• Dbf1a5f3ecdefe5790a1888c4eae5d3e3904b538
  • 43118451308e8bb8bb1cc29e2db05292761ec431
  • D35a616b404a4a2f31c4f606926ddc4686d3c446
  • 8e6b8bcfc17c10b9b762837908092fb8d501291e
  • 17bc283705ee732b08a30d001b36d8efb08bc105

市販の日焼け止めの最強おすすめ人気ランキング20選【2017年最新版】

紫外線は夏だけではありません!美肌と健康のために、日焼け止めは年中使用すべきアイテムです。ビオレやニベア、アリー、アクセーヌといったブランドから、クリームタイプ、スプレータイプ、パウダータイプなど今や様々な種類が販売されています。また敏感肌の方や赤ちゃんや子供の顔などにも使える、安心なノンケミカルやオーガニックの日焼け止めも最近は人気です。

今回は数ある商品の中から、おすすめの日焼け止めをランキング形式でご紹介します。SPF値が高い商品や下地に使えるもの、ウォータープルーフタイプなど色々な商品が登場しますよ!コスパ最強商品は果たしてどれ!?

最終更新日:2017年07月21日 | 682,398views

日焼け止めが重要な理由

肌の老化を早める最大の原因といわれる紫外線。毎日行っているスキンケアには「紫外線から肌を守る」という重要な役割もあります。

「紫外線はお肌の敵」ということは知っていても、ではきちんとした紫外線ケアができている人はというとまだまだ少ないのが実際です。紫外線は目に見えるものではなく、また影響がすぐに肌には出てこないからということも理由にあるのかもしれません。

日焼け止めは、この紫外線から肌を守ってくれるのです。

紫外線はあらゆる肌トラブルのもと

紫外線が肌に及ぼす悪影響は日焼けだけではありません。下記の通り、2点にまとめてご説明します。

肌の乾燥をまねく

夏、空気は乾いていないのに肌のうるおいが足りないと感じたことはありませんか?

これは紫外線で知らず知らずのうちに肌が乾燥しているためです。紫外線をほんの20~30分浴びただけでも肌の水分量は減少するというデータがありますが、30分程度というと通勤や散歩、洗濯物干し、ジョギングなど、朝のちょっとした時間と同じくらいですね。もしこのときに日焼け止めを付けていないと、その数十分のあいだにも肌はダメージを受けるということです。

肌の水分量が低下すると角層の細胞が成熟しにくい肌環境となり、バリア機能の低下を引き起こし、ますます乾燥していきます。角層内には乾燥した細胞が増え、キメも乱れていきます。その肌荒れが原因となって紫外線による黒化・炎症が起こりやすくなるという負のスパイラルに陥ってしまいます。

シミ・ソバカスの原因になる

日焼けをすると肌内部でメラニンが生成されますが、ターンオーバーの乱れによってメラニンがうまく排出できなくなると、「メラニンをつくりなさい」という指令が止まらなくなりにメラニンを根付かせ、シミやそばかすの原因になるのです。

ちなみに生理前は黄体ホルモンの分泌が多くなります。この黄体ホルモンは紫外線感受性を高める働きがあるため、この時期は普段よりも日焼けしやすくなります(妊娠中、ピルを服用中も同じ)。そのためいつもより念入りにUVケアを施す必要があるということを覚えておきましょう。

日焼け止めの選び方のポイント

日焼け止めの選ぶ際に、どのような点に気をつけて選べばよいのでしょうか。以下にご紹介するポイントに気をつけると、夏の日差しにも負けない、安心の日焼け止めをゲットできるでしょう!

SPF/PA

ここではSPFやPAの詳しい説明は避けますが、SPFやPAという値が紫外線カットの性能を示していることはみなさまもう御存知だと思います。

絶対に焼きたくない人や炎天下の中でスポーツなどする人はPA +++ ~++++/SPF 50の商品を買いましょう。日常生活の中で日焼けを防止するくらいであればPA ++/SPF 20で十分でしょう。

数値が高いほど肌への負担が強いので、闇雲に高い数値のものを使うのではなく、強い紫外線を浴びるときは高い数値のものを、日常生活であれば低い数値のものを、と使い分けるのが最もいい使い方です!

ウォータープルーフ

日焼け止めが大活躍するのは、やっぱり夏ですよね。海にプール、そして大量にかく汗。せっかくムラなく塗った日焼け止めも、これらの水分で落ちてしまっては、意味がなくなってしまいます。

そんなときに活躍するのはウォータープルーフの日焼け止め。ウォータープルーフとは、防水性や耐水性を持ち、水や汗に濡れても落ちにくい成分を含んでいる製品を指します。炎天下の下や海・プールなどでの仕様であればウォータープルーフの日焼け止めを選ぶようにしましょう。

今は「スーパーウォータープルーフ」という通常のウォータープルーフよりもさらに汗や水分に強い商品が出ていますので、非常におすすめです。

成分

いくら日焼け止め効果が高くても、お肌が荒れてしまうのは避けたいですね。「エタノール」や「BHT」などは刺激が強い成分ですので避けたいです。購入時には日焼け止めに配合されている成分はしっかりと確認するようにしましょう。

ちなみに「パンテノール」という成分は、お肌の回復を助ける優しい成分なので、ダメージを受けてしまった肌などへの使用が好ましいです。

使用感・使い心地

一口に日焼け止めと言っても、その使用感や肌へのなじみ方はそれぞれ違います。つけた瞬間に肌を覆うような圧迫感を感じる商品は、毎日使用するのにはマイナスポイントですよね。

つけてすぐにサラサラになるものや、伸びが良いものを選ぶと、比較的圧迫感がなく、軽い付け心地で使用感もいいです。購入前に口コミなどで確認したいポイントですね。

また名前に「ウォータリー」と入っていたり、みずみずしさを強調している日焼け止めはさっぱりと使用できるものが多いので、覚えておいて下さい。

タイプ

日焼け止めには様々なタイプやテクスチャーがあります。タイプごとに特徴や使い心地・持ちなどが異なってくるので、用途や好みに合わせて選ぶようにしてください。

それぞれのタイプの特徴は以下の通りです。

ローションタイプ

ローションタイプの日焼け止めは、サラサラで化粧水のように伸びがよく、非常に塗りやすいのが特徴です。ただ汗などで流れやすいので、海水浴や汗をかく場面での使用の際は、ウォータープルーフ仕様の製品を選ぶようにしましょう。

クリームタイプ

クリームタイプの特徴は、”落ちにくい”ことです。また保湿力が高く日焼け止めを使うと乾燥してしまうという方も安心して使用できます。ただ商品によっては塗った後にベタベタ感じてしまうこともあるので注意が必要です。

油分を多く含むため、ニキビに悩んでいる方は避けた方が良いでしょう。また、ローションタイプに比べて、伸びが悪い商品も多いので、口コミなどで塗りやすさをチェックするようにして下さい。

スプレータイプ

スプレータイプの良いところは、日焼け止めを塗る手間が省けるという点です。さっと一吹きで日焼け止めが塗れるので、急な外出やお出かけにも対応できます。また商品によっては髪の毛にも使える点も嬉しいですよね。しかし簡単にスプレーできる一方で、スプレー残しやムラには注意が必要です。

スプレータイプの日焼け止めについては、以下の記事で詳しく解説しているので、参考にしてみて下さい。

ジェルタイプ

ジェルタイプの日焼け止めの特徴は、よく伸びて肌になじむという点です。簡単に塗ることができるので、男性や日焼け止め初心者にもよいでしょう。またクリームタイプと比べて、べたつかない点も嬉しいですね。

【番外編】パウダータイプ

今回のおすすめランキングには登場しませんが、パウダータイプの日焼け止めは、ファンデーションとしても利用できる便利なタイプです。もちろんクリームタイプやエッセンスタイプの日焼け止めと一緒に使用することもできます。

またパウダータイプの日焼け止めは、刺激が少ない商品や肌に優しい商品が多いのも特徴です。日焼け止めパウダーについては以下の記事でチェックしてみてくださいね!

【番外編】飲むタイプ

近頃、美意識の高い女性を中心に人気を集めているのが飲むタイプの日焼け止めです。

飲むタイプの日焼け止めは、肌に直接塗る必要がないので塗り残しといったの心配がありません。また日焼け止めを塗るのが面倒な方や、肌が敏感な方にもおすすめです。

しかし飲む日焼け止めは、商品によって成分や効能が違うので、特に安全性についてはしっかり確かめてから購入するようにしましょう!飲む日焼け止めについては、以下の記事で詳細に解説していますので、ぜひ参考にしてみて下さいね。

コストパフォーマンス

全身に塗る日焼け止めは、使用量も化粧品などに比べ多く、コストパフォーマンスにも気を使いたい商品です。あまりに高いものを買ってしまってケチって使うと塗りムラとなって肝心の日焼けを避ける効果が得られません。

残念ながらこれまでおすすめしてきた防水効果の高いスーパーウォータープルーフ商品は容量が少なめで割高です。

そこでおすすめなのが、何種類かの日焼け止めを購入して、その日の予定に合わせて使用する日焼け止めも選ぶという方法!

オフィスや室内が多い日には、コスパの良い大容量の日焼け止めを、ビーチやプールなど太陽の下で長時間過ごさなければならない日は、紫外線カット率の高いスーパーウォータープルーフを。といったように使い分けすることで、最もコスパの高い日焼け止めの利用方法が出来るのでぜひお試しください。

日焼け止めの最強おすすめ人気ランキング

ここまで日焼け止めの選び方を解説してきました!これらを踏まえて、人気の日焼け止めの中からおすすめの商品をランキング形式でご紹介したいと思います!果たして価格・性能ともに最強の日焼け止めはどれでしょうか!?

【広告】汗をかいても水に濡れても関係なし!飲むだけで簡単にUVケアできる「BLANTE」

※価格は初回限定のキャンペーン価格です

毎日日焼け止めを塗るのが大変、日焼け止めのベタつきや肌への負担が気になる…そんな方におすすめしたいのが、内側から太陽ケアをしてくれる日焼け止めサプリ「BLANTE」です。

この「BLANTE」には、紫外線防御作用が認められている天然ポリフェノールであるニュートロックスサンが高配合されております。特に、メラニンの色素沈着によって肌が褐色になってしまうサンタンと呼ばれる日焼けに対して力を発揮してくれます。朝飲めば終日持続してケアできるので、塗り直しなども考えなくて済みますよ。おまけに、くすみを防ぐ成分も配合されているので、同時に肌荒れやニキビケアもできて一石二鳥です。

実は欧米などではすでに当たり前となっている、内側からの太陽ケア。日本ではまだなじみが薄いかもしれませんが、汗をかいても水に濡れても関係なく、ストレスフリーに全身をUVケアできるので、1度その魅力を知れば手放せなくなること間違いありません。蒸し暑い夏も、太陽の下でサラサラ肌のまま思いっきり楽しみたいなら「BLANTE」がおすすめです。

初回980円でお試し!いつでも休止・再開・解約できるので安心♪

とはいえサプリは試してみないと不安ですよね。今なら、定期配送コースを申し込むと初回980円、2回目以降も20%オフの価格でご購入いただけます。いつでも休止・再開・解約できるので、試すだけの方も定期配送がお得ですよ。

焼きたくないけど日焼け止めが苦手な方、ぜひ今の時期からこの新しいケアを始めてみませんか?詳細は公式サイトからご確認ください!

20位:パラソーラ エッセンスイン フレグランス UVスプレー

パラソーラ エッセンスイン フレグランス UVスプレー
714円(税込)

SPF:50+PA++++
ウォータープルーフ対応:×
タイプ:スプレー
内容量:90g

制汗効果と美容成分配合のスプレータイプ

こちらの商品は日焼け止め効果のみならず、制汗効果があるところが魅力です。これ一本で簡単に日焼けと汗のケアができちゃうので、忙しい朝にはもってこいの商品ですね。

香りがついているので香水との相性には注意が必要になりますが、女性には嬉しい美容成分も配合されていますのでスキンケアも一緒にできて夏の乾燥肌対策にも◎!強力な紫外線をカットするのに白浮きしないので、お化粧下地として使用しても良いでしょう。

19位:ロート製薬 スキンアクアサラフィットUV さらさらエッセンス 無香料

ロート スキンアクア サラフィットUV さらさらエッセンス 無香料
638円(税込)

SPF:50+PA++++
ウォータープルーフ対応:×
タイプ:クリーム
内容量:80g

なじみの良さ抜群で軽い使い心地

紫外線をカットする効果が高く、ドライキープパウダー配合でサラサラ感がお肌を包みますのでベタベタせずに使用できます。汗に強いですが、こまめに塗り直しをすると効果が維持できるでしょう。

日焼け止め特有のあの嫌な匂いもカットしてありますので、香水の香りの邪魔をしないのも良いですね。みずみずしい使用感も魅力の一つと言えます。

18位:花王 ビオレさらさらUV アクアリッチウォータリエッセンス

ビオレUV アクアリッチウォータリー エッセンス
660円(税込)

SPF:50+PA++++
ウォータープルーフ対応:○
タイプ:クリーム
内容量:50g

軽さとみずみずしさが気持ちの良い使用感

PA4+の高い日焼け止め効果があるのにまったく重さがなく、肌なじみ・塗り心地抜群の日焼け止めです。

ウォーターカプセルに紫外線カット成分を閉じ込めているので、水のような使用感で気持ちよく使用できます。塗ってることも忘れるぐらい軽い付け心地なので塗りムラには気を付けましょう。

いつもと同じ洗顔料で洗い落とせるのも良いですね。

17位:カネボウ アリィー エクストラUVジェル(ミネラルモイスト)N

カネボウ アリィー エクストラUVジェル ミネラルモイスト
2,130円(税込)

SPF:50+PA++++
ウォータープルーフ対応:○
タイプ:ジェル
内容量:90g

うるうるジェルで落ちにくい

塗りやすいジェルタイプの日焼け止めです。汗や水に強いウォータープルーフなので、レジャーやビーチで大活躍すること間違いなしですね。肌にピッタリフィットしてムラになりにくいのもジェルならではの特徴です。

汗・水には強いですが、普段お使いのボディーソープや洗顔料で落とせる商品ですので、こまめな塗り直しを心掛けましょう。

16位:コーセー 雪肌精 サンプロテクトエッセンスジェル

雪肌精 サンプロテクト エッセンスジェル
2,376円(税込)

SPF:50+PA++++
ウォータープルーフ対応:×
タイプ:ジェル
内容量:80g

スーッとした使い心地が気持ちいい

雪肌精サンプロテクトエッセンスジェルは、雪肌精らしくハトムギエキス・アケビエキス配合の和漢化粧水仕立てですので、くすみや肌荒れなどのお肌へのダメージも防げます。高い日焼け止め効果と肌ケアを一緒にしたい!!という方にピッタリの日焼け止めです。

みずみずしい使用感で、香りもシリーズ共通の優しさとさわやかさのある良い香りがついていますので、気分までさわやかになれちゃいますね。

15位:ポーラ B.A ザ・プロテクター

ポーラ B.A プロテクター
11,350円(税込)

SPF:50PA++++
ウォータープルーフ対応:×
タイプ:クリーム
内容量:45g

保湿力◎の大人の日焼け止め

みずみずしさとクリームの保湿力を兼ね備えている日焼け止めクリームです。紫外線の事だけではなく、お肌の事を考えた日焼け止めと言えるでしょう。紫外線のみならず近赤外線に着目した商品になりますので、肌の奥深くまでケアできるのも魅力ですね。

少々お値段は張りますが、非常に高い効果をもつ日焼け止めクリームです。

14位:コーセー サンカット 日焼け止め透明スプレー 無香料

KOSE サンカット 日焼け止め透明スプレー 無香料
698円(税込)

SPF:50+PA++++
ウォータープルーフ対応:×
タイプ:スプレー
内容量:90g

簡単お手軽スプレータイプ

透明スプレーで無香料の日焼け止めです。気軽に使用できるスプレータイプで、肌に負担をかけずに日焼け対策が可能です。顔や体はもちろん、髪の毛にもシュッとできるのでヘアの日焼けが防げるのも良いですね。

色がついていなく透明なので塗り残しには注意が必要ですが、白浮きせずにさらさらとした使い心地が気持ちいい商品です。

13位:アクセーヌ スーパーサンシールド

アクセーヌ スーパーサンシールド
3,980円(税込)

SPF:50+PA++++
ウォータープルーフ対応:○
タイプ:クリーム
内容量:22g

圧迫感のない肌へのやさしさ

メイク前に使う日焼け止めベースです。高い紫外線防止効果があるのに、肌へのやさしさや潤い感も大事にしている日焼け止めなので圧迫感がなく、お肌への負担が気になる方にピッタリの日焼け止めです。

UVベースなのでその後のファンディーションのノリも良く、もちも良いです。さらに、紫外線吸収剤を使わないノンケミカルタイプなので、刺激が少なく安心して使用できるでしょう。

12位:日本ロレアル ラロッシュポゼ UVイデア アクアフレッシュジェルクリーム

ラロッシュポゼ UVイデア アクアフレッシュジェルクリーム
3,670円(税込)

SPF:50PA++++
ウォータープルーフ対応:×
タイプ:ジェル
内容量:30g

敏感肌に優しい

ジェルクリームタイプの日焼け止めです。こちらの商品の良いところは何といっても、敏感肌の方でも安心して使用できる負担の少なさではないでしょうか。

ジェルクリームですので肌への浸透も非常に良く、テカりも抑えてくれるのでお化粧下地としても効果を発揮してくれます。ポンプ式なので一回分の使用量が分かりやすいのも無駄遣いがなく良いですね。

11位:カネボウ アリィー エクストラUVプロテクター(パーフェクトアルファ)

カネボウ アリィー エクストラUVプロテクター パーフェクトアルファS
1,780円(税込)

SPF:50+PA++++
ウォータープルーフ対応:○
タイプ:ローション
内容量:60g

幅広いシーンで活躍

こちらの商品は抜群のUVカット効果で、日常使いからビーチでの使用まで幅広く使える日焼け止めです。ヒアルロン酸配合で汗や水に強いのにさらさらとした使用感。べたつかないので暑い夏でも快適に過ごせますね。付け心地も軽く紫外線からしっかりお肌を守ってくれます。

日差しの強い夏のレジャー時の強い味方になってくれますよ!

10位:ユースキン ユースキンS UVミルク

ユースキンS UVミルク
730円(税込)

SPF:25PA++
ウォータープルーフ対応:×
タイプ:クリーム
内容量:40g

敏感肌の方におススメ

ユースキンと言えば保湿力の高いハンドクリームで有名ですが、こちらは敏感肌の事を考えたミルクタイプの塗りやすい日焼け止めです。SPF・PAともに若干弱めですが、敏感肌にとても優しく作られているので肌がデリケートな方でも安心して使用できるのが嬉しいですね。出来るだけ肌への負担を減らしたいという方にピッタリです。

9位:資生堂 専科 ミネラルウォーターでつくったUVエッセンス

資生堂 専科 ミネラルウォーターでつくったUVエッセンス
564円(税込)

SPF:50+PA++++
ウォータープルーフ対応:×
タイプ:クリーム
内容量:50g

毎日使える安心感

その名の通りミネラルウォーターを使って作られていますので、みずみずしく白浮きもしません。素肌感覚の軽く優しい使い心地で、日常的に使うのに非常にお勧めです。ベビーパウダーが配合されていてさらっとした使用感も魅力の一つですね。

汗や皮脂には負けませんが石鹸で落とせるぐらい優しいので、安心して毎日使えるでしょう。

8位:資生堂 サンメディックUV 薬用サンプロテクト

資生堂 サンメディックUV 薬用サンプロテクト
1,944円(税込)

SPF:50+PA++++
ウォータープルーフ:○
タイプ:ジェル
内容量:50g

乾燥も肌荒れも予防したい方に

薬用成分・ヒアルロン酸配合で、紫外線対策だけではなく潤いや肌荒れの事も考えられていますので、安心して使用できる日焼け止めです。汗や皮脂に強いウォータープルーフなので幅広いシーンで活用できます。

お肌が弱い方にも安心の無添加でさらにアルコールフリー。専用のクレンジング剤は不要で、化粧下地としても使えるのも嬉しいですね。

7位:花王 ビオレ さらさらUVパーフェクトミルク

ビオレ さらさらUV パーフェクトミルク
578円(税込)

SPF:50+PA++++
ウォータープルーフ対応:○
タイプ:ローション
内容:40g

強力なのにお肌さらさら

ウォータープルーフで汗や水に強く、しっかりと紫外線からお肌を守ってくれる、塗りやすいミルクタイプの日焼け止めです。肌への浸透も良く白浮きしませんので、塗っているのにまるで素肌のような肌触りが魅力と言えるでしょう。

紫外線だけでなくUV-A対策もできます!全身に塗れるので海や山でのレジャー時にも大活躍すること間違いなしです!

6位:資生堂 アネッサ パーフェクトUV アクアブースター

資生堂 アネッサ パーフェクトUV アクアブースター
2,544円(税込)

SPF:50+PA++++
ウォータープルーフ対応:○
タイプ:ローション
内容量:60g

汗とお水を味方につけよう

独自の処方で汗や水に反応し紫外線からお肌を守る膜がパワーアップしますので、プールやビーチでも安心して思いっきり楽しめます!みずみずしい使用感でさらっとした感触。とても気持ちよく、圧迫感もなく快適に使えるでしょう。

高い紫外線対策の効果がありますが石鹸で落とせるので、専用のクレンジングが必要ないのも良いですね。

5位:花王 ニベアサン プロテクトプラスウォータープルーフUVミルク

ニベアサン プロテクトプラスウォータープルーフ UVミルク
630円(税込)

SPF:50+PA++++
ウォータープルーフ対応:○
タイプ:ローション
内容量:40g

お手頃価格で使いやすい

お値段も比較的安く、日常使いにピッタリの日焼け止めではないでしょうか。こまめに塗ることでより一層効果を発揮してくれます。

高密着でピタッとフィットして紫外線B波だけでなくA波も防いでくれますので、安心してレジャーを楽しむことが出来ますね!潤い成分も配合されて肌なじみも良く、お肌が苦しくならず、心地よく使用できるでしょう。

4位:花王 ビオレ さらさらUV アクアリッチウォータリージェル

ビオレUV アクアリッチウォータリー ジェル
660円(税込)

SPF:50+PA++++
ウォータープルーフ対応:○
タイプ:ジェル
内容量:90g

軽い付け心地で伸びが良い

するすると伸びがよく、すーっと肌になじむ塗りやすさ◎のジェルタイプの日焼け止めです。ヒアルロン酸やローヤルゼリーエキスなどの美容液成分も配合されていて保湿効果もあり、強力に紫外線をカットしてくれます。

お肌を明るくみずみずしく見せてくれる水のようなジェルですので、軽い付け心地が欲しい方にぜひ選んでいただきたい一品です。

3位:花王 ニベアサン プロテクトウォータージェル

ニベアサン プロテクトウォータージェル
591円(税込)

SPF:35PA+++
ウォータープルーフ対応:×
タイプ:ジェル
内容量:80g

化粧水みたいな使用感

まるで化粧水のような軽い使用感で、とろけるようにすっと肌になじんでいく塗りやすさ満点のジェルタイプの日焼け止めです。素肌にも優しく、専用クレンジングではなくいつもの洗顔料・ボディーソープでOKなのも嬉しいですね!

潤い感も紫外線カットも両方叶えたい方におススメの商品です。SPFも高いので安心して使えるでしょう。

2位:資生堂 アネッサ パーフェクトUVサンスクリーン

アネッサ パーフェクトUV サンスクリーン
2,628円(税込)

SPF:50+PA++++
ウォータープルーフ対応:○
タイプ:ローション
内容量:60g

絶対に焼きたくない人に

スーパーウォータープルーフ処方で汗や水にさらに強くなりました。効果も絶大で、絶対に焼きたくない方に本当におススメです。するすると伸びも良いので、つけ直し時の肌への負担が少ないのも魅力ですね。

強力に紫外線をカットしてくれますが落とすのは簡単で、まさにこれぞパーフェクトな日焼け止めと言えるでしょう。

1位:カネボウ アリィー エクストラUVプロテクター(ホワイトニング)

カネボウ アリィー エクストラUVプロテクター ホワイトニング
2,170円(税込)

SPF:50+PA++++
ウォータープルーフ対応:○
タイプ:ローション
内容量:60g

美白と紫外線対策を叶えてくれる

堂々の第1位に輝いたのはカネボウ アリィーエクストラUVプロテクター(ホワイトニング)です!毎年夏になると買うという方も多いのではないでしょうか?!

美白効果のある薬用成分と強力な紫外線カット力を兼ね備えていますので、日差しの強いビーチや日常使いと幅広いシーンで使用することができるでしょう。いつものクレンジングで簡単に落とせるのも◎!

日焼けカットをしながらシミ・そばかすも予防できる、一石二鳥の万能日焼け止めです。

日焼け止めを使用する際のポイント

お気に入りの日焼け止めが見つかったら、使う時のポイントを理解しましょう!正しく使うことで、より効果的に紫外線からお肌を守ることができます。

量はしっかりつけて紫外線をブロック

ブロック効果の高い日焼け止めを選んで、それで満足してしまう人は意外と多いようですが、それで安心していてはいけません。つける量が足りなかったり、塗り忘れがあったり、途中でとれてしまったら、きちんとした紫外線防御効果は得られません。

まずつける量ですが、足りない人が圧倒的に多い傾向のようです。量の目安は顔全体なら500円玉大くらい。この半分になると効果は約4分の1にまで下がってしまいますので注意しましょう。

そして、日焼け止めは肌表面を覆って防御するものです。クリームのようにすり込まずに塗りましょう。

サンケア指数が高くてもレジャーでは塗り直しが必要

オフィスなど屋内で一日過ごすのであれば、朝に日焼け止めを塗って通常のメイク直しをすれば十分です。しかし、屋外など紫外線の強い場所で過ごす場合は、汗をかいたり、汗を拭くときにこすれて取れてしまいやすいので、2~3時間ごとに塗り直すことが必要です。

ちなみに製品に表示されているサンケア指数の値は、1平方センチメートルあたり2mgを皮膚に塗ったときの測定をもとにしたもの。時間が経つとこすれたり、取れたりすることは当然ありますので、時間をおいて塗り直すことを忘れずにおきましょう。

開封した日焼け止めはそのシーズンで使い切る

製品や使用状況によるため一概にはいえませんが、一度開封した日焼け止めは半年~1年程度もつようです。

ただし、鮮度はよいに越したことはありません。また使い残したものは酸化している可能性もありますので、次のシーズンに使うのは避けた方がいいでしょう。

日焼け止めを正しく塗りましょう

下記に、パーツ別・日焼け止めの正しい塗り方をご紹介します。是非、参考にしてみてください!

手のひらに適量をとり、両頬、額、鼻、あごにのせてから全体にムラなくなじませます。ファンデーションを塗らない場合はもう一度、同じ量を塗りましょう。日焼けしやすい頬からこめかみは重ねて塗るようにします。

手のひらに適量をとり、首から襟足の数か所にのせ、軽く広げてからなじませます。最後に下から上に向かってていねいに塗りましょう。

からだ

からだに使う場合は、容器から直接肌にのせていきます。手にとってつけていくと量も少なく、ムラになりやすいので注意しましょう。のばすときは手のひら全体で大きく円を描くように動かします。

手は意外と日焼けしやすい部分。腕を塗ったら、そのまま手の甲から指先にも日焼け止めを塗りましょう。指のあいだ、親指や小指の側面はとくに塗り忘れしやすいので注意しましょう。

日焼け止めの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、日焼け止めのAmazon、楽天、価格.comの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認して下さい。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

肌に優しい日焼け止めから、バッチリ紫外線を防いでくれる日焼け止めまで、様々な商品をご紹介しました。ランキングを参考に、紫外線を浴びるシーンに合わせて、色々なタイプの日焼け止めをそろえて使い分けてみてはいかがでしょうか!

人気の記事