1. TOP
  2. >
  3. パソコン
  4. >
  5. ノートパソコン
  6. >
  7. パナソニックのノートパソコンおすすめ人気ランキング10選【2020年最新版】
  • パナソニックのノートパソコンおすすめ人気ランキング10選【2020年最新版】のアイキャッチ画像1枚目
  • パナソニックのノートパソコンおすすめ人気ランキング10選【2020年最新版】のアイキャッチ画像2枚目
  • パナソニックのノートパソコンおすすめ人気ランキング10選【2020年最新版】のアイキャッチ画像3枚目
  • パナソニックのノートパソコンおすすめ人気ランキング10選【2020年最新版】のアイキャッチ画像4枚目
  • パナソニックのノートパソコンおすすめ人気ランキング10選【2020年最新版】のアイキャッチ画像5枚目

パナソニックのノートパソコンおすすめ人気ランキング10選【2020年最新版】

個人・ビジネスどちらの用途にも人気がある、パナソニックのノートパソコン「Let's note(レッツノート)」。堅牢でスペックが高く、使いやすいのが最大の魅力です。しかし、LV・SV・XZ・RZ・QVなどのシリーズごとの違いや個々のスペックも異なるため、どれを選べばいいか迷ってしまう人も多いですよね。

そこで今回は、パナソニックのノートパソコンの選び方とともに、おすすめモデルの人気ランキングを紹介していきます。バイルノートの人気シリーズを手に入れて、PC作業をより快適なものにしましょう!
  • 最終更新日:2020年06月08日
  • 23,597  views
目次

パナソニックのモバイルノート「Let's note」の魅力とは?

パナソニックのモバイルノート「Let's note」の魅力とは?

出典:panasonic.jp

パナソニックが展開している、モバイルパソコン「Let's note」。最大でも14インチと、コンパクトで持ち運びに適したモデルがラインナップしています。Let's note」の一番の魅力は、持ち運んで使うことを想定したあらゆる試験にクリアしていること。外出先でも安心して使える一台を探している人にピッタリです。


また、ビジネスシーンでも使いやすいよう、拡張性の高い各種ポートも搭載。プロジェクターやモニターへ接続しやすいのも「Let's note」が支持される理由です。バッテリーの駆動時間が長いモデルも多いので、1日中フルで活用できますよ。「Let's note」の人気モデルの中から、オンオフで便利に使える一台を探してみませんか?

パナソニックのノートパソコンの選び方

まず、パナソニックのノートPC・Let's noteの選び方のポイントを紹介していきます。

4シリーズの特徴を比較して選ぶ

「Let's note」は2019年6月時点で「LV・SV・XZ・RZ」の4シリーズが販売されており、それぞれ用途に合わせて選ぶことができます。自分にはどれが合っているのか、比較してみてください。

光学ドライブ搭載!据え置きのメインPCならLVシリーズ

光学ドライブ搭載!据え置きのメインPCならLVシリーズ

出典:panasonic.jp

LVは、据え置きメインで、たまに持ち運んでパソコンを利用したい人におすすめのシリーズです。14インチ液晶(解像度1920×1080)を搭載しており、最も重い機種で1.5kg以下ほど。持ち歩けなくはない重量ですが、自宅だけで使用する方に向いています。

光学ドライブを搭載しており、ストレージは最大SSD512GBを採用。大容量データを保存して利用する人にも、LVシリーズが最適です。作業効率重視で、大画面のノートパソコンを手に入れたい人もチェックしておきましょう!

万能タイプのSVシリーズは、サブ・メインどちらもOK

万能タイプのSVシリーズは、サブ・メインどちらもOK

出典:panasonic.jp

SVは12.1インチ液晶(解像度1920×1200)を搭載したミドルサイズのシリーズです。光学ドライブに加え、512GBのSSDなどを搭載し、容量も十分。

さらに、重量は1kg程度なので、モバイルパソコンとして利用する可能性が高い人にも、SVシリーズがぴったりです。サブPCとして利用したい人は、ストレージ容量の少ないコストを抑えた商品を選ぶといいでしょう。

タブレットとしても使いたい人は、XZシリーズをチョイス

タブレットとしても使いたい人は、XZシリーズをチョイス

出典:panasonic.jp

RZ(10.1インチ)より大きいサブノートを探している人におすすめなのが、XZ。12インチ液晶(解像度2160×1440)を搭載したミドルサイズのシリーズです。ストレージは、SSD128GBと256GBの2種類から選択可能。オフィスワークでも使いやすいスペックになっています。

また、液晶を完全に外すことができるので、タッチペンを活用し、タブレットで効率よく作業したい人にも、XZシリーズが最適です。

最小・最軽量!サブノートにはRZシリーズが最適

最小・最軽量!サブノートにはRZシリーズが最適

出典:panasonic.jp

RZは、メインではなく、サブノートとして使う人におすすめの最小シリーズです。10.1インチの液晶(解像度1920×1200)を採用しており、Let's noteの中で最も小型。ストレージはSSD128GB・256GB対応です。液晶を回転させてタブレットとしても使えるモバイル特化型のノートです。

液晶の大きさと解像度で選ぶ

液晶の大きさと解像度で選ぶ
Let's noteの4モデルは、それぞれ液晶の大きさが異なります。基本的に、モバイルで使うか据え置きで使うかによって大きさを選びましょう。例えば、持ち運び前提なら、LV以外の3モデルがおすすめ。据え置きでも使うことも視野に入れているならLVが最適です。

なお、RZとSVは1920×1200ドット、XZは2160×1440ドット、LVはフルHD解像度になっています。モバイル向けの3モデルは高解像度液晶ですので、小さい画面でも活用しやすいですよ。

光学ドライブの有無をチェック

光学ドライブの有無をチェック

ノートパソコンで映画を鑑賞したり、仕事や勉強の資料としてDVDを見る機会が多い場合は、光学ドライブ付きのモデルがおすすめです。シリーズの中ではSVとLVに内蔵されていますが、外出先で光学ドライブを使うことが多い場合は、SVを選ぶといいでしょう。


LVの場合、据え置いてBlu-rayビデオも鑑賞するなら上位機種を、DVDのみでよければ下位機種から選ぶのがおすすめです。光学ドライブは外付けで用意することもできますが、内蔵されていれば、持ち運ぶときも便利ですよ。

モバイルなら小容量、据え置きなら大容量のストレージを

モバイルなら小容量、据え置きなら大容量のストレージを
使い方に合わせて、適切なストレージを備えたモデルを選ぶことも大事です。128GBや256GBのSSDモデルは、最低限のデータを持ち歩くサブノートとして使う場合におすすめ。本体のストレージに保存しておける容量は限られているため、普段から外付けストレージやクラウドを活用している人に最適です。

一方、メインパソコンとして使うなら、512GBのSSD搭載機種を選ぶのがベター。512GBあればシステム以外にも十分データ保存するだけの余裕があります。さらに大容量が必要な人は、モバイルノートと同じく外付けストレージを活用してくださいね。

LTE対応ならルーターを別で用意しなくてもOK

LTE対応ならルーターを別で用意しなくてもOK
モバイルノートとして使うことが多い「Let's note」。もし、ノートパソコン以外に、ネット接続が必要なモバイル機器がないのであれば、LTE/SIMフリー対応機種を選ぶとよいでしょう。LTE対応のWi-Fiルーターを別で用意しなくていいので便利です。

SIMフリーのSIMスロットを内蔵していれば、MVNOの業者と契約することでネットへ接続することができます。他にもネットにつなぐモバイル機器があるのなら、多数の機器に接続できるモバイルルーターを使った方が便利でしょう。

パナソニックのノートパソコンおすすめ人気ランキング10選

ここからはパナソニックのノートパソコンの人気モデルをランキング形式でご紹介します。


なおランキングは、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングなど各ECサイトの売れ筋ランキング(2020年6月5日時点)をもとにして順位付けしました。

10位
液晶12.1型/1920x1200
光学ドライブブルーレイドライブ
ストレージSSD512GB
LTE対応
駆動時間19.5時間
モデル2020年 夏モデル
9位
液晶12.1型/1920x1200
光学ドライブDVDドライブ
ストレージSSD512GB
LTE対応
駆動時間13時間
モデル2020年 春モデル
8位
液晶14型/1920x1080
光学ドライブブルーレイドライブ
ストレージSSD512GB
LTE対応
駆動時間18.5時間
モデル2020年 春モデル
7位
液晶14型/1920x1080
光学ドライブDVDドライブ
ストレージSSD256GB
LTE対応
駆動時間12時間
モデル2020年 春モデル
6位
液晶12.1型/1920x1200
光学ドライブDVDドライブ
ストレージSSD256GB
LTE対応
駆動時間13時間
モデル2020年 春モデル
5位
液晶12.1型/1920×1200
光学ドライブDVDドライブ
ストレージSSD512GB
LTE対応
駆動時間20.5時間
モデル2019年 夏モデル
4位
液晶12.0型/2880×1920
光学ドライブ
ストレージSSD256GB
LTE対応
駆動時間10時間
モデル2020年 春モデル
3位
液晶12.0型/2880×1920
光学ドライブ
ストレージSSD512GB
LTE対応
駆動時間10時間
モデル2020年 春モデル
2位
液晶12.1型/1920x1200
光学ドライブDVDドライブ
ストレージSSD256GB
LTE対応
駆動時間12.5時間
モデル2020年 春モデル
1位
液晶12.1型/1920x1200
光学ドライブブルーレイドライブ
ストレージSSD512GB
LTE対応
駆動時間20時間
モデル2020年 春モデル

人気パナソニックのノートパソコンの比較一覧表

商品画像
1
パナソニックノートパソコン Panasonic(パナソニック)  Let's note SV9 1枚目

Panasonic(パナソニック)

2
パナソニックノートパソコン パナソニック  Let's note SV9 1枚目

パナソニック

3
パナソニックノートパソコン パナソニック Let's note QV8 1枚目

パナソニック

4
パナソニックノートパソコン パナソニック Let's note QV8 1枚目

パナソニック

5
パナソニックノートパソコン パナソニック Let's note SV8 1枚目

パナソニック

6
パナソニックノートパソコン パナソニック  Let's note SV9 1枚目

パナソニック

7
パナソニックノートパソコン パナソニック Let's note LV8 1枚目

パナソニック

8
パナソニックノートパソコン パナソニック Let's note LV8 1枚目

パナソニック

9
パナソニックノートパソコン パナソニック  Let's note SV9 1枚目

パナソニック

10
パナソニックノートパソコン パナソニック  Let's note SV9 1枚目

パナソニック

商品名

Let's note SV9

Let's note SV9

Let's note QV8

Let's note QV8

Let's note SV8

Let's note SV9

Let's note LV8

Let's note LV8

Let's note SV9

Let's note SV9

特徴性能・サイズ・バッテリーが優秀なバランス16GBメモリーでマルチタスクもサクサクこなせるクアッドコア搭載ながら軽量・最小クラスアナログ端子対応でサブ機としても使いやすいLTE対応でさまざまな場所で使いやすい重量とバッテリーのバランスが良く外出先でも使いやすい14インチのワイド画面で綺麗な映像が楽しめるCore i7搭載でマルチタスク可能セキュリティ性能が高く仕事用にも使いやすい16GBのメモリーで高性能!ブルーレイも再生できる
最安値
248,184
送料無料
詳細を見る
196,800
送料別
詳細を見る
232,600
送料別
詳細を見る
193,980
送料無料
詳細を見る
284,800
送料無料
詳細を見る
179,500
送料無料
詳細を見る
174,500
送料無料
詳細を見る
214,800
送料別
詳細を見る
221,184
送料無料
詳細を見る
307,880
送料無料
詳細を見る
液晶12.1型/1920x120012.1型/1920x120012.0型/2880×192012.0型/2880×192012.1型/1920×120012.1型/1920x120014型/1920x108014型/1920x108012.1型/1920x120012.1型/1920x1200
光学ドライブブルーレイドライブDVDドライブDVDドライブDVDドライブDVDドライブブルーレイドライブDVDドライブブルーレイドライブ
ストレージSSD512GBSSD256GBSSD512GBSSD256GBSSD512GBSSD256GBSSD256GBSSD512GBSSD512GBSSD512GB
LTE対応
駆動時間20時間12.5時間10時間10時間20.5時間13時間12時間18.5時間13時間19.5時間
モデル2020年 春モデル2020年 春モデル2020年 春モデル2020年 春モデル2019年 夏モデル2020年 春モデル2020年 春モデル2020年 春モデル2020年 春モデル2020年 夏モデル
商品リンク

出先で使うならモバイルバッテリーがあると便利

出先でよく利用する人は、急なバッテリー切れも気になりますよね。そんな人におすすめなのが、ノートパソコン用のモバイルバッテリーです。以下の記事では、商品の選び方や人気商品をランキングで紹介していますので、ぜひ参考にしてくださいね。

パナソニックのノートパソコンの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、パナソニックのノートパソコンのテキストはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。

まとめ

パナソニックのノートパソコンをご紹介してきましたが、いかがでしたでか?

Let's noteは価格は高めに設定されているシリーズですが、その分堅牢でハイスペックな機種が揃っています。選び方を参考にしながら、自分に最適な1台を選びましょう!

当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す