• 【時短調理に最適!】マルチクッカーのおすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像1枚目
  • 【時短調理に最適!】マルチクッカーのおすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像2枚目
  • 【時短調理に最適!】マルチクッカーのおすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像3枚目
  • 【時短調理に最適!】マルチクッカーのおすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像4枚目
  • 【時短調理に最適!】マルチクッカーのおすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像5枚目

【時短調理に最適!】マルチクッカーのおすすめ人気ランキング10選

煮る・焼く・蒸す・揚げるなど、1台で何役もこなしてくれる便利な調理家電マルチクッカー。1台あればいろいろなレシピに対応できるため、限られたスペースのキッチンでとても役にたってくれる頼れる存在です。しかし、ティファールやアイリスオーヤマなどメーカーはいろいろ。機能や価格もさまざまで、何を基準にして選んでいいかわかりにくいですよね。


ここではマルチクッカーを選ぶ際に気を付けたいポイントと、おすすめ商品を人気ランキング形式でご紹介します。卓上鍋として使えるものも登場しますので、この機会に多機能なアイテムを見つけて調理時間の短縮を目指しましょう!

  • 最終更新日:2020年05月11日
  • 25,770  views
目次

マルチクッカーの選び方

マルチクッカーを選ぶ場合にはどういった点に注意しておけばよいのでしょうか。確認しておきたいポイントを7つご紹介します。

何役こなせるのかで選ぶ

何役こなせるのかで選ぶ
マルチクッカーというくらいですから、何役もマルチに役割をこなせることが最大の魅力であり特徴です。そのためまずは、そのマルチクッカーで可能なこと・不可能なことについてしっかり確認するようにしましょう。マルチクッカーの代表的な機能としては「煮る」「焼く」「蒸す」ですが、中には「揚げる」機能がついており、簡単に揚げ物調理がテーブルの上で楽しめるものや、圧力鍋と同じ圧力調理ができる製品もあります。

もちろん何役もこなせた方が便利ですが、自分が普段あまり必要としない機能が付いていて本当に意味があるのかについても、考えておいた方がいいでしょう。

例えば「揚げる」機能について、今まで揚げ物はしなかったけれど、マルチクッカーでできるなら試したいのであれば必要でしょう。でも、そもそも家で揚げ物を食べる機会自体が少なければ、付いていても結局使わずに終わってしまいます。

闇雲に機能が多ければいいというわけではないため、自分にとって必要な機能が備わっているのか、という点は必ず確認するようにしましょう。

自動調理機能は付いているかをチェック

自動調理機能は付いているかをチェック
マルチクッカーの中には、材料をセットしてスイッチをいれるだけで全ての調理を行ってくれる、自動調理機能が付いているタイプの製品があります。この自動調理機能があれば、仕事から帰ってきてすぐ食事ができるようセットして行くのも簡単です。絶対に付いていなければならない機能ではありませんが、付いていると、マルチクッカーがさらに便利に使えますね。

ただ、この自動調理機能は付いていると製品価格が上がってしまいますので、予算と便利さを天秤にかけて選ぶとよいでしょう。

容量はどれくらいかも確認しておくのがおすすめ

容量はどれくらいかも確認しておくのがおすすめ
1台で便利に調理できるマルチクッカーですが、どれくらいの量を作ることができるかについても確認が必要です。家族構成にもよりますが、1人前の料理を作りたいのか、4人前なのかでも必要な容量は違います。

1人〜2人用なら1.2リットル程あれば充分ですが、4人前ならばこれでは少ないですよね。ご家庭での必要量をまかなえる量が調理できるのかについても、しっかり考えて選びましょう。

お手入れが簡単なものを選ぶ

お手入れが簡単なものを選ぶ
お手入れが簡単かどうかは、使い勝手の部分に大きく影響します。そのため使った後に簡単に本体から鍋部分を取り外すことができるのか、本体も拭いて汚れが取れやすいのか、鍋などに汚れなどがこびりつきにくいような加工がされているか、などということもチェックしておきましょう。

毎日の調理に積極的に使っていきたいのなら、使うことが面倒に感じないように、手入れが簡単なマルチクッカーを選びましょう。

サイズや重量も確認しよう

サイズや重量も確認しよう
スペースが限られたキッチンの中で使う調理家電ですから、本体のサイズや重さも重要なポイントです。出したままにしておくならサイズの確認だけしておけば良いのですが、使わない時は棚にしまっておくならば、棚の中のスペースだけでなく、出し入れする際に負担にならない重量であるかについても確認が必要です。

あまりに重い製品だと、移動させるだけでもかなりの手間になってしまいます。設置場所や保管場所の確保のためにも、サイズと合わせて重量も確認するようにしましょう。

消費電力もチェックすべきポイント

消費電力もチェックすべきポイント
意外にチェックを忘れがちなのが消費電力です。マルチクッカーの中には、想像しているよりも電力を使う製品もあります。いざ使ってみたら、マルチクッカーと同時に他の家電が使えなかった、というのでは便利さが失われてしまいますよね。

電気のことは難しくてよくわからないからと確認を怠ってしまうと、せっかく便利な調理家電を購入したのに、あまり使えない…ということが起きる可能性もあります。特に1人暮らしの人は、契約アンペア数をしっかり確認しておくことをおすすめします。

付属品があると、調理の幅が広がる

付属品があると、調理の幅が広がる
マルチクッカーはいろいろな役割を1台で担ってくれる調理家電ですから、その役割に適した付属品がきちんと付属しているかどうかについても確認が必要です。

例えば揚げ物ができると思って購入したにも関わらず、揚げ物用の鍋が付属していなければ後から買い足す必要ができてしまいます。安価だからと購入しても、付属品を後から付け足すことで結果的に割高になってしまっては意味がありません。そのためどのような付属品が最初からついているのかも、しっかり確認しましょう。

またマルチクッカーを購入したものの、結局どう使えば美味しい料理ができあがるのかわからなければ勿体ないですよね。そのため、レシピサイトやレシピブックなど、使いこなし方のお手本があれば調理の幅をより広げることができます。サポート的な役割をしてくれる存在があれば、迷った時にも頼りになりますね!

マルチクッカーのおすすめ人気ランキング10選

ここからは、人気のマルチクッカーをランキング形式でご紹介します。今回は、家庭で使いやすいものをピックアップしました。


なおランキングは、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングなど各ECサイトの売れ筋ランキング(2020年4月4日時点)をもとにして順位付けしています。

10位
マルチクッカー T-fal(ティファール) クックフォーミー エクスプレス 1枚目
出典:amazon.co.jp

T-fal(ティファール)クックフォーミー エクスプレス

CY8521JP

34,800円 (税込)

機能煮る・蒸す・焼く・他
自動調理
容量6L
サイズ38.0×35.0×32.5cm
重量6.5kg
付属品なべ・蒸しかご・蒸しかご台・計量カップ・クイックスタートガイド
9位
機能煮る・蒸す・焼く・揚げる・他
自動調理不可
容量1.2L
サイズ24×22×17.5cm
重量1.6kg
付属品蒸し料理用アミ・グリルプレート・揚げ物カバー・専用レシピブック
8位
機能煮る・蒸す・他
自動調理
容量2L
サイズ22×23.8×24.9cm
重量2.7kg
付属品計量カップ・蒸し台・内ふた用パッキン(予備)・レシピブック・初めてガイド
7位

Instant Pot(インスタントポット)インスタントポット Nova Plus

ISPCNV6

17,380円 (税込)

機能煮る・蒸す・焼く・他
自動調理
容量6L
サイズ35×32×31cm
重量-
付属品レシピブック
6位
マルチクッカー 山善 グリル鍋 電気グリル鍋 IH ガス 直火対応 1枚目
出典:amazon.co.jp

山善グリル鍋 電気グリル鍋 IH ガス 直火対応

EGD-D650

5,980円 (税込)

機能煮る・蒸す・焼く・他
自動調理不可
容量2.2L
サイズ27×22×18cm
重量2.3kg
付属品レシピブック
5位
機能煮る・他
自動調理
容量3L
サイズ29.3×27.6×28.4cm
重量3.7kg
付属品計量カップ
4位
機能煮る・蒸す・他
自動調理
容量3L
サイズ29.2×27.8×27cm
重量3.6kg
付属品計量カップ・ おたま・ 蒸し板
3位
マルチクッカー Shop Japan(ショップジャパン) クッキングプロ 1枚目
出典:amazon.co.jp

Shop Japan(ショップジャパン)クッキングプロ

CKP-AM01

16,170円 (税込)

機能煮る・蒸す・焼く・他
自動調理
容量-
サイズ28.5×27.3×29.5cm
重量3.6kg
付属品-
2位
機能煮る・蒸す・他
自動調理
容量2.4L
サイズ39.5×30.5×24.9cm
重量6.5kg
付属品蒸し板・保存専用ふた・メニュー集
1位
機能煮る・蒸す・他
自動調理
容量2.2L
サイズ28.2×28.6×21.3cm
重量3.6kg
付属品白米用計量カップ(1合)・蒸しプレート・レシピブック

人気マルチクッカーの比較一覧表

商品画像
1
マルチクッカー アイリスオーヤマ 電気圧力鍋 1枚目

アイリスオーヤマ

2
マルチクッカー SHARP(シャープ) ヘルシオ ホットクック 1枚目

SHARP(シャープ)

3
マルチクッカー Shop Japan(ショップジャパン) クッキングプロ 1枚目

Shop Japan(ショップジャパン)

4
マルチクッカー Panasonic(パナソニック) 電気圧力なべ 1枚目

Panasonic(パナソニック)

5
マルチクッカー アイリスオーヤマ 電気圧力鍋 1枚目

アイリスオーヤマ

6
マルチクッカー 山善 グリル鍋 電気グリル鍋 IH ガス 直火対応 1枚目

山善

7
マルチクッカー Instant Pot(インスタントポット) インスタントポット Nova Plus 1枚目

Instant Pot(インスタントポット)

8
マルチクッカー siroca(シロカ) 電気圧力鍋 1枚目

siroca(シロカ)

9
マルチクッカー recolte(レコルト) POT DUO esprit 1枚目

recolte(レコルト)

10
マルチクッカー T-fal(ティファール) クックフォーミー エクスプレス 1枚目

T-fal(ティファール)

商品名

電気圧力鍋

ヘルシオ ホットクック

クッキングプロ

電気圧力なべ

電気圧力鍋

グリル鍋 電気グリル鍋 IH ガス 直火対応

インスタントポット Nova Plus

電気圧力鍋

POT DUO esprit

クックフォーミー エクスプレス

特徴卓上グリル鍋としても使えて汎用性抜群出勤前のセットで帰宅後すぐに食事ができるシリーズ累計出荷数90万台突破の人気商品黒豆・甘酒モード搭載で日本食との相性◎予約調理機能・最大12時間保温可能で便利汎用性が高い直火対応の内鍋カナダ・アメリカの大ヒット商品が日本上陸1台6役のスロー調理対応モデルパーティの主役メニューにぴったり全210種のおまかせレシピ内蔵
最安値
14,940
送料要確認
詳細を見る
57,500
送料別
詳細を見る
16,170
送料無料
詳細を見る
27,680
送料無料
詳細を見る
8,780
送料無料
詳細を見る
5,980
送料無料
詳細を見る
17,380
送料要確認
詳細を見る
16,795
送料無料
詳細を見る
要確認
34,800
送料無料
詳細を見る
機能煮る・蒸す・他煮る・蒸す・他煮る・蒸す・焼く・他煮る・蒸す・他煮る・他煮る・蒸す・焼く・他煮る・蒸す・焼く・他煮る・蒸す・他煮る・蒸す・焼く・揚げる・他煮る・蒸す・焼く・他
自動調理不可不可
容量2.2L2.4L-3L3L2.2L6L2L1.2L6L
サイズ28.2×28.6×21.3cm39.5×30.5×24.9cm28.5×27.3×29.5cm29.2×27.8×27cm29.3×27.6×28.4cm27×22×18cm35×32×31cm22×23.8×24.9cm24×22×17.5cm38.0×35.0×32.5cm
重量3.6kg6.5kg3.6kg3.6kg3.7kg2.3kg-2.7kg1.6kg6.5kg
付属品白米用計量カップ(1合)・蒸しプレート・レシピブック蒸し板・保存専用ふた・メニュー集-計量カップ・ おたま・ 蒸し板計量カップレシピブックレシピブック計量カップ・蒸し台・内ふた用パッキン(予備)・レシピブック・初めてガイド蒸し料理用アミ・グリルプレート・揚げ物カバー・専用レシピブックなべ・蒸しかご・蒸しかご台・計量カップ・クイックスタートガイド
商品リンク

揚げ物には電気フライヤーがおすすめ!

マルチクッカーは非常に便利ですが、揚げ物に対応した機種は少なめです。そこでおすすめなのが電気フライヤー。温度調節が楽なうえに、ノンオイルタイプを選べばヘルシーに揚げ物が楽しめます。以下の記事でご紹介していますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

まとめ

マルチクッカーの選び方のポイントと、おすすめのマルチクッカーをご紹介しました。

1台あれば何役もこなしてくれるマルチクッカーは、日々の料理を劇的に便利にしてくれる調理家電です。特に自動調理機能がついていれば放っておくだけで料理してくれるため、忙しい方には特におすすめです。

仕事で疲れて料理するのはしんどい…という人も、帰ってきたら料理ができていれば嬉しいですよね。自動調理機能がなくても少しだけ温めたい、少量だけでも調理したい、卓上で温かいものを温かいまま食べたい、そういう人にとってもマルチクッカーは大変役立つ存在です。

ぜひ自分が使いこなせるマルチクッカーを見つけて、料理を便利に楽しみましょう!

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す