• シェリー酒のおすすめ人気ランキング10選【料理やカクテルにも!】のアイキャッチ画像1枚目
  • シェリー酒のおすすめ人気ランキング10選【料理やカクテルにも!】のアイキャッチ画像2枚目
  • シェリー酒のおすすめ人気ランキング10選【料理やカクテルにも!】のアイキャッチ画像3枚目
  • シェリー酒のおすすめ人気ランキング10選【料理やカクテルにも!】のアイキャッチ画像4枚目
  • シェリー酒のおすすめ人気ランキング10選【料理やカクテルにも!】のアイキャッチ画像5枚目

シェリー酒のおすすめ人気ランキング10選【料理やカクテルにも!】

食前酒として有名なシェリー酒。「酒精強化ワイン」の1つで、アルコール度数が高く、ポートワイン・マデイラワインと並び、三大酒精強化ワインと言われています。実は、食前酒としてだけでなくデザートとして飲めるタイプもあり、辛口から極甘口まで種類も豊富。料理やカクテルに使ったり、ワインと異なり毎日ちびちび飲めるのもシェリー酒の魅力です。

しかし、原料として使われる白ブドウも、パロミノ・ペドロヒメネス・モスカテルと3種類あり、ブレンドの仕方もさまざま。そのうえ、イダルゴやバルデスピノ、ゴンザレス・ビアスといったくさんの醸造所から販売されているため、どれを選んだら良いのか迷ってしまう方も多いはず。そこで今回は、シェリー酒を選ぶ時のポイントと、Amazonなどの通販で購入できるおすすめの商品をランキング形式でご紹介します。ときには、ワインとはひと味違うシェリー酒の味わいを楽しんでみませんか?
  • 最終更新日:2019年06月04日
  • 27,064  views
目次

シェリー酒の選び方

まずは、おすすめのシェリー酒の選び方から見ていきましょう。食前や食後など、それぞれにふさわしいお気に入りを見つけて、楽しんでくださいね。

辛口~極甘口まで!味わいで選ぶ

シェリー酒の種類は実に豊富。使用するブドウの品種・熟成度・ブレンドの仕方によって大きく3タイプに分けられ、さらに細かく10タイプにまで分類されています。どれも微妙な味わいの違いを楽しめますが、大きく辛口~甘口で分類される3つのタイプの違いを押さえておきましょう。

辛口派の方におすすめの「ビノ・へネロソ」

辛口派の方におすすめの「ビノ・へネロソ」
「ビノ・へネロソ」は、パロミノ種のブドウが原料のシェリー酒のこと。ブドウの果汁を完全に発酵させるため、どれも辛口のワインになります。ビノ・へネロソに分類されるのは、フィノ・マンサニーリャ・アモンティリャード・オロロソ・パロ・コルタドの5種類。

なかでも、キリッとした辛口でドライシェリーとも言われる「フィノ」や、豊かな香りとコクが特徴の「オロロソ」、フィノを3年以上熟成させ、ナッツのような香りと軽やかな風味の辛口に仕上げた「アモンティリャード」が人気です。アルコール度数は、15~17%以上。辛口ワインが好きな方は、「ビノ・へネロソ」のシェリー酒の中からチョイスするのがおすすめです。

甘口派におすすめの「ビノ・ドゥルセ・ナトゥラル」

甘口派におすすめの「ビノ・ドゥルセ・ナトゥラル」
シェリー酒の中でも甘口として分類されるのが「ビノ・ドゥルセ・ナトゥラル」。ペドロヒメネス種、またはモスカテル種を原料としたもので、ブドウ自体の甘味が強いため、濃厚な甘さのお酒になります。

「ビノ・ドゥルセ・ナトゥラル」に分類されるのは、ペドロヒメネスとモスカテルの2種類。ペドロヒメネスは、ウィスキーやコーヒーのような色合いでブドウそのものの甘さが残ったかなりの甘口、モスカテルはフローラルな香りとブドウの甘味を楽しめます。アルコール度数は、どちらも15~22%。濃厚な甘口が飲みたいときは、ペドロヒメネスやモスカテルを選ぶとよいでしょう。

辛口・甘口のブレンドを楽しめる「ビノ・へネロソ・デ・リコール」

辛口・甘口のブレンドを楽しめる「ビノ・へネロソ・デ・リコール」
「ビノ・へネロソ」と「ビノ・ドゥルセ・ナトゥラル」をブレンドしたものが、「ビノ・へネロソ・デ・リコール」です。ベースとする「ビノ・へネロソ」のタイプや、ブレンドする甘さの違いで味わいが異なるのが特徴。

フィノをベースにした「ペイル・クリーム」、アモンティリャードをベースにした「ミディアム」、オロロソをベースにした「クリーム」の3種類が、「ビノ・へネロソ・デ・リコール」に分類されます。どれもほのかな甘口で、滑らかな飲み心地。甘さと辛さの絶妙なバランスを楽しみたい方におすすめです。

食前・食中・食後酒。飲み方に合わせて選ぶ

食前・食中・食後酒。飲み方に合わせて選ぶ
シェリー酒というと食前酒のイメージが強いですが、食事といただく食中酒、デザートとして食後にいただく食後酒としても有名です。食前酒として飲むならきりっとした辛口のシェリー酒がおすすめ。代表的なブランドは「ティオ・ぺぺ」です。フィノと表記のあるものや辛口と明記されているものを選びましょう。

また、食事と一緒にいただくなら、辛口でもまろやかなアモンティリャードやオロロソがおすすめです。食後酒または食後のデザートの代わりとして飲むなら、濃厚な甘口のペドロヒメネスやモスカテル、クリームといった種類がぴったりです。

料理に合わせて選ぶ

料理に合わせて選ぶ
食前酒・食後酒として飲むことが多いシェリー酒ですが、食事と一緒にいただくのもおすすめです。辛口のフィノやマンサニーリャなどは魚介のフライにぴったり。オードブルやパスタ、マイルドなチーズにもよく合います。

中華系のソースにも合うのが、軽やかな辛口のアモンティリャード。スープや白身魚・青身魚をソースで調理したもの、熟成タイプのチーズとも相性抜群です。オロロソは、赤身肉の煮込みなどしっかりした味の料理と好相性。熟成タイプのチーズと一緒に頂くのがおすすめです。

甘口のペドロヒメネスは、アイスクリームのソースにピッタリ。チョコレートとの相性もよく、デザートと併せていただくのはもちろん、そのままデザートの代わりにすることもできますよ。

おすすめのシェリー酒人気ランキング10選

それでは通販で購入できる人気のおすすめシェリー酒をランキング形式でご紹介します。原料のブドウの種類や味わいについても載せているので、選ぶ際の参考にしてください。
10位

エミリオ・ルスタウモスカテル デ・チピオナ

2,140円 (税込)

タイプモスカテル
内容量500ml
アルコール度15%
ブランドエミリオルスタウ
メーカーエミリオルスタウ
品種モスカテル
味わい甘口 
9位
タイプクリーム
内容量750ml
アルコール度17.5%
ブランドバルデスピノ
メーカーバルデスピノ
品種ペドロヒメネス
味わい甘口
8位

ゴンザレス・ビアスアルフォンソ

2,117円 (税込)

タイプオロロソ
内容量750ml
アルコール度18%
ブランドゴンザレス・ビアス
メーカーパロミノ
品種辛口
味わい
7位
シェリー酒 イダルゴ ペドロヒメネス トゥリアナ 1枚目
出典:amazon.co.jp

イダルゴペドロヒメネス トゥリアナ

3,730円 (税込)

タイプペドロヒメネス
内容量750ml
アルコール度15%
ブランドイダルゴ
メーカーユニオンリカーズ
品種ペドロヒメネス
味わい甘口
6位
タイプフィノ
内容量750ml
アルコール度15%
ブランドウィリアム・ハンバート・コレクション
メーカーウィリアム・ハンバート・コレクション
品種パロミノ
味わい辛口
5位
シェリー酒 イダルゴ  アモンティリャード ナポレオン 1枚目
出典:amazon.co.jp

イダルゴ アモンティリャード ナポレオン

2,974円 (税込)

タイプアモンティリャード
内容量750ml
アルコール度17.5%
ブランドイダルゴ
メーカーユニオンリカーズ
品種パロミノ
味わい中辛口
4位

ウイリアム・ハンバート・コレクションドン・ソイロ・アモンティリャード

2,144円 (税込)

タイプアモンティリャード
内容量750ml
アルコール度18%
ブランドウイリアムハンバートコレクション
メーカーアサヒビール
品種パロミノ
味わい辛口
3位
タイプクリーム
内容量750ml
アルコール度17%
ブランドハーベイ
メーカーサントリー
品種パロミノ
味わい甘口
2位

ゴンザレス・ビアスティオ・ペペ

1,390円 (税込)

タイプフィノ
内容量750ml
アルコール度15%
ブランドゴンザレス・ビアス
メーカーゴンザレス・ビアス
品種パロミノ
味わい辛口
1位

イダルゴ マンサニージャ ラ ヒターナ

1,706円 (税込)

タイプマンサニーリャ
内容量750ml
アルコール度15%
ブランドマンサニージャ
メーカーユニオンリカーズ株式会社
品種パロミノ
味わい辛口

おすすめ人気おすすめのシェリー酒の比較一覧表

商品画像
1
シェリー酒 イダルゴ  マンサニージャ ラ ヒターナ 1枚目

イダルゴ

2
シェリー酒 ゴンザレス・ビアス ティオ・ペペ  1枚目

ゴンザレス・ビアス

3
シェリー酒 ハーベイ ブリストル クリーム 1枚目

ハーベイ

4
シェリー酒 ウイリアム・ハンバート・コレクション ドン・ソイロ・アモンティリャード 1枚目

ウイリアム・ハンバート・コレクション

5
シェリー酒 イダルゴ  アモンティリャード ナポレオン 1枚目

イダルゴ

6
シェリー酒 ウィリアム  ハンバート フィノ 1枚目

ウィリアム

7
シェリー酒 イダルゴ ペドロヒメネス トゥリアナ 1枚目

イダルゴ

8
シェリー酒 ゴンザレス・ビアス アルフォンソ 1枚目

ゴンザレス・ビアス

9
シェリー酒 バルデスピノ イザベラ クリーム 1枚目

バルデスピノ

10
シェリー酒 エミリオ・ルスタウ モスカテル デ・チピオナ 1枚目

エミリオ・ルスタウ

商品名

マンサニージャ ラ ヒターナ

ティオ・ペペ

ブリストル クリーム

ドン・ソイロ・アモンティリャード

アモンティリャード ナポレオン

ハンバート フィノ

ペドロヒメネス トゥリアナ

アルフォンソ

イザベラ クリーム

モスカテル デ・チピオナ

特徴初めての方にもおすすめのスッキリと飲みやすい辛口一度は飲んでみたい一番有名なシェリー酒デザートにぴったりな英国産ブレンドのシェリー酒香りのバランスがよい軽い口当たりの辛口熟成された芳醇な香りと複雑な風味が特徴シェリー愛飲家が認めるスッキリした辛口濃厚な甘さがデザートにぴったりバランスのよい味わいがどんな料理にもピッタリデザートにぴったりなドライフルーツの香りと濃厚な甘さ食後のフルーツに合う豊かな香りとバランスのよい甘さ
価格1,706円(税込)1,390円(税込)2,859円(税込)2,144円(税込)2,974円(税込)2,130円(税込)3,730円(税込)2,117円(税込)1,980円(税込)2,140円(税込)
タイプマンサニーリャフィノクリームアモンティリャードアモンティリャードフィノペドロヒメネスオロロソクリームモスカテル
内容量750ml750ml750ml750ml750ml750ml750ml750ml750ml500ml
アルコール度15%15%17%18%17.5%15%15%18%17.5%15%
ブランドマンサニージャゴンザレス・ビアスハーベイウイリアムハンバートコレクションイダルゴウィリアム・ハンバート・コレクションイダルゴゴンザレス・ビアスバルデスピノエミリオルスタウ
メーカーユニオンリカーズ株式会社ゴンザレス・ビアスサントリーアサヒビールユニオンリカーズウィリアム・ハンバート・コレクションユニオンリカーズパロミノバルデスピノエミリオルスタウ
品種パロミノパロミノパロミノパロミノパロミノパロミノペドロヒメネス辛口ペドロヒメネスモスカテル
味わい辛口辛口甘口辛口中辛口辛口甘口甘口甘口 
商品リンク

シェリー酒をもっと楽しめるアレンジ法

食事の時にそのままストレートで飲んでもおいしいシェリー酒ですが、シェリー酒を使ったカクテルや料理も人気ですので、いくつかご紹介します。

シェリー酒を使ったおすすめのカクテル

まずは、おすすめのカクテルからご紹介します。

さっぱりとした味わいが癖になるレブヒート

さっぱりとした味わいが癖になるレブヒート
氷を入れたグラスにマンサリャーニャ(マンサニージャ)または、フィノを40ml入れます。そこに40mlのソーダ水を注いで軽く混ぜるだけ。ソーダ水はスプライトやジンジャーエールなどお好みのものをどうぞ。ソーダの量を増やして、自分の好みに合った味わいに調節してみてくださいね。

食前酒の定番アドニス

食前酒の定番アドニス
まずは、フィノを用意。氷を入れたミキシンググラスにシェリー酒45mlとスイート・ベルモット15ml、オレンジ・ビターズを1ダッシュ入れます。混ぜ合わせたらグラスに氷が入らないように注ぐだけ。スイート・ベルモットをドライ・ベルモットに変えると「バンブー」になります。その名の通り竹をイメージしたキリッと爽やかな辛口のカクテルです。

シェリー酒を使ったおすすめ料理&デザート

それでは続いて、シェリー酒を使ったおすすめ料理とデザートのレシピをご紹介します。

スペイン料理「牛肉のシェリー煮込み」

スペイン料理「牛肉のシェリー煮込み」
まずは、シェリー酒を使って簡単にできるスペイン料理をご紹介。牛すね肉250gは大きめの一口大に切って、塩こしょうをまぶします。フライパンにオリーブオイル大さじ1を入れてから、薄切りにしたニンニク炒め、香りが出てきたら牛すじ肉を炒めましょう。

炒めた牛すじ肉は一度取り出しておきます。フライパンに再びオリーブオイル大さじ1を入れて、薄切りにした玉ねぎ1個分を炒めたら、角切りにしたトマト1個分を入れてさらに炒めます。

あとは鍋に、炒めた牛すじ肉・玉ねぎ・トマトを入れ、ドライシェリー1カップとローリエ1枚を入れて煮込むだけ。途中煮汁が少なくなったら水を足しながら1~3時間じっくり煮込みます。玉ねぎとトマトが煮崩れてソースのようになったら塩こしょうで味を整えれば完成です。煮汁を肉に絡めながら、パンと一緒にどうぞ。

バニラアイスの苺ソースがけ

バニラアイスの苺ソースがけ
極甘口シェリー酒を使ったデザートです。まずイチゴソースを作ります。イチゴ6個を小さく刻んでボールなどに入れ、ペドロヒメネス大さじ1とグラニュー糖大さじ1を振りかけたら、ラップをして1時間ほどおいておきましょう。バニラアイス100mlを器に入れてから、作っておいたイチゴソースをかけたら出来上がり。

仕上げとして別に取っておいたイチゴを飾るとさらにgood。チョコレートとも相性がよいので、チョコレートソースをかけてもおいしいですよ。シンプルにアイスにペドロヒメネスをかけるだけでもおいしくいただけます。

シェリー酒とはひと味違うワインはいかが?

食前酒や食後酒、デザートとしても楽しめるシェリー酒。さまざまタイプのシェリー酒を飲み比べるだけでも楽しいですが、シェリー酒と同じ白ワインから作られたワインやデザートワインも、シェリー酒とはひと味違う味わいを楽しめるかもしれませんよ。ぜひ、以下の記事もチェックしてみてくださいね。

シェリー酒の売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、シェリー酒のAmazon・楽天・価格.comの売れ筋ランキングは、下記のリンクから確認してください。

まとめ

おすすめのシェリーをランキング形式でご紹介しました。いかがでしたか。ワインとは異なり、一度開栓してしまっても味が変わらないシェリー酒は、少しずつ楽しむのにぴったり。ワインのフルボトルを飲み切るのはちょっときついという方や、一人暮らしの方にもおすすめです。辛口から極甘口まで様々な種類がありますので、自分の口に合うお気に入りのシェリー酒を見つけて楽しんでみてくださいね。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す