1. TOP
  2. >
  3. ビューティー・ヘルス
  4. >
  5. 健康食品・サプリメント
  6. >
  7. 明治 ザバス ウェイトダウンの悪い口コミや評判を実際に試して検証レビュー
明治 ザバス ウェイトダウン チョコレート
明治
ザバス ウェイトダウン チョコレート
7,100円(税込)

明治 ザバス ウェイトダウンの悪い口コミや評判を実際に試して検証レビュー

ザバス ウェイトダウンを実際に購入して、徹底的に検証しました!

減量中の方やダイエット中の方に人気のプロテイン、ザバス ウェイトダウン。口コミを見てみると、「水でもおいしく飲める」「満足感が持続する」との高評価レビューが続出しているのが確認できます。しかし中には、「効果がなかった」「ニオイも味もひどい」といった不安になってしまう悪い口コミがあるのも真実です…。


そこで今回は悪い口コミの真偽を確かめるため、ザバス ウェイトダウンを実際に購入してmybest編集部にて徹底的に検証しました!美味しさや成分の検証はもちろん、ザバス ソイプロテイン100との比較もしているので、購入を検討中の方はぜひ参考にしてみてくださいね!

全商品を自社施設で比較検証しています!

全商品を自社施設で比較検証しています!

実際に商品を購入して、徹底的に比較検証した上で、優れた品質と購入する価値がある商品を見極め、おすすめの商品をご提案しています。

  • 最終更新日:2020年08月31日
目次

明治 ザバス ウェイトダウンとは?

明治 ザバス ウェイトダウンとは?
ザバス ウエイトダウンは、減量する人のために作られたプロテインです。比較的吸収スピードがゆっくりなソイプロテインを100%使用しているのに加えて、ダイエット食品にも使用されているガルシニアエキスも配合。さらに運動で失いがちな11種類のビタミンと、カルシウム・鉄・マグネシウムの3種類のミネラルも配合されています。

健康的に理想の体づくりができると、筋トレの減量期の方はもちろんダイエットをしている方から強い支持を集めているザバス ウエイトダウン。いい意味でプロテインっぽさを感じずに飲めるとの声も多く、置き換えダイエットに使用している方もいるほどです。

明治 ザバス ウェイトダウンとは?

メーカーが推奨しているのは、水分300mlに対し付属のスプーン3杯(約21g)を溶かす方法。また食事と一緒に摂ってカロリーコントロールをしたり、運動後のプロテインの補給として飲んだりするのがおすすめの摂取法です。


味は、ヨーグルト風味とチョコレート風味の2種類。それぞれ1,050g入りのパックタイプと、336g入りの缶タイプの2タイプが展開されているので、トレーニングスタイルや好みに合わせて調整できるのも魅力でしょう。

明治 ザバス ウェイトダウンの悪い口コミ・評判まとめ

インターネット上にあるザバス ウェイトダウンの口コミを調査してみると、多くのよい口コミの中に紛れて、購入をためらってしまうようなネガティブな口コミもちらほらと見つかりました。

以下に、編集部で確認できた口コミの中で言及が多かったものから順にご紹介するので、検証をする前にチェックしてきましょう!

【効果に対する口コミ】減量やダイエットに効果がなかった。むしろ体重が増えてしまった…

【効果に対する口コミ】減量やダイエットに効果がなかった。むしろ体重が増えてしまった…

最も多かったのが、効果に言及する口コミです。


名前の通り、減量中の強い味方となってくれるはずのザバス ウェイトダウン。余計な脂肪を落としたい筋トレの減量期はもちろん、ダイエットにも効果があると期待して購入した方から聞こえてきたのは、効果に関する悪い口コミでした。

減量のために飲んでいたのですが、飲み続けても全く効果がありませんでした。食欲が抑制された気もしないし…。本当に減量用のプロテインなの?
置き換えダイエットに使用したら、むしろ体重が減りにくくなってしまいました…。

【美味しさに対する口コミ】変な甘みとニオイが気になる。こんなにマズいプロテインは初めて

【美味しさに対する口コミ】変な甘みとニオイが気になる。こんなにマズいプロテインは初めて
継続して飲まなければ意味のないプロテインだからこそ、味の美味しさはチェックが欠かせない重要なポイントです。

調査した結果、概ね好評だったものの、中には味に対して痛烈な批判をする口コミも見受けられました。

息を止めて一気に流し込まないと飲み切ることができません。こんなにまずいプロテインは初めてです。
甘ったるい豆乳の味。ニオイも独特です。

【溶けやすさに対する口コミ】どうしても粉っぽさが残ってしまう。ダマもなくならない

【溶けやすさに対する口コミ】どうしても粉っぽさが残ってしまう。ダマもなくならない

溶けにくさを指摘する口コミも確認できます。


ホエイプロテインと比べると溶けにくいソイプロテインとは言え、毎回ダマになったり舌の上に粉感が残ってしまうようでは、飲みにくさを感じぜざるを得ません。

いくら混ぜても粉っぽさがなくならない!舌の上に残って飲みにくい。

【成分に対する口コミ】胸やけがする。ガルシニアエキスのせいなのかも…

【成分に対する口コミ】胸やけがする。ガルシニアエキスのせいなのかも…
最後に確認できたのは、成分に対する悪い口コミです。

いくら効果があって美味しいプロテインだったとしても、健康を損なうような成分が配合されているのでは意味がありません。

胸やけが起こります。ガルシニアエキスとの相性が悪かったのかも。

明治 ザバス ウェイトダウンを実際に使って検証レビュー

明治 ザバス ウェイトダウンを実際に使って検証レビュー

さまざまな口コミがありましたが、気になるのは実際の評価ですよね。


そこで今回は、mybest編集部でザバス ウェイトダウンを実際に購入し、以下の4点を徹底的に検証しました。

検証①:成分含有量
検証②:美味しさ

検証③:溶けやすさ

検証④:腹持ちのよさ

検証①:成分含有量

まずは、成分含有量を検証します。

タンパク質含有量はもちろん、ダイエット中に気になるカロリーや脂質、加えて人工甘味料の有無などもチェックしました。

タンパク質含有率はヨーグルト風味なら84.5%!コスパも◎

タンパク質含有率はヨーグルト風味なら84.5%!コスパも◎
タンパク質含有率は、ヨーグルト風味が84.5%、チョコレート風味が82%と、一般的なソイプロテインの中でも優秀な部類です!この値段でこのタンパク質含有率なら、コスパが高いと言ってもよいでしょう!

1食分、21gあたりの脂質は1.0g前後。炭水化物は0.9g、カロリーも79kcalなので、炭水化物を控えている方や置き換えダイエットに使用したい方にもピッタリな数値です!

空腹感の抑制が期待できるガルシニアエキスを配合!

空腹感の抑制が期待できるガルシニアエキスを配合!
そして減量時の使用におすすめだとされる最大の理由が、空腹感の抑制が期待できると注目されているガルシニアエキスが配合されている点です。1食分21g当たり、116mgも配合されています。

しかし、口コミでもあった通り、どちらの味にもアスパルテームやスクラロース、アセスルファムKなどの人工甘味料が入っています。人工甘味料の有無を気にする方は、留意しておきましょう。

検証②:美味しさ

次に、健康に対する意識の高いmybestスタッフ7名が実際に試飲し、美味しさを検証します。今回はヨーグルト風味とチョコレート風味の両方を用意しました。

ヨーグルト感が薄い…。しかし味がまずいわけではない!

ヨーグルト感が薄い…。しかし味がまずいわけではない!
始めに検証するのはヨーグルト風味です。

正直なところ、水に溶かしただけでは全くヨーグルト味が感じられません。お菓子のヨーグルトのような薄味の中に若干のコクがある程度。濃厚なヨーグルト味を期待して飲むと、肩透かしを食らってしまいます。


しかし、味そのものがまずいというわけではありません。甘味があり、ヨーグルト味と考えなければ美味しく飲み続けられます!もしヨーグルト感をアップさせたいのであれば、水ではなく牛乳に溶かすのがおすすめです!

チョコレート味のほうが高評価!ココアに近い味だけど毎日飲むのにはぴったり

チョコレート味のほうが高評価!ココアに近い味だけど毎日飲むのにはぴったり
2つの味の中で好評だったのは、チョコレート風味です!

チョコレートというよりはココアのような味でしたが、それが返って飲みやすいと評価がアップ!しつこい甘さがないので毎日飲み続けても苦にならない味です。


水でも美味しく飲めると評価されたソイプロテインはそう多くなく、カロリーや飲みやすさを考えて「水で飲みたい!」という方にとってはかなり魅力的な商品です!ただし、ヨーグルト風味と同じく、濃厚な味が好みなら水ではなく牛乳に溶かしたほうがよいでしょう。

検証③:溶けやすさ

次に検証するのは溶けやすさです。

プロテインシェイカーにメーカーがおすすめする分量、水300gに対し付属のスプーン3杯、約21gのプロテインを入れて15回シェイク。味の検証同様mybestスタッフ7名が試飲し、ダマのできやすさや泡立ちを確認します。

ソイプロテインにしてはよく溶けているほうだが、どうしても舌の上に粉っぽさが残る…

ソイプロテインにしてはよく溶けているほうだが、どうしても舌の上に粉っぽさが残る…

大きなダマができたり泡立ったりといった、見た目でわかる溶けにくさは全くもってなし


しかし口に入れると、舌にまとわりつくような粉っぽさが…。この程度ならソイプロテインであれば許容範囲ではあるものの、滑らかな口当たりとまでいかず、飲み終えた後に舌や喉に違和感が残るのは否めません。

検証④:腹持ちのよさ

減量に最適なザバス ウェイトダウン。空腹感を抑えることができるか、つまり腹持ちがよいのかも気になります。

毎朝8:00にメーカーがおすすめする規定量を飲み、昼の12:00までどの程度満腹感が持続するか調査。お腹がすいた時刻やお昼に食べたくなったものなどで、腹持ちのよさを検証しました。

トロみと甘さで満足感と満腹感が得られる!お昼を遅めにしても大丈夫なほどの腹持ちのよさ

トロみと甘さで満足感と満腹感が得られる!お昼を遅めにしても大丈夫なほどの腹持ちのよさ

スムージーのようなトロみがあり、飲むたびにおなかに溜まっていくのがわかります。サラッと飲めてしまうプロテインより飲みごたえがあるのはもはや明白です。


適度な甘さと相まって飲んだ瞬間から満足感を得られるので、ザバス ウェイトダウンだけで朝食は十分!中には飲んでから2時間程度でおなかが空いてしまうソイプロテインもありましたが、ザバス ウェイトダウンを飲んだ日はいつもよりお昼を遅めにとったほど、満腹感が持続しました!

【結論】健康的な無理のない減量をサポート!ほかのソイプロテインでは満足できなかった人にもおすすめ

【結論】健康的な無理のない減量をサポート!ほかのソイプロテインでは満足できなかった人にもおすすめ
成分や腹持ちのよさの検証結果からもわかる通り、ザバス ウェイトダウンはうたい文句に恥じない、まさに減量するために飲みたいソイプロテインでした。味もソイプロテインの中ではおいしいほう。ほかのソイプロテインでは満足できなかった方でも、ザバス ウェイトダウンなら満足できること間違いなしです!

値段が高いと感じる方もいるかもしれませんが、83%前後のタンパク質含有率だと考えると、コスパもかなり優秀!豊富なタンパク質だけでなく減量中にうれしい11種類のビタミンと3種類のミネラルも配合されているので、減量しながら健康的な身体づくりをしたいという方にとってはこれ以上ないソイプロテインです!

明治 ザバス ソイプロテイン100との比較

ザバスからは、ウェイトダウンのほかにソイプロテイン100も販売されています。しかし、ウェイトダウンとソイプロテイン100、どちらもタンパク原料として大豆を使用しており、一見すると違いがわからずどちらを購入すればよいか迷ってしまうことも…。

そこでmybest編集部で、ウェイトダウンとソイプロテイン100も比較してみました!

身体を絞りたい方はウェイトダウンを、初心者はソイプロテイン100が吉!

身体を絞りたい方はウェイトダウンを、初心者はソイプロテイン100が吉!
タンパク質含有率が高いのは、ずばりウェイトダウン!ソイプロテイン100のココア風味が75%に対し、ウエイトダウンのチョコレート風味は82%のタンパク質含有率です。

また炭水化物量も異なり、ウェイトダウンのほうが1食あたり0.4g低いのも特長。ただしカロリーや脂質の量は両者ほぼ変わりません。


身体を絞りたい方はウェイトダウンを、初心者はソイプロテイン100が吉!
味は、ソイプロテイン100のほうが若干濃厚で甘味も強いため、ソイプロテインを初めて飲むという方にとってはウェイトダウンよりもソイプロテイン100から始めたほうがよいかも!

成分や味から判断すると、身体を絞りたい方はウェイトダウンを、初心者はソイプロテイン100を選んでみるのがおすすめです!

人気のソイプロテイン23商品を比較検証した結果、明治 ザバス ウェイトダウンは見事1位を獲得!

人気のソイプロテイン23商品を比較検証した結果、明治 ザバス ウェイトダウンは見事1位を獲得!

以下の記事では、ザバス ウェイトダウンを含む人気のソイプロテイン23商品を全て購入し、タンパク質含有量味・溶けやすさ・腹持ちの項目で徹底比較しています。検証の結果、ザバス ウェイトダウンは見事1位を獲得しました!


検証の詳細や、ほかのソイプロテインが気になる方は、ぜひチェックしてみてくださいね!

まとめ

今回はザバス ウェイトダウンを徹底的に検証しました。

いくらウェイトダウンという名前だからといって、やみくもに摂取するだけでは減量がかなうことはありません。適度な運動とともに、栄養バランスも考えながら賢く生活の中に取り入れてみてくださいね!


文/写真:近藤奈緒

この商品が出てくる記事

当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す