1. TOP
  2. >
  3. カメラ
  4. >
  5. SDメモリーカード
  6. >
  7. SDカードのおすすめ人気ランキング10選【2020年最新版】
  • SDカードのおすすめ人気ランキング10選【2020年最新版】のアイキャッチ画像1枚目
  • SDカードのおすすめ人気ランキング10選【2020年最新版】のアイキャッチ画像2枚目
  • SDカードのおすすめ人気ランキング10選【2020年最新版】のアイキャッチ画像3枚目
  • SDカードのおすすめ人気ランキング10選【2020年最新版】のアイキャッチ画像4枚目
  • SDカードのおすすめ人気ランキング10選【2020年最新版】のアイキャッチ画像5枚目

SDカードのおすすめ人気ランキング10選【2020年最新版】

デジタルカメラ・カーナビ・Androidタブレットといった電子機器のデジタルデータを保存するのに便利な「SDカード」。東芝・SanDisk・Transcend Informationなどさまざまなメーカーによって製造されており、SD・SDHC・SDXCといった規格によって容量が異なっています。


また、スピードクラス・書き込み速度・読み取り速度・耐久性の違いもあるので、写真・動画の撮影や音楽の録音・再生といった各種用途にどの商品が適しているのか分からない人も多いのではないでしょうか。そこで今回は、SDカードの選び方と通販で手に入るおすすめの人気商品をランキング形式でご紹介します。あなたの用途に最適なSDカードを見つけて、快適なデジタルライフを楽しんでください!

  • 最終更新日:2020年03月31日
  • 423,517  views
目次

SDカードの選び方

まずは、SDカードの選び方のポイントをご紹介します。

カードの容量は使い方に合わせて選ぶ。互換性の確認を忘れずに

SDカードの規格には大きく分けて、「SDカード」「SDHCカード」「SDXCカード」の3種類があります。購入前に必ず、カードを挿入したい機器の対応規格を確認してください。それぞれ最大容量が異なるので、保存したいデータ量によって規格を選択しましょう。

SDカード:容量は2GBまでと少なめ。互換性が高く、古いカメラにも◎

SDカード:容量は2GBまでと少なめ。互換性が高く、古いカメラにも◎

SDカードの中で最も容量が小さい規格ですが、互換性が高く古いデジタルカメラにも対応しています。


値段が安めなので、容量が一杯になったら新しいカードを購入し、写真が入ったSDカードはそのまま保存用にするといった使い方も可能ですよ。

SDHCカード:最大32GBまで。コスパが高く、軽い用途にぴったり

SDHCカード:最大32GBまで。コスパが高く、軽い用途にぴったり

SDHCカードは、SDカードよりも大容量でありながら価格がリーズナブルであり、コストパフォーマンスに優れています。旅行などで一度にたくさんの写真や動画を撮るといった用途に適した規格です。


動画の撮影は大容量が必要なので、SDカードでは不足しがちな傾向がありますよね。特に解像度の高いフルHD動画を撮影する場合にはこちらのSDHCカードが良いでしょう!

SDXCカード:64GB~に対応。一眼レフやビデオカメラにおすすめ

SDXCカード:64GB~に対応。一眼レフやビデオカメラにおすすめ

SDXCカードは容量が大きく、高解像度の写真や長時間の動画撮影に向いている規格です。


比較的高価格な傾向にあり、プロやハイアマチュアの方がデータを保存するのには適しています。日常のちょっとした撮影が目的であればオーバースペック気味でしょう。

動画を撮るなら「スピードクラス」のチェックはマスト

動画を撮るなら「スピードクラス」のチェックはマスト

画質が綺麗で途切れない動画を撮影するために、「最低転送速度」を示すスピードクラスをチェックしましょう。使用する機器のスピードクラスに合ったものを選べばきちんとデータが書き込まれ、コマ落ちする心配もありません。


スピードクラスには、「SDスピードクラス」、「UHSスピードクラス」、「ビデオスピードクラス」の3つの規格があります。どれも数字とともにマークでカード上に表示されており、その数字が大きいほど転送速度が速いことを意味します。


一般的によく使用されるフルHD動画の撮影なら、SDスピードクラスは10、UHSスピードクラスは1、ビデオスピードはV10のものを選びましょう。

連写するなら「書き込み速度」が速いものを

連写するなら「書き込み速度」が速いものを

カメラの連写機能を使う場合は「書き込み速度」を確認しましょう。30MB/秒のように表される書き込み速度で、数字が大きければ大きいほど、書き込み速度が早くなります。


書き込み速度が遅いSDカードだと、大事な瞬間にシャッターが切れなかったり連写途中で途切れてしまったりすることがあります。特に子供の運動会や鉄道写真など動きのあるものを撮影するときは、必ず確認するようにしましょう。


また、今持っているカメラの説明書や仕様には、「最低保障速度」が記載されています。最低保障速度を満たす書き込み速度のものを選びましょう。

PC・スマホへのデータ転送には「読み取り速度」をチェック

PC・スマホへのデータ転送には「読み取り速度」をチェック

大量のデータ転送をする方は、読み取り速度をチェックしましょう。書き込み速度同様、読み取り速度は30MB/秒のように表示されます。


読み取り速度が遅いと、パソコンなどの別機器へデータを転送するのに多大な時間を浪費してしまう可能性も。迷ったら読み取り速度が速いSDカードを選ぶことで、スムーズにデータ転送できるでしょう。

Wi-Fi対応ならスマホ・PCへの連携が楽チン

Wi-Fi対応ならスマホ・PCへの連携が楽チン

Wi-Fi機能が内蔵されたSDカードをデジタルカメラで使用すれば、パソコンに接続することなく写真や動画を転送したり、オンラインアルバムや写真共有サイトなどの各種オンラインサービスにアップロードできて便利です。


iPadやiPhone、Androidデバイスに直接転送することもできるので、撮った写真をその場でシェアすることも可能になります。Wi-Fi機能付きのSDカードをお探しの方は、下記記事で選び方とおすすめ商品を紹介していますので、ぜひ参考になさってください。

耐久性があるものを選べば、不意な事故でも思い出が消えない

耐久性があるものを選べば、不意な事故でも思い出が消えない

大切な思い出の写真や動画を守るために、耐久性がありデータが破損しにくい商品を選択しましょう。SDカードが壊れたりデータが失われたりする原因としては、衝撃・水・温度変化・放射線・振動・磁場・静電気などが考えられますが、それらへの耐性があるSDカードもあります。購入前には商品データをしっかり確認するのがおすすめです。


SDカードは薄いプラスチックでできているため、そもそも割れたり欠けたりしやすいという弱点があります。保管や持ち歩きの際には、念のため破損を防ぐためにケースに入れておきましょう

micro SD・mini SDと間違わないように注意

micro SD・mini SDと間違わないように注意

「SDカード」を探す際に、「micro SDカード」や「mini SDカード」と間違わないように注意しましょう。大きさが異なるため、カードを機器に挿入できません。


ちなみに、SDは「24mm×32mm×2.1mm」、micro SDは「11mm×15mm×1mm」、mini SDは「20mm×21.5mm×1.4mm」というサイズです。


なお、スマートフォンなどでよく使われる「micro SDカード」をお探しの方は下記記事をご覧ください。

SDカードのおすすめ人気ランキング10選

それでは、おすすめのSDカードをランキング形式で紹介していきます。


なおランキングは、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングなど各ECサイトの売れ筋ランキング(2020年2月22日時点)をもとにして順位付けしています。

10位
規格SDXC
容量64GB
スピードクラスCLASS10・U3・UHS-I・V30
書き込み速度60MB/秒
読み取り速度150MB/秒
Wi-Fi対応
9位
規格SDXC
容量128GB
スピードクラスClass10・UHS-I・U3・V30
書き込み速度90MB/秒
読み取り速度170MB/秒
Wi-Fi対応
8位
規格SDXC
容量128GB
スピードクラスCLASS10・UHS-I・U3・V30
書き込み速度-
読み取り速度95MB/秒
Wi-Fi対応
7位
規格SDXC
容量64GB
スピードクラスClass10
書き込み速度-
読み取り速度-
Wi-Fi対応
6位
規格SDXC
容量256GB
スピードクラスCLASS10・UHS-I・U1
書き込み速度-
読み取り速度100MB/秒
Wi-Fi対応
5位
規格SDXC
容量64GB
スピードクラス CLASS10・UHS-I・U3・V30
書き込み速度-
読み取り速度95MB/秒
Wi-Fi対応
4位
規格SDXC
容量64G
スピードクラスClass10・UHS-I
書き込み速度-
読み取り速度100MB/秒
Wi-Fi対応
3位
規格SDHC
容量32GB
スピードクラスCLASS10・UHS-I・U1
書き込み速度-
読み取り速度最大95MB/秒
Wi-Fi対応
2位
規格SDXC
容量64GB
スピードクラスClass10・UHS-I・U3・V30
書き込み速度最大90MB/秒
読み取り速度最大95MB/秒
Wi-Fi対応
1位
規格SDXC
容量128G
スピードクラスクラス10・UHS-1
書き込み速度-
読み取り速度100MB/秒
Wi-Fi対応

人気SDカードの比較一覧表

商品画像
2
SDカード SanDisk Extreme PRO 64GB 1枚目

SanDisk

3
SDカード トランセンドジャパン SDカード 32GB 1枚目

トランセンドジャパン

4
SDカード 東芝 SDXCカード 64GB 1枚目

東芝

5
SDカード トランセンドジャパン SDカード 64GB 1枚目

トランセンドジャパン

7
SDカード トランセンド microSDXCカード 64GB 1枚目

トランセンド

8
SDカード トランセンドジャパン SDカード 128GB 1枚目

トランセンドジャパン

9
SDカード SanDisk Extreme PRO 128GB  1枚目

SanDisk

10
SDカード サンディスク Extreme SDカード 64GB 1枚目

サンディスク

商品名

Extreme PRO 64GB

SDカード 32GB

SDXCカード 64GB

SDカード 64GB

microSDXCカード 64GB

SDカード 128GB

Extreme PRO 128GB

Extreme SDカード 64GB

特徴優れた耐久性で過酷な環境でも活躍!コスパの良さが際立つSDカードリーズナブルな価格と確かな性能が強み大容量・高耐久性で何かと安心デジカメやスマホの容量アップに最適耐久性が高く、写真や動画の記録にぴったり読み取り速度の速さが持ち味高速連写・4K動画撮影にも対応
最安値
1,920
送料要確認
詳細を見る
999
送料無料
詳細を見る
1,158
送料別
詳細を見る
1,390
送料無料
詳細を見る
1,430
送料別
詳細を見る
2,232
送料無料
詳細を見る
2,326
送料無料
詳細を見る
規格SDXCSDHCSDXCSDXCSDXCSDXCSDXCSDXC
容量64GB32GB64G64GB64GB128GB128GB64GB
スピードクラスClass10・UHS-I・U3・V30CLASS10・UHS-I・U1Class10・UHS-I CLASS10・UHS-I・U3・V30Class10CLASS10・UHS-I・U3・V30Class10・UHS-I・U3・V30CLASS10・U3・UHS-I・V30
書き込み速度最大90MB/秒-----90MB/秒60MB/秒
読み取り速度最大95MB/秒最大95MB/秒100MB/秒95MB/秒-95MB/秒170MB/秒150MB/秒
Wi-Fi対応
商品リンク

SDカードリーダーにこだわってもっと便利に

SDカードリーダーにこだわってもっと便利に

SDカードドライブが付属していないパソコンでは「SDカードリーダー」が必要になりますが、単にSDカードを読み取るだけではなく、Wi-Fi機能を備えているものもあります。下記記事ではSDカードリーダーの選び方とおすすめ商品をご紹介していますので、興味のある方はぜひ合わせてチェックしてみてください。

SDカードの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、SDカードのAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

まとめ

今回はSDカードのおすすめ商品をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?


SDカードを探すときは、容量やスピードクラス・書き込み速度・読み取り速度・耐久性を見て、使用機器に適した商品を選択すると良いですよ。目的に合ったSDカードを入手して、素敵なデジタルライフを送ってくださいね!

当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す