• A74cf509f06592b97176edcc3f3736298471e4e5
  • 5623b43b4ad96370c6cf91923d345b15d95322dc
  • Db77f584599c77e3924ce953bc90146d5e694f2c
  • B06c411d37efe8bdaeb2860b7da20f24692c885a
  • 44170b5bccc1c3b7c28dad4a56a02f26b94da5cc

アウトドア用薪ストーブのおすすめ人気ランキング15選

アウトドア派なら、誰もが一度はあこがれる「薪ストーブ」。心地よい温かさに包まれながらテント内で見る炎は、アウトドアの雰囲気を最高に盛り上げてくれますよね。最近は料理ができるものや持ち運びしやすいコンパクトタイプのものなど、個性的な商品もたくさん登場しているんですよ。

そこで今回は、人気の薪ストーブ商品を比較して、おすすめ順にランキング形式でご紹介していきます!ストーブの熱に暖まりながら見る炎はまた格別。あなたもぜひ楽しんでみてくださいね!

最終更新日:2017年06月15日 | 8,729views

アウトドアストーブの選び方

キャンプなどで薪ストーブを使ってみたいなあ…と思っていても、実際に選ぶとなるとどんなポイントに注意して選んでいけばよいか分からないという方も多いはず。そこでまずは、アウトドア用の薪ストーブの選び方をご紹介していきます!

サイズをしっかりチェックしよう!

薪ストーブを選ぶ際に、まず重要になるのはサイズ選び。特にテントの中に入れて使用する場合には、煙突がしっかりテント外に出るサイズを選ばないと、大事故につながる可能性もあるので注意しましょう。きちんとサイズ確認したうえで、購入するようにしてくださいね。

薪のサイズのことも考えて、ストーブ本体の奥行きや薪投入口の広さなども確認しておきたいポイントです。

素材を選ぼう!

薪ストーブに使われている素材は、大きく分けて「ステンレス」と「鉄」の2種類です。それぞれの特徴を知って、どちらの素材があなたのスタイルに合っているのかチェックし、選んでいきましょう!

楽チンお手入れ!ステンレス製

腐食しにくく、鉄と違って錆びることもないため、お手入れも楽で長く愛用することができるのがステンレス製の魅力です。

しかし鉄よりも熱伝導率が低いので、暖まるまでに若干時間がかかってしまいます。また値段も高くなってしまうのが難点です。

安くて頑丈!鉄製

比較的安価で熱に強く、優れた強度を持つのが鉄「製のストーブです。蓄熱性に優れた鋳物製と熱伝導率が高い鋼板製があります。

ただし錆びやすく、しっかりお手入れをしないと見た目も悪くなってしまうので、マメでない方には向かないかもしれません。

収納しやすいものを選ぼう!

キャンプやバーベキュー、アウトドアシーンというのは荷物が多くなってしまうもの。数あるアウトドアグッズの中でもストーブはかなり大きいアイテムですが、あまりに大きいサイズのものを選んでしまうと車に乗せるのもセットするのも大変です。

いつでも気軽に使えるよう、なるべくコンパクトに収納でき、重量も軽くて簡単に持ち運べるものを選ぶと良いでしょう。

どんな料理ができるかチェックしよう!

出典:www.ozpig.jp

料理を楽しむためにアウトドアストーブを購入するという方も多いはず。天板の上に鍋ややかんを乗せて調理するのはほとんどのストーブでできますが、中にはオーブン・かまど・バーベキューグリルとしても使えるアイテムも登場しています。どんな調理法が可能なのかチェックしてから選んでいきましょう♪

アウトドア用薪ストーブのおすすめ人気ランキング15選

それでは、ここからはおすすめのアウトドア用薪ストーブのランキングを発表します!様々なサイズ・デザイン・価格の商品がたくさん登場しますので、気になるアイテムがきっと見つかりますよ♪

15位:モキ製作所 俺のかまど

モキ製作所 MOKI 組立式無煙 俺のかまど MK-6K
31,508円(税込)

・サイズ:19×32.8×26.7cm(煙突50cm)
・重量:6.6kg
・素材:銅板、ステンレス

炊き立てのかまどご飯が食べられる!

出典:moki-ss.co.jp

かまどで炊いたご飯を食べたい。誰でも一度は憧れるそんな夢を叶えてくれるのが、こちらの「俺のかまど」です。羽釜が付いており、ふっくら熱々の炊き立てかまどご飯はもちろん、天板を外して網をセットすれば魚やトウモロコシなどお好みの食材も焼いて食べられます!組み立て式なので最初は自分で組み立てる必要がありますが、とってもコンパクトなため収納もしやすいですよ♪

ただし薪の投入口が狭く、羽釜を使おうとするとかなり小さな薪しか入れることができません。また、本体は鉄製なので錆びやすいのも難点です。いつまでもきれいな状態で使えるよう、使った後のお手入れは念入りに行ってくださいね♪

14位:テンティピ エルドフェル ストーブ Pro9

Tentipi(テンティピ) エルドフェル ストーブ Pro9 Eldfell Pro 9
120,960円(税込)

・サイズ:33×38×66cm
・重量:15.1 kg
・素材:ステンレス鋼

雰囲気満点!テンティピテント専用薪ストーブ

こちらは三角錐型のシンプルなテント、テンティピテント専用のストーブ。煙突の上部にはテントを保護するためのカバーが付いているので、サイズが合えばすぐに使うことができるのがポイントです。大きな薪でも入れやすいサイズですがコンパクトに収納でき、宝箱のような専用木製ボックスに入れて持ち運べば、荷造りも楽しくなることでしょう♪

値段は他のストーブと比べるとかなりお高めですが、このデザイン性バツグンのストーブがあれば、ぬくぬくと心地の良いテント内は雰囲気も満点!テンティピテントを持っている方には是非選んでもらいたい、おすすめのストーブです。

13位:オージーピッグ 薪ストーブ

オージーピッグ 薪ストーブ インターナショナルモデル ozp-001
52,704円(税込)

・サイズ:30×35×40cm(煙突30cm)
・重量:約20kg
・素材:鉄板

分厚い鉄製だからガンガン使える!

ちょっとやそっとの衝撃では壊れないほど頑丈だと評判なのがこちらのストーブです。その理由は、厚さ3mmの圧縮された鉄で成形されているため。さらに丸形の鉄板が2つ付属しており、ストーブの上にセットすれば料理用として、サイドに取り付ければ料理の保温台や鍋置台としても使えるんです!

専用のグリドルプレートも販売されているので、本格的にステーキを焼きたいという方は購入してみるのも良いでしょう♪足や煙突を外してコンパクトに収納できますが、重量が約20kgと重いのが難点。その点は、よく考えて購入を決めてくださいね。

12位:アネヴェイ ホライズンストーブ

ANEVAY(アネヴェイ) ホライズンストーブ THE HORIZON STOVE 国内正規品

・サイズ:47×24cm
・重量:約2.95kg
・素材:ステンレス

燃焼中でも移動可能!安全でパワフルなロケットストーブ

ストーブを使っていて、ちょっと場所を移動させたいと思う時ってありませんか?普通のストーブでは、熱くて燃焼中に持ち運ぶことはできませんが、アネヴェイのホライズンストーブなら大丈夫!周りにメッシュのフレームが付いているためやけどをする危険性も少なく、小型で軽量だから簡単に移動させてどこでも直火を楽しむことができちゃうんです!

また調理用に開発されたロケットストーブのため、熱効率が良くなるよう計算しつくされた形状になっています。少ない薪でもとってもパワフルに熱を生み出し、出てくる煙も少ないので、小枝などを入れて気軽に使ってみるのもおすすめですよ!

11位:笑's フォールディング薪ストーブ 焚き火の箱 easy

笑's フォールディング薪ストーブ 焚き火の箱 easy本体 SHO-0055

・サイズ:使用時約31×24×25.2cm(煙突別)、収納時約31×24×6cm(煙突別)
・重量:約2.4kg(煙突別)
・素材:0.6mm厚ステンレス・ステンレスリベット、ダブルリング スチールニッケルメッキ

ツーリング・ソロキャンプにうってつけのコンパクトさ!

こちらの商品は、なんと厚さ6cmまで折りたたむことが可能!コンパクトでリュックにも収まるほどの収納性の高さが特徴です。ツーリングやソロキャンプなどで、ストーブを使いたいけれど持ち運ぶのはちょっと大変だな…と思っていた方でも、思いっきり使うことができるアイテムなんです!

ただしこのアイテムは本体のみで、煙突は別売り。テントやタープのサイズに合った長さの煙突を合わせて購入する必要があるので注意しましょう。

10位:アネヴェイ フロンティアストーブ プラス

アネヴェイ フロンティアプラスストーブプラス
63,504円(税込)

・サイズ:本体の大きさ47×28×23cm、高さ(足延長時)278cm(足収納時)270cm
・重量:16.5kg
・素材:鉄

洗練されたデザインでどんなキャンプスタイルにもぴったり!

この製品の魅力は、洗練されたスタイリッシュなデザインだけではありません。熱効率の良さや、コンパクトながらも奥行きがあり長めの薪でも入れられるところなど、使い勝手の良さにも定評があります。お湯を沸かすのに使ったり、小窓からゆらゆら揺れる炎を眺めたり…と、焚き火気分でストーブを楽しめますよ♪2段階に調節できる足でロースタイルキャンプにもぴったりです。

さらに足は折りたたむことができ、煙突は本体内部に収納可能。実力派ながらも持ち運びやすさバツグンのアイテムです!ただし鉄製なので錆びつかせないよう、こまめにお手入れをしてあげてくださいね♪

9位:キャプテンスタッグ かまど煙突ストーブ

キャプテンスタッグ KAMADO 煙突ストーブ 焚火台 UG-11
11,308円(税込)

・サイズ:約45×55×95cm
・重量:約6.3kg
・素材:普通鋼板、鉄、ステンレス鋼

料理好きにオススメ!1台5役のハイテクストーブ

ストーブを使って様々な料理を楽しみたい、という方におすすめなのがキャプテンスタッグのかまど煙突ストーブ。薪でも炭でも使えるよう、目皿はハイとローの2段式になっており金網も付属しているので、薪ストーブや焚き火はもちろん、かまど・バーベキュー・ダッチオーブンの計5種類の使い方ができるんです!冬だけでなく夏場にも活躍してくれることでしょう。

ただし煙突が短いため、そのまま使用する場合には野外で使うようにしましょう。テント内でストーブとして使いたい場合には、煙突を継ぎ足して使ってくださいね♪

8位:笑's フォールディング薪ストーブ 焚き火の箱G-spⅡ

笑's フォールディング薪ストーブ 焚き火の箱Gスペシャル2・本体 SHO-0016G-2
51,840円(税込)

・サイズ:使用時約49×23.5×38cm(煙突別)、収納時約40×23×7cm(煙突別)
・重量:約5.3kg(煙突別)
・素材:0.8mm厚ステンレス板・ステンレスリベット、ステンレス断熱材(ロストル)、耐熱ガラス

折りたたみできるのに本格派!

11位でご紹介した折りたたみストーブの本格派バージョンがこちらです。サイズが大きくなっていますが収納性の高さは健在!7cmまで薄くなるという、圧倒的な持ち運びやすさを誇りながらも、とても丁寧な作り。煙の漏れもほとんどなく、地面に対してもローインパクトだと口コミでも高評価を得ているアイテムです!

ただしこちらも煙突は付属していないので、テントやタープのサイズに合わせて別売りの煙突を購入してくださいね♪

7位:新保製作所 角型3面窓付薪ストーブ”FIRE SIDE”

角型3面窓付薪ストーブ”FIRE SIDE”

・サイズ:68×40.5×38.5cm
・重量:14 kg
・素材:アロイスティール
・最大薪長さ:50cm

3つのガラス窓でどこからでも炎を満喫♪

テントにリビングに、そして作業場に…。アウトドア時から非常時まで、どんな場所・シーンでも使えると評判の本格派薪ストーブがこちらです。暖房効果が高く、鍋などが2か所に置ける広々とした天板で使い勝手が良いことはもちろん、人気の最大の理由は高級感のある本体と周りに付けられたガラス窓にあります。

なんと3面も窓が付いているので、どこにいても燃える炎を見ることができちゃうんです!薪の火を見ながらほんわかリラックス、そんな優雅なひと時を送ることができるアイテムですよ♪

6位:ホンマ製作所 ステンレス 時計1型薪ストーブセット ASS-60

ホンマ製作所 ステンレス時計1型薪ストーブセット ASS-60
11,700円(税込)

・サイズ:40×60×34.5(煙突含130)cm
・重量:6.6kg
・素材:ステンレス

初心者にもぴったり!料理時にも大活躍間違いなし!

時計型にすることによりストーブ全体に効率良く空気が行き渡り、30ℓのお湯も軽々沸かすことができるほどのハイパワーを実現!値段もお手頃で、重量も6.6kgと軽めなので、薪ストーブ初心者から上級者まで、どんな方にもぴったりのアイテムと言えるでしょう。

鍋や羽釜など、異なるサイズの調理器具も置けるように、5枚のプレートで天板のサイズが調整できるのも魅力の一つ。暖かなテント内でやかんでお湯を沸かしながらホッカホカの鍋を食べる、そんな使い方もできちゃいますよ♪暖も取れて料理にも最適、買ってよかったという口コミが後を絶たない人気商品です!

5位:新保製作所 タマゴ型3面窓付薪ストーブ”FIRE SIDE”キャンプセット

タマゴ型3面窓付薪ストーブ”FIRE SIDE”キャンプセット

・サイズ:約68×42.5×35cm
・重量:7.4kg
・素材:ボンデ鋼板
・最大薪長さ:約50cm

みんなで揺れる炎を楽しもう♪3面窓付きストーブ

ストーブの魅力といえばやはり、炎を見ながら暖まり、料理もできるということでしょう。こちらの商品はそんなストーブの魅力が凝縮された、3面窓構造のキャンプセット薪ストーブです。みんなでストーブを囲みながら、どこからでも思う存分揺れる炎を味わいつくせますよ♪

7位の角型3面窓付薪ストーブのタマゴ型バージョンなのですが、タマゴ型にすることによって重量も格段に軽くなり、煙突も内部に収納できるので持ち運びもとっても楽チン!網を乗せてお餅を焼き隣の天板で小豆を煮る、冬場には欠かすことのできないアイテムになりそうですね♪

4位:キャンパルジャパン ちびストーブⅢ

オガワキャンパル ちびストーブ3 4115
37,584円(税込)

・サイズ:使用時28×40×150cm、収納時38×47×33cm
・重量:5.2kg
・素材:鉄板、ステンレス、スチール

付属品充実度はナンバーワン!

ちっちゃなボディで車に積んでも邪魔にならず、持ち運びに便利なのに火力も十分あるストーブ。長時間の調理もお手の物ですよ♪

煙突はもちろん、火ばさみやロストルなどのストーブを使う時に便利なアイテムがセットになっているのも魅力的。パーツも細かく分解でき重量も約5.2kgととっても軽いので収納時にも邪魔にならず、いますぐ使いたい!という方の願いも叶えてくれるアイテムですよ♪

3位:ホンマ製作所 クッキングストーブ

ホンマ製作所 クッキングストーブ RS-41
8,735円(税込)

・サイズ:35×35×94cm
・重量:6kg
・素材:鉄

料理をするのに丁度良い気軽さ!

出典:amzn.asia

簡単に持ち運べ、気軽にストーブ料理を楽しみた~い!という方におすすめしたいのがホンマ製作所のクッキングストーブです。面倒な組み立てもほとんどなくコンパクトで取っ手が付いているから持ち運びやすく、値段も安い!庭に置いても良し、キャンプに持って行っても良し、非常時に使っても良し、1台持っていれば得こそすれ、損することはありませんよ♪

本体が縦長なので天板調理するときに丁度良い高さだという口コミも多数。4枚のプレートで、鍋の大きさに合わせて天板のサイズを調節可能です。火力も十分で料理も楽しくなることでしょう!Amazonの薪暖炉・薪ストーブカテゴリでベストセラー1位に輝いた人気商品です!

2位:テンマクデザイン iron-stove ちび

テンマクデザイン iron-stove ちび

・サイズ:使用時66×33.5×155、収納時47.8×33.5×29.4cm
・重量:18kg
・素材:鉄、耐熱ガラス

オーブン料理だって出来ちゃう優れもの!

他のストーブではなかなかできない、本格的なオーブン料理を楽しめるストーブがこれ!ちびという名前の通りとってもコンパクトながらも広々とした薪投入口により、オーブンとして使うことができるんです。天板の2つの火口と合わせると、料理の幅も格段に広がることでしょう♪

ただお肉を焼くだけでも、外はカリッと中はジューシーに仕上がり、熱々の出来立てピザやグラタンはもう最高!窓付きだから料理の出来具合を確認でき、ゆれる炎にも癒されますよ♪

1位:ホンマ製作所 黒耐熱窓付時計型薪ストーブ ASW-60B

ホンマ製作所 ステンレス製時計型薪ストーブ ASW-60B
16,740円(税込)

・サイズ:60×40×34cm
・重量:約6.7kg
・素材:ステンレス、鋳鉄
・最大薪長さ:約50cm

進化してより魅力的になった時計型薪ストーブ!

6位でご紹介した時計型薪ストーブを使った方の要望を元に改良を重ね、より使いやすく魅力的になったのがこちらの商品。その大きな違いは重厚感のある黒いカラーと、正面に設置されたガラス窓。レトロな雰囲気や高級感が増しただけでなく、ステンレスに耐熱塗料を塗っているため、お手入れが楽なのに腐食しにくいという究極の薪ストーブにパワーアップしています!

もちろん熱量や熱の発生の速さは言うことなし!いままでの時計型薪ストーブでは見ることができなかった揺れる炎に、存分に癒されてみてはいかがですか♪

まとめ

見ているだけで、身も心もポカポカと暖まるような魅力的なストーブがたくさん登場しましたが、いかがでしたか?お気に入りの1台は見つかりましたでしょうか?

料理に暖房にと、とっても便利なストーブですが、火を使うので間違った使い方をしてしまうとやけどや事故につながる危険性もあります。安全に使用して、冬場のキャンプも温かく快適に過ごしてみてくださいね♪、

人気の記事