• 熱燗で飲みたいおすすめの日本酒人気ランキング10選【美味しい辛口も】のアイキャッチ画像1枚目
  • 熱燗で飲みたいおすすめの日本酒人気ランキング10選【美味しい辛口も】のアイキャッチ画像2枚目
  • 熱燗で飲みたいおすすめの日本酒人気ランキング10選【美味しい辛口も】のアイキャッチ画像3枚目
  • 熱燗で飲みたいおすすめの日本酒人気ランキング10選【美味しい辛口も】のアイキャッチ画像4枚目
  • 熱燗で飲みたいおすすめの日本酒人気ランキング10選【美味しい辛口も】のアイキャッチ画像5枚目

熱燗で飲みたいおすすめの日本酒人気ランキング10選【美味しい辛口も】

特に寒い季節になると、美味しい料理とともに飲みたくなる熱燗。冬の楽しみの一つという方も多いですよね。しかし、いざ熱燗にぴったりの日本酒を探そうと思っても、とにかく銘柄が豊富。温度によっては辛口の度合いが増すものもあるので、どれが燗につけるのに適しているか分からないという方も多いですよね。

そこで今回は、熱燗で飲みたい日本酒の選び方とともに、熱燗におすすめの日本酒をランキング形式でご紹介していきたいと思います。思わず「うまい!」と唸ってしまうほどの日本酒を見つけて、幸せな気分に浸ってみては?

この記事に登場する専門家

いもてん
  • 最終更新日:2019年03月19日
  • 74,899  views
目次

熱燗で飲みたい日本酒の選び方

日本酒と一口に言っても、熱燗に向いているものと向いていないものがあります。熱燗に適した日本酒はどのように見分ければよいのかをご紹介しますね。なお、熱燗とは50度前後のものを指す呼び方ですが、ここでは基本的に燗づけしたお酒全般を熱燗と呼びます。

温めると風味が増す!「純米酒系」がおすすめ

温めると風味が増す!「純米酒系」がおすすめ

出典:amazon.co.jp

熱燗にするなら、純米酒系の日本酒を選びましょう!温めることで、その原料となっているお米の香りや味わいが増すものが熱燗向きのお酒と言えます。本醸造酒系・純米酒系・吟醸酒系の中で、「純米酒系」がそれにあたります。純米酒とは、米・米麹・水のみを使用してできたお酒で、醸造アルコールが添加されていないもののこと。米そのものの旨みや味わいが追及されており、特に燗にすることで、奥深い味わいに変化したり、より旨みが引き出されたりするものが多くなっているんですよ。

また、数ある純米酒の中でも、特に旨みのもとであるアミノ酸を多く含む、「生もと造り」や「山廃仕込み」という方法で造られた純米酒がお燗向きです。どれがいいか迷ったら、まずは「生もと」や「山廃」などのラベルのものを探すと良いでしょう。

酸度も美味しさの目安に

酸度も美味しさの目安に
熱燗をより美味しく味わうためには、酸度もチェックしてみると良いでしょう。純米酒の中でも、酸度が高めのものの方が燗に向いています。酸度が高いものは、⼝に含んだときにコクを感じる傾向に。このコクが日本酒をより味わい深いものにしてくれるんです。

日本酒を温めていくと香りが大きく、味に膨らみが出てくるのですが、この時濃いものは甘味・酸味・辛味・苦味・渋味などのバランスが崩れにくくなると言われています。日本酒を比較する上でよく出てくる数値「酸度」は、コクがあるかどうかを見る目安となるわけですね。

アツアツが好きなら「本醸造酒系」をチョイスしよう

アツアツが好きなら「本醸造酒系」をチョイスしよう
ぬる燗や人肌燗よりも、アツアツの上燗や熱燗が好きという方は、純米酒系のものではなく本醸造酒系を選んでみてはいかがでしょうか。 日本酒はキンキンに冷やしても、温めてもおいしく飲めるお酒ですが、何度に温めてもいいということではありません。特に純米酒は温めすぎると辛くなりすぎる傾向にあるので、温めても45度前後までとなります。

その点、本醸造酒系のものは、醸造アルコールが添加されている分、温めても旨みや香りがしっかりしており、飲み口もまろやかに燗を楽しむことができます。逆に辛口が好きな方ならば、純米酒をアツアツにして飲んでみるのも良いですね。ちなみに、厳密に言うと熱燗とは50度前後のものを指します。上燗は45度前後・ぬる燗は40度前後・人肌燗は37度前後など、細かく呼び方が分かれているんです。自分が好きな燗がどのくらいの温度なのかを知っておくと、よりぴったりのものが見つけられそうですね。

プロの愛用する熱燗で飲みたいおすすめの日本酒

まずはランキングの前に、プロの愛用する熱燗で飲みたいおすすめの日本酒をご紹介します。プロのおすすめポイントを参考に、おいしい1本を見つけてくださいね。
専門家の
マイベスト

熱燗で飲みたいおすすめの日本酒人気ランキング10選

ここからは、熱燗におすすめの日本酒をランキング形式でご紹介していきたいと思います。選び方なども参考に、ぜひ温めておいしい日本酒をゲットして楽しんでくださいね。
10位
9位
本家松浦酒造 ナルトタイ Onto the table 純米大吟醸 720ml 1枚目
出典:amazon.co.jp

本家松浦酒造ナルトタイ Onto the table 純米大吟醸 720ml

1,512円 (税込)

8位

月桂冠月桂冠 山田錦特別純米酒 720ml

1,058円 (税込)

7位

本田商店龍力 生酛仕込み 特別純米酒 瓶 1800ml

3,240円 (税込)

6位
大雪渓酒造株式会社 大雪渓酒造 大雪渓 蔵出し1800ml 1枚目
出典:amazon.co.jp

大雪渓酒造株式会社大雪渓酒造 大雪渓 蔵出し1800ml

1,820円 (税込)

5位
高砂酒造 高砂酒造 純米吟醸酒 大雪 1800ml 1枚目
出典:amazon.co.jp

高砂酒造高砂酒造 純米吟醸酒 大雪 1800ml

3,521円 (税込)

4位
西田酒造 田酒 山廃仕込 特別純米 1800ml 1枚目
出典:amazon.co.jp

西田酒造田酒 山廃仕込 特別純米 1800ml

6,880円 (税込)

3位
飛良泉本舗 飛良泉 山廃純米酒  1800ml  1枚目
出典:amazon.co.jp

飛良泉本舗飛良泉 山廃純米酒 1800ml

2,391円 (税込)

2位
1位
齋彌酒造店 雪の茅舎 山廃純米 720ml 1枚目
出典:amazon.co.jp

齋彌酒造店雪の茅舎 山廃純米 720ml

1,296円 (税込)

人気熱燗で飲みたい日本酒の比較一覧表

商品画像
1
齋彌酒造店 雪の茅舎 山廃純米 720ml 1枚目

齋彌酒造店

2
大七酒造 大七純米生もと 1800ml 1枚目

大七酒造

3
飛良泉本舗 飛良泉 山廃純米酒  1800ml  1枚目

飛良泉本舗

4
西田酒造 田酒 山廃仕込 特別純米 1800ml 1枚目

西田酒造

5
高砂酒造 高砂酒造 純米吟醸酒 大雪 1800ml 1枚目

高砂酒造

6
大雪渓酒造株式会社 大雪渓酒造 大雪渓 蔵出し1800ml 1枚目

大雪渓酒造株式会社

7
本田商店 龍力 生酛仕込み 特別純米酒 瓶 1800ml 1枚目

本田商店

8
月桂冠 月桂冠 山田錦特別純米酒 720ml 1枚目

月桂冠

9
本家松浦酒造 ナルトタイ Onto the table 純米大吟醸 720ml 1枚目

本家松浦酒造

10
名倉山酒造 純米酒月弓 720ml 1枚目

名倉山酒造

商品名

雪の茅舎 山廃純米 720ml

大七純米生もと 1800ml

飛良泉 山廃純米酒 1800ml

田酒 山廃仕込 特別純米 1800ml

高砂酒造 純米吟醸酒 大雪 1800ml

大雪渓酒造 大雪渓 蔵出し1800ml

龍力 生酛仕込み 特別純米酒 瓶 1800ml

月桂冠 山田錦特別純米酒 720ml

ナルトタイ Onto the table 純米大吟醸 720ml

純米酒月弓 720ml

特徴優しく柔らかい味わいは熱燗にピッタリ「お燗酒日本一」を2度獲得!深いコクと鋭いキレが魅力程よい辛口が食事との相性ピッタリ!ワンランク上の芳醇な味わいが魅力。熱燗にすると旨味が引き立つ透明感のある香りと深い味わいが料理を引き立てるどんな料理にも合う淡麗・辛口で飲み飽きしない日本酒日経の燗酒ランキング1位!「ミルキーな味わい」が魅力酒米の王様「山田錦」を100%使用!料理との相性も抜群毎日の食卓にピッタリ!手頃な値段と癖のない味わいが魅力華やかさとふくよかさの二面性が魅力。柔らかくて飲みやすい
価格1,296円(税込)2,353円(税込)2,391円(税込)6,880円(税込)3,521円(税込)1,820円(税込)3,240円(税込)1,058円(税込)1,512円(税込)1,350円(税込)
商品リンク詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

酒器にこだわればより味わい深く

さあ、お楽しみの晩酌の時間。今日は酒器にもこだわって、じっくりと日本酒の旨味を味わってみませんか!お気に入りの酒器探しには、以下の記事も参考になります。ぜひチェックしてみてくださいね。

まとめ

今回は、熱燗で飲みたい日本酒の選び方や、熱燗におすすめのお酒をランキング形式でご紹介してきましたが、いかがでしたか。寒い時期は燗がぴったり。ぜひ選び方なども参考に、好みの日本酒を見つけて楽しんでくださいね。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す