• 【最強はどれ?】ハンディ掃除機のおすすめ人気ランキング10選【2019年最新版】のアイキャッチ画像1枚目
  • 【最強はどれ?】ハンディ掃除機のおすすめ人気ランキング10選【2019年最新版】のアイキャッチ画像2枚目
  • 【最強はどれ?】ハンディ掃除機のおすすめ人気ランキング10選【2019年最新版】のアイキャッチ画像3枚目
  • 【最強はどれ?】ハンディ掃除機のおすすめ人気ランキング10選【2019年最新版】のアイキャッチ画像4枚目
  • 【最強はどれ?】ハンディ掃除機のおすすめ人気ランキング10選【2019年最新版】のアイキャッチ画像5枚目

【最強はどれ?】ハンディ掃除機のおすすめ人気ランキング10選【2019年最新版】

さっと取り出していつでも気軽に掃除できる、「ハンディクリーナー」。階段などのちょっとしたスペースや車などの掃除にも役立ち、掃除機の2台目として持っておくのにも便利です。しかし吸引力に優れたものや充電効率の良いものなど商品それぞれにさまざまな特徴があるので、何を選べばいいか迷ってしまいますよね。

そこで今回は、ハンディ掃除機の選び方のポイントと共に、おすすめのハンディ掃除機を人気ランキングを形式でご紹介します。人気のダイソン・マキタ・ツインバードの商品も登場しますよ。ぜひ参考にして、あなたのハンディ掃除機選びに役立ててください。

この記事に登場する専門家

おそうじペコ
須藤 昌子
my__.home__i
  • 最終更新日:2019年05月21日
  • 394,619  views
目次

ハンディ掃除機の選び方のポイント

ハンディ掃除機を選ぶ時、何を重視して選んだら良いのでしょうか? まずは用途に合わせて選ぶポイントをご紹介します。

集じん方式・容量・吸引力で選ぶ

ハンディ掃除機を選ぶ時、最も重要なのは吸引力や集じん方式といった基本的な性能です。使いやすさを左右するポイントですから、しっかり確認しておきましょう。

集じん方式で選ぶ。吸引力が持続するサイクロン式がおすすめ

集じん方式で選ぶ。吸引力が持続するサイクロン式がおすすめ
集じん方式の代表的なものとして、紙パック式とサイクロン式があります。紙パック式はゴミを飛散させずに捨てられるので衛生的ですが、使い捨てのためランニングコストがかさみます。

サイクロン式は価格が高くダストカップのお手入れもやや面倒ですが、ダストカップを丸ごと洗浄できるようになっているのでコストパフォーマンスはより優秀です。また、サイクロン式は吸引力が持続しやすいという特徴もあるので、まめな手入れが面倒な方にもおすすめです。

使用頻度に合わせてダスト容量をチェックする

使用頻度に合わせてダスト容量をチェックする

出典:amazon.co.jp

ハンディ掃除機はこまめにゴミ捨てすることを前提として作られていますので、基本的にダスト容量も小さめに作られています。しかし小型化するあまり極端に容量の少ないハンディ掃除機もありますので、自分の使用頻度に合う容量かどうかの確認が必須です。

使用頻度の少ない方は気にしなくても問題ありませんが、頻繁に使う予定の方は少なくとも0.5L程度の集塵容量があるものを選んだ方が良いでしょう。

吸引力と運転音はバランスを考えて

吸引力と運転音はバランスを考えて

ハンディ掃除機は、普通の掃除機よりも小型化されているため吸引力が弱い傾向にあります。中にはコンパクトさを重視するあまり実用的とは言えないものもありますので、十分にゴミを吸えるかチェックしておきましょう。


また吸引力に比例して運転音も大きくなるため、静音性を重視し過ぎると吸いこみが甘くなります。掃除機本来の機能を発揮させるのならば、多少音が大きいのは仕方ないと割り切った方が良いでしょう。

使い方に合わせて電源の種類を選ぶ

使い方に合わせて電源の種類を選ぶ
ハンディ掃除機にはコンセントにつないで使うコード式と、充電して使うコードレス式があります。充電式で最も安いのはニッカド電池ですが、充電した電力を自己放電してしまうことと、前回充電した分を使いきるまで追加充電できないメモリ機能がある点がネックです。

最近では自己放電を抑えるニッケル電池や、自己放電もメモリ機能もほとんどないリチウムイオン電池が主流となってきています。ニッカドほど安くはないものの、充電効率を考えればリチウムイオン電池を選んだ方が使いやすいと言えるでしょう。


またちょっとした場所でも十分に掃除できるよう、1回の充電で使用できる連続稼働時間は10分~20分が理想的。リチウムイオン電池を使用した掃除機は特に稼働時間が長いので、稼働時間を重視したい方にもおすすめです。

重さ・大きさ・付属品から使いやすさをチェック

使いやすいハンディ掃除機を選ぶには、自分にとってちょうど良い大きさや重さであることも重要です。「買って良かった」と思えるように、以下も確認してみてください。

重さは1.5kg前後を目安にすると操作しやすい

重さは1.5kg前後を目安にすると操作しやすい

出典:amazon.co.jp

ハンディ掃除機は、小物や家具を移動させながら片手でも使えるのがメリットです。重すぎる商品ではそのメリットも台無しになってしまいますので、重量も忘れずに確認しましょう。選ぶ際は1.5kg前後を目安にして、片手で楽に動かせるものを選んでみてください。

収納するスペースを想定して収納方式を選ぶ

収納するスペースを想定して収納方式を選ぶ

出典:amazon.co.jp

使わない時にどんな収納スタイルになるかも大切。できるかぎり省スペースで、邪魔にならない収納方式のものが良いでしょう。


本体を置くだけで充電できるタイプなら、充電と収納が一緒にできるので便利。また立てて置けるタイプや壁掛けタイプなどもあるので、どこにしまうかも考慮して選ぶと安心です。

細部まで掃除できるように付属品をチェック

細部まで掃除できるように付属品をチェック

出典:amazon.co.jp

ハンディ掃除機のヘッドやノズルを付け替えることでより快適に掃除できます。ロングホースが付属しているハンディ掃除機なら、高い場所の掃除も可能。細口ノズルがあれば家具などの隙間も掃除しやすいですよね。付属品もしっかり確認して、掃除しやすいものを選びましょう。

プロの愛用するおすすめのハンディ掃除機

まずはランキングの前に、プロの愛用するおすすめのハンディ掃除機をご紹介します。プロのおすすめポイントを参考に、使い勝手のいいものを見つけてくださいね。
専門家の
マイベスト

エレクトロラックス乾湿両用コードレスハンディクリーナー

ZB5104WD

5,320円 (税込)

専門家の
マイベスト

BLACK+DECKERコードレス ハンディークリーナー フレキシー2

PD1400O

7,570円 (税込)

専門家の
マイベスト

Makita充電式クリーナ 18V (バッテリー・充電器付)

25,580円 (税込)

ハンディ掃除機の人気ランキング10選

ここからは、ハンディ掃除機を人気ランキング形式でご紹介します。さまざまな種類が登場しますので、あなたの用途に合うものがきっと見つかりますよ。
10位

ツインバードハンディージェットサイクロンEX

HC-E251

4,935円 (税込)

集じん方式サイクロン式
ダスト容量0.7L
充電池-
稼働時間-
重さ1.9kg(フロアブラス含む)
サイズ縦23×横39.5×幅16cm
付属品フロアブラシ・ソフトブラシ・伸縮隙間ノズル・延長パイプ・アタッチメント収納袋
9位

フカイ工業充電池式ウエット&ドライハンディクリーナー

FBC-777

1,354円 (税込)

集じん方式フィルター式
ダスト容量0.48L
充電池ニッケル乾電池
稼働時間8~18分
重さ0.58kg
サイズ縦11.2×横36.3×幅10.5cm
付属品ブラシノズル・隙間ノズル・吸水ノズル
8位

ツインバードコードレスウェット&ドライクリーナー

HC-EB21

2,963円 (税込)

集じん方式フィルター式
ダスト容量0.5L
充電池ニッカド
稼働時間10分
重さ1.5kg(付属品含む)
サイズ縦13.5×横41×幅11.5cm
付属品充電台・吸水ノズル・隙間ノズル・隙間ブラシ
7位

パナソニックふとんクリーナー

MC-DF110C

8,878円 (税込)

集じん方式フィルター式
ダスト容量0.4L
充電池-
稼働時間-
重さ1.9kg
サイズ縦17.2×横36×幅12.6cm
付属品ロングホース・小型ノズル・隙間用ノズル
6位

ツインバードハンディージェットサイクロン

HC-EB41

3,416円 (税込)

集じん方式サイクロン式
ダスト容量0.3L
充電池-
稼働時間-
重さ1.3kg
サイズ縦20.5×横37.5×幅16cm
付属品床用ブラシ・隙間ノズル・収納台・布団ノズル
5位

フカイ工業ハンディクリーナー

FC-830

2,251円 (税込)

集じん方式フィルター式
ダスト容量-
充電池-
稼働時間15分
重さ0.72kg
サイズ縦10.5×横35.5×幅11cm
付属品吸水ノズル・隙間用ノズル・ブラシノズル
4位
集じん方式サイクロン方式
ダスト容量
充電池
稼働時間フル充電で25分連続使用可能
重さ420g
サイズ32×8×8cm
付属品隙間ノズル・ブラシ付きノズル
3位
集じん方式サイクロン式
ダスト容量-
充電池ニッケル
稼働時間17~20分
重さ2.61kg
サイズ縦23.2×横42.5×幅15.9cm
付属品ミニモーターヘッド・コンビネーションブラシ・隙間ノズル・布団ツール
2位
集じん方式サイクロン式
ダスト容量-
充電池ニッケル
稼働時間20分(通常モード)
重さ1.3kg
サイズ縦20.8×横31.9×幅12.7cm
付属品ミニモーターヘッド・コンビネーションノズル・隙間ノズル・延長ホース・布団ツール
1位
集じん方式サイクロン式
ダスト容量
充電池リチウム電池
稼働時間フル充電で35分間連続稼働
重さ962 g
サイズ
付属品ブラシ・隙間ノズル・ソフトパイプ・収納バック

人気ハンディ掃除機の比較一覧表

商品画像
1
ハンディ掃除機 Hikeren 掃除機

Hikeren

2
ハンディ掃除機 ダイソン V6 Mattress

ダイソン

3
ハンディ掃除機 ダイソン motorhead DC61

ダイソン

4
ハンディ掃除機 EVERTOP ハンデイクリーナー

EVERTOP

5
ハンディ掃除機 フカイ工業 ハンディクリーナー

フカイ工業

6
ハンディ掃除機 ツインバード ハンディージェットサイクロン

ツインバード

7
ハンディ掃除機 パナソニック ふとんクリーナー

パナソニック

8
ハンディ掃除機 ツインバード コードレスウェット&ドライクリーナー

ツインバード

9
ハンディ掃除機 フカイ工業 充電池式ウエット&ドライハンディクリーナー

フカイ工業

10
ハンディ掃除機 ツインバード ハンディージェットサイクロンEX

ツインバード

商品名

掃除機

V6 Mattress

motorhead DC61

ハンデイクリーナー

ハンディクリーナー

ハンディージェットサイクロン

ふとんクリーナー

コードレスウェット&ドライクリーナー

充電池式ウエット&ドライハンディクリーナー

ハンディージェットサイクロンEX

特徴3種類のアタッチメントで多機能!洗浄できて衛生的ハンディ掃除機とは思えない高性能さが魅力あのダイソンをお手軽価格でゲットダニ・花粉・菌もしっかり掃除!リーズナブルな価格が◎3種のノズルを切り換えてどこでも楽にお掃除可能サブの掃除機としてもおすすめできる実用的なモデル赤外線センサーで汚れ具合がすぐわかる!窓の結露まで吸い取れる! 縦型収納で置き場所もスッキリ水分まで吸い取れる!子どものいる家庭におすすめハイパワーで吸引できるサイクロン式モデル
価格4,500円(税込)39,790円(税込)24,800円(税込)2,890円(税込)2,251円(税込)3,416円(税込)8,878円(税込)2,963円(税込)1,354円(税込)4,935円(税込)
集じん方式サイクロン式サイクロン式サイクロン式サイクロン方式フィルター式サイクロン式フィルター式フィルター式フィルター式サイクロン式
ダスト容量---0.3L0.4L0.5L0.48L0.7L
充電池リチウム電池ニッケルニッケル---ニッカドニッケル乾電池-
稼働時間フル充電で35分間連続稼働20分(通常モード)17~20分フル充電で25分連続使用可能15分--10分8~18分-
重さ962 g1.3kg2.61kg420g0.72kg1.3kg1.9kg1.5kg(付属品含む)0.58kg1.9kg(フロアブラス含む)
サイズ縦20.8×横31.9×幅12.7cm縦23.2×横42.5×幅15.9cm32×8×8cm縦10.5×横35.5×幅11cm縦20.5×横37.5×幅16cm縦17.2×横36×幅12.6cm縦13.5×横41×幅11.5cm縦11.2×横36.3×幅10.5cm縦23×横39.5×幅16cm
付属品ブラシ・隙間ノズル・ソフトパイプ・収納バックミニモーターヘッド・コンビネーションノズル・隙間ノズル・延長ホース・布団ツールミニモーターヘッド・コンビネーションブラシ・隙間ノズル・布団ツール隙間ノズル・ブラシ付きノズル吸水ノズル・隙間用ノズル・ブラシノズル床用ブラシ・隙間ノズル・収納台・布団ノズルロングホース・小型ノズル・隙間用ノズル充電台・吸水ノズル・隙間ノズル・隙間ブラシブラシノズル・隙間ノズル・吸水ノズルフロアブラシ・ソフトブラシ・伸縮隙間ノズル・延長パイプ・アタッチメント収納袋
商品リンク

シーンに合わせたハンディ掃除機はこちら

ハンディ掃除機は、車内用や布団用など用途別の商品も多数発売されています。車専用で使いたいという方や、毎日の布団掃除を目的としている場合は、ぜひ専用のハンディ掃除機もチェックしてみてください。

ハンディ掃除機の売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、ハンディ掃除機のAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

まとめ

お手ごろ価格のものから、ちょっと値の張る高性能のものまで、さまざまなハンディ掃除機をご紹介しましたが、いかがでしたか?

ハンディ掃除機を選ぶ時は、使いたいシーンをイメージすることが大切。用途が定まっていればサイズや吸引力などからも選びやすく、「買ってよかった」と思える商品がきっと見つけられます。ぜひ今回の人気ランキングを参考に、自分にぴったりのハンディ掃除機を見つけてくださいね。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す