• アヒージョ鍋のおすすめ人気ランキング10選【自宅で本場スペインの味!】のアイキャッチ画像1枚目
  • アヒージョ鍋のおすすめ人気ランキング10選【自宅で本場スペインの味!】のアイキャッチ画像2枚目
  • アヒージョ鍋のおすすめ人気ランキング10選【自宅で本場スペインの味!】のアイキャッチ画像3枚目
  • アヒージョ鍋のおすすめ人気ランキング10選【自宅で本場スペインの味!】のアイキャッチ画像4枚目
  • アヒージョ鍋のおすすめ人気ランキング10選【自宅で本場スペインの味!】のアイキャッチ画像5枚目

アヒージョ鍋のおすすめ人気ランキング10選【自宅で本場スペインの味!】

スペインのバルの定番メニュー「アヒージョ」。調理も簡単でワインやビールのおつまみとしてもぴったりなので、家飲みやホームパーティの機会も多い昨今、ご家庭で調理されている方も多いと思います。フライパンや耐熱皿など、ご家庭にある調理器具でも代用できますが、本場の味を楽しむなら、やはり「カスエラ」と呼ばれる専用のアヒージョ鍋がおすすめです。

そこで今回はアヒージョの美味しい作り方や、最適なアヒージョ鍋の選び方、そしてAmazonや楽天など人気通販サイトで売れ筋のアヒージョ鍋の中から、特におすすめの商品をご紹介します。ぜひ参考にして、ご自宅でも極上のアヒージョをお楽しみください。
  • 最終更新日:2019年05月31日
  • 37,014  views
目次

「アヒージョ」はスペインの定番料理

「アヒージョ」はスペインの定番料理
アヒージョはスペイン料理の前菜として提供される「タパス」という小皿料理の一種で、スペイン語で「ニンニク風味」という意味を持つ料理です。調理工程自体は非常にシンプルで「カスエラ」と呼ばれる陶器の鍋にオリーブオイルとニンニクや鷹の爪などを入れ、マッシュルームや海老などの具材を煮込みます。

スペインのバル(酒場)では定番メニューであり、オリーブオイルとニンニクの香りがワインやビールにぴったりなので日本でも非常に人気の高いメニューの一つです。特にニンニクや具材の旨味がしっかり染み込んだオイルは、バゲットやパスタに付けて食べるのが本場では正しい楽しみ方とされています。

アヒージョ鍋の選び方

それでは具体的にアヒージョ鍋を選ぶ際にチェックしておきたいポイントをご紹介します。美味しいアヒージョを調理するためには、どんなアヒージョ鍋を選べばよいのでしょうか?

陶器製のアヒージョ鍋を選ぶ

陶器製のアヒージョ鍋を選ぶ

出典:amazon.co.jp

スキレットやフライパンなど鉄製の調理器具でも調理できるアヒージョですが、やはり本場スペインの味を楽しむならば陶器製がおすすめです。スペインでアヒージョに使われる鍋は「カスエラ」と呼ばれており、丸型で持ち手がなく、一般的な鍋よりも浅い構造になっています。

陶器製の鍋はお手入れに手間がかかる、IHでは使用できないなどのデメリットはありますが、熱伝導率が高く保温性も高いため、美味しいアヒージョ作りには欠かせないポイントです。

必ず直火OKなアヒージョ鍋を選ぶ

必ず直火OKなアヒージョ鍋を選ぶ
アヒージョは直火で調理してこそ美味しい料理です。そのためアヒージョ鍋を選ぶ際は、必ず直火調理OKかどうか確認して選びましょう。なお、日本国内で購入できる本場スペインのアヒージョ鍋のメーカーとしては「Graupera(グラウペラ)」のものが有名で、今もなお「テラコッタ」と呼ばれる製法で昔ながらの素焼きの鍋を製造しています。

このGrauperaのアヒージョ鍋は直火調理OKなので、もし気に入ったら安心して選んでOKです。また、この後ご紹介するランキングの中で登場するアヒージョ鍋は、すべて直火調理OKなものをチョイスしておりますので、そちらもあわせて参考にしてください。

アヒージョ鍋のサイズや浅深から選ぶ

アヒージョ鍋のサイズや浅深から選ぶ
一般的に販売されているアヒージョ鍋の口径は、小さいもので12cm前後、大きいもので17cm前後となっています。12〜15cmくらいのサイズのものは1〜2人用のアヒージョ作りに最適で、それ以上の人数用であれば17cm前後のものがおすすめです。

またアヒージョ鍋は浅深も様々ですが、純粋にアヒージョ作りだけに使用するのであれば、具材がオリーブオイルに浸りすぎない浅いもの、チーズフォンデュやグラタンなど別の料理での使用も考えているなら深いものがおすすめです。

お手入れのしやすさも重要なポイント

お手入れのしやすさも重要なポイント
アヒージョにはオリーブオイルを大量に使用するので、調理後のお手入れのしやすさも重要なポイントです。食器洗浄機OKと明記されているものなら安心ですね。なお海外製のアヒージョ鍋は食器洗浄機に対応していないものも多いので、海外製のものを選ぶときは、より注意して確認しましょう。

なおこの後ご紹介するランキングの中では、食器洗浄機に対応しているかどうかも解説しております。ぜひそちらも参考にしてください。

もちろんデザインにもこだわろう!

もちろんデザインにもこだわろう!
アヒージョは鍋のまま食卓に並べるの料理なので、カラーやデザインも重要なポイントです。Grauperaのようなクラシックなアヒージョ鍋は赤茶色が主流ですが、日本製ならレッドやイエローなどポップなカラーの商品も多く販売されています。

例えばキノコのアヒージョなど少し彩りが寂しいときはポップなカラー、トマトのアヒージョなど食材の彩りを活かしたい場合はシックなカラーなど、食材によってアヒージョ鍋を変えるのもおすすめの使い方です。SNS映えも意識して選ぶのも楽しいですね。

アヒージョ鍋のおすすめ人気ランキング10選

それではここで、Amazonや楽天など人気通販サイトで売れ筋の中から厳選したアヒージョ鍋のランキングをご紹介します。どのアヒージョ鍋もおすすめなので、ぜひお気に入りの商品をみつけてください。
10位
サイズ(口径×高さ)17×4cm
重量400g
原材料陶器(テラコッタ
対応機器ガス・オーブン・電子レンジ・フリーザー
食器洗浄機使用不可
9位

食器屋ピーアンドエス 健康鍋バルシリーズ アヒージョ鍋

1,485円 (税込)

サイズ(口径×高さ)15.5×6.1cm
重量558g
原材料陶器
対応機器ガス・電子レンジ
食器洗浄機使用可
8位

【美濃焼】四季彩-陶器ONLINE-タパス皿

907円 (税込)

サイズ(口径×高さ)12×3.3cm
重量-
原材料耐熱磁器
対応機器ガス
食器洗浄機-
7位

食器屋ピーアンドエスアヒージョ鍋

1,000円 (税込)

サイズ(口径×高さ)13×4.8cm
重量250g
原材料陶器
対応機器ガス・オーブン・電子レンジ
食器洗浄機使用可
6位

【美濃焼】四季彩-陶器ONLINE-アヒージョ鍋

1,283円 (税込)

サイズ(口径×高さ)15×5cm
重量-
原材料耐熱磁器
対応機器ガス・オーブン・電子レンジ
食器洗浄機使用可
5位
サイズ(口径×高さ)12.7×5.5cm
重量-
原材料-
対応機器ガス
食器洗浄機-
4位
サイズ(口径×高さ)17×4.3cm
重量446g
原材料陶器(テラコッタ)
対応機器ガス・オーブン・電子レンジ
食器洗浄機使用可
3位

食器屋ピーアンドエスブラックセラム アヒージョ鍋

700円 (税込)

サイズ(口径×高さ)12×4.5cm
重量230g
原材料陶器
対応機器ガス・オーブン・電子レンジ
食器洗浄機使用可
2位
サイズ(口径×高さ)14×3cm
重量250g
原材料陶器(テラコッタ)
対応機器ガス・オーブン・電子レンジ・フリーザー
食器洗浄機使用不可
1位

食器屋ピーアンドエス片手アヒージョ鍋

690円 (税込)

サイズ(口径×高さ)15×5cm
重量350g
原材料陶器
対応機器ガス・オーブン・電子レンジ
食器洗浄機使用可

おすすめ人気アヒージョ鍋の比較一覧表

商品画像
1
アヒージョ鍋 食器屋ピーアンドエス 片手アヒージョ鍋 1枚目

食器屋ピーアンドエス

2
アヒージョ鍋 Graupera テラコッタ製 カスエラ 1枚目

Graupera

3
アヒージョ鍋 食器屋ピーアンドエス ブラックセラム アヒージョ鍋 1枚目

食器屋ピーアンドエス

4
アヒージョ鍋 Regas  カスエラ 1枚目

Regas

5
アヒージョ鍋 RO19未来  アヒージョ鍋 1枚目

RO19未来

6
アヒージョ鍋 【美濃焼】四季彩-陶器ONLINE- アヒージョ鍋 1枚目

【美濃焼】四季彩-陶器ONLINE-

7
アヒージョ鍋 食器屋ピーアンドエス アヒージョ鍋 1枚目

食器屋ピーアンドエス

8
アヒージョ鍋 【美濃焼】四季彩-陶器ONLINE- タパス皿 1枚目

【美濃焼】四季彩-陶器ONLINE-

9
アヒージョ鍋 食器屋ピーアンドエス  健康鍋バルシリーズ アヒージョ鍋 1枚目

食器屋ピーアンドエス

10
アヒージョ鍋 カスエラ アヒージョ鍋  1枚目

カスエラ

商品名

片手アヒージョ鍋

テラコッタ製 カスエラ

ブラックセラム アヒージョ鍋

カスエラ

アヒージョ鍋

アヒージョ鍋

アヒージョ鍋

タパス皿

健康鍋バルシリーズ アヒージョ鍋

アヒージョ鍋

特徴堂々の売れ筋ナンバー・ワン!アヒージョ鍋選びに迷ったら...本場スペインのアヒージョを再現しよう!最軽量で使いやすい!1人用アヒージョ鍋のマストバイはじめての本格的なカスエラにぴったりまるで急須?どこか和テイストなアヒージョ鍋選べる4カラー!全部揃えたくなるアヒージョ鍋秋らしいマロンカラーで和食材をより美味しくSNS映えする鮮やかなレッドで思わず何個も欲しくなるシックなブラックで料理男子におすすめホームパーティで極上のアヒージョを楽しもう!
価格690円(税込)1,512円(税込)700円(税込)1,620円(税込)1,200円(税込)1,283円(税込)1,000円(税込)907円(税込)1,485円(税込)3,780円(税込)
サイズ(口径×高さ)15×5cm14×3cm12×4.5cm17×4.3cm12.7×5.5cm15×5cm13×4.8cm12×3.3cm15.5×6.1cm17×4cm
重量350g250g230g446g--250g-558g400g
原材料陶器陶器(テラコッタ)陶器陶器(テラコッタ)-耐熱磁器陶器耐熱磁器陶器陶器(テラコッタ
対応機器ガス・オーブン・電子レンジガス・オーブン・電子レンジ・フリーザーガス・オーブン・電子レンジガス・オーブン・電子レンジガスガス・オーブン・電子レンジガス・オーブン・電子レンジガスガス・電子レンジガス・オーブン・電子レンジ・フリーザー
食器洗浄機使用可使用不可使用可使用可-使用可使用可-使用可使用不可
商品リンク

アヒージョを美味しく作るコツ

アヒージョといえば単純にオリーブオイルで具材を煮込むというイメージですが、実はとっても奥の深い料理です。ここでは美味しく調理するための、ちょっとしたポイントをご紹介しますね。
アヒージョを美味しく作るコツ

味の決め手はオリーブオイル

アヒージョの基本的な作り方は、オリーブオイル・鷹の爪・ガーリック・塩をカスエラに入れて火にかけ、オイルに香りが移ったら具材を入れるというもの。お好みでシェリー酒やアンチョビ、ハーブなどが加える方も多いですね。

揚げ物のようなイメージをお持ちの方が多いと思いますが、実際はあまり高温では調理しません。どちらかといえば煮込み料理に近く、そのためオリーブオイルによって味が決まるといっても過言ではありません。できることなら、最低でも2,000円以上のオリーブオイルを用意したいもの。味に確かな違いが感じられて、チープなオイルには戻れなくなってしまうかもしれませんよ。

具材の定番はエビとキノコ。あとはお好みでOK!

アヒージョと言えばエビを思い浮かべる方は多いでしょう。魚介類なら牡蠣やタコも人気ですよね。マッシュルーム・シメジなどのキノコ類も、オリーブオイル+ガーリックと相性抜群!このほか、鶏肉・砂肝・じゃがいも・プチトマト・アスパラ・ブロッコリーなども美味しいですよ。冷蔵庫にあるものでいろいろ試してみてくださいね。

「アヒージョの素」を使えば、簡単にプロの味!!

家庭で簡単に作れるアヒージョですが、本格的な味を求めるなら、洋酒やアンチョビ、たくさんのスパイスやハーブが必要となり、手間もそれなりにかかります。そんなとき役に立つのが、市販されている「アヒージョの素」。お好きな具材と合わせて鍋で軽く煮込めば完成!あまりの美味しさにワインもどんどん進んでしまうかもしれません。

アヒージョ鍋の売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、アヒージョ鍋のAmazon、楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。

まとめ

いかがでしたでしょうか?アヒージョ鍋選びはさほど難しくはありません。欲しいサイズやカラーが決まれば、自然とぴったりな商品がみつかると思います。ぜひ今回ご紹介した選び方やランキングを参考にして、お気に入りの一品を探してください。

普段からアヒージョを調理される方も、これからチャレンジしたいとお思いの方も、ぜひお気に入りのアヒージョ鍋でご家庭でも極上のアヒージョをお楽しみください。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す