ケーブルクリップのおすすめ人気ランキング10選【すっきり!】

配線をまとめることでデスクや車内をすっきりさせる「ケーブルクリップ」。パソコンやスマートフォンなどを使う方にとって、デスク上をキレイに整理できる便利なアイテムです。とはいえ、最近は機能からデザインまで、さまざまなものが発売されています。どれを購入すれば自分のデスクに合うのか、迷ってしまう方もいるのではないでしょうか?

そこで今回は、ケーブルクリップの選び方とともに、人気の高い商品をランキング形式でご紹介します。ケーブルが多すぎて困っている方は、ぜひ今回の記事を参考にして、ケーブル周辺を快適に整理しましょう!
  • 最終更新日:2018年06月28日
  • 166  views
目次

ケーブルクリップの選び方

それでは早速ケーブルクリップの選び方について見ていきましょう。クリップのサイズや使い方、素材、デザインなど、選び方のポイントをはさまざまです。

デスク作業の邪魔にならないサイズを選ぶ

最初にチェックしてほしいポイントは、ケーブルクリップのサイズです。デスクを整理するためのアイテムなのに、大きすぎて作業の邪魔になってしまっては本末転倒ですよね。

不要なケーブルをまとめておくにも、できるだけ小さいほうがコンパクトに収納できます。デスクの大きさや、置いてあるものの量、設置場所などでも変わってきますが、できるだけ小さいサイズのものから選びましょう。

留め方のタイプを選ぶ

次は留め方のタイプを見て行きましょう。使い方にあわせて選んでくださいね。

留めた位置がずれにくい「はめ込みタイプ」

ケーブルをクリップにはめ込んで使う「はめ込みタイプ」は、留める部分が固いためケーブルがずれにくいのが特徴です。ケーブルを決まった位置に固定しておきたい方は、このタイプを選びましょう。

例えば常に接続している複数のケーブルをまとめる場合や、使わないときのケーブルをしっかりまとめておきたい場合にはぴったりです。普段から作業をするデスク上では、ケーブルもずれてしまいがち。はめ込みタイプのものは常に同じ位置でケーブルを留めてくれるので、そういった心配がありません。

留める位置を変えやすい「巻き付けタイプ」

「巻き付けタイプ」は、本体自体が柔らかい素材でできており、巻き付ける形でケーブルを留めます。いくつかのケーブルでクリップを使いまわしたい方や、場合によって自由に留める位置を変えたいという方には、こちらのタイプがおすすめです。

巻き付けタイプのケーブルクリップは、はめ込みタイプのものに比べて留める位置がずれやすいものの、逆に言えば留める位置を変えやすいのが魅力的。素材が柔らかいのでケーブルの留め外しはとても簡単。また留めるケーブルの太さや本数にある程度融通が利くのもメリットです。

ケーブルを一箇所に固定するなら粘着テープ付きが◎

ケーブルクリップの中には、背面に粘着テープが付けられているものがあります。ケーブルを決まった場所にまとめておきたい方、またはデスクの側面や壁なども使ってケーブルを整理したい方には、こうしたケーブルクリップがおすすめです。

デスク周りだけでなく、テレビ周りやドライブレコーダーなどでごちゃごちゃしがちな車の中など、幅広い場所で使うことができるのも特徴。デスク上にケーブルをまとめたくない方に最適ですね。

その他の使い方ができるクリップも!

主にケーブルをまとめるために使われるケーブルクリップですが、中にはそれ以外の使い方ができるものもあります。そういったタイプのものは、例えばマグネット付きでマネークリップや付箋として使えたり、自在に折り曲げてスマートフォンスタンドにできたりと幅広い使い方が可能。

ケーブルクリップとしては必要がなくなったとしても何度でも使うことができますし、さまざまな場所で使えばアイテムに統一感を出すこともできます。いろいろなシーンで使えるものを探している方は、多機能のケーブルクリップを選びましょう。

素材・デザインにもこだわって、自分好みのデスクにしよう

素材・デザインにもこだわって、自分好みのデスクにしよう
ケーブルクリップは目につくデスク周りなどで使用するものなので、見た目も重要です。素材や色、デザインにこだわって選ぶことで、自分好みのデスクに仕上げることができますよ。

例えば素材なら、レザーやシリコン、ゴム、プラスチックなどがあります。レザーなら高級感が出ますし、シリコンはカラフルなものが多いのが魅力。ゴムやプラスチックはチープな印象があるかもしれませんが、デザイン次第ではかわいい雰囲気にもなります。

また、ポップな雰囲気にしたいなら、カラーバリエーションが豊富なものを選んでみるのもアリ。動物の形をしているなど、形に凝っているものもあるので、そういったものを選んでみるのもいいでしょう。さまざまなケーブルクリップがありますから、ご自分に合うものを探してみてくださいね。

ケーブルクリップの人気ランキング10選

それではいよいよ、ケーブルクリップの人気ランキングをご紹介します。先ほどお伝えした選び方のポイントを参考にして、お気に入りのケーブルクリップを選んでくださいね。

幸せなケーブルクリップ

880円 (税込)

サイズ20×25mm
留め方のタイプはめ込みタイプ
粘着テープ
多機能-
素材シリコン
カラーレッド・ブルー・ピンク・グリーン

BlueLoungeケーブルクリップ スモールサイズ

1,198円 (税込)

サイズ25×26×11mm
留め方のタイプはめ込みタイプ
粘着テープ-
多機能-
素材STU素材
カラーグリーン・オレンジ・ライトグレーの3色

LENSENケーブルクリップ

790円 (税込)

サイズ-
留め方のタイプはめ込みタイプ
粘着テープ
多機能-
素材シリコン
カラーイエロー・ブラック・レッド・ブルーの4色

AkuouS型ケーブルクリップ

989円 (税込)

サイズ-
留め方のタイプはめ込みタイプ
粘着テープ-
多機能-
素材PP素材
カラー-

マビーカケーブルクリップ

1,199円 (税込)

サイズ-
留め方のタイプ巻き付けタイプ
粘着テープ-
多機能
素材シリコン
カラー7色

Mutteケーブルクリップ

999円 (税込)

サイズ-
留め方のタイプはめ込みタイプ
粘着テープ
多機能-
素材シリコン
カラーブラック・グレーの2色

マビーカケーブルドロップ

999円 (税込)

サイズ-
留め方のタイプはめ込みタイプ
粘着テープ
多機能-
素材TERゴム素材
カラー黒・白・ブラウン・赤・ピンク・ブルー・グリーンの7色

マビーカケーブルクリップ

999円 (税込)

サイズ19×25×22mm
留め方のタイプはめ込みタイプ
粘着テープ
多機能-
素材プラスチック
カラーブラック・ホワイトの2色

Philonext磁気ケーブルクリップ

779円 (税込)

サイズ140x55x24mm
留め方のタイプはめ込みタイプ
粘着テープ
多機能-
素材クルミの木・グリーン・グレー・ブラック・ブルー・レッドの6色
カラー-

cheero万能クリップ 全色セット

1,406円 (税込)

サイズ20×120×2mm
留め方のタイプ巻き付けタイプ
粘着テープ-
多機能
素材シリコン
カラーホワイト・ブラック・ピンク・ブルー・グリーンの5色

人気ケーブルクリップの比較一覧表

商品画像商品名特徴価格サイズ留め方のタイプ粘着テープ多機能素材カラー商品リンク
1

cheero

万能クリップ 全色セット

屈曲自在で多機能性抜群!1,406円(税込)20×120×2mm巻き付けタイプ-シリコンホワイト・ブラック・ピンク・ブルー・グリーンの5色詳細を見る
2

Philonext

磁気ケーブルクリップ

磁気だから留め替え簡単!おしゃれなデザ...779円(税込)140x55x24mmはめ込みタイプ-クルミの木・グリーン・グレー・ブラック・ブルー・レッドの6色-詳細を見る
3

マビーカ

ケーブルクリップ

どんな太さのケーブルでもOK!999円(税込)19×25×22mmはめ込みタイプ-プラスチックブラック・ホワイトの2色詳細を見る
4

マビーカ

ケーブルドロップ

ケーブルの本数によって使い分けられる!999円(税込)-はめ込みタイプ-TERゴム素材黒・白・ブラウン・赤・ピンク・ブルー・グリーンの7色詳細を見る
5

Mutte

ケーブルクリップ

十字に入った溝がポイント!999円(税込)-はめ込みタイプ-シリコンブラック・グレーの2色詳細を見る
6

マビーカ

ケーブルクリップ

1,199円(税込)-巻き付けタイプ-シリコン7色詳細を見る
7

Akuou

S型ケーブルクリップ

粘着テープ要らずで取り付け・外し簡単!989円(税込)-はめ込みタイプ--PP素材-詳細を見る
8

LENSEN

ケーブルクリップ

高弾力のシリコン製!幅広いケーブルに対応790円(税込)-はめ込みタイプ-シリコンイエロー・ブラック・レッド・ブルーの4色詳細を見る
9

BlueLounge

ケーブルクリップ スモールサイズ

スモール・ミディアム・ラージから選べる!1,198円(税込)25×26×11mmはめ込みタイプ--STU素材グリーン・オレンジ・ライトグレーの3色詳細を見る
10

幸せな

ケーブルクリップ

ウサギの形が可愛い!デスクを彩るアクセ...880円(税込)20×25mmはめ込みタイプ-シリコンレッド・ブルー・ピンク・グリーン詳細を見る

イヤホンホルダーも併用して更にすっきり!

今回は、マグネットが付いていたり複数の配線をまとめたりできるケーブルクリップをご紹介しましたが、ケーブルを整理するのにはイヤホン用のホルダーも使えます。パソコンやスマホのコンセントと別にイヤホンをまとめることで、更にすっきりするかもしれません。ぜひ以下の記事もチェックしてみてください!

まとめ

人気の高いケーブルクリップをご紹介してきましたが、いかがでしょうか。ケーブルクリップを使ってケーブルを簡単にまとめるだけでも、デスクは見違えるように綺麗になります。お値段もそれほど高いものではないので、ぜひ気軽に買い求めて使ってみてくださいね。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

人気のクリエイター

関連キーワード

カテゴリから探す