• ワカサギ釣り用テントのおすすめ人気ランキング7選【ワンタッチで簡単設営!】のアイキャッチ画像1枚目
  • ワカサギ釣り用テントのおすすめ人気ランキング7選【ワンタッチで簡単設営!】のアイキャッチ画像2枚目
  • ワカサギ釣り用テントのおすすめ人気ランキング7選【ワンタッチで簡単設営!】のアイキャッチ画像3枚目
  • ワカサギ釣り用テントのおすすめ人気ランキング7選【ワンタッチで簡単設営!】のアイキャッチ画像4枚目
  • ワカサギ釣り用テントのおすすめ人気ランキング7選【ワンタッチで簡単設営!】のアイキャッチ画像5枚目

ワカサギ釣り用テントのおすすめ人気ランキング7選【ワンタッチで簡単設営!】

ワカサギ釣りの装備といえば「ワカサギ釣り用テント」。ワンタッチで設営できるものから、持ち運びに便利なコンパクトタイプまであり、防寒対策には必須です。しかしドーム型や連結タイプなど、その種類は豊富。さらに、コールマン・キャプテンスタッグ・プロックスなど様々なメーカーから販売されているので、どれを選んだらいいか迷ってしまいますよね。

そこで今回は、Amazon・楽天などで人気なおすすめのワカサギ釣り用テントを、選び方とともにランキング形式でご紹介します。一人でも簡単に設営できるものが続々登場するので、ぴったりのテントを見つけて、ワカサギ釣りを快適に楽しみましょう!
  • 最終更新日:2020年06月01日
  • 10,781  views
目次

ワカサギ釣り用テントの選び方

まずは、ワカサギ釣り用テントの選び方についてのご紹介です。ワカサギ釣り用テントには人数や開閉の方法で使いやすさが異なります。選び方のポイントをおさえて使いやすいものを見つけてくださいね。

サイズは『人数プラス1』がゆったり使えて便利

サイズは『人数プラス1』がゆったり使えて便利

出典:dod.camp

ワカサギ釣り用テントを購入するときには、収容人数を1人分余裕を持ったものにすると、テント内でゆったりと快適に過ごすことができるのでおすすめです。氷上で行うワカサギ釣りには荷物が多くなってしまいがち。人数にピッタリ合わせたテントだと荷物が場所を取ってしまい、テント内が狭くなってしまいます。

荷物を置いても充分なスペースがあればテーブルを置いて食事をしたり、横になって休憩することもできますよ。ワカサギ釣り用テントの多くは適用人数が記載されていますので、それを参考に使用する人数プラス1した大きさのテントを購入するようにしましょう。適用人数が記載されていない場合は、サイズや口コミなどを参考にしてください。

持ち運びやすい重さかチェックしよう

ワカサギ釣りをする際は、荷物を運びながら移動することも考えて、軽いテントを選ぶようにしましょう。ワカサギは群れを作って移動するため、魚群探知機などを使用して、群れを追いかけながら、移動することもあります。そのため、重すぎるテントを購入してしまうと、移動するにも一苦労。特に1人で釣りを行うときには、全ての荷物を移動させなければなりません。

また、使用後は折りたたんでコンパクトにできるものだと、場所を取らずに収納することができますよ。大人数用のテントには、持ち運びしやすいように背負える収納袋がセットになったものも販売されています。

防風性を重視するなら「ドーム型」がベスト!

防風性を重視するなら「ドーム型」がベスト!
ワカサギ釣り用テントには、「6角形のヘキサゴン」や「4角形のスクエア」などの形があり、より1面の面積が小さい「ヘキサゴンタイプ」が風の影響を受けにくいためおすすめです。適用人数が多いテントには、「8角形のオクタゴンタイプ」もあり、よりドームに近い形となっているためどの方向からの風にも影響を受けにくいといった特徴があります。

ただ、スクエアタイプは他の形よりも風の影響を受けてしまいますが、ヘキサゴンやオクタゴンのドーム型と異なり上部が狭くなることがないため、立ち上がった際に腰を屈めなくてよいというメリットもあります。

吊り下げ式?ワンタッチ式?設営方法で選ぼう

ワカサギ釣り用テントは設営方法によって大きく、吊り下げ式とワンタッチ式の2種類に分けることができます。どちらもメリット・デメリットがあるため、使いやすい方を選んでください。

軽量さ重視なら『吊り下げ式』がGOOD

テント設営に慣れていて、軽量さを優先するのなら、「吊り下げ式テント」がおすすめです。まずポールを交差させて組み立て、そこにテントを吊り下げるタイプで、構造がシンプルなため、軽量で持ち運びしやすいのが特徴です。釣り場までに長時間荷物を持ち歩かなければならない場合や、氷上でワカサギを追いかけて頻繁に移動をする方に最適です。

ただし、ワンタッチ式と比べると、設営にはやや時間がかかります。寒い中テント設営に時間がかかってしまうと、体も冷え切ってしまいますね。設営に慣れれば比較的短時間で行えるようになりますので、購入後ワカサギ釣りに行く前に何度か練習してみてもいいでしょう。

設置簡単!『ワンタッチ式』なら初心者にもおすすめ

設置簡単!『ワンタッチ式』なら初心者にもおすすめ

出典:dod.camp

ワンタッチ式のテントは、名前の通り、傘を開くような要領でワンタッチでテントを設営できるため、アウトドア初心者でも安心です。釣りのポイントに到着すれば、あっという間にテントを設営して、ワカサギ釣りを始めることができますよ。設営に時間がかかるような風の強い場所でも、サッと広げることができるのは嬉しいですね。最も設営時間が早いものだと、ガスを使って自動で設営できるタイプがあります。

ただ、吊り下げ式と比べると重量は重め。特にガス式は設営の早さは一番ですが、重さも一番となってしまいます。人数が多い場合は気にならないかもしれませんが、1人でワカサギ釣りを行う場合は購入前に重さをチェックしておきましょう。

一酸化炭素中毒対策も重要。換気口があるかを確認!

一酸化炭素中毒対策も重要。換気口があるかを確認!
ワカサギ釣りは寒い時期に行うため、テント内でヒーターなどを使って暖をとったり、お湯を沸かすことも多いはず。その際には、発生した一酸化炭素がテントの中にこもらないように、気をつけなければなりません。購入前にテントに換気口があるか必ずチェックしてください。

一酸化炭素は臭いも色もない気体ですので、気がつかないうちにテント内に充満してしまいます。中毒になると最悪の場合は死に至ることもあるため、通気口を使って換気を怠らないようにしましょう。なお、一酸化炭素中毒の危険性があるので、ほとんどのメーカーでテント内でガスを使用することは推奨しておりません。ガスを使用する際は自己責任で行ってください。

ワカサギ釣り用テントのおすすめ人気ランキング7選

人気のワカサギ釣り用テントをランキング形式でご紹介します。


なおランキングは、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングなど各ECサイトの売れ筋ランキング(2020年5月19日時点)をもとにして順位付けしました。

7位
ワカサギ釣りテント ワンタッチワカサギテント ワンタッチワカサギテント 六角ドーム型 2人用  1枚目
出典:amazon.co.jp

ワンタッチワカサギテントワンタッチワカサギテント 六角ドーム型 2人用

WT-03

13,800円 (税込)

適用人数2人
サイズ(収納時サイズ)210×210×148cm(101×21×14cm)
重さ約4kg
6角形
設営方法ワンタッチ
換気口
6位

North Eagle(ノースイーグル)ワカサギテント ダイス200

NE198

16,566円 (税込)

適用人数4人
サイズ(収納時サイズ)約200×200×200cm(約20×22×93cm)
重さ約10kg
4角形
設営方法ワンタッチ
換気口
5位

Coleman(コールマン)アイスフィッシングシェルターオート

2000021224

44,800円 (税込)

適用人数-
サイズ(収納時サイズ)約300×300×160cm
重さ約10kg
8角形
設営方法ガス圧ワンタッチ式
換気口
4位

CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)ワカサギ釣り ワンタッチ テント

M-3131

14,089円 (税込)

適用人数-
サイズ(収納時サイズ)210×210×150cm(82×17×17cm)
重さ5.6kg
4角形
設営方法ワンタッチ式
換気口
3位
適用人数5人
サイズ(収納時サイズ)約280×240×180cm(約直径25×135cm)
重さ約7.4kg
6角形
設営方法ワンタッチ式
換気口
2位
適用人数-
サイズ(収納時サイズ)120×120×127cm(50×9×50cm)
重さ約3kg
4角形
設営方法ワンタッチ式
換気口
1位
適用人数-
サイズ(収納時サイズ)210×245×160cm(-)
重さ-
6角形
設営方法ワンタッチ式
換気口

人気ワカサギ釣り用テントの比較一覧表

商品画像
1
ワカサギ釣りテント PRO MARINE(プロマリン) ワンタッチアイスドーム 1枚目

PRO MARINE(プロマリン)

2
ワカサギ釣りテント PROX(プロックス) クイック連結テント M  1枚目

PROX(プロックス)

3
ワカサギ釣りテント DOD ワンタッチフィッシングテント  1枚目

DOD

4
ワカサギ釣りテント CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ) ワカサギ釣り ワンタッチ テント 1枚目

CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)

5
ワカサギ釣りテント Coleman(コールマン) アイスフィッシングシェルターオート 1枚目

Coleman(コールマン)

6
ワカサギ釣りテント North Eagle(ノースイーグル) ワカサギテント ダイス200 1枚目

North Eagle(ノースイーグル)

7
ワカサギ釣りテント ワンタッチワカサギテント ワンタッチワカサギテント 六角ドーム型 2人用  1枚目

ワンタッチワカサギテント

商品名

ワンタッチアイスドーム

クイック連結テント M

ワンタッチフィッシングテント

ワカサギ釣り ワンタッチ テント

アイスフィッシングシェルターオート

ワカサギテント ダイス200

ワンタッチワカサギテント 六角ドーム型 2人用

特徴風が侵入しにくく、快適にワカサギ釣りを楽しめる!別売りのジョインターを使用すれば、人数に合わせて連結可能インサイトベンチレーターにより、内部で細かく温度調節ができる3つ折りフレームでコンパクトに収納!楽チン設営のガス圧ワンタッチ式テントゆったりとスペースを使いたい方におすすめ!すぐにワカサギ釣りが楽しめる、ペグ・ハンマー付きテント
最安値
24,347
送料別
詳細を見る
11,283
送料別
詳細を見る
16,000
送料別
詳細を見る
14,089
送料要確認
詳細を見る
44,800
送料要確認
詳細を見る
16,566
送料無料
詳細を見る
13,800
送料要確認
詳細を見る
適用人数--5人--4人2人
サイズ(収納時サイズ)210×245×160cm(-)120×120×127cm(50×9×50cm)約280×240×180cm(約直径25×135cm)210×210×150cm(82×17×17cm)約300×300×160cm約200×200×200cm(約20×22×93cm)210×210×148cm(101×21×14cm)
重さ-約3kg約7.4kg5.6kg約10kg約10kg約4kg
6角形4角形6角形4角形8角形4角形6角形
設営方法ワンタッチ式ワンタッチ式ワンタッチ式ワンタッチ式ガス圧ワンタッチ式ワンタッチワンタッチ
換気口
商品リンク

足元はスノーブーツで防寒対策を!

極寒の中で行うワカサギ釣りでは、防寒対策はしっかり行いたいもの。足元を冷えから守ってくれるスノーブーツは必須です。手袋をしたままでもストラップの調節がしやすく、滑りにくく、防水性にもすぐれているなど、様々な工夫がされています。最新の人気商品をチェックしましょう!

まとめ

ワカサギ釣り用テントについてご紹介してきましたが、いかがでしたか。冬に行うワカサギ釣りでは、風から身を守るテントが必需品。選び方を参考に自分に合ったピッタリなテントを見つけて、冬のアウトドアを楽しみましょう。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す