• テレビ録画用HDDのおすすめ人気ランキング10選【2019年最新版】のアイキャッチ画像1枚目
  • テレビ録画用HDDのおすすめ人気ランキング10選【2019年最新版】のアイキャッチ画像2枚目
  • テレビ録画用HDDのおすすめ人気ランキング10選【2019年最新版】のアイキャッチ画像3枚目
  • テレビ録画用HDDのおすすめ人気ランキング10選【2019年最新版】のアイキャッチ画像4枚目
  • テレビ録画用HDDのおすすめ人気ランキング10選【2019年最新版】のアイキャッチ画像5枚目

テレビ録画用HDDのおすすめ人気ランキング10選【2019年最新版】

利用用途の増えてきた外付けHDD。録画機能が搭載されたテレビやレコーダーの録画容量を増設するために利用している方も多いですよね。しかし、テレビ録画用HDDはどれを選んでも大丈夫というわけではありません。商品によってサイズや容量も違い、東芝・パナソニック・シャープなど各メーカーの対応機器もさまざまです。

そこで、今回はテレビ録画用HDDを選ぶ時のポイントと、おすすめの商品を人気ランキング形式で紹介していきます。見るべきポイントは価格や容量だけではありません。ポイントをしっかり押さえて、自分に必要なHDDをみつけてくださいね。
  • 最終更新日:2019年04月19日
  • 55,054  views
目次

テレビ録画用HDDの選び方

テレビ録画用HDDは通常のパソコンで利用するHDD選びと必要なポイントが少し違ってきます。その中でも大切な5つのポイントをご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

視聴スタイルに合った容量を選ぼう

視聴スタイルに合った容量を選ぼう

出典:amazon.co.jp

録画したテレビ番組を見る時間や方法は人によって違うため、それぞれの試聴スタイルに合わせて選ぶことがポイント。録画できる時間の目安を理解し、録画しておいておきたいタイプか、すぐに視聴するタイプかで必要な容量を決めていきましょう。

例えば、1TBのテレビ録画用HDDを購入した場合、フルハイビジョンの番組が約120時間、4K放送は約40~50時間が録画できます。撮り貯めするタイプの人はそれだけ多くの容量が必要なので3TB以上がおすすめです。見たい映画をどんどん録画してしまう人は、あっという間に120時間など超えてしまいます。

どんどん見て削除できる人でも、1TBだと容量にゆとりがなくなり録画できなくなる可能性があるため、最低2TBのテレビ録画用HDDを選んでおくと安心でしょう。すでに利用しているHDDがあり、さらに増設する場合なら1TBという選択もありです。

接続するテレビに対応するものを選ぶ

使用中の機器に対応しているものを選ぶことは、一番重要なポイントです。テレビ録画に利用しているのがテレビなのかレコーダーなのかによっても、最適なHDDは変わってきます。決して、価格の安さや容量の多さだけで判断しないことが大切。せっかく購入しても録画機器に接続できなければ意味がありません。

確認する方法は簡単。メーカーホームページで、利用したい機器の型番を確認するだけです。テレビ録画用HDDにもどんな機器に対応しているか記載されていますので、しっかり確認しておくことをおすすめします。

24時間耐久のものを選ぼう

24時間耐久のものを選ぼう

出典:amazon.co.jp

テレビ録画用HDDはテレビが切れていてもずっと動いているものです。録画したい時に起動できるよう24時間ずっと通電しており、ON・OFFも繰り返すため、長時間使用に耐える設計になっているHDDにしておくと安心です。

おすすめなのは「24時間耐久」とかかれている商品。この商品は基本テレビ録画用に設計されてるため、ずっと起動していても他の商品より耐久性が勝っています。HDDはあくまで機械なので絶対に壊れないことはありませんが、耐久性のある商品を選ぶことでテレビ録画にも耐え、長く使うことができますよ。

静音性能の高いものを選ぼう

静音性能の高いものを選ぼう

出典:amazon.co.jp

テレビの近くで寝ているならファンレスモデルがおすすめです。大きな家でテレビはリビングにしか置かない人は気にならないかもしれませんが、据え置き型のテレビ録画用HDDにはファン搭載型とファンレスモデル2種類があり、静音性に差があります。

ファン搭載型は、文字通りHDDや内部電源を冷却するためのファンが搭載されている商品のこと。寝室に置いておくと、起動時のHDD回転音に加えてファンの騒音まで発生します。

その点、ファンレスモデルなら起動する時の音やディスクの回転音はしますが、音が最小限に抑えられるため、とても静かです。TVの近くで寝ていて夜間録画したい番組が多いのであれば、静音性能の高いファンレス設計のものを選ぶようにしましょう。

対応機器があるならSeeQvault対応のものを選ぼう

対応機器があるならSeeQvault対応のものを選ぼう

出典:amazon.co.jp

SeeQvault対応テレビやレコーダーを持っている人は、SeeQvault対応HDDにすることをおすすめします。基本的に、テレビ録画用HDDは一度テレビやレコーダーに接続すると他の機器で利用することができません。しかし、SeeQvault対応テレビであれば、HDDを接続して視聴できるのはもちろん、対応しているSDカードにダビングしたり、タブレットやスマートフォンで視聴することも可能です。

例えば、テレビが壊れて新しい商品に変えた場合、今までのHDDに録画された番組は、テレビが変わってしまうともう見ることができません。しかし、SeeQvaultに対応している商品同士であれば、その問題を解決できます。まだ、SeeQvault対応機器がない場合は、SeeQvault対応のHDDを購入しておいて、レコーダーやテレビをこれから揃えていくのもいいですね。

テレビ録画用HDDのおすすめ人気ランキング10選

では、選び方のポイントをふまえて実際に販売されている商品の中から7つおすすめのテレビ録画用HDDをご紹介します。とても良い商品が多いので、もし商品選びで迷っているならここから選ぶといいでしょう。
10位
テレビ録画用HDD BUFFALO 東芝テレビ〈レグザ〉対応 外付けハードディスク
出典:amazon.co.jp

BUFFALO東芝テレビ〈レグザ〉対応 外付けハードディスク

HDT-AV4.0TU3/V

21,967円 (税込)

容量2TB・4TB・6TB
対応機器東芝「レグザ」
24時間対応
ファンレス
SeeQvault
9位
テレビ録画用HDD ロジテックダイレクト 外付けハードディスク
出典:amazon.co.jp

ロジテックダイレクト外付けハードディスク

LHD-ENA040U3WSH

16,310円 (税込)

容量1TB・2TB・3TB・4TB・5TB・6TB
対応機器東芝「レグザ」Panasonic「ビエラ」など
24時間対応
ファンレス
SeeQvault
8位
テレビ録画用HDD I-O DATA 録画用ハードディスク
出典:amazon.co.jp

I-O DATA録画用ハードディスク

AVHD-UT2.0

11,973円 (税込)

容量1TB・2TB
対応機器Panasonic「ビエラ」 SHARP「アクオス」 SONY「ブラビア」など
24時間対応
ファンレス
SeeQvault
7位
テレビ録画用HDD I-O DATA ポータブルハードディスク
出典:amazon.co.jp

I-O DATAポータブルハードディスク

AVHD-P2UTSQ

15,315円 (税込)

容量1TB・2TB
対応機器東芝「レグザ」シャープ「アクオス」など
24時間対応
ファンレス
SeeQVault
6位
テレビ録画用HDD エレコム 2.5inch外付けHDD
出典:amazon.co.jp

エレコム2.5inch外付けHDD

ELP-QEN020UBK

15,257円 (税込)

容量1TB・2TB
対応機器Panasonic 「ビエラ」「ディーガ」東芝「レグザ」など
24時間対応
ファンレス
SeeQVault
5位
テレビ録画用HDD Seagate 外付けハードディスク
出典:amazon.co.jp

Seagate外付けハードディスク

SGD-NZ040UBK

17,020円 (税込)

容量1TB・2TB・3TB・4TB
対応機器東芝「レグザ」LGエレクトロニクス「Smart TV」など
24時間対応
ファンレス
SeeQVault
4位
容量2TB・3TB・4TB・6TB
主な対応機器SHARP「アクオス」 SONY「ブラビア」など
24時間対応
ファンレス
SeeQVault
3位
容量2TB・3TB・4TB
主な対応機器シャープ「アクオス」SONY「ブラビア」など
24時間対応
ファンレス
SeeQVault
2位
テレビ録画用HDD I-O DATA 録画用ハードディスク
出典:amazon.co.jp

I-O DATA録画用ハードディスク

AVHD-URSQ4

23,370円 (税込)

容量2TB・3TB・4TB
主な対応機器Panasonic 「ビエラ」「ディーガ」東芝「レグザ」など
24時間対応
ファンレス
SeeQVault
1位
容量1TB・2TB・3TB・4TB
主な対応機器東芝「レグザ」・SHARP「アクオス」など
24時間対応
ファンレス
SeeQVault

おすすめの人気テレビ録画用HDDの比較一覧表

商品画像
1
テレビ録画用HDD BUFFALO 外付けHDD

BUFFALO

2
テレビ録画用HDD I-O DATA 録画用ハードディスク

I-O DATA

3
テレビ録画用HDD BUFFALO 外付けHDD

BUFFALO

4
テレビ録画用HDD I-O DATA 外付けHDD

I-O DATA

5
テレビ録画用HDD Seagate 外付けハードディスク

Seagate

6
テレビ録画用HDD エレコム 2.5inch外付けHDD

エレコム

7
テレビ録画用HDD I-O DATA ポータブルハードディスク

I-O DATA

商品名

外付けHDD

録画用ハードディスク

外付けHDD

外付けHDD

外付けハードディスク

2.5inch外付けHDD

ポータブルハードディスク

特徴24時間対応で容量も必要に応じて選べる高画質のまま長時間録画できる接続対応12メーカー!互換性の高いHDD起動時のLEDライトや騒音が気になる人はこれ海外メーカーのテレビにも対応家の中のいろんな場所で再生できるHDDを見せない設置方法が可能
価格21,680円(税込)23,370円(税込)10,482円(税込)13,980円(税込)17,020円(税込)15,257円(税込)15,315円(税込)
容量1TB・2TB・3TB・4TB2TB・3TB・4TB2TB・3TB・4TB2TB・3TB・4TB・6TB1TB・2TB・3TB・4TB1TB・2TB1TB・2TB
対応機器東芝「レグザ」・SHARP「アクオス」などPanasonic 「ビエラ」「ディーガ」東芝「レグザ」などシャープ「アクオス」SONY「ブラビア」などSHARP「アクオス」 SONY「ブラビア」など東芝「レグザ」LGエレクトロニクス「Smart TV」などPanasonic 「ビエラ」「ディーガ」東芝「レグザ」など東芝「レグザ」シャープ「アクオス」など
24時間対応
ファンレス
SeeQVault
商品リンク

バックアップ用は別に準備を!

今回はテレビ録画用におすすめのHDDをご紹介しましたが、バックアップ用のHDDもお探しなら、以下の記事もあわせてチェックしてみましょう。テレビ録画用とは選び方のポイントも異なるため、違いをしっかり押さえて検討することが大切です。おすすめ商品もたくさん紹介していますので、ぜひ自分にぴったりのものを見つけてみてくださいね。

まとめ

今回はおすすめのテレビ録画用HDDをご紹介しましたが、いかがでしたか?すでに録画用HDDを持っている人も、これから購入する人もご紹介した商品選びをしっかりすることで自分のスタイルにあったHDDを見つけることができるでしょう。

HDDはだいたい3年程で寿命だと言われています。今までしていなかった異音や最近起動が遅いなど前兆が出だした時は、早めに交換して快適な環境を維持するようにしましょう。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す