• リケーブルイヤホンのおすすめ人気ランキング10選【SHURE・ゼンハイザー・onsoも】のアイキャッチ画像1枚目
  • リケーブルイヤホンのおすすめ人気ランキング10選【SHURE・ゼンハイザー・onsoも】のアイキャッチ画像2枚目
  • リケーブルイヤホンのおすすめ人気ランキング10選【SHURE・ゼンハイザー・onsoも】のアイキャッチ画像3枚目
  • リケーブルイヤホンのおすすめ人気ランキング10選【SHURE・ゼンハイザー・onsoも】のアイキャッチ画像4枚目
  • リケーブルイヤホンのおすすめ人気ランキング10選【SHURE・ゼンハイザー・onsoも】のアイキャッチ画像5枚目

リケーブルイヤホンのおすすめ人気ランキング10選【SHURE・ゼンハイザー・onsoも】

ケーブルを付け替えることができるリケーブルイヤホン。自分好みに交換してイヤホンの持つ能力を最大限に引き出し、より満足感の高いサウンドへと近づけることが可能です。とはいえ、いざリケーブルイヤホンを購入しようとすると、そのあまりの種類の多さに圧倒され、どれを選べば良いのか分からなくなってしまうものです。


そんな悩める皆様に向け、今回はリケーブルイヤホンの選び方から、人気商品もランキング形式でご紹介していきます。気になるアイテムが、きっと見つかりますよ!

  • 最終更新日:2019年08月29日
  • 3,486  views
目次

リケーブルイヤホンのメリットとは?

リケーブルイヤホンのメリットとは?

ケーブルでそんなに違いがあるの?と疑問に思う人もいるかもしれませんが、ケーブルでかなり音は変わります。もちろん良くも悪くも変わるので、「良くなる」と一概には言えませんが、上手くハマれば純正品では味わえない、自分好みのサウンドで音楽を楽しめるのが魅力。マニアならずとも気になりますよね。


音質を変えられるというメリットのほかにも、リケーブルイヤホンにはうれしいポイントがあります。それは、断線したケーブルを取り替えて、イヤホンを長く使えるということ。


せっかくの高級イヤホンを、ケーブルの断線で泣く泣く廃棄したという経験をお持ちの人も多いですよね。リケーブルできるイヤホンであれば、そんな悲しい思いをすることはありません。リケーブルを手に入れて、ひょいっと付け替えれば、お気に入りのイヤホンで長く音楽を楽しめますよ!

リケーブルイヤホンの選び方

それでは早速、リケーブルイヤホンの選び方についてご紹介していきます。ポイントを押さえておけば、自分にぴったりのアイテムが見つかりますよ!

まずはコネクタの形状をチェック!

一口にリケーブルイヤホンと言っても、イヤホンとケーブルをつなぐコネクタにはいくつかの規格があります。まずはコネクタの形状について押さえておきましょう。

圧倒的シェアを誇るMMCX

圧倒的シェアを誇るMMCX

MMCX端子は、シュアーやオンキョー、UEなどなど、世界の名だたるイヤホンメーカーが採用している規格の端子。こちらは同軸プラグで接続するためがっちり固定されず、装着した状態でくるくると回るのが特徴的。人によってメリットとも、デメリットとも感じられるようです。


圧倒的シェアを誇っているだけに、リケーブルの選択肢が多いというメリットは見逃せません。とりあえずリケーブル出来るイヤホンが欲しいという場合には、MMCX端子を採用しているものをおすすめします。

イヤモニに多い2ピン

イヤモニに多い2ピン

JH Audioといったカスタム系メーカーがこぞって採用しているのが2ピン端子です。ただし、一口に2ピン端子と言っても、いくつかの種類があるため、カスタム系2ピンという名前で呼ばれることもしばしばです。


こちらは2本のピンでしっかり固定され、接触不良も起きにくいのがメリット。MMCX端子ほどではありませんが、多くのメーカーが採用しているため、リケーブルもそれなりに種類が豊富です。

その他のリケーブル端子

その他のリケーブル端子

リケーブルイヤホンメーカーによっては、オリジナル端子を採用している事もあります。その場合、リケーブルできないのかと言いますと、そうとも言い切れません。


メーカーのオリジナル端子については、MMCX端子などと互換性があることも多いため、購入前にしっかりとチェックしておきましょう。

音質を左右するドライバーユニットの駆動方式にも注目

音質を左右するドライバーユニットの駆動方式にも注目

そもそものイヤホンに実力が伴わない場合、いくらリケーブルしたとして、劇的に音が良くなることはありません。イヤホンの音に大きく影響する要因として、ドライバーユニットの駆動方式があります。ケーブルを流れてきた電気信号を、物理的な空気の振動に変える部分がドライバーユニットです。


一般的なイヤホンではダイナミック型、もしくはバランスドアーマチュア型と呼ばれるユニットが用いられており、それぞれ特徴が異なります。ダイナミック型はパワフルなサウンドが自慢で、バランスドアーマチュア型は繊細でクリアなサウンドに定評があります。両者の良いとこどりをしたハイブリッドも少ないながら存在しています。


パワフルサウンドを響かせたいのか、演奏者の細かなニュアンスまで聴き取りたいのか、それらによって求める駆動方式は変わってきます。好みや、よく聴く音楽のジャンルも考えて選ぶのがおすすめですよ。

プラグ部分の仕様も見逃せない

プラグ部分の仕様も見逃せない

リケーブルを購入する際には携帯型音楽プレーヤーと、ケーブルをつなぐプラグ部分についても注目しておきたいポイント。


1つ目はプラグの形状について。プラグの形状にはストレート型とL字型があります。プレーヤーを胸ポケットに入れ、プラグ部分が上になるならストレート型下になるならL字型がおすすめですが、これは装着する音楽プレーヤーの形状や、持ち歩き方によって変わってくるもの。購入前によくイメージしておくことが大切です。


そして、特にケーブルのみを購入する場合の注目点として、極数が挙げられます。一般的なイヤホンは3極(ステレオ)タイプですが、マイクやリモコン用に4極を採用しているケーブルもあります。バランス駆動用の4極ケーブルも存在していますし、ノイズキャンセリング用は5極です。こちらもイヤホンの機能や、目的に合わせて選ぶ必要がありますね。

リケーブル用ならこんなポイントも重要

リケーブルでケーブル部分のみを購入するなら、さらに以下のポイントに注目!しっかり確認していきましょう。

リケーブルは長さも重要!

リケーブルは長さも重要!

リケーブルを購入しようという場合、忘れてならないのがケーブルの長さ。音源をポケットに入れる人と、カバンに入れる人では必要な長さは全く異なりますし、ポケットに入れて持ち歩くという人でも、厚着になる冬であれば、当然必要な長さは変わってきます。


一般的なのは1.2mですが、1.5m長いもので1.8mという商品もありますので、音源を入れておく場所や、冬場の服装なども考慮して選ぶのがおすすめですよ。


短すぎるのはもちろん論外ですが、ダラーんと長すぎるケーブルは単純に邪魔ですし、断線する原因になってしまうこともあります。コネクタの形状やスペックばかりに目が行きがちで、ついつい見落としがちなポイントですが、くれぐれもお見逃しなく。

音質に影響を与えるケーブルの素材・芯数をチェック

音質に影響を与えるケーブルの素材・芯数をチェック

リケーブルについては、ケーブル自体の素材もチェックしておきたい項目の一つ。素材としては銅が一般的で、ざっくりした音のイメージとしては「骨太」という印象。また、より高級な素材として銀メッキを施した銅もあり、こちらは「繊細」という印象。


どちらが優れているというワケではなく、音の傾向が異なるという話です。イヤホンとの相性もありますので、色々と試してみるのもリケーブルイヤホンならではの楽しみです。

リケーブルイヤホン(本体込み)の人気ランキング5選

ここからは具体的に、人気のリケーブルイヤホンをご紹介していきます。それぞれについてコネクタや特徴などの情報もご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。
5位
コネクタ形状MMCX端子
駆動方式ダイナミック型
プラグ形状L字
4位
コネクタ形状MMCX端子
駆動方式ダイナミック型
プラグ形状L字
3位
コネクタ形状MMCX端子
駆動方式ダイナミック型
プラグ形状L字
2位
コネクタ形状MMCX端子
駆動方式ダイナミック型
プラグ形状L字
1位
コネクタタイプメーカーオリジナル
駆動方式ダイナミック型
プラグ形状L字

人気リケーブルイヤホン(本体込み)の比較一覧表

商品画像
1
リケーブルイヤホン ゼンハイザ― IE 40 PRO Black 1枚目

ゼンハイザ―

2
リケーブルイヤホン パイオニア SE-CH9T  1枚目

パイオニア

3
リケーブルイヤホン beyerdynamic XELENTO REMOTE 1枚目

beyerdynamic

4
リケーブルイヤホン JVCケンウッド HA-FX1100 1枚目

JVCケンウッド

5
リケーブルイヤホン Shure SE215-CL-A 1枚目

Shure

商品名

IE 40 PRO Black

SE-CH9T

XELENTO REMOTE

HA-FX1100

SE215-CL-A

特徴ドイツの名門ゼンハイザーの技術が詰まった逸品リケーブルイヤホン入門機としてもおすすめ熟練工によるハンドメイドの高級イヤホン木を大胆に使ったリケーブルイヤホンリケーブルイヤホン人気を象徴する一台
最安値
11,514
送料無料
詳細を見る
7,800
送料無料
詳細を見る
88,000
送料無料
詳細を見る
27,500
送料無料
詳細を見る
11,918
送料無料
詳細を見る
コネクタタイプメーカーオリジナルMMCX端子MMCX端子MMCX端子MMCX端子
駆動方式ダイナミック型ダイナミック型ダイナミック型ダイナミック型ダイナミック型
プラグ形状L字L字L字L字L字
商品リンク

リケーブル(ケーブルのみ)の人気ランキング5選

続いてはケーブルのみの商品をご紹介していきます。こちらは素材やプラグの極数もご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

5位
コネクタ形状MMCX端子
長さ1.2 m
素材銀メッキ銅
プラグ形状ストレート
極数4極バランス
4位
コネクタ形状MMCX端子
長さ1.2 m
素材銀メッキ銅
プラグ形状L字
極数5極 バランス
3位
コネクタ形状MMCX端子
長さ1.2 m
素材
プラグ形状L字
極数3極
2位
コネクタ形状MMCR端子
長さ1.27 m
素材
プラグ形状ストレート
極数4極 マイク・リモコン
1位
リケーブルイヤホン onso イヤホン・ヘッドホン用リケーブル 1枚目
出典:amazon.co.jp

onsoイヤホン・ヘッドホン用リケーブル

iect_03_bl4m

9,900円 (税込)

コネクタ形状MMCX端子
長さ1.2 m
素材銀メッキ銅
プラグ形状L字
極数5極バランス

人気リケーブル(ケーブルのみ)の比較一覧表

商品画像
1
リケーブルイヤホン onso イヤホン・ヘッドホン用リケーブル 1枚目

onso

2
リケーブルイヤホン SHURE SEシリーズ用 RMCE-UNI 1枚目

SHURE

3
リケーブルイヤホン WiseTech NOBUNAGA Labs TR-SE3 1枚目

WiseTech

4
リケーブルイヤホン onso iect_04_bl4m_120 1枚目

onso

5
リケーブルイヤホン WiseTech NOBUNAGA Labs PREMIUM 雷切改S 1枚目

WiseTech

商品名

イヤホン・ヘッドホン用リケーブル

SEシリーズ用 RMCE-UNI

NOBUNAGA Labs TR-SE3

iect_04_bl4m_120

NOBUNAGA Labs PREMIUM 雷切改S

特徴リケーブルを代表するメーカースマホで音楽を聴く人におすすめリケーブル入門にもおすすめ試す価値ありの高級リケーブル銀メッキプラグ・コネクタ採用!
最安値
9,900
送料無料
詳細を見る
3,852
送料別
詳細を見る
3,875
送料無料
詳細を見る
18,150
送料無料
詳細を見る
11,710
送料別
詳細を見る
コネクタ形状MMCX端子MMCR端子MMCX端子MMCX端子MMCX端子
長さ1.2 m1.27 m1.2 m1.2 m1.2 m
素材銀メッキ銅銀メッキ銅銀メッキ銅
プラグ形状L字ストレートL字L字ストレート
極数5極バランス4極 マイク・リモコン3極5極 バランス4極バランス
商品リンク

リケーブルごとの音の違いを楽しむのもおすすめ

リケーブルごとの音の違いを楽しむのもおすすめ
結局のところ、音の良し悪しに絶対的なものは存在しません。もちろんスペック的な話としてこちらの方が優れているというのはありますが、スペック的に優れているものが良い音かと言われると全くの別問題です。

極端な話をしてしまえば、クラシックコンサートの生音よりも、自宅のラジオでのんびりと聴く方が好きという場合、その人にとっては後者の方が良い音です。


リケーブルの楽しさも結局ここに収束します。ジャズではいつものケーブルの方が良く聴こえたけれど、ロックでは別のケーブルの方が合っていた、などというのは良くあること。


あるいは同じ音源でも、家の中で聴くのと、電車などのノイジーな空間で聴くのではかなり違います。ぜひさまざまな音源やシチュエーションに合わせてケーブルを入れ替え、自分なりの答えを見つけ出してくださいね。

まとめ

たかがケーブルですが、変えただけで音の雰囲気に大きな変化がみられるのがリケーブルの楽しさです。気になったアイテムを手に入れて、その音の変化をお楽しみください。


ただし、あまりにハマりますと、1本また1本とケーブルが増えてしまいます。かさばるものではありませんが、どうぞほどほどに!

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す

アクセスランキングよく見られている人気記事