1. TOP
  2. >
  3. 家電
  4. >
  5. AVアクセサリ
  6. >
  7. ハイレゾ対応イヤホンのおすすめ人気ランキング20選【SONY・ELECOMなど!】
  • ハイレゾ対応イヤホンのおすすめ人気ランキング20選【SONY・ELECOMなど!】のアイキャッチ画像1枚目
  • ハイレゾ対応イヤホンのおすすめ人気ランキング20選【SONY・ELECOMなど!】のアイキャッチ画像2枚目
  • ハイレゾ対応イヤホンのおすすめ人気ランキング20選【SONY・ELECOMなど!】のアイキャッチ画像3枚目
  • ハイレゾ対応イヤホンのおすすめ人気ランキング20選【SONY・ELECOMなど!】のアイキャッチ画像4枚目
  • ハイレゾ対応イヤホンのおすすめ人気ランキング20選【SONY・ELECOMなど!】のアイキャッチ画像5枚目

ハイレゾ対応イヤホンのおすすめ人気ランキング20選【SONY・ELECOMなど!】

最近のイヤホンの中には「ハイレゾ」対応を謳った商品が多く見受けられます。国内ブランドを中心に、ハイレゾ対応のAV機器が数多く発売されています。ハイレゾ音源をハイレゾ対応のポータブルオーディオプレイヤーやスマートフォン、ヘッドホンアンプなどを使って再生し、ハイレゾ対応イヤホンで聴きたいという方も多数いらっしゃると思います。

優れたイヤホンの目安は様々ですが、今回は、ハイレゾ対応を謳っているオーディオ機器メーカーのイヤホンを中心に家電量販店や通販サイトで販売されている商品の中から評価の高いハイレゾ対応イヤホンをご紹介します。話題のハイレゾ音源の再生に合ったイヤホンは、どのようなイヤホンでしょうか?
  • 最終更新日:2020年04月30日
  • 51,602  views
目次

ハイレゾとは?

最近、高音質である「ハイレゾ」が注目されています。音響技術の進歩もありますが、記憶媒体の大容量化やインターネットの高速化により「ハイレゾ音源」を利用する環境が整ったからです。

情報量が大きいハイレゾ音源をネット配信などで一般の方も利用できるようになり、イヤホンを含むオーディオ機器もハイレゾ音源に合わせた製品が多く見受けられるようになりました。

1.CDスペックを超える音源

1.CDスペックを超える音源
「ハイレゾ」とは、CDスペックを超えるデータ量の音源データのことです。CDスペックはサンプリング周波数が44.1kHzで、量子化ビットが16itですので、ハイレゾと呼称するにはそれを上回るスペックであることが望ましいとされています。

音源によっては、CDの約3~6.5倍(96kHz/24bit~192kHz/24bit)のデータ量になります。

2.ハイレゾ対応のロゴ

2.ハイレゾ対応のロゴ
ハイレゾ対応イヤホンであるかどうかはロゴで確認することができます。

このロゴは「ハイレゾ」を定義している団体である「一般社団法人 日本オーディオ協会」が設定したものです。定義の基準は、イヤホンなどのアナログ機器であれば高域再生性能が40kHz以上であり、各メーカーの聴覚評価で「ハイレゾ」に相応しいと判断されているかどうかです。

3.ハイレゾ対応を謳っているブランド

3.ハイレゾ対応を謳っているブランド
ハイレゾオーディオ発展の中心的な存在が「SONY」で、対応製品が豊富に揃っています。「JVC」や「audio-technica」、「ONKYO」、「DENON」といった日本のその他のオーディオ機器メーカーからも多くのハイレゾ対応製品が発売されています。

更に、オーストリアの音響機器ブランド「AKG」、コンピューター周辺機器メーカーとして知名度のある「ELECOM」、大手総合電気機器メーカーの「Panasonic」など、多くのメーカーがハイレゾ対応にも力を入れ始めています。

4.ハイレゾロゴ取得に消極的な海外有名ブランド

4.ハイレゾロゴ取得に消極的な海外有名ブランド
海外有名ブランドのイヤホンも日本において数多く流通していますが、ハイレゾロゴ取得には消極的なブランドが多く、「SHURE」、「SENNHEISER」、「BOSE」などは、再生周波数の高域を40kHz以上にすることを性能上のメリットとして、重要視していないようです。

また、一般の方の間でもそういった意見の方も多いようです。音質の良し悪しは周波数特性だけで決まるわけではなく、また、人間の耳が聞き取れる周波数が20Hzから20kHzの間で、聞き取りやすい感度の良い周波数帯が2kHzから4kHzだからです。

ただし、ハイレゾ音源を高性能の機器で再生することのメリットについては多くの方が肯定的です。

ハイレゾ対応イヤホンの選び方

ここからはハイレゾ対応イヤホンを選ぶ際のポイントを解説していきます!

ハイレゾ対応イヤホンもお手頃価格の製品から高価な製品まで様々です。ハイレゾロゴを取得していれば高域再生性能が40kHz以上の製品となりますが、単に高域再生性能を40kHzにしただけなのか、原音に近くデータ量の大きいハイレゾ音源の再現性にこだわっているのかがポイントです。

1. メーカーの開発基準や実際の試聴がポイント

1. メーカーの開発基準や実際の試聴がポイント
オーディオプレイヤーであれば、ハイレゾ音源のファイル形式であるWAVやFLAC、DSD、MQAの再生に対応しているかで、機器の価値をある程度判断できますが、アナログ機器のイヤホンの場合は周波数特性以外は、メーカーの開発基準や実際の試聴が選択のポイントになります。

イヤホンを頻繁に使っている方でしたら、判断もしやすいと思いますが、そうでない方やハイレゾ対応イヤホンを初めて購入される方でしたら、お手頃価格のイヤホンを購入して試聴してみるのも良いかもしれません。

2.イヤホンの装着感は要チェック!

2.イヤホンの装着感は要チェック!
イヤホン選びで忘れてならないのが、装着感です。特に耳穴の小さい女性には、小型で装着感にも優れたイヤホンを選ぶことをおすすめします。いろいろなイヤホンを試着してみますと、製品ごとの違いを実感できます。カナル型イヤホンであれば、サイズ違いのイヤーピースが付属していますが、ハウジング部分の重量なども装着感に影響します。

3.好みの音楽ジャンルに応じて選ぶ

3.好みの音楽ジャンルに応じて選ぶ
イヤホンは、広帯域において高音質であれば、申し分ありませんが、J-POPを聴くことが多い方であれば、中高域の再現性が求められますし、ロックやクラブミュージックであれば迫力のある低音再生が求められます。

10,000円未満のおすすめハイレゾ対応イヤホン7選

人気のハイレゾ対応イヤホンを、10,000円未満・10,000円以上30,000円未満・30,000円以上に分けてランキング形式でご紹介します。まずは10,000万円未満のハイレゾ対応イヤホンです。なおランキングは、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングなど各ECサイトの売れ筋ランキング(2020年3月15日時点)をもとにして順位付けしています。

7位
ハイレゾ対応イヤホン オンキヨー イヤホン カナル型/ハイレゾ対応 1枚目
出典:amazon.co.jp

オンキヨーイヤホン カナル型/ハイレゾ対応

SE-CH3TR

5,679円 (税込)

型式密閉型
ドライバーユニットφ5.5mmマイクロドライバー
出力音圧レベル102dB
再生周波数帯域8Hz~40kHz
インピーダンス16Ω
6位
型式-
ドライバーユニット直径6mmデュアルドライバー
出力音圧レベル108db±3db
再生周波数帯域20~40kHz
インピーダンス16Ω
5位
型式-
ドライバーユニット6mmデュアルドライバー
出力音圧レベル108db±3db
再生周波数帯域20~40kHz
インピーダンス16Ω
4位
型式-
ドライバーユニットデュアルドライバー
出力音圧レベル108db±3db
再生周波数帯域20~40kHz
インピーダンス16Ω
3位
型式密閉型
ドライバーユニットハイブリッド(VST+φ10mmダイナミック)
出力音圧レベル102dB/mW
再生周波数帯域20~40kHz
インピーダンス22Ω
2位
型式密閉型
ドライバーユニットφ9.8mmダイナミックドライバー
出力音圧レベル105dB/mW
再生周波数帯域5Hz~45kHz
インピーダンス16Ω
1位
型式密閉型
ドライバーユニットハイブリッド(Φ10mmダイナミックスピーカ+VST+HDSS(R))
出力音圧レベル102dB/mW
再生周波数帯域20Hz~40kHz
インピーダンス22Ω

おすすめ人気 10,000円未満のハイレゾ対応イヤホン 比較一覧表

商品画像
1
ハイレゾ対応イヤホン オーツェイド 碧(SORA)-2 1枚目

オーツェイド

2
ハイレゾ対応イヤホン エレコム ステレオイヤホン 1枚目

エレコム

3
ハイレゾ対応イヤホン オーツェイド 碧(SORA)-Light 1枚目

オーツェイド

4
ハイレゾ対応イヤホン UiiSii ARKARTECH T6 1枚目

UiiSii

5
ハイレゾ対応イヤホン UiiSii WINTORY BA-T6 1枚目

UiiSii

6
ハイレゾ対応イヤホン hype イヤホン 1枚目

hype

7
ハイレゾ対応イヤホン オンキヨー イヤホン カナル型/ハイレゾ対応 1枚目

オンキヨー

商品名

碧(SORA)-2

ステレオイヤホン

碧(SORA)-Light

ARKARTECH T6

WINTORY BA-T6

イヤホン

イヤホン カナル型/ハイレゾ対応

特徴透明感のある中高域が特徴的なイヤホン低域から高域まで、歪みの少ないサウンドで楽しめる爽やかな色合いの高音質ハイブリット型イヤホン低音~高音まで、バランス良い音で楽しめる録音したマスター音源に近い音で再生可能重低音をダイレクトに楽しみたい方へアルミニウム製で振動を抑え、クリアな音で再生
最安値
6,499
送料別
詳細を見る
5,751
送料別
詳細を見る
4,031
送料別
詳細を見る
2,980
送料無料
詳細を見る
2,480
送料要確認
詳細を見る
1,580
送料要確認
詳細を見る
5,679
送料無料
詳細を見る
型式密閉型密閉型密閉型---密閉型
ドライバーユニットハイブリッド(Φ10mmダイナミックスピーカ+VST+HDSS(R))φ9.8mmダイナミックドライバーハイブリッド(VST+φ10mmダイナミック)デュアルドライバー6mmデュアルドライバー直径6mmデュアルドライバーφ5.5mmマイクロドライバー
出力音圧レベル102dB/mW105dB/mW102dB/mW108db±3db108db±3db108db±3db102dB
再生周波数帯域20Hz~40kHz5Hz~45kHz20~40kHz20~40kHz20~40kHz20~40kHz8Hz~40kHz
インピーダンス22Ω16Ω22Ω16Ω16Ω16Ω16Ω
商品リンク

10,000円以上30,000円未満のおすすめハイレゾ対応イヤホン6選

次は、10,000円以上30,000円未満のイヤホンをご紹介します。高すぎず安過ぎず、丁度良い価格帯で高音質を期待できますよ。なおランキングは、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングなど各ECサイトの売れ筋ランキング(2020年3月15日時点)をもとにして順位付けしています。

6位
型式密閉型
ドライバーユニット6mmドライバー
出力音圧レベル109db
再生周波数帯域5Hz~40kHz
インピーダンス16Ω
5位
型式密閉型
ドライバーユニットハイブリッド(バランスドアーマチュアドライバ+レスポンダイナミックドライバ)
出力音圧レベル101dB SPL/V @1kHz
再生周波数帯域20Hz~40kHz
インピーダンス32Ω
4位
型式密閉型
ドライバーユニット6.4mmφダイナミック型ドライバ—
出力音圧レベル97dB/mW
再生周波数帯域-
インピーダンス15Ω
3位
型式密閉型
ドライバーユニット9mmドーム型
出力音圧レベル103dB/mW
再生周波数帯域5Hz~40kHz
インピーダンス16Ω
2位
型式密閉型
ドライバーユニットHDハイブリッドドライバー(9mmダイナミックドライバー+バランスド・アーマチュア・ドライバー)
出力音圧レベル105dB/mW
再生周波数帯域4Hz~40kHz
インピーダンス16Ω
1位
型式密閉型
ドライバーユニットHDハイブリッドドライバー(9mmダイナミックドライバー+バランスド・アーマチュア・ドライバー)
出力音圧レベル101dB/mW
再生周波数帯域3Hz~40kHz
インピーダンス22Ω

おすすめ人気 10,000円以上30,000円未満のハイレゾ対応イヤホン 比較一覧表

商品画像
1
ハイレゾ対応イヤホン ソニー WI-1000X 1枚目

ソニー

2
ハイレゾ対応イヤホン ソニー XBA-N1 1枚目

ソニー

3
ハイレゾ対応イヤホン ソニー WI−H700 1枚目

ソニー

4
ハイレゾ対応イヤホン ドーム E4000 1枚目

ドーム

5
ハイレゾ対応イヤホン ハーマンインターナショナル AKG N30 1枚目

ハーマンインターナショナル

6
ハイレゾ対応イヤホン ソニー IER−NW510N 1枚目

ソニー

商品名

WI-1000X

XBA-N1

WI−H700

E4000

AKG N30

IER−NW510N

特徴ノイズキャンセリングで、常にクリアな音を楽しめる幅広い音域を再生可能で、装着性も良し!アプリでサウンドエフェクトをカスタマイズできる!音響工学&心理学に基づいて設計されたイヤホン交換可能のサウンドフィルタで音をカスタマイズノイズキャンセリング&外音取り込み機能付き
最安値
10,500
送料無料
詳細を見る
19,280
送料無料
詳細を見る
14,499
送料無料
詳細を見る
14,500
送料無料
詳細を見る
13,800
送料別
詳細を見る
9,527
送料無料
詳細を見る
型式密閉型密閉型密閉型密閉型密閉型密閉型
ドライバーユニットHDハイブリッドドライバー(9mmダイナミックドライバー+バランスド・アーマチュア・ドライバー)HDハイブリッドドライバー(9mmダイナミックドライバー+バランスド・アーマチュア・ドライバー)9mmドーム型6.4mmφダイナミック型ドライバ—ハイブリッド(バランスドアーマチュアドライバ+レスポンダイナミックドライバ)6mmドライバー
出力音圧レベル101dB/mW105dB/mW103dB/mW97dB/mW101dB SPL/V @1kHz109db
再生周波数帯域3Hz~40kHz4Hz~40kHz5Hz~40kHz -20Hz~40kHz5Hz~40kHz
インピーダンス22Ω16Ω16Ω15Ω32Ω16Ω
商品リンク

30,000円以上のおすすめハイレゾ対応イヤホン7選

最後は、30,000円以上のイヤホンをご紹介。予算に余裕のある方や高音質にこだわる方におすすめです。

7位
ハイレゾ対応イヤホン ソニー ステレオイヤホン マルチBAシステム ケーブル着脱式 ハイレゾ 1枚目
出典:amazon.co.jp

ソニーステレオイヤホン マルチBAシステム ケーブル着脱式 ハイレゾ

IERM7

70,282円 (税込)

型式密閉型
ドライバーユニットクワッド・バランスド・アーマチュアドライバー
出力音圧レベル103dB/mW
再生周波数帯域5Hz~40kHz
インピーダンス24Ω
6位
型式密閉型
ドライバーユニットペンタ・バランスド・アーマチュア
出力音圧レベル103dB/mW
再生周波数帯域5Hz~40kHz
インピーダンス20Ω
5位
型式インナーイヤー型
ドライバーユニット口径11mmウッドドームドライバー
出力音圧レベル102dB/mW
再生周波数帯域6Hz~52kHz
インピーダンス16Ω
4位
型式密閉型
ドライバーユニットハイブリッドドライバー(9mmダイナミックドライバー+バランスド・アーマチュア・ドライバー)
出力音圧レベル107dB/mW
再生周波数帯域3Hz~40Hz
インピーダンス16Ω
3位
型式インナーイヤー型
ドライバーユニット口径11mmウッドドームドライバー
出力音圧レベル103dB/mW
再生周波数帯域6Hz~52kHz
インピーダンス16Ω
2位
型式密閉型
ドライバーユニットハイブリッド(12mmダイナミックドライバー+BAドライバー+5mmダイナミックドライバー)
出力音圧レベル103dB/mW
再生周波数帯域3Hz~100kHz
インピーダンス40Ω
1位
型式密閉型
ドライバーユニットハイブリッド(9mmダイナミックドライバー+バランスド・アーマチュア・ドライバー)
出力音圧レベル99dB/mW
再生周波数帯域3Hz~40kHz
インピーダンス50Ω

おすすめ人気 30,000円以上のハイレゾ対応イヤホン 比較一覧表

商品画像
1
ハイレゾ対応イヤホン ソニー WI-1000XM2 1枚目

ソニー

2
ハイレゾ対応イヤホン ソニー ステレオヘッドホン 1枚目

ソニー

3
ハイレゾ対応イヤホン JVCケンウッド HA-FW1500 1枚目

JVCケンウッド

4
ハイレゾ対応イヤホン ソニー XBA-N3 1枚目

ソニー

5
ハイレゾ対応イヤホン JVCケンウッド HA-FW10000 1枚目

JVCケンウッド

6
ハイレゾ対応イヤホン ソニー IER-M9 1枚目

ソニー

7
ハイレゾ対応イヤホン ソニー ステレオイヤホン マルチBAシステム ケーブル着脱式 ハイレゾ 1枚目

ソニー

商品名

WI-1000XM2

ステレオヘッドホン

HA-FW1500

XBA-N3

HA-FW10000

IER-M9

ステレオイヤホン マルチBAシステム ケーブル着脱式 ハイレゾ

特徴圧縮音源もハイレゾ級の高音質で楽しめる!100kHzまで再生可能!細かな音まで聴き取りたい方へ低域から高域まで、クリアな音で再現音の自然なつながりを楽しめるイヤホン天然素材を使用した上質なデザインモニターとして使えるほどの高いクオリティ原音にこだわりたい方へ。高音質にこだわったイヤホン
最安値
32,536
送料無料
詳細を見る
187,711
送料無料
詳細を見る
46,900
送料無料
詳細を見る
27,171
送料別
詳細を見る
175,000
送料別
詳細を見る
121,945
送料無料
詳細を見る
70,282
送料無料
詳細を見る
型式密閉型密閉型インナーイヤー型密閉型インナーイヤー型密閉型密閉型
ドライバーユニットハイブリッド(9mmダイナミックドライバー+バランスド・アーマチュア・ドライバー)ハイブリッド(12mmダイナミックドライバー+BAドライバー+5mmダイナミックドライバー)口径11mmウッドドームドライバーハイブリッドドライバー(9mmダイナミックドライバー+バランスド・アーマチュア・ドライバー)口径11mmウッドドームドライバーペンタ・バランスド・アーマチュアクワッド・バランスド・アーマチュアドライバー
出力音圧レベル99dB/mW103dB/mW103dB/mW107dB/mW102dB/mW103dB/mW103dB/mW
再生周波数帯域3Hz~40kHz 3Hz~100kHz6Hz~52kHz3Hz~40Hz6Hz~52kHz5Hz~40kHz 5Hz~40kHz
インピーダンス50Ω40Ω16Ω16Ω16Ω20Ω24Ω
商品リンク

まとめ

ハイレゾ音源が原音に近く精細で高音質であることは確かなようです。そのハイレゾ音源を再生するためのプレイヤーやイヤホンを「ハイレゾ」に合わせて行こうとしている音響機器メーカーのイヤホンを中心にご紹介しました。ご紹介した商品は、ハイレゾ対応にこだわってみたい方におすすめのイヤホンばかりです。

当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す