1. TOP
  2. >
  3. カメラ
  4. >
  5. デジタルカメラ
  6. >
  7. ハイスピードカメラのおすすめ人気ランキング9選
  • ハイスピードカメラのおすすめ人気ランキング9選のアイキャッチ画像1枚目
  • ハイスピードカメラのおすすめ人気ランキング9選のアイキャッチ画像2枚目
  • ハイスピードカメラのおすすめ人気ランキング9選のアイキャッチ画像3枚目
  • ハイスピードカメラのおすすめ人気ランキング9選のアイキャッチ画像4枚目
  • ハイスピードカメラのおすすめ人気ランキング9選のアイキャッチ画像5枚目

ハイスピードカメラのおすすめ人気ランキング9選

一瞬を逃さない、ハイスピード撮影が可能な高速度カメラ。撮影した映像がスローモーションのように見えることから、スーパースローカメラやスローモーションカメラとも呼ばれています。SONYやcanonなどといった有名メーカーからさまざまなカメラが販売されていますが、そもそもFPSって何?という方もいらっしゃるのではないでしょうか。


そこで今回は、通販で購入できるデジカメの中からおすすめの商品をランキング形式でご紹介します。選び方として性能の見方なども紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。ハイスピードカメラで、まるで映像作品のような写真・動画を楽しみましょう!
  • 最終更新日:2020年06月26日
  • 113,236  views
目次

ハイスピードカメラの選び方

ハイスピードカメラはその名の通りハイスピード撮影ができるカメラのことですが、ではどういった点に注意して選んでいけば良いのでしょうか。タイプ別、フレームレートの2点に分けて解説していきます。

持ち運びやすさ?画質?目的に合わせてタイプを選ぶ

ハイスピードカメラには「コンパクトデジタル(コンデジ)」「デジタル一眼」「ミラーレス一眼」と大まかに3種類のタイプがあります。それぞれにメリット・デメリットがあるため、まず自分が欲しいカメラがどのタイプなのかを考えていきましょう。

圧倒的軽量性、手軽に持ち運ぶならコンデジ

圧倒的軽量性、手軽に持ち運ぶならコンデジ
コンパクトデジタル――通称コンデジは、手軽にデジタルカメラを楽しめるタイプです。見た目通り軽量で持ち運びやすいことはもちろん、価格もそのほかのカメラと比較して安価なものが多いので、初めて買うデジタルカメラとしてコンデジを選ぶ方も少なくありません。

また機構の特性上シャッタースピードが速いので、ハイスピード撮影に対応しているモデルが多いのも特徴です。ただそういったハイエンドモデルはコンデジ本来のお手頃価格では手が出ない商品も多く、「いわゆるコンデジ」の感覚で選んでしまわないよう注意しましょう。

とはいえ携帯性は他のタイプとは比べるまでもなく、専門性よりも持ち運びやすさを重視するならば真っ先に候補にしたいカメラです。

仕上がりのきれいさを求めるならやっぱりデジタル一眼

仕上がりのきれいさを求めるならやっぱりデジタル一眼
漠然と「一眼レフはきれいに撮れる」と認識している方も多いと思いますが、その秘密はイメージセンサーにあります。映像を取り込み処理する部分であるイメージセンサーはデジタルカメラの心臓とも言えるパーツで、この大きさが写真や動画の仕上がりを大きく左右します。

一般的な一眼レフに搭載されているイメージセンサー(APS-C)の面積が372.88mm2であるのに対し、コンデジで主流となっているイメージセンサー(1/2.3型)の面積は29.14mm2です。その差はなんと10倍以上、単純に考えてそれだけきれいな出来栄えに仕上がるということになります。最近は画素数の多いコンデジも増えましたが、やはり仕上がりのきれいさという面では一眼レフに及びません。

デメリットは言うまでもなく持ち運びにくいこと、そして高価なモデルがほとんどであることです。取り扱い方法なども含めて、カメラに慣れていない方が挑戦するにはややハードルが高いと言わざるを得ないでしょう。

画質も携帯性もどちらも欲しい人はミラーレス一眼

画質も携帯性もどちらも欲しい人はミラーレス一眼
ミラーレス一眼は、それまでの一眼レフにあった「反射ミラー」を取り除くことで軽量化を果たしたタイプです。反射ミラーがないため、コンデジのように液晶画面で撮影する風景を確認することになります。

メリットは、コンデジに近い携帯性と一眼レフと遜色ない仕上がりのきれいさ。まさしく良いとこどりのタイプで、値段もお手頃なものが多いので愛好家をはじめ初心者にも人気があります。


一方で、交換レンズが一眼レフに比べて少ないというデメリットも。一眼レフはレンズを交換することによってさまざまな写真に対応が効くのですが、ミラーレス一眼専用レンズはやや種類が少なく汎用性の面で若干劣ります。また軽量になった反面、配置されたボタンなども少なく、操作面で難があるという意見も聞かれます。

そしてこれはデメリットとは言い難いのですが、ファインダーをのぞくわけではないためカメラ本来の撮り味が損なわれる可能性も否定できません。従来通りの「写真を撮る感覚」を求める方は、一眼レフを選んだ方が良いでしょう。

写真は連続撮影速度、動画はフレームレートが高いものを選ぶ

写真は連続撮影速度、動画はフレームレートが高いものを選ぶ

ハイスピード撮影と一口に言っても、撮影するものが「写真」なのか「動画」なのかによって、優先すべきスペックは異なります。


まずハイスピード写真撮影が可能なカメラは、「連続撮影速度(コマ秒)」という情報で判断することができます。つまり1秒間に何枚の写真を撮ることができるか、という指標です。一般的に、この値が30コマ以上のカメラはハイスピードカメラと言って差し支えないとされています。

対してハイスピード動画撮影が可能なカメラは、「FPS(フレーム/秒)」で判断します。こちらも1秒間当たりのフレーム数を表しているわけですが、通常の動画再生時のフレーム数が30FPSですので、ハイスピード撮影をするならばそれ以上のスペックが求められます。少なくとも60~120FPS程度は確保しておかないと、思ったようなスロームービーを撮影することは難しいでしょう。

またフレームレートに関しては、「そのスペックで撮影可能なサイズ」も重要です。どんなに高速撮影が可能でも撮影できる画像が小さすぎては実用性に欠けますので、自分が使いたい画像・動画サイズも意識して選びましょう。

ハイスピードカメラ(コンデジ)のおすすめ人気ランキング3選

人気のハイスピードカメラを、コンデジ・デジタル一眼・ミラーレス一眼に分けてランキング形式でご紹介します。まずはコンデジタイプのハイスピードカメラです。


なおランキングは、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングなど各ECサイトの売れ筋ランキング(2020年6月23日時点)をもとにして順位付けしています。

3位
重量約340g
有効画素数約2010万画素
ハイスピード動画1920×1080(120FPS)
連続撮影速度約30コマ/秒
2位
重量約310g
有効画素数2010万画素
ハイスピード動画1920x1080(120FPS)
連続撮影速度約50コマ/秒
1位
重量約302g
有効画素数2010万画素
ハイスピード動画1920x1080(240FPS)
連続撮影速度約20コマ/秒

人気ハイスピードカメラ(コンデジ)の比較一覧表

商品画像
1
ハイスピードカメラ SONY(ソニー) Cyber-shot RX100Ⅶ 1枚目

SONY(ソニー)

2
ハイスピードカメラ Panasonic(パナソニック) LUMIX LX9 1枚目

Panasonic(パナソニック)

3
ハイスピードカメラ Canon(キヤノン) PowerShot G5 X Mark II 1枚目

Canon(キヤノン)

商品名

Cyber-shot RX100Ⅶ

LUMIX LX9

PowerShot G5 X Mark II

特徴圧倒的なスピードと高画質性能を備えた高級コンデジ約50コマ/秒の超高速連写!ライカレンズ搭載のプレミアム機タイムラグが少なく、決定的シーンを確実に捉える!
最安値
128,700
送料要確認
詳細を見る
71,500
送料要確認
詳細を見る
89,110
送料無料
詳細を見る
重量約302g約310g約340g
有効画素数2010万画素2010万画素約2010万画素
ハイスピード動画1920x1080(240FPS)1920x1080(120FPS)1920×1080(120FPS)
連続撮影速度約20コマ/秒約50コマ/秒約30コマ/秒
商品リンク

ハイスピードカメラ(デジタル一眼)のおすすめ人気ランキング3選

続いてデジタル一眼タイプのハイスピードカメラです。かなり高価なモデルばかりですので、失敗のないよう慎重に選びましょう。


なおランキングは、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングなど各ECサイトの売れ筋ランキング(2020年6月23日時点)をもとにして順位付けしています。

3位
重量約1440g
有効画素数2010万画素
ハイスピード動画1920×1080(119.9FPS)
連続撮影速度約16コマ/秒
2位
重量約701g
有効画素数3250万画素
ハイスピード動画1920×1080(120FPS)
連続撮影速度10コマ/秒
1位
重量約840g
有効画素数2528万画素
ハイスピード動画1920×1080(120FPS)
連続撮影速度約7コマ/秒

人気ハイスピードカメラ(デジタル一眼)の比較一覧表

商品画像
1
ハイスピードカメラ Nikon(ニコン) D780 1枚目

Nikon(ニコン)

2
ハイスピードカメラ Canon(キヤノン) EOS 90D 1枚目

Canon(キヤノン)

3
ハイスピードカメラ Canon(キヤノン) EOS-1D X MarkIII 1枚目

Canon(キヤノン)

商品名

D780

EOS 90D

EOS-1D X MarkIII

特徴強化されたAFシステムでAFスピードと正確性アップ高画質・高精度AF・高速撮影で美しい一瞬を捉える!キヤノン最高クラスのスピードと性能を備えたフラッグシップ機
最安値
227,470
送料要確認
詳細を見る
155,000
送料無料
詳細を見る
672,500
送料無料
詳細を見る
重量約840g約701g約1440g
有効画素数2528万画素3250万画素2010万画素
ハイスピード動画1920×1080(120FPS)1920×1080(120FPS)1920×1080(119.9FPS)
連続撮影速度約7コマ/秒10コマ/秒約16コマ/秒
商品リンク

ハイスピードカメラ(ミラーレス一眼)のおすすめ人気ランキング3選

最後はミラーレス一眼タイプのハイスピードカメラです。スピードだけでなく、画質や操作性にも優れた機種が揃っているので、ぜひお好みのカメラ選びの参考にしてくださいね。


なおランキングは、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングなど各ECサイトの売れ筋ランキング(2020年6月23日時点)をもとにして順位付けしています。

3位
重量約725g
有効画素数2033万画素
ハイスピード動画1920×1080(180FPS)
連続撮影速度約12コマ/秒
2位
重量約503g
有効画素数2420万画素
ハイスピード動画1920x1080(120FPS)
連続撮影速度約11コマ/秒
1位
重量約403g
有効画素数2420万画素
ハイスピード動画1920x1080(120FPS)
連続撮影速度約11コマ/秒

人気ハイスピードカメラ(ミラーレス一眼)の比較一覧表

商品画像
1
ハイスピードカメラ SONY(ソニー) α6400 1枚目

SONY(ソニー)

2
ハイスピードカメラ SONY(ソニー) α6600 1枚目

SONY(ソニー)

3
ハイスピードカメラ Panasonic(パナソニック) LUMIX GH5 1枚目

Panasonic(パナソニック)

商品名

α6400

α6600

LUMIX GH5

特徴高速・高精度・高追随AFでシャッターチャンスを逃さない!静止画・動画性能共に優れたオールラウンド機VFR記録機能を搭載で、フルHD180FPSの動画撮影...
最安値
108,720
送料要確認
詳細を見る
143,630
送料別
詳細を見る
196,496
送料要確認
詳細を見る
重量約403g約503g約725g
有効画素数2420万画素2420万画素2033万画素
ハイスピード動画1920x1080(120FPS)1920x1080(120FPS)1920×1080(180FPS)
連続撮影速度約11コマ/秒約11コマ/秒約12コマ/秒
商品リンク

まとめ

いかがでしたでしょうか?コンデジ・デジタル一眼・ミラーレス一眼、それぞれに長短あり、実際に使ってみなければなかなか決めることは難しいかもしれません。価格も安いものではありませんから、なおさらですね。この記事を参考に、ぜひ納得のいく1台を見つけてください!

当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す