• しゃぶしゃぶ鍋のおすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像1枚目
  • しゃぶしゃぶ鍋のおすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像2枚目
  • しゃぶしゃぶ鍋のおすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像3枚目
  • しゃぶしゃぶ鍋のおすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像4枚目
  • しゃぶしゃぶ鍋のおすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像5枚目

しゃぶしゃぶ鍋のおすすめ人気ランキング10選

焼肉やすき焼きよりもヘルシーで、肉も野菜もたっぷり食べられるしゃぶしゃぶ。でも肉や野菜を出汁で煮るだけなのに、自宅で作ってもお店のような味にならないと思ったことありませんか?その原因は実はしゃぶしゃぶ鍋にあったんです!

そこで今回は、美味しいしゃぶしゃぶを作るために最適な鍋の選び方や、通販で売れ筋のしゃぶしゃぶ用鍋の中から厳選した、おすすめ商品のランキングをご紹介します。ぜひ参考にして、自宅でも最高のしゃぶしゃぶを味わってください。
  • 最終更新日:2018年11月08日
  • 10,270  views
目次

しゃぶしゃぶ鍋の選び方

しゃぶしゃぶを美味しく調理するポイントは、ずばり出汁の温度です。そこで今回は、しゃぶしゃぶの調理に適した温度を保つために最適なしゃぶしゃぶ鍋の選び方を中心にご紹介します。

形状から選ぶ

しゃぶしゃぶを美味しく調理するための出汁の適温は80度といわれています。つまり自宅で作るしゃぶしゃぶが一味足りないと感じる原因は、出汁の温度がすぐに下がってしまうからなんです。一体どのようなしゃぶしゃぶ鍋を使えばこの適温を保つことができるのでしょうか?

しゃぶしゃぶだけに使用するなら煙突形

しゃぶしゃぶだけに使用するなら煙突形

出典:amazon.co.jp

しゃぶしゃぶを店で食べると、真ん中に煙突のようなものが付いた鍋が出てきたことありませんか?実はこの形状、しゃぶしゃぶを美味しく作るために計算されたものなんです。

その理由は、まず中央に煙突があることで火が届く範囲が広く、出汁が冷めてしまってもすぐに再加熱できます。また熱された蒸気が中央に集中するため、肉を出汁にくぐらせている最中に手が熱くなることもありません。まさに、しゃぶしゃぶを美味しく、そして快適に作るために特化した形状といえます。

ただし、この煙突型のしゃぶしゃぶ鍋は中央に穴が空いているためIHには非対応です。また煙突内にスポンジなどが届きにくく、メンテナンスが面倒な点は覚えておきましょう。

しゃぶしゃぶ以外の鍋料理やIHで使用したいなら丸鍋

しゃぶしゃぶ以外の鍋料理やIHで使用したいなら丸鍋

出典:amazon.co.jp

IHでの使用やメンテナンスの手間を考慮するのであれば丸鍋を選ぶ必要がありますが、一般的な丸鍋では美味しいしゃぶしゃぶを作ることは難しいです。そこでおすすめなのが、再加熱しやすい高さの低い丸鍋、もしくは、よこやまが製造しているような対流が起きやすいような構造で温度が上がりやすい丸鍋です。

また丸鍋は鍋料理全般に使えるため、しゃぶしゃぶ以外の料理でも使用されたい方にもおすすめです。ただし、しゃぶしゃぶの美味しさにこだわるのであれば、やはり煙突型のしゃぶしゃぶ鍋をおすすめします。

材質・素材で選ぶ

しゃぶしゃぶ鍋の形状が決まったら続いて選ぶポイントは材質や素材です。しゃぶしゃぶ鍋は基本的に銅製もしくはステンレス製のものが主流になっています。それぞれどのような特徴があるのでしょうか?

しゃぶしゃぶ作りを追求するなら銅製

しゃぶしゃぶ作りを追求するなら銅製

出典:amazon.co.jp

しゃぶしゃぶをさらに美味しく調理するなら、おすすめは銅製のしゃぶしゃぶ鍋です。銅はステンレスや鉄に比べ熱伝導率が高く、出汁の沸騰も早く、そのまま適温をキープできます。また、見た目にも高級感があり、自宅でも料亭のような気分でしゃぶしゃぶが味わえるのもうれしいポイントです。

ただし、銅はIHで使用できませんし、専用のクリーナーでメンテナンスしないと黒ずんでしまったりなど、なにかと手間がかかることは理解しておく必要があります。しかし、最高のしゃぶしゃぶを追求するのであれば、銅製のしゃぶしゃぶ鍋は最高の選択肢です。

お手入れを簡単にしたいならステンレス製

お手入れを簡単にしたいならステンレス製

出典:amazon.co.jp

お手入れの簡単さやコストパフォーマンスからしゃぶしゃぶ鍋を選ぶなら、ステンレス製がおすすめです。ステンレスは銅ほどではありませんが熱伝導率も高く、しっかり美味しいしゃぶしゃぶが調理できます。またステンレスであればIH対応のものもありますので、食卓でIHを使ってしゃぶしゃぶを調理したいときにも最適です。そして比較的安価な商品も多いので、美味しいしゃぶしゃぶの入門用としても適しています。

鎚目(ツチメ)仕上げで、しゃぶしゃぶはもっと美味しくなる

鎚目(ツチメ)仕上げで、しゃぶしゃぶはもっと美味しくなる

出典:amazon.co.jp

しゃぶしゃぶを店で食べるとき表面が凸凹に加工された鍋が出てきたことありませんか?この凸凹は「鎚目(ツチメ)仕上げ」というもので、シルバーアクセサリーの加工でもおなじみです。しゃぶしゃぶ鍋にこの鎚目仕上げを施すことで加熱される範囲がより広くなり、出汁の沸騰や再加熱がより早くなります。

もし、しゃぶしゃぶ鍋をコストパフォーマンスやお手入れのしやすさを考慮せず選ぶのであれば、煙突型・銅製・鎚目仕上げのものを選べばまず間違いないでしょう。

しゃぶしゃぶ鍋のおすすめ人気ランキング10選

それではここで、売れ筋のしゃぶしゃぶ鍋の中から厳選した、おすすめ商品のBEST10をご紹介します。ぜひこちらも参考にして、理想のしゃぶしゃぶ鍋をお探しください。

10位:三和精機製作所 焼きしゃぶ鍋

三和精機製作所 焼きしゃぶ鍋
出典:amazon.co.jp
三和精機製作所 焼きしゃぶ鍋

6,456円 (税込)

詳細情報
・口径:27cm
・容量:1.8L
・本体重量:3,000g
・本体素材:鉄
・対応機器:ガスコンロ

しゃぶしゃぶ&焼肉を同時に調理!?重厚感のある鉄製も魅力的

三和精機製作所の焼きしゃぶ鍋はその名のとおり、しゃぶしゃぶと焼肉が同時に楽しめる斬新なしゃぶしゃぶ鍋です。一見、上部の焼肉用プレートまで火が届かないのでは?と感じますが、鉄板・鍋どちらも熱が伝わる構造になっており、しゃぶしゃぶも焼肉も同時にしっかりと調理できます。

重厚感のある本体はいかにもプロ仕様といった感じで、まるで店で食べるような感覚で楽しめるのも魅力です。また、しゃぶしゃぶと焼肉同時に調理できるので、食べ盛りのお子さんがいるご家庭や、ホームパーティを頻繁に開催される方にもおすすめします。ただし約3kgとかなり重みがあるため、購入は収納するスペースを考慮したうえで検討したほうがよいでしょう。

9位:Next Stage 金色のよくばり二食鍋

Next Stage 金色のよくばり二食鍋
出典:amazon.co.jp
Next Stage 金色のよくばり二食鍋

1,800円 (税込)

詳細情報
・口径:28cm
・容量:-
・本体重量:-
・本体素材:ステンレス
・対応機器:ガスコンロ・IH

2種類の鍋料理を同時に調理OK!金色の鍋で食卓をパッと明るく

しゃぶしゃぶだけでなく別の鍋料理も一緒に楽しみたい!そんな悩みを解決してくれるのが、この金色のよくばり二食鍋です。チタンコーティングされた金色の鍋は、2,000円以下と低価格にも関わらず高級感に溢れています。また口径も28cmと大きめなので、お子さんが多いご家庭にもぴったりです。

例えばお父さんはキムチ鍋が食べたいけどお子さんは食べられないといった場合など、色んな場面で活躍してくれます。ただしチタンコーティングが剥がれやすいという声もあるため、ずっと使い続けることを考慮するのであれば、別の商品の購入を検討したほうがよいでしょう。

8位:新光金属 鎚目しゃぶしゃぶ鍋

新光金属 鎚目しゃぶしゃぶ鍋 S-1057H
出典:amazon.co.jp
新光金属 鎚目しゃぶしゃぶ鍋 S-1057H

20,820円 (税込)

詳細情報
・口径:26cm
・容量:3.5L
・本体重量:2,000g
・本体素材:銅
・対応機器:ガスコンロ

究極のしゃぶしゃぶを自宅で味わおう!高級銅製しゃぶしゃぶ鍋

しゃぶしゃぶをとことん極めたい!そんな方におすすめしたいのが、この新光金属のしゃぶしゃぶ鍋です。20,000円以上と他のしゃぶしゃぶ鍋に比べると非常に高価ですが、高級感溢れる銅製の本体はまるで老舗の料亭のような風格を感じます。煙突型で細かく鎚目仕上げが施さた本体は非常に熱伝導率が高く、まさに究極のしゃぶしゃぶの調理に最適です。

コストパフォーマンスなどは考えず、とにかく究極のしゃぶしゃぶが作りたい!そんな方にこそおすすめしたい極上の逸品です。

7位:和平フレイズ しゃぶしゃぶ鍋

和平フレイズ しゃぶしゃぶ鍋 DR-4222
出典:amazon.co.jp
和平フレイズ しゃぶしゃぶ鍋 DR-4222

2,400円 (税込)

詳細情報
・口径:26cm
・容量:2.3L
・本体重量:700g
・本体素材:ステンレス鋼
・対応機器:ガスコンロ

軽くて持ち運びも簡単!女性におすすめのしゃぶしゃぶ鍋

和平フレイズが製造するしゃぶしゃぶ鍋は見た目もスタイリッシュで機能的です。ステンレス製の本体はしっかり鎚目仕上げが施されており、手軽に美味しいしゃぶしゃぶが楽しめます。また蓋付きにも関わらず700gと軽量かつ、鍋つかみのサイズも大きめなので、持ち運びや収納も簡単です。これは女性にもうれしいですね。

ただしステンレス製なので、お手入れ自体は簡単ですが、煙突内部が他のしゃぶしゃぶ鍋に比べ細く、その部分のお手入れが難しい点はマイナスポイントです。

6位:ヨシカワ 贅 ステンレス寄せしゃぶ鍋

ヨシカワ 贅 ステンレス寄せしゃぶ鍋 SJ1678
出典:amazon.co.jp
ヨシカワ 贅 ステンレス寄せしゃぶ鍋 SJ1678

2,718円 (税込)

詳細情報
・口径:26cm
・容量:3.8L
・本体重量:1,090g
・本体素材:ステンレス
・対応機器:ガスコンロ・IH

オールステンレスでスタイリッシュ!デザインにこだわる方におすすめ

ヨシカワのしゃぶしゃぶ鍋は他の商品にはないスタイリッシュさが魅力です。オールステンレスでまるで削りだしのような本体は、食卓にそのまま置いておいても絵になります。またサイズ感も丁度良く3〜4人のしゃぶしゃぶにぴったりです。そして煙突型ではありませんが、より熱伝導率が高いステンレスを採用しており、丸鍋でも十分美味しいしゃぶしゃぶが調理できます。

IHで使えるのも嬉しいポイントですし、しゃぶしゃぶだけでなく色んな鍋料理に活躍してくれそうです。ただし取っ手部分もステンレスで持ち手が小さいため、鍋つかみが必須な点は覚えておきましょう。

5位:よこやま ステンレス寄せ・しゃぶ鍋

よこやま ステンレス寄せ・しゃぶ鍋
出典:amazon.co.jp
よこやま ステンレス寄せ・しゃぶ鍋

3,883円 (税込)

詳細情報
・口径:26cm
・容量:5.1L
・本体重量:1,140g
・本体素材:ステンレス鋼
・対応機器:ガスコンロ・IH

丸鍋のマストバイ!独自構造で対流を起こし常に適温をキープ

広東料理の名店「赤坂璃宮」のオーナーシェフ譚彦彬が厳選した鍋はしゃぶしゃぶの調理に最適な構造です。本体はフォルムが少し丸くなっており、自然と対流が発生する構造になっています。この対流が発生することで、出汁の沸騰も早く温度が下がりにくいため、しゃぶしゃぶの調理に最適です。

しかもIH対応なので使う場所を選ばず、ステンレス製なのでお手入れも簡単です。もちろんしゃぶしゃぶだけでなく、色んな鍋料理を美味しく作ることができるので、IHに対応した丸鍋をお探しの方ならマストバイな商品といえるでしょう。

4位:アサヒ 食楽工房 シャブ鍋

アサヒ 食楽工房 シャブ鍋 CNE310
出典:amazon.co.jp
アサヒ 食楽工房 シャブ鍋 CNE310

8,980円 (税込)

詳細情報
・口径:25cm
・容量:2.3L
・本体重量:958g
・本体素材:銅
・対応機器:ガスコンロ

銅製しゃぶしゃぶ鍋の入門用にマストバイな逸品

銅製のしゃぶしゃぶ鍋はどうしても高価になってしまいがちですが、アサヒの商品なら10,000円以下で購入できます。内側はお手入れしやすいようメッキ加工されており、磨き剤も付属しているので、はじめて銅製の鍋を使う方にもおすすめです。また口径は25cmと比較的コンパクトなサイズで、銅製にも関わらず重量は1kgを切るため、女性でも安心して使用できます。

もちろん、しゃぶしゃぶが美味しく調理できるよう本体はしっかり鎚目仕上げが施されており、取っ手など細い部分の高級感も抜群です。銅製のしゃぶしゃぶ鍋で使いやすいものがほしい方ならマストバイといってよいでしょう。

3位:パール金属 しゃぶしゃぶ鍋 NEWだんらん

パール金属 しゃぶしゃぶ鍋 NEWだんらん H-5879
出典:amazon.co.jp
パール金属 しゃぶしゃぶ鍋 NEWだんらん H-5879

1,900円 (税込)

詳細情報
・口径:26cm
・容量:2.2L
・本体重量:520g
・本体素材:ステンレス鋼
・対応機器:ガスコンロ

コストパフォーマンス最強なのに本格的なしゃぶしゃぶが調理できる

パール金属のしゃぶしゃぶ鍋は、ステンレス製の煙突型で鎚目仕上げが施されているにも関わらず、2,000円以下というコストパフォーマンスの優れた商品です。もちろん価格が安いからといって機能が劣るわけではなく、熱伝導率の高い構造を活かし、しゃぶしゃぶを美味しく調理できる適温を常に保つことができます。

そして本体はわずか520gと今回ご紹介するしゃぶしゃぶ鍋の中でも最も軽く、使い勝手の良さならナンバー・ワンです。この使い勝手を活かせば、しゃぶしゃぶ以外にも湯豆腐などのちょっとした鍋料理にも活躍してくれます。手軽でコストパフォーマンスの良いしゃぶしゃぶ鍋をお探しの方におすすめです。

2位:和平フレイズ よせしゃぶ鍋

和平フレイズ よせしゃぶ鍋 EM-9537
出典:amazon.co.jp
和平フレイズ よせしゃぶ鍋 EM-9537

2,880円 (税込)

詳細情報
・口径:26cm
・容量:-
・本体重量:685g
・本体素材:ステンレス鋼
・対応機器:ガスコンロ・IH

IH対応!お手入れ簡単で使い勝手の良いしゃぶしゃぶ鍋

和平フレイズのよせしゃぶ鍋は、鎚目仕上げが施されているにも関わらず、IHにも対応した使い勝手の良いしゃぶしゃぶ鍋です。煙突型ではありませんが、鍋の高さを低くすることで熱伝導率をアップさせ、しゃぶしゃぶに適した温度を保つことができます。厳選したステンレスを採用しているため錆びにくく、本体も軽量なのでお手入れのしやすさはナンバー・ワンです。

そしてまるでお皿のような形状なので、しゃぶしゃぶやよせ鍋以外にも、そうめんやサラダなどの器としても活用でき、季節を問わず活躍してくれます。本格的なしゃぶしゃぶをIHでも楽しみたい、一年中使える万能な鍋がほしいなど、使い勝手を重視する方におすすめのしゃぶしゃぶ鍋です。

1位:ヨシカワ 雪月亭のしゃぶしゃぶ鍋

ヨシカワ 雪月亭のしゃぶしゃぶ鍋 SH9334
出典:amazon.co.jp
ヨシカワ 雪月亭のしゃぶしゃぶ鍋 SH9334

2,200円 (税込)

詳細情報
・口径:25cm
・容量:2.3L
・本体重量:755g
・本体素材:ステンレス
・対応機器:ガスコンロ・シーズヒーター・ハロゲンヒーター・エンクロヒーター・ラジエントヒーター

機能・デザイン・コストパフォーマンスどれも抜群!最強バランス型しゃぶしゃぶ鍋

堂々の1位はヨシカワの雪月亭のしゃぶしゃぶ鍋です。その理由はバランスの良さにあります。まずサイズは口径25cmとコンパクトで、2〜4人でしゃぶしゃぶを食べるのに丁度良いサイズです。そして煙突型の本体には丁寧に鎚目仕上げが施されており、自宅でも極上のしゃぶしゃぶを味わうことができます。またIHには対応していませんが、ハロゲンヒーターなどガスコンロ以外の熱源にも対応しているため、より幅広い環境での調理が可能です。

さらにオールステンレスの本体はとても高級感があるにも関わらず、2,000円台とコストパフォーマンスにも優れています。そして本体も755gと軽量なステンレス製なので、お手入れのしやすさもピカイチです。デザイン・コストパフォーマンス・機能など、どれをとってもバランスが良くどんな環境にも適応してくれます。もし、しゃぶしゃぶ鍋選びに悩んだら、コレを選んでおけば間違いなし的な逸品です。

しゃぶしゃぶ鍋の売れ筋ランキングもチェック!

しゃぶしゃぶ鍋のAmazon・楽天の売れ筋ランキングは以下のリンクからご確認ください。

まとめ

いかがでしたでしょうか?しゃぶしゃぶを美味しく調理するには、鍋選びが重要であることがお分かりいただけたかと思います。そして、しゃぶしゃぶ鍋はまずはパール金属などコストパフォーマンスが良いものから試し、徐々に銅製など本格的なものを選んでいくとよいでしょう。

ぜひしゃぶしゃぶ鍋の奥深さを楽しみつつ、自宅でも最高のしゃぶしゃぶを味わってみてください。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す