• Surfaceのおすすめ人気ランキング6選【2019年最新版】のアイキャッチ画像1枚目
  • Surfaceのおすすめ人気ランキング6選【2019年最新版】のアイキャッチ画像2枚目
  • Surfaceのおすすめ人気ランキング6選【2019年最新版】のアイキャッチ画像3枚目
  • Surfaceのおすすめ人気ランキング6選【2019年最新版】のアイキャッチ画像4枚目
  • Surfaceのおすすめ人気ランキング6選【2019年最新版】のアイキャッチ画像5枚目

Surfaceのおすすめ人気ランキング6選【2019年最新版】

Microsoftが販売しているSurface。コンパクトで軽量なだけでなく、文章作成・デザイン系の仕事・PCゲームなど幅広い用途に使える人気商品です。しかし、pro・book・laptopなど多くのシリーズが販売されており、年々スペックも上がって商品も多様化しているため、どれを選べばよいか迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。


そこで今回は、そんなSurfaceを選び方のポイントとともに、口コミでも評判のおすすめモデルを人気ランキング形式で紹介していきます。LTE Advanced対応モデルから最新のSurface Goまで幅広くランクイン!早速、自分の用途に合ったモデルを選び、快適なPC環境を手に入れてくださいね!

  • 最終更新日:2019年08月30日
  • 13,278  views
目次

Surfaceの魅力とは?どんな人におすすめ?

Surfaceの魅力とは?どんな人におすすめ?

出典:amazon.co.jp

Surfaceの魅力は、タブレットにもなるコンパクトサイズでありながら、ノートPC並みの性能が、手に入ること。OsがWindowsなので、PCと同じ使い方ができるのが、タブレットとの大きな違いです。ノートパソコンか、タブレットか…と悩んでいる方には、両方が手に入る賢い選択になるかもしれません。

自宅ではタブレットして、寝転がりながら映画観賞やネットサーフィンを、普段は仕事や学校に持っていけるサブノートとして…、そんな使い方が楽しめます。もちろん、Officeソフトも入っているので、ビジネスシーンでの利用にも最適。タブレットモードで、スマートにプレゼンすることもできますよ。


メインPCとしても十分使えるハイスペックのSurfaceも販売されており、用途に合ったモデルを見つけることができますよ。ぜひ、使い勝手のよい一台を選んでいきましょう。

Surfaceの選び方

まずは、Surfaceの選び方のポイントから見ていきましょう。それぞれの用途やこだわりにあわせて選ぶと、自分にピッタリの一台を見つけることができますよ。

持ち歩きやすさで選ぶなら

Surfaceを普段から頻繁に持ち歩いて利用することが多いなら、次のモデルから選んでみましょう。

最軽量の最新シリーズ「SurfaceGo」がおすすめ

最軽量の最新シリーズ「SurfaceGo」がおすすめ

出典:amazon.co.jp

外出用やちょっとしたネットサーフィンに使うなら、Surfaceの最新シリーズ「SurfaceGo」がおすすめ。これまでのsurfaceの中では最も軽量のわずか522g。1800×1200のPixelSenseディスプレイを搭載しているのも特徴です。


軽量ボディが魅力のsurfaceGoですが、USB-C端子やmicroSDスロットなどを搭載し、拡張性も良好。画面上で感覚的な操作ができる「Surface Dial」にも対応しています。


CPUのスペックは軽量化のため、他の製品より少し劣りますが、サブPCとしてなら十分に使えますよ。駆動時間も連続9時間あり、軽作業や外出先での仕事に使うのには、surfaceGoがぴったりです。

ノートPCとしても利用できる「SurfacePro6」もおすすめ

ノートPCとしても利用できる「SurfacePro6」もおすすめ

出典:amazon.co.jp

外出用としてだけでなく、自宅やオフィスでノートPCとしても使いたいなら「SurfacePro6」がぴったりです。重量が770g前後で、画面サイズは12.3インチと少し大きめ。スペックが高く、バッテリー駆動時間も12時間と長いので、外でも利用できる高性能モデルが欲しい人には、SurfacePro6がおすすめです。


また、どこでも気軽にタブレット感覚でイラストが書けるのも、SurfacePro6の魅力2in1TypeのSurfacePro6なら、サーフェイスペンとの相性も良いため、紙に書いている感覚でイラストを書くことができますよ。

外出先でもネットを利用するなら「LTE Advanced」対応が◎

外出先でもネットを利用するなら「LTE Advanced」対応が◎

WiFiルーター不要で、外出時にSurfaceでネットを利用したいなら「LTE Advanced」に対応しているモデルを選びましょう。複数の通信バンドに対応しており、nanoSIMを挿すだけで、LTEネットワークを利用して、どこでもインターネットに接続することができます。


通信速度も下り最大450Mbpsと、高速通信にも対応。スマホとPCを同時に利用したい人や、移動中によくネットを利用する人にも、LTE Advanced対応モデルがおすすめです。

ビジネス用途メインなら「SurfaceLaptop2」

ビジネス用途メインなら「SurfaceLaptop2」

出典:amazon.co.jp

ビジネス用に使える一台が欲しいなら、「SurfaceLaptop2」がおすすめ。13.5インチPixelSenseディスプレイを搭載したSurfaceLaptop2はビジネス向けのシリーズで、もちろんOfficeソフトも使用できるため、購入後すぐに仕事ができます。

フルサイズUSBポートも搭載しており、拡張性が高く使いやすいのも魅力。駆動時間も14時間以上あり、充電せずに動画再生やプレゼンに利用しても、十分バッテリーがもってくれるので安心です。

高スペックにこだわるなら

Surfaceの中でもとくにスペックにこだわって選びたいなら、次のシリーズもチェックしておきましょう!

高負荷作業や3Dゲーム・VRもOKの「SurfaceBook2」が最適

高負荷作業や3Dゲーム・VRもOKの「SurfaceBook2」が最適

出典:amazon.co.jp

通常の3DゲームだけでなくVRでも遊べる一台を求めるなら、高い3Dグラフィック能力を持つ「SurfaceBook2」が最適。グラフィックボードは、ノートパソコン用の「NVIDIA GeForce GTX 1050~1060」を搭載しており、通常の3DゲームだけでなくVRで遊ぶこともできます。


また、第8世代CPUを搭載した処理能力の高いノートパソコンを探している人にも、SurfaceBook2がピッタリ。高負荷のシステムやソフトを多重起動しても、十分利用できるだけのスペックを持っています。

クリエイティブな作業には「SurfaceStudio2」がベスト

クリエイティブな作業には「SurfaceStudio2」がベスト

出典:amazon.co.jp

グラフィック系やCADなどの作業が多いなら「SurfaceStudio2」がおすすめです。「SurfaceStudio2」は、Surfaceの中で唯一販売されているモニター一体型のデスクトップパソコン。スペックが非常に高く、非常に重たいソフトを多重起動しても十分動いてくれます。

28インチモニターで、グラフィックボードは「NVDIA GeForce GTX 1060~1070」を搭載しているので、オンラインゲームもOK。特に重たい動画処理や画像処理などをすることが多い、プロのクリエイターには、SurfaceStudio2がおすすめです。

高負荷ソフトを利用するならCPU・メモリーをチェック

高負荷ソフトを利用するならCPU・メモリーをチェック

出典:amazon.co.jp

Surfaceで高負荷のかかるグラフィック処理やゲームをするなら、CPUはCore i7・メモリーは8GB以上を目安に商品を絞りましょう。主にSurfaceに搭載されているCPUは、intelのCore iシリーズですが、性能が高いほど処理能力が上がるので、第8世代以降を選択しておけば問題ありません。


また、Surfaceに搭載されているメモリーは主に4GB~16GBですが、容量が大きいほどソフトを多重起動しても余裕が生まれます。動画編集や高負荷のゲーム時の快適な動作環境を求めるなら、メモリー16GBも選択肢に入れておくのがおすすめですよ。

Surfaceのおすすめ人気ランキング6選

では、ここまで見てきたSurfaceの選び方を踏まえて人気商品をランキング形式で見ていきましょう!
6位
Surface マイクロソフト Surface Studio 2 1枚目
出典:amazon.co.jp

マイクロソフトSurface Studio 2

LAH00023

480,373円 (税込)

インチ28
重量9.56kg
駆動時間
CPUCore i7 7820HQ
メモリー16GB~
LTE
5位
Surface マイクロソフト Surface Laptop 2 1枚目
出典:amazon.co.jp

マイクロソフトSurface Laptop 2

LQN-00055

123,650円 (税込)

インチ13.5
重量1.2kg
駆動時間14.5時間
CPUCore i5~
メモリー8GB~
LTE
4位
Surface マイクロソフト Surface Book 2 1枚目
出典:amazon.co.jp

マイクロソフトSurface Book 2

HMW-00034

166,010円 (税込)

インチ15
重量1.5kg
駆動時間17時間
CPUCore i5~
メモリー8GB~
LTE
3位

マイクロソフトSurface Pro LTE Advanced

efa38f1b54

169,732円 (税込)

インチ12.3
重量812g
駆動時間12.5時間
CPUCore i5
メモリー8GB
LTE
2位
Surface マイクロソフト Surface Pro 6 1枚目
出典:amazon.co.jp

マイクロソフトSurface Pro 6

KJT-00028

132,500円 (税込)

インチ12.3
重量770g~
駆動時間13.5時間
CPUCore i5~
メモリー8GB~
LTE
1位
インチ10
重量522g
駆動時間9時間
CPUPentium Gold 4415Y
メモリー8GB
LTE

人気surfaceの比較一覧表

商品画像
1
Surface マイクロソフト Surface Go 1枚目

マイクロソフト

2
Surface マイクロソフト Surface Pro 6 1枚目

マイクロソフト

3
Surface マイクロソフト Surface Pro LTE Advanced 1枚目

マイクロソフト

4
Surface マイクロソフト Surface Book 2 1枚目

マイクロソフト

5
Surface マイクロソフト Surface Laptop 2 1枚目

マイクロソフト

6
Surface マイクロソフト Surface Studio 2 1枚目

マイクロソフト

商品名

Surface Go

Surface Pro 6

Surface Pro LTE Advanced

Surface Book 2

Surface Laptop 2

Surface Studio 2

特徴10インチタッチスクリーンを搭載したコスパモデル第8世代CPUを搭載した処理性能の高いSurfaceSIMフリー対応でどこでもネットが使える便利なモデルNVDIA1060に第8世代CPUを搭載したハイエンド...フルサイズUSBも挿せるスタイリッシュなビジネス向けPC高性能スペックを搭載した据え置き型Surface
価格68,870円(税込)132,500円(税込)169,732円(税込)166,010円(税込)123,650円(税込)480,373円(税込)
インチ1012.312.31513.528
重量522g770g~812g1.5kg1.2kg9.56kg
駆動時間9時間13.5時間12.5時間17時間14.5時間
CPUPentium Gold 4415Y Core i5~Core i5Core i5~Core i5~Core i7 7820HQ
メモリー8GB8GB~8GB8GB~8GB~16GB~
LTE
商品リンク

ビジネス用ならドッキングステーションも揃えよう!

ビジネス用途でも使える「surface」。出張や取引先でのミーティングにも持ち歩くなら、surface専用のドッキングステーションも一緒に揃えておくと便利。プレゼンなどでモニターを使用するときでも、スムーズに接続できますよ。ぜひ以下の記事も参考にしてくださいね。

まとめ

今回はSurfaceの選び方について、役立つポイントをいくつかお伝えしましたがいかがでしたか?Surfaceは、持ち運び用だけでなく、自宅や会社に置いて利用するメインパソコンとしても十分利用できます。


シリーズの特徴をしっかり把握し、用途と比較すれば自分にピッタリの商品をみつけられるでしょう。ぜひ、この記事の選び方も踏まえて商品を比較検討し、パソコン環境を快適なものにしてくださいね。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す