• 大型冷蔵庫のおすすめ人気ランキング10選【容量たっぷり!】のアイキャッチ画像1枚目
  • 大型冷蔵庫のおすすめ人気ランキング10選【容量たっぷり!】のアイキャッチ画像2枚目
  • 大型冷蔵庫のおすすめ人気ランキング10選【容量たっぷり!】のアイキャッチ画像3枚目
  • 大型冷蔵庫のおすすめ人気ランキング10選【容量たっぷり!】のアイキャッチ画像4枚目
  • 大型冷蔵庫のおすすめ人気ランキング10選【容量たっぷり!】のアイキャッチ画像5枚目

大型冷蔵庫のおすすめ人気ランキング10選【容量たっぷり!】

収納力たっぷりの大型冷蔵庫は、ご家族が多い方・料理がお好きな方・見やすく収納したい方・まとめ買いして節約したい方…など、たくさんのニーズに応えてくれます。ですが、日立・三菱・パナソニックを始めとする有名メーカーからさまざまな商品が発売されており、サイズや機能、消費電力や価格などチェックするべきポイントは多いもの。一度購入すると長く使うものだけに、どれを選べばいいか迷ってしまいますよね。

そこで今回は、大型冷蔵庫の選び方とおすすめ人気商品のランキングをご紹介します!中には幅70cm以下で置けちゃうスリムサイズの冷蔵庫もありますので、「容量は欲しいけど、大型を置くだけのスペースがないから…」と諦めていらっしゃった方も、ぜひ一度チェックしてみてくださいね。
  • 最終更新日:2019年03月19日
  • 59,578  views
目次

大型冷蔵庫の選び方

ずばり「機能性」「コスパ」「安心度」の3つを押さえるのが、失敗しない大型冷蔵庫選びのポイントです。冷蔵庫そのものに共通するポイントもありますので、小型や中型の冷蔵庫のご購入を検討されている方も、ぜひこの3つのポイントをチェックしてみてくださいね。

ライフスタイルに合った機能を選ぶ

ライフスタイルに合った機能を選ぶ
近頃の冷蔵庫はとっても多機能。あまりにもたくさんの機能がありすぎて「どれを選べばいいの?」「どこが違うの?」とお悩みの方もいらっしゃるのではないでしょうか。事実、最新の冷蔵庫は保存性能に優れている高機能タイプがほとんどです。だからこそ、自分に合った機能で選ぶことが大切。

野菜の鮮度を保つ野菜室・肉や魚をおいしく凍らせる冷凍室・取り出しやすいデザインの冷蔵室など、冷蔵庫はメーカーや製品によって個性があります。室ごとの容量や位置配置もまちまち。倹約家の方には買い置きに便利な冷凍庫充実タイプ・野菜好きの方には出し入れが楽な真ん中野菜室タイプなど、ライフスタイルに合った機能を選びましょう。

また、海外メーカーの冷蔵庫の中には、自動製氷機能や冷水ディスペンサー機能などが付いているものもあります。便利な機能ではありますが、こちらを使用する場合には給水接続工事が必要になることも…。多機能な海外メーカー製品を購入する場合は、工事が必要か、工事費用はいくらかをあわせて確認しましょう。

消費電力などのコスパで選ぶ

コスパを重視するなら、冷蔵庫そのものの値段だけで購入を決めるのはNG。毎日使うものだからこそ、消費電力量やドアタイプも併せてチェックしておきましょう。

格安冷蔵庫は年間消費電力量を要チェック

格安冷蔵庫は年間消費電力量を要チェック
お得な冷蔵庫をゲットしたいなら、年間消費電力量は要チェック。格安冷蔵庫の中には消費電力が大きいものもあり、結果として標準価格の冷蔵庫よりもかえって出費がかさむこともあります。冷蔵庫本体の値段・年間消費電力量・想定使用年数の3つのバランスで選びましょう。

開閉が多いならドアにもこだわって

開閉が多いならドアにもこだわって

出典:amazon.co.jp

食品を頻繁に出し入れするなら、観音開き(フレンチドア)タイプがおすすめ。出し入れにドアを大きく開ける必要のある片開きタイプに比べ冷蔵庫内の冷気を逃がしにくく、温度上昇を防ぎます。ドア数が少ない場合には、クリアケースが搭載されているタイプを選ぶと冷気が逃げにくくなりますよ。

アフターサービスなどの安心度で選ぶ

アフターサービスなどの安心度で選ぶ
安心度で選ぶなら、メーカー名だけでなく販売店やアフターサービス内容もチェックしましょう。特に安さ重視の方は要注意。初期不良などのトラブル発生時にスムーズに対応してくれる、信頼できる販売店から購入しましょう。通販で購入する場合、メーカーのサービス状況も併せてご確認を。

基本のきほん・収納スペースは要確認

冷蔵庫の製品仕様項目内にある、分かるようで分かりにくい「必要設置スペース」や「定格内容積」。ご存知の方もいらっしゃると思いますが、実はこの2点、冷蔵庫が正常に働くための重要なポイントになります。特に冷蔵庫をコンパクトに設置したい方や食品をたくさん収納したい方は要チェックです。

最小必要設置スペースを守って設置する

最小必要設置スペースを守って設置する
最小必要設置スペースとは、冷蔵庫が効率よく動くために必要なスペースのことで、放熱スペースとも呼ばれます。設置する際にはこの必要最小設置スペースを確保しなければなりません。大型冷蔵庫は中型・小型と比べてかなり場所を取るので、あらかじめ自宅に設置可能かどうかはきちんとチェックしましょう。

なお、スペースを確保するだけでなく、側面にメモなどを貼るのも放熱を妨げる原因になるためNGです。また、片開きタイプの冷蔵庫を壁際に設置する場合、ドアの開閉スペースが別途必要になることがあるのでご注意ください。

実際に収納できる量は「商品収納スペース」の記載をチェック

実際に収納できる量は「商品収納スペース」の記載をチェック
日本工業規格に基づいて、冷却機能に関係のない棚などの庫内部品を外した状態で算出した容量が「定格内容積」です。今回のランキングで表記している内容積もこの定格内容積のことで、実際に収納できる容量は異なります。実際にどれだけ入れられるのかをチェックしたい場合は、製品仕様などで定格内容積と併記されている「食品収納スペース」を目安に選びましょう。

大型冷蔵庫のおすすめ人気ランキング10選

それでは、おすすめの大型冷蔵庫10商品をランキング形式でご紹介したいと思います。今回は最新冷蔵庫・格安冷蔵庫・ハイブランド冷蔵庫・インテリア性の高い冷蔵庫…など、個性的なラインナップをそろえました。きっと皆様のキッチンに合う冷蔵庫が見つかるはず!

10位:リープヘル SBSes7155

リープヘル SBSes7155

1,350,000円 (税込)

詳細情報
・全内容積:698L
・冷蔵室:277L
・冷凍室:150L
・野菜室:126L
・外形寸法:1210×630×1852mm
・最小必要設置スペース:左右20mm・上面50mm・背面40mm以上
・年間消費電力量:460kwh/年

リープヘルの最上級冷蔵庫は、スタイリッシュで高機能

ハイグレードなドイツ製冷蔵庫。日本にはない洗礼されたデザイン性の高さはもちろん、冷蔵庫内の最適な温度管理・冷凍室の自動霜取り・自動製氷機能・ドア表面の指紋が付きにくい特殊加工など機能性も充実。温度設定が可能なワインセラー付きで、ワイン好きの方や来客が多い方にもおすすめです。

9位:アクア 5ドア冷蔵庫

アクア 冷蔵庫 AQR-SD42F-S
出典:aqua-has.com
アクア 冷蔵庫 AQR-SD42F-S

83,980円 (税込)

詳細情報
・全内容積:415L
・冷蔵室:230L
・冷凍室:上段19L+下段70L
・野菜室:75L
・外形寸法:600×1840×698mm
・最小必要設置スペース:上面5cm・左右0.5cm以上
・年間消費電力量:437kWh/年

まとめ買い派におすすめ。冷凍室×2で賢く節約

まとめ買い派におすすめ。冷凍室×2で賢く節約

出典:aqua-has.com

2段仕様のたっぷりフリーザーが便利ポイント。余裕の冷凍スペースで食品を安いときにまとめ買いできちゃう、家計の強い味方です。給水経路をまるごと洗える自動製氷機で清潔感もばっちり。幅60cmのコンパクト設計なので、大容量でも省スペースに設置できます。

8位:シャープ プラズマクラスター 2ドア冷蔵庫

シャープ プラズマクラスター冷蔵庫 SJ-55W-B
出典:amazon.co.jp
シャープ プラズマクラスター冷蔵庫 SJ-55W-B

105,840円 (税込)

詳細情報
・全内容積:545L
・冷蔵室:392L
・冷凍室:153L
・野菜室:-
・外形寸法:800×725×1750mm
・最小必要設置スペース:840×730×1850mm
・年間消費電力量:515kWh/年

片開き2ドアは、シンプルな使い勝手が魅力

片開き2ドアは、シンプルな使い勝手が魅力

出典:sharp.co.jp

昔ながらの片開き2ドアデザインは、見た目同様使い勝手もいたってシンプル。節電効率には劣りますが、その無駄のないシンプルさが「使いやすい」と愛されています。庫内を除菌し清潔に保つプラズマクラスターなど、最新の技術も搭載ですよ!

7位:ハイアール Haier Global Series

ハイアール Haier Global Series JR-NF468A
出典:amazon.co.jp
ハイアール Haier Global Series JR-NF468A

94,803円 (税込)

詳細情報
・全内容積:468L
・冷蔵室:314L
・冷凍室:154L
・野菜室:-
・外形寸法:833×678×1804mm
・最小必要設置スペース:左右2cm・上面10cm・背面10cm以上
・年間消費電力量:440kWh/年

4ドアのスタイリッシュデザイン。クリアケースで収納もスマートに

4ドアのスタイリッシュデザイン。クリアケースで収納もスマートに

出典:haier.com

低価格で有名なハイアールのガラストップ冷蔵庫は、取り出しやすく冷気が逃げにくい充実のクリアケースが便利。消費電力を抑えるホリデイモードや急冷蔵・急冷凍モードなどの便利機能が搭載されています。万が一の初期不良に備えて、ご購入は必ず保証書が添付されている、国内正規量販店で行いましょう。レシートや納品書の保管もお忘れなく。

6位:パナソニック パーシャル搭載冷蔵庫

パナソニック パーシャル搭載冷蔵庫  NR-F672WPV
出典:amazon.co.jp
パナソニック パーシャル搭載冷蔵庫 NR-F672WPV

299,494円 (税込)

詳細情報
・全内容積:665L
・冷蔵室:339L
・冷凍室:126L
・野菜室:140L
・外形寸法:825×733×1828mm
・最小必要設置スペース:左右5mm・上面50mm以上
・年間消費電力量:350Kwh/年

665Lの圧倒的大容量。スムーズ収納、新鮮保管、さらに省エネ

665Lの圧倒的大容量。スムーズ収納、新鮮保管、さらに省エネ

出典:panasonic.jp

フルオープンの引き出しや低めのドア棚など、ユーザー目線で考えられた収納デザインで出し入れ楽々。チルド室の微凍結パーシャルが肉や魚の鮮度を、野菜室の湿度コントロールが野菜の鮮度をキープします。自動節電のエコナビ搭載で、設定不要で勝手に節約できちゃうところも快適ポイントです。

5位:日立 真空チルド

日立 真空チルド R-WX7400G-X
出典:amazon.co.jp
日立 真空チルド R-WX7400G-X

341,599円 (税込)

詳細情報
・全内容積:735L
・冷蔵室:386L
・冷凍室:上段42L+下段143L
・野菜室:137L
・外形寸法:880×738×1833mm
・最小必要設置スペース:890×740×1858mm
・年間消費電力量:330kWh/年

ラグジュアリーなクリスタルミラー冷蔵庫で、一線を画すキッチンへ

汚れや傷に強い強化処理ガラスを採用したラグジュアリーな冷蔵庫は、容量735Lでパーティーシーンにも大活躍。電動引き出し機能付きなので、食品をたくさん入れても軽く楽に引き出せます。冷却方法や冷媒流路を状況に応じて自動で切り替える独自技術などにより、これだけの大容量ながら年間消費電力量330kWhととっても省エネです。

4位:東芝 VEGETA

東芝 VEGETA GR-K600FW-ZW
出典:amazon.co.jp
東芝 VEGETA GR-K600FW-ZW

172,800円 (税込)

詳細情報
・全内容積:601L
・冷蔵室:305L
・冷凍室:上段30L+下段 112L
・野菜室:132L
・外形寸法:685×745×1833mm
・最小必要設置スペース:695×748×1883mm
・年間消費電力量:297kWh/年

野菜好きにおすすめ。野菜をたっぷりおいしく保存

大理石調ガラスがきれいな、大容量・省スペース・省エネモデル。低温高湿度冷蔵で野菜のみずみずしさが長持ちする「新鮮摘みたて野菜室」が真ん中に配置されているので、出し入れも楽々です。ゆっくりおいしく凍らせる「野菜そのまま冷凍」機能付きで、下ゆで不要で生の野菜をそのまま冷凍できちゃいます。

3位:日立 真空チルド

日立 615L 6ドア冷蔵庫 HITACHI R-XG6200H-XN
出典:amazon.co.jp
日立 615L 6ドア冷蔵庫 HITACHI R-XG6200H-XN

302,940円 (税込)

詳細情報
・全内容積:615L
・冷蔵室:325L
・冷凍室:上段35L+下段117L
・野菜室:117L
・外形寸法:幅750×奥行738×高さ1818mm
・最小必要設置スペース:760×740×1858mm
・年間消費電力量:285kWh/年

家具のように置く、飾る、使う

インテリア性の高いカラーバリエーションと家具のようなデザインが印象的な、2016年度グッドデザイン賞受賞冷蔵庫。ルーム内を真空状態にする「真空チルド」・プラチナ触媒で野菜を眠らせるように保存する「新鮮スリープ野菜室」・アルミトレイや温度センサーで素早く冷凍する「デリシャス冷凍」などの技術で、鮮度・栄養素を守ります。

2位:三菱 置けるスマート大容量

三菱 置けるスマート大容量 MR-WX60A
出典:amazon.co.jp
三菱 置けるスマート大容量 MR-WX60A

202,100円 (税込)

詳細情報
・全内容積:600L
・冷蔵室:323L
・冷凍室:101L(+瞬冷凍室:37L)
・野菜室:114L
・外形寸法:685×738×1821mm
・最小必要設置スペース:左右5mm・上面50mm・背面10mm以上
・年間消費電力量:295kWh/年

省スペースで大容量。食品をおいしく賢くスマート保存

2014年度グッドデザイン賞受賞のこの冷蔵庫は、わずか68.5cmのスリム幅で600Lと大容量。ビタミンCをアップさせる「朝どれ野菜室」・凍らせずに氷点下状態を作る「氷点下ストッカーD」・一瞬で均一にソフト凍結させる「切れちゃう瞬冷凍」など食材をおいしく長持ちさせる技術も満載です。

1位:シャープ 冷蔵庫 メガフリーザー プラズマクラスター搭載

シャープ 冷蔵庫 SJ-GT55C
出典:amazon.co.jp
シャープ 冷蔵庫 SJ-GT55C

196,800円 (税込)

詳細情報
・全内容積:551L
・冷蔵室:279L
・冷凍室:上段22L+下段147L
・野菜室:80L
・外形寸法:685×745×1820mm
・最小必要設置スペース:695×745×1870mm
・年間消費電力量:296kWh/年

仕切り付きメガフリーザーが便利すぎる!鮮度も使いやすさも妥協しない

仕切り付きメガフリーザーが便利すぎる!鮮度も使いやすさも妥協しない

出典:sharp.co.jp

たっぷり3段収納フリーザーだから、買い置き食材がどんどん入る!可動式の仕切り付きだから、大容量でも見えやすさキープ!深型なのでスリムな縦向き収納もできちゃいます。出し入れが楽な中段野菜室も奥行きたっぷりで快適収納。さらに冷凍室に囲まれた独自スタイルでスピーディーに野菜を冷やし、鮮度が長持ちします。

家族みんなに嬉しい機能をぎゅっと凝縮。だから安心、もっと快適

家族みんなに嬉しい機能をぎゅっと凝縮。だから安心、もっと快適

出典:sharp.co.jp

人口知能搭載のプラズマクラスター付きで、庫内はいつでも清潔。さらに、半ドア防止のオートクローズドアなのでお子さんやご年配の方も閉め忘れの心配なく快適に使えます。ロックなど4種類の氷が作れるアイスルームは、パパやママの晩酌にも大活躍。家族みんなにやさしいベストバイ冷蔵庫です。

冷蔵庫の種類・サイズはさまざま!

今回は大型冷蔵庫をご紹介しましたが、冷蔵庫は小型・中型・大型などサイズもさまざまで、ご家庭によって合うものは違います。より多くの種類やサイズの冷蔵庫をチェックしたいという方は、ぜひ以下の記事をご覧ください!

まとめ

今回はおすすめの大型冷蔵庫をご紹介しましたが、いかがでしたか?デザインで選ぶもよし、機能で選ぶもよし、コスパで選ぶもよし…と、同じように見えて実はかなり選択の幅が広い冷蔵庫。ぜひお気に入りの冷蔵庫をゲットして、いつもの買い物をもっと気楽に・毎日の料理をもっとスムーズに楽しんでみてくださいね。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す