1. TOP
  2. >
  3. スポーツ
  4. >
  5. 自転車
  6. >
  7. ブリヂストン電動自転車のおすすめ人気ランキング10選【2020年最新版】
  • ブリヂストン電動自転車のおすすめ人気ランキング10選【2020年最新版】のアイキャッチ画像1枚目
  • ブリヂストン電動自転車のおすすめ人気ランキング10選【2020年最新版】のアイキャッチ画像2枚目
  • ブリヂストン電動自転車のおすすめ人気ランキング10選【2020年最新版】のアイキャッチ画像3枚目
  • ブリヂストン電動自転車のおすすめ人気ランキング10選【2020年最新版】のアイキャッチ画像4枚目
  • ブリヂストン電動自転車のおすすめ人気ランキング10選【2020年最新版】のアイキャッチ画像5枚目

ブリヂストン電動自転車のおすすめ人気ランキング10選【2020年最新版】

タイヤメーカーとしておなじみのブリヂストンから発売されている電動自転車は、子ども乗せ・通学・街乗り・スポーツ向けと豊富な種類が魅力。しかし、シリーズごとにタイヤのサイズ・バッテリー容量などが異なるので、これ!という一台を見つけるのは難しくなっています。


そこで今回は、ブリヂストン電動自転車の選び方を解説し、おすすめの商品を人気ランキングでご紹介します。定番のベーシックなモデルだけでなく、乗り降りしやすいものや坂道に強いモデルも登場しますよ。ぜひ参考にして、ベストな一台を見つけてください。
  • 最終更新日:2020年09月23日
  • 73,857  views
目次

ブリヂストン電動自転車の選び方

ブリヂストン電動自転車は、どこに注目して選んだらいいのでしょうか。まずは、自分にぴったりの一台を見つけるポイントをご紹介します。

求めるアシスト性能から駆動タイプを選ぶ

ブリヂストンの電動自転車には、主に2つの駆動タイプがあります。アシスト性能に違いがあるので、それぞれのタイプの特徴を理解しておきましょう。

前輪にモーターが搭載され、引っ張るようにアシストする「デュアルドライブ」

前輪にモーターが搭載され、引っ張るようにアシストする「デュアルドライブ」
デュアルドライブは、前輪が電動アシスト、後輪を人の力によって両輪駆動させるタイプです。前から引っ張るようにアシストしてくれるので走り出しも快適、両輪がバランスよく動きます

またブレーキをかけるだけで充電する回復充電機能を持つモデルも多く、走行しながらの充電も可能です。バッテリー容量も大きくなっているので長距離走行にも適しており、どのくらい乗るか分からない方や、初めて電動自転車を使うという方にもおすすめできます。

アシストは後輪のみで、押すようにサポートする「センタードライブ」

アシストは後輪のみで、押すようにサポートする「センタードライブ」
センタードライブは、車体の真ん中にドライブユニットを搭載したタイプ。電動でアシストするのは後輪なので、後ろから押してもらっているような軽さが魅力です。上り坂も楽に走行できるので、坂道の多い場所では特に重宝します。

ただバッテリー容量がデュアルドライブに搭載されたものより少ないので、こまめな充電が欠かせません。またアシストのパワーもデュアルドライブより小さいため、アシスト性能はそこそこで十分という方に適します。

用途に合わせてシリーズを選ぶ

ブリヂストン電動自転車のラインナップは、用途別にシリーズで販売されています。各シリーズの特徴をご紹介しますので、自分の使い方に合うものを見つけてみましょう。

子ども乗せ:全車3人乗りOKの「ビッケ」と「ハイディツー」

子ども乗せ:全車3人乗りOKの「ビッケ」と「ハイディツー」
出典:bscycle.co.jp

ビッケとハイディツーは、子ども乗せ自転車として人気のシリーズ。全車3人乗りに対応しているので、子どもを前後に1人ずつ乗せて走ることができます。子どもを乗せても安全に走れる工夫があるのはもちろんのこと、ハイディツーは雑誌「VERY」とコラボして誕生したモデルなので、デザインがおしゃれなことからも好まれています。


ブリヂストン限定ではありませんが、以下のリンクでは子ども乗せ電動自転車だけに絞ってご紹介しています。パナソニックやヤマハなど人気のモデルも多数登場していますので、用途が決まっているという方はぜひこちらもチェックしてみてくださいね。

通学:男女問わず使いやすい「アルベルト」と女子向けの「カジュナ」

通学:男女問わず使いやすい「アルベルト」と女子向けの「カジュナ」
出典:bscycle.co.jp
通学に適したラインナップは、アルベルトとカジュナ。アルベルトは通学用のベーシックなモデルなので、男女問わずおすすめです。

カラーバリエーションも性別問わず選びやすいものばかりですから、長期間の使用にうってつけ。カジュナはどちらかというと女子向けのモデルとなっており、おしゃれさとキュートな色合いが魅力です。

普段乗り:通勤や街乗りにも便利な「アシスタ」と「フロンティア」

普段乗り:通勤や街乗りにも便利な「アシスタ」と「フロンティア」
出典:bscycle.co.jp
通勤用や普段使い用にぴったりなのは、ブリヂストン電動自転車の中でも最もベーシックなシリーズとなるアシスタや、普段使い用としてラインナップされているフロンティア。長距離走行できるバッテリー容量に加え、乗り心地も重視されているので、性別や年代問わず誰でも乗りやすく、家族で使うのにもぴったりです。

他シリーズよりも価格を抑えたモデルが多いので、初めて電動自転車を検討している人にもおすすめですよ。

スポーツ:軽快な走り心地の「ティービーワン」と「ステップクルーズ」

スポーツ:軽快な走り心地の「ティービーワン」と「ステップクルーズ」
出典:bscycle.co.jp
スポーティーに走りを楽しむのなら、スポーツシリーズのティービーワンやステップクルーズがおすすめです。走りながら充電できる回復充電を備えたモデルも販売され、軽快な走りでロングライドが可能。デザインもスポーティー&スタイリッシュで、一見すると電動自転車に見えないところも魅力です。

ブリヂストン電動自転車のおすすめ人気ランキング10選

ここからは、おすすめのブリヂストンの電動自転車を人気順でご紹介します。駆動タイプによって乗り心地が変わりますので、選び方を参考に最適な一台を見つけてくださいね。


なおランキングは、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングなど各ECサイトの売れ筋ランキング(2020年6月16日時点)をもとにして順位付けしています。

10位
駆動タイプセンタードライブ
シリーズアシスタ
9位
駆動タイプデュアルドライブ
シリーズハイディ ツー
8位
駆動タイプデュアルドライブ
シリーズビッケ
7位
ブリヂストン電動自転車 ブリヂストン ステップクルーズe 1枚目
出典:amazon.co.jp

ブリヂストンステップクルーズe

ST6B40

125,900円

駆動タイプデュアルドライブ
シリーズステップクルーズ
6位
駆動タイプセンタードライブ
シリーズアシスタ
5位
駆動タイプセンタードライブ
シリーズビッケ
4位
駆動タイプセンタードライブ
シリーズアシスタ
3位
駆動タイプセンタードライブ
シリーズアシスタ
2位
駆動タイプデュアルドライブ
シリーズティービーワン
1位
駆動タイプデュアルドライブ
シリーズビッケ

人気ブリヂストン電動自転車の比較一覧表

商品画像
1
ブリヂストン電動自転車 ブリヂストン bikke MOB dd 2020モデル 1枚目

ブリヂストン

2
ブリヂストン電動自転車 ブリヂストン ティービーワンe 1枚目

ブリヂストン

3
ブリヂストン電動自転車 ブリヂストン アシスタファイン 1枚目

ブリヂストン

4
ブリヂストン電動自転車 ブリヂストン アシスタC STD 1枚目

ブリヂストン

5
ブリヂストン電動自転車 ブリヂストン ビッケ ポーラーe 1枚目

ブリヂストン

6
ブリヂストン電動自転車 ブリヂストン アシスタプリマ 1枚目

ブリヂストン

7
ブリヂストン電動自転車 ブリヂストン ステップクルーズe 1枚目

ブリヂストン

8
ブリヂストン電動自転車 ブリヂストン ビッケ グリ dd 1枚目

ブリヂストン

9
ブリヂストン電動自転車 ブリヂストン ハイディツー 1枚目

ブリヂストン

10
ブリヂストン電動自転車 ブリヂストン アシスタファイン ミニ 1枚目

ブリヂストン

商品名

bikke MOB dd 2020モデル

ティービーワンe

アシスタファイン

アシスタC STD

ビッケ ポーラーe

アシスタプリマ

ステップクルーズe

ビッケ グリ dd

ハイディツー

アシスタファイン ミニ

特徴楽ちん&多機能な快適子ども乗せモデル長距離を走れるタフ&ハイスペックが魅力!普段使いに便利なエントリーモデルシンプル機能のお手頃な子ども乗せ自転車お子さんを乗せても安定して走れる!便利機能がたくさんついて、コスパ◎実用的だけどスポーティな買い物向けママもパパも使えるシンプルデザイン!子ども2人を乗せて走れるおしゃれ自転車お手軽で小回りの利くコンパクトサイズ!
最安値
98,500
送料要確認
詳細を見る
68,000
送料無料
詳細を見る
126,800
送料別
詳細を見る
138,900
送料要確認
詳細を見る
89,120
送料要確認
詳細を見る
160,407
送料要確認
詳細を見る
145,900
送料要確認
詳細を見る
86,900
送料別
詳細を見る
駆動タイプデュアルドライブデュアルドライブセンタードライブセンタードライブセンタードライブセンタードライブデュアルドライブデュアルドライブデュアルドライブセンタードライブ
シリーズビッケティービーワンアシスタアシスタビッケアシスタステップクルーズビッケハイディ ツーアシスタ
商品リンク

スイッチ部分は雨を避けて。専用カバーの使用がおすすめ

電動自転車のアシスト強度を調節できるスイッチは、水濡れすると故障のリスクが高まります。できるだけ雨に濡れないよう、注意しましょう。

とはいえ急に降り出した雨では対処しようがありませんから、あらかじめスイッチ部分に専用のカバーを取り付けるのがおすすめ。ブリヂストン電動自転車に対応するスイッチカバーも販売されていますので、長く乗るためにも、ぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

もっと電動自転車を見たい方はこちらもチェック

今回はブリヂストンの電動自転車をご紹介しましたが、その他のメーカーの電動自転車も優れたモデルばかり。特にヤマハは、電動自転車をブリジストンと共同開発しているため、車種名は違うものの性能やデザインの近いモデルがたくさんありますよ。比べることで見えてくるチェックポイントもありますので、ぜひ以下の記事も参考にしてみてください。

まとめ

ブリヂストンの電動自転車に限定しておすすめ商品をランキング形式でご紹介しましたが、いかがでしたか?

坂道を登ったり子どもを乗せたりと、電動アシスト自転車が活躍する機会は思いのほかたくさんあります。ぜひ、自分の使い方や好みに合った電動自転車を見つけてくださいね。

記事監修(ランキングは除く):中山順司(なかやまじゅんじ)

http://www.cycle-gadget.com/

https://www.youtube.com/channel/UCZgNl-NXIEQH6OScLfG8SAg

当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す