• 市販のハンバーグのおすすめ人気ランキング15選【レトルト・チルドから冷凍まで】のアイキャッチ画像1枚目
  • 市販のハンバーグのおすすめ人気ランキング15選【レトルト・チルドから冷凍まで】のアイキャッチ画像2枚目
  • 市販のハンバーグのおすすめ人気ランキング15選【レトルト・チルドから冷凍まで】のアイキャッチ画像3枚目
  • 市販のハンバーグのおすすめ人気ランキング15選【レトルト・チルドから冷凍まで】のアイキャッチ画像4枚目
  • 市販のハンバーグのおすすめ人気ランキング15選【レトルト・チルドから冷凍まで】のアイキャッチ画像5枚目

市販のハンバーグのおすすめ人気ランキング15選【レトルト・チルドから冷凍まで】

レンジや湯煎で温めて、手軽に食べられるハンバーグ。コンビニなどでも種類豊富で、注目度上昇中です。最近では、市販品でも和牛100%使用などというものもあり、手作りに負けないレベルの味になっています。メインディッシュにはもちろん、ロコモコなどの一品料理やお弁当にも活用できるので、便利ですよね。でも、冷凍やレトルトなどタイプも様々なので、どれがいいのか迷ってしまいませんか?


そこで今回は、市販のハンバーグの選び方と、おすすめの商品を人気ランキング形式でご紹介します。通販でしか購入できない贅沢なものから、常備しておきたくなるお安い商品、低カロリーなヘルシーハンバーグなど、魅力的な商品がたくさん登場しますよ。やみつきになる絶品を、ぜひ探してみてください!

  • 最終更新日:2019年04月15日
  • 11,933  views
目次

お弁当にもディナーにも。市販のハンバーグがアツい!

お弁当にもディナーにも。市販のハンバーグがアツい!

市販のハンバーグのうれしいところは、何と言っても、既に整形されていて温めるだけという手軽さ。それでいて、ちょっとした贅沢感を演出できるという点ではないでしょうか。


一般的に、冷凍やレトルトの商品は、時間のない時などに「間に合わせ」的に使うイメージが強いですが、ハンバーグなら特別なディナーや来客時にも使えます。メインが簡単に作れれば、他のサイドメニュー作りに時間がかけられるので良いですよね。


もちろん、小さめサイズなら、毎日のお弁当にもぴったりです。種類が多く、色々な用途に幅広く使える市販のハンバーグを、ぜひストックしておくことをおすすめします!

市販のハンバーグの選び方

それでは早速、市販のハンバーグの選び方を確認していきます。

保存方法はチルド・冷凍・常温の3タイプ。用途に合わせて選ぼう

保存方法はチルド・冷凍・常温の3タイプ。用途に合わせて選ぼう

この記事でご紹介するハンバーグには、大きく分けるとチルド・冷凍・常温の3タイプがあります。加熱時間が短いチルドタイプは、時間のない時やお弁当用に最適冷凍タイプは、加熱時間が少し長くても、数ある中から好きなものを買いたいという人におすすめです。


常温タイプの商品は、保管場所を問わないため、まとめ買いや大量ストックも可能です。あまり商品数は多くありませんが、冷凍庫が常にいっぱいというフリージング活用者さんにもおすすめですよ。

お手軽?本格?調理方法で選ぶ

お手軽?本格?調理方法で選ぶ
レトルトや冷凍のハンバーグの調理方法は、フライパンで焼く・電子レンジ・湯煎などの種類があります。自分で焼くタイプのハンバーグは、焼く手間はかかりますが、自分好みの焼き加減に調節できるのがメリット。こだわり派におすすめです。

一方、お手軽さで言えば電子レンジが一番。ただ、電子レンジに対応している商品では、湯煎にも対応しているものが多くなっています。よりおいしく食べたいなら、なるべく加熱ムラの少ない湯煎で調理するのをおすすめします!

ソースの有無や味に注目して選ぶ

ソースの有無や味に注目して選ぶ

既に整形済みで自分好みに味付けができない市販のハンバーグは、ソースの味も重要。最近では、王道のデミグラスやオニオンソースはもちろん、トマトソースや和風醤油味まで、さまざまな商品があります。中には、玉ねぎやマッシュルームなどが具材として入っていたり、デパ地下のソースをそのまま使った商品もありますので、好みのものを探してみましょう。


いつも気に入って使っているソースがあるという場合や、ソースだけ手作りしたいという場合は、ソースのついていないハンバーグを選び、手持ちのソースをかけるのもあり。汎用性が高いのも、市販のハンバーグの強みです。

食べごたえや食感は?肉の種類や素材をチェック

使われているお肉の種類によって、味や食感は大きく変わります。どんな点に注目して素材を選んだら良いのでしょうか。

肉感と柔らかさを両立!定番の合挽き肉

肉感と柔らかさを両立!定番の合挽き肉

一般的なハンバーグは、牛肉と豚肉の合挽き肉を使用して、食べごたえと柔らかさを引き出しています。牛肉にはしっかりとした肉感と強い食べごたえがありますが、熱を通すと固くなってしまいがち。上質な牛肉を使ったものであれば柔らかく仕上がりますが、安価な牛肉100%のハンバーグはおすすめできません。


一方、豚肉は肉感が弱いものの、甘みがあり、熱を通すとふっくらと仕上がります。柔らかい食感がお好みなら、豚肉が多く配合されているものを選ぶのも良いでしょう。

贈り物やディナー向けには、高品質な牛肉100%もおすすめ

贈り物やディナー向けには、高品質な牛肉100%もおすすめ

お歳暮などの贈答用には、高品質な牛挽き肉を使った商品はいかがでしょう。市販されているハンバーグには、松坂牛・神戸牛のように、有名銘柄の牛挽き肉を使用したギフト向け商品もあります。固くなりがちな安い牛肉とは違い、ブランド牛ならジューシーな肉感を堪能できますよ。


高品質な牛肉100%のハンバーグは、特別な日のディナーや来客時にもおすすめ。有名店のオリジナル商品などは、お祝いの席にもぴったりです。

カロリーが気になる方には鶏肉・豆腐ハンバーグもアリ

カロリーが気になる方には鶏肉・豆腐ハンバーグもアリ

カロリーを抑えたい方には、鶏肉や豆腐を使用したハンバーグもおすすめ。牛肉・豚肉素材の商品に比べ、カロリーが控えめなものが多いため、安心していただけます。


食欲がイマイチなときでも食べやすいあっさりテイストなので、高齢者の方にも人気です。味わいが物足りないなら、ソースを工夫して満足度をアップすることも可能。まだ味わったことがなければ、試してみる価値ありですよ。

サイズは150gを基準に、用途に合わせて

サイズは150gを基準に、用途に合わせて

ハンバーグのグラム数は、用途に合わせて選ぶのが基本。夕食のメインディッシュにするのか、ハンバーガーやロコモコなどの軽食を作るのか、お弁当に入れるのかなどの用途に合わせて選びましょう。


メインディッシュなら、一般的な1人前サイズと言われている150g前後がおすすめ。もちろん、食べる人に合わせて、大きめ・小さめの商品を選ぶこともできます。お弁当ならミニサイズの30g程度、軽食なら60~120gの商品が便利ですよ。

市販のハンバーグのおすすめ人気ランキング15選

ここからは、人気の市販ハンバーグをランキング形式で15点ご紹介していきます。

15位

ニッスイ粗挽きハンバーグ 2袋セット

960円 (税込)

保存タイプ冷凍
調理方法電子レンジ
ソースの味デミグラスソース
メイン素材牛肉・豚肉
1個あたりの重さ190g(ソース込み)
賞味期限
14位
レトルトハンバーグ 紀文食品 鶏肉と豆腐のハンバーグ ひじき 1枚目
出典:amazon.co.jp

紀文食品鶏肉と豆腐のハンバーグ ひじき

138円

保存タイプチルド
調理方法焼く・電子レンジ・湯煎
ソースの味ソースなし(ハンバーグに味付き)
メイン素材鶏肉・豆腐・鶏皮
1個あたりの重さ85g
賞味期限製造日から30日
13位

開花亭神戸開花亭 芳醇煮込みハンバーグ トマトソース

345円 (税込)

保存タイプ常温(直射日光を避ける)
調理方法電子レンジ・湯煎
ソースの味トマトソース
メイン素材鶏肉・豚肉・牛肉
1個あたりの重さ190g(ソース込み)
賞味期限製造日から240日
12位

食文化マッシュルーム入りデミグラスソースハンバーグ 10個

2,380円 (税込)

保存タイプ冷凍
調理方法湯煎・電子レンジ
ソースの味デミグラスソース
メイン素材鶏肉・豚肉・牛肉
1個あたりの重さ95g
賞味期限目安として3ヶ月
11位

神戸牛専門店 辰屋 Kobe Beef shop TATSUYA神戸牛 ハンバーグ デミソース仕立て 5個

6,480円 (税込)

保存タイプ冷凍
調理方法湯煎
ソースの味デミグラスソース
メイン素材牛肉
1個あたりの重さ120g
賞味期限-18℃以下の冷凍庫で120日以上
10位
レトルトハンバーグ エムシーシー MCCマスタードDEハンバーグ 1枚目
出典:amazon.co.jp

エムシーシーMCCマスタードDEハンバーグ

201円 (税込)

保存タイプ冷凍
調理方法湯煎
ソースの味マスタード味(マッシュルームなど具材入り)
メイン素材牛肉
1個あたりの重さ180g(ソース込み)
賞味期限1年間
9位

開花亭神戸開花亭 煮込みハンバーグ デミグラスソース

338円 (税込)

保存タイプ常温
調理方法電子レンジ・湯煎
ソースの味デミグラスソース
メイン素材鶏肉・豚肉・牛肉
1個あたりの重さ190g
賞味期限製造日より240日
8位
レトルトハンバーグ 日本ハム 極み焼 ハンバーグステーキ デミグラスソース 8袋 1枚目
出典:amazon.co.jp

日本ハム極み焼 ハンバーグステーキ デミグラスソース 8袋

4,123円 (税込)

保存タイプチルド
調理方法電子レンジ・湯煎
ソースの味デミグラスソース
メイン素材牛肉・豚肉
1個あたりの重さ170g
賞味期限
7位
レトルトハンバーグ マルシンフーズ マルシンハンバーグ 3個束 1枚目
出典:amazon.co.jp

マルシンフーズマルシンハンバーグ 3個束

399円 (税込)

保存タイプチルド
調理方法焼く・電子レンジ
ソースの味ソースなし(ハンバーグに味付き)
メイン素材鶏肉・豚肉・牛肉
1個あたりの重さ85g
賞味期限製造日より25日間
6位

コム国産冷凍 和牛入りワイン仕立てハンバーグ

2,045円 (税込)

保存タイプ冷凍
調理方法焼く・電子レンジ
ソースの味ソースなし(ハンバーグに味付き)
メイン素材豚肉・鶏肉・牛肉
1個あたりの重さ60g
賞味期限1年
5位
保存タイプ冷凍
調理方法湯煎推奨・電子レンジ可
ソースの味醤油ベース
メイン素材豚肉・牛肉
1個あたりの重さ150g
賞味期限発送日から180日間
4位

内野家じっくり煮込んだ 豆腐ハンバーグ 10個セット

2,980円 (税込)

保存タイプ常温
調理方法電子レンジ・湯煎
ソースの味ケチャップベース
メイン素材牛肉・豚肉・豆腐
1個あたりの重さ80g(ハンバーグのみ)
賞味期限製造から1年間
3位
レトルトハンバーグ 肉のひぐち 飛騨牛煮込みハンバーグ 6個 1枚目
出典:amazon.co.jp

肉のひぐち飛騨牛煮込みハンバーグ 6個

4,298円 (税込)

保存タイプ冷凍(パウチ包装)
調理方法湯煎
ソースの味デミグラスソース
メイン素材牛肉
1個あたりの重さ120g
賞味期限製造から1年間
2位

松阪牛 三重松良松阪牛100% 黄金のハンバーグ 6個入

4,980円 (税込)

保存タイプ冷凍
調理方法焼く
ソースの味ソースなし(ハンバーグに味付き)
メイン素材牛肉(松坂牛)
1個あたりの重さ120g
賞味期限30日
1位

bonbori究極のひき肉で作る 牛100% 和牛ハンバーグステーキ

3,600円 (税込)

保存タイプ冷凍
調理方法焼く
ソースの味ビネガーベースのドレッシング風ソース(ハンバーグにも味付き)
メイン素材牛肉
1個あたりの重さ200g
賞味期限1ヶ月

人気の市販ハンバーグの比較一覧表

商品画像
1
レトルトハンバーグ bonbori 究極のひき肉で作る 牛100% 和牛ハンバーグステーキ  1枚目

bonbori

2
レトルトハンバーグ 松阪牛 三重松良 松阪牛100% 黄金のハンバーグ 6個入 1枚目

松阪牛 三重松良

3
レトルトハンバーグ 肉のひぐち 飛騨牛煮込みハンバーグ 6個 1枚目

肉のひぐち

4
レトルトハンバーグ 内野家 じっくり煮込んだ 豆腐ハンバーグ 10個セット 1枚目

内野家

5
レトルトハンバーグ そうざい男しゃく ハンバーグ和風オニオンソース 5個 1枚目

そうざい男しゃく

6
レトルトハンバーグ コム 国産冷凍 和牛入りワイン仕立てハンバーグ 1枚目

コム

7
レトルトハンバーグ マルシンフーズ マルシンハンバーグ 3個束 1枚目

マルシンフーズ

8
レトルトハンバーグ 日本ハム 極み焼 ハンバーグステーキ デミグラスソース 8袋 1枚目

日本ハム

9
レトルトハンバーグ  開花亭 神戸開花亭 煮込みハンバーグ デミグラスソース 1枚目

開花亭

10
レトルトハンバーグ エムシーシー MCCマスタードDEハンバーグ 1枚目

エムシーシー

11
レトルトハンバーグ 神戸牛専門店 辰屋 Kobe Beef shop TATSUYA 神戸牛 ハンバーグ デミソース仕立て 5個 1枚目

神戸牛専門店 辰屋 Kobe Beef shop TATSUYA

12
レトルトハンバーグ 食文化 マッシュルーム入りデミグラスソースハンバーグ 10個 1枚目

食文化

13
レトルトハンバーグ 開花亭 神戸開花亭 芳醇煮込みハンバーグ トマトソース 1枚目

開花亭

14
レトルトハンバーグ 紀文食品 鶏肉と豆腐のハンバーグ ひじき 1枚目

紀文食品

15
レトルトハンバーグ ニッスイ 粗挽きハンバーグ 2袋セット 1枚目

ニッスイ

商品名

究極のひき肉で作る 牛100% 和牛ハンバーグステーキ

松阪牛100% 黄金のハンバーグ 6個入

飛騨牛煮込みハンバーグ 6個

じっくり煮込んだ 豆腐ハンバーグ 10個セット

ハンバーグ和風オニオンソース 5個

国産冷凍 和牛入りワイン仕立てハンバーグ

マルシンハンバーグ 3個束

極み焼 ハンバーグステーキ デミグラスソース 8袋

神戸開花亭 煮込みハンバーグ デミグラスソース

MCCマスタードDEハンバーグ

神戸牛 ハンバーグ デミソース仕立て 5個

マッシュルーム入りデミグラスソースハンバーグ 10個

神戸開花亭 芳醇煮込みハンバーグ トマトソース

鶏肉と豆腐のハンバーグ ひじき

粗挽きハンバーグ 2袋セット

特徴脂がジュワッ!「究極の挽き肉」のジューシーさを味わって特別な日に味わいたい、松坂牛100%使用の極上ハンバーグ飛騨牛100%でボリューム満点!コスパよしの煮込みハンバーグ食べごたえはあるのに低カロリー!嬉しいヘルシーハンバーグ半生仕上げだから肉汁たっぷり!ご飯が進むオニオンソースストックに便利な大容量。ワイン香るジューシーな仕上がりほっと和む懐かしい味。お弁当やアレンジメニューにもTV番組で話題!あとがけソースで本格的な味ソースのクオリティに高評価!見た目の豪華さも◎変わり種のマスタード味。具材入りのソースがGOOD神戸牛100%の贅沢ハンバーグ!ご褒美ディナーにぴったり滑らかな食感と、たっぷりデミグラスソースがポイント常温で長期保存OK!パンにもパスタにも合うトマトソースが人気そのまま食べてもおいしい!ヘルシーな和風ハンバーグ袋ごとレンジでOK!肉汁あふれるハンバーグをお手軽に
最安値
3,600
送料要確認
詳細を見る
4,980
送料要確認
詳細を見る
4,298
送料要確認
詳細を見る
2,980
送料要確認
詳細を見る
1,499
送料要確認
詳細を見る
2,045
送料別
詳細を見る
399
送料別
詳細を見る
432
送料別
詳細を見る
324
送料別
詳細を見る
183
送料要確認
詳細を見る
6,480
送料要確認
詳細を見る
2,380
送料要確認
詳細を見る
338
送料要確認
詳細を見る
要確認
960
送料別
詳細を見る
保存タイプ冷凍冷凍冷凍(パウチ包装)常温冷凍冷凍チルドチルド常温冷凍冷凍冷凍常温(直射日光を避ける)チルド冷凍
調理方法焼く焼く湯煎電子レンジ・湯煎湯煎推奨・電子レンジ可焼く・電子レンジ焼く・電子レンジ電子レンジ・湯煎電子レンジ・湯煎湯煎湯煎湯煎・電子レンジ電子レンジ・湯煎焼く・電子レンジ・湯煎電子レンジ
ソースの味ビネガーベースのドレッシング風ソース(ハンバーグにも味付き)ソースなし(ハンバーグに味付き)デミグラスソースケチャップベース醤油ベースソースなし(ハンバーグに味付き)ソースなし(ハンバーグに味付き)デミグラスソースデミグラスソースマスタード味(マッシュルームなど具材入り)デミグラスソースデミグラスソーストマトソースソースなし(ハンバーグに味付き)デミグラスソース
メイン素材牛肉牛肉(松坂牛)牛肉牛肉・豚肉・豆腐豚肉・牛肉豚肉・鶏肉・牛肉鶏肉・豚肉・牛肉牛肉・豚肉鶏肉・豚肉・牛肉牛肉牛肉鶏肉・豚肉・牛肉鶏肉・豚肉・牛肉鶏肉・豆腐・鶏皮牛肉・豚肉
1個あたりの重さ200g120g120g80g(ハンバーグのみ)150g60g85g170g190g180g(ソース込み)120g95g190g(ソース込み)85g190g(ソース込み)
賞味期限1ヶ月30日製造から1年間製造から1年間発送日から180日間1年製造日より25日間製造日より240日1年間-18℃以下の冷凍庫で120日以上目安として3ヶ月製造日から240日製造日から30日
商品リンク

大容量商品も狙い目。アレンジ次第で別メニューに!

大容量商品も狙い目。アレンジ次第で別メニューに!

お弁当を持って行く方や、ご家族が多い場合には、大容量パックを購入して常備。コスパよく活用するのもおすすめですよ。そんなにハンバーグばかり食べないし…と思うかもしれませんが、ハンバーグに飽きてしまっても、ひと手間加えれば、簡単に別メニューにチェンジできます


もっともお手軽で美味しいのが、冷凍ハンバーグに衣をつけて揚げるだけのメンチカツ。時短なのに、ボリューム感満点のメインディッシュが作れます。お子さんも大喜び間違いなし。パパも、手抜きとは気づかないでしょう。


もうひとつ、知っておくと便利なのが、冷凍ハンバーグを解凍した後、ほぐして使う方法です。ロールキャベツ・ミートソース・キーマカレー・ミートドリアなどの具材にも利用可能。これなら、大容量パックを買っても、余ってしまうなんてことはなさそうですね。ぜひ、活用してみてください!

付け合わせにポテトはいかが?

ハンバーグの付け合わせを作るのも、意外に手がかかるもの。ハンバーグと一緒に冷凍ポテトも常備しておけば、付け合わせやサイドメニューに活用できて便利です。以下の記事で人気商品をご紹介していますので、参考にしてくださいね。

まとめ

人気の市販ハンバーグをご紹介してきましたが、いかがでしたか?ご紹介した商品は、いずれも食事として成立する、満足度の高い商品です。迷ったときは、味だけでなく、使われている肉の種類やグラム数、調理・保存方法も要チェック。「これぞ!」という商品に出会えると、忙しい日々でも手軽においしい食事が楽しめますよ。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す