• 【筋トレ・ダイエットに!】ダンベルの最強おすすめ人気ランキング20選のアイキャッチ画像1枚目
  • 【筋トレ・ダイエットに!】ダンベルの最強おすすめ人気ランキング20選のアイキャッチ画像2枚目
  • 【筋トレ・ダイエットに!】ダンベルの最強おすすめ人気ランキング20選のアイキャッチ画像3枚目
  • 【筋トレ・ダイエットに!】ダンベルの最強おすすめ人気ランキング20選のアイキャッチ画像4枚目
  • 【筋トレ・ダイエットに!】ダンベルの最強おすすめ人気ランキング20選のアイキャッチ画像5枚目

【筋トレ・ダイエットに!】ダンベルの最強おすすめ人気ランキング20選

腹筋・背筋などの筋トレに最適な「ダンベル」。筋肉に負荷をかけて筋力アップを目指す方だけでなく、ダイエットをしたい方にもぴったりのアイテムです。しかし、固定式や可変式といった種類によって使い方が異なり、安全に使えるシャフトや重さもいろいろ。床を傷つけにくい素材かどうかも気になるところですよね。

そこで今回は、ダンベル初心者から上級者までに向けた詳しい選び方を解説しながら、通販で購入できるダンベルを人気ランキング形式で紹介します。この記事の後半では肩やお腹、下半身など部位別のトレーニング方法も紹介しますので、商品選びと一緒に参考にしてみてくださいね。
  • 最終更新日:2018年12月27日
  • 61,400  views
目次

ダンベルの選び方

ひとくちにダンベルと言ってもその種類は豊富で、大きさや形状、重さも異なります。ここではダンベルの詳しい選び方を紹介しますで、あなたのトレーニング内容や筋力に合ったものを見つけてみましょう。

固定式と可変式、トレーニングの種類に合わせてタイプを選ぶ

ダンベルには、あらかじめ重さが決まっている「固定式」と、重さを自由に変えられる「可変式」の2つのタイプがあります。それぞれの特徴を理解して、自分に最適な方を選んでみてください。

同じトレーニングを継続するなら「固定式」がおすすめ

固定式はあらかじめ重さが決まっているため、同じメニューを継続する人にぴったりです。5kg以下の比較的軽量なアイテムが多く、女性やトレーニング初心者に適しているタイプと言えるでしょう。

ただ重量を増やしたいときは適した重量のダンベルを買い直さなければならないので、収納場所の確保が難しいところが難点です。

「可変式」ならトレーニング内容に合わせやすい

「可変式」ならトレーニング内容に合わせやすい

出典:amazon.co.jp

重量を調整でき、メニューに応じて異なった重さのダンベルを使う人に適しているタイプです。プレートを買い足すだけで希望の重さにできるのが強みです。

毎回プレートを着脱する手間はかかりますが、将来的に筋力がアップしたらさらに上のトレーニングに臨みたいとお考えの人にはうってつけです。

可変式の場合は「シャフト」もチェック

可変式のダンベルには、プレートを固定する「シャフト」がついています。シャフトの種類によって安全に使えるかどうかが決まってきますので、シャフトの形状も良く確認しておきましょう。

スクリューシャフト:しっかり固定できるので初心者でも安心できる

スクリューシャフト:しっかり固定できるので初心者でも安心できる

出典:amazon.co.jp

バーにネジの溝が入っており、専用のカラーを締め付けてプレートを固定するのがスクリューシャフトです。プレートを付け替えるときに時間がかかってしまいますが、少々緩んだ程度ではプレートが外れる危険性は少なく、しっかりと固定されるので安全性が高いところが特徴です。

慣れないうちはプレートのセッティングが甘くなってしまうこともありますので、初心者は安全性を重視してこのタイプを選んでおきましょう。

ノーマルシャフト:着脱に慣れている上級者向けタイプ

ノーマルシャフト:着脱に慣れている上級者向けタイプ

出典:amazon.co.jp

溝などがないシンプルなバーに、ノーマルカラー・スプリングカラー・クィックカラーの3種類のカラーを付けてプレートを固定するタイプです。

プレートの付け替えを簡単に行えるので時間を短縮できるのがメリットですが、圧着式なので少しでもカラーが緩んでしまうとプレートが外れる危険性があり、初心者にはおすすめできません。ダンベルの扱いに慣れている上級者向けと考えておきましょう。

3種類のカラーの中でもノーマルカラーが最も外れやすく、スプリングカラーは劣化すると外れやすくなってしまうので、どうしてもノーマルシャフトを使いたい場合にはクィックカラーを選ぶようにしましょう。

防音性や傷つけにくさも考えて素材を選ぶ

ダンベルの材質によっては、部屋の床を傷つけやすいものや音が気になってしまうものもあります。素材ごとの違いを比較して使いやすいものを見つけましょう。

価格優先なら「アイアン」を。ただし床を傷つけやすい点に注意

価格優先なら「アイアン」を。ただし床を傷つけやすい点に注意

出典:amazon.co.jp

アイアンは、最も一般的な可変式のダンベルプレートの素材です。安価で購入できるものが多いので、さまざまな重量のものを揃えたい時には最適です。

ただ錆びやすく、床を傷つけてしまう可能性がとても高いですから、置き場所やトレーニング場所には注意が必要です。またプレートが接触した時の音が大きいので、自宅で使う場合はラバーコーティングされたものを選んでおきましょう。

「ラバーコーティング」なら静音性があり、床の傷防止にもなる

「ラバーコーティング」なら静音性があり、床の傷防止にもなる

出典:amazon.co.jp

アイアンプレートの表面をラバーコーティングしたプレートです。接触時や床に置くときの音が小さくなり、床も傷つけにくくなるので、自宅でのトレーニングに最も適した素材と言えます。

全面コーティングされたものと外周のみコーティングされたものがあり、どちらかというと外周のみコーティングされたものの方が価格が安い傾向にあります。

見た目にもこだわるなら「クロム」が最適

見た目にもこだわるなら「クロム」が最適

出典:amazon.co.jp

鉄の表面にメッキ加工を施したタイプです。錆びにくく、メタリックな輝きが印象的で見た目にもこだわりたい人におすすめですが、ダンベルの中でも価格は高価。メッキが剥がれてしまうと怪我の原因になることもあるので、お手入れにもきちんと手間をかけられる人に向いています。

重量は、男性5~10kg・女性2~3kgを目安にして

重量は、男性5~10kg・女性2~3kgを目安にして
ダンベルの重さは、トレーニングの効果に直結するため大変重要です。軽すぎるものでは負荷がかからず効果を得られませんが、かといって重たすぎるものでは怪我をしやすくなります。初心者の場合は、男性ならば5~10kg、女性は2~3kgを基準にして、最も軽いものから試すと良いでしょう。

筋トレを既に行っている人や、筋力に自信がある人ならば、女性は片手10kg、男性は片手30kg×2プレートを準備すると良いようです。

ただ、これはあくまでも目安です。意気込んで重たすぎるものを選んでも効果的なトレーニングとは言えませんから、最初のうちは軽いものから試すようにしてくださいね。

ダンベルの人気ランキング20選

それでは、通販で購入できるダンベルを人気ランキング形式でご紹介していきたいと思います。あなたに合ったダンベルを選ぶ際の参考にぜひしてみてください!

20位
ダンベル StepField InField(インフィールド) カラーダンベル
出典:amazon.co.jp

StepFieldInField(インフィールド) カラーダンベル

2,380円 (税込)

タイプ固定式
シャフト-
素材スチール・クロロプレンゴム
重量3kg×2セット
19位
ダンベル IVANKO( イヴァンコ) ラバーダンベルセット
出典:amazon.co.jp

IVANKO( イヴァンコ)ラバーダンベルセット

61,560円 (税込)

タイプ可変式
シャフトスクリューシャフト
素材-
重量30kg×2セット
18位

インテリアルウォーター ダンベル

o-awd-st

2,180円 (税込)

タイプ固定式
シャフト-
素材PVC
重量12kg×2セット
17位

eSPORTSオリジナルアーミーダンベル

LEDB-10BK

3,980円 (税込)

タイプ可変式
シャフトノーマルシャフト
素材鉄・セメント
重量10kg×2セット
16位
タイプ固定式
シャフト-
素材ソフトゴムコーティング
重量1kg×2セット
15位

NUOFlexbell(フレックスベル)可変式ダンベル

36,049円 (税込)

タイプ可変式
シャフトスクリューシャフト
素材-
重量20kg×2セット
14位

THINKフィットネスパワーブロック SP50

63,720円 (税込)

タイプ可変式
シャフト-
素材-
重量23kg×2セット
13位
タイプ固定式
シャフト-
素材クロロプレンゴム
重量2kg×2セット
12位

アイリスプラザセメントダンベル

SDB-I001BK

2,880円 (税込)

タイプ可変式
シャフトスクリューシャフト
素材鉄・セメント混合材
重量10kg×2セット
11位

FIGHTINGROAD(ファイティングロード)ハードダンベル

2,160円 (税込)

タイプ可変式
シャフトスクリューシャフト
素材ポリエチレン
重量10kg×2セット
10位

MRG(エムアールジー)可変式ダンベル アジャスタブルダンベル

37,800円 (税込)

タイプ可変式
シャフトスクリューシャフト
素材鉄・プラスチック
重量40kg×2セット
9位
タイプ可変式
シャフトスクリューシャフト
素材スチール
重量10kg×2セット
8位

RIORES (リオレス)カラーダンベル

3,096円 (税込)

タイプ固定式
シャフト-
素材PVC樹脂コーティング
重量5kg×2セット
7位
タイプ可変式
シャフトスクリューシャフト
素材ステンレス×TPU素材
重量10kgx2セット
6位
タイプ固定式
シャフト-
素材クロロプレンゴム
重量1.5kg×2セット
5位
ダンベル シミーズ合同会社 Wout バーベルにもなる ダンベル
出典:amazon.co.jp

シミーズ合同会社Wout バーベルにもなる ダンベル

6,299円 (税込)

タイプ可変式
シャフトスクリューシャフト
素材EVA樹脂・ポリエチレン
重量20kg×2セット
4位

株式会社クローバーFIELDOOR ダンベル

3,800円 (税込)

タイプ可変式
シャフトスクリューシャフト
素材スチール・ポリエチレン
重量10kg×2セット
3位

株式会社スーパースポーツカンパニーIROTEC(アイロテック)ラバーダンベル

11,988円 (税込)

タイプ可変式
シャフトスクリューシャフト
素材ラバー
重量20kg×2セット
2位
タイプ可変式
シャフトスクリューシャフト
素材セメント・ポリコート
重量10kg×2セット
1位

AmazonBasicsAmazonベーシック ネオプレンダンベル

2,380円 (税込)

タイプ固定式
シャフト-
素材ネオプレン素材(コーティング)
重量4.5kg×2セット

人気ダンベルの比較一覧表

商品画像
1
ダンベル AmazonBasics Amazonベーシック ネオプレンダンベル

AmazonBasics

2
ダンベル YouTen(ユーテン)  ダンベル

YouTen(ユーテン)

3
ダンベル 株式会社スーパースポーツカンパニー IROTEC(アイロテック)ラバーダンベル

株式会社スーパースポーツカンパニー

4
ダンベル 株式会社クローバー FIELDOOR ダンベル

株式会社クローバー

5
ダンベル シミーズ合同会社 Wout バーベルにもなる ダンベル

シミーズ合同会社

6
ダンベル SPEEDMARK ダンベル

SPEEDMARK

7
ダンベル Wolfyok ダンベル

Wolfyok

8
ダンベル RIORES (リオレス) カラーダンベル

RIORES (リオレス)

9
ダンベル Shanxi Regent Works Inc. PROIRON ダンベル

Shanxi Regent Works Inc.

10
ダンベル MRG(エムアールジー) 可変式ダンベル アジャスタブルダンベル

MRG(エムアールジー)

11
ダンベル FIGHTINGROAD(ファイティングロード) ハードダンベル

FIGHTINGROAD(ファイティングロード)

12
ダンベル アイリスプラザ セメントダンベル

アイリスプラザ

13
ダンベル BeryKoKo ダンベル

BeryKoKo

14
ダンベル THINKフィットネス パワーブロック SP50

THINKフィットネス

15
ダンベル NUO Flexbell(フレックスベル)可変式ダンベル

NUO

16
ダンベル CWU ダンベル

CWU

17
ダンベル eSPORTSオリジナル アーミーダンベル

eSPORTSオリジナル

18
ダンベル インテリアル ウォーター ダンベル

インテリアル

19
ダンベル IVANKO( イヴァンコ) ラバーダンベルセット

IVANKO( イヴァンコ)

20
ダンベル StepField InField(インフィールド) カラーダンベル

StepField

商品名

Amazonベーシック ネオプレンダンベル

ダンベル

IROTEC(アイロテック)ラバーダンベル

FIELDOOR ダンベル

Wout バーベルにもなる ダンベル

ダンベル

ダンベル

カラーダンベル

PROIRON ダンベル

可変式ダンベル アジャスタブルダンベル

ハードダンベル

セメントダンベル

ダンベル

パワーブロック SP50

Flexbell(フレックスベル)可変式ダンベル

ダンベル

アーミーダンベル

ウォーター ダンベル

ラバーダンベルセット

InField(インフィールド) カラーダンベル

特徴六角形の形状だから転がらなくて安全握りやすく・滑りにくいので初心者でも扱いやすいローレット加工で握りやすいと人気圧倒的なコスパの高さが魅力立体設計シャフトで手馴染みが良い!オリジナル動画付きなのでトレーニング初心者にもおすすめ1台3役として使える優れもの太めのグリップが好みの方に◎人間工学に基づいたハンドグリップで握り心地◎5秒で重さが変わるので扱いやすいポリエチレンタイプだから床を傷つけない優れもの重さ調節可能!滑りにくいグリップが魅力女性でも扱いやすい重量とビビットなカラーが◎独特なフォルムが魅力!使わないときはスマートに収納可能トップアスリートが認めるNUO社のダンベルソフトコーティングで握りやすさ◎シリーズ累計20万個も販売実績のある人気ダンベル水の入れ加減で重さが変わる!持ち運びにも便利ジムでも人気の高いイヴァンコのラバーダンベル握りやすさを追求したダンベル
価格2,380円(税込)2,780円(税込)11,988円(税込)3,800円(税込)6,299円(税込)1,400円(税込)7,080円(税込)3,096円(税込)5,380円(税込)37,800円(税込)2,160円(税込)2,880円(税込)1,495円(税込)63,720円(税込)36,049円(税込)1,299円(税込)3,980円(税込)2,180円(税込)61,560円(税込)2,380円(税込)
タイプ固定式可変式可変式可変式可変式固定式可変式固定式可変式可変式可変式可変式固定式可変式可変式固定式可変式固定式可変式固定式
シャフト-スクリューシャフトスクリューシャフトスクリューシャフトスクリューシャフト-スクリューシャフト-スクリューシャフトスクリューシャフトスクリューシャフトスクリューシャフト--スクリューシャフト-ノーマルシャフト-スクリューシャフト-
素材ネオプレン素材(コーティング)セメント・ポリコートラバースチール・ポリエチレンEVA樹脂・ポリエチレンクロロプレンゴムステンレス×TPU素材PVC樹脂コーティングスチール鉄・プラスチックポリエチレン鉄・セメント混合材クロロプレンゴム--ソフトゴムコーティング鉄・セメントPVC-スチール・クロロプレンゴム
重量4.5kg×2セット10kg×2セット20kg×2セット10kg×2セット20kg×2セット1.5kg×2セット10kgx2セット5kg×2セット10kg×2セット40kg×2セット10kg×2セット10kg×2セット2kg×2セット23kg×2セット20kg×2セット1kg×2セット10kg×2セット12kg×2セット30kg×2セット3kg×2セット
商品リンク

怪我防止のために手首の補強グッズをチェック!

重たいダンベルを持ち上げると、どうしても手首に負荷がかかってしまいます。パワーグリップやリストラップを使えば、手首を補強して怪我をしないようにトレーニングすることができますよ。興味のある方は以下のリンクもあわせてチェックしてくださいね。

ダンベルの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、ダンベルのAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認して下さい。

まとめ

いかがでしたか?どのダンベルを使用しても、きちんとしたトレーニングを行えば必ず身体は変化してきます。

ただし、筋トレは闇雲に行えば良いというものではありません。適度な休息やバランスの良い食事もトレーニングの一環と考えることも大切です。日々コツコツトレーニングを行い、理想のボディを手に入れてくださいね!

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す