• ストウブ鍋のおすすめ人気ランキング10選【サイズいろいろ!炊飯・カレーなどに】のアイキャッチ画像1枚目
  • ストウブ鍋のおすすめ人気ランキング10選【サイズいろいろ!炊飯・カレーなどに】のアイキャッチ画像2枚目
  • ストウブ鍋のおすすめ人気ランキング10選【サイズいろいろ!炊飯・カレーなどに】のアイキャッチ画像3枚目
  • ストウブ鍋のおすすめ人気ランキング10選【サイズいろいろ!炊飯・カレーなどに】のアイキャッチ画像4枚目
  • ストウブ鍋のおすすめ人気ランキング10選【サイズいろいろ!炊飯・カレーなどに】のアイキャッチ画像5枚目

ストウブ鍋のおすすめ人気ランキング10選【サイズいろいろ!炊飯・カレーなどに】

世界中で愛用されているフランス生まれの調理器具「ストウブ鍋」。カレーや肉じゃがなどの煮込み料理や揚げ物はもちろん、キャンプ用としても活用でき、その使い勝手や機能性、おしゃれなデザインも人気です。でも、定番のココットラウンド・アクアパッツアにも便利なココットオーバル・ジャポネスクシリーズなど、種類も豊富なため、どれを選んだら良いのか迷ってしまいます。

そこで今回は、ストウブ鍋の選び方と、人気商品をランキング形式でご紹介!記事後半では、使い始めのシーズニングや焦げ付きの簡単お手入れ法も公開しています。初めての方はもちろん、大切な方へのGIFTに利用したい方も、ぜひ参考にしてみてくださいね。
  • 最終更新日:2019年07月26日
  • 37,733  views
目次

プロも愛用する万能アイテム「ストウブ鍋」

プロも愛用する万能アイテム「ストウブ鍋」

出典:amazon.co.jp

ひとつひとつ手作りで作られるストウブ鍋は、プロのシェフも愛用する人気商品。機能性の高さとおしゃれなデザインが何よりの魅力です。密封性の高さとピコと呼ばれる突起物、デコボコした形状のマットエマイユ加工により、焦げ付きにくく無水調理を可能にしています。


10cmから33㎝までと、サイズや形状のバリエーションも豊富。直火・オーブン・IH・ハロゲンヒーター・シーズヒーターなど、あらゆる熱源に対応していることに加え、頑丈な素材であることから、キャンプ用としても愛用する人も多いアイテムです。

コツを押さえれば、おいしさも調理の効率も大きくアップ!万能で長年使えるリピータの多いストウブ鍋を、この機会にぜひ手に入れてみてください。

ストウブ鍋の選び方

まずは、購入する際に知っておきたい選び方のポイントをご紹介します。

初めて買うなら、なんにでも使える「ココットラウンド」

ストウブ鍋の中でもっとも人気があり、サイズ展開が豊富な「ラウンド」。名前の通り丸い形をしており、煮込み料理はもちろん、炒めもの・蒸しもの・揚げものなどマルチに使えるのが特徴です。ここではサイズ選びの目安をご紹介します。

ちょっとしたおかずや汁物に使うなら、10~18cmのミニサイズを

ちょっとしたおかずや汁物に使うなら、10~18cmのミニサイズを

出典:amazon.co.jp

ちょっとしたおかずや味噌汁などに使うなら、10・14・16・18cmの小さめサイズがぴったり。比較的軽いので出し入れしやすく、特に1人暮らし~少人数のご家庭では、出番の多い大きさです。かぼちゃの煮込みなど副菜作りや離乳食づくりにも重宝しますよ。

10・14cmくらいのラウンドを人数分揃えれば、オーブンでオムレツやドリアを焼いて、そのままサーブすることも。また18cmくらいのものは二人用のすき焼き鍋として使用したり、ケーキ生地を焼く場合にも便利です。2合ほどの少量ご飯も、ココットラウンドでなら美味しく炊くことができます。

20・22cmは、毎日のおかず作りにピッタリ

ファーストストウブとして最も人気なのが、20・22cmサイズ。容量はそれぞれ2.2L・2.8Lで、3~4合のご飯を炊くのに最適。4人家族の毎日のおかず作りには、ほどよい大きさといえるでしょう。


味噌汁やスープ、ポテトサラダや肉じゃが作りなど、さまざまレシピに大活躍。食材から出た水分で旨味たっぷりに仕上げることができます。重量は4kg前後とかなりずっしりしていますが、頑丈な特性を活かし、アウトドアに持ち出すキャンパーも多いですね。

おでんや揚げ物、週末の作りおきには24cmが最適

おでんや揚げ物、週末の作りおきには24cmが最適

出典:amazon.co.jp

24cmサイズは3.8Lという大容量で、家族みんなのおかずを、たっぷり美味しく作ることができます。ご飯なら5合まで炊くことが可能

おでんや揚げ物にはうってつけ。一度温度が上がると長時間熱をキープするので、ビーフシチューなどの煮込み料理を大量に作るとき、保温調理器としても活躍しますよ。週末の作り置きにも最適で、忙しい主婦の強い味方になること間違いなしです。

横幅があり、丸ごと調理できる「オーバル」も合わせて検討

楕円形のオーバルは、長さのある食材も、切らずに丸ごと調理できるのが特徴。サイズ選びのポイントをいくつかピックアップしてみましょう。

11・15・17cmは、1~2人分のアスパラ・なす・ソーセージなどに便利

11・15・17cmのコンパクトなオーバルは、野菜やソーセージ・小魚などを切らずに調理できて便利。丸形に比べ、そのままテーブルに出しても配置しやすいのは嬉しいポイントです。ひとり暮らしの方はもちろん、大きめのストウブ鍋をひとつ持っている方のサブ器にもおすすめです。

アヒージョやちょっとした揚げ物にも便利。さつまいもをそのまま入れて、離乳食作りにも活用できますよ。

ステーキやグリル料理、鯛めしにピッタリな23・27cm

23・27cmサイズのココットオーバルは、ステーキなどのグリル料理が好きな方におすすめ。大きめのかたまり肉もそのまま入れられるので、ローストビーフも無水調理で簡単に完成します。ジューシーに仕上がって美味しいですよ。

魚も丸ごと入るので、アクアパッツァや鯛めしにもぴったり。とうもろこしも切らずにオーブンに入れられるという、使い勝手のよさが人気です。

29cm以上なら、クリスマスチキンも丸ごと調理

来客用のおもてなしなど、大きな肉や魚を大量に料理することが多いなら、29・31・33cmのオーバルがおすすめ。


どっしりとした存在感があり、ポトフやシチュー、おでんなどの煮込み料理をたくさん作りたいときにも最適です。家族4人分の骨付き肉がしっかり入るので、特別な日のスペアリブやローストチキンを美味しく仕上げることができます。


このサイズの購入にあたっては、自宅のオーブンに入るかどうか、事前にチェックすることをおすすめします。また熱源がIHの場合、鍋が大きすぎると端まで火が通りにくいことがありますので、対応サイズはしっかり確認してください。

浅型「ラウンドシャロー」「ブレイザー」は卓上使いやソテーに

ファーストストウブをもう手に入れているなら、2台めとして浅型のラウンドシャロー」や「ブレイザー」はいかがでしょう。「ラウンドシャロー」はすき焼きなどの鍋料理や、ロールキャベツ・煮込みハンバーグなどにぴったり

ラウンドシャロ―よりさらに浅い「ブレイザー」は、少し深さのあるフライパンとして使え、パエリア・パンケーキ・餃子・お好み焼きなどに便利。普段作る料理に焼きもの系が多いなら、選択肢の1つに入れてみてはいかがでしょう?

和食派なら「ジャポネスクシリーズ」もおすすめ

和食派なら「ジャポネスクシリーズ」もおすすめ

出典:amazon.co.jp

和食派の方にも便利なストウブ鍋。キッチンのインテリアが和風なら、ぜひおすすめしたいのが「ジャポネスクシリーズ」です。


丸味を帯びた形状が特徴の「Wa-NABE(ワ・ナベ)」は、底がすり鉢のようになっているので、対流によって煮物や汁物に均一に熱を入れることができます。掬いやすのもポイントで、寄せ鍋や水炊きなどを楽しむのにぴったり。


「ラ・ココット デ ゴハン」はふっくらとした美味しいご飯が炊けるのが、なによりの魅力です。どちらも、和ならではの温かみのあるデザインが特徴。もちろん洋風料理にも対応でき、サイズもいろいろ選べます。どちらかと言えば和食が多い、という方には、ぜひ試していただきたいシリーズです。

豊富なカラーバリエーションにも注目!

ストウブの鍋は、その美しいカラーも特徴の1つ。スタンダードカラー5色と深みを持たせたマジョリカラー3色の、計7色からお好みで選ぶことができます。キッチンの雰囲気に合わせたり、他のクックウェアとコーディネートしたりして楽しんでみてくださいね。

迷ったら根強い人気のスタンダードカラー

まずはスタンダードカラーシリーズからチェックしてみましょう。チェリー・ブラック・グレー・マスタードのおなじみ4色は、どれもストウブらしい定番カラーとして、多くの人に愛されています。元気な明るい色合いは、キッチンや食卓を彩ってくれること間違いなしですよ。


2019年6月には新色、カンパーニュが追加されました。田舎風を意味する名の通り、素朴な風合いは日本のダイニングにもぴったりマッチ。ぜひ注目してみてください。

キッチンをおしゃれに!色の深みとツヤが特徴のマジョリカカラー

ちょっぴり高級感のあるマジョリカカラー。よりおしゃれなアイテムをお探しなら、ぜひ注目してみてください。このタイプはカラーを加工する際、表面を滑らかにしてからコーティングし、独特のツヤを持たせているのが特徴。深みのある美しい色合いが魅力的です。

カラーは、グランブルー・グレナディンレッド・バジルグリーンの3色。キッチンのインテリアをランクアップしてくれる存在感たっぷりなシリーズ。ぜひお気に入りのカラーを選んでくださいね。

特別感のある限定カラーも見逃せない!

ストウブ鍋独特のカラーラインナップは、キッチンや食卓の差し色となるのはもちろん、飾る収納しても映えるので、「何色もコレクションしたくなる」というファンも多くいます。

GIFTに利用する場合も、特別感のあるカラーならピッタリ数量限定・期間限定などで特別な色が販売されることもあるので、気になる方は、ぜひこまめにチェックしてみてくださいね。

ストウブ鍋のおすすめ人気ランキング10選

ここからは、ストウブ鍋の人気商品をランキング形式でご紹介します。ライフスタイルに合った、使い勝手の良い逸品を見つけてみてくださいね。

10位
形状ラウンド
サイズ26cm
色の種類チェリー・グレー
IH
9位

ストウブココット ラウンド バジルグリーン

40509-818

17,800円 (税込)

形状ラウンド
サイズ18cm
色の種類基本の8色
IH
8位
形状ラウンド
サイズM
色の種類グレー・ブラック・レッド・チェリー
IH
7位

ストウブシャローラウンド ココット

1112606

22,879円 (税込)

形状ラウンドシャロー
サイズ26cm
色の種類基本の8色
IH
6位

ストウブココット ラウンド チェリー

40509-820

17,280円 (税込)

形状ラウンド
サイズ20cm
色の種類基本の8色
IH
5位

ストウブピコ・ココット オーバル

40510-269

25,239円 (税込)

形状オーバル
サイズ27cm
色の種類基本の8色
IH
4位

ストウブココット ラウンド グレー

40509-307

19,070円 (税込)

形状ラウンド
サイズ22cm
色の種類基本の8色
IH
3位

ストウブラ・ココット デ ゴハン

40509-655

20,174円 (税込)

形状ラウンド
サイズ16cm(M)
色の種類バジルグリーン・ブラック・グレー
IH
2位

ストウブピコ・ココット ラウンド

40509-357

23,400円 (税込)

形状ラウンド
サイズ24cm
色の種類基本の8色
IH
1位

ストウブミニ ココット ラウンド ブラック

40500-101

8,498円 (税込)

形状ラウンド
サイズ10cm
色の種類基本の8色
IH不可

人気ストウブ鍋の比較一覧表

商品画像
1
ストウブ鍋 ストウブ ミニ ココット ラウンド ブラック  1枚目

ストウブ

2
ストウブ鍋 ストウブ ピコ・ココット ラウンド 1枚目

ストウブ

3
ストウブ鍋 ストウブ ラ・ココット デ ゴハン 1枚目

ストウブ

4
ストウブ鍋 ストウブ ココット ラウンド グレー  1枚目

ストウブ

5
ストウブ鍋 ストウブ ピコ・ココット オーバル 1枚目

ストウブ

6
ストウブ鍋 ストウブ ココット ラウンド チェリー  1枚目

ストウブ

7
ストウブ鍋 ストウブ シャローラウンド ココット 1枚目

ストウブ

8
ストウブ鍋 ストウブ Wa-NABE 1枚目

ストウブ

9
ストウブ鍋 ストウブ ココット ラウンド バジルグリーン 1枚目

ストウブ

10
ストウブ鍋 ストウブ Sukiyaki & Grill 1枚目

ストウブ

商品名

ミニ ココット ラウンド ブラック

ピコ・ココット ラウンド

ラ・ココット デ ゴハン

ココット ラウンド グレー

ピコ・ココット オーバル

ココット ラウンド チェリー

シャローラウンド ココット

Wa-NABE

ココット ラウンド バジルグリーン

Sukiyaki & Grill

特徴食器としても使えるおしゃれなミニサイズストウブユーザーなら必ず欲しい一品!究極のおいしいご飯が炊けると評判!使い勝手よしのファーストストウブ器としても!食卓をおしゃれに演出毎日のおかず作りにぴったりな、出番の多いサイズお鍋料理にはコレ!使いやすい26センチの浅型タイプ丸みを帯びたデザインが人気小さめのオーブンにもイン!使い勝手のいい食べきりサイズグリルから煮込み料理まで、幅広く活躍する3in1
価格8,498円(税込)23,400円(税込)20,174円(税込)19,070円(税込)25,239円(税込)17,280円(税込)22,879円(税込)15,865円(税込)17,800円(税込)29,500円(税込)
形状ラウンドラウンドラウンドラウンドオーバルラウンドラウンドシャローラウンドラウンドラウンド
サイズ10cm24cm16cm(M)22cm27cm20cm26cmM18cm26cm
色の種類基本の8色基本の8色バジルグリーン・ブラック・グレー基本の8色基本の8色基本の8色基本の8色グレー・ブラック・レッド・チェリー基本の8色チェリー・グレー
IH不可
商品リンク

実は簡単!ストウブ鍋の「ならし」と「お手入れ」

ストウブ鍋に興味はあるけど、お手入れが難しそう…と購入をためらっている方もいらっしゃるかと思います。ここでは、そんな不安を解消する情報をお届します。

キレイに長持ちさせるシーズニングのコツ

ストウブ鍋をキレイに使い続けるために欠かせないのが、使い始めのシーズニング。いわゆる「ならし」と言われる作業です。大変なイメージがあるかも知れませんが、実はとっても簡単


まずは中性洗剤で洗い、よく乾かした鍋にキッチンペーパーや刷毛で食用油を塗り込みます。使用する油は、サラダ油や米油など浸透しやすいもの。鍋の縁や蓋の内側など、塗り残しがないようにしっかり伸ばしましょう。


そのあと弱火で3~4分ほど加熱して油を馴染ませ、冷めたら余分な油を拭き取ればOK。使い始めはもちろん、鍋の内側の状態を確認しながら、適宜行えば長持ちしますよ。

焦げ付きは重曹で簡単に取れる!

シーズニングをきちんと行っていれば、焦げ付きはある程度防止できますが、万が一焦げてしまったら、重曹で簡単に落とすことができます水と鍋底全体が白くなる程度の重曹を入れ、弱火で加熱し、重曹が溶けたら火を止めます。あとは冷めたら洗い流すだけ。ゴシゴシこする必要はありません。


外側に焦げが付いた場合は、水と重曹を同量混ぜたペーストで、優しくこすり落としてください。焦げが落ちたらシーズニングし、しっかりキレイを持続させましょう。

他にもたくさん!おしゃれな人気ブランド鍋

おしゃれで高機能なストウブ鍋を見てきましたが、他にも人気のブランド鍋がたくさんあります。下記の記事では、「ル・クルーゼ」「無水鍋」の人気商品をご紹介しています。購入前に比べてみたい方は、ぜひチェックしてくださいね。

ストウブ鍋の売れ筋ランキングもチェック!

なお、ご参考までに、ストウブ鍋のAmazon・楽天売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

まとめ

お料理をおいしく仕上げてくれる、形と大きさもさまざまなストウブの鍋。いろんなタイプをコレクションする人もいるほど、魅力がたっぷり詰まったキッチンアイテムです。

特にテーブルが華やかになるカラーバリエーションは、限定品も含めてぜひ注目したいポイント。お気に入りのストウブを長く大切に使うことで、家族の食べる楽しみがふくらみ、豊かな毎日が送れそうですね。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す