【美味しい銘柄はどれ?】日本酒のおすすめ人気ランキング20選

国内だけでなく海外でも好まれている「日本酒」。十四代・久保田・獺祭などの有名な銘柄をはじめ、度数や香り、辛さなどによってさまざまな特徴があり、女性に人気のスパークリングタイプやにごり酒なども注目を集めています。しかしこれだけ種類豊富では、自分好みのものを見つけるのは難しいですよね。

そこで今回は、香りや味から選ぶポイントと併せて、通販で人気の日本酒をおすすめ順にランキング形式でご紹介します。地酒を詰め合わせた飲み比べセットや定番ともいえる銘柄まで、全20商品が登場。ぜひ参考にして、あなたにぴったりな日本酒を見つけちゃいましょう。

おすすめの愛用品を紹介するクリエイター
9c433b955bf705049b6040b47615731d48b040e4
最終更新日:2018年03月02日 | 289,688views

日本酒の選び方のポイント

日本酒選びで最も大切なのは、やはり味と香りです。以下で詳しく解説しますので、ぜひ参考にしてください。

「精米歩合」をチェックして、香りの良さで選ぶ

Loading
日本酒には、特定名称酒と呼ばれる8つの種類があります。特定名称酒には「精米歩合」が表示されており、この数値の高いものほど香りも良いものと判断することができます。

精米歩合とは玄米のぬかをどれだけ削り取っているかを示すもので、例えば「精米歩合60%」と記載のある日本酒は、ぬかを40%も削っているということになります。日本酒はぬかを削って中心に近づくほど香りが良くなるとされていますので、香りを楽しみたい方は精米歩合をチェックしてみてください。

ちなみに、精米歩合60%以下のものは吟醸酒、50%の以下のものを大吟醸酒と呼びますので、この種類で見分けることもできますよ。

辛口?甘口?味わいは「日本酒度合い」で確認

日本酒の味を決める「辛口」や「甘口」は、ラベルに記載されている日本酒度合いを見れば判断することができます。+2や-1といったように表示されていますが、プラスになれば辛口、マイナスになれば甘口ですので、この数値で好みのものを選ぶと良いでしょう。

辛口でも甘口でもない普通の日本酒は、-1.4~+1.4と表示されているものになります。これを目安にして、辛口好みならさらにプラスのものを、甘口が好みならもっとマイナスのものを選ぶといいですね。

「酸度」にも注目すれば、味がイメージしやすい

日本酒度合いと同じく、「酸度」も味わいを左右する重要なポイントです。酸度とは日本酒に含まれる乳酸やコハク酸の含有量を示すもので、この配合量によって味が変わってきます。酸度が高いものは辛口、低いものは甘口となりますから、味を見極める際は酸度にも注目しておきましょう。

見極める時は、日本酒度合いと酸度の両方をチェックするのがおすすめ。日本酒度合いがプラスで、かつ酸度が高いものは「濃厚辛口」となり、日本酒度合いがマイナスで酸度が低いものは「端麗甘口」となります。自分の好みに合わせて選んでみてください。

製造年月日から1年以内のものなら、より美味しく飲める

より美味しく味わうためには、製造年月日をチェックしましょう。日本酒には賞味期限が設けられていませんが、製造年月日は必ず記載されています。最も美味しく味わえるのは製造年月日から1年以内のものですので、選ぶ際はここも忘れず確認してくださいね。

主な分類から、飲み方に合わせて選ぶ

日本酒は、タイプによって4つに分類できます。吟醸酒や大吟醸酒などは「薫酒」にあたり、これらは食前酒として楽しむのに最適です。本醸造酒や生酒は「爽酒」となり、口当たりが軽いのでほとんどの料理に合わせやすくなっています。

秘蔵酒や熟した日本酒は「熟酒」に分けられ、こってりとした煮物・油の多い中華料理などにぴったり。また、純米酒などの「醇酒(じゅんしゅ)」は落ち着いた香りがあり、食中酒として楽しむのにおすすめです。

どんな料理と一緒に味わうのかも考慮しながら選ぶことで、より美味しさを感じられます。シーンに応じて飲み分けてみてください。

特定名称酒以外から好みで選ぶのもアリ

Loading
特定名称酒以外の日本酒にも、それぞれ違った魅力があります。

「生酛(きもと)」は昔ながらの伝統製法で作られた日本酒で、主に熱燗で日本酒を楽しむ方に最適です。「生酒」は要冷蔵として販売されているタイプで、冷えた日本酒を楽しみたい方におすすめ。「貴醸酒」と呼ばれるタイプには芳醇な甘みがあるので、スイーツのアクセントとして楽しむのに最適です。

また炭酸を含ませたスパークリングやにごり酒などは、女性でも比較的味わいやすいものが多いので、初めての方はこうした種類から楽しんでみるのもおすすめですよ。

プロの愛用するおすすめの日本酒

まずはランキングの前に、プロの愛用するおすすめの日本酒をご紹介します。プロのおすすめポイントを参考に、好みに合うお気に入りの日本酒を見つけてくださいね。

【PR】感動の一本と出会える!美味しさと希少性にこだわった日本酒の定期宅配サービス「saketaku」に注目!

日本酒の定期便 saketaku
日本酒マニアでも、あまり詳しくない方でも、とにかく日本酒を飲むことが好きな方にご紹介したいのが、「美味しさ」と「希少性」にこだわった日本酒を定期的に楽しむことができる日本酒の定期宅配サービス「saketaku」です。

「saketaku」では、「極少量の限定生産であること」や「味わいの個性が豊かであること」など、5つの厳格な選定基準を設けており、日本酒ソムリエの資格を持つプロが厳選!今までの価値観を覆すような、感動の一本と出会える可能性大です!

さらに、利き酒を本格的に楽しむことのできるテイスティングシートも同封されているので、気づけば日本酒マニアになっちゃうかも♪

今だけ最大36%オフ!送料ずっと無料!毎月ソムリエ厳選の「本格一品おつまみ」付きでワクワク♪

「saketaku」の嬉しいところは、自分の飲むペースに合わせて宅配頻度を細かく選ぶことができるところ。無理なく、継続的に楽しむことができます!

さらに、今だけ最大36%オフ・送料ずっと無料のキャンペーンを行っているので、かなりお得に楽しめるチャンスです!ぜひ、詳細をチェックしてみてくださいね。

樽平酒造株式会社

極上住吉 銀 特別純米酒 辛口 1800ml

2,300円 (税込)

日本酒のおすすめ人気ランキング20選

ではここからはいよいよ、おすすめの日本酒をランキング形式でご紹介します。いろいろと飲み比べてみるのも楽しいですよ。その時の気分に合わせて、最高の一杯を選んでくださいね。

20位:菊姫 山廃純米

山廃らしい濃醇な飲み応え

濃醇で旨口タイプの酒質に仕上がる「山廃仕込み」の純米酒。しっかり造った麹と強健な山廃酒母で、米の旨味を目一杯引き出しました。

酸味がしっかり効いた、濃醇で飲み応えのある「男酒」です。 好き嫌いは分かれると思いますが、日本酒の奥深さを教えてくれる一本です。

19位:松竹梅白壁蔵 澪 スパークリング清酒

松竹梅白壁蔵 澪 スパークリング清酒

998円 (税込)

日本酒が苦手な女性もハマる、弾ける甘さ

爽やかな泡が心地よい、新感覚のスパークリング清酒。マスカットを思わせる風味で、ほどよい酸味とほんのり甘いバランスのとれた味わいです。

日本酒にハードルの高さを感じている人におすすめ。乾杯の場も華やかに盛り上げてくれそうな一本です。

18位:浦霞 禅 純米吟醸

辛口でも柔らかく、飲みやすい

昭和40年代後半に松島の瑞巌寺出身の僧侶から、フランスで禅に対する関心が高まっていることを聞き、フランスへの輸出を考えて商品化されたという宮城の銘酒です。

辛口でも飲みやすいので、日本酒ビギナーにもおすすめです。

17位:天狗舞 山廃仕込 純米酒

濃厚な香りと風味は山廃ならでは

濃厚な香味と酸味、苦味と辛味すべてが主張しながらもまとまりある典型的な醇酒「天狗舞」の看板商品です。山廃仕込みならではのクセがありますが、優しく甘い軽やかな香りがあり、口に入れると甘味から酸味、そして辛味と微かに苦味が感じられます。

深い味わいなのに後味はすっきりしていて、一杯とは言わず二杯、三杯と飲んでしまいそうになります。飽きがこない美味しさです。

16位:〆張鶴 純 純米吟醸

米どころ・新潟の伝統の逸品

新潟純米の特徴である軽快さ、淡麗さを持ちながら、十分なうまみがあって、なお飲み飽きしない。代々受け継がれてきた村上の美酒、〆張鶴の純米吟醸酒です。

味は豊潤ですが後味はすっきり。値段は安くはありませんが、どんな料理とも相性がいいので、ここぞという時のために常備しておきたい一本です。

15位:出羽桜 桜花 吟醸酒

フルーティで飲みやすい山形の吟醸酒

フルーティーな吟醸香と、ふくよかな味わいが特徴。吟醸酒の普及に貢献した、地酒界を代表するスタンダード吟醸酒です。

軽くて甘くて飲みやすいですが、辛くて重いわけでもないちょうどいいバランス。フルーティで落ち着きのある吟醸酒。日本酒のツウも唸らせる、何度も飲みたくなる一本です。

14位:越乃寒梅 特別本醸造 別撰

特別本醸造の元祖・幻の銘酒

元祖幻の銘酒。この価格で、吟醸レベルのコクと味が楽しめます。

どんな料理にも合う、淡麗かつ香り控えめの仕上がりで、ふくらみがあり飲んだ後の引きがよく旨さが戻るような酒です。上品で繊細な口当たりは、このクラスのなかでは高品質にして最高です。

13位:黒龍 純米吟醸

時間が経っても味わいを増す純米吟醸酒

酒造好適米五百万石を高精白し、米本来の旨みを出した福井県の銘酒。昔ながらの日本酒らしい香りは、時間が経つとフルーティーに変化し、また違った味わいを楽しめます。

香りと味、二つのハーモニーが醸す深い味わいは、ヨーロッパのワイン醸造所をくまなく視察して酒造りへ挑戦したという経緯も表れています。じっくりと楽しみたい一本です。

12位:醸し人九平次 純米大吟醸

女性にも人気のフルーティな味わい

人気の銘柄、醸し人九平次の中でもおすすめしたいのは、この純米大吟醸山田錦です。

ワインのようにフルーティーで飲み飽きしない酒質は、日本酒のイメージを変えるインパクトで、女性にも人気。国内はもとより海外でも高い評価を得ているというのも納得です。すっきりとキレがよく、洋食とも合う味わいです。

11位:久保田 萬寿 純米大吟醸

日本酒といえば「久保田」の最高峰

さすが「久保田」と感じる、新潟県を代表するお酒です。香り、味ともに、蔵人が絶妙に仕上げた「久保田シリーズ」の最高峰といえるでしょう。

柔らかな口当りと調和のとれた旨味で、軽く冷やしても、わずかに温めても、存在感を主張します。苦味や臭みはまったくなく、フルーティーな香りに溢れ、ほのかな甘みと口いっぱいに広がる旨味。一度は体験してみて欲しいです。

10位:十四代 本丸 秘伝玉返し

一度は飲んでみたい貴重な本醸造酒

本丸は十四代の本醸造。しかし味は吟醸酒そのものです。秘伝玉返しとは、アルコール添加に自社の純米粕取り焼酎を使った製法のこと。

本醸造ながら十四代のスタンダード的な存在で、驚くほど華やかな立ち香、含み香があり、旨みがしっかりした濃厚な味わいです。全体のバランスも良く上品。それでいてフレッシュ感もあります。本醸造酒でありながら、この人気と価格。飲んでみれば、それも頷ける銘酒です。

9位:八海山 純米吟醸

銘酒「八海山」の中でも飲みやすい純米吟醸酒

本当に生産量が少ないのがたまにきずですが、「八海山」の定番の中では唯一の純米系です。

純米酒の中でも軽いタイプながら、純米吟醸特有のほのかな旨味は充分楽しめるお酒です。豪雪地帯ならではの清涼な仕込み水と米所ならではの高品質な原料米。まさに「八海山」の自然そのものといった銘酒です。

8位:田酒 特別純米酒

辛口で飲み飽きない、青森の地酒

青森県産酒造好適米「華吹雪」を使用した地酒の銘品。辛口ながらコクがあり、飲み飽きしないすっきりした味です。

嫌味な甘さもアルコール臭さもない、納得のうまさ。キリリと冷やして味わってみてください。価格は高いですが、一度は飲んでみたい一本です。

7位:白瀧酒造 上善如水 純米吟醸

冷やして飲むのに最適な純米吟醸酒

日本酒特有の香りの中にフルーティーな香りも持った、白瀧酒造の上善如水 純米吟醸。爽やかに口の中に広がり、どんな料理にも合わせやすい味わい。初めて日本酒を飲むという方にもぴったりです。

おすすめとされている飲み方が涼冷えですので、良く冷やして楽しんでみてくださいね。

6位:越乃寒梅 新潟銘酒 飲み比べ

越乃寒梅 新潟銘酒 飲み比べ (越乃寒梅白、久保田千、八海山普通)

4,019円 (税込)

新潟の地酒を贅沢に飲み比べ!

久保田千寿・越乃寒梅白ラベル・八海山清酒と、新潟県が誇る地酒を3種類も詰め合わせた贅沢な日本酒セットです。それぞれ端麗と辛口になっているので、異なる味わいを堪能するのに最適です。

パッケージもおしゃれで、そのままギフトにしても喜ばれそう。父の日や誕生日など、家族のお祝い事の日にもぴったりですよ。

5位:越後桜酒造 純米酒

お米本来の旨味を味わえるこだわりの日本酒

和食と一緒に楽しみたい方におすすめの、越後桜酒造 純米酒。水と米のみでこだわって作られているため、添加物などを含まず、お米本来の旨味を感じることができます。

豊かな香りだけでなく味わいにはコクもあり、料理と一緒に楽しむのに最適。冷やしても熱燗でも美味しいと評判です。

4位:人気新潟 金賞受賞酒蔵 飲み比べセット

人気新潟 金賞受賞酒蔵 飲み比べセット

3,000円 (税込)

金賞受賞酒ばかりの豪華な日本酒セット

全国新酒鑑評会にて、金賞を受賞した日本酒だけを5種類も詰め合わせた飲み比べセット。菊水や八海山など、人気のお酒が含まれているので日本酒好きなら喜ぶこと間違いなしです。

Amazonレビューでは贈り物として選んでいる方も多いので、プレゼントやギフトにも最適です。もちろん、自分用のご褒美としてもおすすめできます。

3位:獺祭 おためしセット

極限まで磨いた山田錦の日本酒

日本酒の原料として知られる山田錦を極限まで磨いて作られた極上の日本酒セットです。

中でも「磨き23」は77%までぬかを削った純米大吟醸ですから、その香りの高さが魅力。日本酒ツウはもちろん、日本酒の魅力を味わいたい方にもおすすめできます。価格も手頃なので、特別な日のお祝い酒にも良さそうですね。

2位:獺祭 純米大吟醸 磨き三割九分

女性にもおすすめできる日本酒。美味しいと高評価

日本酒好きに好まれている獺祭は、自分用としてだけでなく贈答品としても選ばれ続けている日本酒です。

フルーティーさも感じられる爽やかな香りと、米の旨味、そして後を引かない後味が特徴で、レビューでは美味しい!との声が多くなっています。やや強めではありますが、まだ味わったことのない方にはぜひ試していただきたい日本酒です。

1位:獺祭 純米大吟醸50

圧倒的な人気を誇る「獺祭」の中でも支持率ナンバー1

ここ数年で日本酒界のスター銘柄となった獺祭(だっさい)。この「純米大吟醸50」は、獺祭の入門酒と言える人気商品です。

口当たりはややまったりと甘く、舌触り滑らか。口に含んだ際、グラスから上立っていた同様の香りが口の中に広がる香味タイプの純米大吟醸酒です。味わいが濃く、第一印象は甘口のお酒に感じますが、日本酒度はプラスのやや辛口のお酒に属するため、味のキレが良く、後味には甘さは残りません。日本酒好きにもビギナーにも楽しめる、至福の一本です。

純米酒ならこちらもどうぞ

日本酒の中でも、純米酒は濃厚な味わいが魅力。純米酒にこだわっているという方も少なくないはずです。以下のリンクでは、美味しい純米酒に絞ってご紹介していますので、興味のある方はぜひ併せてチェックしてみてください。

日本酒の売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、日本酒のAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

まとめ

おすすめの日本酒をランキング形式でご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

香りも味も産地もさまざまですが、これこそ日本酒の楽しみ方の1つですよね。ご紹介した選び方と商品を参考に、お気に入りの一本を見つけてくださいね♪

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

人気のクリエイター

関連キーワード

カテゴリから探す