• 理系大学生用パソコンのおすすめ人気ランキング10選【ハイスペック!】のアイキャッチ画像1枚目
  • 理系大学生用パソコンのおすすめ人気ランキング10選【ハイスペック!】のアイキャッチ画像2枚目
  • 理系大学生用パソコンのおすすめ人気ランキング10選【ハイスペック!】のアイキャッチ画像3枚目
  • 理系大学生用パソコンのおすすめ人気ランキング10選【ハイスペック!】のアイキャッチ画像4枚目
  • 理系大学生用パソコンのおすすめ人気ランキング10選【ハイスペック!】のアイキャッチ画像5枚目

理系大学生用パソコンのおすすめ人気ランキング10選【ハイスペック!】

理系大学生というと理学部や工学部など、複雑な計算やレポートの提出。CADなど専門ソフトを利用するため、パソコンは必要不可欠です。しかし、計算やプログラミング、または専門ソフトを利用するのかによって、必要なスペックも異なるため、どれを選べば良いか迷ってしまう方も多いはず。最近は、ノートパソコンの性能がどんどんと上がってきており、デスクトップにこだわる必要もないため、なおさら選択肢の幅も広がりますよね。

そこで今回は、理系大学生の利用用途に合わせた選び方のポイントをいくつかピックアップしてみました。さらに、おすすめのノートパソコンも人気ランキング形式でご紹介していますので、ぜひ自分にぴったりの一台を探してみてくださいね。
  • 最終更新日:2018年11月08日
  • 44,603  views
目次

理系大学生用パソコンの選び方

では、さっそくおすすめのパソコンスペックの選び方を見ていきましょう!基本的に自分が大学で何を利用するのかを基準にスペックを絞っていくといいですよ。

利用ソフトに合わせてCPUとメモリーを選ぼう

理系大学生がパソコンを使用するのは、頻繁にあるレポートの作成・複雑な計算処理・CADなどのソフトウェアの利用がメインのことが多いはず。そこでまずは、それぞれに必要なスペックを把握しておきましょう。

プログラミングや解析ソフトの利用には、Core i5以上・メモリ8GBを

プログラミングや解析ソフトの利用には、Core i5以上・メモリ8GBを
理系のデータ解析では、「MATLAB」というソフトが利用することも多いはず。このソフトが余裕で動かせるスペックを搭載したノートパソコンにしておくと、毎日の作業がとても楽になります。

「MATLAB」の利用に推奨されているスペックは、CPUが「4コア以上のIntel製品」または、「AMDx86-64プロセッサ」。メモリーは「8GB」です。このスペックを満たしているノートパソコンなら、プログラミングや複雑なデータの解析ソフトも安心して利用できるでしょう。

「CAD」を利用するならCore i7以上・メモリ8GB以上がおすすめ

「CAD」を利用するならCore i7以上・メモリ8GB以上がおすすめ
理系の中でもエンジニアや建築系の学科は、利用するパソコンに求められるスペックが少し高めになります。中でも有名なソフトは「CAD」でしょう。CADにも種類があり、簡単に分けると「2DCAD」と「3DCAD」に分かれます。

「2DCAD」のみを利用するのであれば、平面図形を作成するためのソフトなので、プログラミング関係に必要なスペックのCPUがCore i5・メモリー8GBあれば、快適に利用できるでしょう。しかし、「3DCAD」の場合、立体モデルの図面を作成することになるため、ハイスペックノートから選ぶのがおすすめ。コストはかかりますが、CPUはCore i7以上・メモリーは8GB以上の商品を選ぶようにしましょう。

また、利用するソフトによってはグラフィックボードまで必要なものもあります。ハイスペックパソコンが必要な理系学科の場合、大学から推奨スペックが提示されるので、確認してからパソコンを絞っていくのもおすすめです。

文章作成だけでもCore i3以上・メモリー4GBあると快適

文章作成だけでもCore i3以上・メモリー4GBあると快適
レポートの作成のみの場合でも、最低CPU「Core i3」以上でメモリー「4GB」搭載している商品をおすすめします。Officeの利用だけならスペックも必要なく、低スペックのパソコンをコスト重視で購入してもいいと考えがちですが、それはおすすめしません。

大学では、データ入力やグラフ作成で「Excel」を使用したり、レポート作成で「Word」を使用したりします。さらにPowerPointを利用したプレゼンテーションを行う事もあります。ソフト1つの負荷が小さくても、これらは同時に使用することが多いため、低スペックパソコンだとすぐにフリーズしてしまうでしょう。

また、文章作成以外にも動画の視聴やネットサーフィン、画像のやり取りの快適さを求める場合、最低でもCore iシリーズのi3~i5、メモリー「4GB」あればサクサクと動いてくれます。

大学に持参するならバッテリー稼働時間7時間以上が◎

大学に持参するならバッテリー稼働時間7時間以上が◎
大学にパソコンを持参するなら、途中でバッテリーが切れる心配が少ない7時間以上の駆動時間を持ったパソコンがおすすめです。専攻している学科にもよりますが、大学で朝から夕方までずっとパソコンを利用していることも。中には自分のノートパソコンを持参するよう求められる授業もあるため、バッテリーが切れたら何もすることができません。

持ち運びやすいサイズの13インチ~15インチ程のノートパソコンなら、バッテリー駆動時間7時間以上、中には14時間以上持つ商品もあるので、心配したくない人はバッテリー駆動時間の長い商品の中から比較検討し選ぶとよいでしょう。

利用用途に合わせたサイズをチェック

持ち歩くのであればサイズは小さめがいいですが、やはり、使うソフトに合わせたサイズを選ばなければ使いづらいパソコンになってしまいます。そこで、以下を参考に何を基準に決めるといいか見ていきましょう。

文章作成や計算処理なら軽量タイプの「13.3インチ」を選ぼう

文章作成や計算処理なら軽量タイプの「13.3インチ」を選ぼう

出典:amazon.co.jp

文章作成や計算処理など負荷の少ない作業をメインに使用する場合、13.3インチのディスプレイがあれば十分快適に作業できるでしょう。13.3インチのノートパソコンの大きさは、B5用紙程度。小さい分カバンにも収納しやすく、重量も1Kgを切るほど軽量です。毎日学校にパソコンを持っていく必要のある人は、このサイズの中から商品を比較していきましょう。

CADやプログラミングには「15.6インチ」がおすすめ

CADやプログラミングには「15.6インチ」がおすすめ

出典:amazon.co.jp

理系大学生の中でもハイスペックマシンが必要な学科の人は、重量が2kg前後に増えますが、持ち運べる限界サイズの「15.6インチフルHD」対応の中から選ぶようにしましょう。

「3DCAD」の場合、必要スペックにもフルHD解像度推奨と記載されており、実際にソフトを利用した時の利便性もかなり違ってきます。プログラミングやCADを利用する人は、作業効率をあげるためにも、15.6インチフルHDディスプレイを搭載した商品の中から選びましょう。

理系大学生用パソコンのおすすめ人気ランキング10選

では、ここから理系大学生におすすめするパソコンを10個ご紹介していきます。様々な用途で利用できる商品ばかりですので参考にして下さいね。
10位
CPUCore i5 7200U
メモリー4GB
駆動時間4.5時間
画面サイズ15.6インチ(フルHD)
重量2.2kg
9位
CPUCore i7-8550U
メモリー8GB
駆動時間4.4時間
画面サイズ15.6インチ(フルHD)
重量2.0kg
8位
CPUCore i5 6200U
メモリー4GB
駆動時間11時間
画面サイズ13.3インチ(フルHD)
重量1.44kg
7位
CPUCore i5-7200U
メモリー8GB
駆動時間8時間
画面サイズ15.6インチ (1366x768)
重量2.2kg
6位
CPUCore i5-7200U
メモリー8GB
駆動時間8時間
画面サイズ12.6インチ(2160x1440)
重量830g
5位
CPUCore i7-7700HQ
メモリー8GB
駆動時間
画面サイズ15.6インチ(フルHD)
重量2.2Kg
4位
CPUCore i7 8550U
メモリー8GB
駆動時間23時間
画面サイズ15.6インチ(フルHD)
重量1.09kg
3位
CPUCorei7-7500U
メモリー8GB
駆動時間10時間
画面サイズ13.3インチ(フルHD)
重量1.11kg
2位
理系
大学生
パソコン マイクロソフト マイクロソフト Surface Pro
出典:amazon.co.jp

マイクロソフトマイクロソフト Surface Pro

FJX-00031

137,160円 (税込)

CPUCore i5
メモリー8GB
駆動時間13.5時間
画面サイズ12.3インチ(2736x1824)
重量770g
1位
CPUCore i5-8250U
メモリー8GB
駆動時間14.4時間
画面サイズ13.3インチ(フルHD)
重量1.14kg

おすすめ人気理系大学生用パソコンの比較一覧表

商品画像
1
理系
大学生
パソコン Asus ZenBook UX331UN

Asus

2
理系
大学生
パソコン マイクロソフト マイクロソフト Surface Pro

マイクロソフト

3
理系
大学生
パソコン hp HP Spectre13

hp

4
理系
大学生
パソコン LG Electronics Japan LG gram 15Z980-GA77J

LG Electronics Japan

5
理系
大学生
パソコン MSI GL62M-7RC-097JP

MSI

6
理系
大学生
パソコン Asus TransBook3 T304UA

Asus

7
理系
大学生
パソコン Acer Aspire E5-576-F58U/K

Acer

8
理系
大学生
パソコン 東芝 dynabook RX73/VWP

東芝

9
理系
大学生
パソコン マウスコンピューター MB-B504H

マウスコンピューター

10
理系
大学生
パソコン Lenovo ideapad 320

Lenovo

商品名

ZenBook UX331UN

マイクロソフト Surface Pro

HP Spectre13

LG gram 15Z980-GA77J

GL62M-7RC-097JP

TransBook3 T304UA

Aspire E5-576-F58U/K

dynabook RX73/VWP

MB-B504H

ideapad 320

特徴GPUも搭載した高性能モバイルノート静音ファンレスタイプのノートパソコンスタイリッシュなデザインで高性能第8世代CPUを搭載した軽量15.6インチモデル3DCADもサクサク動かせるハイエンドモデル2K液晶を搭載した2in1ノートパソコンKINGSOFT Officeを搭載した高処理モデル1TBの大容量HDD搭載モデル24時間365日サポートが受けられる日本製パソコンOffice搭載型でコスト重視ならこれ
価格108,000円(税込)137,160円(税込)159,980円(税込)185,940円(税込)128,831円(税込)129,800円(税込)91,859円(税込)157,080円(税込)128,002円(税込)80,888円(税込)
CPUCore i5-8250UCore i5Corei7-7500UCore i7 8550UCore i7-7700HQCore i5-7200UCore i5-7200UCore i5 6200UCore i7-8550UCore i5 7200U
メモリー8GB8GB8GB8GB8GB8GB8GB4GB8GB4GB
駆動時間14.4時間13.5時間10時間23時間8時間8時間11時間4.4時間4.5時間
画面サイズ13.3インチ(フルHD)12.3インチ(2736x1824)13.3インチ(フルHD)15.6インチ(フルHD)15.6インチ(フルHD)12.6インチ(2160x1440)15.6インチ (1366x768)13.3インチ(フルHD)15.6インチ(フルHD)15.6インチ(フルHD)
重量1.14kg770g1.11kg1.09kg2.2Kg830g2.2kg1.44kg2.0kg2.2kg
商品リンク

理大生なら関数電卓も準備しておこう!

理大生なら、理数系の授業で必要となる「関数電卓」も一緒に準備しておきましょう。スタンダード関数電卓・プログラム関数電卓・グラフ関数電卓などさまざまな種類があるため、必要な機能が搭載されたものを選ぶのがおすすめです。ぜひ、以下の記事も参考にしてみてくださいね。

まとめ

今回は、理系大学生におすすめするパソコンの選び方や、おすすめ商品をいくつかピックアップしお伝えしましたがいかがでしたか?まずは自分の通う学科で使用するソフトが何か、推奨スペックは何か指定されているのか把握すると商品を絞りやすくなります。

大学生の場合は、最低でも4年パソコンを利用することになります。決してコストだけで低スペックパソコンを購入するのではなく、必ず必要なスペックに合わせたパソコンの中から商品を比較検討し、自分に合ったパソコンを手に入れましょう。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す