• 揚げ物用鍋のおすすめ人気ランキング7選のアイキャッチ画像1枚目
  • 揚げ物用鍋のおすすめ人気ランキング7選のアイキャッチ画像2枚目
  • 揚げ物用鍋のおすすめ人気ランキング7選のアイキャッチ画像3枚目
  • 揚げ物用鍋のおすすめ人気ランキング7選のアイキャッチ画像4枚目
  • 揚げ物用鍋のおすすめ人気ランキング7選のアイキャッチ画像5枚目

揚げ物用鍋のおすすめ人気ランキング7選

お家で揚げ物を作るとき、カラッとおいしい揚げ物を作ることができますか?揚げ物用鍋を使うと簡単に美味しく揚げ物ができちゃうんです。

今回は揚げ物用鍋の選び方を説明してから、人気商品を比較しておすすめの揚げ物用鍋を材質別にご紹介していきたいと思います。揚げ物用鍋を使って家族みんなにおいしい揚げ物を振る舞ってあげてくださいね!
  • 最終更新日:2019年03月15日
  • 161,992  views
目次

揚げ物用鍋の選び方

市販されている揚げ物用鍋はさまざまな形やサイズ、材質のものああります。それぞれのポイントごとにあなたのスタイルに合った揚げ物用鍋の選び方を紹介していくので、それらを参考においしい揚げ物を作ることのできるアイテムを選んでいってくださいね。

サイズ

まずは家族の人数やキッチンの広さ、使用用途などに合わせてサイズを選んでいきましょう。一人暮らしの方やお弁当用のおかずを作るために使用したい方は直径16cm程度の小さめのサイズのもの、4人家族であれば直径22cm程度のものなど、使用シーンをイメージして選ぶことが大切です。

ただし、ガスコンロに対して鍋があまりにも小さすぎると引火してしまう危険性があるので、ある程度のサイズがあるものを選んでくださいね。

材質

カラッと揚がり綺麗なきつね色をしたおいしい揚げ物を作るには、食材への火の通り方を一定にするため、油を適温に保つのが大切なポイントです。つまり油の温度を下げにくい、保温力のある材質を使用している鍋を使用すれば揚げ物をおいしく作れるということ。

しかし使用される材質によって保温力はもちろん、油の劣化のしやすさやお手入れ方法も異なります。これから保温力の高い順にそれぞれの材質の特徴を紹介していくので、あなたの求める性能の材質を選んでいきましょう。

銅

出典:amazon.co.jp

最も保温力に優れていて熱を伝えやすいのが銅。多くの料理人のプロも銅製の鍋を使用していることから、一般家庭でも多く使われるようになりました。

しかし、油を最も酸化(劣化)させてしまうのも銅。油を何度か再利用したいという方にはあまり向かない材質と言えます。さらに変色もしやすいので、使用後は油をすぐに取り出し、中性洗剤を付けたやわらかめのスポンジで洗ってからしっかりと乾かすようにしましょう。

鉄(鋳鉄)

鉄(鋳鉄)

出典:amazon.co.jp

銅の次に保温力に優れているのが鉄。その中でも鋳鉄のものは鉄よりも値段は張りますが、プロの料理人も愛用するほど揚げ物に適した材質です。手入れは比較的簡単で、油を取り出したあとは洗剤やクレンザーを使わずに水洗いでOK。

ただし鉄も油を劣化させやすく、油の再利用には向きません。

ステンレス

ステンレス

出典:amazon.co.jp

保温力にはそれほど優れていませんが、油を劣化させにくい性質をもっているのがステンレス。錆びにくく、傷や変形に強いのも特徴です。

手入れは、油を取り出してから中性洗剤を付けたスポンジで洗ってから乾かすようにしましょう。

アルミ

アルミ

出典:amazon.co.jp

最も保温力が低いのがアルミです。しかし、アルミ製の鍋は比較的安価で油を劣化させにくいというメリットもあります。すぐに油を捨ててしまうのはもったいない、と思う方にぴったりな材質です。

傷が付きやすく変形もしやすいため、お手入れの際には金属たわしを使用しないようにしましょう。

形状

材質の項目でも解説しましたが、保温力は揚げ物用鍋を選ぶ際の重要なポイントです。形状によっても保温力は変わってくるので、ここではどんな形状のものを選んだら良いのかを紹介していきます。

深さ

深さ

出典:amazon.co.jp

ます保温力をアップさせたいと思ったら、深さのあるものを選んで鍋に入れる油の量を多くしちゃいましょう。

多少の食材を投入しても油の温度が変わらないくらいたっぷりと油を入れられる、ある程度の深さがあるアイテムを選ぶことをおすすめします。ちょっと油がもったいないなと思うくらい、十分な油が入るもののほうが揚げ物もおいしく仕上がること間違いなしです。

厚さ

厚さ

出典:amazon.co.jp

次に鍋自体の保温力を高めるために、ある程度の厚さのあるものを選びましょう。鍋が分厚いと重くなってしまいますが、その分熱を蓄えられるので保温力もアップします。

その他の機能

細かなポイントですが、注ぎ口や取っ手の長さなどのその他の機能もチェックするとが大切です。その他の機能によって使いやすさが大分変化してきます。

注ぎ口の有無

注ぎ口の有無

出典:amazon.co.jp

油を鍋からほかの容器に移すときに重要になってくるのが注ぎ口の有無です。注ぎ口がないものはデザインがすっきりしていて見た目は良いのですが、油が垂れやすく掃除も大変。後処理のしやすさを考慮して注ぎ口があるアイテムを選びましょう。

取っ手の長さ

取っ手の長さ

出典:amazon.co.jp

片手で使用できるアイテムには取っ手が付いており、調理中でも鍋の角度を変えやすいので使い勝手も抜群です。しかし中には取っ手の長さが短いので熱くて掴めない、なんてアイテムもあります。取っ手の長さにも注意して熱くならないものを選びましょう。

保温力・使い勝手抜群!おすすめの揚げ物用鍋ランキング

ここからは先ほどまでの選び方のポイントを参考に、保温力や使い勝手に優れた揚げ物用鍋をランキング形式でご紹介していきたいと思います。
7位

和平フレイズ天ぷら鍋 16cm 油切りあみ付き蓋 セット エコルタ

ER-8920

1,665円 (税込)

お弁当用にぴったり!

お弁当用の揚げ物を作るのにぴったりな、直径16cmの小型の鉄製アイテムです。蓋の裏には取り外し可能な網が付いており、バットとしても使用できる細かな気配りもあります。また、表面にはシリコン加工がされているので、鉄製なのにお手入れが簡単なのもうれしいポイントです。

細部まで使いやすい!

細部まで使いやすい!

出典:amazon.co.jp

鍋自体が上に行くほど直径が狭くなる形状をしているので、油ハネしにくくなっています。また、しっかりとした注ぎ口もあるので揚げ物を作るのに慣れていない方でも気軽に始められるアイテムです。

ただし取っ手が短く、調理中には熱くなってしまうので注意しましょう。
6位

パール金属オベ・フラ お弁当用 鉄製 両手 フライ鍋 セット

HB-285

1,422円 (税込)

次回の揚げ物も超簡単

ちょっと揚げ物をしたい時にぴったりな、小型の揚げ物用鍋。鍋2つと網のこし器セットになっており、使っていないほうの鍋に油を移し替えるだけで保管できるのでオイルポットを用意する必要がありません。そして次回からは油が入っている鍋を使えば準備も簡単に調理ができちゃいます。

おしゃれでコンパクトなかわいいアイテム

おしゃれでコンパクトなかわいいアイテム

出典:amazon.co.jp

見た目もすっきりとしており、おしゃれなのもポイントアップ。収納時も2つの鍋を重ねられるので、コンパクトに収納できます。

ただし、注ぎ口がないので移し替えるときに油が垂れてしまうのが難点です。
5位

和平フレイズ深型天ぷら鍋 エコルタ

ER-8921

1,705円 (税込)

鉄製で保温力はそのままだけど錆びにくい

直径22cmの3人以上の家族に丁度良い鉄製アイテムです。鉄製ですが表面にシリコン加工がされており、保温力はそのままに錆びやすいという欠点がカバーされています。どんな食材でもカラッと揚げられるのに、お手入れが楽になるといううれしい要素満載の揚げ物用鍋です。

また深さあるタイプなのでさらに保温力に優れており、油がはねにくいのもうれしいポイントですね。

鍋にかけられる網がポイント

鍋にかけられる網がポイント

出典:amazon.co.jp

鍋の淵にかけられる半月状網が付属しており、油切りも簡単に行えます。油がそのまま鍋の中に落ちるので周りが汚れないので使い勝手も抜群です。また、使い終わったら注ぎ口からすぐに油を移し替えられるので余計な手間も取らせません。
4位

オークス油こし付ツイン天ぷら鍋天ぷら工房(温度計付)

T23 bg1297

4,790円 (税込)

全てがコンパクトに収納できるステンレス製アイテム

油切りや油こしができ、オイルポットとしても使えるステンレス製の揚げ物用鍋。これ1つで揚げ物をするときに必要な道具が全てそろうので、どんなときでも使いやすい逸品です。さらに、すべてのアイテムがコンパクトに収まるのから収納にもとっても便利。

サイズは内径16cmなので、一人暮らしの方やお弁当用にちょうど良い大きさです。

温度計付きだから管理がしやすい

温度計付きだから管理がしやすい

出典:amazon.co.jp

ステンレス製なので保温性にはあまり優れていませんが、ある程度の深さがあり、温度計も付属しているので温度管理がしやすいのもうれしいポイント。揚げ物が苦手な方でも失敗せずにおいしい揚げ物が作れること間違いなしです。
3位
フジノス エレックマスタープロ(IH対応) 天ぷら鍋
出典:amazon.co.jp

フジノスエレックマスタープロ(IH対応) 天ぷら鍋

116567

6,073円 (税込)

アルミとステンレスの三層構造

保温性があまり良くないアルミとステンレスですが、ステンレス・アルミ・ステンレスと3層に重ね合わせることで保温性をアップさせました。内部のアルミは熱伝導に優れているので、全体が温かくなるのが早いのもポイント。油が劣化しにくいのに保温力も高い、とっても優秀な揚げ物用鍋です。

IHでも使用可能

IHでも使用可能
ガスコンロでの使用はもちろん、IHクッキングヒーターやラジエントヒーターなどのさまざまな熱源での使用が可能なので、どんなタイプのキッチンでも揚げ物調理を行うことができます。

後片付けもとっても簡単

周りがステンレスで覆われているので錆びにくく、傷や変形にも強いのでお手入れも簡単。またしっかりとした注ぎ口も付いているので、油を移す際にもべたつかずスムーズに移し替えることが可能です。
2位

ヨシカワ味楽亭II 温度計付き フタ付き天ぷら鍋

SJ1024

2,611円 (税込)

初心者でも安心の工夫がいっぱい

揚げ物を簡単に行える細かな工夫がされている、保温力に優れた鉄製のアイテムです。温度計・油ハネ防止ガードが付いているので、揚げ物初心者でも油ハネを気にせず適温で調理することが可能になりました。また、付属品は分解することができるので掃除も簡単に行えます。

蓋が油切りに大変身

蓋が油切りに大変身

出典:amazon.co.jp

なんといっても油切り機能が付いているのがうれしいポイント。蓋の裏に網が付いているので、そこに揚げた食材を置くだけで勝手に油を切り、鍋の中に油を落としてくれます。いちいちバットを用意して油の処理をしなくても良いのは忙しい時でも使いやすいですね。
1位

使いやすさにこだわった鉄製鍋

鉄製の、一人暮らしの方やお弁当用にぴったりなコンパクトな片手鍋。少量の油で簡単に揚げ物ができてしまうので、忙しい朝にも大活躍間違いなしのアイテムです。取っ手の長さも十分にあり、油が垂れにくい注ぎ口は使い勝手も抜群。

蓋としても使えるバット付き

蓋としても使えるバット付き

出典:amazon.co.jp

揚げ物をするときに鍋と一緒に用意しなければならないのが油切り用のバット。しかしこのアイテムなら蓋としても使えるバットと網が付属しているので、準備に余計な手間もかかりません。保管時にも省スペースで収納できるのも便利なポイントです。

使い方はあなた次第!

使い方はあなた次第!

出典:amazon.co.jp

揚げ物だけでなくほかの調理でも使用できる上、油はけも良くお手入れもしやすいので、使い方次第でいろんな場面で活躍してくれます。賢く使えば料理生活をもっと豊かにしてくれるアイテムです。

おすすめ人気 揚げ物用鍋の比較一覧表

商品画像
1
万年 m.design お弁当あげもの鍋

万年

2
ヨシカワ 味楽亭II 温度計付き フタ付き天ぷら鍋

ヨシカワ

3
フジノス エレックマスタープロ(IH対応) 天ぷら鍋

フジノス

4
オークス 油こし付ツイン天ぷら鍋天ぷら工房(温度計付)

オークス

5
和平フレイズ 深型天ぷら鍋 エコルタ

和平フレイズ

6
パール金属 オベ・フラ お弁当用 鉄製 両手 フライ鍋 セット

パール金属

7
和平フレイズ 天ぷら鍋 16cm 油切りあみ付き蓋 セット エコルタ

和平フレイズ

商品名

m.design お弁当あげもの鍋

味楽亭II 温度計付き フタ付き天ぷら鍋

エレックマスタープロ(IH対応) 天ぷら鍋

油こし付ツイン天ぷら鍋天ぷら工房(温度計付)

深型天ぷら鍋 エコルタ

オベ・フラ お弁当用 鉄製 両手 フライ鍋 セット

天ぷら鍋 16cm 油切りあみ付き蓋 セット エコルタ

特徴
価格1,404円(税込)2,611円(税込)6,073円(税込)4,790円(税込)1,705円(税込)1,422円(税込)1,665円(税込)
商品リンク詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

まとめ

同じ揚げ物用鍋でも材質はもちろん、機能や使いやすさなどが異なるいろんなアイテムがあることがあることが分かっていただけたでしょうか。今回紹介したアイテムはどれも料理をする方のことを考えて工夫を凝らしているものばかりです。

予算や見た目なども考慮してお気に入りの揚げ物用鍋を選んで、快適でおいしい揚げ物ライフを送ってくださいね!

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す