• キャンプ・焚き火用グローブの最強おすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像1枚目
  • キャンプ・焚き火用グローブの最強おすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像2枚目
  • キャンプ・焚き火用グローブの最強おすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像3枚目
  • キャンプ・焚き火用グローブの最強おすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像4枚目
  • キャンプ・焚き火用グローブの最強おすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像5枚目

キャンプ・焚き火用グローブの最強おすすめ人気ランキング10選

キャンプやバーベキューで火や危険から手を守る「グローブ」は、アウトドアを楽しむ方なら1組は持っていたい必需品。キャプテンスタッグ・スノーピーク・ユニフレーム・グリップスワニーなどのメーカーから様々な商品が販売されています。しかしデザインも形も性能も多種多様なので、一体どれを選べば良いのか分からないという方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、キャンプ・焚き火用グローブの選び方を解説したうえで、人気のキャンプ・焚き火用グローブを徹底比較。おすすめ順にランキング形式でご紹介します!安全でかっこいいグローブを選んで、アウトドアライフを思いっきり楽しんじゃいましょう♪
  • 最終更新日:2018年11月08日
  • 41,862  views
目次

キャンプ・焚き火用グローブの選び方

ランキングを発表する前に、キャンプ・焚き火用グローブの選び方をいくつかのポイントごとにご紹介します!これを読めば、初めてキャンプ・焚き火用グローブを購入するという方もスムーズに選ぶことができちゃいますよ♪

タイプを選ぼう!

キャンプ・焚き火用グローブをサイズ別に分けると、「ショートタイプ」「ロングタイプ」の2つのタイプに分けられます。まずはそれぞれのメリット・デメリットを確認し、どちらのタイプを選ぶのか決めていくことから始めましょう!

持ち運びに便利!ショートタイプ

持ち運びに便利!ショートタイプ

出典:amazon.co.jp

ショートタイプは、軍手のような手首あたりまでの長さのグローブです。短い分コンパクトに収納でき、持ち運びやすいタイプです。気軽に使え、キャンプや焚き火だけでなく、使い方次第で様々なアウトドアシーンで活用できますよ。

ただし、ロングタイプに比べてガードできる範囲は狭くなるので、安全性には欠けてしまうタイプです。

腕までしっかり守ります!ロングタイプ

腕までしっかり守ります!ロングタイプ

出典:amazon.co.jp

手首の上まで、中にはヒジ近くまで覆ってしまうアイテムもあるのがロングタイプのグローブです。広い範囲をガードしてくれるので、予期せぬ火の粉が飛んできた時でも安心して使えます。安全性を高めたい方におすすめのタイプと言えるでしょう。

しかし長さがある分重く、収納時にかさ張るのが難点です。

素材を選ぼう!

キャンプ・焚き火用グローブに使用されている素材は主に、「牛革」と「アラミド繊維」の2種類です。これらの素材の特徴を知っておけば、あなたに合ったグローブを見つけやすくなりますよ♪

使うほどに手に馴染む!牛革

使うほどに手に馴染む!牛革
オーソドックスなのが牛革製のグローブ。キャンプや焚き火の雰囲気とマッチする、おしゃれなデザインが多い素材です。

最初はゴワゴワとして使いにくいという難点もありますが、使い続けていくうちに革が柔らかくなって手に馴染んできます。経年変化を楽しむことができるのも魅力ですよ!

耐久性・耐熱性に優れたハイテク繊維!アラミド繊維

耐久性・耐熱性に優れたハイテク繊維!アラミド繊維

出典:amazon.co.jp

強度が高く耐熱性・耐久性にも優れているのに軽量というアラミド繊維は、まさにいいとこどりのハイテク繊維。燃えにくいという性質も持っており、消防士や宇宙飛行士の耐熱性服にも使われるほどなんです。

牛革と比べると加工しやすいので様々な形状・デザインのグローブが登場していますよ!

耐熱温度が高いものを選ぼう!

耐熱温度が高いものを選ぼう!

出典:amazon.co.jp

炭火や焚き火、熱々の鍋。そんな熱いものを持つためのキャンプ・焚き火用グローブを選ぶ際に最もチェックしておきたいポイントは、やはり耐熱温度です。何をしたいかによっても異なりますが、耐熱温度が300度以上あるものを選ぶと安心ですね。

しかし耐熱温度が表記されていないものあるのが現状です。その時には生地の厚さをチェックしておきましょう!生地が厚いものほど耐熱性が高くなるので、ダッチオーブンなどの熱いものを扱う際の安心感はバツグンですよ!

しかし生地が厚いと可動域が狭くなり、自由に手を動かすことができないというデメリットもあります。グローブをはめたまま細かい作業を行いたいという方は、それほど厚くない生地のアイテムを選ぶと良いでしょう。

手にフィットするサイズを選ぼう!

手にフィットするサイズを選ぼう!

出典:amzn.asia

グローブがしっかり手にフィットするかどうかも重要なポイントです。サイズが大きくブカブカなものではふとした瞬間に脱げてしまったり、サイズが小さくキツイものでは万が一熱さが手に伝わってしまったときにすぐに脱ぐことができなかったりと、大変危険です。スムーズに着脱できるよう、あなたの手に合ったサイズのアイテムを選んでくださいね♪

また、あまりに重たいものだと長時間使用する場合や持ち運ぶ際に邪魔になってしまうので、重量も選ぶ際にチェックしておくと良いでしょう。

ショートタイプのキャンプ・焚き火用グローブおすすめ人気ランキング5選

お待たせしました!ここからは、人気のキャンプ・焚き火用グローブを口コミ・耐熱温度・使いやすさなどで比較し、おすすめ順にランキング形式で発表していきます!ショートタイプとロングタイプのタイプ別にご紹介していきますので、気になるものを見つけてくださいね♪

それでは気軽に使えて持ち運びもしやすい、ショートタイプから見ていきましょう!
5位
アウトドアレザーグローブ
出典:amazon.co.jp

キャプテンスタッグアウトドアレザーグローブ

M-5560

842円 (税込)

素材牛革サイズ全長約25cm
重量約180g耐熱温度-
4位
耐熱性キッチン&バーベキューグローブ
出典:amazon.co.jp

フレイメン耐熱性キッチン&バーベキューグローブ

1,799円 (税込)

素材アラミド繊維、シリコン、綿サイズ33×12.5cm
重量-耐熱温度250度
3位

スノーピークキャンパーズミトン

UG-024

4,104円 (税込)

素材牛革、綿、ポリエステルサイズ22×26cm
重量230g耐熱温度-
2位
素材牛革サイズフリー
重量約200g耐熱温度-
1位

グリップスワニーG-1 アウトドアモデル

7,560円 (税込)

素材牛革、ケブラー糸サイズ20×25cm(Lサイズ)
重量-耐熱温度-

おすすめ人気ショートタイプのキャンプ・焚き火用グローブの比較一覧表

商品画像商品名特徴価格素材サイズ重量耐熱温度商品リンク
1
G-1 アウトドアモデル

グリップスワニー

G-1 アウトドアモデル

アウトドア好きなら持っておきたい定番グローブ!7,560円(税込)牛革、ケブラー糸20×25cm(Lサイズ)--詳細を見る
2
BBQ耐熱レザー グローブ

ロゴス

BBQ耐熱レザー グローブ

使うほどに手に馴染む厚手の牛革グローブ!3,456円(税込)牛革フリー約200g-詳細を見る
3
キャンパーズミトン

スノーピーク

キャンパーズミトン

キッチンから焚き火まで!使い勝手の良い3本指4,104円(税込)牛革、綿、ポリエステル22×26cm230g-詳細を見る
4
耐熱性キッチン&バーベキューグローブ

フレイメン

耐熱性キッチン&バーベキューグローブ

左右どちらでも使用可能!ストレスフリーで作業もスムーズ!1,799円(税込)アラミド繊維、シリコン、綿33×12.5cm-250度詳細を見る
5
アウトドアレザーグローブ

キャプテンスタッグ

アウトドアレザーグローブ

安さが魅力!気軽に使いたい方向けの牛革グローブ842円(税込)牛革全長約25cm約180g-詳細を見る

ロングタイプのキャンプ・焚き火用グローブおすすめ人気ランキング5選

次にご紹介するのは、腕まできっちりガードしたい方におすすめのロングタイプ!耐熱温度が400度の本格派からコスパの高いリーズナブルなものまで、幅広いアイテムが登場しますよ♪
5位
キャンピンググローブロング
出典:amazon.co.jp

キャプテンスタッグキャンピンググローブロング

1,185円 (税込)

素材牛革サイズ全長約40cm
重量-耐熱温度-
4位

ペトロマックスアラミドプロ300グローブ

4,303円 (税込)

素材アラミド繊維サイズ28.5×29.5×22cm
重量-耐熱温度300度
3位

マルチクラフトアウトドアグリルグローブ

GRL-25

1,980円 (税込)

素材牛革サイズ約17.5×35cm
重量-耐熱温度-
2位
素材牛革、ケブラー糸、綿サイズ-
重量-耐熱温度約400度
1位

ユニフレームキャンプグローブ ロング

4,500円 (税込)

素材牛革、ケブラー糸サイズ全長約45cm
重量約550g耐熱温度約400度

おすすめ人気 ロングタイプのキャンプ・焚き火用グローブの比較一覧表

商品画像商品名特徴価格素材サイズ重量耐熱温度商品リンク
1
キャンプグローブ ロング

ユニフレーム

キャンプグローブ ロング

超ロングサイズでヒジまでカバー!4,500円(税込)牛革、ケブラー糸全長約45cm約550g約400度詳細を見る
2
耐火グローブ

スタンコ

耐火グローブ

高い耐熱性能でバツグンの信頼感!3,200円(税込)牛革、ケブラー糸、綿--約400度詳細を見る
3
アウトドアグリルグローブ

マルチクラフト

アウトドアグリルグローブ

耐熱性に優れお手頃価格!コスパの高さで選ぶならコレ!1,980円(税込)牛革約17.5×35cm--詳細を見る
4
アラミドプロ300グローブ

ペトロマックス

アラミドプロ300グローブ

ガンガン使えるアラミド繊維のロンググローブ4,303円(税込)アラミド繊維28.5×29.5×22cm-300度詳細を見る
5
キャンピンググローブロング

キャプテンスタッグ

キャンピンググローブロング

腕まで守り、調理時の安全性アップ!1,185円(税込)牛革全長約40cm--詳細を見る

まとめ

今回はおすすめのキャンプ・焚き火用グローブをご紹介しましたが、いかがでしたか?かっこいいグローブをアウトドア好きの方にプレゼントしてみるものおすすめです!

しかし、グローブをしているからといっても油断は厳禁!あなたに合ったきちんとしたグローブを購入し、楽しいキャンプや焚き火・バーベキューを安全に行ってくださいね♪

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す