【徹底比較】日焼け止めのおすすめ人気ランキング28選【アネッサ・アリィー・ビオレも】

【徹底比較】日焼け止めのおすすめ人気ランキング28選【アネッサ・アリィー・ビオレも】

売れ筋の人気日焼け止め28商品を全て集め、徹底的に比較しました!

日焼け止めは、肌にさまざまな影響を与える紫外線から肌を守るために欠かせないアイテムです。しかしアネッサ・アリィー・ビオレ・ニベアをはじめとする多くのブランドから発売されており、乳液・ジェル・スプレーなど、タイプもさまざま。いったいどれを買えばいいのか悩んでいませんか?

そこで今回は、@cosme・Amazon・楽天などで売れ筋上位の日焼け止め28商品を全て集めて、最もおすすめな商品はどれか、検証して決定します。


mybest編集部が全ての商品を実際に使用し、以下5点の比較・検証を行いました。

  1. 焼けにくさ
  2. 耐摩擦性
  3. 撥水性
  4. 落としやすさ
  5. 使用感


果たしてどの商品が最もおすすめのベストバイ日焼け止めなのでしょうか?選び方や使い方のポイントも併せてご紹介しますので、ぜひ参考にしてくださいね!

この記事に登場する専門家

立花 ゆうり
遠藤 幸子
浅野 景子
かにかに車窓
hitomi andoh
Romi
全商品を自社施設で比較検証しています!

全商品を自社施設で比較検証しています!

実際に商品を購入して、徹底的に比較検証した上で、優れた品質と購入する価値がある商品を見極め、おすすめの商品をご提案しています。

  • 最終更新日:2019年08月29日
  • 2,456,105  views
目次

日焼け止めの選び方

比較検証の前に、まずは日焼け止めを選ぶ際にチェックしておきたい「6つのポイント」をご紹介します。

①シーンに合わせたSPF・PA値を選ぼう

①シーンに合わせたSPF・PA値を選ぼう

日焼け止めは、使うシーンに合わせて適切なSPF・PA値を選ぶことが大切です。


SPFとは、紫外線B波(UV-B)の防止効果を示す数値のこと。数値が高くなるほど、赤くなる日焼け(サンバーン)を起こすまでの時間が長いことを示します。


PAは、肌を黒くしたりしわやたるみの原因になるとも言われる紫外線A波(UV-A)を防ぐための指標。+の数が多いほど、その効果が期待できます。


SPFやPA値は高いほどいい、というイメージを持っている方も多いかと思いますが、紫外線の防止効果が高くなればなるほど、肌への負担が増える可能性もあります。以下を参考に、どんなシーンで使用するのかイメージして適切なものを選ぶようにしましょう。


  • SPF50~50+・PA++++:海やプールなどのレジャー、炎天下でのスポーツなど
  • SPF30・PA+++前後:日常生活
  • SPF10~20・PA+~++:家事や短時間の買い物など

②使い心地・持ちなどを考慮してタイプを選ぼう

日焼け止めにはさまざまなタイプがあります。タイプごとに特徴や使い心地が異なるので、用途や好みに合わせて選びましょう。

さらっとして水にも強い!2層式の乳液・ローションタイプ

さらっとして水にも強い!2層式の乳液・ローションタイプ
日焼け止めの中でもスタンダードなのが、W/O(Water in Oil)型の乳液タイプ。商品によっては「ローションタイプ」と表現されることもあります。

容器の中では油分と水分が2層に分離しているため、使用前にしっかり振ってかくはんすることが大切です。さらっとした使用感でべたつきにくく、水にも強いのがメリット。


独特のきしみ感が気になるから苦手…という意見もよく聞かれますが、最近ではどのメーカーも使用感の改良に力を入れています。商品によってかなり違いがあるので、2層式だから使用感が悪い、と決めつけないことをおすすめします。

みずみずしくべたつきにくいジェルタイプ

みずみずしくべたつきにくいジェルタイプ

軽い使用感が好まれる、近年のトレンドに合わせて増えてきているのがジェルタイプ。水分をベースにしているためみずみずしく、べたつきやきしみを感じにくいというメリットがあります。


水や汗には若干弱い傾向にありますが、石けんでするりと落としやすいのは魅力的。タウンユースにも最適です!

乾燥肌にうれしいクリームタイプ

乾燥肌にうれしいクリームタイプ

乳液やジェルに比べると数は少なめですが、クリームタイプの日焼け止めもあります。


日焼け止めに限らず、クリームという剤型には油性成分も配合しやすいのが特徴。油分が多いものは塗布したときのしっとり感がアップするだけでなく、うるおいを肌にとどめる効果も期待できます。紫外線と肌の乾燥を同時にケアしたい方は、クリームタイプも視野に入れてみてくださいね。

手が届かない部位や塗り直しに便利なミスト・スプレータイプ

手が届かない部位や塗り直しに便利なミスト・スプレータイプ
ミストやスプレータイプの日焼け止めは、シュッとひと吹きするだけで塗布できる手軽さが魅力。しかし形状的にどうしてもムラになりやすいので、メインではなく補助的に使うのがおすすめです。通常の日焼け止めが塗りにくい背中や頭皮に使ったり、日中の塗り直し用として活用しましょう。

③落ちにくさで選ぼう!ウォータープルーフ表記や2層式かどうかをチェック

③落ちにくさで選ぼう!ウォータープルーフ表記や2層式かどうかをチェック
海やプール、大量に汗をかくようなシーンでは、落ちにくい日焼け止めを選びましょう。「ウォータープルーフ」「汗や水に強い」といった表示があるものは一つの目安になります。

またそういった表記がなくても、2層式タイプの日焼け止めは比較的水に強いのが特徴です。使用前によく振ることを推奨しているものはほとんどが2層式なので、パッケージなどを確認してみてください。

④簡単に落とせる日焼け止めを選ぼう

④簡単に落とせる日焼け止めを選ぼう

余計な摩擦による肌負担を増やさないためにも、簡単に落とせる日焼け止めを選びましょう。


パッケージに「石けんで落とせる」「ボディソープで落とせる」「専用クレンジング不要」などと書かれているものが目安です。また、一般的に水分が多いジェルタイプは落としやすさに長けているので、一つの指標にしてみてください。

⑤好みの使用感で選ぼう

⑤好みの使用感で選ぼう

日焼け止めは基本的に毎日使うものなので、使用感が気に入るものを選びましょう。さらっとしたテクスチャーがよければ乳液、みずみずしく軽いものがよければジェル…といったように、先にお伝えしたタイプごとの特徴からある程度絞り込むのもおすすめです。


今回の検証では使用感の検証も行っているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

⑥紫外線散乱剤・吸収剤は肌の状態に合わせて選ぼう

⑥紫外線散乱剤・吸収剤は肌の状態に合わせて選ぼう

一般的に日焼け止めは「紫外線吸収剤」「紫外線散乱剤」の2タイプに分けることができ、中には両方含んでいるものもあります。どちらにもメリットとデメリットがあるため、特徴を理解したうえで肌の状態に合わせて選びましょう。


吸収剤タイプは、一度紫外線の熱を肌に取り込んでから蒸発させることで紫外線をカットします。使用感がよく安価なのも特徴で、高いUVカット効果と使用感の良さを兼ね備えています。一般によく普及しているタイプですが、肌が敏感な場合は熱を蒸発させる際のエネルギーが負担となる場合も。心配な方は、事前にパッチテストをするのがおすすめです。


一方散乱剤は、「酸化チタン」「酸化亜鉛」「酸化鉄」「アルミニウム」などの粉体で、物理的に紫外線を肌の上で跳ね返します。吸収剤に比べると色がつきやすく、コストもやや高め。しかし熱エネルギーを肌に吸収する必要がないため、敏感肌用の日焼け止めに使われることが多いのも特徴です。

売れ筋の人気日焼け止め全28商品を徹底比較!

売れ筋の人気日焼け止め全28商品を徹底比較!

ここからは@cosme・Amazon・楽天などの売れ筋ランキング上位の日焼け止め全28商品を全て集めて、どれが最も優れた日焼け止めなのかを検証していきます。


<今回検証した商品>

  1. 資生堂|アネッサ パーフェクトUV スキンケアミルク
  2. 資生堂|アネッサ パーフェクトUV スキンケアジェル
  3. 資生堂|クレ・ド・ポーボーテ クレームUV
  4. 資生堂|サンメディックUV 薬用サンプロテクトEXa ミルクジェル(医薬部外品)
  5. ファンケル|サンガード50+ プロテクトUV
  6. ロート製薬|スキンアクア トーンアップUVエッセンス ラベンダーカラー
  7. ロート製薬|メンソレータム サンプレイ スーパーブロック
  8. ロート製薬|スキンアクア スーパーモイスチャージェル
  9. DHC|サンカットQ10パーフェクトミルク
  10. エキップ|RMK UVフェイスプロテクター50
  11. 日本ロレアル|ランコム UV エクスペール トーン アップ ローズ
  12. 日本ロレアル|ラロッシュポゼ UVイデア XL プロテクショントーンアップ
  13. ニールズヤード レメディーズ|ナチュラルUVプロテクションミルク
  14. P&Gプレステージ|SK-Ⅱ アトモスフィア エアリー ライト UV クリーム
  15. 無印良品|日焼け止めローション
  16. ドクターシーラボ|UV&WHITE エンリッチリフト50+
  17. コーセー|コスメデコルテ サンシェルター マルチ プロテクション
  18. コーセー|サンカット パーフェクト UV ジェル
  19. コーセー|サンカット トーンアップ UVエッセンス
  20. コーセー|スポーツビューティ サンプロテクト ジェル
  21. カネボウ|アリィー エクストラUV パーフェクト
  22. カネボウ|アリィー エクストラUV ハイライトジェル
  23. 花王|ニベアサン プロテクトウォータージェル SPF50/PA+++ ポンプ 140g
  24. 花王|ビオレ UV アクアリッチ ウォータリーエッセンス
  25. 花王|ビオレUV アクアリッチ ウオータリージェル
  26. 花王|ビオレ UV アスリズム スキンプロテクトエッセンス
  27. 花王|キュレル UVローション SPF50+ PA+++
  28. ユースキン製薬|ユースキンS UVミルク

「日焼け止めの選び方」のポイントを踏まえ、検証項目は以下の5項目としました。


検証①:焼けにくさ

検証②:耐摩擦性

検証③:撥水性

検証④:落としやすさ

検証⑤:使用感


具体的な検証内容は次の通りです。

検証①:焼けにくさ

まず検証したのは、日焼け止めを選ぶ際に欠かせない基準「焼けにくさ」です。

検証①:焼けにくさ

クリアファイルの上に日焼け止めを塗り、紫外線に当てると色が変わるUVラベルの上に乗せます。屋外で日差しに当て、どのくらいUVラベルの色が変化するかを確認しました。

検証①:焼けにくさ

また、UVラベルだけでなく人の肌でも検証します。社内の男性スタッフに協力を仰ぎ、背中に全28商品を塗らせてもらいました!

検証①:焼けにくさ

それぞれの塗った箇所を明確にするためにマスキングテープを貼って枠をつくり、一つずつ日焼け止めを塗布します。

検証①:焼けにくさ

塗り終わったらビルの屋上で30分ほど日に当たってもらいます。日焼け後は肌が赤くなってしまったので、少し落ちついてから状態をチェックしました。

【検証結果ハイライト】最近の日焼け止めはすごい!しっかりムラなく塗ることの方が大切?

【検証結果ハイライト】最近の日焼け止めはすごい!しっかりムラなく塗ることの方が大切?

紫外線を浴びるとピンク色になるUVラベルも、ほとんどが白いまま!一部ムラになっていたものは、テクスチャーがみずみずしいジェルタイプでした。きちんと塗布できていた部分は問題ありませんでしたが、そもそも塗るときにムラになってしまうのが原因だと思われます。


しっかり伸ばすことができれば、基本的にはどの日焼け止めも問題ないでしょう。最近の日焼け止めの紫外線カット効果は優秀であることがうかがえる結果となりました。

【検証結果ハイライト】最近の日焼け止めはすごい!しっかりムラなく塗ることの方が大切?

肌での検証結果も、ほとんどの製品がUVラベルと相違ありませんでした。


しかし唯一差が出たのはユースキン。UVラベルは真っ白だったにもかかわらず、肌は若干赤くなってしまいました…。今回検証した商品はほとんどがSPF50以上・PA++++でしたが、ユースキンはSPF25・UV++。その数値では、長時間の紫外線には耐えられなかったということでしょう。

検証②:耐摩擦性

続いて検証したのは耐摩擦性。

検証②:耐摩擦性

日焼け止めがなじんだ後の肌を2回ほどタオルでこすってみて、どれくらい残っているかを確認しました。

【検証結果ハイライト】独自機能を打ち出した「進化形日焼け止め」が強い!散乱剤タイプはすぐに落ちてしまう

【検証結果ハイライト】独自機能を打ち出した「進化形日焼け止め」が強い!散乱剤タイプはすぐに落ちてしまう

みずみずしいテクスチャーのものが弱いかと思いきや、必ずしもそうとは言い切れない結果になりました。摩擦への耐久性に優れていたのは、アリィーやアネッサ、スポーツビューティ、アスリズムなど。どれも直近のリニューアルで「汗や水だけでなく擦れにも強い」と打ち出しています。


一般的に摩擦に弱い傾向にある水分が多いジェルタイプでも、上記のブランドのものは優秀でした。特に独自の「フリクションプルーフ技術」を採用しているアリィーは、ジェルもエッセンスもかなり高評価。塗り直しができない日には、アリィーをはじめとする新技術を採用した日焼け止めを選ぶのがおすすめです!


一方、ラロッシュポゼやニールズヤード、ユースキンなどは擦っただけですぐに落ちてしまいました。これらに共通しているのはすべて紫外線散乱剤を使用しているということ。粉体が肌の上に乗っただけのような状態になるため、擦れに弱いのは仕方ないのかもしれません。

検証③:撥水性

次に検証したのは撥水性。

検証③:撥水性

日焼け止めをなじませた腕に疑似汗(馬油とぬるま湯を混ぜたもの)を吹きかけ、どれくらいはじくかを検証しました。

【検証結果ハイライト】乳液タイプと散乱剤タイプが水に強い!粒になってはじく

【検証結果ハイライト】乳液タイプと散乱剤タイプが水に強い!粒になってはじく

撥水性の高さが目立ったのは、乳液やローションタイプの日焼け止め。特にアネッサをはじめとするオイルの中に水を入れ込んでいる2層式タイプは、疑似汗をかけたとたん粒になってはじきました。


また紫外線散乱剤を使用している日焼け止めも、しっかり水をはじくものが多い傾向に。酸化チタンなどの粉体で物理的に水をはじいたものと考えられます。


反対に、ジェルは水分を多く含んでいる分、疑似汗とともに流れてしまうものがほとんど。汗っかきの方や海やプールで使おうとしている方は、乳液タイプか散乱剤タイプを選ぶのがおすすめです!

検証④:落としやすさ

次の検証項目は落としやすさです。

検証④:落としやすさ

日焼け止めを塗布した腕に、泡タイプの洗顔料を乗せて2~3回撫で、水をかけます。流した後に日焼け止めがきれいに落ちているかどうか、目視でチェックしました。

【検証結果ハイライト】ジェルタイプはすっきり落ちる!反対に2層式のローションは落としにくい傾向に

【検証結果ハイライト】ジェルタイプはすっきり落ちる!反対に2層式のローションは落としにくい傾向に

予想通りですが、やはりジェルタイプは簡単に落とせるものがほとんど!泡を乗せて少し撫でるだけで、あと残りなくきれいに流せるものがほとんどでした。


反対に水や摩擦への耐久性があるもの、特に2層式のローションタイプは落としにくい傾向にあります。耐久性と落としやすさはリンクしているとも言えるので、どちらを重視したいかあらかじめ明確にしておきましょう。

検証⑤:使用感

最後に検証したのは使用感。毎日使い続けるためには、使用感の良さも重要なポイントです。

検証⑤:使用感

今回は5名のスタッフが検証に参加。実際に使用して、肌に乗せたときの感触や香り、見た目などをチェックしました。平等性を保つため、各人で評価した後に平均値を算出しています。

【検証結果ハイライト】みずみずしいジェル、デパコス系の日焼け止めが人気

【検証結果ハイライト】みずみずしいジェル、デパコス系の日焼け止めが人気

使用感の検証では、なかなか厳しいコメントが出ることも…!日焼け止め特有のきしみ感や独特の香りがするもの、伸ばした後にべたつきがあるものは、総じて低めの評価となってしまいました。


比較的高い評価になったのは、ジェルタイプの中でもテクスチャーがみずみずしいもの。「ジェル」と言っていながら実際にはクリームのようなものもあるので、購入前にはテスターなどで試してみるのがおすすめです。


また、SK-ⅡやRMK、ランコムなどといったいわゆる「デパートコスメ」の日焼け止めも好評でした。そもそも顔に使うことを想定して、使用感の良さを重視して作られているのかもしれません。

【最終結果】日焼け止めのおすすめ人気ランキングBEST28

ここからは、比較・検証結果を踏まえた日焼け止めのランキングBEST28を発表します!


なお、総合評価は各検証項目の単純平均ではなく、それぞれの検証項目に重み付けをして算出し、ランキング付けを行いました。

PR

ビーグレンホワイトケア トライアルセット

1,800円 (税別)

【71%オフ相当!】5品をたっぷり7日間お試しできて、1,800円!

ボタン
少しでも気になった方は、まずはトライアルセットで気軽にお試しを♪なんと、洗顔料・化粧水・美容液・夜用クリーム・クリームの5品、6,422円相当がたったの1,800円で購入できちゃうんです!

ぜひ、詳細をチェックしてみてくださいね。  
28位

ユースキンSユースキンS UVミルク SPF25 PA++

798円 (税込)

SPF/PASPF25/PA++
内容量40g
クレンジング不要
タイプ散乱剤
下地兼用記載なし
焼けにくさ3.5
耐摩擦性1.0
撥水性1.0
落としやすさ4.0
使用感3.5
総合評価2.6
27位

ラ ロッシュ ポゼUVイデア XL プロテクショントーンアップ

3,672円 (税込)

SPF/PASPF50+/PA++++
内容量30ml
クレンジング不要
タイプ吸収剤
下地兼用
焼けにくさ4.2
耐摩擦性1.0
撥水性1.0
落としやすさ4.0
使用感3.2
総合評価2.8
26位

花王ビオレUV アクアリッチ ウォータリーエッセンス SPF50+

615円 (税込)

SPF/PASPF50+/PA++++
内容量85g
クレンジング不要
タイプ吸収剤
下地兼用
焼けにくさ4.3
耐摩擦性1.0
撥水性2.0
落としやすさ4.0
使用感3.0
総合評価3.0
25位

ロート製薬スキンアクア スーパーモイスチャージェル

520円 (税込)

SPF/PASPF50+/PA++++
内容量110g
クレンジング不要
タイプ吸収剤
下地兼用記載なし
焼けにくさ3.3
耐摩擦性3.5
撥水性1.0
落としやすさ5.0
使用感4.2
総合評価3.1
24位

日本ロレアルランコム UV エクスペール トーン アップ ローズ

6,264円 (税込)

SPF/PASPF50+/PA++++
内容量30ml
クレンジング
タイプ吸収剤
下地兼用
焼けにくさ4.8
耐摩擦性2.0
撥水性1.0
落としやすさ3.5
使用感4.0
総合評価3.2
23位

コーセーサンカット トーンアップ UVエッセンス

666円 (税込)

SPF/PASPF50+/PA++++
内容量80g
クレンジング不要
タイプ吸収剤
下地兼用
焼けにくさ4.2
耐摩擦性3.0
撥水性2.0
落としやすさ3.0
使用感2.6
総合評価3.3
22位

資生堂クレ・ド・ポーボーテ クレームUV

8,748円 (税込)

SPF/PASPF50+/PA++++
内容量50g
クレンジング顔の場合は要クレンジング
タイプ吸収剤
下地兼用
焼けにくさ4.0
耐摩擦性2.0
撥水性3.0
落としやすさ3.5
使用感3.4
総合評価3.3
21位

コーセーサンカット パーフェクトUVジェル

734円 (税込)

SPF/PASPF50+/PA++++
内容量100g
クレンジング不要
タイプ吸収剤
下地兼用
焼けにくさ4.2
耐摩擦性2.0
撥水性3.0
落としやすさ5.0
使用感2.6
総合評価3.5
20位

コーセーコスメデコルテ サンシェルター マルチプロテクション

2,916円 (税込)

SPF/PASPF50+/PA++++
内容量35g
クレンジング不要
タイプ吸収剤
下地兼用×
焼けにくさ4.8
耐摩擦性2.0
撥水性2.0
落としやすさ5.0
使用感3.4
総合評価3.5
19位

資生堂サンメディックUV 薬用サンプロテクトEXa ミルクジェル

1,944円 (税込)

SPF/PASPF50+/PA++++
内容量50ml
クレンジング不要
タイプ吸収剤
下地兼用
焼けにくさ4.5
耐摩擦性3.0
撥水性2.0
落としやすさ5.0
使用感2.6
総合評価3.7
18位

ロート製薬スキンアクア トーンアップUVエッセンス

723円 (税込)

SPF/PASPF50+/PA++++
内容量80g
クレンジング不要
タイプ吸収剤
下地兼用
焼けにくさ5.0
耐摩擦性2.0
撥水性1.5
落としやすさ5.0
使用感3.8
総合評価3.6
17位

ニールズヤード レメディーズナチュラルUVプロテクションミルク

3,780円 (税込)

SPF/PASPF40/PA++++
内容量40ml
クレンジング顔の場合は要クレンジング
タイプ散乱剤
下地兼用
焼けにくさ5.0
耐摩擦性1.0
撥水性4.5
落としやすさ2.0
使用感3.6
総合評価3.7
16位

DHCサンカットQ10パーフェクトミルク(SPF50+/PA++++)

SPF/PASPF50+/PA++++
内容量50ml
クレンジング不要
タイプ吸収剤
下地兼用
焼けにくさ4.5
耐摩擦性2.0
撥水性4.5
落としやすさ3.0
使用感2.8
総合評価3.7
15位

花王ビオレUV アクアリッチ ウオータリージェル

615円 (税込)

SPF/PASPF50+/PA++++
内容量155ml
クレンジング不要
タイプ吸収剤
下地兼用
焼けにくさ4.8
耐摩擦性3.0
撥水性3.0
落としやすさ5.0
使用感2.6
総合評価3.9
14位

花王ニベアサン プロテクトウォータージェル

502円 (税込)

SPF/PASPF50+/PA++++
内容量140g
クレンジング不要
タイプ吸収剤
下地兼用
焼けにくさ4.3
耐摩擦性4.0
撥水性3.0
落としやすさ4.0
使用感4.0
総合評価3.9
13位

ファンケルファンケル サンガード50+ プロテクトUV

3,080円 (税込)

SPF/PASPF50+/PA++++
内容量60ml
クレンジング顔の場合は要クレンジング
タイプ散乱剤
下地兼用記載なし
焼けにくさ4.8
耐摩擦性4.0
撥水性4.0
落としやすさ2.0
使用感2.7
総合評価4.0
12位

花王キュレル UVローション SPF50+ PA+++(医薬部外品)

1,620円 (税込)

SPF/PASPF50+/PA++++
内容量60ml
クレンジング不要
タイプ散乱剤
下地兼用
焼けにくさ4.8
耐摩擦性2.0
撥水性5.0
落としやすさ4.0
使用感2.8
総合評価4.0
11位

ロート製薬メンソレータム サンプレイ スーパーブロック

359円 (税込)

SPF/PASPF50+/PA++++
内容量30g
クレンジング記載なし
タイプ吸収剤
下地兼用記載なし
焼けにくさ4.8
耐摩擦性4.0
撥水性4.5
落としやすさ1.0
使用感2.8
総合評価4.0
10位

エキップRMK UVフェイスプロテクター50

3,753円 (税込)

SPF/PASPF50+/PA++++
内容量50g
クレンジング
タイプ吸収剤
下地兼用
焼けにくさ4.3
耐摩擦性4.0
撥水性3.5
落としやすさ4.0
使用感4.0
総合評価4.0
9位

花王ビオレUV アスリズム スキンプロテクトエッセンス

1,550円 (税込)

SPF/PASPF50+/PA++++
内容量70g
クレンジング不要
タイプ吸収剤
下地兼用
焼けにくさ4.5
耐摩擦性4.0
撥水性3.5
落としやすさ4.0
使用感3.5
総合評価4.1
8位

無印良品日焼け止めローション

590円 (税込)

SPF/PASPF50+/PA++++
内容量30ml
クレンジング不要
タイプ吸収剤
下地兼用記載なし
焼けにくさ5.0
耐摩擦性1.0
撥水性5.0
落としやすさ5.0
使用感3.9
総合評価4.1
7位

資生堂アネッサ パーフェクトUV スキンケアジェル

2,074円 (税込)

SPF/PASPF50+/PA++++
内容量90g
クレンジング不要
タイプ吸収剤
下地兼用
焼けにくさ4.5
耐摩擦性3.5
撥水性5.0
落としやすさ3.0
使用感3.0
総合評価4.1
6位

P&GプレステージSK-Ⅱ アトモスフィア エアリー ライト UV クリーム

9,180円 (税込)

SPF/PASPF50+/PA++++
内容量30g
クレンジング
タイプ吸収剤
下地兼用
焼けにくさ5.0
耐摩擦性5.0
撥水性2.0
落としやすさ4.0
使用感3.5
総合評価4.2
5位

カネボウアリィー エクストラUV ハイライトジェル

1,760円 (税込)

SPF/PASPF50+/PA++++
内容量60g
クレンジング不要
タイプ吸収剤
下地兼用
焼けにくさ4.8
耐摩擦性4.0
撥水性3.5
落としやすさ5.0
使用感2.8
総合評価4.2
4位

コーセースポーツビューティ サンプロテクトジェル

1,900円 (税込)

SPF/PASPF50+/PA++++
内容量90g
クレンジング不要
タイプ吸収剤
下地兼用記載なし
焼けにくさ5.0
耐摩擦性4.0
撥水性3.0
落としやすさ4.0
使用感3.8
総合評価4.2
3位

資生堂アネッサ パーフェクトUV スキンケアミルク

2,300円 (税込)

SPF/PASPF50+/PA++++
内容量60ml
クレンジング不要
タイプ吸収剤
下地兼用
焼けにくさ5.0
耐摩擦性4.0
撥水性5.0
落としやすさ2.0
使用感3.0
総合評価4.3
2位

ドクターシーラボUV&WHITE エンリッチリフト50+

4,104円 (税込)

SPF/PASPF50+/PA++++
内容量40g
クレンジング
タイプ吸収剤
下地兼用
焼けにくさ5.0
耐摩擦性4.0
撥水性4.5
落としやすさ4.0
使用感3.0
総合評価4.4
1位

カネボウアリィー エクストラUV パーフェクト

1,450円 (税込)

SPF/PASPF50+/PA++++
内容量60ml
クレンジング不要
タイプ吸収剤
下地兼用
焼けにくさ4.8
耐摩擦性5.0
撥水性4.5
落としやすさ5.0
使用感2.8
総合評価4.6

人気日焼け止めの検証結果比較表

商品画像
1
日焼け止め カネボウ アリィー エクストラUV パーフェクト 1枚目

カネボウ

2
日焼け止め ドクターシーラボ UV&WHITE エンリッチリフト50+ 1枚目

ドクターシーラボ

3
日焼け止め 資生堂 アネッサ パーフェクトUV スキンケアミルク 1枚目

資生堂

4
日焼け止め コーセー スポーツビューティ サンプロテクトジェル  1枚目

コーセー

5
日焼け止め カネボウ アリィー エクストラUV ハイライトジェル 1枚目

カネボウ

6
日焼け止め P&Gプレステージ SK-Ⅱ アトモスフィア エアリー ライト UV クリーム 1枚目

P&Gプレステージ

7
日焼け止め 資生堂 アネッサ パーフェクトUV スキンケアジェル 1枚目

資生堂

8
日焼け止め 無印良品 日焼け止めローション 1枚目

無印良品

9
日焼け止め 花王 ビオレUV アスリズム スキンプロテクトエッセンス 1枚目

花王

10
日焼け止め エキップ RMK UVフェイスプロテクター50 1枚目

エキップ

11
日焼け止め ロート製薬 メンソレータム サンプレイ スーパーブロック 1枚目

ロート製薬

12
日焼け止め 花王 キュレル UVローション SPF50+ PA+++(医薬部外品) 1枚目

花王

13
日焼け止め ファンケル ファンケル サンガード50+ プロテクトUV 1枚目

ファンケル

14
日焼け止め 花王 ニベアサン プロテクトウォータージェル 1枚目

花王

15
日焼け止め 花王 ビオレUV アクアリッチ ウオータリージェル 1枚目

花王

16
日焼け止め DHC サンカットQ10パーフェクトミルク(SPF50+/PA++++) 1枚目

DHC

17
日焼け止め ニールズヤード レメディーズ ナチュラルUVプロテクションミルク 1枚目

ニールズヤード レメディーズ

18
日焼け止め ロート製薬 スキンアクア トーンアップUVエッセンス 1枚目

ロート製薬

19
日焼け止め 資生堂 サンメディックUV 薬用サンプロテクトEXa ミルクジェル 1枚目

資生堂

20
日焼け止め コーセー コスメデコルテ サンシェルター マルチプロテクション 1枚目

コーセー

21
日焼け止め コーセー サンカット パーフェクトUVジェル 1枚目

コーセー

22
日焼け止め 資生堂 クレ・ド・ポーボーテ クレームUV 1枚目

資生堂

23
日焼け止め コーセー サンカット トーンアップ UVエッセンス 1枚目

コーセー

24
日焼け止め 日本ロレアル ランコム UV エクスペール トーン アップ ローズ 1枚目

日本ロレアル

25
日焼け止め ロート製薬 スキンアクア スーパーモイスチャージェル  1枚目

ロート製薬

26
日焼け止め 花王 ビオレUV アクアリッチ ウォータリーエッセンス SPF50+ 1枚目

花王

27
日焼け止め ラ ロッシュ ポゼ UVイデア XL プロテクショントーンアップ 1枚目

ラ ロッシュ ポゼ

28
日焼け止め ユースキンS ユースキンS UVミルク SPF25 PA++ 1枚目

ユースキンS

商品名

アリィー エクストラUV パーフェクト

UV&WHITE エンリッチリフト50+

アネッサ パーフェクトUV スキンケアミルク

スポーツビューティ サンプロテクトジェル

アリィー エクストラUV ハイライトジェル

SK-Ⅱ アトモスフィア エアリー ライト UV クリーム

アネッサ パーフェクトUV スキンケアジェル

日焼け止めローション

ビオレUV アスリズム スキンプロテクトエッセンス

RMK UVフェイスプロテクター50

メンソレータム サンプレイ スーパーブロック

キュレル UVローション SPF50+ PA+++(医薬部外品)

ファンケル サンガード50+ プロテクトUV

ニベアサン プロテクトウォータージェル

ビオレUV アクアリッチ ウオータリージェル

サンカットQ10パーフェクトミルク(SPF50+/PA++++)

ナチュラルUVプロテクションミルク

スキンアクア トーンアップUVエッセンス

サンメディックUV 薬用サンプロテクトEXa ミルクジェル

コスメデコルテ サンシェルター マルチプロテクション

サンカット パーフェクトUVジェル

クレ・ド・ポーボーテ クレームUV

サンカット トーンアップ UVエッセンス

ランコム UV エクスペール トーン アップ ローズ

スキンアクア スーパーモイスチャージェル

ビオレUV アクアリッチ ウォータリーエッセンス SPF50+

UVイデア XL プロテクショントーンアップ

ユースキンS UVミルク SPF25 PA++

特徴落ちない・焼けない・簡単に落とせる!3拍子そろった超優...機能性ばっちり!乾燥肌の顔用に最適な日焼け止めクリーム「金のアネッサ」の実力は伊達じゃない!焼けにくさ・撥水...摩擦にもそこそこ強い!塗り直しができないときに使えるフリクションプルーフがすごい!摩擦に強いジェルならコレさすがSK-Ⅱ!スキンケア重視派の顔用日焼け止めにおすすめ「アクアブースター」は嘘じゃない!汗・水に強いジェルな...摩擦に弱いのが唯一の弱点!それ以外はかなり優秀なプチプ...どの検証でもおおむね合格点!総合的に使いやすい1本しっとりやわらかな肌に。普段の顔用日焼け止めに最適とにかく落ちにくい!その分落とすのには手間がかかる敏感肌用なのに実力派!摩擦に弱いのが惜しいやや油膜が気になるものの、散乱剤×落ちにくさで選ぶならコレ!どの項目でも及第点。無難な日焼け止めジェルジェルというよりミルク?べたつき・被膜感が気になる良くも悪くも2層式ならではの特徴が目立った結果に伸ばすときに若干きしむので丁寧になじませるのが重要トーンアップするだけじゃない!焼けにくさ&落としやすさが◎軽~く伸びて、なじむとしっとり。使用感が気に入るならアリ保護膜を張るようなうるおい感。よく伸びて白浮きもゼロ伸びはいいのにべたつく。落としやすさは優秀!化粧下地として使えば自然な透明感!乾燥肌におすすめ顔に使うには香りが強い!トーンアップ効果は控えめ日焼け止め兼化粧下地におすすめ。血色感のあるツヤ肌にきしみ・香り・白浮きゼロ!しかし焼けにくさが他に劣る…みずみずしい反面、しっかりなじませないとムラ焼けしてしまう水や摩擦には弱いが、普段の顔用日焼け止めとしてならアリしっとり感とべたつきは紙一重。長時間の紫外線には耐えられない
価格1,450円(税込)4,104円(税込)2,300円(税込)1,900円(税込)1,760円(税込)9,180円(税込)2,074円(税込)590円(税込)1,550円(税込)3,753円(税込)359円(税込)1,620円(税込)3,080円(税込)502円(税込)615円(税込)(税込)3,780円(税込)723円(税込)1,944円(税込)2,916円(税込)734円(税込)8,748円(税込)666円(税込)6,264円(税込)520円(税込)615円(税込)3,672円(税込)798円(税込)
SPF/PASPF50+/PA++++SPF50+/PA++++SPF50+/PA++++SPF50+/PA++++SPF50+/PA++++SPF50+/PA++++SPF50+/PA++++SPF50+/PA++++SPF50+/PA++++SPF50+/PA++++SPF50+/PA++++SPF50+/PA++++SPF50+/PA++++SPF50+/PA++++SPF50+/PA++++SPF50+/PA++++SPF40/PA++++SPF50+/PA++++SPF50+/PA++++SPF50+/PA++++SPF50+/PA++++SPF50+/PA++++SPF50+/PA++++SPF50+/PA++++SPF50+/PA++++SPF50+/PA++++SPF50+/PA++++SPF25/PA++
内容量60ml40g60ml90g60g30g90g30ml70g50g30g60ml60ml140g155ml50ml40ml80g50ml35g100g50g80g30ml110g85g30ml40g
クレンジング不要不要不要不要不要不要不要記載なし不要顔の場合は要クレンジング不要不要不要顔の場合は要クレンジング不要不要不要不要顔の場合は要クレンジング不要不要不要不要不要
タイプ吸収剤吸収剤吸収剤吸収剤吸収剤吸収剤吸収剤吸収剤吸収剤吸収剤吸収剤散乱剤散乱剤吸収剤吸収剤吸収剤散乱剤吸収剤吸収剤吸収剤吸収剤吸収剤吸収剤吸収剤吸収剤吸収剤吸収剤散乱剤
下地兼用記載なし記載なし記載なし記載なし×記載なし記載なし
焼けにくさ4.85.05.05.04.85.04.55.04.54.34.84.84.84.34.84.55.05.04.54.84.24.04.24.83.34.34.23.5
耐摩擦性5.04.04.04.04.05.03.51.04.04.04.02.04.04.03.02.01.02.03.02.02.02.03.02.03.51.01.01.0
撥水性4.54.55.03.03.52.05.05.03.53.54.55.04.03.03.04.54.51.52.02.03.03.02.01.01.02.01.01.0
落としやすさ5.04.02.04.05.04.03.05.04.04.01.04.02.04.05.03.02.05.05.05.05.03.53.03.55.04.04.04.0
使用感2.83.03.03.82.83.53.03.93.54.02.82.82.74.02.62.83.63.82.63.42.63.42.64.04.23.03.23.5
総合評価4.64.44.34.24.24.24.14.14.14.04.04.04.03.93.93.73.73.63.73.53.53.33.33.23.13.02.82.6
商品リンク

日焼け止めの効果的な使い方

お気に入りの日焼け止めが見つかったら、使うときのポイントも意識しましょう。正しく使うことで、より効率よく紫外線から肌を守ることができます。

こまめに塗りなおそう!2~3時間ごとが目安

こまめに塗りなおそう!2~3時間ごとが目安

抜かりなく紫外線対策するためには、日焼け止めを朝に一度使用するだけでは不十分。どんなに優秀な日焼け止めでも、汗や水で流れてしまったり擦れてしまっては効果が低減してしまいます。なるべく2~3時間を目安に、気づいたらこまめに塗りなおすことを心がけましょう。


特に海やプールなどの屋外や、汗を多くかく場面では要注意!オフィスや学校などの屋内の場合は、メイク直しの際にUVカット効果のあるパウダーやスプレーを重ねる程度で大丈夫ですが、窓際の席に座っていたり紫外線の照り返しを受けやすい場所にいる方は注意が必要です。

天気や季節に関係なく使おう

天気や季節に関係なく使おう

晴れている日だけ、夏の間だけなど、限られた日や季節にのみ使う方も多いかもしれませんが、日焼け止めは天気や季節に関係なく年間を通して使いましょう。


紫外線は、日中であれば天気や季節に関係なく地上に降り注いでいます。晴れの日を100%とした場合、曇りの日で70%、雨の日でも30%ほどの紫外線量があると言われているのです。


また、紫外線の上昇量だけ見ると毎年5月ごろにピークを迎えますが、もちろん冬でも地上に届いています。地面からの照り返しもあるため、ウィンタースポーツをする際にも特に注意が必要です。

塗る順番はスキンケアの最後、メイクの直前

塗る順番はスキンケアの最後、メイクの直前

併用する場合は、日焼け止めを先に、次に化粧下地を塗りましょう。つまり日焼け止めを使うタイミングは、スキンケアの最後・メイクの直前ということになります。


日焼け止め=スキンケア、化粧下地=メイクと理解しておけば、迷うことが少なくなるかもしれません。

使用期限はワンシーズンが目安

使用期限はワンシーズンが目安

去年買った日焼け止め、今年も使えるの?と疑問に思っている方も多いのではないでしょうか。絶対というわけではありませんが、基本的に一度開封した日焼け止めは、なるべくワンシーズンで使い切るのがおすすめです。


余ったものを放置しておくと中身が酸化することもあるため、肌に負担を与える可能性もゼロではありません。初めから使い切れる量の日焼け止めを購入すること、けちらずに適切な量を使うことも大切です。


また、海外製の日焼け止めには画像のようなマークがついていることも。この「M」は「month=月」を表しており、この場合は開封から6か月以内の使用を推奨していることを示しています。使用期限を見極めるための参考にしてみてくださいね。

飛行機持ち込みの注意点

飛行機持ち込みの注意点

海外でのレジャーのお供に、日焼け止めジェルを持ち込もうとする方も多いことでしょう。


飛行機に乗るとき、日焼け止めジェルは液体として扱われるため、持ち込みには制限が設けられます。特に国際線では厳しく規定されていますので、事前にルールを確認して準備しましょう。


100ml(100g)を超える液体の持ち込みは禁止されています。容量100ml(100g)以下の容器に入れ、1L以下のジッパー付き透明プラスチック袋に入れた場合は手荷物として機内に持ち込むことができますので、場合に応じて小分けにするとよいでしょう。


預け入れについては、500mlを超えなければ問題ありません。日焼け止めでこの容量はなかなかないはずなので、現地だけで使う場合は預けてしまうのが無難です。


なおルールは改定されることもありますので、ご利用の前には航空会社のホームページなどでしっかりチェックするようにしましょう。

日焼け止め以外の対策も万全に!

紫外線の影響を防ぐために欠かせない日焼け止めですが、それだけで100%対策するのは難しいのが現状です。日焼け止めの使用と合わせて、日傘や帽子、サングラスなどのアイテムも活用してみてくださいね。以下の記事もぜひ参考にしてみてください。

日焼け止めをもっと見たいならこちら!

記事の冒頭でもお伝えしたとおり、日焼け止めにはさまざまなタイプがあります。以下の記事も参考にしながら、シーンや肌の状態に合わせて、その他の日焼け止めも活用してみてくださいね。

日焼け止めの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、日焼け止めのAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認して下さい。

まとめ

今回は、売れ筋上位の日焼け止め28商品を徹底的に比較検証しました!


紫外線はシミやそばかすだけでなく、しわやたるみの原因にもなると言われています。今回の検証結果や選び方を参考にしていただき、ぜひお気に入りの日焼け止めを見つけて対策してくださいね。


文:新井美由紀、写真:稲垣佑季

【番外編】プロの愛用するおすすめの日焼け止め

最後に、プロの愛用する日焼け止めをご紹介します!プロのおすすめポイントを参考に日焼け止めとしての効果はもちろん、肌に合うものを見つけてくださいね。

専門家の
マイベスト
リサージ パーフェクトプロテクターUV 1枚目
出典:amazon.co.jp

リサージパーフェクトプロテクターUV

3,240円 (税込)

専門家の
マイベスト
専門家の
マイベスト

エキップRMK UVフェイスプロテクター50

3,240円 (税込)

専門家の
マイベスト
カントリー&ストリーム   UVウォータリージェル N 1枚目
出典:amazon.co.jp

カントリー&ストリーム UVウォータリージェル N

972円 (税込)

専門家の
マイベスト
専門家の
マイベスト

ラロッシュポゼUVイデア XL ティント SPF50/PA++++

3,672円 (税込)

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す