• 新潟の日本酒おすすめ人気ランキング10選【八海山・越乃寒梅も!】のアイキャッチ画像1枚目
  • 新潟の日本酒おすすめ人気ランキング10選【八海山・越乃寒梅も!】のアイキャッチ画像2枚目
  • 新潟の日本酒おすすめ人気ランキング10選【八海山・越乃寒梅も!】のアイキャッチ画像3枚目
  • 新潟の日本酒おすすめ人気ランキング10選【八海山・越乃寒梅も!】のアイキャッチ画像4枚目
  • 新潟の日本酒おすすめ人気ランキング10選【八海山・越乃寒梅も!】のアイキャッチ画像5枚目

新潟の日本酒おすすめ人気ランキング10選【八海山・越乃寒梅も!】

日本には1500以上の酒蔵が存在すると言われています。そのうち新潟県は実に89蔵の酒蔵がある、まさに酒の一大産地。新潟を代表する銘柄は「久保田」や「八海山」、そして「越乃寒梅」など、どれも有名なものばかりですね。このように数多くの酒蔵が軒を連ねる新潟県ですから、日本酒に詳しくない方は「どれを選んで良いのか分からない」状態になるかもしれません。

ここでは数多くの銘酒を送り出している新潟県の日本酒の選び方と、通販で購入できるおすすめの日本酒を10選でお届けしていきます。自分へのご褒美に、そして大切な人への贈り物にもぴったり。ぜひ参考にしてくださいね。
  • 最終更新日:2018年11月08日
  • 31,578  views
目次

新潟の日本酒の選び方

新潟県には89もの酒蔵があります。どの酒蔵も素材や製造方法などの特徴が異なるため、飲み口もさまざま。ここでは、新潟の日本酒の選び方として何をポイントにしたら良いのかを、じっくりご紹介していきます。

エリア別の蔵元の特徴に注目

上越地方・中越地方・下越地方・佐渡地方という4つエリアからなる新潟県。新潟の日本酒は「淡麗辛口」ではありますが、地方によって蔵元の特徴には違いがあります。ぜひ詳しく比較してみてくださいね。

下越地方の蔵元は飽きのこない辛口を味わえる

下越地方の蔵元は飽きのこない辛口を味わえる

出典:amazon.co.jp

新潟県下越地方は、全域から見ると北東部に位置します。辛口が主力の新潟県においてまろやかな飲み口のお酒を造る蔵元が多く、料理に日本酒を合わせたい人にはぴったりのお酒が揃いますよ。

例えば大洋酒造の「大洋盛」は、新潟県産の酒米を使用していたり、新潟らしい淡麗辛口を堪能したい人におすすめ。ただ辛口なだけでなく、ほのかに香る吟醸香が料理との相性もバツグンですよ。

また、全国的に知られるカップ酒の製造メーカー「菊水酒造」も下越地方にあります。美味しいお酒を少しでも多くの人にという思いが菊水の理念。特にカップ酒が全国的にメジャーで、味の濃いおつまみとの相性がバツグンの日本酒です。晩酌のお供にいかがでしょうか。

中越地方の蔵元なら新潟らしい淡麗辛口が魅力

中越地方の蔵元なら新潟らしい淡麗辛口が魅力

出典:amazon.co.jp

新潟県中越地方と言えば、新潟が誇る銘酒を扱う酒蔵の宝庫。多くの優秀な杜氏がいることで、「日本三代杜氏の里」とも言われています。こちらは歴史のある蔵元が数多くあることでも有名。人生に一度は飲んでおきたい新潟のハイブランドの日本酒が堪能できるエリアです。

日本酒に適したお米作りも行う朝日酒造の「久保田」は定番中の定番で、どこの料理屋さんに行っても最高峰として君臨していますし、その深い味わいと良質なお米本来の味が魅力。

その他にも、新潟県では最も古い470年もの歴史を持つ吉乃川株式会社の伝統的な本格辛口の日本酒「吉乃川」や、淡麗辛口における日本酒の代名詞「八海山」を造る八海醸造も中越地方にあります。

上越地方の蔵元なら甘口寄りの日本酒も楽しめる

上越地方の蔵元なら甘口寄りの日本酒も楽しめる

出典:amazon.co.jp

新潟県上越地方は、標高2,454mの妙高山があり冬は厳しい寒さに見舞われますが、良質な水とお米が育つ日本酒造りに最適の土地です。また、下越や中越と比較をするとキレのある味はそのままに、まろやかな甘口寄りの日本酒を楽しめるのが最大の特徴です。

例えば「淡麗甘口」という表現が生み出された丸山酒造場の「雪中梅」は、1日の仕事の疲れを癒せるよう甘口にしているのがポイントで、東北らしい辛口が苦手という方にはおすすめ。また「妙高酒造」で造られている「妙高山」は、妙高山の伏流水を使用して、自然な甘口に仕上がっています。

このように新潟の中でも、甘口の日本酒が楽しめるのが「上越地方」の特色になっています。辛口が苦手な方もぜひ参考にしてみてくださいね。

佐渡地方なら個性が強い日本酒を味わえる

佐渡地方なら個性が強い日本酒を味わえる

出典:amazon.co.jp

佐渡地方の日本酒は非常に独特ですよ。生産量を抑えて、確実に美味しい日本酒を届けるという理念のもと造られる「山廃仕込みのお酒」を始め、炭酸のしゅわしゅわ感を味わえるにごり酒など、どの酒蔵も非常に繊細で個性的な酒造りを行っています。こだわりを持った日本酒を頂きたい方にはおすすめ。

例えば、加藤酒造店は生きた酵母のしゅわしゅわ感をそのまま生かす「金鶴 活性にごり酒」を販売しており、辛口で炭酸感を味わえるにごり酒として人気があります。また、佐渡で一番小さな酒蔵である逸見酒造では、佐渡でも数件しか扱わない「山廃仕込みの酒」を造ることで知られています。佐渡島の名酒「真稜」は、ぜひ味わって頂きたい名酒です。

また先進的な日本酒造りを手がける北見酒造では、長期低温発酵の技術で生まれる世界へ羽ばたく日本酒「北雪 大吟醸YK35」などが有名です。このように、こだわりを持った日本酒造りに定評があるのが佐渡なんですね。

新潟の三代銘柄「越の三梅」から選ぶ

新潟の三代銘柄「越の三梅」から選ぶ

出典:amazon.co.jp

新潟の日本酒には古くから「新潟の三代銘柄」と呼ばれる日本酒がありました。それぞれの銘柄に梅がつくことが特徴で「越の三梅」と呼ばれます。この越の三梅から日本酒を選ぶと、新潟のお酒のルーツをより身近に感じられますよ。

越の三梅の具体的な銘柄は、1つが石本酒造の造る「越乃寒梅」で、もう1つが丸山酒造場の造る「雪中梅」、そして最後に峰乃白梅酒造の造る「峰乃白梅」です。それぞれに特徴があり、「越乃寒梅」は新潟らしいキレのある飲み口、「雪中梅 大吟醸」は口当たりがまろやか、「峰乃寒梅」は新潟らしい伝統の辛口を堪能できます。

これら3銘柄を飲み比べても、楽しみ方がぐっと広がりますよね。ぜひ新潟ならではの味のルーツを感じ取ってください。

新潟の日本酒おすすめ人気ランキング10選

ここからは、新潟県のおすすめの蔵元と人気のある銘柄をランキング形式で10選お届けしていきます。どれも杜氏の仕立てる銘酒ばかりですので、ぜひ参考にしてください。
10位
地域佐渡地方
蔵元逸見酒造
タイプ純米吟醸
酒米山田錦
9位
地域下越地方
蔵元大洋酒造
タイプ大吟醸
酒米越淡麗
8位
新潟
日本酒 妙高酒造 妙高山 純米大吟醸 化粧箱入
出典:amazon.co.jp

妙高酒造妙高山 純米大吟醸 化粧箱入

5,059円 (税込)

地域上越地方
蔵元妙高酒造
タイプ純米大吟醸
酒米山田錦・越淡麗
7位
地域下越地方
蔵元麒麟山酒造
タイプ普通酒
酒米たかね錦・こしいぶき
6位
地域上越地方
蔵元株式会社 丸山酒造場
タイプ大吟醸
酒米越淡麗・山田錦
5位
地域上越地方
蔵元鮎正宗酒造
タイプ純米酒
酒米五百万石・ゆきの精
4位
地域中越地方
蔵元吉乃川株式会社
タイプ吟醸酒
酒米新潟県産米
3位
地域下越地方
蔵元石本酒造株式会社
タイプ純米大吟醸
酒米山田錦
2位
新潟
日本酒 八海醸造株式会社 純米吟醸 八海山
出典:amazon.co.jp

八海醸造株式会社純米吟醸 八海山

3,964円 (税込)

地域中越
蔵元八海醸造株式会社
タイプ純米吟醸
酒米山田錦・美山錦・五百万石
1位
新潟
日本酒 朝日酒造 久保田 萬寿 純米大吟醸
出典:amazon.co.jp
地域中越地方
蔵元朝日酒造株式会社
タイプ純米大吟醸
酒米五百万石・新潟県産米

新潟のおすすめ人気日本酒比較一覧表

商品画像
1
新潟
日本酒 朝日酒造 久保田 萬寿 純米大吟醸

朝日酒造

2
新潟
日本酒 八海醸造株式会社 純米吟醸 八海山

八海醸造株式会社

3
新潟
日本酒 石本酒造 越乃寒梅 無垢 純米大吟醸

石本酒造

4
新潟
日本酒 吉乃川 極上吉乃川 吟醸

吉乃川

5
新潟
日本酒 鮎正宗酒造 鮎正宗 純米酒

鮎正宗酒造

6
新潟
日本酒 丸山酒造場 雪中梅 大吟醸

丸山酒造場

7
新潟
日本酒 麒麟山酒造 麒麟山 「超辛口」

麒麟山酒造

8
新潟
日本酒 妙高酒造 妙高山 純米大吟醸 化粧箱入

妙高酒造

9
新潟
日本酒 大洋酒造 大洋盛  大吟醸

大洋酒造

10
新潟
日本酒 逸見酒造 純米吟醸「至」

逸見酒造

商品名

久保田 萬寿 純米大吟醸

純米吟醸 八海山

越乃寒梅 無垢 純米大吟醸

極上吉乃川 吟醸

鮎正宗 純米酒

雪中梅 大吟醸

麒麟山 「超辛口」

妙高山 純米大吟醸 化粧箱入

大洋盛 大吟醸

純米吟醸「至」

特徴日本を代表する久保田シリーズの最高峰!多くの人を唸らせる銘酒知らない人はいない!新潟が誇る圧倒的銘酒甘口が好まれる時代でもキレのある飲み口を追求した伝統の銘酒自然な風味で一度飲むと止まらない!新潟でも有数の豪雪地帯の湧水から生まれる代表銘柄淡麗辛口ではなく「淡麗旨口」で飽きのこない日本酒新潟特有の超辛口を味わいたい方におすすめの日本酒新潟の名工「平田正行」の醸す純米大吟醸新潟県の新しい酒造好適米「越淡麗」を磨きあげた一品!芸能人もお気に入りの少し甘口の名酒
価格3,830円(税込)3,964円(税込)5,400円(税込)2,700円(税込)2,419円(税込)3,909円(税込)1,965円(税込)5,059円(税込)4,104円(税込)1,684円(税込)
地域中越地方中越下越地方中越地方上越地方上越地方下越地方上越地方下越地方佐渡地方
蔵元朝日酒造株式会社八海醸造株式会社石本酒造株式会社吉乃川株式会社鮎正宗酒造株式会社 丸山酒造場麒麟山酒造妙高酒造大洋酒造逸見酒造
タイプ純米大吟醸純米吟醸純米大吟醸吟醸酒純米酒大吟醸普通酒純米大吟醸大吟醸純米吟醸
酒米五百万石・新潟県産米山田錦・美山錦・五百万石山田錦新潟県産米五百万石・ゆきの精越淡麗・山田錦たかね錦・こしいぶき山田錦・越淡麗越淡麗山田錦
商品リンク

各地の日本酒をもっと味わいたいなら!

今回は新潟の蔵元で造られているお酒に絞ってご紹介してきましたが、酒どころと呼ばれる地域は他にもありますよね。以下の記事では、お酒好きなら押さえておきたい各地の銘柄をたくさんご紹介していますので、こちらもぜひ参考にしてくださいね。

まとめ

みなさんここまでいかがでしたでしょうか。新潟の日本酒は「淡麗辛口」とは言われていますが、実は下越・中越・上越・佐渡地方で飲み口も多少異なります。もし本格的な新潟らしい日本酒を望んでいるのなら、特に中越や下越地方の日本酒がおすすめです。

また、少し口どけが優しい甘口の日本酒が良いのであれば上越地方が良いでしょう。さらに、個性の強い日本酒を世に送り出している佐渡地方のお酒も見逃せないですよ。この機会にぜひ、日本酒の激選区である新潟のお酒を楽しんでみてくださいね。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す