【徹底比較】スライサーのおすすめ人気ランキング19選

【徹底比較】スライサーのおすすめ人気ランキング19選

売れ筋の人気スライサー19商品をすべて購入し、徹底的に比較しました!

食材を薄く切りたいときに便利な調理器具、スライサー。最近では薄切りだけでなく、千切り・細切り・みじん切りなどに対応したものやセット商品なども人気です。そんな便利なスライサーですが、業務用のような大きなものからニトリや100均で買えるものまでたくさんの商品があり、どの商品が仕上がりが良く、安全で使いやすいスライサーなのか気になりませんか?

そこで今回は、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどで売れ筋上位のスライサー19商品をすべて購入し、最もおすすめのスライサーを決定したいと思います!


全19商品を実際に使用して、以下3点について比較・検証を行いました。
  1. 千切りキャベツの仕上がり
  2. スライスし終わるまでのスピード
  3. 使い勝手

果たしてどの商品が最強のベストバイ商品なのでしょうか?また、記事の後半ではさらに便利な電動スライサーやスライサーの使い方のコツなどもご紹介しますので、ぜひ購入の際の参考にしてくださいね!

この記事に登場する専門家

田代 由紀子
ひより
全商品を自社施設で比較検証しています!

全商品を自社施設で比較検証しています!

実際に商品を購入して、徹底的に比較検証した上で、優れた品質と購入する価値がある商品を見極め、おすすめの商品をご提案しています。

  • 最終更新日:2019年10月11日
  • 244,931  views
目次

スライサーの選び方

比較検証の前に、まずはスライサーを選ぶ際に必ずチェックしておきたい「3つのポイント」をご紹介します。

①刃の幅が広いと使いやすい!刃幅80mm以上のものを選ぼう

①刃の幅が広いと使いやすい!刃幅80mm以上のものを選ぼう

スライサーを選ぶ場合は多くの野菜に対応できるように、できるだけ幅が広いものを選びましょう。


札幌ホクレン青果株式会社によると、Lサイズの玉ねぎは直径70mm以上80mm未満とされているので、刃幅80mm程度のスライサーであれば様々なサイズの野菜に対応できます。


大きすぎるとスペースを取ってしまいますので、収納場所もイメージしてちょうどよいサイズのものを選んでくださいね。

②機能性で選ぼう

スライサーには、薄切りだけでなく様々な切り方ができるものや、キャベツの千切りに特化した専用スライサーなどもあります。便利な反面で使用頻度が低いと持て余してしまいますので、本当に必要な機能を備えているものを選びましょう。

汎用性の高いベーシックな薄切りスライサー

汎用性の高いベーシックな薄切りスライサー

薄切りスライサーはもっともベーシックなタイプのスライサーです。汎用性も高く、きゅうりならサラダに、玉ねぎならオニオンスライス、キャベツなら千切りなど、たくさんの野菜・レシピに対応することができます。


また、厚み調整機能付きのスライサーなら生食用の薄切りや揚げ物などに適した厚切りなど、さらにレシピの幅が広がります。できるだけ物を増やしたくない・とりあえず1つスライサーがほしいという方にもおすすめです。

千切りやみじん切りも可能な多機能スライサー

千切りやみじん切りも可能な多機能スライサー

なかには薄切りだけでなく千切り・細切り・みじん切りなどに対応した多機能なスライサーもあります。写真のように1台で複数の切り方ができるものや、複数のスライサーがセットで販売されているものもありますので、収納スペースや使用頻度に適したものを選んでください。


一方で、商品によっては溝や可動部が多く、お手入れが大変というデメリットも。多機能スライサーを選ぶ場合は本当に必要な機能だけをチェックして、複雑すぎない構造のものを選ぶのがおすすめです。

あっという間に千切りキャベツができる、キャベツ専用のスライサーも!

あっという間に千切りキャベツができる、キャベツ専用のスライサーも!

サラダや揚げ物の付け合わせなど、何かと出番の多いキャベツの千切りに特化した専用スライサーも販売されています。半玉でもまるごとスライスできるような幅の広いキャベツスライサーがあれば、均一な薄さのふわふわ千切りキャベツを簡単に作ることができますよ。


一方で、収納時にその大きさがデメリットになる場合もありますが、普通のスライサーよりも幅が広いため、家庭で調理するほとんどの野菜に対応することができます。キャベツの千切りをたくさん作りたい方・色々な野菜をスライスしたい方に最適です。

大量に調理するなら電動スライサーもおすすめ

大量に調理するなら電動スライサーもおすすめ

一度にたくさんスライスしたい方・安全にスライスしたい方には電動スライサーがおすすめです。自動で食材をスライスしてくれるため長時間使用しても疲れないうえに、刃に触れることもないので安全に使用することができます。


しかし、サイズが大きく部品も多いため、お手入れや収納が大変なのが難点です。電動スライサーを選ぶ場合は、どこまで分解できるかなどのお手入れ方法と本体サイズをチェックしましょう。

③安全ホルダーの有無を確認しよう

③安全ホルダーの有無を確認しよう

スライサーを選ぶ際には安全ホルダーが付属しているかどうかを確認しましょう。安全ホルダーとはスライサーの刃から指を守る付属品のことで、内側に突起がついているため小さくなった食材でも安全にスライスすることができます。


安全ホルダーがあると食材をスライスするときはもちろん、収納時の安全性もアップすると言われています。実際に安全ホルダーを使用してわかった検証結果も後ほどご紹介しますので、ぜひ参考にしてくださいね!

売れ筋の人気スライサー全19商品を徹底比較!

売れ筋の人気スライサー全19商品を徹底比較!

それではさっそく、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどで売れ筋上位のスライサー19商品をすべて購入し、どれが最もおすすめのスライサーなのかを検証していきます。なお、今回検証するのは野菜全般用の手動スライサーに限定しました。


<今回検証した商品>

  1. 下村企販|とんかつ屋さんキャベツスライサー
  2. 下村工業|プログレード 厚み調整機能付スライサー
  3. 京セラ|セラミックスライサー(厚み調整機能付き)
  4. 愛工業|野菜調理器Qシリーズ 薄切り
  5. サンクラフト|サンクラフト キャベツスライサー
  6. kaedesera|7in1 FRUIT&VEGETABLE CUTTER
  7. 貝印|SELECT100 スライサー(厚み調整機能付)
  8. ベンリナー|ジャンボベンリナー
  9. 富士商|ドイツ製スライサー
  10. 愛プロダクツ|回転式野菜調理器 Cululu
  11. OXO|ハンディスライサー
  12. アーネスト|3倍速 トリプルウェーブ 千切りスライサー
  13. ノーブランド品|野菜スライサーセット
  14. ノーブランド品|スライサーセット
  15. ベルナー|V3 スライサー セット
  16. ニトリ|スライサー(キャベツスライサー)
  17. DAISO|厚み調整スライサー
  18. Seria|ワイドスライサー
  19. トップバリュ|HOME COORDY スライサー


検証項目は以下の3項目としました。

検証①:千切りキャベツの仕上がり
検証②:スライスし終わるまでのスピード
検証③:使い勝手

検証①:千切りキャベツの仕上がり

検証①:千切りキャベツの仕上がり

まずはキャベツを千切りにしたときの「仕上がり」を検証します。


「キャベツは厚すぎないか」「ふんわりと盛り付けられるか」「水気が多くないか」という視点で仕上がりをチェックし、最もおいしそうに仕上がったものから高評価としました。


キャベツは1/4玉に統一し、厚み調整機能のあるものは最も薄くスライスする設定で検証しています。

【検証結果ハイライト】刃の切れ味で仕上がりに大きな差が!オールインワン商品は切れ味が悪い

【検証結果ハイライト】刃の切れ味で仕上がりに大きな差が!オールインワン商品は切れ味が悪い

厚み調整機能の有無よりも、刃の切れ味の差によって仕上がりにも大きな差が出ることがわかりました。


幅広のキャベツスライサーで作った千切りにはほとんど大きな差はありませんでしたが、1台で何役も兼ねるようなオールインワンの商品は刃の切れ味が悪いうえに食材をスライスする場所も狭く、小刻みに動かしているうちに写真(下)のようなボロボロとした仕上がりになってしまいました。


ほとんどのスライサーが少し触れただけで指を切ってしまいそうな刃の鋭さなのに対し、オールインワンのスライサーの刃にはそのような鋭さを感じません。仕上がりを重視する場合はオールインワンの商品は避けたほうが無難です。

検証②:スライスし終わるまでのスピード

検証②:スライスし終わるまでのスピード

次に、刃の切れ味やスライサーの構造を総合的に検証するため、きゅうりを使って「スライスし終わるまでのスピード」を検証します。


今回は長さを10cmに揃えたきゅうりを使い、スライスし終わるまでのスピードを計測します。


スライスの厚みによってきゅうりが短くなるスピードが変わってしまうため、厚みを調整できるものはできるだけ差が出ないよう設定し、往復速度にも差が出ないように検証しました。

【検証結果ハイライト】スピードが遅いことよりもきゅうりが刃に挟まることのほうがストレスに…

【検証結果ハイライト】スピードが遅いことよりもきゅうりが刃に挟まることのほうがストレスに…

スライスするスピードに直結したのはやはりスライスの厚みでしたが、スライスしたきゅうりが刃に挟まり、手前に戻ってきてしまうことのほうがストレスを感じるうえに、スピードにも少なからず影響していることがわかりました。


スライスした食材を下に落とすための隙間が狭く、より薄くスライスできるものほど食材が挟まりやすい傾向にあります。


スライスした食材が刃に挟まらないようにするには、刃の手前にあるスライスした食材を下に落とすための隙間が広いものを選ぶことをおすすめします。

検証③:使い勝手

検証③:使い勝手

最後に、スライサーの「使いやすさ」を検証します。


実際にキャベツときゅうりをスライスして以下のポイントをチェックし、総合的な使いやすさを評価しました。


  1. 柄の握りやすさ
  2. 使用中の安定感
  3. スライスするときの抵抗感
  4. 洗いやすさ
  5. スライスしたときに食材が挟まらないか
  6. 厚み調整機能の有無
  7. 安全ホルダーの有無
  8. 収納時の安全性

【検証結果ハイライト】安全ホルダーは必須!爪の大きさと配置・安全ホルダーを本体に固定できるかもチェック

【検証結果ハイライト】安全ホルダーは必須!爪の大きさと配置・安全ホルダーを本体に固定できるかもチェック

食材をスライスするときのためにも、収納しておくときのためにも、やはり安全ホルダーは必須ということがわかりました。


ただし、安全ホルダー付きであればどんなものでもいいというわけではなく、より使いやすいものを選ぶには安全ホルダーの爪は適切な大きさで十分に配置されているか・安全ホルダーを本体に固定できるかどうかというところに注目しましょう。


安全ホルダーの爪が小さすぎると食材に深くまで刺さらず、スムーズにスライスすることができません。逆に大きな爪であっても、爪が大きすぎたり数が少なかったりすると食材が外れやすくなってしまいます。


また、本体に固定できる安全ホルダーであれば安全にスライサーを収納することができますが、固定できない安全ホルダーは収納時に安全でないばかりか、かさばってしまう可能性もあります。

【最終結果】スライサーのおすすめ人気ランキングBEST19

これまでの比較・検証を踏まえ、スライサーのおすすめ人気ランキングBEST19を発表します!


なお、各商品の総合評価は各検証項目の単純平均ではなく、それぞれの検証項目に重み付けをしてランキングを作成しました。

19位
刃の素材/幅ステンレス/86mm
全体サイズ約106×315×104mm
厚み調整機能/安全ホルダーの有無無/有
安全ホルダーの有無/付属品安全ホルダー・プレート(スライス用2種・千切り用2種・みじん切り用1種・花形切り用1種)・収納ボックス・皮むき器
仕上がり1.0
スピード2.0
使い勝手2.0
総合評価1.7
18位

ノーブランドスライサーセット

CTC-B479

1,434円 (税込)

刃の素材/幅ステンレス/67mm
全体サイズ約274×185×80mm
厚み調整機能/安全ホルダーの有無無/有
安全ホルダーの有無/付属品安全ホルダー・受け皿・ふた
仕上がり1.0
スピード3.0
使い勝手2.0
総合評価1.9
17位
刃の素材/幅ステンレス/80mm
全体サイズ約290×95×15mm
厚み調整機能/安全ホルダーの有無無/無
安全ホルダーの有無/付属品付属品無し
仕上がり2.0
スピード3.0
使い勝手2.0
総合評価2.2
16位

ノーブランド野菜スライサーセット

798円 (税込)

刃の素材/幅ステンレス/86mm
全体サイズ約108×280×30mm
厚み調整機能/安全ホルダーの有無無/有
安全ホルダーの有無/付属品安全ホルダー・プレート(千切り用2種・スライス用2種・おろし用1種)
仕上がり1.5
スピード4.0
使い勝手2.0
総合評価2.3
15位
刃の素材/幅ステンレス/117mm
全体サイズ約180×140×255mm
厚み調整機能/安全ホルダーの有無無/無
安全ホルダーの有無/付属品付属品無し
仕上がり1.0
スピード3.0
使い勝手3.0
総合評価2.4
14位

愛工業野菜調理器Qシリーズ 薄切り

21021

519円 (税込)

刃の素材/幅ステンレス/64mm
全体サイズ約84×250×16mm
厚み調整機能/安全ホルダーの有無無/無
安全ホルダーの有無/付属品付属品無し
仕上がり4.0
スピード1.0
使い勝手2.0
総合評価2.4
13位
刃の素材/幅ステンレス/100mm
全体サイズ200×110×10mm
厚み調整機能/安全ホルダーの有無無/無
安全ホルダーの有無/付属品付属品無し
仕上がり3.5
スピード3.0
使い勝手2.0
総合評価2.7
12位

京セラセラミックスライサー(厚み調節機能付き)

CSN-182WHP

1,130円 (税込)

刃の素材/幅ファインセラミックス/76mm
全体サイズ約283×92×25mm
厚み調整機能/安全ホルダーの有無有/有
安全ホルダーの有無/付属品安全ホルダーのみ
仕上がり2.5
スピード3.0
使い勝手3.0
総合評価2.9
11位

貝印SELECT100 スライサー (厚み調節機能付)

DH5700

998円 (税込)

刃の素材/幅ステンレス/74mm
全体サイズ約278×92×19mm
厚み調整機能/安全ホルダーの有無有/無
安全ホルダーの有無/付属品付属品無し
仕上がり4.0
スピード1.0
使い勝手3.0
総合評価2.9
10位
刃の素材/幅ステンレス/75mm
全体サイズ約220×87×20mm
厚み調整機能/安全ホルダーの有無有/無
安全ホルダーの有無/付属品付属品無し
仕上がり3.5
スピード4.0
使い勝手2.0
総合評価2.9
9位

Börnerベルナー V3スライサーセット Vトレンド(オレンジ)

4,963円 (税込)

刃の素材/幅ステンレス/98mm
全体サイズ約365×125×60mm
厚み調整機能/安全ホルダーの有無無/有
安全ホルダーの有無/付属品安全ホルダー・プレート(みじん2種)
仕上がり2.0
スピード5.0
使い勝手3.0
総合評価3.1
8位

下村企販とんかつ屋さん キャベツスライサー

35950

1,223円 (税込)

刃の素材/幅ステンレス/120mm
全体サイズ約146×380×18mm
厚み調整機能/安全ホルダーの有無無/有
安全ホルダーの有無/付属品安全ホルダーのみ
仕上がり3.5
スピード3.0
使い勝手3.0
総合評価3.2
7位

アーネスト3倍速トリプルウェーブ 千切りスライサー

A-77107

1,595円 (税込)

刃の素材/幅ステンレス/88mm
全体サイズ約100×315×30mm
厚み調整機能/安全ホルダーの有無無/有
安全ホルダーの有無/付属品安全ホルダーのみ
仕上がり3.0
スピード4.0
使い勝手3.0
総合評価3.2
6位

富士商ドイツ製スライサー

TNS3000

3,831円 (税込)

刃の素材/幅ステンレス/87mm
全体サイズ約125×340×60mm
厚み調整機能/安全ホルダーの有無有/有
安全ホルダーの有無/付属品安全ホルダーのみ
仕上がり3.5
スピード4.0
使い勝手3.0
総合評価3.4
5位

下村工業プログレード 厚み調整機能付スライサー

PGS-03

929円 (税込)

刃の素材/幅ステンレス/81mm
全体サイズ約295×100×34mm
厚み調整機能/安全ホルダーの有無有/有
安全ホルダーの有無/付属品安全ホルダーのみ
仕上がり2.5
スピード3.0
使い勝手4.0
総合評価3.4
4位

ニトリスライサー(キャベツスライサー)

8978055

999円 (税込)

刃の素材/幅ステンレス/118mm
全体サイズ約140×340×50mm
厚み調整機能/安全ホルダーの有無無/有
安全ホルダーの有無/付属品安全ホルダーのみ
仕上がり4.5
スピード3.0
使い勝手3.0
総合評価3.5
3位
刃の素材/幅ステンレス/115mm
全体サイズ約300×143×23mm
厚み調整機能/安全ホルダーの有無有/有
安全ホルダーの有無/付属品安全ホルダーのみ
仕上がり5.0
スピード3.0
使い勝手3.0
総合評価3.6
2位
刃の素材/幅ステンレス/74mm
全体サイズ約280×100×60mm
厚み調整機能/安全ホルダーの有無有/有
安全ホルダーの有無/付属品安全ホルダーのみ
仕上がり3.0
スピード4.0
使い勝手4.0
総合評価3.7
1位

サンクラフトキャベツ用スライサー

BS-271

1,203円 (税込)

刃の素材/幅ステンレス/120mm
全体サイズ約382×140×18mm
厚み調整機能/安全ホルダーの有無無/有
安全ホルダーの有無/付属品安全ホルダーのみ
仕上がり5.0
スピード2.0
使い勝手4.0
総合評価3.9

人気スライサーの検証結果比較表

商品画像
1
スライサー サンクラフト キャベツ用スライサー  1枚目

サンクラフト

2
スライサー OXO ハンディスライサー 1枚目

OXO

3
スライサー ベンリナー ジャンボベンリナー 1枚目

ベンリナー

4
スライサー ニトリ スライサー(キャベツスライサー) 1枚目

ニトリ

5
スライサー 下村工業 プログレード 厚み調整機能付スライサー 1枚目

下村工業

6
スライサー 富士商 ドイツ製スライサー 1枚目

富士商

7
スライサー アーネスト 3倍速トリプルウェーブ 千切りスライサー 1枚目

アーネスト

8
スライサー 下村企販 とんかつ屋さん キャベツスライサー 1枚目

下村企販

9
スライサー Börner ベルナー V3スライサーセット Vトレンド(オレンジ) 1枚目

Börner

10
スライサー DAISO 厚み調整スライサー 1枚目

DAISO

11
スライサー 貝印 SELECT100 スライサー (厚み調節機能付) 1枚目

貝印

12
スライサー 京セラ セラミックスライサー(厚み調節機能付き) 1枚目

京セラ

13
スライサー Seria ワイドスライサー 1枚目

Seria

14
スライサー 愛工業 野菜調理器Qシリーズ 薄切り 1枚目

愛工業

15
スライサー クルル 回転式野菜調理器 1枚目

クルル

16
スライサー ノーブランド 野菜スライサーセット 1枚目

ノーブランド

17
スライサー トップバリュ HOME COORDY  スライサー 1枚目

トップバリュ

18
スライサー ノーブランド スライサーセット 1枚目

ノーブランド

19
スライサー kaedesera 7in1 FRUIT&VEGETABLE CUTTER 1枚目

kaedesera

商品名

キャベツ用スライサー

ハンディスライサー

ジャンボベンリナー

スライサー(キャベツスライサー)

プログレード 厚み調整機能付スライサー

ドイツ製スライサー

3倍速トリプルウェーブ 千切りスライサー

とんかつ屋さん キャベツスライサー

ベルナー V3スライサーセット Vトレンド(オレンジ)

厚み調整スライサー

SELECT100 スライサー (厚み調節機能付)

セラミックスライサー(厚み調節機能付き)

ワイドスライサー

野菜調理器Qシリーズ 薄切り

回転式野菜調理器

野菜スライサーセット

HOME COORDY スライサー

スライサーセット

7in1 FRUIT&VEGETABLE CUTTER

特徴初めてのキャベツスライサーとしてもおすすめ!仕上がり・...機能性・清潔感・スタイリッシュなデザインを兼ね揃えた優...まさに大きくて便利!汎用性の高い万能スライサー厚み調整ができなくても十分な仕上がり。収納時の安全性も◎安全性・使い勝手は高評価だが、スライスしたキュウリが戻...汎用性も高く総合力は平均以上だが、洗いにくさが大きなデ...3枚刃で時短調理に◎。コツは必要だが切れ味も問題なし仕上がりは可もなく不可もなく。期待を超えられずキャベツの千切りには不向きだが、切れ味とスライスしやす...仕上がりと切れ味は良いが、刃の抵抗が大きく使いにくい切れ味抜群だからこそ、安全ホルダーがないのが惜しい仕上がりとギミックはいまいち。セラミック刃で錆びないと...108円にしては満足感のある仕上がり。使い勝手は値段相応仕上がりは良いものの、握りにくさや洗いにくさなどでマイ...汎用性が低く手間もかかるが、手軽にベジタブル麺を試して...かろうじて千切りではありものの、かなり厚みのある仕上が...価格の割には微妙な使用感。刃の切れ味もいまいちちまちまと作業しなければいけないのがストレス。仕上がりも悪い刃の切れ味が悪く千切りではなくみじん切りに…。お手入れも大変
最安値
1,199
送料別
詳細を見る
2,544
送料別
詳細を見る
3,410
送料別
詳細を見る
999
送料要確認
詳細を見る
929
送料別
詳細を見る
3,499
送料無料
詳細を見る
1,595
送料別
詳細を見る
1,222
送料別
詳細を見る
2,980
送料無料
詳細を見る
324
送料要確認
詳細を見る
985
送料別
詳細を見る
1,046
送料無料
詳細を見る
108
送料要確認
詳細を見る
501
送料別
詳細を見る
1,433
送料要確認
詳細を見る
798
送料要確認
詳細を見る
1,058
送料要確認
詳細を見る
963
送料無料
詳細を見る
2,376
送料無料
詳細を見る
刃の素材/幅ステンレス/120mmステンレス/74mmステンレス/115mmステンレス/118mmステンレス/81mmステンレス/87mmステンレス/88mmステンレス/120mmステンレス/98mmステンレス/75mmステンレス/74mmファインセラミックス/76mmステンレス/100mmステンレス/64mmステンレス/117mmステンレス/86mmステンレス/80mmステンレス/67mmステンレス/86mm
全体サイズ約382×140×18mm約280×100×60mm約300×143×23mm約140×340×50mm約295×100×34mm約125×340×60mm約100×315×30mm約146×380×18mm約365×125×60mm約220×87×20mm約278×92×19mm約283×92×25mm200×110×10mm約84×250×16mm約180×140×255mm約108×280×30mm約290×95×15mm約274×185×80mm約106×315×104mm
厚み調整機能/安全ホルダーの有無無/有有/有有/有無/有有/有有/有無/有無/有無/有有/無有/無有/有無/無無/無無/無無/有無/無無/有無/有
安全ホルダーの有無/付属品安全ホルダーのみ安全ホルダーのみ安全ホルダーのみ安全ホルダーのみ安全ホルダーのみ安全ホルダーのみ安全ホルダーのみ安全ホルダーのみ安全ホルダー・プレート(みじん2種)付属品無し付属品無し安全ホルダーのみ付属品無し付属品無し付属品無し安全ホルダー・プレート(千切り用2種・スライス用2種・おろし用1種)付属品無し安全ホルダー・受け皿・ふた安全ホルダー・プレート(スライス用2種・千切り用2種・みじん切り用1種・花形切り用1種)・収納ボックス・皮むき器
仕上がり5.03.05.04.52.53.53.03.52.03.54.02.53.54.01.01.52.01.01.0
スピード2.04.03.03.03.04.04.03.05.04.01.03.03.01.03.04.03.03.02.0
使い勝手4.04.03.03.04.03.03.03.03.02.03.03.02.02.03.02.02.02.02.0
総合評価3.93.73.63.53.43.43.23.23.12.92.92.92.72.42.42.32.21.91.7
商品リンク

電動タイプのスライサーおすすめ3選

大量調理に便利な電動スライサーをピックアップしました。ヘルシーなベジタブル麺を簡単に作ることができるものもありますので、興味のある方はぜひ参考にしてくださいね!

クイジナートベジタブルスパイラルスライサー

SSL100J

8,385円 (税込)

本体サイズ14×22.5×35cm
重さ1.5kg
電源AC100V 50/60Hz
消費電力50W
付属品クリーニングブラシ・アタッチメント2種類(細切り/薄切り用アングルチューブ・らせん切り用ストレートチューブ)・カッティングコーン4種類(3.0mm細切り・9.0mm太切り・2.5mm薄切り・3.0mm波型薄切り)

ティファールフレッシュエクスプレス

MB755GJP

11,480円 (税込)

本体サイズ28×16×28cm
重さ1.5kg
電源100V 50/60Hz
消費電力150W
付属品ドラム5種類(細せん切り・太せん切り・スライス・波状スライス・みじん切り)

シービージャパンサラダ&デザートメーカー

TOM-04

3,600円 (税込)

本体サイズ17.5×26×36.5cm
重さ1.4kg
電源AC100V 50/60Hz
消費電力150W
付属品サラダユニット・デザートユニット・ドラムカッター(5タイプ)・オリジナルレシピ・取扱説明書(保証書付き)
商品画像
スライサー ティファール フレッシュエクスプレス 1枚目

ティファール

スライサー クイジナート ベジタブルスパイラルスライサー 1枚目

クイジナート

スライサー シービージャパン サラダ&デザートメーカー 1枚目

シービージャパン

商品名

フレッシュエクスプレス

ベジタブルスパイラルスライサー

サラダ&デザートメーカー

特徴スライスだけでなく、これ1台で千切りもみじん切りもOK2種類のチューブと4種類のカッティングコーンで8パター...サラダもデザートも作れる!野菜やフルーツ好きの方におすすめ
最安値
9,980
送料無料
詳細を見る
7,800
送料無料
詳細を見る
3,490
送料無料
詳細を見る
本体サイズ28×16×28cm14×22.5×35cm17.5×26×36.5cm
重さ1.5kg1.5kg1.4kg
電源100V 50/60HzAC100V 50/60HzAC100V 50/60Hz
消費電力150W50W150W
付属品ドラム5種類(細せん切り・太せん切り・スライス・波状スライス・みじん切り)クリーニングブラシ・アタッチメント2種類(細切り/薄切り用アングルチューブ・らせん切り用ストレートチューブ)・カッティングコーン4種類(3.0mm細切り・9.0mm太切り・2.5mm薄切り・3.0mm波型薄切り)サラダユニット・デザートユニット・ドラムカッター(5タイプ)・オリジナルレシピ・取扱説明書(保証書付き)
商品リンク

スライサーの上手な使い方

スライサーはシンプルな調理グッズだからこそ、アイディア次第でさまざまな使い方が可能です。ここからはスライサーの使い方について詳しくご紹介していきますので、ぜひ参考にしてくださいね。

食材はスライサーの幅に合わせてカットし、芯などは取っておく

食材はスライサーの幅に合わせてカットし、芯などは取っておく

まずはスライスする食材をスライサーの上に収まる大きさにカットします。大きすぎるとうまくスライスできないだけでなく食材が砕けてしまうこともありますので、スライサーの上でスムーズに動かせるくらいのサイズにカットしましょう。


また、芯や茎などの口にしない部分はあらかじめ取り除いておくとスムーズです。ピーマンなどの種があるものもあらかじめ取り除いておくとストレスなくスライスできますよ。

安全のために、小さくなった食材は使用しない

安全のために、小さくなった食材は使用しない
小さくなった食材を安全にスライスできる安全ホルダーですが、ホールドできる食材の大きさにも限界があります。安全ホルダーを使ってもスライスできないほど小さくなった食材は、無理にスライスしないことも大切です。

また、刃に指が触れないようなサイズの食材でも、力を加えながらスライスすることで思った以上にカットされてしまったり、スライスしている最中に折れてしまうこともあります。食材が大きいから安全ということでもありませんので、使用中は目を離さず、必要以上に力を入れないようにしましょう。

食材ごとのおすすめカット方法

同じ野菜でも刃に当てる角度や向きを変えることで切り方が変わり、レシピの幅も広がります。食材ごとにおすすめのカット方法をご紹介しますので、ぜひ作りたい料理に合ったスライサーの使い方を試してみてくださいね。

たまねぎ:サラダ用なら繊維を断つようにスライス。あらかじめ切込みを入れておけばみじん切りも可能

たまねぎ:サラダ用なら繊維を断つようにスライス。あらかじめ切込みを入れておけばみじん切りも可能

生で食べるレシピの場合は、玉ねぎの繊維を断つようにスライスすることによって辛みが抜けやすくなります。玉ねぎの皮を剥いて根元を切り落とし、大きめのスライサーであれば輪切りをするようにまるごとスライスすることができます。


一方で、加熱するレシピや食感を残したい場合は、お好みの厚さで玉ねぎの繊維に沿うようにスライスすると型崩れしにくくなります。


また、みじん切り用のスライサーが無くても、あらかじめ包丁で碁盤目状に切込みを入れてからスライスすると簡単にみじん切りをすることもできますよ。

にんじん:薄切り用のみでも千切り可能!包丁と併用することで自由自在な細さに

にんじん:薄切り用のみでも千切り可能!包丁と併用することで自由自在な細さに

千切り用のスライサーも販売されていますが、薄切り用のスライサーでもスライスしたにんじんを何枚か重ねてさらにスライスすることで千切りを作ることができます。ただし、手元が不安定になりやすいので、必ず安全ホルダーを使用してください。


また、スライスしたにんじんを重ねてから包丁で千切りする方法もあり、最初から包丁で千切りするより簡単に千切りを作ることができます。スライスする厚みによって千切りの仕上がりも変わりますので、レシピに応じた厚みで試してみてくださいね。

キャベツ:ふわふわの千切りを作るには、力加減と厚さが重要

キャベツ:ふわふわの千切りを作るには、力加減と厚さが重要
スライサーでふわふわの千切りキャベツを作るには、刃にキャベツを強く押し付けすぎないことがポイントです。強く押し付けすぎると水分が出てべちゃっとしてしまいますので、空気を含ませるようにやさしく刃に当てながらスライスしましょう。

また、厚み調整機能があるスライサーに限りますが、仕上がりを薄くしすぎないことも重要です。薄すぎるとスライスが難しくなるため、自然と力が入って刃にキャベツを押し付けてしまいます。そのぶん水分も出やすくなりますので、厚みを調整しながらスライスしてみてくださいね。

肉やチーズなど、野菜以外には専用のフードスライサーがおすすめ!

肉やチーズなど、野菜以外には専用のフードスライサーがおすすめ!

野菜以外の食材をスライスしたい場合は、フードスライサーや専用のスライサーを選ぶことをおすすめします。


以下の記事ではそれぞれのスライサーについて詳しくご紹介していますので、スライスしたい食材が決まっている場合はぜひご覧ください。

スライサーの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、スライサーのAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認して下さい。

まとめ

今回は売れ筋人気のスライサー19商品を徹底検証しました!


食材をカットする調理器具なだけに、刃の切れ味が仕上がりにも使いやすさにも大きく影響することがわかりました。1台で何役も兼ねるオールインワンの商品は省スペースで便利ですが、ひとつひとつの性能をフルに生かしたい場合はセット商品を購入するのがおすすめです。自分に合ったスライサーを使って、お料理をもっと楽しみましょう!


文:市山佳乃、写真:三浦晃一・芝崎哲治・稲垣佑季

【番外編】プロの愛用するおすすめのスライサー

最後に、プロの愛用するおすすめのスライサーをご紹介します。プロのおすすめポイントも参考に、食材に合わせて使いやすいスライサーを選んでくださいね。

専門家の
マイベスト

パール金属キャベツ千切り ワイドスライサー ホルダー付

専門家の
マイベスト
専門家の
マイベスト

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す