【徹底比較】フライパンのおすすめ人気ランキング22選【くっつかない!焦げない!】

【徹底比較】フライパンのおすすめ人気ランキング22選【くっつかない!焦げない!】

どこのご家庭にもある便利な調理器具、フライパン。炒め物やパスタなどはもちろん、工夫次第ではトーストやクッキーなども焼くことができます。ニトリ・マイヤー・ティファールなどの有名メーカーも多数。そんな便利なフライパンですが、アルミ・鉄・ステンレスなど材質も豊富なうえにコーティングの種類も多く、どの商品がもっとも使いやすく、長持ちするフライパンなのか気になりませんか?

今回はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどで売れ筋上位のフライパン22商品を比較して、最もおすすめのフライパンを決定したいと思います。


比較検証は以下の3点について行いました。

  1. コーティングの耐摩耗性
  2. 熱ムラの少なさ
  3. 使い勝手

果たしてどの商品が最強のベストバイ商品なのでしょうか? フライパンの選び方のポイントもご説明しますので、ぜひ購入の際の参考にしてみてください。

  • 2020年03月09日更新
  • 1,404,191 views

検証のポイント

売れ筋のフライパン22商品を全て集めて、徹底的に比較検証しました
  • コーティングの耐摩耗性

    検証① コーティングの耐摩耗性

    まずは「コーティングの耐摩耗性」を検証します。同一の圧力になるように500mlのペットボトル飲料にスチールウールをセットし、力を入れずにフライパン表面を1,000回擦ります。その後、油を敷かずに薄焼き卵を焼いて、フライパンに卵がくっつかないかどうかをチェック。新品状態と比較してコーティングの耐摩耗性を評価しました。

  • 熱ムラの少なさ

    検証② 熱ムラの少なさ

    次に「熱ムラの少なさ」を検証します。ガスコンロでフライパンを加熱し、1分後の状態をサーモカメラで撮影して熱ムラをチェックしました。

  • 使い勝手

    検証③ 使い勝手

    最後に「使い勝手」を検証します。材料・手順・調理時間を統一してチャーハンを作り、フライパンの総合的な使いやすさを評価しました。

  • すべての検証はmybest社内で行っています

    自社施設
    PR
    焦げつきにくい!

    ダイレクトテレショップフレーバーストーン ソテーパン

    3,889円(税別)送料無料

    ユーザー満足度95.8%!油なしでもくっつきにくく、焦げつきにくいソテーパン♪

    「フライパンのこびりつきを洗うのが面倒…」「食材に均等に火を通せなくてよく焦がしてしまう」という方におすすめしたいのが、世界中で大人気のシリーズ「フレーバーストーン ソテーパン」です。


    「フレーバーストーン ソテーパン」は、油なしでもくっつきにくく、焦げつきにくい独自のコーディングが魅力。汚れが驚くほどスルッと落ちるので、ゴシゴシ洗いは不要です。さらに熱伝導性も高く、食材にほぼ均等に火が通るため、いつもの食材を美味しくプロ級に仕上げられます。

    また、ガス・電気・セラミック・IH、すべてのコンロに対応♪後片付けが簡単で、料理も美味しくできちゃう「フレーバーストーン ソテーパン」で、毎日のお料理を楽しんでくださいね!

    シチュエーションで選べる3サイズ!

    フレーバーストーン ソテーパン
    「フレーバーストーン ソテーパン」は、3つのサイズを展開。使い勝手のよい20cm(税込4,200円)、万能サイズの24cm(税込5,800円)、そして大家族にぴったりな28cm(税込9,740円・フタ付き)から購入できます。シチュエーションや人数に合わせて選んでくださいね!

    「このプライパンを使うと他のは使えなくなる!」と評判のフライパンをぜひご自宅へどうぞ♪
    No.1

    ドウシシャevercook フライパン 26cm

    3,277円(税込)

    総合評価

    4.33
    • コーティングの耐摩耗性: 5.0
    • 熱ムラの少なさ: 4.3
    • 使い勝手: 3.5

    とにかくコーティングが最高!煽りやすさも洗いやすさも抜群のベストバイフライパン

    ドウシシャのエバークックは、フッ素樹脂コーティングが長持ちするように、ベースであるアルミニウム自体に特殊加工を施しています。そのため熱にも摩耗にも強く、1,000回擦ったあとでも卵をスルリと剥がすことができました!


    柄も握りやすい形状なうえに重さもちょうどよく、食材が入っても問題なく煽ることができます。また、フライパンも浅すぎず食材を返しやすい丸みを帯びており、とても煽りやすいです。


    さらにコーティングのおかげで食材の滑りがよく、他のフライパンに比べて少ない力でまんべんなく煽ることができました!もちろん汚れ落ちも抜群です。収納性を重視する方には柄を取り外せるタイプもありますので、ぜひエバークックで最高のコーティングを体験してみてください!

    素材・コーティングテフロン加工
    対応熱源IH対応,ガス火対応
    直径26.0cm
    深さ6.8cm
    重さ740g
    全長48.1cm
    No.2

    貝印軽量・高熱効率フライパン IH対応 26cm

    1,399円(税込)

    総合評価

    4.30
    • コーティングの耐摩耗性: 5.0
    • 熱ムラの少なさ: 4.0
    • 使い勝手: 3.5

    新感覚の使いやすさ!軽量・コンパクトで耐摩耗性も最高評価

    刃物をはじめとした様々な調理器具などを展開する貝印のフライパンは、コーティングについて詳細な説明はないものの非常に高い耐摩耗性があり、1,000回擦っても卵がまったくくっつきませんでした!


    軽すぎない絶妙な重さもさることながら、柄の長さが秀逸で重さを感じにくい重量バランスになるように設計されています。また、柄が短いことによって重さを感じにくいだけでなく、狭いシンクでも洗いやすいというメリットも!


    形状も浅すぎず煽りやすい形状になっており、火の回りも早いため時短調理にも◎。金属ヘラは使用できませんが、とにかく軽くてコンパクトで高性能のフライパンをお探しの方におすすめです!

    素材・コーティングマーブル加工
    対応熱源IH対応,ガス火対応
    直径26.0cm
    深さ6.7cm
    重さ550g
    全長42.0cm
    No.3

    remyレミパンプラス

    13,200円(税込)

    総合評価

    4.30
    • コーティングの耐摩耗性: 5.0
    • 熱ムラの少なさ: 4.0
    • 使い勝手: 3.5

    大容量と軽さを両立!汎用性の高い深型フライパンならコレ

    料理愛好家の平野レミさんが監修し、「レミパン」の愛称で親しまれているレミパンプラス。3層のコーティングのおかげで耐摩耗性もばっちりで、1,000回擦ってもまったく卵がくっつきません!


    1つで多様なレシピに対応できる深型フライパンですが、サイズのわりに軽量で、柄も重さを感じにくい形状になっています。グリップ感のある握り心地も◎。


    また、ゆるやかに丸みを帯びた形状のおかげで深型でもしっかり食材を煽ることができます。火の回りも早いので、パラパラのチャーハンを作ることができました。ガラス蓋やお玉など、同シリーズのクックウェアと一緒に使えば、さらにお料理を楽しめそうです。

    素材・コーティングテフロン加工
    対応熱源IH対応,ガス火対応
    直径24.0cm
    深さ9.2cm
    重さ880g
    全長44.0cm
    No.4

    ティファールIHハードチタニウム・プラス フライパン 26cm

    3,839円(税込)

    総合評価

    4.20
    • コーティングの耐摩耗性: 5.0
    • 熱ムラの少なさ: 5.0
    • 使い勝手: 3.0

    重さや形状が人を選ぶが、コーティングは文句なしの最高評価

    人気メーカー・ティファールの6層コーティングモデルです。コーティングの耐摩耗性は文句なしの最高評価でしたが、使い勝手の評価が足を引っ張り、惜しくもTOP3入りを逃しました。


    作りがしっかりしているぶん重さもあり、食材が入っていなくても片手で持つのが大変です。また、ふちが底面に対してやや垂直になっているため、慣れるまでは煽りにくさを感じます。


    ビスがちゃんと隠れていたり、全面フッ素樹脂コーティングで汚れにくかったりと細かなポイントは◎。収納性を重視する方には柄が取り外せるタイプがおすすめです。

    素材・コーティングテフロン加工
    対応熱源IH対応,ガス火対応
    直径26.2cm
    深さ6.3cm
    重さ1,080g
    全長45.3cm
    No.5

    タフコIH対応 軽量ダイヤモンドマーブルフライパン 26cm

    1,840円(税込)

    総合評価

    4.15
    • コーティングの耐摩耗性: 5.0
    • 熱ムラの少なさ: 4.5
    • 使い勝手: 3.0

    金属ヘラも使用可。耐久性の高いダイヤモンドマーブルコーティング

    ダイヤモンド粒子配合のコーティングを施したタフコのフライパンは耐摩耗性が高く、1,000回擦ったあともまったく卵がくっつきませんでした。


    フライパンも浅くて軽いため、慣れるまではチャーハンが飛び散ってしまいますが、ビスもなく洗いやすさはばっちりです。金属ヘラが使用できるのも便利ですね。

    素材・コーティングマーブル加工
    対応熱源IH対応,ガス火対応
    直径26.0cm
    深さ6.5cm
    重さ670g
    全長46.0cm
    No.6

    協和工業株式会社スーパーストーンバリア・フライパン

    6,050円(税込)

    総合評価

    4.03
    • コーティングの耐摩耗性: 4.0
    • 熱ムラの少なさ: 4.3
    • 使い勝手: 4.0

    コーティングの最高評価は逃したが、煽りやすく洗いやすい形状が◎

    ストーンバリアコーティングが施されたこちらのスーパーストーンバリア フライパン。1,000回擦ったあとは卵がわずかにくっついてしまいましたが、使い勝手の良さで6位にランクインしました。


    軽くはありませんが柄の形状のためか重さを感じにくく、浅くて外側に開いている形状も煽りやすいポイントになっています。また、ビスも露出しておらず、フライパンと柄がフラットにつながっているため非常に洗いやすいです。

    素材・コーティングテフロン加工
    対応熱源IH対応,ガス火対応
    直径27.0cm
    深さ6.5cm
    重さ870g
    全長48.0cm
    No.7

    ダイレクトテレショップフレーバーストーン ソテーパン 24cm

    5,351円(税込)

    総合評価

    3.93
    • コーティングの耐摩耗性: 5.0
    • 熱ムラの少なさ: 4.3
    • 使い勝手: 2.5

    コーティングは最高評価だが、使い勝手の評価が伸びずこの順位に

    底面に3種の素材を重ね、表面には3層のコーティングを施したダイレクトテレショップのフレーバーストーンフライパン。1,000回擦ったあとも新品のようなくっつきにくさで高評価を獲得しました。


    重さがネックですが、フライパンの形状は浅めでゆるやかに外側に開いており、煽りやすい形状になっています。柄はグリップ感があって握り心地は良いですが、やや角ばっているため重さがかかると違和感があります。


    コーティングの耐摩耗性が高いだけに、ビスが露出していたりコーティングされていない部分があったりと細かなマイナスポイントが残念です。

    素材・コーティングテフロン加工
    対応熱源IH対応,ガス火対応
    直径24.0cm
    深さ5.5cm
    重さ890g
    全長42.7cm
    No.8

    アサヒ軽金属工業オールライト 26cm

    16,092円(税込)

    総合評価

    3.80
    • コーティングの耐摩耗性: 5.0
    • 熱ムラの少なさ: 5.0
    • 使い勝手: 2.0

    コーティングの耐摩耗性は高いが、使い勝手に特徴なし

    アサヒ軽金属のオールライトは、これ一つで多様なレシピに対応できる深型のフライパンです。表面にはロングライフコート加工というフッ素樹脂コーティングが施されており、1,000回擦ってもこびりつきはありませんでした。


    柄は金属製で滑りそうに見えますが、手にフィットする形状になっているためしっかり握ることができます。しかし、深型なぶん重量があるため煽るには不向きです。ふちにコーティングがされていない部分があるのも気になります。

    素材・コーティングテフロン加工
    対応熱源IH対応,ガス火対応
    直径26.0cm
    深さ8.0cm
    重さ1,010g
    全長44.0cm
    No.9

    サーモスサーモス フライパン 26cm

    2,080円(税込)

    総合評価

    3.75
    • コーティングの耐摩耗性: 5.0
    • 熱ムラの少なさ: 4.5
    • 使い勝手: 2.0

    厚くて深くて重いが耐久性はバッチリ。汎用性の高さも◎

    魔法瓶が人気のサーモスのフライパンは、フッ素樹脂に硬い物質を配合した耐久性の高いコーティングが施されています。耐摩耗性も高く、1,000回擦ってもまったく卵がこびりつきませんでした。


    深型で厚みもあるためそのぶん重く煽りにくいですが、煮込み料理などには適しています。また、ゆっくり温まるため調理前に予熱するには少し時間が必要です。


    柄が取り外せるタイプも展開されているため、収納性などを重視している方にはそちらもおすすめです。

    素材・コーティングテフロン加工
    対応熱源IH対応,ガス火対応
    直径26.0cm
    深さ7.3cm
    重さ950g
    全長45.3cm
    No.10

    パール金属フォア ふっ素加工IH対応フライパン 26cm

    1,180円(税込)

    総合評価

    3.60
    • コーティングの耐摩耗性: 5.0
    • 熱ムラの少なさ: 5.0
    • 使い勝手: 1.5

    使い勝手はいまいちだが、価格以上の高性能フライパン

    パール金属のフライパンは1,000円以下と安価ながらコーティング性能・熱ムラの少なさ、ともに最高評価を獲得しました。1,000回擦っても卵がくっつきません。


    一方で、ビスがむき出しになっていたり、ふちにコーティングが施されていなかったりと使い勝手は低評価。重量は問題なく、むしろ軽すぎるほどですが、柄の角度のせいか妙に煽りにくく感じます。


    使い勝手はいまいちですがコーティングの耐摩耗性は高いので、買い替える前提で購入するなら非常にコスパのよい商品です。

    素材・コーティングテフロン加工
    対応熱源IH対応,ガス火対応
    直径25.5cm
    深さ6.3cm
    重さ620g
    全長44.3cm
    No.11

    ツヴィリング J.A. ヘンケルス ジャパンバッラリーニ フェラーラ フライパン 26cm

    4,646円(税込)

    総合評価

    3.53
    • コーティングの耐摩耗性: 3.0
    • 熱ムラの少なさ: 4.3
    • 使い勝手: 4.0

    機能性もコーティング性能も許容範囲だが、重さが気になる

    多くのキッチンツールブランドなどを展開するツヴィリング J.A. ヘンケルスが扱うブランドのひとつ、バッラリーニのフライパン。御影石のような美しいグラニチウムコーティングですが、1,000回擦ったあとはわずかに一か所くっついてしまいました。


    柄自体は特別握りやすい形状ではありませんが、全体的にゆるやかにカーブしており、持ちやすい形状になっています。また、柄の根元には調理のタイミングを知らせるサーモポイントがついているため、時短調理にも役立ちます。


    フライパンも浅くふちが外側に開いているので煽りやすい形状ではありますが、やや重さが気になるのが残念です。

    素材・コーティングテフロン加工
    対応熱源IH対応,ガス火対応
    直径26.0cm
    深さ5.7cm
    重さ880g
    全長45.0cm
    No.12

    和平フレイズダブルマーブル IH対応 深型フライパン 26cm

    1,296円(税込)

    総合評価

    2.90
    • コーティングの耐摩耗性: 2.0
    • 熱ムラの少なさ: 5.0
    • 使い勝手: 3.5

    ダブルマーブルのコーティング性能はいまいち。柄の角度にも違和感

    和平フレイズのフライパンには、商品名の通りマーブル(大理石)が混ぜられたフッ素樹脂コーティング加工が施されています。しかし、1,000回擦ると卵がややくっついてしまいました。


    重量はちょうどよい重さで柄も握りやすいですが、フライパンが深めでふちが外側に広がっていないため煽るのが難しい形状になっています。柄が伸びている角度もややキツく、柄を握る位置が高くなってしまうため手首に少し違和感を感じました。

    素材・コーティングテフロン加工
    対応熱源IH対応,ガス火対応
    直径26.0cm
    深さ7.6cm
    重さ730g
    全長46.8cm
    No.13

    ニトリIH 軽くて使いやすいフライパン 26cm

    2,536円(税込)

    総合評価

    2.85
    • コーティングの耐摩耗性: 2.5
    • 熱ムラの少なさ: 4.0
    • 使い勝手: 3.0

    使いやすい細かな工夫は良いものの、コーティングと軽さが惜しい

    ニトリのフライパンはビスがちゃんと隠れていたり、ふちまでしっかりコーティングされていたりと、シンプルながらも使いやすいように工夫されています。


    一方で、コーティングの性能は平均以下。比較的きれいですが、一か所だけ卵がくっついてしまいました。また、重量も軽すぎて逆に煽りにくく、浅さも相まってチャーハンが飛び散ってしまいます

    素材・コーティングテフロン加工
    対応熱源IH対応,ガス火対応
    直径26.0cm
    深さ5.7cm
    重さ420g
    全長38.3cm
    No.14

    京セラセラフォート フライパン 26cm

    2,443円(税込)

    総合評価

    2.83
    • コーティングの耐摩耗性: 2.0
    • 熱ムラの少なさ: 4.3
    • 使い勝手: 3.5

    熱ムラはほとんどないが、コーティングの耐摩耗性はいまひとつ

    京セラのフライパンはフッ素樹脂にセラミックスが混ぜられており、こびりつきにくさと熱回りの良さをアップさせています。熱ムラの少なさは最高評価でしたが、残念ながら卵が点々とくっついてしまいました。


    重量は890gとやや重めですが、柄にはポリウレタン樹脂がコーティングされており、ゴムのような質感でしっかり握ることができます。


    一方で、フライパンの形状はふちがやや垂直になっており、煽りやすいとは感じませんでした。耐久性があるセラミックスを外側にコーティングしているため、簡単なお手入れで綺麗な状態を保ちたいという方におすすめです。

    素材・コーティングテフロン加工
    対応熱源IH対応,ガス火対応
    直径26.0cm
    深さ6.8cm
    重さ890g
    全長49.0cm
    No.15

    マイヤージャパンサーキュロン ウルティマム フライパン 25cm

    4,800円(税込)

    総合評価

    2.75
    • コーティングの耐摩耗性: 2.5
    • 熱ムラの少なさ: 5.0
    • 使い勝手: 2.5

    独自の凹凸加工のコーティングは期待外れ…。デザイン性は◎

    アメリカの調理器具メーカー・マイヤーのフライパンは、表面に独自の凹凸加工とフッ素樹脂加工が施されています。500回時点では新品同様の性能でしたが、1,000回擦ると卵が少しくっついてしまいました。


    洗練されたデザインである一方で、柄は直線的な形状であまり手に馴染みません。フライパンは浅めでゆるやかに広がっており、煽りやすい形状です。ビスは露出していますが内側にくぼんでおり、調理中も洗う時もひっかかりません。少々高価ですが、デザイン性も重視したい方には良いでしょう。

    素材・コーティングテフロン加工
    対応熱源IH対応,ガス火対応
    直径25.2cm
    深さ5.1cm
    重さ810g
    全長43.8cm
    No.16

    イオントップバリュHOME COORDY IH対応 軽量 スーパーハードコートフライパン 26cm

    2,728円(税込)

    総合評価

    2.70
    • コーティングの耐摩耗性: 2.5
    • 熱ムラの少なさ: 4.5
    • 使い勝手: 2.5

    軽くて浅いため、慣れるまではチャーハンが飛び散ってしまう

    トップバリュのフライパンはフッ素樹脂コーティングが施されていますが、1,000回擦ると一部に卵がくっついてしまいました。価格のわりにはしっかりしているものの、新品状態のくっつきにくさをキープすることはできませんでした。


    柄の形状は手にフィットする形状ですが、柄が高い位置にあってフライパン自体が非常に軽いため、慣れるまでは軽すぎて煽りにくいと感じます。浅さも相まってチャーハンが飛び散ってしまう場面もありました。

    素材・コーティングテフロン加工
    対応熱源IH対応,ガス火対応
    直径26.0cm
    深さ6.0cm
    重さ650g
    全長45.8cm
    No.17

    アイリスオーヤマKITCHEN CHEF ダイヤモンドコートフライパン 26cm

    1,727円(税込)

    総合評価

    2.55
    • コーティングの耐摩耗性: 1.5
    • 熱ムラの少なさ: 4.0
    • 使い勝手: 3.5

    使い勝手はまずまずだが、ダイヤモンドコートがいまひとつ

    アイリスオーヤマのフライパンは人工ダイヤモンドをフッ素樹脂に混ぜたダイヤモンドコートが施されています。しかし、1,000回擦ると卵がこびりついてしまいました。


    重量はちょうどよい重さで、柄も手にフィットする形状になっています。火の回りも早く、フライパンの形状も煽りやすい形状です。熱ムラの少なさも使い勝手も平均的ですが、コーティングの耐摩耗性の低さが足を引っ張り、この順位に落ち着きました。

    素材・コーティングダイヤモンド加工
    対応熱源IH対応,ガス火対応
    直径26.0cm
    深さ7.1cm
    重さ720g
    全長47.4cm
    No.18

    北陸アルミニウムIHハイキャスト フライパン 26cm

    4,430円(税込)

    総合評価

    2.45
    • コーティングの耐摩耗性: 1.5
    • 熱ムラの少なさ: 5.0
    • 使い勝手: 3.0

    テフロン加工の強度を実感できず。1kg超えの重さもネックに

    アルミ製キッチンウェアなどを展開する北陸アルミニウムのフライパンは、テフロンプラチナ加工というフッ素樹脂コーティングが施されています。一般的にフッ素加工よりテフロン加工の方が耐久性があると言われていますが、今回の検証では広範囲に卵がくっついてしまいました。


    こちらも全体的に厚みがあり、重量が1kgを超えるため煽りにくいです。深さはないもののふちが底面に対してやや垂直になっているため、食材がうまくひっくり返りませんでした。

    素材・コーティングテフロン加工
    対応熱源IH対応,ガス火対応
    直径26.0cm
    深さ6.2cm
    重さ1,100g
    全長46.5cm
    No.19

    ビタクラフトソフィアⅡ フライパン

    3,036円(税込)

    総合評価

    2.40
    • コーティングの耐摩耗性: 1.5
    • 熱ムラの少なさ: 4.5
    • 使い勝手: 3.0

    コーティングの耐摩耗性の低さが残念。高めの柄の位置は◎

    アメリカのステンレス調理器具メーカー・ビタクラフトのフライパンは、しっかりした厚みと重量感があります。コーティングは3層のフッ素樹脂コーティングですが、1,000回擦ると卵がくっついてしまいました。


    柄は手にフィットする形状になっており、重さがかかってもしっかり支えられます。柄がフライパン部分よりも高い位置にあるため、小さな動作で煽ることができますが、やはり重さがあるので煽りにくさは拭いきれませんでした。

    素材・コーティングテフロン加工
    対応熱源IH対応,ガス火対応
    直径22.0cm
    深さ6.6cm
    重さ990g
    全長46.3cm
    No.20

    グループセブ ジャパンWMF ProfiSelect series フライパン 26cm

    7,400円

    総合評価

    2.15
    • コーティングの耐摩耗性: 1.5
    • 熱ムラの少なさ: 4.0
    • 使い勝手: 2.5

    オシャレな柄が握りにくい…。ビジュアル重視の高級フライパン

    ドイツのキッチングッズ・テーブルウェアブランドであるWMFのフライパン。スタイリッシュで洗練されたデザインですが、残念ながらコーティングの耐摩耗性は低評価という結果になりました。


    全体的に厚く1kgを超える重さがあり、柄が金属製で直線的なため手にフィットせず、握りにくさと不安定さを感じてしまいます。


    フライパンの形状は浅くて煽りやすい形状ですが、重さと柄の握りにくさが足を引っ張っています。デザイン性の高いフライパンをお探しの方にもあまりおすすめできない使い勝手の悪さです。

    素材・コーティングテフロン加工
    対応熱源IH対応,ガス火対応
    直径26.0cm
    深さ5.2cm
    重さ1030g
    全長45.5cm
    No.21

    DAISOガスコンロ用 フッ素樹脂コーティング 深型フライパン 22cm

    440円(税込)

    総合評価

    1.83
    • コーティングの耐摩耗性: 2.0
    • 熱ムラの少なさ: 4.3
    • 使い勝手: 1.0

    価格のわりには健闘したものの、やはり順位は伸びず

    400円商品としてDAISOで購入できるこちらのフライパン。コーティングは想像よりもしっかりしていましたが、1,000回擦ると卵がくっついてしまいました。


    フライパン部分は非常に薄く、全体的に軽すぎるためチャーハンが飛び散って煽りにくいです。また、フライパンのふちまではコーティングされていないので、汚れがこびりついてしまう可能性があります。


    底面には模様のように溝が入っており、商品によっては鋭くなっているため指を切ってしまうことも。必要最低限の機能は果たしているため、安いものを探している方にはよいかもしれません。

    素材・コーティングテフロン加工
    対応熱源ガス火対応
    直径22.0cm
    深さ7.2cm
    重さ390g
    全長37.7cm
    No.22

    クックスマークマーブル フライパン 26cm

    2,325円

    総合評価

    1.73
    • コーティングの耐摩耗性: 1.0
    • 熱ムラの少なさ: 4.3
    • 使い勝手: 2.0

    新品状態では問題ないが、コーティングの耐摩耗性が低く最下位に

    マーブルコーティングが施されていますが耐摩耗性は低く、1,000回擦ると卵がこびりついてしまいました


    比較的軽いところは良いですが、深さがあるため煽りやすいわけではなく、軽さ以外のメリットは感じられません。火の回りが遅いのかなかなかチャーハンもパラッとせず、金属ヘラも使用できないので注意が必要です。

    素材・コーティングマーブル加工
    対応熱源IH対応,ガス火対応
    直径26.0cm
    深さ6.0cm
    重さ700g
    全長47.3cm

    人気フライパンの検証結果比較表

    フライパンの選び方

    フライパンを選ぶ際に必ずチェックしておきたい「4つのポイント」をご紹介します。

    ① コーティングが長持ちする焦げつかないものを選ぼう

    コーティングが長持ちする焦げつかないものを選ぼう

    ほとんどのフライパンは食材をくっつきにくくするため、表面にコーティング加工を施しています。よく目にするフッ素加工もテフロン加工も実は同じ加工方法で、フライパンの表面に摩擦係数の小さいフッ素樹脂をコーティングすることによって食材がくっつきにくくなる仕組みです。


    他にも、人工ダイヤモンド粒子を配合したダイヤモンドコーティング、チタン粒子を配合したチタンコーティングなど、さまざまな種類のコーティングがあります。のちほど、どんなコーティングがおすすめなのか検証した結果もご紹介しますので、ぜひ参考にしてくださいね!

    ② 使用シーンに適したサイズ・調理しやすい重さのものを選ぼう

    使用シーンに適したサイズ・調理しやすい重さのものを選ぼう

    フライパンには10cm台のものから30cm以上のものまで様々な大きさがありますが、家族構成やレシピなどの使用シーンに適したサイズを選びましょう。


    また、フライパンの重量も使いやすさを大きく左右します。チャーハンや野菜炒めなど調理中にフライパンを煽ることもありますので、フライパンは重すぎないものを選びましょう。


    フライパンをあまり煽らないという方も、洗いやすさを考慮して片手で無理なく持てる重さのものを選ぶとよいですよ。

    ③ 材質は熱伝導率の高いアルミニウム製がおすすめ

    材質は熱伝導率の高いアルミニウム製がおすすめ

    フライパンの代表的な材質としてアルミニウム・鉄・ステンレスなどが挙げられます。


    なかでも、アルミは熱伝導率が高く、価格帯もさまざまなので予算に合わせて選ぶことができます。コーティング加工が施されたものなら調理中もお手入れもストレスなく使用できますよ。


    一方で、プロのようにお料理の仕上がりにこだわりたい方には、レシピに適した材質のフライパンがおすすめです。

    ④ キッチンの熱源に対応しているか確認しよう

    キッチンの熱源に対応しているか確認しよう

    ガスコンロの場合はガス火専用フライパンで問題ありませんが、IHクッキングヒーターの場合はIH用のフライパンでなければ使用できません。


    基本的にIH用のフライパンはガスコンロでも使用できますが、IH用フライパンの構造上、ガス火専用のフライパンより重かったり温まるのが遅く感じたりするものもあります。


    引っ越しや買い替えなどの予定がないのであれば、熱源に適した商品を選ぶことをおすすめします。

    売れ筋の人気フライパン全22商品を徹底比較!

    フライパンの検証

    それではさっそく、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどで売れ筋上位のフライパン22商品をすべて集め、どれが最もおすすめのフライパンなのかを検証していきます。なお、今回はコーティング加工が施されたフライパンを選定しており、検証条件を統一するため26cm前後にサイズを合わせています。


    検証項目は以下の3項目としました。

    検証①:コーティングの耐摩耗性
    検証②:熱ムラの少なさ
    検証③:使い勝手

    今回検証した商品

    1. ドウシシャ|evercook フライパン 26cm
    2. 貝印|軽量・高熱効率フライパン IH対応 26cm
    3. remy|レミパンプラス
    4. ティファール|IHハードチタニウム・プラス フライパン 26cm
    5. タフコ|IH対応 軽量ダイヤモンドマーブルフライパン 26cm
    6. 協和工業株式会社|スーパーストーンバリア・フライパン
    7. ダイレクトテレショップ|フレーバーストーン ソテーパン 24cm
    8. アサヒ軽金属工業|オールライト 26cm
    9. サーモス|サーモス フライパン 26cm
    10. パール金属|フォア ふっ素加工IH対応フライパン 26cm
    11. ツヴィリング J.A. ヘンケルス ジャパン|バッラリーニ フェラーラ フライパン 26cm
    12. 和平フレイズ|ダブルマーブル IH対応 深型フライパン 26cm
    13. ニトリ|IH 軽くて使いやすいフライパン 26cm
    14. 京セラ|セラフォート フライパン 26cm
    15. マイヤージャパン|サーキュロン ウルティマム フライパン 25cm
    16. イオントップバリュ|HOME COORDY IH対応 軽量 スーパーハードコートフライパン 26cm
    17. アイリスオーヤマ|KITCHEN CHEF ダイヤモンドコートフライパン 26cm
    18. 北陸アルミニウム|IHハイキャスト フライパン 26cm
    19. ビタクラフト|ソフィアⅡ フライパン
    20. グループセブ ジャパン|WMF ProfiSelect series フライパン 26cm
    21. DAISO|ガスコンロ用 フッ素樹脂コーティング 深型フライパン 22cm
    22. クックスマーク|マーブル フライパン 26cm

    検証① コーティングの耐摩耗性

    コーティングの耐摩耗性

    まずは「コーティングの耐摩耗性」を検証します。


    同一の圧力になるように500mlのペットボトル飲料にスチールウールをセットし、力を入れずにフライパン表面を1,000回擦ります。


    その後、油を敷かずに薄焼き卵を焼いて、フライパンに卵がくっつかないかどうかをチェック。新品状態と比較してコーティングの耐摩耗性を評価しました。

    【検証結果ハイライト】チタンやアルマイトなど、金属が配合されているものがおすすめ!

    【検証結果ハイライト】チタンやアルマイトなど、金属が配合されているものがおすすめ!

    どの商品も新品状態ではまったくこびりつかず、薄焼き卵をスルスルと剥がすことができましたが、スチールウールで1,000回擦ると差が出てきます。そのなかでも特に、チタンやアルマイトなどの金属が配合されているものは耐摩耗性が高い傾向にあることがわかりました。


    最高評価を獲得したティファールのフライパンはアルミの上にチタンのベースが重ねてあり、さらに中間層にはチタン粒子を配合したトップコートを重ねています。1,000回擦った後も卵がこびりつかないのはもちろん、表面にもまったく変化が見られませんでした。


    コーティングでフライパンを選ぶ場合は、金属が配合されているもの・何層もコーティングが重ねられているものを選ぶと良いでしょう。

    検証② 熱ムラの少なさ

    熱ムラの少なさ

    次に「熱ムラの少なさ」を検証します。


    ガスコンロでフライパンを加熱し、1分後の状態をサーモカメラで撮影して熱ムラをチェックしました。

    【検証結果ハイライト】熱ムラによる差はほとんどないが、底面に厚みのあるものが特に◎

    【検証結果ハイライト】熱ムラによる差はほとんどないが、底面に厚みのあるものが特に◎

    今回の検証ではフライパンの底面のみを評価対象としましたが、サーモカメラでは大きな熱ムラの差は見られませんでした。しかし、見比べてみると底面が厚いものほど均一に熱が伝わっており、底面が薄いものほど熱ムラになりやすい傾向があることがわかりました。


    厚いぶんだけ温まるのに時間がかかるデメリットもありますが、料理の仕上がりにもこだわりたい方は底面が薄すぎないものを選ぶとよいでしょう。

    検証③ 使い勝手

    使い勝手

    最後に「使い勝手」を検証します。


    材料・手順・調理時間を統一してチャーハンを作り、フライパンの総合的な使いやすさを評価しました。

    【検証結果ハイライト】煽りやすさは重量×形状がポイント!

    【検証結果ハイライト】煽りやすさは重量×形状がポイント!

    軽ければ軽いほうが使いやすいだろうと考えていましたが、実際に軽すぎるフライパンでチャーハンを作るとコントロールが難しく、フライパンをうまく煽れずにチャーハンがこぼれてしまいました。フライパンの重量は重すぎず軽すぎない、600g~700gのものがおすすめです。


    また、底面からふちにかけての曲面も煽りやすさに影響しており、フライパンのふちが底面に対して垂直になっているものは煽りにくいことがわかりました。


    ふちが外側に向かってゆるやかに開いている形状のものは食材が弧を描くように動きやすいので、チャーハンだけでなくホットケーキなどもスムーズにひっくり返すことができますよ。

    コーティングを長持ちさせるコツ

    コーティングを長持ちさせるコツ

    せっかく良いコーティングのフライパンを買っても、使っていくうちにどんどんこびりついてしまうのは悲しいですよね。しかし、使い方に気を付ければコーティングを長持ちさせることも可能です。


    まずは火加減に注意。温度が上がりすぎるとコーティングが劣化してしまうので、空焚きはもちろん、調理中も強火はNGです。ガスコンロであれば火がフライパンの底に触れないギリギリの強さで使用することをおすすめします。また、使用後に一気に急冷するのも避けましょう。


    そしてコーティングに傷をつけないよう注意してください。商品によっては金属ヘラが使用できるものもありますが、木ベラや耐熱シリコンヘラなどの柔らかい素材のものがベストです。お手入れの際も柔らかいスポンジなどがおすすめですよ。


    商品によっては注意点が異なるものもありますので、コーティングを長持ちさせるために取扱説明書やパッケージも確認してみてくださいね。

    フライパンの上手な収納方法

    フライパンの上手な収納方法

    柄を取り外せるタイプのフライパンはボウルや鍋のように重ねて収納することもできますが、普通のフライパンはどうしてもかさばってしまいます。そんなときには収納スペースを仕切って収納する方法がおすすめです。


    収納スペースに仕切りが備わっていなくても100円ショップ・ニトリ・無印良品などでケースや棚を購入すれば、すっきりと収納することができます。また、キッチン周りのスペースに余裕がある方やインテリアのように見せたいという方には吊り下げて収納する方法もあります。


    以下の記事では、フライパンの収納に役立つアイテムを詳しくご紹介していますので、ぜひあわせてご覧ください!

    丸いフライパンで卵焼きを作るには?

    丸いフライパンで卵焼きを作るには?

    お弁当やご飯のおかずとしても定番の卵焼きは、コツをつかめば丸いフライパンでもきれいに作ることができます。


    まず、フライパンに卵液を半分流し込み、半熟のうちに左右の端を折りたたんで長方形のように整えます。その状態で奥から手前に向かって、手早く巻いていきます。


    巻き終えたらフライパンの奥に寄せ、焼いた卵焼きを少し浮かせた状態で残りの卵液を手前に流し込んでいきます。あとは同じ要領で焼いて成形すれば完成です。ぜひ一度チャレンジしてみてくださいね!


    また、もっと手軽に卵焼きを作りたいという方には卵焼き器がおすすめです。以下の記事では卵焼き器について詳しくご紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

    フライパンの売れ筋ランキングもチェック!

    なおご参考までに、フライパンのAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。

    まとめ

    今回は売れ筋上位のフライパン22商品を徹底検証しました!

    実際に検証してみてコーティングにも様々な種類があり、耐摩耗性にも差があることに驚きました。個人的には、調理中もスルスルと食材が滑り、チャーハンをスムーズに煽ることができたエバークックがお気に入りです。この記事がフライパンをお探しの皆さんの参考になれば幸いです!


    文:市山佳乃、写真:三浦晃一・稲垣佑季

    ランキング作成日:2019/09/13

    関連記事

    人気の記事

    人気のアイテムリスト

    カテゴリから探す