ミラーレス一眼カメラの最強おすすめ人気ランキング10選【2018年最新版】

スマホやコンパクトデジカメではちょっと物足りない、SNSに載せる写真を凝りたい…そんな方たちに人気のミラーレス一眼。キヤノンやオリンパス・ニコンなどの大手メーカーからもたくさん発売されていますが、初心者にとって性能や特徴はなかなか比較しづらいですよね。

そこで今回は、ミラーレス一眼を購入する時に確認すべき選び方のポイントと、人気商品10選をランキング形式でご紹介します。素敵なカメラをゲットして本格的な撮影を楽しみましょう!
この記事に登場する専門家
  • 最終更新日:2018年05月17日
  • 687,758  views
目次

ミラーレス一眼カメラの選び方

まずは、ミラーレス一眼カメラを選ぶ際に押さえておきたいポイントをご紹介します。

センサーサイズは「マイクロフォーサーズ以上」がおすすめ

センサーサイズは「マイクロフォーサーズ以上」がおすすめ
高画質の良い写真を撮りたければ、センサーサイズが大きいもの=ダイナミックレンジが広いものを選ぶことが重要です。黒つぶれや白飛びを抑えられるだけでなく、鮮やかな表現が可能になります。

センサーサイズは、画質以外に暗い場所での撮影・ボケ・AF性能など、全ての選び方に関係してくる重要なポイント。良いミラーレスを選びたいのであれば、センサーサイズは少なくとも「マイクロフォーサーズ」、できれば「APS-C」を選ぶように心がけたいところです。

数・安さ・バリエーションなど、レンズの充実度をチェック

数・安さ・バリエーションなど、レンズの充実度をチェック
ミラーレス一眼レフのメリットはレンズが交換できること。単焦点や望遠といったバリエーション・レンズの数・安いレンズはどれぐらいあるかなど、予算や目的に応じてチェックしましょう。ミラーレスのシェア率が高ければレンズも多い傾向があるので、シェア率も参考にしてみてください。

一眼レフ界隈では、「重要なのはボディよりレンズ」と言われるほど重要なポイントです。また下記記事ではレンズの選び方と人気商品も紹介していますので、是非あわせてチェックしてみてください。

撮影をサポートしてくれる各種スペックを確認

子供の運動会やペットの撮影など、動くものを撮影する時は、AF性能・シャッター速度・ISO・手ブレ補正を軸に選ぶようにしましょう。普段の被写体に子供やペットが含まれていなくても、動物園や水族館・暗所など、意外な場所で真価を発揮してくれますよ。

AF性能はAFセンサー測距点に注目。少なくとも30点以上は欲しい

AF性能はAFセンサー測距点に注目。少なくとも30点以上は欲しい

出典:cweb.canon.jp

AFセンサー測距点は、単純に言えばフォーカスポイントの数。多ければ多いほど細かなピント合わせが可能になるため、動くものに対して強くなります。

動くものを撮らない方であれば測距点は10点ほどでも構いませんが、動くものも撮りたいなら30~50点、動くものメインなら50点~100点以上を目安に選んでみてください。

シャッター速度は1/4000以上、連射撮影速度は4コマ/秒以上がおすすめ

シャッター速度は1/4000以上、連射撮影速度は4コマ/秒以上がおすすめ
一般的なシャッター速度は最速で1/2000~1/4000程度。電子シャッター機能を搭載していると1/16000などの超高速シャッターが可能です。シャッター速度が速いほど、動体が止まっているかのようなプロらしい写真を撮りやすくなります。

連射撮影速度は動体撮影において特に重要です。動体を撮らない人でも、最低4コマ/秒は欲しいところ。「一瞬を捉える」ことを目指すのであれば、10コマ/秒以上がおすすめです。

暗所・動体撮影メインならISO12800、メインでなければISO6400が目安

暗所・動体撮影メインならISO12800、メインでなければISO6400が目安
ISOは、シャッター速度を補佐する役割をしてくれる要素。ISO100からISO200にすれば、シャッター速度は1/2になり、ISO300にすれば1/3になります。シャッター速度が早くなれば動くものに対して強くなるだけでなく、暗所での手ブレにも強くなります。

しかしISOを上げると「ノイズ」が出やすくなるという大きなデメリットがあるので、ここでもセンサーサイズの大きさが重要になります。おすすめは12800以上。暗所や動体の撮影がメインでなければ6400以上がおすすめです。

ボディ内手ブレ補正の中でも「5軸手ブレ補正」が超強力

ミラーレスの手ブレ補正には、ボディに付いているものと、レンズに付いているものの2パターンがあります。どちらも補正機能自体に大きな差はありませんが、ボディ内手ブレ補正があれば、手ブレ補正の有無を気にせずレンズを選ぶことができます。

さらに、レンズ内手ブレ補正に対応しているレンズと組み合わせることで、抜群の手ブレ補正機能を実現することも可能になります。ボディ内手ブレ補正の最上位に当たる「5軸手ブレ補正」を選べば、プロのような動画を撮ることも可能ですよ。

モニター・ファインダーの性能で選ぶ

撮影時の快適性を決めるのがモニターとファインダーです。どちらもいくつか選び方のポイントがありますので、しっかりとポイントを抑えて選びましょう。

モニターはドット数・タッチパネル・チルト液晶をチェック

ミラーレスの撮影はモニターがメイン。しっかりとスペックをチェックして選びましょう。ドット数は液晶の鮮やかさを決める部分。104万ドット以上であれば快適に撮影できるでしょう。タッチパネルに対応していれば、スマホと同じ感覚で簡単に撮影することができますよ。

液晶が180度回転するチルト液晶は、ローアングルでの撮影や自撮りに便利。より快適な撮影を求めるなら、チルト液晶の上位に当たるバリアングルを選ぶのもおすすめです。

そもそもファインダーは必要?用途に応じて選ぶ

そもそもファインダーは必要?用途に応じて選ぶ

出典:www.sony.jp

ファインダーが付いているとカメラをしっかりと構えることができるため、一気に手ブレが減ります。また晴天時のモニターが見辛い状況下でファインダーを覗くと、被写体をしっかりと確認することができるなど、さまざまなメリットがあります。

しかしEVF(電子ビューファインダー)がついていると必然的に本体が重くなり、価格も高くなります。後から外付けできるものもありますので、よく検討してみてください。

本体重量は300g程度を目安に

本体重量は300g程度を目安に

出典:cweb.canon.jp

ミラーレス一眼レフはコンパクトさが売りですが、最近はスペックを重視した重いミラーレスも増えてきています。カバンにサッと入れておけるぐらいの気楽さも重要なので、なるべく軽いものを選びましょう。

本体の重量に加えレンズの重さがプラスされるのも注意。本体の重さの目安は300g。この程度であれば、女性でも首にかけてて痛い・持ち出すのが億劫になるなんてことはないはずです。

プロの愛用するおすすめのミラーレス一眼カメラ

まずはランキングの前に、プロの愛用するおすすめのミラーレス一眼カメラをご紹介します。プロのおすすめポイントも参考に、撮りたい写真に合わせて選んでくださいね。

クラシカルな外観と操作性で人気!

FUJIFILM ミラーレス一眼 X-E3 レンズキット

112,311円 (税込)

レンズ交換が楽しめるミラーレス一眼カメラ

Panasonic ミラーレス一眼 ルミックス GF9 ダブルズームレンズキット

63,800円 (税込)

ミラーレス一眼カメラの人気ランキング10選

ここからは、おすすめのミラーレス一眼カメラランキングBEST10を発表します。選び方のポイントをチェックしながら、自分にあったミラーレス一眼を選んでください。

パナソニックGX7MK3

DC-GX7MK3

85,930円 (税込)

センサーサイズフォーサーズ 4/3型
AF測距点49点
シャッター速度・連射撮影速度1/16000・9コマ/秒
ISO200~25600
ボディ内手ブレ補正5軸手ブレ補正
モニター3インチ・124万ドット・タッチパネル・チルト式
ファインダーLVF
重量407g

キヤノンEOS Kiss M

61,780円 (税込)

センサーサイズAPS-C
AF測距点最大143/99点
シャッター速度・連射撮影速度1/4000・10コマ/秒
ISO100~25600
ボディ内手ブレ補正×
モニター3インチ・104万ドット・タッチパネル・バリアングル液晶
ファインダーカラー電子ビューファインダー
重量354g

富士フイルムX-T20

78,700円

センサーサイズAPS-C
AF測距点91点
シャッター速度・連射撮影速度1/32000・14コマ/秒
ISO200~12800
ボディ内手ブレ補正×
モニター3インチ・104万ドット・タッチパネル・チルト式液晶
ファインダー有機EL電子ビューファインダー
重量333g

パナソニックGF90

DC-GF10W

84,000円 (税込)

センサーサイズフォーサーズ 4/3型 LiveMOS
AF測距点49点
シャッター速度・連射撮影速度1/16000・10コマ/秒
ISO200~25600
ボディ内手ブレ補正×
モニター3インチ・104万ドット・タッチパネル・チルト式
ファインダー×
重量240g

キヤノンEOS M100

44,618円 (税込)

センサーサイズAPS-C
AF測距点49点
シャッター速度・連射撮影速度1/4000・6.1コマ/秒
ISO25600
ボディ内手ブレ補正×
モニター3インチ・104万ドット・タッチパネル・チルト式液晶
ファインダー×
重量266g

ソニーα7 ILCE-7

ILCE-7

94,800円 (税込)

センサーサイズフルサイズ
AF測距点位相差117点+コントラストAF25点
シャッター速度・連射撮影速度1/8000・2.5コマ/秒
ISO25600
ボディ内手ブレ補正×
モニター3インチ・92.16万ドット・チルト式
ファインダー電子ビューファインダー XGA OLED Tru-Finder
重量416g

ニコンNikon1 J5

35,770円 (税込)

センサーサイズ13.2mm×8.8mm CMOS
AF測距点171点
シャッター速度・連射撮影速度1/16000・20コマ/秒
ISO12800
ボディ内手ブレ補正×
モニター3インチ・104万ドット・チルト式液晶
ファインダー×
重量231g

オリンパスPEN E-PL9

62,160円 (税込)

センサーサイズフォーサーズ 4/3型 LiveMOS
AF測距点121点
シャッター速度・連射撮影速度1/16000・8.6コマ/秒
ISO100~6400
ボディ内手ブレ補正
モニター3インチ・104万ドット・タッチパネル・可動式
ファインダー×
重量332g

ソニーα6000

ILCE-6000

51,300円 (税込)

センサーサイズAPS-C
AF測距点179点
シャッター速度・連射撮影速度1/4000・11コマ/秒
ISO100-25600
ボディ内手ブレ補正×
モニター3インチ ・92.16万ドット・チルト式
ファインダー電子ビューファインダー
重量285g

オリンパスOM-D E-M10 MarkIII

68,530円 (税込)

センサーサイズフォーサーズ4/3型LiveMOS
AF測距点121点
シャッター速度・連射撮影速度1/16000・8.6コマ/秒
ISO100~6400
ボディ内手ブレ補正5軸手ブレ補正
モニター3インチ・104万ドット・タッチパネル・可動式液晶
ファインダーアイレベル式OLEDビューファインダー
重量362g

人気ミラーレス一眼カメラの比較一覧表

商品画像商品名特徴価格センサーサイズAF測距点シャッター速度・連射撮影速度ISOボディ内手ブレ補正モニターファインダー重量商品リンク
1

オリンパス

OM-D E-M10 MarkIII

画質・操作性・デザイン、どれをとっても...68,530円(税込)フォーサーズ4/3型LiveMOS121点1/16000・8.6コマ/秒100~64005軸手ブレ補正3インチ・104万ドット・タッチパネル・可動式液晶アイレベル式OLEDビューファインダー362g詳細を見る
2

ソニー

α6000

コスパの良いミラーレス。初心者におすすめ51,300円(税込)APS-C179点1/4000・11コマ/秒100-25600×3インチ ・92.16万ドット・チルト式電子ビューファインダー285g詳細を見る
3

オリンパス

PEN E-PL9

豊富な機能と快適な操作性が魅力62,160円(税込)フォーサーズ 4/3型 LiveMOS121点1/16000・8.6コマ/秒100~64003インチ・104万ドット・タッチパネル・可動式×332g詳細を見る
4

ニコン

Nikon1 J5

マルチに活躍する初心者におすすめの軽い...35,770円(税込)13.2mm×8.8mm CMOS171点1/16000・20コマ/秒12800×3インチ・104万ドット・チルト式液晶×231g詳細を見る
5

ソニー

α7 ILCE-7

一眼レフに負けないフルサイズミラーレス94,800円(税込)フルサイズ位相差117点+コントラストAF25点1/8000・2.5コマ/秒25600×3インチ・92.16万ドット・チルト式電子ビューファインダー XGA OLED Tru-Finder416g詳細を見る
6

キヤノン

EOS M100

スマホ感覚で使える本格派ミラーレス44,618円(税込)APS-C49点1/4000・6.1コマ/秒25600×3インチ・104万ドット・タッチパネル・チルト式液晶×266g詳細を見る
7

パナソニック

GF90

「4K自撮り」ができるミラーレス84,000円(税込)フォーサーズ 4/3型 LiveMOS49点1/16000・10コマ/秒200~25600×3インチ・104万ドット・タッチパネル・チルト式×240g詳細を見る
8

富士フイルム

X-T20

本格派だけど使いやすいミラーレス78,700円APS-C91点1/32000・14コマ/秒200~12800×3インチ・104万ドット・タッチパネル・チルト式液晶有機EL電子ビューファインダー333g詳細を見る
9

キヤノン

EOS Kiss M

軽い一眼レフを体感できる61,780円(税込)APS-C最大143/99点1/4000・10コマ/秒100~25600×3インチ・104万ドット・タッチパネル・バリアングル液晶カラー電子ビューファインダー 354g詳細を見る
10

パナソニック

GX7MK3

初心者から上級者までおすすめの高コスパ...85,930円(税込)フォーサーズ 4/3型49点1/16000・9コマ/秒200~256005軸手ブレ補正3インチ・124万ドット・タッチパネル・チルト式LVF407g詳細を見る

メーカー別ミラーレス一眼の人気ランキングはこちら

おすすめのミラーレス一眼をランキング形式で紹介してきましたが、気に入ったデザインや、気になる性能など、なにか惹かれるものがあれば、メーカーから選ぶのも選択肢です。下のリンクでメーカーごとのおすすめミラーレスを紹介しているので、是非チェックしてみてください。

ミラーレス一眼で自撮りをするなら専用の機能があるものを

自撮り用カメラとしてミラーレスを検討している方には、下記記事もおすすめです。ミラーレスで自撮りをする際には今回紹介したポイント以外にもいくつか選ぶポイントがありますので、ぜひあわせてチェックしてみてください。

ミラーレス一眼カメラの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、ミラーレス一眼カメラのAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

まとめ

ミラーレス一眼カメラの選び方のポイントとおすすめのモデルをご紹介しましたが、いかがでしたか?

小型でどこにでも持ち運べて、レンズを交換すれば幅広く、専門的な撮影を楽しむことができます。ぜひ自分にぴったりのミラーレス一眼カメラを見つけて、いろいろなシーンで撮影を楽しんでくださいね。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

人気のクリエイター

関連キーワード

カテゴリから探す