• 【家電のプロが教える】Bluetoothヘッドホンの人気ランキング10選【2018年最新版】のアイキャッチ画像1枚目
  • 【家電のプロが教える】Bluetoothヘッドホンの人気ランキング10選【2018年最新版】のアイキャッチ画像2枚目
  • 【家電のプロが教える】Bluetoothヘッドホンの人気ランキング10選【2018年最新版】のアイキャッチ画像3枚目
  • 【家電のプロが教える】Bluetoothヘッドホンの人気ランキング10選【2018年最新版】のアイキャッチ画像4枚目
  • 【家電のプロが教える】Bluetoothヘッドホンの人気ランキング10選【2018年最新版】のアイキャッチ画像5枚目

【家電のプロが教える】Bluetoothヘッドホンの人気ランキング10選【2018年最新版】

音楽を、じっくり手軽に楽しめるワイヤレスBluetoothヘッドホン。BOSE・ビーツ・SONYなど各メーカーから、ノイズキャンセリング機能付きのものや、SDカードスロット搭載のもの、有線接続にも対応したものなど多種多様に販売されており、これ!というものを見つけるのはなかなか難しいものですよね。

そこで今回は、家電のプロである家電販売員のたろっささんに、正しいBluetoothヘッドホンの選び方についてお伺いしました。それをふまえつつ、amazonや楽天などの通販で人気の商品をランキングでご紹介します。ハイレゾ並みの音質を実現したモデルや低価格でコスパ抜群のもの、女性におすすめのモデルなどが登場しますので、あなたのミュージックライフにぴったりな1台を見つけちゃいましょう。
この記事に登場する専門家
たろっさ
ヤンネM8
  • 最終更新日:2018年07月25日
  • 654,019  views
目次

Bluetoothヘッドホンの選び方のポイント

今回はBluetoothヘッドホンの選び方について、ショップ販売員として10年以上のキャリアを持ち、法人ナンバーワン販売員にも輝いたご経験のある、家電販売員のたろっささんに取材させていただきました。

家電のプロであるたろっささんだからこそわかる、選び方のポイントを詳しく教えていただきましたので、ぜひBluetoothヘッドホン選びの参考にしてください。
Bluetoothヘッドホンの選び方のポイント
<取材協力:たろっささん>
家電販売員として10年以上のキャリアを持ち、通算約25億円の取引実績をあげる。現在は年間2億円強を売り上げており、「法人ナンバーワン販売員」としての表彰も経験。

家電アドバイザー(ゴールド)・家電エンジニア・フォトマスター検定1級・販売士2級等の資格も取得し、あらゆる家電製品に精通している。

ブログ:http://taromomo.com/
Twitter:https://twitter.com/momoandtaro8931

音質を左右するチェックポイント

音質がBluetoothヘッドホンの良し悪しを決める、と言っても過言ではありません。「ハウジング」「対応コーデック」「ドライバー」に注目しながら、順に音質を見極めていきましょう。

ハウジングの素材は「よく聞く音域」に合わせて選ぶ

ハウジングの素材は「よく聞く音域」に合わせて選ぶ

出典:amazon.co.jp

ハウジングに使用されている素材は大きく分けて「プラスチック」「アルミ」「真鍮・ステンレス」の3タイプ。それぞれ一長一短ありますので、好みやよく聞く曲に合わせて選んでいきましょう。

プラスチックは安価な点が魅力ですが、高音・低音はかなり削られ中音域しか出ず、全体的に音が安っぽくなりがち。アルミはプラスチックよりも高音域の響きがよくなるものの、跳ね返りが少ないため反響が少なく、やや軽めの音になります。真鍮・ステンレスはロックやハウスミュージックをよく聞く方におすすめで、低音は控えめですが高音域の抜けが段違いです。
たろっさ
家電販売員/アドバイザー
たろっささんのコメント
「真鍮」や「ステンレス」のハウジングは、外の音と交わり辛く音源に集中できます。耳が音に包まれる感覚をかなり実感できると思いますよ。

音質重視なら「オープンエア型」、音漏れが気になるなら「クローズド型」

音質重視なら「オープンエア型」、音漏れが気になるなら「クローズド型」

出典:amazon.co.jp

ハウジングには構造別に「オープンエア型(開放型)」と「クローズド型(密閉型)」の2タイプが存在します。音質を重視してクリアなサウンドを楽しみたいのであれば「オープンエアー型」を、音質は気にせずなるべく音漏れをさせたくないのであれば「クローズド型」を選択するのがベストです。

ただし「オープンエア型」は音漏れしやすく、「クローズド型」は長時間の使用には適さないというデメリットありますので注意しましょう。
たろっさ
家電販売員/アドバイザー
たろっささんのコメント
私としては断然、音質的に有利なオープンエア型をおすすめします。しかし上位モデルのオープンエア型は音の遮断性が皆無なので、外での使用は控えた方が良いでしょうね。

コーデックは遅延の少ない「AAC以上」がおすすめ

コーデックは遅延の少ない「AAC以上」がおすすめ

出典:amazon.co.jp

スマホに繋いでゲームをしたり動画を視聴したりと、音楽を聴く以外の使用用途がある場合には、必ずAAC以上のコーデックに対応している商品を選んでください。コーデックは音源を圧縮変換する仕組みであり、SBC<AAC<apt-X<LDACの順に音質がよくなる上に、音の遅延も発生しにくくなります。

ただし送り出し側と受け側のスピーカーとで、同じコーデックに対応していないと意味がありません。お手持ちのデバイスのコーデックも確認してから、適切なBluetoothヘッドホンを選んでくださいね。
たろっさ
家電販売員/アドバイザー
たろっささんのコメント
SBCコーデックのみに対応した機種を選んでしまうと、およそ0.5秒の遅延が発生します。特にスマホで音楽ゲームをやる場合にはタイミングが全く合いませんので、純粋にゲームを楽しむこともできないんです。

ちなみにコーデックの種類が書かれていないのは、SBCにしか対応していないということです。AAC以上を選ぶのはもちろんですが、できるだけ多くのコーデックに対応している製品を選ぶのが1番ですよ。

音質と付け心地を左右するドライバーは「口径40mm」を目安に

音質と付け心地を左右するドライバーは「口径40mm」を目安に

出典:amazon.co.jp

ドライバーのサイズは、口径40mm前後が一般的です。これを目安に音質か付け心地のよさ、どちらを重視するのか明確にした上で、最適なドライバーが搭載された製品を見つけていきましょう。

電気信号を音に変えるドライバーは、言わばヘッドホンの心臓。大型になればなるほど音質がよくなる一方で、重量が増し装着した際の圧迫感が出てきますよ。
たろっさ
家電販売員/アドバイザー
たろっささんのコメント
以前大きなドライバーが搭載された12万円ほどの製品を使っていましたが、長時間使用すると疲れてしまうため、結局使わなくなってしまいました。

せっかく購入したヘッドホンを置物にしないためにも、気に入った商品を見つけたら必ず店頭で付け心地を確認してみてくださいね。

使用シーンに合った機能を選ぶ

音質以外の機能面に目を向けると、使用シーンにあったより使いやすいBluetoothヘッドホンが見つかります。

バッテリーは「8時間以上」連続駆動できると使いやすい

バッテリーは「8時間以上」連続駆動できると使いやすい

出典:amazon.co.jp

いちいち充電をするのが面倒くさい。そんなあなたは8時間以上の連続駆動時間があるBluetoothヘッドホンから選びましょう。室内で使うときはもちろん、通勤・通学時など屋外で使用する際も、バッテリーの残量を気にすることなく音楽を楽しめますよ。
たろっさ
家電販売員/アドバイザー
たろっささんのコメント
長く使える製品を選びたいと考えているなら、バッテリーパックが交換できるかチェックしておくといいですよ。しかし交換できる3万円以上の高価格帯の商品に多く、バッテリー単体だけで7000円程度と意外に値段が張りますので、あくまでこだわる方向けと言ったところでしょうか。

騒音の多いシーンではノイズキャンセリングが活躍。ただし使用場所に注意

騒音の多いシーンではノイズキャンセリングが活躍。ただし使用場所に注意

出典:amazon.co.jp

騒音が気になるシーンで活躍するのが、ノイズキャンセリング機能。まわりの騒音を打ち消す音をヘッドホンから出すことで、より音をクリアに聴くことができます。特に電車通勤をされている方などは、あると便利な機能と言えるでしょう。

しかしノイズキャンセリング機能は万能ではありません。危険を知らせる音も聞こえなくなってしまうだけでなく、長時間つけっぱなしにしておくと非常に耳が疲れます。とても便利な機能ですが使用場所を考え、適宜休憩をはさみながら使うようにしてください。
たろっさ
家電販売員/アドバイザー
たろっささんのコメント
ノイズキャンセリング機能をONにしている間は、知覚していなくても耳の負担になっています。偏頭痛持ちの方などは、頭痛に苛まれることもあるんです。

30分で限界が来る人もいれば、2時間つけ続けても問題ない人もいて、対応できる時間は人によって異なります。明確な規格はありませんが、ノイズキャンセリング機能であればどれも耳の負担になってしまいますので、必ず用法用途を守ることが大切ですよ。

室内・屋外どちらでも使える有線無線両用タイプも

室内・屋外どちらでも使える有線無線両用タイプも

出典:amazon.co.jp

屋外ではBluetoothヘッドホンを使うけれど、室内ではやっぱり有線の状態でクリアなサウンドを楽しみたいという方におすすめなのが、有線無線両方使えるタイプ。イヤホンジャックを抜き差しすることで有線と無線を簡単に切り替えられるので、室内で少し席を外したいときなどにも便利な機能です。

ただし、無線ヘッドホンを有線にすれば必ず高音質になる、というわけではありません。ドライバーユニットやハウジングなど、音質に関わるポイントのチェックは最低限忘れずに行ってください。
たろっさ
家電販売員/アドバイザー
たろっささんのコメント
Bluetoothヘッドホンをご案内するとき、ノイズが入りにくいとは言いますが、絶対にノイズが入らないとは言いません。無線だとどうしても音が割れたり電子のピーッという音が入ることがありますので、音にこだわるなら有線でも使用できる商品を選んでもらいたいですね。

またアナログ接続にすることで音ズレも回避できますので、SBCコーデックのみに対応している製品を購入する場合にも、アナログ接続機能があるものを選んでおきたいですね。

Bluetoothの規格にも注目

Bluetooth製品には、コーデック以外にもさまざまな規格があります。やや難しい内容になりますが、Bluetooothヘッドホンを選ぶ上では以下のポイントにも注意しましょう。

バージョンは大きいものほど新しい。送信・受信で揃えるのも忘れずに

バージョンは大きいものほど新しい。送信・受信で揃えるのも忘れずに

出典:amazon.co.jp

特に高品質なBluetoothヘッドホンをお探しの方は、お手持ちのデバイスやBluetoothレシーバーが互いのバージョンに対応しているかどうかもチェックしておきましょう。

Bluetoothにはいくつかのバージョンがあり、より数字が大きい最新のものほど高機能になっています。バージョンに関してはプロファイルと違って下位互換性があるため致命的な問題にはなりにくいですが、送信・受信双方が上位バージョンに対応していなければ機能を最大限に発揮することができません。
たろっさ
家電販売員/アドバイザー
たろっささんのコメント
Bluetoothのバージョンを気にしてみると、ちょっとおもしろいですよ。バージョン4.0から非常に省電力になり、3.0と比べると2倍もバッテリーの持ちがよくなりました。また「自動再接続機能」が搭載されてる4.1以上になると、ふいに通信が途切れてしまっても、ほかの操作をすることなく自動で接続してくれるんです。

PC・テレビなどデバイスから離れて接続するなら「Class2以上」がおすすめ

PC・テレビなどデバイスから離れて接続するなら「Class2以上」がおすすめ

出典:amazon.co.jp

Bluetooth には電波の強度を定めるClassという規格があり、Class3ならば1メートル、Class2ならば10メートル、1ならば100メートルまで電波を届かせることができます。

ただ音楽プレーヤーとの有線接続が煩わしいという理由でBluetoothを選ぶならClass3でも問題ありませんが、PCやテレビなど、少し再生デバイスから離れて使用したいという場合には、Class2以上を選んでおいたほうが無難です。

プロの愛用するおすすめのBluetoothヘッドホン

まずはランキングの前に、プロの愛用するおすすめのBluetoothヘッドホンをご紹介します。プロのおすすめポイントを参考に、用途に合わせた最高のアイテムを見つけてくださいね。
専門家の
マイベスト

Bluetoothヘッドホンの人気ランキング10選

ここからはいよいよ、人気のBluetoothヘッドホンをランキング形式でご紹介していきます。
10位
密閉型ヘッドホン
出典:amazon.co.jp

パナソニック密閉型ヘッドホン

RP-HD600N-T

25,670円 (税込)

ハウジングの素材ハウジングタイプクローズド
コーデックSBC・AAC・aptX・aptX・HD・LDACドライバー40mm
バッテリー最大23時間ノイズキャンセリング
有線接続Bluetoothバージョン4.2(Class2)
9位
EIVOTOR ワイヤレスヘッドホン
出典:amazon.co.jp

GuroacckyEIVOTOR ワイヤレスヘッドホン

2,999円 (税込)

ハウジングの素材ハウジングタイプクローズド
コーデックドライバー40mm
バッテリー最大10時間ノイズキャンセリング
有線接続Bluetoothバージョン4.0
8位

FRIdSTORE(フリッドストア)折りたたみ式ヘッドホン

2,980円 (税込)

ハウジングの素材ハウジングタイプクローズド
コーデックドライバー
バッテリー最大10時間ノイズキャンセリング×
有線接続×Bluetoothバージョン4.0
7位
ハウジングの素材-ハウジングタイプクローズド
コーデックSBC・AACドライバー40mm
バッテリー約20時間ノイズキャンセリング
有線接続Bluetoothバージョン3.0
6位
ハウジングの素材-ハウジングタイプクローズド
コーデックSBC・AACドライバー-
バッテリー最大22時間ノイズキャンセリング
有線接続Bluetoothバージョン4.0(class1)
5位
ノイズキャンセリング ワイヤレスヘッドホン
出典:amazon.co.jp

COWINノイズキャンセリング ワイヤレスヘッドホン

E7ANC

7,999円 (税込)

ハウジングの素材ハウジングタイプクローズド
コーデックドライバー40mm
バッテリー最大30時間ノイズキャンセリング
有線接続Bluetoothバージョン4.0
4位

Sun Street折りたたみヘッドホン

3,680円 (税込)

ハウジングの素材ハウジングタイプクローズド
コーデックドライバー40mm
バッテリー最大8時間ノイズキャンセリング
有線接続Bluetoothバージョン4.2
3位
ハウジングの素材ハウジングタイプクローズド
コーデックSBC・AAC・aptX・aptX・HD・LDACドライバー40mm
バッテリー最大24時間ノイズキャンセリング
有線接続Bluetoothバージョン4.1(Class2)
2位
ハウジングの素材-ハウジングタイプクローズド
コーデックSBCドライバー40mm
バッテリー約20時間ノイズキャンセリング
有線接続Bluetoothバージョン4.0(class2)
1位
ワイヤレスノイズキャンセリングヘッドホン
出典:amazon.co.jp

SONYワイヤレスノイズキャンセリングヘッドホン

WH-1000XM2

33,775円 (税込)

ハウジングの素材ハウジングタイプクローズド
コーデックSBC・AAC・aptX・aptX・HD・LDACドライバー40mm
バッテリー最大38時間ノイズキャンセリング
有線接続Bluetoothバージョン4.1(class2)

人気Bluetoothヘッドホンの比較一覧表

商品画像商品名特徴価格ハウジングの素材ハウジングタイプコーデックドライバーバッテリーノイズキャンセリング有線接続Bluetoothバージョン商品リンク
1
ワイヤレスノイズキャンセリングヘッドホン

SONY

ワイヤレスノイズキャンセリングヘッドホン

搭載しているノイズキャンセリング機能は...33,775円(税込)クローズドSBC・AAC・aptX・aptX・HD・LDAC40mm最大38時間4.1(class2)詳細を見る
2
Bluetooth ヘッドホン

Mpow

Bluetooth ヘッドホン

お値段以上の音質が手に入る2,999円(税込)-クローズドSBC40mm約20時間4.0(class2)詳細を見る
3
h.ear on 2 Mini Wireless

SONY

h.ear on 2 Mini Wireless

女性にぴったりのミニバージョン14,623円(税込)クローズドSBC・AAC・aptX・aptX・HD・LDAC40mm最大24時間4.1(Class2)詳細を見る
4
折りたたみヘッドホン

Sun Street

折りたたみヘッドホン

iPhoneユーザーにおすすめのカラー...3,680円(税込)クローズド40mm最大8時間4.2詳細を見る
5
ノイズキャンセリング ワイヤレスヘッドホン

COWIN

ノイズキャンセリング ワイヤレスヘッドホン

最長30時間の連続駆動が可能7,999円(税込)クローズド40mm最大30時間4.0詳細を見る
6
Studio3 Wireless

Beats by Dr.Dre

Studio3 Wireless

バランスのとれた音に夢中34,154円(税込)-クローズドSBC・AAC-最大22時間4.0(class1)詳細を見る
7
QuietComfort 35 wireless headphones II

BOSE

QuietComfort 35 wireless headphones II

使い道が広がるGoogleアシスタント...37,962円(税込)-クローズドSBC・AAC40mm約20時間3.0詳細を見る
8
折りたたみ式ヘッドホン

FRIdSTORE(フリッドストア)

折りたたみ式ヘッドホン

SDカード対応で、MP3として使用可能2,980円(税込)クローズド最大10時間××4.0詳細を見る
9
EIVOTOR ワイヤレスヘッドホン

Guroaccky

EIVOTOR ワイヤレスヘッドホン

テレビにもゲームにも使えるから用途が広がる2,999円(税込)クローズド40mm最大10時間4.0詳細を見る
10
密閉型ヘッドホン

パナソニック

密閉型ヘッドホン

ハイレゾ相当の音質を体感可能25,670円(税込)クローズドSBC・AAC・aptX・aptX・HD・LDAC40mm最大23時間4.2(Class2)詳細を見る

遅延が発生するためPS4用ヘッドホンとしては不向き

遅延が発生するためPS4用ヘッドホンとしては不向き

出典:amazon.co.jp

「PS4でBluetoothを使いたい」と言うのはよく聞きますが、PS4でBluetoothを使うのは止めておくのが賢明な判断です。PS4に対応しているBluetoothヘッドホンはソニーが販売している一部の製品しかなく、一般的なBluetoothヘッドホンを使用する場合には別途Bluetooth受信機(レシーバー)を用意する必要があります。

また、PS4に限らずBluetooth対応機器を選ぶ際には、プロファイルをチェックしておきましょう。Bluetoothヘッドホンには基本的に「A2DP」が用いられています。受信・送信機器で双方が同じプロファイル対応していなければBluetooth伝送自体できなくなってしまいますので、必ず確認した上で購入してください。
たろっさ
家電販売員/アドバイザー
たろっささんのコメント
PS4のイヤホンジャックにレシーバーを挿しBluetoothヘッドホンを使うとなると、音の遅延も発生してしまいます。FPSなど音を聞き分けながら進めていくゲームの場合、音ズレは致命的なダメージとなってしまいます。

PS4でヘッドホンを使いたいならBluetoothではなく、最初からUSB接続ができる製品を選んでくださいね。

ヘッドホンの置き場所に困る方はスタンドもチェック

ヘッドホンの置き場所に困る方はスタンドもチェック

出典:amazon.co.jp

室内でヘッドホンを使うときに意外と困るのが、置き場所の確保。適当にその辺に置くと見栄えも悪いですし、余計なスペースを取るからいまいち使い勝手もよくありません。そこで活躍するのが、収納に役立つヘッドホンスタンドです。以下の記事ではヘッドホンスタンドの選び方やおすすめ商品を紹介していますので、ぜひ併せてチェックしてみてください。

まとめ

いかがでしたか?少し大ぶりなのでランニングなどのスポーツには不向きかもしれませんが、どれもクオリティの高い音質を誇る製品ばかりです。

デザインや持ち運びやすさなど、音質以外の部分にもこだわったヘッドホンも多いので、自分の用途にあった商品を選ぶようにしてください。このランキングが、あなたの商品選びの参考になれば幸いです。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

人気のクリエイター

関連キーワード

カテゴリから探す