1. TOP
  2. >
  3. パソコン
  4. >
  5. キーボード
  6. >
  7. 【使いやすいのはどれ?】キーボードのおすすめ人気ランキング25選【2020年最新版】
  • 【使いやすいのはどれ?】キーボードのおすすめ人気ランキング25選【2020年最新版】のアイキャッチ画像1枚目
  • 【使いやすいのはどれ?】キーボードのおすすめ人気ランキング25選【2020年最新版】のアイキャッチ画像2枚目
  • 【使いやすいのはどれ?】キーボードのおすすめ人気ランキング25選【2020年最新版】のアイキャッチ画像3枚目
  • 【使いやすいのはどれ?】キーボードのおすすめ人気ランキング25選【2020年最新版】のアイキャッチ画像4枚目
  • 【使いやすいのはどれ?】キーボードのおすすめ人気ランキング25選【2020年最新版】のアイキャッチ画像5枚目

【使いやすいのはどれ?】キーボードのおすすめ人気ランキング25選【2020年最新版】

パソコンやタブレットでの文字入力に欠かせないキーボード。Logicool(ロジクール)を始め数多くのメーカーから発売されており、有線はもちろん、Bluetoothをはじめとした無線タイプも豊富にあります。しかし、キーの配列やキーピッチ、キーストロークなど、チェックポイントが多いため、どれが良いのか迷ってしまいますよね。


そこで今回の記事では、キーボードの選び方と、人気が高いおすすめの製品をランキング形式でご紹介。ゲーミングモデルやマウスとセットの商品、コンパクトな商品などもピックアップしています。どれもAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどの通販サイトで手軽に購入できるものなので、ぜひ自分の用途に合ったキーボードを見つけてくださいね!

この記事に登場する専門家

山本 竜也
  • 最終更新日:2020年05月21日
  • 634,063  views
目次

キーボードの選び方

キーボードを購入する際に、どのようなポイントを重視して選べばいいのかわからない人も多いのではないでしょうか。そこでまずはキーボード選びのポイントをご紹介します。

有線か無線か?接続方法を選ぶ

キーボードには、有線接続と無線接続の2種類があります。それぞれ異なるメリットを持っているので、自分に合う方を選びましょう。

遅延や設定の手間なくスムーズに使いたいなら「有線タイプ」

遅延や設定の手間なくスムーズに使いたいなら「有線タイプ」

キーボードの反応の遅さにイライラしたことがある、ネットゲームに使うという方には、有線タイプが最適。反応が早く、快適に入力できるので、タイピングのスピードが必要なときにも安心して使えます。


ペアリングなどの面倒な設定も不要で、電池切れの心配もないため、「使えない!」ということがほぼないのも魅力。ただしケーブルがあるため、見た目のスッキリ感はいまいち。デスクが狭い方や、外出先で使うことが多い方は要注意です。

パソコン周りをすっきりさせたい・持ち運びたい方には「無線タイプ」

パソコン周りをすっきりさせたい・持ち運びたい方には「無線タイプ」

デスクの上をすっきり片付けたい方には、コードのない無線タイプがおすすめ。また、かばんの中でケーブルが邪魔になることもないので、外出先で使う場合にも便利です。


無線タイプは、レシーバーを使用するUSB方式と、Bluetoothを使用する方式の2つがあります。パソコンのみで使うならUSBで問題ありませんが、タブレットなど、複数のデバイスで使いたいならBluetoothを選ぶと良いでしょう。

日本語・英語配列は使い慣れているほうでOK

日本語・英語配列は使い慣れているほうでOK

キーボードには、日本語配列と英語配列の2種類がありますが、基本的には、日本の端末に慣れているなら日本語配列を、プログラミングなどで英語配列を使ってきた方なら英語配列といったように、使い慣れたほうを選ぶとよいでしょう。


なお2つの違いとしては、日本語配列キーボードには「全角/半角」「無変換」「変換」「カタカナ ひらがな」キーがありますが、 英語配列キーボードにはありません。また、スペースキー・Enterキー・Shiftキーの形や大きさも微妙に違っています。


普段と異なるキー配列だと、使いにくくなってしまうことも。稀に間違えて購入してしまう人もいますので、くれぐれも注意しましょう。

キースイッチは、打鍵音や丈夫さに着目して選ぶ

キーを押して反応させる仕組みをキースイッチと言います。キースイッチには主に4つの種類があり、それぞれ打鍵音や耐久性に違いがあるため、自分に合ったものを選びましょう。


なお、打鍵音に関してはタイピングの仕方やキーボードの品質によっても異なりますので、口コミ等を確認しておきましょう。また、可能な限りお店で実際に触ってみるのがベストです。

オフィスでの使用には、静かな「メンブレン式」「パンタグラフ式」

オフィスでの使用には、静かな「メンブレン式」「パンタグラフ式」

オフィスなど、大きな音だと迷惑になる場合は、打鍵音が控えめなメンブレン式・パンタグラフ式がおすすめです。まず、メンブレン式は、キーの直下にラバードームが設けられ、このゴムの反発力によって押下したキーが戻ってくる構造になっています。一般的なキーボードに多く採用され、安価なものが多いので、特にこだわりがないという方はまず検討してみてください。


また、音が静かで反発力が少ない、パンタグラフ式は、比較的疲れにくいのが特徴です。ノートPCなどに多く採用されるタイプで、キーストロークはかなり浅め。メンブレン式より音が小さい傾向があります。ただし内部のX型パーツが少々壊れやすいので、乱暴な扱いはNGです。

ヘビーユーズするなら、丈夫で疲れにくい「メカニカル式」

ヘビーユーズするなら、丈夫で疲れにくい「メカニカル式」

キーボード本体の丈夫さを重視したいヘビーユーザーの方には、バネを用いたメカニカル式がおすすめ。他の方式よりも丈夫な上、連続使用しても疲れにくいとされています。


また、赤軸・黒軸・青軸などキートップの軸の色に違いがあり、軸色によって感触や打鍵音などが微妙に違うという特徴も。なお、この音の違いにこだわりたい場合は、店頭で実際に触れてみることをおすすめします。


メリットが多いメカニカル式ですが、打鍵音が大きめなことと、厚みが出てしまうことには注意が必要です。持ち運びたい方や、オフィスなどで使いたい方には不向きと言えます。

使用感を妥協したくないなら、すべて兼ね備えた「静電容量無接点方式」

使用感を妥協したくないなら、すべて兼ね備えた「静電容量無接点方式」

使い心地を妥協したくないなら、丈夫さと打鍵音の静かさを兼ね備えた、静電容量無接点方式がベストです。キーを押したときに物理的な接点がない仕組みなので、内部の部品が摩耗しづらいのが特徴。また、カチャカチャとした音ではなく、低めの独特の打鍵音がするので、音が響きにくいのが特徴です。


ただしこだわりたい方に好まれる商品なので、価格は高めで製品の種類も多くはありません仕事などでキーボードを頻繁に使うため、自己投資としてしっかりした製品が欲しい、という方におすすめです。効率が上がれば、それだけ見返りも得られるかもしれませんよ!

キーピッチ・キーストロークで打ちやすさが変わる!

キーピッチやキーストロークによって、キーボードの打ちやすさが決まります。ぜひチェックしてみてくださいね。

キーピッチは打ちやすさとサイズのバランスで決めて

キーピッチは打ちやすさとサイズのバランスで決めて

キーピッチは、キートップの中心から隣り合うキートップの中心までの距離を示すもの。標準的なデスクトップ向けキーボードは、キーピッチが19mmのものが多くなっています。


キーピッチが標準より広いものは、普通のキーボードでは窮屈に感じる⽅におすすめです。指が太めの⽅でもタイピングしやすいですよ。ただし、キーピッチが広いと本体のサイズも大きくなり、かさばりやすいというデメリットもあります。


逆にキーピッチが標準より狭いものは、コンパクトなので持ち運びをする方に最適。ただし、指が太いとタイピングしづらいこともあるので、今使っているキーボードとも比較して、打ちやすさとサイズ感のバランスで選ぶことをおすすめします。

キーストロークは深めならミスしづらく、浅めなら速く打てる

キーストロークは深めならミスしづらく、浅めなら速く打てる

キーストロークとは、キーを押下したときの沈み込む深さのこと。空振りしてしまったり、誤って隣のキーを押してしまったりといったタイプミスが多い方は、キーストロークが深めのものを選ぶのがおすすめです。しっかりキーを押した感触が得られるので、ミスしづらくなります。ただし、高速タイピングをしたい方には不向きです。


タイピング速度を高めたいなら、キーストロークが浅めのキーボードが良いでしょう。指先が引っかかりにくく、スピードを出すことができます。ただし、キーを押した感覚が薄いので、タイプミスしやすくなることも。


もしタイピング速度と打ちやすさを両立させたいなら、キーとキーの間に空間がある「アイソレーションタイプ」を選ぶという手もあります。これなら、ストロークが浅いキーボードでもミスしづらくなりますよ。


ただし、タイプミスやタイピングが遅いといった悩みには、さまざまな要因があります。あくまで目安としてご参照ください。

テンキー・Fキーは、ないこともあるので注意!

テンキー・Fキーは、ないこともあるので注意!

キーボードによっては、Fキー(ファンクションキー)・テンキーがないものもあります。意外と見落としやすいポイントなので、選ぶときはしっかりチェックしましょう。


普段からFキーを使っている方は、Fキーの有無はもちろん、Fキーに割り当てられた独自機能も要確認です。製品によっては、Fキーと特定のキーを組み合わせることで使える、独自の機能が備わっていることもあります。上手く使えば作業時間の短縮にもなりますよ。


また、数字入力が多い場合はテンキー付きがおすすめですが、テンキーレスよりサイズが大きく、かさばりやすいというデメリットも。テンキーは後付も可能なので、サイズとの兼ね合いも検討しましょう。なおテンキーは以下の記事で紹介していますので、あわせてぜひチェックしてみてください。

「完全防水」の商品なら、飲み物をこぼしたり丸洗いしたりもOK

「完全防水」の商品なら、飲み物をこぼしたり丸洗いしたりもOK

キーボードの近くに飲み物を置く方や、キーボードを丸洗いしたい方には、防水性に優れたキーボードがおすすめです。


なお、防水性がある製品は、さらに完全防水タイプと耐水タイプの2種類に分けられます。耐水タイプは背面に排水穴を設けたもので、丸洗いには対応していませんが、少量の飲み物ならこぼれても排水してくれますよ。


完全防水タイプなら、丸洗いが可能です。皮脂やホコリで汚れがちなキーボードを、手軽に清潔にしておけるので、掃除に時間をかけたくない方に最適ですよ。

プロの愛用するおすすめのキーボード

まずはランキングの前に、プロの愛用するおすすめのキーボードをご紹介します。プロのおすすめポイントも参考に、使い勝手の良いキーボードを見つけてくださいね。
専門家の
マイベスト

キーボードのおすすめ人気ランキング25選

ここからはランキング順に人気商品をご紹介していきたいと思います。これまで解説した選び方のポイントとあわせて、キーボード選びの参考にしてみてください!


なおランキングは、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピング など各ECサイトの売れ筋ランキング(2020年4月7日時点) をもとにして順位付けしています。

25位
接続無線接続(Bluetooth)
配列日本語109A配列
テンキー・Fキーテンキー(◯)・Fキー(◯)
キーピッチ19mm
キーストローク2±0.1mm
キースイッチパンタグラフ式
防水性能-
24位
接続有線接続
配列日本語配列(Mac用)
テンキー・Fキーテンキー(◯)・Fキー(◯)
キーピッチ19mm
キーストローク2.5mm
キースイッチパンタグラフ式
防水性能×
23位
接続無線接続(UnifyingUSB)
配列日本語配列
テンキー・Fキーテンキー(◯)・Fキー(◯)
キーピッチ19mm
キーストローク3mm
キースイッチ-
防水性能×
22位
接続無線接続(Bluetooth)
配列日本語配列
テンキー・Fキーテンキー(×)・Fキー(◯)
キーピッチ-
キーストローク-
キースイッチ-
防水性能×
21位
接続無線接続(Bluetooth)選択可能
配列英語配列
テンキー・Fキーテンキー(×)・Fキー(×)
キーピッチ-
キーストローク-
キースイッチ-
防水性能防滴加工
20位
接続無線接続(Bluetooth)
配列英語配列
テンキー・Fキーテンキー(×)・Fキー(〇)
キーピッチ17mm
キーストローク1.6±0.2mm
キースイッチパンタグラフ式
防水性能×
19位
接続有線接続
配列日本語配列、英語配列の2種類
テンキー・Fキーテンキー(×)・Fキー(◯)
キーピッチ-
キーストローク-
キースイッチ-
防水性能×
18位
接続無線接続(USB)
配列日本語配列
テンキー・Fキーテンキー(◯)・Fキー(◯)
キーピッチ19mm
キーストローク3.2mm
キースイッチメンブレン式
防水性能防滴加工
17位
接続無線接続(USBレシーバー)
配列日本語配列
テンキー・Fキーテンキー(×)・Fキー(◯)
キーピッチ19mm
キーストローク3.5mm
キースイッチメンブレン式
防水性能×(排水機構あり)
16位
接続有線接続
配列日本語配列
テンキー・Fキーテンキー(〇)・Fキー(◯)
キーピッチ19mm
キーストローク2.5mm
キースイッチメンブレン式
防水性能×
15位
キーボード Anker ウルトラスリム Bluetooth キーボード
出典:amazon.jp

Ankerウルトラスリム Bluetooth キーボード

2,199円

接続無線接続(Bluetooth)
配列-
テンキー・Fキーテンキー(×)・Fキー(○)
キーピッチ-
キーストローク-
キースイッチ-
防水性能×
14位
接続無線接続(USBレシーバー)
配列日本語配列
テンキー・Fキーテンキー(◯)・Fキー(◯)
キーピッチ19mm
キーストローク3.2mm
キースイッチメンブレン式
防水性能
13位
接続無線接続(Bluetooth)
配列日本語配列
テンキー・Fキーテンキー(×)・Fキー(〇)
キーピッチ19mm
キーストローク2.5mm
キースイッチメンブレン式
防水性能-
12位
接続有線接続
配列日本語配列
テンキー・Fキーテンキー(○)・Fキー(○)
キーピッチ19mm
キーストローク2.8mm
キースイッチメンブレン式
防水性能-(耐水設計)
11位
接続無線接続(USB)
配列日本語配列
テンキー・Fキーテンキー(◯)/Fキー(◯)
キーピッチ19mm
キーストローク2mm
キースイッチパンタグラフ式
防水性能×
10位
接続無線接続(USB)
配列日本語配列
テンキー・Fキーテンキー(×)・Fキー(◯)
キーピッチ18mm
キーストローク1.5mm
キースイッチパンタグラフ式
防水性能×
9位

PFUREALFORCE R2 テンキーレス PFU Limited Edition 英語配列

PZ-R2TLSA-US4-BK-Z

31,350円 (税込)

接続無線接続(USB)
配列英語配列
テンキー・Fキーテンキー(×)・Fキー(〇)
キーピッチ19.05mm
キーストローク4mm
キースイッチ静電容量無接点方式
防水性能×
8位
接続無線接続(bluetooth)
配列日本語配列
テンキー・Fキーテンキー(〇)・Fキー(〇)
キーピッチ-
キーストローク-
キースイッチ-
防水性能-
7位
接続無線接続(Bluetooth)
配列英語配列
テンキー・Fキーテンキー(×)・Fキー(○)
キーピッチ16.5mm
キーストローク-
キースイッチ-
防水性能-
6位
キーボード バッファロー ワイヤレス キーボード・マウスセット 1枚目
出典:amazon.co.jp

バッファローワイヤレス キーボード・マウスセット

BSKBW110SBK

2,250円 (税込)

接続無線接続
配列英語配列
テンキー・Fキーテンキー(◯)・Fキー(◯)
キーピッチ19mm
キーストローク3mm
キースイッチメンブレン式
防水性能-
5位
接続無線接続(USB)
配列日本語配列
テンキー・Fキーテンキー(◯)・Fキー(◯)
キーピッチ-
キーストローク-
キースイッチ-
防水性能
4位
接続有線接続
配列日本語配列
テンキー・Fキーテンキー(◯)・Fキー(◯)
キーピッチ19mm
キーストローク2.6mm
キースイッチメンブレン式
防水性能×(排水穴あり)
3位
接続無線接続(USB)
配列日本語配列
テンキー・Fキーテンキー(◯)・Fキー(〇)
キーピッチ19mm
キーストローク3.5mm±0.5mm
キースイッチメンブレン式
防水性能-
2位
接続無線接続(Bluetooth・USB)
配列英語配列
テンキー・Fキーテンキー(×)・Fキー(-)
キーピッチ19.05mm
キーストローク3.8mm
キースイッチ静電容量無接点方式
防水性能-
1位

エレコムワイヤレスフルキーボード&マウス

TK-FDM063BK

1,760円 (税込)

接続無線接続(USB)
配列日本語配列
テンキー・Fキーテンキー(〇)・Fキー(〇)
キーピッチ19.0mm
キーストローク4.0mm
キースイッチメンブレン式
防水性能×(排水機構)

人気キーボードの比較一覧表

商品画像
1
キーボード エレコム ワイヤレスフルキーボード&マウス 1枚目

エレコム

2
キーボード PFU HHKB Professional HYBRID Type-S 1枚目

PFU

3
キーボード サンワサプライ ワイヤレスキーボード 1枚目

サンワサプライ

4
キーボード エレコム 有線静音フルキーボード 1枚目

エレコム

5
キーボード ロジクール ワイヤレスキーボード 1枚目

ロジクール

6
キーボード バッファロー ワイヤレス キーボード・マウスセット 1枚目

バッファロー

7
キーボード iClever キーボード 折り畳み 1枚目

iClever

8
キーボード ロジクール MX KEYS 1枚目

ロジクール

9
キーボード PFU REALFORCE R2 テンキーレス PFU Limited Edition 英語配列 1枚目

PFU

10
キーボード ロジクール マルチデバイスBluetooth キーボード 1枚目

ロジクール

11
キーボード エレコム 無線超薄型コンパクトキーボード 1枚目

エレコム

12
キーボード ロジクール キーボード

ロジクール

13
キーボード ロジクール ワイヤレスキーボード&マウスセット 1枚目

ロジクール

14
キーボード ロジクール ワイヤレスキーボード 1枚目

ロジクール

15
キーボード Anker ウルトラスリム Bluetooth キーボード

Anker

16
キーボード エレコム 有線薄型フルキーボード 1枚目

エレコム

17
キーボード エレコム 無線コンパクトキーボード&マウス 1枚目

エレコム

18
キーボード ロジクール ワイヤレスコンボ 1枚目

ロジクール

19
キーボード Corsair(コルセア) RGB RAPIDFIRE 1枚目

Corsair(コルセア)

20
キーボード イーサプライ Bluetoothキーボード 1枚目

イーサプライ

21
キーボード iClever Bluetoothキーボード 折りたたみ式 1枚目

iClever

22
キーボード Apple Japan Apple Magic Keyboard 1枚目

Apple Japan

23
キーボード ロジクール ワイヤレスキーボード 1枚目

ロジクール

24
キーボード バッファロー フルキーボード 1枚目

バッファロー

商品名

ワイヤレスフルキーボード&マウス

HHKB Professional HYBRID Type-S

ワイヤレスキーボード

有線静音フルキーボード

ワイヤレスキーボード

ワイヤレス キーボード・マウスセット

キーボード 折り畳み

MX KEYS

REALFORCE R2 テンキーレス PFU Limited Edition 英語配列

マルチデバイスBluetooth キーボード

無線超薄型コンパクトキーボード

キーボード

ワイヤレスキーボード&マウスセット

ワイヤレスキーボード

ウルトラスリム Bluetooth キーボード

有線薄型フルキーボード

無線コンパクトキーボード&マウス

ワイヤレスコンボ

RGB RAPIDFIRE

Bluetoothキーボード

Bluetoothキーボード 折りたたみ式

Apple Magic Keyboard

ワイヤレスキーボード

フルキーボード

特徴どんな人にもおススメな王道キーボードスピード重視なタイピングを叶えるキーボードPS4でも使用できる幅広い使用用途ノイズ低減の証「Quiet Mark」取得!バランスのいい機能が魅力の、フルサイズレイアウト製品超強力ワイヤレスで操作性バツグン!タッチパッド付で直感的操作ができるクリエイターに最適な創造性の高いキーボード高速タイピングと静粛性の両立丸型キーがかわいらしいスタイリッシュなキーボードカチャカチャ音がしづらいキーボードやっぱり有線接続が1番!という方にコンパクトでカラフル。個性派キーボード!長持ちで丈夫なパワフルキーボード軽量でコンパクト。持ち運びラクラク!軽い打ち心地のフルキーボード標準的だから使いやすい、基本のキーボード薄いのに耐久性ばっちり!Eスポーツのトーナメント対応のゲーミングキーボード極薄で軽量、ショートカットキーを初期搭載持ち運びに便利な財布型キーボードこれぞApple!スタイリッシュで薄いキーボード!スタイリッシュでコンパクト!それでいて長持ち!Macに特化したキー配列
最安値
1,760
送料無料
詳細を見る
35,200
送料別
詳細を見る
2,080
送料別
詳細を見る
1,840
送料要確認
詳細を見る
1,800
送料無料
詳細を見る
2,250
送料別
詳細を見る
5,399
送料無料
詳細を見る
14,355
送料無料
詳細を見る
31,350
送料別
詳細を見る
3,503
送料別
詳細を見る
1,956
送料無料
詳細を見る
1,244
送料無料
詳細を見る
2,300
送料無料
詳細を見る
1,647
送料無料
詳細を見る
1,520
送料別
詳細を見る
1,601
送料要確認
詳細を見る
2,534
送料要確認
詳細を見る
13,978
送料無料
詳細を見る
3,530
送料要確認
詳細を見る
3,880
送料無料
詳細を見る
10,334
送料無料
詳細を見る
2,925
送料要確認
詳細を見る
1,855
送料無料
詳細を見る
接続無線接続(USB)無線接続(Bluetooth・USB)無線接続(USB)有線接続無線接続(USB)無線接続無線接続(Bluetooth)無線接続(bluetooth)無線接続(USB)無線接続(USB)無線接続(USB)有線接続無線接続(Bluetooth)無線接続(USBレシーバー)無線接続(Bluetooth)有線接続無線接続(USBレシーバー)無線接続(USB)有線接続無線接続(Bluetooth)無線接続(Bluetooth)選択可能無線接続(Bluetooth)無線接続(UnifyingUSB)有線接続
配列日本語配列英語配列日本語配列日本語配列日本語配列英語配列英語配列日本語配列英語配列日本語配列日本語配列日本語配列日本語配列日本語配列-日本語配列日本語配列日本語配列日本語配列、英語配列の2種類英語配列英語配列日本語配列日本語配列日本語配列(Mac用)
テンキー・Fキーテンキー(〇)・Fキー(〇)テンキー(×)・Fキー(-)テンキー(◯)・Fキー(〇)テンキー(◯)・Fキー(◯)テンキー(◯)・Fキー(◯)テンキー(◯)・Fキー(◯)テンキー(×)・Fキー(○)テンキー(〇)・Fキー(〇)テンキー(×)・Fキー(〇)テンキー(×)・Fキー(◯)テンキー(◯)/Fキー(◯)テンキー(○)・Fキー(○)テンキー(×)・Fキー(〇)テンキー(◯)・Fキー(◯)テンキー(×)・Fキー(○)テンキー(〇)・Fキー(◯)テンキー(×)・Fキー(◯)テンキー(◯)・Fキー(◯)テンキー(×)・Fキー(◯)テンキー(×)・Fキー(〇)テンキー(×)・Fキー(×)テンキー(×)・Fキー(◯)テンキー(◯)・Fキー(◯)テンキー(◯)・Fキー(◯)
キーピッチ19.0mm19.05mm19mm19mm-19mm16.5mm-19.05mm18mm19mm19mm19mm19mm-19mm19mm19mm-17mm--19mm19mm
キーストローク4.0mm3.8mm3.5mm±0.5mm2.6mm-3mm--4mm1.5mm2mm2.8mm2.5mm3.2mm-2.5mm3.5mm3.2mm-1.6±0.2mm--3mm2.5mm
キースイッチメンブレン式静電容量無接点方式メンブレン式メンブレン式-メンブレン式--静電容量無接点方式パンタグラフ式パンタグラフ式メンブレン式メンブレン式メンブレン式-メンブレン式メンブレン式メンブレン式-パンタグラフ式---パンタグラフ式
防水性能×(排水機構)--×(排水穴あり)---×××-(耐水設計)-×××(排水機構あり)防滴加工××防滴加工×××
商品リンク

掃除の方法と必要な道具もチェックしておこう

自分に合うキーボードを選んでも、しっかりお掃除しないと使いやすさは保てないもの。正しく掃除するために必要なアイテムもあるので、事前にしっかりチェックして、快適な使い心地を長くキープしましょう!

ホコリはエアダスターやブラシで取り除く

ホコリはエアダスターやブラシで取り除く

キーボードの隙間に入り込んだホコリは、エアダスターで吹き飛ばすのが楽ちん。専用の細長いノズルをキーの隙間に近づけ、エアーを噴射するだけなので簡単です。拭き取れない場所のゴミやホコリはこれでキレイにすることができます。


また、エアダスターの他にも、キーボードの隙間を掃除する専用綿棒やブラシなどもあると便利。エアダスターはオフィスに置くには場所を取るので、ブラシや綿棒は重宝しますよ。


ホコリを溜め込まないためにも、キーボードを使い終わった後は軽く掃除しておくことが大切です。こまめな掃除をしやすいよう、本体の購入とあわせて用意しておくのがおすすめですよ!

キーを外して掃除するときは、必ず専用工具を使う

キーを外して掃除するときは、必ず専用工具を使う

エアダスターや各種クリーナーで汚れを取り除けないときは、キートップを外して掃除してください。表面の皮脂汚れを洗ったり、見えなかった裏側までキレイにすることができますよ。


なお、キートップを外す際は、専用の引き抜き工具が必要です。自分のキーボードに使える工具を用意しておくと、いざというときスムーズに掃除ができますよ。


ただし、専用の工具を用意しても、キートップの取り外しには、故障のリスクが伴います。不安な方は無理に自分で行わず、専門業者へ依頼するのが良いでしょう。

キーボードの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、キーボードのAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクからご覧ください。

まとめ

おすすめのキーボードをご紹介しましたが、自分にぴったりなものは見つかったでしょうか?

どの商品もキーピッチや打鍵感、接続方法などに違いがありますが、自分の重視したいポイントを押さえれば適した商品を見つけやすくなります。ここは重要!という機能をピックアップして、ぜひあなたにあうキーボードを探してみてくださいね。

当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す