• キャンプ用エアーベッドのおすすめ人気ランキング10選【寝心地がいいのは?】のアイキャッチ画像1枚目
  • キャンプ用エアーベッドのおすすめ人気ランキング10選【寝心地がいいのは?】のアイキャッチ画像2枚目
  • キャンプ用エアーベッドのおすすめ人気ランキング10選【寝心地がいいのは?】のアイキャッチ画像3枚目
  • キャンプ用エアーベッドのおすすめ人気ランキング10選【寝心地がいいのは?】のアイキャッチ画像4枚目
  • キャンプ用エアーベッドのおすすめ人気ランキング10選【寝心地がいいのは?】のアイキャッチ画像5枚目

キャンプ用エアーベッドのおすすめ人気ランキング10選【寝心地がいいのは?】

キャンプや車中泊の時も、家のマットレスで寝るように快適に過ごしたいですよね。そんな時に重宝するのが「キャンプ用エアーベッド」です。軽量&コンパクトなのでどこへでも気軽に持ち運べ、快眠をサポートしてくれます。腰痛持ちキャンパーにとっては欠かせないアイテムの一つ。でも、電動ポンプはあったほうがいいの?ちょうどいいサイズは?などなど、いざ購入しようとすると迷うことばかり…。

そこで今回は、自分に合ったエアーベッドを選ぶ際のポイントと、口コミ評価の高いおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。コールマン・ロゴス・山善などの人気ベッドを比べてみましたので、ぜひご参考に。アウトドアで人気沸騰、空気入れ不要のエアーソファもランクインしていますよ。これであなたも、次のキャンプにはエアーベッドを持っていきたくなること間違いなしです!
  • 最終更新日:2019年07月07日
  • 47,056  views
目次

キャンプ用エアーベッドの選び方

せっかく買ったエアーベッド。使いにくい物を買ってしまうと、ずっと物置の奥に入ったままになってしまいますよね。ここからは、キャンプで使う際に使い勝手の良いエアーベッドの選び方をご紹介します。購入前にチェックして、使いやすいエアーベッドを選ぶましょう!

空気の入れ方をチェック

エアーベッドは空気を入れて使う物ですから、その際のスムーズさが使い勝手に直接影響してきます。空気の入れ方にもタイプ別に違いがあり、それぞれに注意したい点もあるので、しっかりチェックしていきましょう!

手動でエアを注入するシンプルタイプ

手動でエアを注入するシンプルタイプ
手動で空気を注入するタイプのエアベッドは、電気が通っていない屋外でもいつでも膨らませることができるので便利ですね。最もオーソドックスなものと言えます。足でポンプを踏んで空気を入れるタイプだと、あまり力を入れなくても簡単に空気が入るのでよりおすすめです。

ただこちらのタイプは、ふくらます際に少し時間がかかってしまうので、その点注意が必要です。夏の暑い時や、すぐに休みたい時などはすぐに設営したいですよね。そんなときはちょっとじれったくなってしまうかもしれません。別途電動ポンプを購入することでこの問題は解決できますが、その際には空気入れ部分の口径をチェックしましょう。

ポンプ内蔵タイプは電源の確保が必要

ポンプ内蔵タイプは電源の確保が必要

出典:amazon.co.jp

最近では多くの方が電動ポンプが内蔵されているタイプを使っていますね。なによりエア注入が速く済みますし、力を入れなくても空気を満杯にできるのが便利です。商品によっては電動ポンプでだいたい何分くらいで膨らむか、目安が記載されていますのでチェックしましょう。

コンセント式のものは電源の確保が必要です。車のシガー電源から電源供給できるよう、ソケットの準備もお忘れなく。万が一のことを考えると、より手軽な乾電池タイプが無難かもしれません。電池で動くものなら屋外でも安心して使うことができますね。予備の電池は必ず持っていきましょう。

風船のように楽しく空気を取り入れる♪エアソファーにも注目

風船のように楽しく空気を取り入れる♪エアソファーにも注目

出典:amazon.co.jp

電源の心配が一切なく使うことができるのが、エアソファタイプです。口を大きく広げて、風船のように空気を中に取り込むことで簡単に膨らませることができます。お子さんのいらっしゃるご家庭なら、この過程も遊び感覚で楽しくできるのでおすすめですよ。他のどのタイプより軽量なのも魅力です。

ただ注意が必要なのは、中の空気が抜けやすいこと。何人かで同時に乗ったりすすればより抜けやすくなるので、こまめに補充してくださいね。

サイズはテントや車に合ったものを

サイズはテントや車に合ったものを
サイズはテントや車内に収まるか、必ずチェックしましょう。車中泊で使う場合にはサイズ感がとても大切になってきます。コンパクトカーなどで使いたい方は特に注意しましょう。

収まるサイズが決まったら、その範囲内で寝心地が良くなる大きさを見つけると良いですね。身長の高い方なら大き目の寸法が大きめのエアーベッドを選ぶとぐっすり寝られます。寝返りを多く打つ人なら幅が広めの方が良いかもしれません。ベッドの柔らかさや沈み具合は、高さを見ることでだいたい推測することができますよ。

持ち運びに便利かは収納時のサイズ・重量をチェック

持ち運びに便利かは収納時のサイズ・重量をチェック
キャンプに持っていくものは多いので、車の中で場所を取らない物がベストですね。ケースに収納した際にはどれくらいの大きさになるのかも、前もってチェックしておきましょう。持ち運びやすさ、という点では重量も大切なポイントです。軽量なものなら車に荷物を積み込む際にも、一番最後にポンと上に載せるだけでOK!とても重宝しますよ。

素材は“丈夫さ”と“肌触り”をチェック

素材は“丈夫さ”と“肌触り”をチェック

出典:iyec.omni7.jp

最後にチェックしておきたいのがエアーベッドの素材です。表面と底面、どちらの素材もチェックしましょう。底面の素材を見る時は、通気性や断熱性、柔らかさを考えながらチェックすると良いかもしれませんね。雨でテントの下が湿っても汚れないか、外で直接使っても大丈夫かなどを考慮に入れながらチェックすると良いですよ。

表面の素材をチェックする際には、直接寝た際に肌触りが良いかが大事なポイント。ベロア加工がされているなど、肌にソフトに触れる素材なら、寝心地をさらに良くしてくれますよ。

キャンプ用エアーベッドのおすすめ人気ランキング10選

キャンプ用エアーベッドを選ぶ際のポイントを数点見てきましたが、ここからは実際に多くの人が活用している人気商品をランキング形式で10選ご紹介します。タイプや、素材もそれぞれ違うので特徴を抑えながら見てみてくださいね。
10位

山善 キャンパーズコレクション ポンプインエアベッド

5,400円 (税込)

内蔵ポンプなし
サイズ200×105×22cm
収納時-
重量3.1kg
素材ポリ塩化ビニール・ベロア・クリアコイル
9位

山善キャンパーズコレクション クイックエアベッド

3,481円 (税込)

内蔵ポンプあり(コンセント)
サイズ190×97×25cm
収納時約37×28×15cm
重量3.3kg
素材合成樹脂・レーヨン・ABS樹脂
8位

Coleman コンフォートエアーマットレス

3,392円 (税込)

内蔵ポンプなし
サイズ189×138×19cm
収納時38×26×7cm
重量3.3kg
素材PVC
7位
キャンプエアーヘッド naniwa  ノースイーグル エアーベッド  1枚目
出典:amazon.co.jp

naniwa ノースイーグル エアーベッド

2,376円 (税込)

内蔵ポンプなし
サイズ185×76×22cm
収納時29×29×7cm
重量1.5kg
素材PVC
6位
内蔵ポンプなし(ポンプ不要の風船タイプ)
サイズ193×115×30cm
収納時34×20×15cm
重量960g
素材-
5位
内蔵ポンプあり(単一電池×4
サイズ180.5×75×20cm
収納時38×18×20cm
重量2.25kg
素材PVC
4位
内蔵ポンプなし(ポンプ不要の風船タイプ
サイズ250×70×50~70cm
収納時18×35×10cm
重量925g
素材210Tポリエステル・PVC
3位
内蔵ポンプなし
サイズ185×135×23cm
収納時-
重量2.6kg
素材PVC
2位

Long Fu インフレータブルマットレス

4,466円 (税込)

内蔵ポンプなし
サイズ140x90x45cm
収納時37x28x12cm
重量2.6kg
素材PVC
1位

LOGOSエアベッド OMUNI 収納バッグ付き

5,097円 (税込)

内蔵ポンプなし
サイズ190×138×23cm
収納時18.5×35cm
重量3kg
素材PVC

おすすめ人気キャンプ用エアーベッドの比較一覧表

商品画像
1
キャンプエアーヘッド LOGOS エアベッド OMUNI 収納バッグ付き 1枚目

LOGOS

2
キャンプエアーヘッド Long Fu   インフレータブルマットレス  1枚目

Long Fu

3
キャンプエアーヘッド FIELDOOR  エアベッド ダブルサイズ 1枚目

FIELDOOR

4
キャンプエアーヘッド Morovan  エアーソファー 1枚目

Morovan

5
キャンプエアーヘッド ロゴス エアベッドオート 1枚目

ロゴス

6
キャンプエアーヘッド FUTO  エアー マットレス  1枚目

FUTO

7
キャンプエアーヘッド naniwa  ノースイーグル エアーベッド  1枚目

naniwa

8
キャンプエアーヘッド Coleman  コンフォートエアーマットレス  1枚目

Coleman

9
キャンプエアーヘッド 山善 キャンパーズコレクション クイックエアベッド  1枚目

山善

10
キャンプエアーヘッド 山善  キャンパーズコレクション ポンプインエアベッド 1枚目

山善

商品名

エアベッド OMUNI 収納バッグ付き

インフレータブルマットレス

エアベッド ダブルサイズ

エアーソファー

エアベッドオート

エアー マットレス

ノースイーグル エアーベッド

コンフォートエアーマットレス

キャンパーズコレクション クイックエアベッド

キャンパーズコレクション ポンプインエアベッド

特徴ロゴスらしいデザインと広々サイズが魅力車中泊が劇的に楽になるエアーベッドふんわりした寝心地が高評価!マルチに活用できるエアソファも便利!電池式エアーポンプが内蔵されている優れものふかふかの布団を持ち運ぼう!シングルの絶妙なサイズ感が使いやすいダブルロックバブルで空気入れも簡単たっぷり幅広が良いならコレ電源有りにも無しにも対応できるエアーベッド
価格5,097円(税込)4,466円(税込)2,900円(税込)2,950円(税込)8,800円(税込)8,980円(税込)2,376円(税込)3,392円(税込)3,481円(税込)5,400円(税込)
内蔵ポンプなしなしなしなし(ポンプ不要の風船タイプあり(単一電池×4なし(ポンプ不要の風船タイプ)なしなしあり(コンセント)なし
サイズ190×138×23cm140x90x45cm185×135×23cm250×70×50~70cm180.5×75×20cm193×115×30cm185×76×22cm189×138×19cm190×97×25cm200×105×22cm
収納時18.5×35cm37x28x12cm-18×35×10cm38×18×20cm34×20×15cm29×29×7cm38×26×7cm約37×28×15cm-
重量3kg2.6kg2.6kg925g2.25kg960g1.5kg3.3kg3.3kg3.1kg
素材PVCPVCPVC210Tポリエステル・PVCPVC-PVCPVC合成樹脂・レーヨン・ABS樹脂ポリ塩化ビニール・ベロア・クリアコイル
商品リンク

キャンプや車中泊では、こんなグッズも大活躍!

キャンプ・車中泊では「いかに快適に眠るか」が勝負!翌日もアクティブに行動できるよう、寝心地のいいものを選びましょう。コット・寝袋・マットを新調するなら、ぜひ下のリンクもご覧くださいね!

まとめ

あるだけでキャンプがもっと快適になるエアーベッド。さらに快適に使うにはポイントを吟味して選びたいですね。お気に入りのエアーベッドを見つけて、アウトドアをもっと楽しみましょう!

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す