• 防水お風呂テレビのおすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像1枚目
  • 防水お風呂テレビのおすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像2枚目
  • 防水お風呂テレビのおすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像3枚目
  • 防水お風呂テレビのおすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像4枚目
  • 防水お風呂テレビのおすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像5枚目

防水お風呂テレビのおすすめ人気ランキング10選

お風呂でテレビ番組が楽しめる「防水お風呂テレビ」。パナソニック・ソニー・東芝などのメーカーから、チューナー分離型・ブルーレイ・DVDが楽しめるもの、タッチパネルに対応したものなど、さまざまな機能を持った製品が発売されています。価格帯も機能によってピンキリで、どれを選べばいいのか迷ってしまう…という方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、防水お風呂テレビの選び方を解説した上で、amazonなどのネット通販で買えるおすすめ製品をランキング形式でご紹介します。フルセグとワンセグを切り換えて使えるもの・ネット閲覧もできるものなど厳選した10商品が登場しますので、ぜひ参考にして、毎日のバスタイムを楽しんでみてください。
  • 最終更新日:2019年12月09日
  • 320,143  views
目次

防水お風呂テレビの選び方のポイント

防水お風呂テレビは、防水性に加えて付加機能などから選ぶことも大切です。あなたにぴったりな1台を見つけられるように、各ポイントをチェックしてみましょう。

途切れにくい「ワンセグ」と画質の良い「フルセグ」、迷ったら両対応

途切れにくい「ワンセグ」と画質の良い「フルセグ」、迷ったら両対応

出典:amazon.co.jp

お風呂用の防水テレビは、ワンセグ・フルセグ・両対応と、3種類の通信方法があります。ワンセグは画質の粗さが難点ですが、通信が途切れにくいのでライブ中継なども遅れずにストレスなく視聴できます。一方でフルセグは通信状態が不安定になりやすいというデメリットがあるものの、画質はきれいなので美しい映像が楽しめます。

ワンセグかフルセグのどちらかを選ぶのは難しいという場合、通信環境に応じて使い分けられるように両対応モデルを選んでおくのがおすすめです。

チューナー一体型と分離型、好みの視聴方法に合わせて選ぶ

防水お風呂テレビは、大きく「チューナー一体型」と「チューナー分離型」の2種類に分けられます。それぞれの特徴を押さえて、より自分に合った製品を選ぶようにしましょう。

本体のみで視聴可能な「チューナー一体型」

本体のみで視聴可能な「チューナー一体型」

出典:amazon.co.jp

チューナー一体型の防水お風呂テレビは、それ単体で電波の受信ができるもの。送信機のセットなどの手間がかからないところがポイントです。ワンセグ用のアンテナが装備されているものがほとんどなので、本体をお風呂場に持ち込むだけでテレビ視聴が楽しめますよ。また、別途アンテナケーブルからの転送を行えば、フルセグでの視聴も可能です。

録画やブルーレイ、動画にも対応できる「チューナー分離型」

録画やブルーレイ、動画にも対応できる「チューナー分離型」

出典:amazon.co.jp

チューナー分離型は、チューナー部(送信機)とモニターが分かれているタイプです。チューナーを自宅のテレビに接続して使用するという方式なので、一体型にはないさまざまな機能を利用することができます。

例えば、録画映像やインターネット動画、ブルーレイ再生などが可能。もちろん、何ができるかは各製品のスペックにもよりますが、テレビ視聴の他にも楽しみがグッと増えますよね。また、フルセグに対応できるものも多いので、画質のきれいさを重視する方にもおすすめです。

お風呂テレビとしての便利機能もチェック

お風呂で使うテレビですから、防水性能はもちろん、連続再生時間などもしっかりチェックしておきましょう。

防水性能は「IPX5以上」を。それ以上ならさらに安心できる

防水性能は「IPX5以上」を。それ以上ならさらに安心できる

出典:amazon.co.jp

お風呂用防水テレビには防水性能が必ず備わっていますが、製品ごとに性能の高さが異なります。防水性能は「IPX+数字」という具合に表記されており、数値の大きいものほどより防水性が高くなっています。お風呂場で安心して使えるのは、水滴や水蒸気に当てられても問題のないIPX5以上。

その他、シャワーが当たってもOKのIPX6や、水没しても耐えられるIPX7、何度も水没させても浸水しないことが認められたIPX8などがあります。ひとまずIPX5を選んでおけばお風呂テレビとしては問題ありませんが、浴槽へ落下させる心配があるのならばIPX7からのものがおすすめです。

連続再生時間は4時間以上あると嬉しい

連続再生時間は4時間以上あると嬉しい
お風呂テレビは充電して使うものですので、1度の充電で何時間再生できるのかは重要なポイントです。ほとんどの製品は3時間~3時間30分使用できますが、長風呂が好きな方や、家族みんなで順番に使いたい方などは4時間以上の製品も検討してみてください。また、連続再生時間が長いほど充電の手間が省けるので、めんどくさがりの方も要チェックです。

連携機能やネット接続機能も!必要に応じて選ぶ

連携機能やネット接続機能も!必要に応じて選ぶ

出典:amazon.co.jp

チューナー分離型を選ぶ場合、お家にあるメインのテレビとの連携機能や付加機能をチェックしておくのがおすすめ。最近ではブルーレイ再生機能や録画機能、レコーダー機能、インターネット接続など、嬉しい機能が備わった製品が多くなっています。これらに対応したモデルは、入浴時に見たい番組がなくても録画番組や動画などを楽しめるので大変便利ですよ。

もちろん機能が充実するほど価格は高くなりますので、予算を決めた上で選ぶと良いでしょう。

モニターサイズは10~15型がおすすめ

お風呂用テレビのモニターサイズは、2~15型まで幅広く販売されています。「大きい方がいいのでは…」と思いがちですが、浴室のゆとりや持ち運びやすさを考慮すれば、小さな製品の方がいい場合もあります。ダイナミックな映像を重視するなら大きめを、使い勝手を重視するならインチの小さめを選ぶといいですね。

おすすめは10~15型のサイズ。このくらいならある程度視聴距離を保っても観やすいですし、画面が小さすぎることもないため目も疲れにくくなります。サイズ選びの際は観やすさも考慮しながら選んでみてくださいね。

防水お風呂テレビのおすすめ人気ランキング10選

いよいよここからは、防水お風呂テレビをランキングでご紹介していきます。選び方も参考にして、あなたにぴったりな1台を見つけてくださいね。
10位
防水お風呂テレビ COSTEL ポータブル防水地上デジタルテレビ
出典:amazon.jp

COSTELポータブル防水地上デジタルテレビ

19,800円

セグメント対応ワンセグ・フルセグ兼用
チューナー一体型
防水規格IPX6/7
連続使用時間3時間
画面サイズ7型
本体サイズ縦220×横140×奥行21.4mm
9位
防水お風呂テレビ パナソニック プライベート・ビエラ
出典:amazon.jp

パナソニックプライベート・ビエラ

UN-15TD6

58,800円 (税込)

セグメント対応フルセグ
チューナー分離型
防水規格IPX6/7
連続使用時間3時間30分
画面サイズ15型
本体サイズ幅388×高さ249×奥行35mm
8位
防水お風呂テレビ TWINBIRD 防水ワイヤレスモニター
出典:amazon.jp
セグメント対応フルセグ
チューナー分離型
防水規格IPX7
連続使用時間3時間30分
画面サイズ7型
本体サイズ幅260×高さ150×奥行48mm
7位
防水お風呂テレビ パナソニック 防水液晶テレビ
出典:amazon.jp

パナソニック防水液晶テレビ

SV-ME7000

59,800円 (税込)

セグメント対応ワンセグ・フルセグ兼用
チューナー一体型
防水規格IPX6/7
連続使用時間3時間30分
画面サイズ10型
本体サイズ幅287×高さ190×奥行17mm
6位
防水お風呂テレビ TWINBIRD ワイヤレスモニター
出典:amazon.co.jp

TWINBIRDワイヤレスモニター

VW-J107

37,800円 (税込)

セグメント対応フルセグ
チューナー分離型
防水規格IPX7
連続使用時間2時間30分
画面サイズ10型
本体サイズ幅330×高さ185×奥行47mm
5位
防水お風呂テレビ パナソニック プライベート・ビエラ
出典:amazon.co.jp

パナソニックプライベート・ビエラ

UN-10E7

25,700円 (税込)

セグメント対応フルセグ
チューナー分離型
防水規格IPX6/7
連続使用時間2時間50分
画面サイズ10型
本体サイズ幅254×高さ179×奥行38mm
4位
防水お風呂テレビ TWINBIRD 防水DVDプレーヤー VD-J719
出典:amazon.jp
セグメント対応ワンセグ
チューナー一体型
防水規格IPX7
連続使用時間3時間
画面サイズ-
本体サイズ幅200×高さ170×奥行50mm
3位
防水お風呂テレビ パナソニック プライベート・ビエラ
出典:amazon.co.jp

パナソニックプライベート・ビエラ

UN-15TD7

58,500円 (税込)

セグメント対応フルセグ
チューナー分離型
防水規格IPX6/7
連続使用時間3時間30分
画面サイズ15型
本体サイズ幅382×高さ253×奥行35mm
2位
防水お風呂テレビ パナソニック プライベート・ビエラ
出典:amazon.jp

パナソニックプライベート・ビエラ

UN-10E6

26,901円 (税込)

セグメント対応フルセグ
チューナー分離型
防水規格IPX6/7
連続使用時間3時間30分
画面サイズ10型
本体サイズ幅264×高さ184×奥行32mm
1位
防水お風呂テレビ 東芝 REGZA 10.1V型ポータブル防水テレビ
出典:amazon.jp

東芝REGZA 10.1V型ポータブル防水テレビ

10WP1

22,757円 (税込)

セグメント対応ワンセグ・フルセグ兼用
チューナー一体型
防水規格IPX5
連続使用時間3時間
画面サイズ10型
本体サイズ幅262×高さ186×奥行78mm

おすすめ人気防水お風呂テレビの比較一覧表

商品画像
1
防水お風呂テレビ 東芝 REGZA 10.1V型ポータブル防水テレビ

東芝

2
防水お風呂テレビ パナソニック プライベート・ビエラ

パナソニック

3
防水お風呂テレビ パナソニック プライベート・ビエラ

パナソニック

4
防水お風呂テレビ TWINBIRD 防水DVDプレーヤー VD-J719

TWINBIRD

5
防水お風呂テレビ パナソニック プライベート・ビエラ

パナソニック

6
防水お風呂テレビ TWINBIRD ワイヤレスモニター

TWINBIRD

7
防水お風呂テレビ パナソニック 防水液晶テレビ

パナソニック

8
防水お風呂テレビ TWINBIRD 防水ワイヤレスモニター

TWINBIRD

9
防水お風呂テレビ パナソニック プライベート・ビエラ

パナソニック

10
防水お風呂テレビ COSTEL ポータブル防水地上デジタルテレビ

COSTEL

商品名

REGZA 10.1V型ポータブル防水テレビ

プライベート・ビエラ

プライベート・ビエラ

防水DVDプレーヤー VD-J719

プライベート・ビエラ

ワイヤレスモニター

防水液晶テレビ

防水ワイヤレスモニター

プライベート・ビエラ

ポータブル防水地上デジタルテレビ

特徴大型スピーカーで聞き取りやすい!Bluetooth接続もOK画面のきれいさ、受信性能の良さで選ぶならこれ大画面×好みの角度でますます快適に画質の良さに定評あり。DVDなど幅広いメディアが楽しめるお風呂以外にも持ち運んでどこでも視聴可能番組の途中でお風呂に入っても安心DIGAとの相性良好。インターネットに接続できる機能も手頃サイズでお風呂からのチャンネル操作もOKHDD録画もブルーレイ再生もOK用途が広くて便利。バランスよしの防水テレビ
最安値
22,757
送料要確認
詳細を見る
26,901
送料要確認
詳細を見る
58,500
送料別
詳細を見る
59,800
送料無料
詳細を見る
25,700
送料無料
詳細を見る
37,800
送料要確認
詳細を見る
59,800
送料要確認
詳細を見る
要確認
58,800
送料無料
詳細を見る
要確認
セグメント対応ワンセグ・フルセグ兼用フルセグフルセグワンセグフルセグフルセグワンセグ・フルセグ兼用フルセグフルセグワンセグ・フルセグ兼用
チューナー一体型分離型分離型一体型分離型分離型一体型分離型分離型一体型
防水規格IPX5IPX6/7IPX6/7IPX7IPX6/7IPX7IPX6/7IPX7IPX6/7IPX6/7
連続使用時間3時間3時間30分3時間30分3時間2時間50分2時間30分3時間30分3時間30分3時間30分3時間
画面サイズ10型10型15型-10型10型10型7型15型7型
本体サイズ幅262×高さ186×奥行78mm幅264×高さ184×奥行32mm幅382×高さ253×奥行35mm幅200×高さ170×奥行50mm幅254×高さ179×奥行38mm幅330×高さ185×奥行47mm幅287×高さ190×奥行17mm幅260×高さ150×奥行48mm幅388×高さ249×奥行35mm縦220×横140×奥行21.4mm
商品リンク

お風呂テレビの設置にはこちらが便利

浴槽の淵では狭すぎてお風呂テレビが置けない…という方は、バスタブトレーを使ってみてください。浴槽に置くだけで読書もテレビ視聴もしやすくなり、飲み物なども置くことができて大変便利です。以下のリンクでご紹介していますので、興味のある方はぜひ、併せてチェックしてみてくださいね。

防水テレビの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、防水テレビのAmazonの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

まとめ

おすすめの防水お風呂テレビ、いかがだったでしょうか?

一昔前の防水テレビは厚くて、受信感度も悪いものが多かったですが、技術の進歩によって今では「薄い・画質がいい・受信感度がいい」という製品が当たり前のものになってきました。特にランキングでご紹介した上位の防水テレビは、ネットでの口コミが高評価なものばかり。安心して使えますので、ぜひ検討してみてくださいね。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す