1. TOP
  2. >
  3. 食品
  4. >
  5. 調味料
  6. >
  7. 黒砂糖のおすすめ人気ランキング15選【2020年最新版】
  • 黒砂糖のおすすめ人気ランキング15選【2020年最新版】のアイキャッチ画像1枚目
  • 黒砂糖のおすすめ人気ランキング15選【2020年最新版】のアイキャッチ画像2枚目
  • 黒砂糖のおすすめ人気ランキング15選【2020年最新版】のアイキャッチ画像3枚目
  • 黒砂糖のおすすめ人気ランキング15選【2020年最新版】のアイキャッチ画像4枚目
  • 黒砂糖のおすすめ人気ランキング15選【2020年最新版】のアイキャッチ画像5枚目

黒砂糖のおすすめ人気ランキング15選【2020年最新版】

独特の香りや甘さが特徴の「黒砂糖」。白砂糖とは違って、ナトリウム、カルシウム、カリウム、マグネシムといった栄養素が豊富に含まれています。日本でつくられる黒砂糖は、主に沖縄や鹿児島の奄美大島で栽培されるさとうきびを原材料にしており、産地ごとの特徴のある製品が販売されています。


今回は、黒砂糖の特徴や選び方のポイントを解説した後で、おすすめの黒砂糖をご紹介したいと思います。さとうきび100%の黒砂糖には、しっかりとした風味やコク、独特の甘さがあり、しかも産地の違いによる微妙な味の違いも楽しめます。ランキングを参考にして、ぜひお気に入りの黒砂糖を見つけてくださいね!
  • 最終更新日:2020年08月06日
  • 75,420  views
目次

黒砂糖と白砂糖の違いって?

まずは、黒砂糖と白砂糖の違いを簡単に説明するので、これを知って、後に続く選び方やランキングへの理解を深めましょう!

実はどちらも原料は同じ

実はどちらも原料は同じ
黒い色をしていて、塊になっていることが多い黒砂糖。いつも使う上白糖とは原料が違うのかと思ってしまいますよね。しかし、実はどちらも同じ原料から作られているんですよ。

砂糖はすべて、さとうきびやテンサイ(ビートや砂糖大根などとも呼ばれる)から作られています。作り方の違いで、黒砂糖になったり、白砂糖になったりするわけなんです。もちろん、三温糖やグラニュー糖なども同じです。

ちなみに、さとうきびとテンサイでは、さとうきびを原料にしているものが多くなっています。

黒砂糖は栄養豊富。味はちょっと独特

黒砂糖は栄養豊富。味はちょっと独特

黒砂糖と白砂糖の大きな違いは、その成分にあります。例えば、カルシウムは白砂糖の約240倍含まれていますし、白砂糖にはほとんど含まれていない鉄分も含まれています。


ただし、栄養が多く含まれている分、黒砂糖の味はちょっと独特なので用途によっては合いません。余計な成分が入っておらず、どんなものにも純粋に甘みだけを加えることができる白砂糖と、上手に使い分けていくのがいいでしょう。

黒砂糖の選び方

さまざまな会社から販売されているため、選択肢が増えるのはうれしいのですが、あまり多すぎても選ぶのに困ってしまいますね。そこで、黒砂糖の選び方の3つのコツをご紹介しておきましょう。

原材料名がさとうきび100%の物を選ぶ

原材料名がさとうきび100%の物を選ぶ
原材料名がさとうきび100%の物を選ぶ
出典:alic.go.jp
黒砂糖を購入する場合には、原材料表記を確認しましょう。原材料がさとうきびのみのものは「黒糖」、粗糖・糖蜜・黒糖・水飴などとなっているものは「加工黒糖」と区分されています。

つまり、「黒糖」と表記できる商品は、さとうきびの絞り汁を煮詰めたものだけ。この黒糖に粗糖や水飴など他の物を加えると、「加工黒糖」になります。ちなみに、沖縄県で生産されるものだけは、さとうきび100%の場合に画像のようなマークが付いています。

ちなみに、黒糖と加工黒糖の味の違いですが、黒糖はコクが強く黒砂糖の味をしっかりと感じることができます。加工黒糖でも黒砂糖の味はするのですが、他のものを加えている分だけ薄くなります。黒糖を購入する時には、原材料名を見てさとうきびと書いてあるものか、沖縄黒糖マークがあるものを選びましょう。

ブロック型か粉末か?用途によって選ぶ

ブロック型か粉末か?用途によって選ぶ
黒砂糖には大きな塊になっている固形タイプと粉末タイプがあります。用途によって選びましょう。

固形タイプはそのまま掴んで食べやすいので、おやつがわりにお菓子のように食べるのに向いています。実際に奄美諸島では、黒砂糖をそのままお茶請けとして食べる習慣が昔からあったそうです。

料理に使う場合に使いやすいのは粉末タイプでしょう。固形タイプでも使うことはできますが、いちいち手で割らなければいけないのが大変なうえ、分量も測りにくくなっていまいます。粉末タイプなら大さじや小さじで測って適切な量を取りやすく、使いやすいですね。

産地ごとの特徴で選ぶ

産地ごとの特徴で選ぶ
産地によっても、黒砂糖の味にはかなりの違いがあります。黒砂糖の産地というのは、島の名前のこと。多良間島や波照間島、与那国島など沖縄や鹿児島にはたくさんの島があるんですよ。材料はどれもさとうきびなのですが、土や微妙な環境の違いによって味に変化が生まれます。

また、それぞれの生産方法の違いもあり、煮込む回数や火加減などの違いによって、それぞれ特徴のある黒砂糖になります。人によって好みが違うので一概には言えませんが、大粒でさっぱりした味が好きなら波照間島のものを、柔らかく食べやすいものなら、いくつかありますが与那国島産をおすすめします。

黒砂糖のおすすめ人気ランキング15選

それでは、人気の黒砂糖をランキング形式でご紹介していきます。用途に合った使い勝手の良い商品を探して、美味しく味わってみてくださいね。


なおランキングは、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングなど各ECサイトの売れ筋ランキング(2020年2月28日時点)をもとにして順位付けしています。

15位

沖縄県農業協同組合与那国島のかちわり黒糖

798円 (税込)

タイプブロック
原材料名さとうきび
産地与那国島
内容量200g
14位
タイプブロック
原材料名さとうきび
産地波照間島
内容量450g
13位
タイプ小ブロック(くずタイプ)
原材料名さとうきび
産地波照間島
内容量1kg
12位
タイプパウダー
原材料名さとうきび
産地フィリピン・ネグロス島
内容量500g
11位
タイプパウダー
原材料名さとうきび
産地波照間島
内容量250g
10位
タイプブロック
原材料名さとうきび
産地波照間島産
内容量200g×2袋
9位
タイプパウダー
原材料名さとうきび
産地多良間島
内容量200g
8位
タイプパウダー
原材料名さとうきび
産地タイ
内容量500g
7位
タイプパウダー
原材料名さとうきび
産地沖縄県
内容量300g
6位
タイプブロック
原材料名さとうきび
産地沖縄県糸満市産
内容量200g×2袋
5位
タイプブロック
原材料名さとうきび
産地西表島
内容量800g
4位
タイプブロック
原材料名さとうきび
産地多良間島
内容量200g×2P
3位
タイプブロック
原材料名さとうきび
産地沖縄県
内容量約600g
2位
タイプパウダー(粗め・粒あり)
原材料名さとうきび
産地波照間島
内容量250g×6袋
1位
タイプブロック
原材料名さとうきび
産地波照間島
内容量300g×6袋

人気黒砂糖の比較一覧表

商品画像
1
黒砂糖 ゆうな物産 波照間産 黒糖 1枚目

ゆうな物産

2
黒砂糖 波照間製糖 波照間黒砂糖粉末

波照間製糖

3
黒砂糖 コネクト 訳ありひと口黒糖 1枚目

コネクト

4
黒砂糖 宮古製糖 多良間島産黒糖 1枚目

宮古製糖

5
黒砂糖 西表糖業 沖縄県 西表島産  西表黒糖 1枚目

西表糖業

6
黒砂糖 情熱黒糖 情熱の純黒糖 1枚目

情熱黒糖

7
黒砂糖 日新製糖 沖縄特産 粉末黒砂糖

日新製糖

8
黒砂糖 貿易屋珈琲店 純黒糖粉末 1枚目

貿易屋珈琲店

9
黒砂糖 黒糖本舗垣乃花 多良間島の粉末黒糖 1枚目

黒糖本舗垣乃花

10
黒砂糖 情熱黒糖 波照間島の純黒糖 1枚目

情熱黒糖

11
黒砂糖 ゆうな物産 波照間島産粉黒糖 1枚目

ゆうな物産

12
黒砂糖 オルター・トレード・ジャパン マスコバド糖 1枚目

オルター・トレード・ジャパン

13
黒砂糖 しろま製菓 希少波照間産 純黒糖くず 1枚目

しろま製菓

14
黒砂糖 ゆうな物産 波照間島産黒糖 1枚目

ゆうな物産

15
黒砂糖 沖縄県農業協同組合 与那国島のかちわり黒糖 1枚目

沖縄県農業協同組合

商品名

波照間産 黒糖

波照間黒砂糖粉末

訳ありひと口黒糖

多良間島産黒糖

沖縄県 西表島産 西表黒糖

情熱の純黒糖

沖縄特産 粉末黒砂糖

純黒糖粉末

多良間島の粉末黒糖

波照間島の純黒糖

波照間島産粉黒糖

マスコバド糖

希少波照間産 純黒糖くず

波照間島産黒糖

与那国島のかちわり黒糖

特徴味良し・コスパ良しのナチュラルな南国テイストそのままでも美味しい、粗めの粒パウダー黒糖テイストいろいろ!手軽なひと口おやつシートーヤの技が造りだす多良間産老舗メーカーが作る昔ながらの素朴な味わい厳選素材の一番搾りを使用し、スッキリとした後味太陽の恵みたっぷり!100%沖縄産の黒砂糖飲み物・料理にそのまま使える。コクありながらあっさりし...多良間島産さとうきび100%の純粋な黒砂糖甘すぎずまろやかな波照間島の黒糖高品質なパウダーシュガーで、料理に旨味とコクをアップ!独自のマスコバド製法によるネグロス島の黒砂糖高品質な波照間黒糖のワケありミニブロック良質な波照間島産の黒糖を使用。お茶請けにも◎柔らかく食べやすい与那国島の太陽黒糖
最安値
345
送料要確認
詳細を見る
1,650
送料要確認
詳細を見る
1,000
送料要確認
詳細を見る
380
送料要確認
詳細を見る
1,296
送料要確認
詳細を見る
1,780
送料要確認
詳細を見る
400
送料要確認
詳細を見る
540
送料無料
詳細を見る
259
送料別
詳細を見る
1,000
送料要確認
詳細を見る
432
送料別
詳細を見る
371
送料別
詳細を見る
1,180
送料要確認
詳細を見る
633
送料要確認
詳細を見る
798
送料無料
詳細を見る
タイプブロックパウダー(粗め・粒あり)ブロックブロックブロックブロックパウダーパウダーパウダーブロックパウダーパウダー小ブロック(くずタイプ)ブロックブロック
原材料名さとうきびさとうきびさとうきびさとうきびさとうきびさとうきびさとうきびさとうきびさとうきびさとうきびさとうきびさとうきびさとうきびさとうきびさとうきび
産地波照間島波照間島沖縄県多良間島西表島沖縄県糸満市産沖縄県タイ多良間島波照間島産波照間島フィリピン・ネグロス島波照間島波照間島与那国島
内容量300g×6袋250g×6袋約600g200g×2P800g200g×2袋300g500g200g200g×2袋250g500g1kg450g200g
商品リンク

まとめ

以上、黒砂糖のおすすめランキングをご紹介しました。いかがでしたか?

加工黒糖とは違って、風味やコクが強く出ているさとうきび100%の黒砂糖には、本物ならではのおいしさがあります。また、島によって味や色が異なり、同じ島でも作る人によって微妙な違いも生まれるなど、意外と奥深いところもあります。好みのものに出会えるよう、ぜひいろいろな黒砂糖を試してみてくださいね!

当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す