• お絵かきタブレットPCのおすすめ人気ランキング10選【iPad・Surfaceも!】のアイキャッチ画像1枚目
  • お絵かきタブレットPCのおすすめ人気ランキング10選【iPad・Surfaceも!】のアイキャッチ画像2枚目
  • お絵かきタブレットPCのおすすめ人気ランキング10選【iPad・Surfaceも!】のアイキャッチ画像3枚目
  • お絵かきタブレットPCのおすすめ人気ランキング10選【iPad・Surfaceも!】のアイキャッチ画像4枚目
  • お絵かきタブレットPCのおすすめ人気ランキング10選【iPad・Surfaceも!】のアイキャッチ画像5枚目

お絵かきタブレットPCのおすすめ人気ランキング10選【iPad・Surfaceも!】

パソコンと繋がなくても気軽にデジタルアートが楽しめる「お絵かきタブレットPC」。仕事や趣味でお絵かきする人におすすめです。しかし、機種によって、OSやサイズ・ペンの種類・機能などはさまざま。Apple・Microsoft・Wacomをはじめ、多くのメーカーが販売しているため、どれを選べばよいのか迷ってしまいますよね。


そこで今回は、お絵かきタブレットPCの選び方と、通販レビューでも評判の商品を人気ランキング形式で紹介していきます。お絵描きタブレットPCはアート以外にも、さまざまな使い方できるのが魅力です。早速、自分にとって使いやすい、お気に入り商品を選んでいきましょう。

  • 最終更新日:2019年04月12日
  • 580  views
目次

お絵かきタブレットPCで気軽にお絵描きを楽しもう

お絵かきタブレットPCで気軽にお絵描きを楽しもう

タッチペンで直接画面にイラストなどを書き込める「お絵かきタブレットPC」。液タブやペンタブと違い、本体にOSを搭載しており、いつでもどこでも気軽にデジタルアートを楽しめるのが、お絵かきタブレットPCの一番の魅力です。


手元とディスプレイ画面が一致しているので大人から子供まで使いやすく、直感的に作業できるのもポイント。イラストレーターや漫画家、デザイナーなどのプロだけでなく、趣味でイラストを描きたい人にも、お絵かきタブレットが便利ですコミックエッセイをブログに載せたい人も重宝するでしょう


もちろん、お絵かきタブレットを持ち運び、屋外で使うことも可能。隙間時間を使って作業すれば効率も上がりますよ。早速、自分にあったモデルを選んで、お絵描きに最適な環境を手に入れましょう。

お絵かきタブレットPCの選び方

お絵かきタブレットPCは、次のポイントに沿って選んでいきましょう。

利用ソフトや作業内容にマッチするOSを選ぼう

利用ソフトや作業内容にマッチするOSを選ぼう

お絵描きタブレットPCに搭載されるOSには、いくつかの種類がありますが、メーカーの選び方によって決まってきます。デザイン性の高さで世界中のプロが使っているiOSは、長期間のアップデートに対応。アプリの安全性が高いのも魅力です。


また、Windowsはパソコンと同じ感覚でデジタルアートがしやすいと定評があり、Androidはメーカーや価格のラインナップが豊富。使うソフトやタブレットを使う用途にあわせて選びやすいのが特徴です。


OSは絵を描くためのツールとの相性も重要ですから、自分が使っているお絵描きソフトや、使いたいアプリに対応しているかを確認して選ぶといいでしょう。

見やすい画面を選ぼう。10インチサイズ以上がおすすめ

見やすい画面を選ぼう。10インチサイズ以上がおすすめ

お絵描きタブレットPCの画面サイズは、スマホに近いコンパクトなものから、パソコンに近いものまでさまざまです。小さいほど携帯しやすいですが、その反面、画面が見づらくなり作業効率も悪くなりますから、使い方にあったものを選びましょう。


携帯性と作業性が両立するおすすめサイズは10インチ画面。趣味で使う場合や使用頻度が少ない人、もっぱら携帯して使うなら7~8インチでも充分です。精密で正確な作業が要求されるプロユーズなら、13インチ以上あると快適に使えるでしょう。


画面の見やすさはディスプレイの解像度にも左右されます。お値段は高くても解像度が大きいほうがお絵描き性能は高いので、小さめの画面を選ぶ場合は解像度の高さを重視して選ぶといいでしょう。

ペンの性能もチェック!お絵描きしやすいものを選ぼう

お絵描きタブレットPCですから、線の描きやすさ、色の塗りやすさは重要です。自分にとって使いやすいか、次のポイントを参考に、ペンの機能をチェックしましょう。

初心者にはデジタイザーペンがおすすめ。手書き感覚で描ける

初心者にはデジタイザーペンがおすすめ。手書き感覚で描ける

描く線の太さや濃淡などのタッチは、ペンの筆圧を感知する性能で決まりますが、筆圧レベルは商品によってさまざまです。お遊びや子供が使う場合は1024段階でも充分ですが、本格的なお絵描きをしたい人や仕事で使うなら、2048段階以上は欲しいところ。


紙に描くような自然なタッチでお絵描きしたいなら、筆圧感知機能搭載のデジタイザーペン対応商品がおすすめです。線の太さの調整が簡単で、自由自在に楽しめますよ。デジタイザーペン対応なら、指や手によるミス入力が起きにくいので、初心者でもストレスなくお絵描きを楽しめるでしょう。

仕上がりにこだわるプロは傾き検知機能付きをチョイス

仕上がりにこだわるプロは傾き検知機能付きをチョイス

線の美しさにこだわる人は、傾き検知機能付きの商品を選びましょう。その名のとおりペンの傾きを読み取って線の太さや濃淡を細かく調整できるので、線がズレたり途切れたりといったストレスがありません。


何度までペンの傾きが検知できるかにもよりますが、傾き検知機能付きなら、絵筆のような繊細なタッチも再現でき、自信をもって自分らしいアート作品が描けるでしょう。

本体の角度調整ができると長時間作業でも疲れにくい

本体の角度調整ができると長時間作業でも疲れにくい

お絵描きタブレットPCを使う姿勢の好みは、個人差が大きいもの。携帯性を重視しない場合はタブレットスタンドを使うという選択肢もありますが、体に負担をかけずに長時間お絵描きに集中したいなら、本体に角度調整のスタンドがついたモデルを選ぶことをおすすめします。


何段階かに分けて角度調整ができれば、光の反射による画面の見にくさの改善にも効果的。腰痛や肩コリに悩んでいるハードワーカーでも安心です。

タブレットPCの性能にもこだわろう

PCとしての性能にも優れたものなら、お絵かきだけでなく幅広い用途・シーンで使えます。PCのスペックはもちろん、耐環境性能も確認しておきましょう。

メモリ・ストレージ容量に余裕があると用途が広がる

メモリ・ストレージ容量に余裕があると用途が広がる

お絵描きソフトのスムーズな動作や作品の保存には、メモリやストレージを使います。メモリは最低でも4GB~8GBを、本格的なお絵描きをするなら16GBを目安にするのがおすすめ。できれば、予算の許す限り大きめの容量を選ぶと安心です。


また、お絵描き用とはいえ、パソコンとしての使い勝手も良いものがいいですよね。Wi-Fiやカメラが使えるもの、映画や音楽視聴できるほうが便利です。動画やゲームへの転用など、描く作品の使い方によってはタブレットとしても使える2in1PCも検討すると選択肢が広がるでしょう

外出先でも使うなら耐久性能をチェック

外出先でも使うなら耐久性能をチェック
タブレットPCは外出先でも使えますが、外出中は雨やホコリなどの危険がいっぱい。自宅外でも使う人は本体サイズや軽量性以外にも、防水性や防塵性の高さを重視しましょう。

大事に使っているつもりでも、人混みで持ち歩いていたら人とぶつかったり、転んだりは起こること。営業先や現場など、仕事で頻繁に持ち運んで使う人は、本体の耐衝撃性やディスプレイの硬度も確認しておくことをおすすめします。

メーカーの特徴にも注目しよう

メーカーの特徴にも注目しよう
お絵描きタブレットPC選びに迷ったら、お絵かき用として人気のApple・Microsoft・Wacomから選ぶのもひとつの方法です。例えば、iPadを販売しているAppleは、お値段が高めでも、スタイリッシュなデザインと使い勝手の良さでアーティストに人気

Surfaceシリーズを販売するMicrosoftも、さまざまな業界のクリエイターから支持されています。Microsoftは、アプリの使い勝手や処理の速さに定評があり、実用性を重視する人にもぴったりです。


また、Wacomは、ペンタブレットの世界シェア8割を占める実力派メーカー。初心者や趣味でお絵描きする人からプロクリエイターまで、幅広いニーズにマッチする商品展開をしています。どれも信頼性の高いメーカーなので、安心して選ぶことができるでしょう。

お絵かきタブレットPCのおすすめ人気ランキング10選

それでは、お絵かきタブレットPCのおすすめ商品10個を、お絵描き機能に特化した2in1パソコンも含めて、人気ランキング形式でご紹介していきます。

10位
OSWindows 10
画面サイズ(解像度)14インチ(3,840×2,160)
筆圧レベル4096段階・デジタイザーペン対応
傾き検知機能
角度調整
メモリRAM16GB・ROM512GB
耐久性能MIL-STD-810G準拠の耐衝撃性
本体サイズ(重量)幅22.7×高さ2㎝(2.17kg)
9位
OSWindows 10
画面サイズ(解像度)12.2インチ(1920×1200)
筆圧レベル1024段階
傾き検知機能×
角度調整
メモリRAM4GB・ROM128GB
耐久性能-
本体サイズ(重量)梱包サイズ縦39.0×横24.4×高さ6.1cm(898g)
8位
OSWindows 10
画面サイズ(解像度)10.1インチ(1280×800)
筆圧レベル1024段階
傾き検知機能×
角度調整
メモリRAM4GB・ROM64GB
耐久性能-
本体サイズ(重量)幅261×高さ10×奥行172㎜(870g)
7位
OSAndoroid 8.0
画面サイズ(解像度)10.8インチ(2560x1600)
筆圧レベル4096段階
傾き検知機能×
角度調整×
メモリ RAM4GB・ROM64GB
耐久性能-
本体サイズ(重量)幅25.9×高さ17.2cm(499g)
6位
OSWindows 8.1
画面サイズ(解像度)10.1インチワイド(1280×800)
筆圧レベル2048段階
傾き検知機能
角度調整×
メモリRAM2GB・ROM2GB
耐久性能-
本体サイズ(重量)幅25.9×高さ0.9㎝(567g)
5位
OSWindows 10
画面サイズ(解像度)10.1インチ(1920x1200)
筆圧レベル2048段階
傾き検知機能〇(100度から感知)
角度調整×
メモリRAM4GB・ROM64GB
耐久性能-
本体サイズ(重量)幅25.7×1㎝(690g)
4位

サードウェーブデジノスraytrektab

DG-D10IWP

79,800円 (税込)

OSWindows10
画面サイズ(解像度)10.1インチ(1920×1200)
筆圧レベル4096段階・デジタイザーペン対応
傾き検知機能×
角度調整×
メモリRAM8GB・ROM128GB
耐久性能-
本体サイズ(重量)幅245×奥行176×高さ9㎜(657g)
3位
お絵かきタブレットPC マイクロソフト Surface Pro  1枚目
出典:amazon.co.jp
OSWindows 10
画面サイズ(解像度)12.3インチ(2736x1824)
筆圧レベル4096段階
傾き検知機能
角度調整
メモリRAM8GB・ROM256GB
耐久性能-
本体サイズ(重量)幅292×奥行201×高さ8.5㎜(770g)
2位
OSWindows 10
画面サイズ(解像度)13.3インチ(2560×1440)
筆圧レベル8192段階
傾き検知機能
角度調整×
メモリRAM8GB・ROM128GB
耐久性能-
本体サイズ(重量)幅366.6×奥行228.8×高さ 16.4㎝(1420g)
1位

AppleiPad Pro 10.5インチ Wi-Fiモデル

MPGK2J

82,933円 (税込)

OSiOS 10
画面サイズ(解像度)10.5インチ(2224x1668)
筆圧レベル-
傾き検知機能-
角度調整-
メモリ256GB
耐久性能-
本体サイズ(重量)高さ250.6×幅174.1×厚さ 6.1㎜(469g)

お絵かきタブレットPCの比較一覧表

商品画像
1
お絵かきタブレットPC Apple iPad Pro 10.5インチ Wi-Fiモデル 1枚目

Apple

2
お絵かきタブレットPC  Wacom  MobileStudio Pro13 1枚目

Wacom

3
お絵かきタブレットPC マイクロソフト Surface Pro  1枚目

マイクロソフト

4
お絵かきタブレットPC サードウェーブデジノス raytrektab   1枚目

サードウェーブデジノス

5
お絵かきタブレットPC Lenovo YOGA BOOK   1枚目

Lenovo

6
お絵かきタブレットPC 東芝 dynabook Tab S80/TG 1枚目

東芝

7
お絵かきタブレットPC Huawei  MediaPad M5 Pro  1枚目

Huawei

8
お絵かきタブレットPC ASUS  TransBook Mini 1枚目

ASUS

9
お絵かきタブレットPC Acer  Switch3 1枚目

Acer

10
お絵かきタブレットPC Hewlett Packard  ZBook x2 G4  1枚目

Hewlett Packard

商品名

iPad Pro 10.5インチ Wi-Fiモデル

MobileStudio Pro13

Surface Pro

raytrektab

YOGA BOOK

dynabook Tab S80/TG

MediaPad M5 Pro

TransBook Mini

Switch3

ZBook x2 G4

特徴マルチに使えるタブレット。趣味&仕事のお絵描きに◎視差が少ないディスプレイ。自由な創作活動をしたいプロに...パワフルな大画面タブレット。スケッチック感覚で使える定番ツール付き。イラストやコミックを描きたい人におすすめバッテリーが長持ち。屋外でのスケッチにも活用できるアクティブ静電結合方式で自然な書き心地。子供用におすすめ高級感のあるメタルボディ。ペン先の描き心地も滑らかコンパクトでも充実した接続性。隙間時間にお絵描きできるスリムなボディの薄型設計。手に持ってお絵描きもしやすい広色域ディスプレイを採用。拡張性・汎用性とも高いプロ向け商品
価格82,933円(税込)174,144円(税込)119,000円(税込)79,800円(税込)66,502円(税込)79,800円(税込)50,460円(税込)46,295円(税込)95,000円(税込)260,366円(税込)
OSiOS 10Windows 10Windows 10Windows10Windows 10Windows 8.1Andoroid 8.0Windows 10Windows 10Windows 10
画面サイズ(解像度)10.5インチ(2224x1668)13.3インチ(2560×1440)12.3インチ(2736x1824)10.1インチ(1920×1200)10.1インチ(1920x1200)10.1インチワイド(1280×800)10.8インチ(2560x1600)10.1インチ(1280×800)12.2インチ(1920×1200)14インチ(3,840×2,160)
筆圧レベル- 8192段階4096段階4096段階・デジタイザーペン対応2048段階2048段階4096段階1024段階1024段階4096段階・デジタイザーペン対応
傾き検知機能- ×〇(100度から感知)×××
角度調整- ×××××
メモリ256GBRAM8GB・ROM128GBRAM8GB・ROM256GBRAM8GB・ROM128GBRAM4GB・ROM64GBRAM2GB・ROM2GB RAM4GB・ROM64GBRAM4GB・ROM64GBRAM4GB・ROM128GBRAM16GB・ROM512GB
耐久性能---------MIL-STD-810G準拠の耐衝撃性
本体サイズ(重量)高さ250.6×幅174.1×厚さ 6.1㎜(469g)幅366.6×奥行228.8×高さ 16.4㎝(1420g)幅292×奥行201×高さ8.5㎜(770g)幅245×奥行176×高さ9㎜(657g)幅25.7×1㎝(690g)幅25.9×高さ0.9㎝(567g)幅25.9×高さ17.2cm(499g)幅261×高さ10×奥行172㎜(870g)梱包サイズ縦39.0×横24.4×高さ6.1cm(898g)幅22.7×高さ2㎝(2.17kg)
商品リンク

お絵描き初心者は「板タブ」から始めるのもおすすめ

デジタルで気軽なお絵描きをしたいけれど、お絵描きパソコンPCは値段が高いので購入を迷ってしまう人もいますよね。自宅にPC環境がある場合は、板状のペンタブレットから始めるのも選択肢の一つです。


板タブなら予算5,000円から対応する商品も多く、リーズナブルにお試しができるのがポイント。若干の使いにくさはありますが、趣味としてやっていけるかの相性確認にはもってこいです。板タブでは物足りなくなったら、タブレットPCにステップアップするといいでしょう。

まとめ

お絵かきタブレットPCのおすすめ商品10個を、人気ランキング形式でご紹介しました。お気に入りの商品は見つかりましたか?

お絵描きタブレットPCがあれば、紙やペンがなくても、いつでもどこでも気軽にアートが楽しめます。タブレットPCも自分の感性をサポートする道具ですから、自分にピッタリの商品を選べば作品の仕上がりも◎。あなたもお気に入りの商品を選んで、快適にお絵描きを楽しみましょう。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す