• UVカットサングラスのおすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像1枚目
  • UVカットサングラスのおすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像2枚目
  • UVカットサングラスのおすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像3枚目
  • UVカットサングラスのおすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像4枚目
  • UVカットサングラスのおすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像5枚目

UVカットサングラスのおすすめ人気ランキング10選

紫外線対策のための眼鏡「UVカットサングラス」。シミやそばかす防止のために、特に夏場に利用する方が増えています。しかし、いざ購入しようとすると、紫外線透過率・紫外線カット率・UV400などいろいろな規格があるので、どれを見ればいいのかわかりにくいですよね。また、透明・色付きのレンズの違いや、ウェリントン・ティアドロップ、スクエア型などのデザインの違いも多く、どれがUVカットに効果的なのか迷ってしまうのではないでしょうか?

そこで、今回は最適なUVカットサングラスを購入するために、規格や選び方を解説した後で、おすすめ商品をランキング形式でご紹介します。UVカットサングラスをかけて、お肌をシミ・そばかすから守りましょう!

この記事に登場する専門家

剱持 百香
榎原 由子
  • 最終更新日:2018年11月08日
  • 145,438  views
目次

UVカットサングラスの選び方

UVカットのためのサングラスを購入するときはお店の人にいろいろと聞いて、最適なアイテムを選ぶと思います。しかし、ネット通販ではお店の人がおらず、場合によっては記載されている情報も最小限。どれぐらいの紫外線をカットするのか分からないこともありますよね。ここでは、そんな時でも、数あるUVカットサングラスの中から最適なものを選べるように、必要な情報をまとめました。

記載されている数値を見て選ぶ

一番重要なことは、記載されている数値を見て、より紫外線カット性能が高いものを選ぶこと。とはいえ、性能が高いものほど高額になってしまうので、そのあたりのバランスは予算との相談です。以下にUVカットサングラスに書かれている情報項目について、まとめました。これを読めば、数値からどういう商品なのかが分かるようになりますよ!

どれだけ紫外線をカットするかを示す「紫外線カット率」

どれだけ紫外線をカットするかを示す「紫外線カット率」

出典:amazon.co.jp

紫外線をどれだけカットするのかを示す「紫外線カット率」は、%で表されています。例えば「紫外線カット率80%」のサングラスがあれば、目に入ってくる紫外線を80%カットするということです。とても分かりやすいですよね。数値が高いほど紫外線をカットする能力が高く、中には紫外線カット率100%の商品も販売されています。

紫外線が透過する割合を示す「紫外線透過率」

紫外線が透過する割合を示す「紫外線透過率」

出典:amazon.co.jp

ちょっと紛らわしいのが「紫外線透過率」。こちらも%で表されますが、紫外線カット率と違って低ければ低いほど良いので間違えないようにしてくださいね。こちらは紫外線の透過率ですので、どれくらい通すのかという数値なんです。例えば、「紫外線透過率20%」なら80%の紫外線をカットするということになります。

ちなみに紫外線透過率0.1%以下などという商品も販売されていますが、紫外線をカットする能力が非常に高いサングラスだと言えます。

カットできる紫外線の波長を表す「UV400」

カットできる紫外線の波長を表す「UV400」

出典:amazon.co.jp

UVカットサングラスの中には、「UV400」と記載されているものがあります。これは紫外線が強く国を挙げて対策に乗り出しているオーストラリアで生まれた規格です。400とは波長のことで、400nm(ナノメートル)までの紫外線をカットすることができるという意味です。

ちなみに紫外線の波長は、UV-A(315~400nm)、UV-B(280~315nm)、UV-C(200~280nm)の3種類に分類できます。つまり、400nmまでカットできるということは、これらすべてに対応できるということです。そのため、UVカットサングラスを選ぶなら、できるだけ「UV400」の記載があるものを選択しましょう。

レンズの色は薄いものを選ぶ

レンズの色は薄いものを選ぶ

出典:amazon.co.jp

UVカットサングラスを選ぶときに、意外と間違えやすいのがここです。レンスの色が濃いほど紫外線カット能力が高いように思えて、濃いものを選びがちです。ところが、色が濃いほど逆に紫外線を吸収しやすくなってしまうんです。そのため、紫外線カットを重視するなら、薄めの色のサングラスにしましょう。

なぜ、色が濃いと紫外線を吸収しやすくなってしまうのかと言えば、目の仕組みが関係しており、暗い場所にいると瞳孔が開いてより光を吸収しようとするからなんです。色の濃いサングラスを付けると、暗くなるので瞳孔が広がってしまいます。そのため、光を吸収しようという働きで、紫外線も吸収しやすくなってしまうのです。

このような仕組みがあるので、紫外線カットを重視するならレンズの色が薄いものを選びましょう。サングラス本来の眩しさを防ぐ機能が欲しい場合も、あまり濃すぎずバランスの取れたものを選んでくださいね。

レンズが大きなデザインのものを選ぶ

レンズが大きなデザインのものを選ぶ

出典:amazon.co.jp

紫外線を防ぐことを重視するなら、レンズが大きなものを選ぶことが大切。紫外線は前面だけから来るわけではなく、上や横からも降り注いでいます。小さいレンズでは上下・左右がカバーできず、そこから紫外線を浴びてしまうのです。紫外線対策でサングラスをするなら、レンズが大きく上下・左右もしっかりカバーできるものを選ぶようにしてくださいね。

なお、サングラスには様々な形状があります。その中でも写真のようなウェリントンやティアドロップなどが、レンズの大きな形状になります。フレームの形状を選ぶことができる商品もあるので、そのような場合はウェリントンやティアドロップを選びましょう。

とはいえ、スマートなスクエア型など、形状によって顔の印象も変わるので、あまりこだわりすぎなくても大丈夫です。おしゃれに気を使う方のことも考慮して、このあとのランキングでもバランスよく様々な形状の商品を選びました。

プロの愛用するおすすめのUVカットサングラス

まずはランキングの前に、プロの愛用するおすすめのUVカットサングラスをご紹介します。プロのおすすめポイントを参考に、紫外線をしっかりカットできるお気に入りのアイテムを見つけてくださいね。
専門家の
マイベスト
専門家の
マイベスト

Rose Blancメラニン サングラス カバータイプ

3,996円 (税込)

UVカットサングラスおすすめ人気ランキング10選

ここからはUVカットサングラスのおすすめを、ランキング形式でご紹介します。今回は機能重視で選びました。どれも、紫外線を高い割合でカットしてくれるのでおすすめですよ!
10位
Fitina メラニンサングラス
出典:amazon.co.jp

Fitina メラニンサングラス

trsg-1409-02

2,160円 (税込)

可視光線透過率-紫外線カット率99%
紫外線透過率1.0%UV400表記なし
その他の機能なし
9位

Smith & WessonElite UVカットサングラス

1,980円 (税込)

可視光線透過率90%紫外線カット率-
紫外線透過率0.10%UV400表記-
その他の機能なし
8位
可視光線透過率15%紫外線カット率99%
紫外線透過率-UV400表記なし
その他の機能なし
7位
可視光線透過率-紫外線カット率99%
紫外線透過率1.2%以下UV400表記なし
その他の機能なし
6位

コールマンメガネの上から偏光サングラス

CO3012-1

1,580円 (税込)

可視光線透過率20%紫外線カット率-
紫外線透過率1.0%UV400表記-
その他の機能偏光レンズ
5位
可視光線透過率-紫外線カット率99.9%
紫外線透過率-UV400表記なし
その他の機能ブルーライト40%カット、近赤外線42%カット
4位
可視光線透過率-紫外線カット率99%
紫外線透過率-UV400表記-
その他の機能偏光機能
3位

コールマンスポーツサングラス

CM-4005

2,480円 (税込)

可視光線透過率20%紫外線カット率99%以上
紫外線透過率1.0%以下UV400表記なし
その他の機能偏光レンズ
2位
可視光線透過率-紫外線カット率99.9%
紫外線透過率-UV400表記あり
その他の機能偏光レンズ
1位
可視光線透過率-紫外線カット率99.9%
紫外線透過率-UV400表記なし
その他の機能ブルーライト43%カット、近赤外線46%カット

おすすめ人気 UVカットサングラスの比較一覧表

商品画像商品名特徴価格可視光線透過率紫外線カット率紫外線透過率UV400表記その他の機能商品リンク
1
サングラス

eight tokyo

サングラス

高品質のUVカットサングラス。フィット感もよく使いやすい!3,480円(税込)-99.9%-なしブルーライト43%カット、近赤外線46%カット詳細を見る
2
PC サングラス

PENGIN

PC サングラス

低価格なのに性能はしっかり&メガネケースも付いてくる!2,380円(税込)-99.9%-あり偏光レンズ詳細を見る
3
スポーツサングラス

コールマン

スポーツサングラス

値段の手頃なスポーツサングラス。スポーツや外での作業に!2,480円(税込)20%99%以上1.0%以下なし偏光レンズ詳細を見る
4
スター風サングラス

Diamond Candy

スター風サングラス

ワンポイントの花の飾りがエレガント!おしゃれなUVカッ...1,824円(税込)-99%--偏光機能詳細を見る
5
IR3128

Face Trick glasses

IR3128

鯖江産の高品質レンズを使用。ブルーライトや近赤外線もカット!3,240円(税込)-99.9%-なしブルーライト40%カット、近赤外線42%カット詳細を見る
6
メガネの上から偏光サングラス

コールマン

メガネの上から偏光サングラス

大人気商品。メガネの上からかけられるUVカット・偏光サ...1,580円(税込)20%-1.0%-偏光レンズ詳細を見る
7
サングラス

GAYA

サングラス

UVカットしつつクリアーな視界を確保!1,360円(税込)-99%1.2%以下なしなし詳細を見る
8
サングラス RB3026

RayBan

サングラス RB3026

世界的ブランドのレイバンサングラス!11,703円(税込)15%99%-なしなし詳細を見る
9
Elite UVカットサングラス

Smith & Wesson

Elite UVカットサングラス

紫外線透過率が0.1%の高性能品!意外と手頃でコスパも良し1,980円(税込)90%-0.10%-なし詳細を見る
10
Fitina メラニンサングラス

Fitina メラニンサングラス

ノーブランド品だが機能はしっかり。鼻パットでずり落ちにくい2,160円(税込)-99%1.0%なしなし詳細を見る

偏光レンズで紫外線はカットできる?

偏光レンズで紫外線はカットできる?

出典:amazon.co.jp

UVカットサングラスを調べていると、「この商品は偏光レンズなので紫外線をカットできます」などという説明をしている商品がありました。このような記載があった場合、偏光レンズだけでは紫外線をカットできないという事実があるのでよく確認することをおすすめします。

UVカットサングラスが紫外線をカットできるのは、紫外線を吸収する素材で出来ているからです。偏光レンズだけでは紫外線を吸収できません。もちろん、偏光サングラスにUVカット機能を持たせた商品はよくあり、偏光と紫外線カットの両立は可能です。

偏光レンズかどうかにかかわらず、UVカット性能の確認のためには、まずは紫外線カット率や紫外線透過率を確認しましょう。

まとめ

以上、UVカットサングラスのおすすめランキングをご紹介しました。

今回はUVカット機能を中心に、その他の機能やコスパの良さから商品を評価しています。紫外線対策では、肌への対策ばかり注目されがちですが、目から入る紫外線対策も重要。目から入る紫外線をそのままにしておくと、シミなどのもとになるメラニンが生成されてしまいます。紫外線が強くなる時期は、UVカットサングラスで対策しましょう!

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す