1. TOP
  2. >
  3. パソコン
  4. >
  5. PCモニター・液晶ディスプレイ
  6. >
  7. ゲーミングモニターのおすすめ人気ランキング10選【2020年最新版】
  • ゲーミングモニターのおすすめ人気ランキング10選【2020年最新版】のアイキャッチ画像1枚目
  • ゲーミングモニターのおすすめ人気ランキング10選【2020年最新版】のアイキャッチ画像2枚目
  • ゲーミングモニターのおすすめ人気ランキング10選【2020年最新版】のアイキャッチ画像3枚目
  • ゲーミングモニターのおすすめ人気ランキング10選【2020年最新版】のアイキャッチ画像4枚目
  • ゲーミングモニターのおすすめ人気ランキング10選【2020年最新版】のアイキャッチ画像5枚目

ゲーミングモニターのおすすめ人気ランキング10選【2020年最新版】

PCゲームやPS4などを楽しむとき、どんなモニターを使っていますか?パソコンモニターやテレビで楽しむ方も多いですが、ゲーミングモニターなら、よりゲームの世界を楽しめますよ。でも、ASUSやBenQなどメーカーも様々で、144Hz・240Hzなどリフレッシュレート、応答速度もまちまち。サイズは?そもそも通常のモニターとの違いは?など疑問も多く、選ぶのが難しいですよね!

今回は、ゲーミングモニターの選び方とともに、人気のおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。自分用にぴったりのお手頃価格のもの、3D対応のハイスペックモデルなど、幅広くランクイン!さあ、あなたも今までとは少し違うゲームの世界に、没入してみませんか?
  • 最終更新日:2020年08月04日
  • 408,875  views
目次

勝負に差が!ゲーム用と一般的なモニターとの違いとは

勝負に差が!ゲーム用と一般的なモニターとの違いとは
そもそも、ゲーミングモニターと一般的なモニターとの違いは何でしょうか?大きな違いは、「リフレッシュレート」と「応答速度」。ざっくり言うと、ゲーミングモニターの方が、よりなめらかで残像の少ない映像の描写ができるということです。

リフレッシュレートとは、モニターが1秒間に何回画面を書き換えられるかという能力のこと。単位は「Hz」で、数値が高いほどなめらかな動きを表現できます。通常のモニターは60Hzほどですが、ゲーミングモニターは144Hzや240Hzなど、段違い。


応答速度は、表示している色をどれだけ高速で変更できるか、という能力のことで、単位は「ms」。こちらは、数値が低いほど残像が少なくなりますが、ゲーミングモニターは1msなど、かなり高性能!他にも、ゲームを楽しむための性能が満載。勝敗にこだわる方や映像美を楽しみたい方にとっては、マストなアイテムです!

ゲーミングモニターの選び方

ランキングの前に、まずは、ゲーミングモニター選びのポイントをまとめてみましたのでご覧ください。

サイズは、プロ好みの24インチを基準に検討

サイズは、プロ好みの24インチを基準に検討
出典:amazon.co.jp
モニターは大きければ大きい方がいいとの評論も見かけますが、実はプロ級のゲーマーに支持されているのは、21~24インチくらいの標準モデル。オンライン対戦ゲームやFPSなどでは、画面全体が視界に入る24インチあたりから検討してはいかがでしょう。

特にFPSの激しい動きでは、あまりモニタが大きすぎると隅々まで目の移動がついていかず、全体を把握できなくなるというデメリットがあります。酔いやすいという人もいるようですね。


一方、大画面のモニターは、レーシングゲームやMMO RPGで実力を発揮してくれます。美しいCGを存分に堪能したい方にはおすすめですよ!

ベストな解像度はプレイするゲームの種類によって決まる

ベストな解像度はプレイするゲームの種類によって決まる
ベストな解像度は、ゲームによって変わってきます。動きの速いFPSなどは1920×1080のフルHDがベスト。解像度よりもリフレッシュレートが優先です。

RPGなどは2580×1080(21:9)の横長の画面や3840×2160(4K)がおすすめ!表示できる情報量が増え、より高精細画質で楽しむことができます。レースゲームでも有利な展開にできますね。ただし、高解像度表示にはPCのGPU性能も重要。フレームレートとのバランスを見て選びましょう。

リフレッシュレートは、ゲーム内容に合わせて

リフレッシュレートも大切なポイント。単純に高性能な方が良いというわけでもなく、自分のゲーム環境に合わせて選ぶのがおすすめです。

PCゲーム用なら、「144Hz」以上のものが◎

PCゲーム用なら、「144Hz」以上のものが◎
先に述べたように、一般的なパソコンなどのモニターは、リフレッシュレート60Hzほどのものが一般的。60Hz以上であれば、基本的になめらかな動きを再現することができると言われています。でも、PCゲーム用なら120Hz以上は欲しいところです。動きの激しいFPSなどであれば、さらに上の144Hz以上は欲しいところ。

最近では240Hz以上というモニターも登場し、初めてプレイした人はそのなめらかな動きに驚くことでしょう。レーシングゲームも144Hz以上のものがおすすめ。リアルタイムストラテジー・MMO RPGでは、アクション製の高いものなら120Hz以上、そうでない場合は60Hz程度でも十分でしょう。

PS4など、家庭用ゲーム用なら「60Hz」程度でも十分

PS4など、家庭用ゲーム用なら「60Hz」程度でも十分

ニンテンドースイッチやPS4などの家庭用ゲーム機の場合は、リフレッシュレートは60Hzで十分です。というのも、家庭用ゲーム機の場合、本体自体が60Hzという仕様のものが多いので、高いリフレッシュレートのものを接続しても対応できません。


PCゲームと兼用で使うなら良いですが、家庭用ゲーム機だけで使用するのであれば、価格もお手頃な60Hzのものを選ぶ方がおすすめです。

応答速度は、1msを目安に選ぶと満足度大

応答速度は、1msを目安に選ぶと満足度大
モニターの「応答速度」もチェックしてみましょう。ゲーミングモニターと呼ばれるものは、ほぼ遅延がないような性能を備えていますが、応答速度が遅いものは、画面に残像が映ってしまうことも。スピードやタイミングが求められるゲームの場合は、ストレスになりますよね。

数値が低いほど高性能。最近の多くのゲーミングモニターは、応答速度の数値を1ms前後としていますので、この辺をめどに選んでみてください。また、価格はやや張りますが、1msを切るような超高速モニターもありますよ。そのようなハイスペックモデルなら、残像のないシャープな映像に満足すること間違いなしです

ゲームジャンルに特化したモードがあると便利!

ゲームジャンルに特化したモードがあると便利!
ゲームのジャンルに特化した、ゲーミングモード(GameVisualなど)を搭載してるものなら、そのゲームをしやすい環境にモニターが自動的にしてくれるためとても便利です。

主なモードとして、「FPSモード」「格闘ゲームモード」などがあります。中には「スポーツゲームモード」や「シューティングゲームモード」というものを搭載しているものもありますよ。3Dゲームを楽しみたい人はNVIDIA 3D Visionに対応しているかもチェックしましょう。


このほか、より没入感の高いカーブタイプのゲーミングモニターや、超ワイドモニターも選択肢です。レースゲームやRPGの場合は、画面を立て向きにできるピポット機能付きのゲーミングモニターをサブに配置する手もあります。 

入力端子の種類と数も、忘れずにチェック

入力端子の種類と数も、忘れずにチェック

最後に忘れてはいけないのが、入力端子の種類と数。主流であったHDMIとDVIに加え、DisplayPortやUSBを採用したものも増えてきています。セレクタで増設することも可能ですが、安定性にやや不安が残ります。使っているマシンのコードを確かめて、対応するものを選びましょう。

ゲーミングモニターのおすすめ人気ランキング10選

次はおすすめ人気ランキング10選をご紹介したいと思います。なかなか比べるのが難しいゲーミングモニターですが、選び方が分かればスペック表を見るのが楽しくなってきますよ。

なおランキングは、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングなど各ECサイトの売れ筋ランキング(2020年4月20日時点)をもとにして順位付けしています。

10位
サイズ31.5インチ
解像度1920×1080
リフレッシュレート60Hz
応答速度8ms
入力端子VGA×1、HDMI×1
9位
サイズ34インチ
解像度2560x1080
リフレッシュレート144Hz
応答速度5ms
入力端子HDMI×2・DisplayPort×1
8位
サイズ24.5インチ
解像度1920×1080
リフレッシュレート144Hz
応答速度1ms
入力端子HDMI×1・Displayport×1
7位
サイズ24.5インチ
解像度1920×1080
リフレッシュレート75Hz
応答速度5ms/0.6ms
入力端子HDMI×2・DisplayPort×1・アナログRGB
6位
サイズ24インチ
解像度1920×1080
リフレッシュレート144Hz
応答速度1ms
入力端子HDMIx1・DVI-DLx1・Display Portx1
5位
サイズ27.9インチ
解像度3840×2160
リフレッシュレート60Hz
応答速度1ms
入力端子HDMI×2・Display Port×1
4位
サイズ24.5インチ
解像度1920×1080
リフレッシュレート144Hz
応答速度1ms
入力端子HDMI×1・DVI-D×1・Displayport×1
3位
サイズ24.5インチ
解像度1920×1080
リフレッシュレート144Hz
応答速度1ms
入力端子HDMI×2・DisplayPort×1
2位
サイズ27インチ
解像度2560×1440(フルHD)
リフレッシュレート144Hz
応答速度5ms
入力端子HDMIx2・Displayport×1・USBtype-C×1
1位
サイズ24.5インチ
解像度1920x1080
リフレッシュレート75Hz
応答速度0.7ms
入力端子HDMIx2・ミニD-sub15ピンx1

人気ゲーミングモニターの比較一覧表

商品画像
1
ゲーミングモニター Acer ΣLine 1枚目

Acer

2
ゲーミングモニター ベンキュージャパン ゲーミングモニター 1枚目

ベンキュージャパン

3
ゲーミングモニター ASUS TUF Gaming 1枚目

ASUS

4
ゲーミングモニター ASUS ゲーミングモニター 1枚目

ASUS

5
ゲーミングモニター ベンキュージャパン ゲーミングモニター 1枚目

ベンキュージャパン

6
ゲーミングモニター ベンキュージャパン ZOWIE 1枚目

ベンキュージャパン

7
ゲーミングモニター アイ・オー・データ機器 GigaCrysta 1枚目

アイ・オー・データ機器

8
ゲーミングモニター 日本HP 25x 1枚目

日本HP

9
ゲーミングモニター LG ゲーミングモニター 1枚目

LG

10
ゲーミングモニター アイリスオーヤマ 液晶ディスプレイ 1枚目

アイリスオーヤマ

商品名

ΣLine

ゲーミングモニター

TUF Gaming

ゲーミングモニター

ゲーミングモニター

ZOWIE

GigaCrysta

25x

ゲーミングモニター

液晶ディスプレイ

特徴高い反応速度で差がつく!高コスパなゲームモニター!基本的な性能は備わった家庭用ゲーム機向きモニター高性能で低価格!プロ仕様のモニター!ゲームに特化した機能でより有利に楽しもうリーズナブルな4Kモニター!ストリーミングも◎FPSならこの一台!プロ選手も使用家庭用ゲーム機におすすめ!応答速度の速さもピカイチ!ゲームに特化した高性能!モニターの置き方にこだわる方に...ワイド画面でゲームの世界に潜り込もう!ゲーム専用でなくても、基本性能はしっかり
最安値
15,980
送料無料
詳細を見る
49,309
送料無料
詳細を見る
31,086
送料無料
詳細を見る
25,787
送料無料
詳細を見る
37,800
送料無料
詳細を見る
23,990
送料無料
詳細を見る
17,655
送料無料
詳細を見る
21,980
送料別
詳細を見る
61,381
送料無料
詳細を見る
25,850
送料無料
詳細を見る
サイズ24.5インチ27インチ24.5インチ24.5インチ27.9インチ24インチ24.5インチ24.5インチ34インチ31.5インチ
解像度1920x10802560×1440(フルHD)1920×10801920×10803840×21601920×10801920×10801920×10802560x10801920×1080
リフレッシュレート75Hz144Hz144Hz144Hz60Hz 144Hz75Hz144Hz144Hz60Hz
応答速度0.7ms5ms1ms1ms1ms1ms5ms/0.6ms1ms5ms8ms
入力端子HDMIx2・ミニD-sub15ピンx1HDMIx2・Displayport×1・USBtype-C×1HDMI×2・DisplayPort×1HDMI×1・DVI-D×1・Displayport×1HDMI×2・Display Port×1HDMIx1・DVI-DLx1・Display Portx1HDMI×2・DisplayPort×1・アナログRGBHDMI×1・Displayport×1HDMI×2・DisplayPort×1VGA×1、HDMI×1
商品リンク

マルチディスプレイには、スリムベゼルモニターが◎

より広い視界を求めるなら、モニターをいくつかマルチディスプレイを選択するのも手段の一つです。この場合はベゼルがスリムなものがおすすめ。以下の記事では、ベゼルモニターの選び方と人気商品をご紹介しています。気になる方はチェックしてくださいね!

まとめ

アクションゲームやFPSなどは、一瞬の判断が勝ち負けを左右しますので、ゲーミングモニターにはこだわりたいところです。中には最高峰のスペックを持つかなり高価なものもありましたが、それを使って楽しむゲームの美しさ、快適さもまた格別です。じっくり吟味してくださいね。

当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す