• おすすめの人気転職サイト9選【求人情報の比較なら!】のアイキャッチ画像1枚目
  • おすすめの人気転職サイト9選【求人情報の比較なら!】のアイキャッチ画像2枚目
  • おすすめの人気転職サイト9選【求人情報の比較なら!】のアイキャッチ画像3枚目
  • おすすめの人気転職サイト9選【求人情報の比較なら!】のアイキャッチ画像4枚目
  • おすすめの人気転職サイト9選【求人情報の比較なら!】のアイキャッチ画像5枚目

おすすめの人気転職サイト9選【求人情報の比較なら!】

転職したいな…と思ったら真っ先に確認するのが転職サイト。オンライン上で求人情報の閲覧・応募ができるだけでなく、転職活動に関するノウハウも提供してくれる強い味方です。転職サイトには、第二新卒に強いもの、職業に特化したもの、女性の働きやすさにフォーカスしたものなどがあり、どれを選べば良いか迷う方も多いと思います。


そこで今回は、転職サイトの選び方とおすすめの転職サイトを厳選してご紹介したいと思います。医療や食品など多くの業界・職種についての情報を無料で得ることができるものや、正社員やパートなど条件を絞って転職活動を進められるもの、ハイクラスに特化したものなど、ご自身に合った転職サイトを見つけてみてくださいね。

  • 最終更新日:2020年01月22日
  • 13,157  views
目次

転職サイトはエージェントとの併用で効率UP

転職サイトはエージェントとの併用で効率UP

転職サイトは、企業が出している求人を自由に見ることが出来るサービス。転職しよう!と思い立ったらすぐ登録して活用できる手軽さが魅力。他業界の求人を見ることもできるので、キャリアを考え直すきっかけになったり、選択肢の幅を広げるのにも役立ちます。


面接対策や情報収集、選考日程調整や交渉などを1人でこなすのが大変…と感じる方は、エージェントとの併用がおすすめ。一度登録すると、書類添削や面接の練習など様々なサポートをしてくれるので、効率的に、自信を持って転職活動ができます。


一方転職サイトは、転職を自由に進められるのがメリットです。転職エージェントと併用することで、自分の可能性を広げながら、幅広い業界を見ながら、堅実に転職を進めることができます。複数登録しておいても損はほとんどありませんので、ぜひ本記事を参考に、自分にピッタリの転職サイトを見つけてください。

転職サイトの選び方

まずは、転職サイトの選び方をご紹介します。

求人掲載数をチェック。公開案件は10,000件以上あると探しやすい

求人掲載数をチェック。公開案件は10,000件以上あると探しやすい

求人数は、多ければ多いほど希望する仕事内容が見つかりやすいです。特に、地方を検討している方、珍しい職種を希望している方は常に10,000件程度公開されている転職サイトがおすすめです。


一見多く見えますが、絞り込みをすればするほど自分にあった求人は少なくなっていきます。業種に特化したサイトなら少なくても良いですが、特化した職種を設けない「総合型」の転職サイトは、求人数が多ければ多いほど選択肢が広がります。


また、大手企業を狙うなら、非公開求人数も同時にチェックしてください。非公開求人とは、そのサイトに登録した特定の方にしか見られない案件です。大手企業のものや、幹部候補者募集など大口案件である可能性が高いのが特徴。公開求人数と同等か、それ以上あれば、目につきやすくなります。

ある程度条件を絞り込めているなら特化型がおすすめ

IT系に行きたい、育児のため残業少なめのところを希望したいなど、ある程度条件を絞り込んだ転職活動をするなら、特化型サイトがおすすめです。特化型には、業界・地域・年齢や性別タイプがあります。

希望の仕事内容を絞り込めているなら業界特化タイプ

希望の仕事内容を絞り込めているなら業界特化タイプ

行きたい業界が決まっているなら、業界や職種に特化したなどの専門サイトを選びましょう。特に、人気の高いIT系や営業職に特化した転職サイトは他の業種よりも多く、「Geekly」や「Green」、「いい求人net」などが人気です。詳しく職種を絞り込み検索ができ、自分に合った企業を見つけやすくなります。


業界に特化した転職情報を載せているのも特徴。採用傾向が把握しやすく、転職対策が立てやすいというメリットもあります。経験がない業界の場合、未経験OKかの確認も必須です。

住居先での転職探しには地域特化タイプ

住居先での転職探しには地域特化タイプ

住居の近くで働きたい、転勤を望まないなら地域特化型がおすすめ。Iターン、Uターンを考えている方にもおすすめの特化タイプです。


地域特化タイプは、希望する地域に焦点を当て、地域密着型の求人が豊富。大手には乗らない企業が掲載されていることも多いです。大阪なら「ディースターNET」、福岡なら「はたらくぞドットコム」といった、都道府県ごとに特化したサイトがありますので、自分の住んでいる場所に特化した求人サイトがないか、一度探してみてください。


また、大手転職サイトよりも地域を区切って募集されたものが多く、さらに詳しい市区町村ベースでの地域検索が可能。面接時に共通の話題を見つけやすかったり、大手にはない魅力があるので、地元で就職するなら一つ登録しておいて損はありませんよ。

年齢・性別特化タイプもおすすめ。第2新卒や女性にも◎

年齢・性別特化タイプもおすすめ。第2新卒や女性にも◎

求人のマッチ度を上げたいなら、20代・30代などの年齢や、性別にフォーカスした転職サイトを。


20代ならポテンシャルや仕事に対する柔軟性、30代からはビジネススキルなど、求人側・募集側のニーズがマッチしやすいのが特徴です。また、第二新卒に向けたものも。ただし、やりたい仕事の求人が少ない場合が多いです。30代になると未経験OKの求人がなかったり、40代をすぎると事務の正社員が減ったりといった制限がデメリットに感じる方もいるでしょう。


女性に特化した「とらばーゆ」や「LiBzCAREER」などの転職サイトも人気です。結婚や出産、小さな子の育児などで何かと制限が多くなる女性に焦点をあて、働きやすさを充実させた求人が並んでいます。時短勤務や生理休暇、育児休暇など長く働ける環境をアピールする企業が多いです。ライフイベントを控えた女性や、育児中でも働きたい方にぴったりですね。

年収アップを狙うならハイクラスタイプがおすすめ

年収アップを狙うならハイクラスタイプがおすすめ

年収アップを狙うなら、経験に特化した「ハイクラス」タイプに注目。CMでも話題の「ビズリーチ」や「キャリアカーバー」をはじめ、最近徐々に盛り上がりを見せてきました。現在の年収が600万円以上の方のみ登録可能などの申込み条件を設けているため、厳選された幹部クラスの求人のみが掲載されています。


年収1,000万円を超える求人が多く、特に30〜40代に人気。企業の中核を担うものだけでなく、外資系などの海外勤務の求人も取り扱っています。ビジネススキルや専門的な技術をより高度なところで生かしたいなら、ハイクラスの転職サイトを活用しましょう。

求人の探しやすさで選ぶ

効率的に転職活動をするなら、機能面で選びましょう。スカウトシステムや口コミ機能など、求人が探しやすくなるサービスがあります。

求人数が追えないならスカウトシステムつき

求人数が追えないならスカウトシステムつき

気になる職種が多すぎて、求人数を全て追えなくなったら、スカウトシステムが便利です。スカウトシステムとは、事前に登録した自身のデータを企業側が見て直接スカウトメッセージを送るサービス。公開されている求人の他、スカウトメッセージでしか見られない非公開求人をもらえる可能性もあります。


スカウトシステムの難点は、事前に登録する項目が多いこと。履歴書のようなものだけでなく、職務経歴書や趣味、特技、どんな仕事をしたいのかといった細かい内容の記載が大変という方が多いです。全部を書こうと思えば2〜3時間はかかるので、手軽に求人を見たい方には不向きでしょう。

企業の風通しを知りたいなら口コミ機能必須

企業の風通しを知りたいなら口コミ機能必須

企業の風通しを知りたいなら、口コミ機能は必須です。いくら企業側の説明に「アットホームです!」と記載があっても、実際に入ってみたらブラックだったということも。実際に企業で働いている方の口コミがあれば、風通しだけでなく仕事内容、評価方法、残業の強制や未払金などのネガティブ要素までチェックできます。


口コミ機能には、テキストタイプのものと星などの記号で評価されているものの2パターンがあります。社員の生の声を聞きたいのなら、テキストタイプの口コミが良いでしょう。記号での評価は項目が決められていますが、テキストではある程度自由に表記できるのでメリットだけでなくデメリットも確認できます。

移動時間でチェックするならアプリ対応がおすすめ

移動時間でチェックするならアプリ対応がおすすめ

通勤中の電車の中や、昼食中に転職サイトをチェックしたい方は、アプリに対応していると便利。スマホで閲覧することを想定しているのでブラウザよりも使いやすく、ストレスフリーでチェックできます。


求人検索やお気に入り登録など、機能がまとまって見やすいのも特徴。電車の待ち時間やトイレ休憩の間など5分程度の短い時間でもしっかり求人をチェックできます。読み途中になった求人は、お気に入り登録しておけば後で確認可能。残業が多く転職活動ができない方は、アプリのありを選びましょう

おすすめの人気転職サイト9選

続けて、おすすめの転職サイトをご紹介していきます。各転職サイトの特徴を確認し、自分にぴったりのものを探して見てくださいね。

PR
転職サイト JACリクルートメント 1枚目

JACリクルートメント

利用料無料!効率的な転職を無料でサポートしてくれる

ボタン

「JACリクルートメント」は転職活動のあらゆる面で手厚いサポートをしてくれ、利用料は無料です。紹介から採用が決定すれば求人企業からコンサルティング料金を受け取るシステムのため、利用者には負担が一切ありません。


新規登録をするだけで求人詳細やオファーを受け取ることもできるので気軽にお試しできる点も嬉しいですね!

求人数-
業界・職種販売・サービス業多め、中小企業中心
対象年齢20〜40代
性別男女
機能面らいくメッセージ、検討リスト
アプリ対応
求人数約4,300件
業界・職種医療、看護、美容
対象年齢-
性別女性
機能面クチコミュ
アプリ対応
求人数約4,900件
業界・職種総合
対象年齢20〜30代
性別-
機能面口コミ
アプリ対応
転職サイト キャリア転職サイト type 1枚目
出典:type.jp

キャリア転職サイト type

求人数約2,000件
業界・職種IT、営業、中堅企業
対象年齢-
性別男女
機能面オファーDM
アプリ対応
求人数約8,000件
業界・職種総合
対象年齢-
性別男女
機能面転職ナコウド
アプリ対応
求人数約115,000件
業界・職種-
対象年齢20代
性別男女
機能面スカウト
アプリ対応
求人数8,000件以上
業界・職種営業
対象年齢20代〜
性別男女
機能面キャリアパートナー、スカウト、WEB履歴書添削
アプリ対応
求人数約111,000件(非公開除く)
業界・職種ハイクラス
対象年齢-
性別男女
機能面スカウト、ヘッドハンターへの相談(有料)
アプリ対応
求人数約140,000件
業界・職種営業、企画・管理、IT系、機械系、建設系
対象年齢-
性別男女
機能面エージェント、スカウト
アプリ対応

人気転職サイトの比較一覧表

商品画像
転職サイト はたらいく 1枚目

転職サイト リクルートジョブズ とらばーゆ 1枚目

リクルートジョブズ

転職サイト エン転職 1枚目

転職サイト キャリア転職サイト type 1枚目

転職サイト ビズリーチ キャリトレ 1枚目

ビズリーチ

転職サイト マイナビ マイナビ転職 1枚目

マイナビ

転職サイト ビズリーチ 1枚目

転職サイト パーソルキャリア doda 1枚目

パーソルキャリア

転職サイト リブセンス 転職ナビ 1枚目

リブセンス

商品名

はたらいく

とらばーゆ

エン転職

キャリア転職サイト type

キャリトレ

マイナビ転職

ビズリーチ

doda

転職ナビ

特徴第二新卒の求人多数。「らいくシステム」で気になる企業に...女性目線で考えられた求職サポートが満載口コミ情報で風通しが丸わかり転職で活かせる自己分析ツールが充実人工知能を使ったレコメンド配信で、より自分に合った転職...偏りのない求人が特徴。色々な職種を見たい方におすすめ年収1,000万円の求人が1/3!さらに上を目指せるハ...エージェント機能つきで初めての転職におすすめ無料電話サポートサービス「転職ナコウド」が魅力
求人数-約4,300件約4,900件約2,000件約115,000件8,000件以上約111,000件(非公開除く)約140,000件約8,000件
業界・職種販売・サービス業多め、中小企業中心医療、看護、美容総合IT、営業、中堅企業-営業ハイクラス営業、企画・管理、IT系、機械系、建設系総合
対象年齢20〜40代-20〜30代-20代20代〜---
性別男女女性-男女男女男女男女男女男女
機能面らいくメッセージ、検討リストクチコミュ口コミオファーDMスカウトキャリアパートナー、スカウト、WEB履歴書添削スカウト、ヘッドハンターへの相談(有料)エージェント、スカウト転職ナコウド
アプリ対応
商品リンク

まとめ

数多くの転職サイトの中から人気のサイトをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?


転職といっても、人によってゴールは千差万別。転職を望む人のさまざまなニーズによって、応えられる転職サイトも違ってくると思います。これから転職を考えている方は、ぜひどんどんご活用くださいね!

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す