1. TOP
  2. >
  3. コスメ・化粧品
  4. >
  5. 日焼け止め・UVケア
  6. >
  7. 【2020年版】日焼け止めローションのおすすめ人気ランキング10選【ニベア・キュレル・ビオレなど】
  • 【2020年版】日焼け止めローションのおすすめ人気ランキング10選【ニベア・キュレル・ビオレなど】のアイキャッチ画像1枚目
  • 【2020年版】日焼け止めローションのおすすめ人気ランキング10選【ニベア・キュレル・ビオレなど】のアイキャッチ画像2枚目
  • 【2020年版】日焼け止めローションのおすすめ人気ランキング10選【ニベア・キュレル・ビオレなど】のアイキャッチ画像3枚目
  • 【2020年版】日焼け止めローションのおすすめ人気ランキング10選【ニベア・キュレル・ビオレなど】のアイキャッチ画像4枚目
  • 【2020年版】日焼け止めローションのおすすめ人気ランキング10選【ニベア・キュレル・ビオレなど】のアイキャッチ画像5枚目

【2020年版】日焼け止めローションのおすすめ人気ランキング10選【ニベア・キュレル・ビオレなど】

肌なじみの良さと使用感の良さが特徴の「日焼け止めローション」。軽い使い心地のため、ベランダでの洗濯物干し・犬の散歩・ごみ捨てなど、ちょっとの外出でおこる「うっかり日焼け」を防ぐのにぴったりです。しかし商品数が多く、いざ選ぼうと思ってもどれにすべきか迷ってしまいますよね。

そこで今回は、日焼け止めローションの選び方とともに、通販で人気のおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。ニベアサン・キュレル・ビオレなどもランクインしています。一度使えば手放せなくなる商品が豊富に揃っていますので、参考にしてみてくださいね!

  • 最終更新日:2020年09月04日
  • 46,191  views
目次

日焼け止めローションの魅力とは?

日焼け止めローションの魅力とは?
日焼け止めローションは、低負担で肌に塗りやすいところが魅力のアイテムです。クリームタイプやミルクタイプにありがちな白浮きの心配もありません。男性や子どもが使いやすいのもメリット。

サラッとして肌なじみが良いため重たくならず、全身のUVケアに適しています。せっけんやボディーソープで簡単に落とせるものがほとんどで、肌への負担が軽いのもうれしいポイントです。

日焼け止めローションの選び方

それでは、どんな点に注目して日焼け止めローションを選んだらいいのでしょうか?その主なポイントをご紹介していきます。

SPF値&PA値は、肌タイプや用途に合わせて

なんとなくSPF値やPA値が高い方が安心、と思っていませんか?でも、実は用途に合わせて選んだ方が、より効果的に日焼け防止をすることができます。

普段使いにはSPF20~30程度で十分。敏感肌ならSPF30くらいを目安に

普段使いにはSPF20~30程度で十分。敏感肌ならSPF30くらいを目安に
ちょっとした外出や庭いじり、短時間のお散歩に使うなら、SPF20~30程度で十分です。SPFやPAの数値が高いほど紫外線をカットする効果も高くなりますが、その分、肌に負担をかけてしまいます。普段使いするのなら肌に負担をかけないよう、SPFとPAの高すぎないものを選びましょう。

ただし、敏感肌の方は紫外線のダメージを受けやすいので、SPF30くらいのものを選んでしっかりカットしましょう。

長時間炎天下にいるならSPF50などの高ガードなものを

長時間炎天下にいるならSPF50などの高ガードなものを
真夏に長時間炎天下にいるなら、やはりSPF値やPA値が高いものを選びましょう。ローションタイプの日焼け止めにもSPF50などの高ガードタイプがありますので、ここぞと言うときには数値の高い日焼け止めを選んでください。

日焼け止めローションは、一般的なクリームタイプの日焼け止めに比べて汗や水で流れやすいという問題がありますが、こまめに塗り直せば十分に日焼け止め効果は期待できます。落とすのは比較的簡単なので、しっかりガードはしたいけど、オフに時間をかけたくない人にもおすすめですね。

「肌への優しさ」に注目して選ぶ

日焼け止めローションは肌に負担をかけにくいものですが、それでも、しっかり選ぶことが大切です。特に敏感肌の方や子ども用に選ぶ方は、成分に注目してきちんと選びましょう。

「紫外線散乱剤」を使ったものなら低負担

「紫外線散乱剤」を使ったものなら低負担

日焼け止め成分には、主に「紫外線吸収剤」と「紫外線散乱剤」の2つがあります。肌に優しいのは紫外線散乱剤(ノンケミカルタイプ)ですので、こちらを選ぶのがおすすめです。


紫外線吸収剤は紫外線カット効果が強力である反面、肌への刺激も強くなっています。一方で紫外線散乱剤は、紫外線カット効果が弱いものの、肌にとっては低刺激で普段使いしても安心です。

「落としやすさ」や「刺激成分の有無」も忘れずに

「落としやすさ」や「刺激成分の有無」も忘れずに

石鹸で簡単に落とせるものなら肌に残りにくく、刺激を与えにくいと言えます。日焼け止めローションは汗や水に弱いので落ちやすいですが、それでも、落としやすいかどうかは確認しましょう。


また、肌に刺激となる合成香料や合成着色料を含まないものを選ぶことも忘れずに。心配な方は「敏感肌用」「子ども用」と記載のあるものを選ぶと良いでしょう。

保湿成分入りなら、紫外線に負けない肌作りも

保湿成分入りなら、紫外線に負けない肌作りも
潤った肌は紫外線などの刺激を受けにくくなり、肌のバリア機能も高まります。逆に潤い不足の肌は外部刺激を受けやすく、さまざまな肌トラブルを招いてしまうので、日焼け止めローションに保湿成分が含まれているものが理想的です。

ヒアルロン酸やセラミド、アミノ酸、プラセンタなどの保湿成分が含まれていれば、肌を紫外線から守りつつ、健康な肌状態を維持してくれます。

化粧下地に使えるものを選べば、時短メイクも可能

化粧下地に使えるものを選べば、時短メイクも可能
「キュレル UVローション」のように、化粧下地としても使える日焼け止めローションなら、メイク時間の短縮もできちゃいます。忙しい女性にはこうしたタイプがおすすめです。

最近はウォータリージェルやミルクローションなど、肌にのせると質感がローションに変わるタイプも増えていますので、こうした中から自分にぴったりなものを見つけてみるのもおすすめです。

持ち運ぶならボトルやチューブ、自宅ではポンプタイプが◎

持ち運ぶならボトルやチューブ、自宅ではポンプタイプが◎

ローションタイプの日焼け止めは汗などで落ちやすいため、こまめに着け直しが必要です。そのため、持ち運びやすさも重要なチェックポイントです。


主にボトル・チューブ・ポンプタイプがありますが、携帯に便利なのはボトルとチューブタイプ。オフィスでの休憩時間やお出かけ先でのお化粧直しのついでなどに塗り直しやすいでしょう。ポンプタイプはプッシュするだけで使える手軽さがあり、こちらは自宅での使用にぴったりです。

日焼け止めローションのおすすめ人気ランキング10選

それではここから、選び方のポイントを踏まえた人気の日焼け止めローションをランキング形式でご紹介します。ランキングは、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングなど各ECサイトの売れ筋ランキング(2020年8月13日時点)をもとにして順位付けしました。

なお、掲載商品は、上記の選び方で記載した効果・効能があることを保証したものではありません。ご購入にあたっては、各商品に記載されている効果・効能をご確認ください。

10位
日焼け止め効果SPF50+/PA++++
紫外線散乱剤
落としやすさ石鹸で落とせる
香料・着色料無香料
化粧下地としての使用
容器タイプチューブタイプ
分類化粧品
9位
日焼け止めローション 無印良品 日焼け止めローション シトラスハーブの香り  1枚目
出典:amazon.co.jp

無印良品日焼け止めローション シトラスハーブの香り

750円 (税込)

日焼け止め効果SPF30/PA+++
紫外線散乱剤
落としやすさ石鹸で落とせる
香料・着色料着色料不使用
化粧下地としての使用不可
容器タイプボトルタイプ
分類化粧品
8位
日焼け止め効果SPF43/PA+++
紫外線散乱剤
落としやすさ石鹸で落とせる
香料・着色料不使用
化粧下地としての使用不可
容器タイプボトルタイプ
分類化粧品
7位
日焼け止め効果SPF20/PA++
紫外線散乱剤
落としやすさ石鹸で落とせる
香料・着色料不使用
化粧下地としての使用不可
容器タイプボトルタイプ
分類化粧品
6位
日焼け止めローション ロート製薬 スキンアクア スーパーモイスチャーエッセンス 1枚目
出典:amazon.co.jp

ロート製薬スキンアクア スーパーモイスチャーエッセンス

499円 (税込)

日焼け止め効果SPF50+/PA++++
紫外線散乱剤
落としやすさ石鹸で落とせる
香料・着色料不使用
化粧下地としての使用
容器タイプチューブタイプ
分類化粧品
5位
日焼け止め効果SPF32/PA+++
紫外線散乱剤
落としやすさ石鹸で落とせる
香料・着色料不使用
化粧下地としての使用不可
容器タイプボトルタイプ
分類化粧品
4位
日焼け止め効果SPF50/PA+++
紫外線散乱剤
落としやすさクレンジング使用
香料・着色料不使用
化粧下地としての使用不可
容器タイプボトルタイプ
分類化粧品
3位
日焼け止め効果SPF50+/PA++++
紫外線散乱剤
落としやすさ石鹸で落とせる
香料・着色料不使用
化粧下地としての使用
容器タイプチューブタイプ
分類化粧品
2位
日焼け止めローション 花王 ビオレUV アクアリッチウォータリーエッセンス 1枚目
出典:amazon.co.jp

花王ビオレUV アクアリッチウォータリーエッセンス

1,079円 (税込)

日焼け止め効果SPF50+/PA++++
紫外線散乱剤
落としやすさ石鹸で落とせる
香料・着色料着色料不使用
化粧下地としての使用
容器タイプチューブタイプ
分類化粧品
1位
日焼け止め効果SPF50+/PA+++
紫外線散乱剤
落としやすさクレンジング使用
香料・着色料不使用
化粧下地としての使用不可
容器タイプボトルタイプ
分類医薬部外品

人気日焼け止めローションの比較一覧表

商品画像
1
日焼け止めローション 花王 キュレル UVローション 1枚目

花王

2
日焼け止めローション 花王 ビオレUV アクアリッチウォータリーエッセンス 1枚目

花王

3
日焼け止めローション 花王 ニベアサン ゼロフィーリングUVローション 1枚目

花王

4
日焼け止めローション ジェイメック   UVローション 1枚目

ジェイメック

5
日焼け止めローション NOV UVローションEX 1枚目

NOV

6
日焼け止めローション ロート製薬 スキンアクア スーパーモイスチャーエッセンス 1枚目

ロート製薬

7
日焼け止めローション 松山油脂 M-mark 日焼け止めローション 1枚目

松山油脂

8
日焼け止めローション ナチュラス UVローション 1枚目

ナチュラス

9
日焼け止めローション 無印良品 日焼け止めローション シトラスハーブの香り  1枚目

無印良品

10
日焼け止めローション KOSE(コーセー) サンカット 日焼け止め エッセンス  1枚目

KOSE(コーセー)

商品名

キュレル UVローション

ビオレUV アクアリッチウォータリーエッセンス

ニベアサン ゼロフィーリングUVローション

UVローション

UVローションEX

スキンアクア スーパーモイスチャーエッセンス

M-mark 日焼け止めローション

UVローション

日焼け止めローション シトラスハーブの香り

サンカット 日焼け止め エッセンス

特徴乾燥性敏感肌のことを考えた、全身に使えるUVローションミクロレベルで塗りムラを減らす独自製法すぐに乾いてサラサラ感が続く日焼け止め紫外線だけではなく、近赤外線・ブルーライトからも守る一本ウォータープルーフながら落としやすい高いUVカット指数に加え、4種のうるおい成分も配合家族みんなで使いやすい、全身用ローションべたつき・白浮きしないサラッとした使用感シトラスハーブの爽やかな香り付き美容液のような軽い付け心地
最安値
1,089
送料要確認
詳細を見る
1,079
送料要確認
詳細を見る
550
送料別
詳細を見る
3,080
送料要確認
詳細を見る
1,980
送料要確認
詳細を見る
499
送料別
詳細を見る
836
送料別
詳細を見る
3,300
送料要確認
詳細を見る
750
送料無料
詳細を見る
608
送料要確認
詳細を見る
日焼け止め効果SPF50+/PA+++SPF50+/PA++++SPF50+/PA++++SPF50/PA+++SPF32/PA+++SPF50+/PA++++SPF20/PA++SPF43/PA+++SPF30/PA+++SPF50+/PA++++
紫外線散乱剤
落としやすさクレンジング使用石鹸で落とせる石鹸で落とせるクレンジング使用石鹸で落とせる石鹸で落とせる石鹸で落とせる石鹸で落とせる石鹸で落とせる石鹸で落とせる
香料・着色料不使用着色料不使用不使用不使用不使用不使用不使用不使用着色料不使用無香料
化粧下地としての使用不可不可不可不可不可不可
容器タイプボトルタイプチューブタイプチューブタイプボトルタイプボトルタイプチューブタイプボトルタイプボトルタイプボトルタイプチューブタイプ
分類医薬部外品化粧品化粧品化粧品化粧品化粧品化粧品化粧品化粧品化粧品
商品リンク

夏以外も日焼け止めローションを使ってUV対策を

夏以外も日焼け止めローションを使ってUV対策を

日焼け止めローションは、夏以外の季節も上手に活用しましょう。春のお花見やGWのアウトドアレジャー、冬のスキー場などは思ったよりも紫外線が多く、うっかりUV対策を怠ると重度な日焼けを負う危険性があります。


肌への負担が少なく洗い流しやすいローションタイプなら、年間を通して快適に使うことができますよ。ぜひ自宅やバッグに常備して、しっかり日焼け対策をしてくださいね。

日焼け止めは、使い分けるのがおすすめ!

日焼け止めにはいろいろな種類がありますので、使うシーンや目的に応じて使い分けるのがおすすめです。メイクの下地に・髪やボディに・外出先でさっとリタッチ…など、こまめにケアすれば効果的に日焼けを防ぐことができますよ。以下の記事もぜひ参考にしてください!

まとめ

おすすめの日焼け止めローションをご紹介しましたが、いかがでしたか?

ほかのテクスチャーより低刺激で、やさしい使い心地のアイテムが多く、オフも簡単なのがローションタイプの特徴です。化粧水のような感覚で使えてべたつかないので、日焼け止めクリームが苦手な方もぜひ試してみてくださいね。

当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す