• サラウンドヘッドホンのおすすめ人気ランキング10選【ゲーム・映画・音楽鑑賞に!】のアイキャッチ画像1枚目
  • サラウンドヘッドホンのおすすめ人気ランキング10選【ゲーム・映画・音楽鑑賞に!】のアイキャッチ画像2枚目
  • サラウンドヘッドホンのおすすめ人気ランキング10選【ゲーム・映画・音楽鑑賞に!】のアイキャッチ画像3枚目
  • サラウンドヘッドホンのおすすめ人気ランキング10選【ゲーム・映画・音楽鑑賞に!】のアイキャッチ画像4枚目
  • サラウンドヘッドホンのおすすめ人気ランキング10選【ゲーム・映画・音楽鑑賞に!】のアイキャッチ画像5枚目

サラウンドヘッドホンのおすすめ人気ランキング10選【ゲーム・映画・音楽鑑賞に!】

音楽を聴くのはもちろんのこと、PS3・PS4などのゲームや映画鑑賞にも臨場感あふれるサウンドを楽しめる「サラウンドヘッドホン」。スピーカーを置かなくても、5.1chや7.1chなどのハイクオリティの音をバーチャルサウンドで楽しめるなんて、贅沢ですよね。通常のヘッドホンは左右から音が聞こえますが、サラウンドヘッドホンは左右前後など360度あらゆる方角から音が聴こえるため、音に包まれた感覚を味わうことができます。

しかし、SONY・Panasonic・バッファロー・audio-technicaなど様々なメーカーが魅力的な商品を販売しているため、どれを選べば良いか迷ってしまいますよね。そこで今回は、サラウンドヘッドホンの選び方を徹底解説!口コミでも人気の商品を比較し、おすすめ度順にランキング形式でご紹介していきます。ぜひお気に入りのサラウンドヘッドホンを手に入れて、ハイクオリティの音質を楽しんでくださいね。
  • 最終更新日:2019年08月29日
  • 26,490  views
目次

サラウンドヘッドホンの選び方

それではさっそく、実際にサラウンドヘッドホンを購入するときに、これだけは絶対に外せないという選び方のポイントからご紹介していきます。

求める音質に合ったチャンネル数を選ぼう

サラウンドヘッドホンのチャンネル数は、「5.1ch」「7.1ch」「9.1ch」の3種類。どんな目的でヘッドホンを使うかによって、チャンネル数が変わってきます。数値が大きくなるほど、音源間の距離が大きくなり音に厚み・立体感・迫力が出てくるため、臨場感の度合いが全く違ってきますよ。

映画DVDやPS3・PS4のゲームには5.1chが最適

映画DVDやPS3・PS4のゲームには5.1chが最適

出典:amazon.co.jp

一般的な映画のDVDやゲームは5.1chに合うように作られているため、5.1chで十分対応できます。ゲームでは、敵の気配や振動をよりリアルに感知することができ、かなりの迫力を感じながらプレイできますよ。音に包まれた感覚を味わうことができるでしょう。

ブルーレイディスクや3D映像には7.1chがおすすめ

ブルーレイディスクや3D映像には7.1chがおすすめ

出典:amazon.co.jp

ブルーレイディスク用のDVDには、7.1chがおすすめです。また、ゲームでは3Dオーディオに対応するPS4のプレイ時におすすめ。全方位から立体的なサウンドを感知でき、ゲーム体験にさらなる深みをもたらすことが可能です。

最高の臨場感を楽しみたい方には9.1chがベスト

最高の臨場感を楽しみたい方には9.1chがベスト

出典:amazon.co.jp

極上の臨場感を楽しみたい方には、9.1chがベスト。チャンネル数の小さいサイズへの互換性があるため、5.1ch・7.1chにも対応できます。映画の基本的な構成5.1chに加え、サラウンドバック(背後の音)とフロントハイ(高さ方向)の4chと合わせて合計9.1chのサラウンドを実現。まるで映画館で鑑賞しているかのような立体感のあるサウンドを楽しめますよ。

有線orワイヤレス?使いやすさで選ぼう

次にチェックしておきたいのが、有線と無線(ワイヤレス)のどちらを選ぶかということ。実際に使用するシーンを考えながら、より使いやすいものを選びましょう。

音質にこだわる方には有線タイプ

音質にこだわる方には有線タイプ

出典:amazon.co.jp

一般的に、サラウンドヘッドホンは有線タイプの方が音が途切れずに音質がよいと言われているため、何よりも音質にこだわる方には有線タイプがおすすめです。コードの長さに制限があるため、コードが絡まってイライラしたり、部屋の中でどうしても不自由さがでてしまったりするのが難点ですが、AC電源が不要なので、スマホ・タブレットなどのモバイル機器に接続して使用することも可能。

部屋の中にテレビ・スマホ・パソコンなどの機器が複数台おいてある方なら便利に使えるでしょう。外出先でもハイクオリティの音質を楽しみたい方にもぴったりです。

手軽さが魅力のワイヤレス

手軽さが魅力のワイヤレス

出典:amazon.co.jp

無線の場合はやはりコードレスの手軽さが魅力。コードを気にせず楽しみたいという方や、家族や友人など複数人で映画を楽しみたいときには、同時に複数台のヘッドホンと接続できる無線タイプがおすすめです。

無線タイプは音が途切れやすい傾向がありますが、「デュアルバンド無線方式」を採用しているものなら、音声が途切れやすい点もカバー。また、できるだけ連続再生時間や充電時間が長めのものを選ぶことで、より快適に使用することができますよ。

自分に合うイヤータイプを選ぼう

次に、イヤータイプもチェックしておきましょう。どのように音を楽しみたいかにあわせて、ぴったりのタイプを選んでくださいね。

自然な音を楽しみたい方には開放型(オープンエア)

自然な音を楽しみたい方には開放型(オープンエア)

出典:amazon.co.jp

自然な音を楽しみたい方には開放型がおすすめ。開放型のヘッドホンは耳やダイアフラム(振動板)への負担が少なく、比較的長時間使用していても疲れない点がメリットです。口コミからも装着時には耳が疲れにくく、締め付けられた感覚があまりないと好評価な商品が多くなっています。

しかしその反面、音漏れがすることと低音が弱いことが難点。主に室内での鑑賞用に適しているため、電車内や外出先での使用にはあまり向きません。ただし、遮音性が低いことで逆に外部の音をキャッチしやすくなるため、ヘッドホンの使用中に、インターフォンや電話の着信音など大事な音を聞き逃したくないという方には開放型が便利でしょう。

周囲への音漏れを気にせずに楽しみたい方には密閉型

周囲への音漏れを気にせずに楽しみたい方には密閉型

出典:amazon.co.jp

ヘッドホン使用中に、家族から「うるさい」と小言を言われた方も多いのではないでしょうか。そんな方におすすめなのは、密閉型のヘッドホン。夜中でも好きな音量で周りを気にすることなくゲームプレイに熱中できたり、大迫力の音響で思う存分映画鑑賞を楽しむこともできます。

とくに、映画のアクション・格闘シーンやフルオーケストラの演奏などを、重低音を効かせたものすごい迫力のサウンドで楽しめるのは最高の贅沢。音漏れを気にせず、自分だけの世界を楽しむことができますよ。もちろん、音漏れの心配がないので、外出中の使用にもぴったりです。

快適に装着できる工夫があるものがベスト!

サラウンドヘッドホンを長時間つけていても、快適に過ごせる工夫が施されているものもたくさんあります。つけ心地にもこだわるなら、次のポイントもチェックしておきましょう。

柔らかいイヤークッションorイヤーパッド付きが◎

柔らかいイヤークッションorイヤーパッド付きが◎

出典:amazon.co.jp

低反発イヤークッションを使用しているものなど、耳を包み込むようにフィットするものなら、長時間使用しても快適です。音漏れを防ぐ役割もあるため、低音を響かせる効果もあります。

一般的に、ヘッドホンは意外と耳や頭の辺りが痛くなったり、疲れてきたりしてしまいがち。2~3時間装着していても、違和感がないものがベストです。個人差もありますから、もし可能なら実際に店頭で装着感を確認してから購入するとよいでしょう。

柔軟性のあるヘッドバンド付きなら快適

柔軟性のあるヘッドバンド付きなら快適

出典:amazon.co.jp

柔軟性・伸縮性のあるヘッドバンドが付いているものは、疲れにくいのがポイント。どんなに音質の優れている商品でも長時間の装着で圧迫感を感じたり、疲れてしまったりしてはもったいないですよね。比較的柔らかい素材のヘッドバンドがついているものなら、長く使用しても快適に楽しめます。

持ち運びに便利なのは折りたたみ式

持ち運びに便利なのは折りたたみ式

出典:amazon.co.jp

折り畳み式のヘッドホンは持ち運びや収納に便利です。丸みを帯びた形にフィットするように畳めるタイプや平たく折り畳めるタイプがあり、スペースを取らずに持ち運ぶことができます。とくに外出先でも使用したい方は、折りたたみ時の形状やサイズもしっかり確認しておきましょう。

サラウンドへッドホンのおすすめ人気ランキング10選

それでは、実際にどのようながサラウンドへッドホンが人気なのでしょうか?おすすめの人気商品をランキング形式でご紹介していきます。
10位

ゼンハイザーデジタルワイヤレスヘッドホン

RS 175

32,397円 (税込)

チャンネル-
タイプワイヤレス・密閉型
ノイズキャンセリング非対応
電池持続時間約18時間
充電時間約8.5時間
9位
チャンネル7.1ch
タイプ有線・密閉型
ノイズキャンセリング非対応
電池持続時間
充電時間
8位
サラウンドヘッドホン SteelSeries Arctis 5 有線ゲーミングヘッドセット  1枚目
出典:amazon.co.jp

SteelSeriesArctis 5 有線ゲーミングヘッドセット

15,300円 (税込)

チャンネル7.1ch
タイプ有線・密閉型
ノイズキャンセリング非対応
電池持続時間
充電時間
7位

AILIHEN ヘッドホン 密閉型サラウンドヘッドフォン

I60

1,254円 (税込)

チャンネル5.1ch
タイプ有線・密閉型
ノイズキャンセリング非対応
電池持続時間-
充電時間-
6位

SONY ワイヤレスサラウンドヘッドセット

CUHJ-15001

15,950円 (税込)

チャンネル7.1ch
タイプワイヤレス/有線(両方対応)・密閉型
ノイズキャンセリング対応
電池持続時間 約8時間
充電時間-
5位

Beexcellentゲーミングヘッドセット

GM-110

2,688円 (税込)

チャンネル7.1ch
タイプ有線・密閉型
ノイズキャンセリング対応
電池持続時間
充電時間
4位

iBUFFALO ゲーミングヘッドセット 5.1chサラウンドシステム

BSHSUH05BK

3,141円 (税込)

チャンネル5.1ch
タイプ有線・半密閉型
ノイズキャンセリング
電池持続時間
充電時間
3位

Panasonic 密閉型サラウンドヘッドホン

RP-HX350-K

1,855円 (税込)

チャンネル最大11.1ch
タイプ有線・密閉型
ノイズキャンセリング非対応
電池持続時間
充電時間
2位

RazerTiamat 7.1 V2 リアル

RZ04-02070100-R3M1

24,670円 (税込)

チャンネル7.1ch
タイプ有線・密閉型
ノイズキャンセリング非対応
電池持続時間
充電時間
1位

9.1ch デジタルサラウンドヘッドホンシステム

MDR-HW700DS

34,712円 (税込)

チャンネル9.1ch
タイプワイヤレス・密閉型
ノイズキャンセリング-
電池持続時間12時間
充電時間3時間

おすすめ人気サラウンドヘッドホンの比較一覧表

商品画像
1
サラウンドヘッドホン 9.1ch デジタルサラウンドヘッドホンシステム 1枚目

2
サラウンドヘッドホン Razer Tiamat 7.1 V2 リアル 1枚目

Razer

3
サラウンドヘッドホン Panasonic  密閉型サラウンドヘッドホン  1枚目

Panasonic

4
サラウンドヘッドホン iBUFFALO  ゲーミングヘッドセット 5.1chサラウンドシステム   1枚目

iBUFFALO

5
サラウンドヘッドホン Beexcellent ゲーミングヘッドセット 1枚目

Beexcellent

6
サラウンドヘッドホン SONY  ワイヤレスサラウンドヘッドセット   1枚目

SONY

7
サラウンドヘッドホン AILIHEN  ヘッドホン 密閉型サラウンドヘッドフォン 1枚目

AILIHEN

8
サラウンドヘッドホン SteelSeries Arctis 5 有線ゲーミングヘッドセット  1枚目

SteelSeries

9
サラウンドヘッドホン AUSDOM ヘッドフォン  1枚目

AUSDOM

10
サラウンドヘッドホン ゼンハイザー デジタルワイヤレスヘッドホン  1枚目

ゼンハイザー

商品名

9.1ch デジタルサラウンドヘッドホンシステム

Tiamat 7.1 V2 リアル

密閉型サラウンドヘッドホン

ゲーミングヘッドセット 5.1chサラウンドシステム

ゲーミングヘッドセット

ワイヤレスサラウンドヘッドセット

ヘッドホン 密閉型サラウンドヘッドフォン

Arctis 5 有線ゲーミングヘッドセット

ヘッドフォン

デジタルワイヤレスヘッドホン

特徴音声が途切れにくいデュアルバンド無線方式surroundボタンでコンテンツを楽に選択平たく折り畳めるので収納スペースいらず長時間の使用でも疲れにくい両耳ヘッドバンド式迫力のDOLBY 7.1ch サラウンドサウンド折り畳み式で持ち運びや収納に便利人間工学に基づいたイヤーカップ設計アスリートウェアからヒントを得た疲れにくい構造音量や振動マイク設定はヘッドセット本体から可能ワイヤレスを忘れてしまうほどのクリアサウンド
価格34,712円(税込)24,670円(税込)1,855円(税込)3,141円(税込)2,688円(税込)15,950円(税込)1,254円(税込)15,300円(税込)4,388円(税込)32,397円(税込)
チャンネル9.1ch7.1ch最大11.1ch5.1ch7.1ch7.1ch5.1ch7.1ch7.1ch-
タイプワイヤレス・密閉型有線・密閉型有線・密閉型有線・半密閉型有線・密閉型ワイヤレス/有線(両方対応)・密閉型有線・密閉型有線・密閉型有線・密閉型ワイヤレス・密閉型
ノイズキャンセリング-非対応非対応対応対応非対応非対応非対応非対応
電池持続時間12時間 約8時間-約18時間
充電時間3時間--約8.5時間
商品リンク

サラウンドへッドホンの売れ筋ランキングもチェック!

なお参考までに、サラウンドへッドホンのAmazon・Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

まとめ

サラウンドヘッドホンについて、選び方のポイントやおすすめの人気商品についてご紹介しましたが、いかがでしたか?

ヘッドホンのチャンネル数・有線か無線か・イヤータイプなどによって、ずいぶんと異なることがお分かりいただけたのではないでしょうか。ぜひお気に入りのサラウンドヘッドホンを見つけて、映画・ゲームなどを通してリアルな臨場感とハイクオリティの音質を存分に楽しんでくださいね。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す

アクセスランキングよく見られている人気記事