• 21bc1ecf0f9b10cbfcdb7d7d6965d77d152b9cd2
  • A3ff12904c7f82d6341768b279864363d10981c9
  • C4df1ebc6f6782f9c14a3a8cace069fb13ca339e
  • Db85a5ec1ecbd327309a627f2a346e64f247b69d
  • 5aa7fa81c72e16d3a15ad163e33a058edd671709

転職サイトのおすすめ人気ランキング10選【求人情報の比較なら!】

転職は人生の大きな決断の一つ。きちんと情報を集めてから決めたいものですよね。そんな時、強い味方となってくれるのが転職サイトです。オンライン上で求人情報を閲覧でき、転職活動に関連するノウハウも提供してくれます。多くの業界・職種についての情報を無料で得ることができ、マイペースに転職活動を進められるなど、メリットがいっぱい。

転職の際の手段として、転職サイトは広く普及してきています。でも、第二新卒向けのはたらいくに女性の転職に特化したとらばーゆ、エージェントサービスが充実したDODAと、一口に転職サイトといっても、本当にさまざま。そこで今回は、転職サイトの選び方をまとめてみたいと思います。その後、口コミなどの評判などを比較し、厳選したおすすめの転職サイトもランキング形式でご紹介しますよ。この記事で自分に合った転職サイトを見つけて、お仕事探しに役立ててくださいね!

最終更新日:2017年05月12日 | 303views

転職サイトの選び方

インターネット上にたくさんある転職サイト。どれも同じでは?と思われがちですが、口コミやレビューから、それぞれのサイトの特徴や得意なジャンルが見えてくるものです。

ここでは、あなたにぴったりの転職サイトを選ぶポイントをまとめてみましたので、転職サイトを選ぶ参考にしてみてくださいね。

求人掲載数で選ぶ

転職サイトを選ぶ際に最初に気になる点は、何と言っても求人掲載数ですね。掲載数が多ければ多い程、その転職サイトが信頼されている証拠だと言えます。企業側から見れば、その転職サイトに求人情報を掲載すれば採用できる可能性が高い、と判断し掲載しているのですから。

ほとんどの転職サイトにおいて、企業側が掲載料金を支払うことで各種の求人情報を掲載しています。掲載数が多いということは、お金を払ってまでその転職サイトに掲載する意味がある、と企業が判断していることでもあるのです。つまり、多くの企業から信頼されているサイト、ということですね。

ただし、転職サイトの中にも業種や職種を特化しているタイプが存在しています。そのようなサイトは、全体の掲載数は多くありませんが、特定の業種や職種の掲載件数は他の転職サイトより多いという場合もありますよ。

ご自分が興味を持っている業界や仕事が明確であれば、全体の掲載数だけでなく、このような情報がより多く集まっているサイトを利用してみるのも選択肢の一つといえますね。

サイトの使いやすさ、見やすさで選ぶ

転職に必要な書類として、職務経歴書や履歴書などがあります。サイト上でそれらを書く際のフォームが用意され、応募や返信などのやり取りが簡単にできる管理画面があると、とても助かりますよね。そのような転職に必要な各種のツールが使いやすいという点も重要な選ぶ基準の一つになります。

また、サイトの見やすさも重要です。いろいろな転職サイトを比較すると気が付くのですが、デザインがごちゃごちゃしていると、混乱しますよね。シンプルで見やすさにこだわっているサイトだと使いやすく、利用するのも苦になりにくいでしょう。

さらに、転職成功への道筋を簡単なオペレーションでフォローしてくれる転職マネジメントシステムが特徴的なサイトもあります。きめ細かなアシストを使いやすい操作やデザインで提供してくれるサイトも増えてきているんですよ。

このように、機能も含めた使いやすさやデザインも選ぶ基準の一つとして重要です。自分が使うならどうかな、と考えてみてくださいね。

転職先のジャンルで選ぶ

転職先のジャンルを大きく分けると、次のように分かれます。

・総合ジャンル
・女性向け
・エグゼクティブ、ハイクラス
・第二新卒、20代向け
・ITエンジニア、SE向け
・派遣の転職・求人サイト

転職サイトの中には、これらのジャンルすべてをカバーするサイトも多くありますが、特にこのジャンルが得意、というサイトもあります。ご自分が探しているのはどのジャンルなのかを見極めて、よく意識しておくといいと思います。

スカウトシステム(オファーシステム)で選ぶ

スカウトシステムとは、求人サイトや人材紹介サービスにプロフィールを登録することで、求人する企業等からオファー(勧誘)を受けられるサービスです。大きく分けて企業からのスカウトと、人材紹介会社(転職エージェント)からのスカウトの2種類があります。上手く活用すれば、転職活動がスムーズに進むシステムです。

このスカウトシステムは普及しすぎてしまっている感があり、当初の狙いと違って、利用者にまるでダイレクトメール(DM)のように取られてしまっているいう面もあるようです。でも、その一方でそのスカウトメールによって新しく企業を発見できた!という事例も多くありますので、利用する価値はありますよ。

このシステムを利用するためには、必ず転職サイトに登録しなければならないという条件がありますが、オファーの仕組みもシンプルでわかりやすいので、利用しやすいのではないかと思います。最近では、転職エージェントもこの機能を利用しているケースが多いよう。転職サイトを利用しながら、転職成功率の高い転職のエージェントともコンタクトを取れるというところもいいですね。

転職サイトのおすすめ人気ランキング10選

それでは、おすすめの転職サイトをランキング形式でご紹介していきます。各転職サービスには特徴があり、あなたに合うかどうかの相性というものが必ず存在します。

高い満足度で転職し、年収アップをはかるためには、効率良く転職活動を進めることが必要となってきます。まずは2~3社登録をしてみて、それぞれのサイトの使いやすさや、求人の特徴を確かめてみましょう!

10位:はたらいく

・エリア:全国
・求人数:約8,500件
・年代:20代
・第二新卒:対象
・ハイキャリア:対象外

第二新卒の求人NO.1

第二新卒とは、学校を卒業し就職をした後、数年内に離職し転職活動を行なう若手求職者のことをいいます。この転職サイトの特徴は、第二新卒・未経験応募可能な求人が多いこと。また、正社員以外の求人も多く、主に中小企業のマッチングを目指していることも特徴的です。

この転職サイトの特色として、なんとなく気になった企業、または企業から登録者にその気持ちを伝える「らいくシステム」という機能があります。この機能を上手に使いこなせば未経験職種の情報を得ることはもちろん、担当者とのやりとりの中で、社会人としてのメールマナーなども身につけることができそうですね。

9位:@type

出典:type.jp

・エリア:全国
・求人数:約1,500件
・年代:20代~50代
・第二新卒:対象
・ハイキャリア:対象

自己分析ツールが充実!

自分自身の転職力がどれだけあるのか、判定することができる転職力診断テストがオススメです。他にも、転職理由が発見できる、適職タイプが診断できる、などの10種類の自己分析ツールを利用することができます。

各業界別の特集やランキングなどの情報も満載で、職種や企業選びの際にとても参考になります。また、女性の転職、営業職の転職など、条件を細かく設定して情報をゲットすることも。職務経歴書や自己PRの文書例・見本もたっぷり用意されていますよ。

検索のしやすさにも定評があり、総合的な情報収集に役立つサイトだといえるでしょう。

8位:とらばーゆ

出典:toranet.jp

・エリア:全国
・求人数:約3,500件
・年代:20代~40代
・第二新卒:対象
・ハイキャリア:対象

女性の転職情報では一番の実績!

働く女性を対象にしたアンケートやインタビューなど、生きた情報が満載のサイトです。求人内容も正社員・契約社員・派遣社員など、ニーズに合わせて選択できるように幅広く用意されています。また、地域別・職種別の検索もとても探しやすくデザインされています。

サイトのカラーもソフトで優しい印象を受けます。就職関連以外のコンテンツも豊富で、転職以外の目的でサイトに訪れる人も多いそう。女性専用ならではの関心事である育休・産休制度についても、とてもわかり易く解説されていますよ。

簡単な質問に答えるだけで自己PRの文章が作れるサービスもあり、とても便利に使えるでしょう。ファッション・アパレル業界、美容・コスメ業界、ホテル・ブライダル業界、オフィスワーク系企業の求人が多く、正社員の求人情報が多く掲載されています。

7位:ビズリーチ

・エリア:全国
・求人数:約50,00件
・年代:30代~50代
・第二新卒:対象外
・ハイキャリア:対象

スカウトが充実!

こちらの転職サイトは、とにかくスカウトが充実しているのが売りです。「待ち」専門の転職サイトとして使い分けている人も多いよう。年収1,000万円以上のハイクラス求人も多く、さらに有料サービスを使うと、効率的な転職活動が可能となります。

特に強い業種は、英語を使った仕事・コンサルタント・マーケティング・管理(財務・法務・人事)などでしょう。また、メーカー系のエンジニアの需要も高いようです。

高額な年収条件の求人が数多くあって選択の幅が広がったという声や、予想以上に求職者の立場に立って各種のサービスを用意してくれていると感じたなどの口コミも多く、満足度の高いサイトのようです。

6位:エン転職

・エリア:全国
・求人数:-
・年代:20代~40代
・第二新卒:対象
・ハイキャリア:対象

高い品質の求人が多いサイト

エン・ジャパンが運営する転職サイト。こちらでご紹介しているエン転職の他に、「en社会人転職情報」、「en学生就職情報」、「en女性の転職ウィメンズワーク」「enWorld(外資系に特化した転職サイト)」「enPREMIUM(管理職に特化した年収800万円以上を対象としたサイト)」などもあります。最近のCMなどの大規模なプロモーションにより、求人件数は増大中だそうです。

ただし口コミには、募集要項と実際の企業での働き方(勤務時間や休日、残業など)が異なっていた、という報告もあるようです。情報があいまいでは転職時に不安になりますので、注意しておく必要はありそうですね。

5位:ピタジョブ

・エリア:全国
・求人数:約10,000件(一部転職エージェントの求人もあり)
・年代:20代~40代
・第二新卒:対象
・ハイキャリア:対象

求人情報が見やすい!

他の転職サイトに比べて、見やすいレイアウトで探したいものが見つけやすくなっています。こちらは「ATOK」の開発元として有名なジャストシステムの運営で、自動マッチングエンジンを搭載していますから、ちょっとわがままな検索条件で求人情報を探すことも可能です。たとえば、「安定企業の求人」や「TV紹介数が多い順」などなど…。メンバー登録もとても簡単で、ほぼ1分で完了しますよ。

口コミではピタジョブという転職サイトがどんなところなのか、イラストなどで直観的にわかるように説明されているのが良いと感じた、お気に入りをまとめておけるのであとからゆっくり比較できる、などの好印象が多いのも特徴的ですね。

4位:DODA

出典:doda.jp

・エリア:全国
・求人数:公開求人約32,000件以上、非公開求人131,000件以上
・年代:20代~40代
・第二新卒:対象
・ハイキャリア:対象

1か月あたりのスカウトメール配信実績は約1,220万通!

こちらは応募者が直接希望する企業にエントリーする求人サイトの他に、キャリアアドバイザーが転職活動をサポートする転職エージェントサービスも提供しています。ニーズに合わせてどちらのサービスも利用することができますので、大変便利に使えます。

スカウトサービスにも力を入れているので、スカウトメールの配信数も他を圧倒しています。さまざまな角度から転職活動にアプローチしたい人は、積極的に活用するといいですね。

3位:マイナビ転職

・エリア:全国
・求人数:約8,000件以上
・年代:20代~40代
・第二新卒:対象
・ハイキャリア:対象

マイナビのみの求人が81%!

人材サービス大手の「マイナビ」が運営する求人サイトです。他の求人サイトには掲載されていないマイナビのみの求人が、なんと81%を占めています。

会員登録すると「転職MYコーチ」というシステムが、履歴書や職務経歴書の作成からWEB上で行う模擬面接など、さまざまな面でサポートしてくれます。他にも転職のプロが求人をピックアップしてくれる求人紹介などもあり、充実したサービスが用意されています。

特に、厄介な応募書類の作成をサポートしてくれるサービスは、登録者の8割が利用しているそうです。求人の検索もきめ細かく設定できるので、本当に自分が希望する業種・職種や各種の条件に合致したものを探すことができますよ。

応募書類の添削がとても便利だったという声や、求人企業が中小や優良ベンチャーが多く充実している、などの口コミも多く、サポートの充実ぶりに満足の声がよく聞かれるようですね。

2位:キャリアトレック

・エリア:全国
・求人数:非公開(導入社数は3,600社)
・年代:20代~30代
・第二新卒:対象
・ハイキャリア:やや対象

人工知能が最適な求人をおすすめしてくれる!

サイト内でキャリア診断を受けると、マッチングする求人がピックアップされ、同時にスカウトも届くようになります。内容が十分でないと、関係のないスカウトメールがたくさん届くようになりますので、情報は正確に入力するようにしましょう。

スカウトメールは面接が前提であったり、面接が重要だったりと、重要度に分かれて送られてきます。キャリア診断や希望する条件を登録した後に、ピックアップされた求人やスカウトメールをチェックするなどの「待ち」専門の転職サイトとしての活用がおすすめです。

1位:リクナビNEXT

・エリア:全国
・求人数:約5,000件
・年代:20代~30代
・第二新卒:対象
・ハイキャリア:やや対象

知名度No.1!登録するならまずこのサイト!

リクルートが運営しており、求人数・求人の質はトップクラスといわれているこちら。転職のノウハウや各種書類の作成方法などの情報が豊富で、転職についての基本的な知識はこのサイトで得ることができるでしょう。

他にも人気キーワードランキングで、他の転職希望者が気にしている検索ワードも分かります。関連企業のリクルートエージェント(人材紹介会社)もおすすめで、併用することで、より転職成功の確率がアップしますよ。

口コミでは、大手なのでほぼ全ての職種を網羅し求人数も圧倒的に多いのが良かった、「転職ゴール」の設定によりサイトを開くたびに意識させられ、より意欲的に転職活動ができた、「転職成功のノウハウ」には多くの人が転職の際に感じた悩みが一目で見れるので参考になった、などがあります。迷ったらまず登録しておくべきサイトですね!

まとめ

数多くの転職サイトの中からおすすめ10選をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

転職といっても、人によってゴールは千差万別。転職を望む人のさまざまなニーズによって、応えられる転職サイトも違ってくると思います。転職に必要な各種の書類の書き方や模擬面接など、転職を成功させるためのノウハウもたくさん詰まっており、便利に使える転職サイト。これから転職を考えている方は、ぜひどんどんご活用くださいね!

人気の記事

関連キーワード