• ギーのおすすめ人気ランキング10選【コーヒー・料理に使いやすいのはどれ?】のアイキャッチ画像1枚目
  • ギーのおすすめ人気ランキング10選【コーヒー・料理に使いやすいのはどれ?】のアイキャッチ画像2枚目
  • ギーのおすすめ人気ランキング10選【コーヒー・料理に使いやすいのはどれ?】のアイキャッチ画像3枚目
  • ギーのおすすめ人気ランキング10選【コーヒー・料理に使いやすいのはどれ?】のアイキャッチ画像4枚目
  • ギーのおすすめ人気ランキング10選【コーヒー・料理に使いやすいのはどれ?】のアイキャッチ画像5枚目

ギーのおすすめ人気ランキング10選【コーヒー・料理に使いやすいのはどれ?】

ココナッツオイルと並ぶスーパーフードとして注目されている「ギー」。栄養が豊富で美容オイルとしても使える万能オイルです。しかし、原料や味わいがさまざまで、ギー イージー・アハラ ラーサ・アムールなどの海外メーカー製のものが多いので、どれを選べばいいのか悩んでしまう人は多いのではないでしょうか?


そこで今回は、ギーの選び方を徹底解説。さらに、通販レビューでも評判の高いおすすめの人気商品をランキング形式でご紹介していきます。早速、お気に入りのギーを見つけて、ヘルシーな食生活をはじめてみませんか?

  • 最終更新日:2019年01月09日
  • 1,685  views
目次

カラダによい油脂No.1!「ギー」の魅力とは

カラダによい油脂No.1!「ギー」の魅力とは
インド発祥の純度の高い油脂「ギー」。アーユルヴェーダ食の要として昔から使われてきましたが、実は体に最も良い油脂世界ナンバーワンに輝く、今一番ホットなスーパーフードです。

発酵無塩バターを溶かし、ろ過することで不要な水分や糖分、タンパク質などを除去。オレイン酸や共役リノール酸、ビタミンA・Eなど、体によいといわれる成分を豊富に摂ることができます。


さらに、加熱や腐敗に強いのでお料理や飲み物にフル活用することが可能。美容クリームやマッサージオイル代わりに使えるのも◎です。シリコンバレーのセレブ食に使われていることから注目を集め、一気にブレイクしたギーを、早速毎日の生活に取り入れてみましょう!

ギーの選び方

ギーは、次のポイントに沿って選んでいきましょう。

食べ方に合わせて選ぼう

ギーは市販されているときのテクスチャーによって、次の2つのタイプがあります。使い勝手も違いますから、自分好みの食べ方にあった、使いやすいタイプを選びましょう。

オールマイティーに使えるのは、定番の「ペースト状」

オールマイティーに使えるのは、定番の「ペースト状」

幅広いメニューでオールマイティーに使いたい人には、「ペースト状」がおすすめです。冷えてクリーム色のペースト状に固まったもので、市販されているギーのほとんどはこのタイプ。バター代わりにパンなどにも塗りやすく、加熱すれば黄金色のオイル状に変化するため、炒め油やコーヒーのポーションなどにも使えます。


ペーストの中にザラザラとした塊があると冷えたままでは食べにくいので、初めての人は精製度が高い、滑らかな商品を選びましょう。

調理油・ドレッシングメインなら「オイル状」を。マッサージ用にも◎

調理油・ドレッシングメインなら「オイル状」を。マッサージ用にも◎
調理油やドレッシングとして使うことが多い人には、「オイル状」のものがおすすめです。ココナッツオイルなどの他のヘルシーオイルと混ぜることで常温でも固まらず、そのまま使えるので、便利さは◎。

コーヒーにもさっと溶けるので、朝忙しい時でも気軽にギーを摂取できます。若干割高ですが、溶かす手間も必要ないので、マッサージなどにギーを使いたい人にもおすすめです。

原料をしっかりと選ぼう

ギーは食べ物ですから、原料選びは大事ですね。ヘルシーで安全に食べられるのか、次の2つをチェックしましょう。

グラスフェッドバターを使ったものが理想的

グラスフェッドバターを使ったものが理想的
ヘルシーフードを選ぶなら、できるだけ栄養価が高いものを選びたいですよね。おすすめなのは、牧草をたっぷり食べたことを証明する、「グラスフェッド」表記がついている商品

ギーの原料は牛や水牛、ヤギなどのミルクから作った無塩バターですが、栄養価の高さは牛の飼育環境に大きく左右されます。広々とした牧場で、健康的に飼育された牛のミルクを使用したものが理想的です。

オーガニックなものが安心

オーガニックなものが安心
ギーの原料となるミルクの安全性も大事ですね。農薬などを使っていない有機飼料を食べ、防虫剤やホルモン剤の過剰投与を受けずに育った牛のミルクを使った、「オーガニック」な商品を選びましょう。

国や地域によってもオーガニックの基準は違いますが、海外メーカー製の場合は「オーガニック認証」についても確認しておくと安全です。EUのオーガニック認証、アメリカのUSDA(米国農務省)オーガニック認定などのある商品なら、安心して選べますね。

用途に合わせてサイズをチョイス

用途に合わせてサイズをチョイス
サイズ・容量はギーの使い方にあわせて選びましょう。ギーはサラダ油やバターと比べると高額なので、毎日の料理やマッサージなどにも活用するなら、大容量のほうがコスパの良さは◎です。

とはいえ、長期保存が可能でも、食べ物はフレッシュなうちに食べるのが基本。お試しや慣れていない人、コーヒーなどに入れて毎日少しづつ食べたいというヘルシー志向の人なら、使いきれる小容量サイズのほうが無駄がありません

初心者にはフレーバー付きがおすすめ

初心者にはフレーバー付きがおすすめ
ギー特有のクセが気になるという人には、ココナッツやバニラ、キャラメルなどのフレーバを添加した商品を選びましょう。香りの効果でクセが気にならず、食べやすくなります。

レモンやガーリックなどのフレーバーなら、料理の風味付けにも◎。まろやかになるので、あっさりとギーを摂りたい人にもおすすめです。

プレゼント用には見た目と特別感を考慮しよう

ギーはちょっと高級な油なので、プレゼントにもおすすめです。健康意識の高い人にプレゼントする場合は、次のポイントに沿って選んでいきましょう。

デザインボトルはテーブルに置いてもおしゃれ

デザインボトルはテーブルに置いてもおしゃれ

ギーはガラス瓶や缶に入って市販されていますが、見た目の良い商品も多めです。ギーは常温保存ができるので、ラベルがかわいいものやおしゃれなボトルなら、キッチンに置きやすくて◎。バター代わりにテーブルに置きやすいので、きっと喜んでもらえるでしょう。

ブランド感を重視すると◎

ブランド感を重視すると◎

ギーはまだ日本ではなじみが薄いので、初めての人にプレゼントするならこだわりのポリシーや製法で作られた、ブランド感の高いものを選ぶと喜ばれます。本場インドの伝統製法のものだけでなく、ナチュラルフードの本家アメリカや、オーガニック大国の多いヨーロッパブランドもおすすめですよ。

ギーの人気ランキング10選

それでは、ギーの人気商品10個をランキング形式でご紹介していきます。

10位

アハラ ラーサガーリックレモンギー

1,188円 (税込)

テクスチャーペースト
グラスフェッド原料
オーガニック認定〇(USDAオーガニック認定)
フレーバー〇(ガーリックレモン)
内容量118g
9位
テクスチャーペースト
グラスフェッド原料×
オーガニック認定×
フレーバー×
内容量1L
8位
ギー ウォリアーコーヒー オーガニック グラスフェッド ギー 1枚目
出典:amazon.co.jp

ウォリアーコーヒーオーガニック グラスフェッド ギー

3,672円 (税込)

テクスチャーペースト
グラスフェッド原料
オーガニック認定〇(EUオーガニック認証)
フレーバー×
内容量300g
7位
テクスチャーペースト
グラスフェッド原料×
オーガニック認定×
フレーバー×
内容量350ml
6位
テクスチャーオイル
グラスフェッド原料
オーガニック認定〇(EUオーガニック認証)
フレーバー〇(ココナッツ)
内容量360g
4位
テクスチャーペースト
グラスフェッド原料
オーガニック認定〇(EUオーガニック認証)
フレーバー〇(ココナッツ)
内容量200g
4位

デイリーパントリーお徳用グラスフェッドギー

1,259円 (税込)

テクスチャーペーストタイプ
グラスフェッド原料
オーガニック認定〇(ニュージーランド基準)
フレーバー×
内容量200g
3位

アハラ ラーサ グラスフェッドギー

4,752円 (税込)

テクスチャーペースト
グラスフェッド原料
オーガニック認定〇(USDAオーガニック認定)
フレーバー×
内容量473g
2位
テクスチャーペースト
グラスフェッド原料
オーガニック認定〇(USDA・NJDAオーガニック認定)
フレーバー〇(ココナッツ)
内容量425g
1位

ギー・イージーグラスフェッド ギー

1,948円 (税込)

テクスチャーペースト
グラスフェッド原料
オーガニック認定〇(EUオーガニック認証)
フレーバー×
内容量200g

人気ギーの比較一覧表

商品画像
1
ギー ギー・イージー グラスフェッド ギー 1枚目

ギー・イージー

2
ギー Pure Indian Foods オーガニック ギー  1枚目

Pure Indian Foods

3
ギー アハラ ラーサ  グラスフェッドギー 1枚目

アハラ ラーサ

4
ギー ギー イージー ココナッツ・ギー 1枚目

ギー イージー

4
ギー デイリーパントリー お徳用グラスフェッドギー  1枚目

デイリーパントリー

6
ギー Coco MCT&ギー・オイル  1枚目

Coco

7
ギー 甘露堂 阿蘇の手作りギー 1枚目

甘露堂

8
ギー ウォリアーコーヒー オーガニック グラスフェッド ギー 1枚目

ウォリアーコーヒー

9
ギー アムール ピュア ギー 1枚目

アムール

10
ギー アハラ ラーサ ガーリックレモンギー 1枚目

アハラ ラーサ

商品名

グラスフェッド ギー

オーガニック ギー

グラスフェッドギー

ココナッツ・ギー

お徳用グラスフェッドギー

MCT&ギー・オイル

阿蘇の手作りギー

オーガニック グラスフェッド ギー

ピュア ギー

ガーリックレモンギー

特徴最高級グラスフェッドバターを使用。料理の味を引き立てるギーとココナッツオイルがベストバランス。ダブルでヘルシー健康志向の高い人に人気のブランド。柔らかく使いやすい甘い香りが◎。フレンチトーストを焼くオイルにおすすめ初心者でも食べやすい。完全無欠ダイエット提唱者もおすす...バージンココナッツオイルを使用。冷たいドリンクやヨーグ...国産バターを使用。ヨガ講師が作った本格的アーユルヴェーダ食濃厚でコクが深い。お菓子作りにもおすすめインドの代表的ブランド。缶のデザインも可愛い一度使うとクセになる。シーフードやパスタにもおすすめ
価格1,948円(税込)2,940円(税込)4,752円(税込)1,498円(税込)1,259円(税込)2,445円(税込)4,620円(税込)3,672円(税込)3,580円(税込)1,188円(税込)
テクスチャーペーストペーストペーストペーストペーストタイプオイルペーストペーストペーストペースト
グラスフェッド原料××
オーガニック認定〇(EUオーガニック認証)〇(USDA・NJDAオーガニック認定)〇(USDAオーガニック認定)〇(EUオーガニック認証)〇(ニュージーランド基準)〇(EUオーガニック認証)×〇(EUオーガニック認証)×〇(USDAオーガニック認定)
フレーバー×〇(ココナッツ)×〇(ココナッツ)×〇(ココナッツ)×××〇(ガーリックレモン)
内容量200g425g473g200g200g360g350ml300g1L118g
商品リンク

完全無欠コーヒーには、グラスフェッドバターよりギーが◎

完全無欠コーヒーには、グラスフェッドバターよりギーが◎

セレブのエネルギー食として名高い「完全無欠コーヒー」。グラスフェッドバターとココナッツオイルなどのMCTオイルで作るのが一般的ですが、実はバターの代わりに「グラスフェッドギー」も使えるのはご存知ですか?


しかも、グラスフェッドギーなら、グラスフェッドバターより香りも味も濃厚になり、甘みの引き立つ味わいに。さらに、原料のバターからアレルゲンの原因ともなる乳たんぱくや乳糖も取り除かれているため、よりヘルシーに美味しく頂けますよ。ギーを使った「完全無欠コーヒー」を食生活に取り入れて、その優れた効果を実感してみましょう!

無塩バターでバターコーヒーにTRYするのもアリ

今回ご紹介したギーや、グラフェッドバターで「バターコーヒー」を飲んでみたいけれど、輸入品などの本格的なものはちょっと高くて手が出ない…。そんな人は、ちょっと手頃な無塩バターで試してみませんか?以下の記事では、バターコーヒー用におすすめの商品も紹介していますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

まとめ

ギーのおすすめ商品10個を、人気ランキング形式でご紹介しました。お気に入りの商品は見つかりましたか?

油脂は「体に悪い」と誤解する人は多いのですが、ギーをはじめとする良質な油脂は貴重なエネルギー源であり、身体を健康的に維持する栄養も豊富です。あなたもスーパーフートのギーを生活に取り入れて、ヘルシーボディを目指しましょう!

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す