• ホットプレートのおすすめ人気ランキング10選【2018年最新版】のアイキャッチ画像1枚目
  • ホットプレートのおすすめ人気ランキング10選【2018年最新版】のアイキャッチ画像2枚目
  • ホットプレートのおすすめ人気ランキング10選【2018年最新版】のアイキャッチ画像3枚目
  • ホットプレートのおすすめ人気ランキング10選【2018年最新版】のアイキャッチ画像4枚目
  • ホットプレートのおすすめ人気ランキング10選【2018年最新版】のアイキャッチ画像5枚目

ホットプレートのおすすめ人気ランキング10選【2018年最新版】

大人数で焼き肉やたこ焼き、パエリアなどを楽しみたい時に欠かせない家電「ホットプレート」。タイガー・象印・山善などさまざまなメーカーから販売されていますが、その中でもブルーノやプリンセスなどといった人気のアイテムも多数あります。おしゃれなデザインのものも多いので、どれを選ぶべきか迷ってしまいますよね。

そこで今回は、ホットプレートの選び方と併せて、通販でも購入できるおすすめのホットプレートをランキング形式でご紹介します。鍋も楽しめるものから収納に便利なものまで、厳選した10商品が登場しますよ。ぜひご家庭に合ったホットプレートを見つけて、食卓を盛り上げちゃいましょう。

この記事に登場する専門家

三井 愛
ami
  • 最終更新日:2018年11月08日
  • 252,144  views
目次

ホットプレートの選び方のポイント

まずは商品をご紹介する前に、ホットプレートの選び方のポイントを解説します。使い勝手の良さやお手入れ方法の他、安全面にも気を付けて選んでいきましょう。

作れるメニューの違いから本体の形状を選ぶ

各メーカー・商品によって、本体の形状に特長があります。大きく分けると主に2種類の形状がありますので、それぞれ見ていきましょう。

お好み焼きや焼き肉に最適な「スクエア型」

お好み焼きや焼き肉に最適な「スクエア型」

出典:amazon.co.jp

スクエア型はスペースに無駄がなく、焼く面積を広くとりやすいので、大人数で使うシーンにぴったりなタイプ。焼肉・お好み焼き・焼きそばなどを作る際に重宝します。プレートを半分ずつ使えば、一度に調理できる数が増えるところも強みです。

小スペースで使えて鍋も作れる「丸型」

丸型はどの方向からも囲みやすい形状で、小さなテーブルに最適です。まんべんなくヒーターを配置しやすいので、スクエア型に比べると焼きムラが出にくくなっています。深型のプレートを組み合わせて鍋を楽しむこともできるので、鍋料理が多い方や使用人数が少ない方にはこちらがおすすめです。

使用人数に合わせてサイズを選ぶ

使用人数に合わせてサイズを選ぶ

出典:amazon.co.jp

使う人数に合わせてサイズを選ぶことも大切です。

スクエア型でポイントとなるのは横幅。3人以下の少人数なら横幅20~30cmほどで十分ですが、4~5人で使う場合は40cm以上は欲しいところです。また6人以上の大人数で使う場合は50cm以上のものだと余裕を持って使えます。

丸型は直径30~40cmくらいのサイズのものが多く販売されています。少人数で使う場合は30cm台前半、人数が多い場合は40cmに近い大きめのサイズを選ぶようにしましょう。

付属しているプレート数とフタの有無をチェック

付属しているプレートのバリエーションやフタの有無で作れるメニューが異なります。主なプレートの特徴をご紹介しますので、参考にして選んでみてください。

平型プレート:餃子や焼きそばなど、焼く調理に欠かせないメインプレート

平型プレート:餃子や焼きそばなど、焼く調理に欠かせないメインプレート

出典:amazon.co.jp

表面がフラットで、一番スタンダードなプレートです。どのホットプレートにも付属しているもので、焼肉の他にお好み焼き・焼きそば・餃子など幅広く活用できます。使用頻度が最も高くなりやすいプレートなので、予備用にもう1枚付属している場合も多いですよ。

ただ「たこ焼き器」として販売されている場合はこの平型プレートが付属していないものがほとんどなので、この点には注意してくださいね。

波型プレート:余分な油をカットできて焼き肉に最適

波型プレート:余分な油をカットできて焼き肉に最適

出典:amazon.co.jp

プレート表面に波型の凹凸がついているプレートです。食材を焼く時に余計な油が落ちるので、焼肉の際に大変便利。美容や健康に気を遣っている方にもおすすめです。凹凸のみなので洗いやすいところもポイントですね。

穴あきプレート:油ハネの心配がなく、子どもがいても安心して使える

穴あきプレート:油ハネの心配がなく、子どもがいても安心して使える

出典:amazon.co.jp

こちらも余計な油を落とせるプレートですが、波型と違って油はプレートの下に落ちるタイプ。焼いている最中の油はねが抑えられ、小さな子どもが一緒に使う時に安心できます。もちろん余計な油のカットにも一役買ってくれますから、焼肉時におすすめ。ただお手入れがしにくい形状ですので、使用後は入念に洗う必要があります。

たこ焼きプレート:パーティーにもぴったりで1枚あると便利

たこ焼きプレート:パーティーにもぴったりで1枚あると便利

出典:amazon.co.jp

たこ焼きを作る時には欠かせないプレートです。商品によって穴の大きさ・穴の数が大きく変わりますので、一度に何個焼けるのか確認して、使う人数に合った商品を選んでおきましょう。ホットケーキミックスを使えばお菓子作りもできますし、各穴に油を流し込んでプチアヒージョを楽しむこともできるので、パーティーにぴったりですよ。

蒸し料理を作りたいのなら、フタ付きを選ぶ

蒸し料理を作りたいのなら、フタ付きを選ぶ

出典:amazon.co.jp

じっくり火を通したい時や、蒸し料理に使いたい時にはフタがあると便利です。フタは材質と形状をチェックしておきましょう。

材質は主にガラス製と金属製のものがあります。ガラスは火の通り具合を確認することができて便利で、金属はガラスに比べて軽いためラクに開閉しやすいところが利点です。

サイズの大きいものや重いものの場合は、取っ手が2箇所についていて両手で持ち上げられるタイプを選んでおくと便利ですよ。

焼き加減の違いから加熱方式で選ぶ

ホットプレートには主に2種類の加熱方式が採用されています。加熱方式によって焼き上がりに違いが出ますので、好みの方を選んでみてください。

こんがり焼くのに適した「ヒーター方式」。遠赤外線がおすすめ

現在販売されているホットプレートは、ほとんどがこのタイプです。プレートを外して本体を見ると、ヒーターの形状を確認することができます。ヒーターが均一に配置されているものほど焼きムラが少ない傾向にあるので、店頭ではここも確認しておきましょう。

ヒーター方式の中でも遠赤外線ヒーターを採用しているものは、より効率良く食材の芯まで加熱することができますよ。また食材全体を均一に加熱してくれるので、焼きムラが軽減されておいしく仕上がります。外はこんがり、中はジューシーに火を通したい方は遠赤外線ヒーター方式がおすすめです。

お手入れが楽でムラなく火を通せる「IH方式」

IH方式はヒーター方式に比べてプレートが早く温まりやすく、食材も早く焼きあがりやすい傾向があります。また熱が均一に伝わりやすいので焼きムラを抑えやすいのもIH方式の魅力です。

ヒーター方式に比べると価格が高いですが、凹凸が少ないためお手入れがしやすく、IH対応のフライパンやお鍋も使うことができるので便利。自宅のキッチンがIHの方ならば、普段の調理器もそのまま使えるのでおすすめできます。

使いやすさを左右するチェックポイント

お手入れ方法や収納方法なども忘れてはならないポイントです。使いやすさに関わる部分ですので、しっかり確認しておきましょう。

折りたたみや重さから収納とセッティングがしやすいものを選ぶ

折りたたみや重さから収納とセッティングがしやすいものを選ぶ

出典:amazon.co.jp

収納した時にどのくらいのサイズになるのか、その収納スペースが確保できるのかを事前に確認しておくことが大切です。箱に収納するタイプのものなら、収納時の箱のサイズもチェックしておきましょう。あまり場所を取りたくないという方には、コンパクトに収納できる折りたたみタイプがおすすめです。

また、商品によって重量も大きく変わります。重たいものだとセッティングが大変になるので、出し入れや移動がしやすい重量のものを選ぶようにしましょう。

丸洗い対応やフッ素加工タイプならお手入れが簡単

丸洗い対応やフッ素加工タイプならお手入れが簡単

出典:amazon.co.jp

本体とプレートが分離できるものがほとんどですが、どこまで洗えるかは商品によって違います。基本的にプレートは丸洗いできますが、それ以外のパーツは丸洗いできない商品も多いので、どこまで洗うことができるのか確認が必要です。

併せて、プレート表面の加工もチェックしておきましょう。フッ素加工がしてあるものは、汚れがサッと落ちやすいのでおすすめです。強度を高める加工があるものだとキズがつきにくく、汚れもこびりつきにくいですよ。

コードの長さは余裕を持って、延長コード不要な長さを選ぶ

コードの長さは余裕を持って、延長コード不要な長さを選ぶ
コードの長さは安全性に関わる部分ですから、必ず確認してください。

ホットプレートの消費電力は500W~1400Wと幅広くなっていますが、1000Wを超えるものは、安全性から延長コードを使わないことが推奨されています。選んだホットプレートの消費電力をチェックして、コードは余裕を持った長さがあるかを確認しておきましょう。

また、コードが短すぎると使いにくいばかりか、コードがピンと張った状態で使っているとひっかかって転倒の原因にもなるので大変危険です。目安としては、使用中にコードが少したわむくらい余裕があるものがおすすめ。購入する前にテーブルからコンセントまでの長さを測っておくようにしましょう。

火傷ガードがあるものなら子どもと一緒でも安心できる

火傷ガードがあるものなら子どもと一緒でも安心できる

出典:amazon.co.jp

小さな子どものいる家庭では、火傷防止用に本体ガード付きの商品がおすすめです。プレート面よりも高さがあるガードがついているので、手を伸ばした時に火傷しにくくなります。うっかり触れてしまった際も火傷せずに済みますから、ここも忘れずに確認しておきましょう。

プロの愛用するおすすめのホットプレート

まずはランキングの前に、プロの愛用するおすすめのホットプレートをご紹介します。プロのおすすめポイントを参考に、機能性が高く手軽に使えるお手入れが簡単なものを見つけてくださいね。
専門家の
マイベスト

BRUNOコンパクトホットプレート 4点セット

BOE021

17,928円 (税込)

専門家の
マイベスト

アイリスオーヤマリコパ ミニホットプレート

MHP-R102

4,672円 (税込)

ホットプレートのおすすめ人気ランキング10選

ここからは、おすすめのホットプレートをランキング形式でご紹介していきます。商品によって作れる料理の種類も変わってきますので、選び方も参考にしながらお気に入りのホットプレートを手に入れてくださいね。
10位
ホットプレート 角型
出典:amazon.jp

アイリスオーヤマホットプレート 角型

DPO-133

7,980円 (税込)

形状スクエア型加熱方式ヒーター方式
サイズ幅約650×奥行約336×高さ約90mm重量4.7kg
付属品平型プレート・ディンプルプレート・たこ焼きプレートコード長さ約1.8m
プレート直径-
9位
テーブルグリル ピュア
出典:amazon.jp

プリンセステーブルグリル ピュア

103030

18,694円 (税込)

形状スクエア型加熱方式ヒーター方式(遠赤外線)
サイズ幅614×奥行222×高70㎜重量3.4kg
付属品平型セラミックプレートコード長さ2m
プレート直径-
8位
赤外線サークルロースター
出典:amazon.jp

ザイグル赤外線サークルロースター

16,500円 (税込)

形状丸型加熱方式ヒーター方式(赤外線カーボンヒーター)
サイズ高さ270~345mm重量約3.5kg
付属品穴あきプレートコード長さ1.5m
プレート直径400mm
7位
IHホットプレート
出典:amazon.jp

パナソニックIHホットプレート

KZ-HP2100

18,625円 (税込)

形状スクエア型加熱方式IH方式
サイズ幅511×奥行351×高さ55mm重量3.5kg
付属品平型プレート・金属製ふた・専用鍋・鍋用ガラス製ふたコード長さ1.9m
プレート直径-
6位
電気ミニプレート
出典:amazon.co.jp

アビテラックス電気ミニプレート

APN-16G

2,100円 (税込)

形状丸型加熱方式ヒーター方式
サイズ幅245×奥行200×高さ170mm重量1.16kg
付属品鍋・皿・ガラスふたコード長さ1.0m
プレート直径-
5位
ホットプレート 2WAY
出典:amazon.co.jp

アイリスオーヤマホットプレート 2WAY

MHP-R102

4,672円 (税込)

形状スクエア型加熱方式ヒーター方式
サイズ幅325×奥行243×高さ89mm重量1.7kg
付属品たこ焼きプレート・平プレート・金属製ふたコード長さ1.8m
プレート直径-
4位
形状スクエア型加熱方式ヒーター方式(遠赤外線)
サイズ幅540×奥行450×高さ200mm重量9.5kg
付属品平型プレート・穴あきプレート・たこ焼きプレート・平型ハーフプレート・穴あきハーフプレート・金属製ふたコード長さ2.5m
プレート直径-
3位
形状スクエア型加熱方式ヒーター方式(遠赤外線)
サイズ幅約484×奥行358×高さ127mm重量6.0kg
付属品平型プレート・穴あき波型プレート・たこ焼きプレート・金属製フタコード長さ3m
プレート直径-
2位

イデアインターナショナルBRUNO コンパクトホットプレート

BOE021

8,459円 (税込)

形状スクエア型加熱方式ヒーター型
サイズ幅375×奥行235×高さ135mm 重量2.1kg
付属品平型プレート・たこ焼きプレート・金属製ふたコード長さ1.8m
プレート直径-
1位
ホットプレート
出典:amazon.co.jp

アイリスオーヤマホットプレート

APA-135-T

6,696円 (税込)

形状スクエア型加熱方式ヒーター方式
サイズ幅485×奥行356×高さ137mm重量6.2kg
付属品平型プレート・穴あきプレート・たこ焼きプレート・金属製ふたコード長さ1.8m
プレート直径-

おすすめ人気ホットプレートの比較一覧表

商品画像商品名特徴価格形状加熱方式サイズ重量付属品コード長さプレート直径商品リンク
1
ホットプレート

アイリスオーヤマ

ホットプレート

遠赤外線の力で旨味を閉じ込める特殊プレート6,696円(税込)スクエア型ヒーター方式幅485×奥行356×高さ137mm6.2kg平型プレート・穴あきプレート・たこ焼きプレート・金属製ふた1.8m-詳細を見る
2
BRUNO コンパクトホットプレート

イデアインターナショナル

BRUNO コンパクトホットプレート

持ち運びも収納もコンパクトで便利8,459円(税込)スクエア型ヒーター型幅375×奥行235×高さ135mm 2.1kg平型プレート・たこ焼きプレート・金属製ふた1.8m-詳細を見る
3
ホットプレート

タイガー

ホットプレート

コスパ良好で使い勝手バツグン!13,000円(税込)スクエア型ヒーター方式(遠赤外線)幅約484×奥行358×高さ127mm6.0kg平型プレート・穴あき波型プレート・たこ焼きプレート・金属製フタ3m-詳細を見る
4
やきやき

象印

やきやき

大人数のパーティーでも大満足のビッグサイズ13,280円(税込)スクエア型ヒーター方式(遠赤外線)幅540×奥行450×高さ200mm9.5kg平型プレート・穴あきプレート・たこ焼きプレート・平型ハーフプレート・穴あきハーフプレート・金属製ふた2.5m-詳細を見る
5
ホットプレート 2WAY

アイリスオーヤマ

ホットプレート 2WAY

セラミックでお手入れ簡単。火の通りも抜群4,672円(税込)スクエア型ヒーター方式幅325×奥行243×高さ89mm1.7kgたこ焼きプレート・平プレート・金属製ふた1.8m-詳細を見る
6
電気ミニプレート

アビテラックス

電気ミニプレート

鍋もそのまま楽しめる2WAYホットプレート2,100円(税込)丸型ヒーター方式幅245×奥行200×高さ170mm1.16kg鍋・皿・ガラスふた1.0m-詳細を見る
7
IHホットプレート

パナソニック

IHホットプレート

簡単なお手入れで鍋物まで楽しめる18,625円(税込)スクエア型IH方式幅511×奥行351×高さ55mm3.5kg平型プレート・金属製ふた・専用鍋・鍋用ガラス製ふた1.9m-詳細を見る
8
赤外線サークルロースター

ザイグル

赤外線サークルロースター

両面焼きでノンフライ調理まで幅広く対応16,500円(税込)丸型ヒーター方式(赤外線カーボンヒーター)高さ270~345mm約3.5kg穴あきプレート1.5m400mm詳細を見る
9
テーブルグリル ピュア

プリンセス

テーブルグリル ピュア

遠赤外線で火の通りにくい肉料理も上手に仕上がる18,694円(税込)スクエア型ヒーター方式(遠赤外線)幅614×奥行222×高70㎜3.4kg平型セラミックプレート2m-詳細を見る
10
ホットプレート 角型

アイリスオーヤマ

ホットプレート 角型

左右に分けて2つの料理を同時に調理可能7,980円(税込)スクエア型ヒーター方式幅約650×奥行約336×高さ約90mm4.7kg平型プレート・ディンプルプレート・たこ焼きプレート約1.8m-詳細を見る

小スペースで使いたい方はこちらもどうぞ

1人暮らしや夫婦2人など、小人数でしか使わないのならコンパクトなタイプがおすすめです。小さめのテーブルにもセッティングしやすいですし、収納場所にも困りません。興味のある方は以下のリンクも併せてチェックしてみてくださいね。

ホットプレートの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、ホットプレートのAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

まとめ

人気のホットプレートをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

使用人数や作るメニューに合わせて選べば、きっと満足できるホットプレートが見つかり、テーブルも盛り上がります。どんなメニューを作りたいのかをイメージしながら、お気に入りの一品を見つけてみてくださいね!

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す