1. TOP
  2. >
  3. 食品
  4. >
  5. 乳製品・卵
  6. >
  7. 無塩バターのおすすめ人気ランキング10選
  • 無塩バターのおすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像1枚目
  • 無塩バターのおすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像2枚目
  • 無塩バターのおすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像3枚目
  • 無塩バターのおすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像4枚目
  • 無塩バターのおすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像5枚目

無塩バターのおすすめ人気ランキング10選

クッキーなどのお菓子作りやパン作りに欠かせない無塩バターですが、今注目を集める無塩バターといえばやはりグラスフェッドバターです。栄養価もダイエット効果も高い朝食として、グラスフェットバターを使用した「完全無欠のバターコーヒー」が考案されたことで一躍認知度を高めました。

しかし、グラスフェッドバターとは何なのか、値段はどれくらいなのか、そもそも国内ではどこで買えるのか、ご存知ない方もいらっしゃるはず。そこで今回は通販で購入できる無塩バターの中から、バターコーヒー用無塩バターとその他お料理用無塩バターをそれぞれ5選ずつご紹介します。

代用バターとして挙げられているイズニーやエシレといったAOP・AOCバター、よつ葉やカルピスなどの国産発酵バターも全部まとめてご紹介しますので、ぜひお気に入りのバターを見つけてください!

この記事に登場する専門家

平岡 佐智男
  • 最終更新日:2020年01月20日
  • 40,971  views
目次

無塩バターの種類

無塩バターは、厳密には製法や飼育方法によってさまざまな種類に分けられるのですが、今回は分かりやすくするため大きく「バターコーヒー用」「お料理用」の2種類に分けてご紹介します。

信頼の製法で作られたバターコーヒー用無塩バター

信頼の製法で作られたバターコーヒー用無塩バター
出典:amazon.co.jp
バターコーヒーとは、上記著書内で完全無欠の朝食として紹介されているものです。具体的なレシピは個人差にも寄るようなのですが、共通することは「グラスフェッド(牧草飼育)」のバターを推奨しているということ。また同様の効果を期待できるとして、AOPバターなども推奨されています。

AOPは「アペラシン・ド・オリジン・プロテジェ」の略で、EUにおいて製品の質の高さを保証する制度で、AOP取得製品はAOPラベルを貼ることが義務付けられています。なおAOCという制度もありましたが、こちらは元々フランスの制度であり、いわばAOPの前身となったものであるため比べる必要はありません。

香り高い料理用無塩バター

香り高い料理用無塩バター
出典:amazon.co.jp
さて、先に挙げた通りバターコーヒー向きのバターには明確に基準がありますが、それは製法や飼育方法のみに注目したものです。当然それ以外にもおすすめの無塩バターはたくさんある、ということで、その他のバターについて――特に国産発酵バターなどを中心にご紹介します。

もちろんバターコーヒー向きのバターが料理に使えないわけではありませんし、逆にそれ以外のバターが品質や味などの点で劣るというわけでもありません。それぞれ単純に比較するようなものではなく、あくまでも別部門として扱っているということをご理解ください。

無塩バターの選び方

ではランキングをご紹介する前に、実際に無塩バターを購入する上で注目したいポイントを、「価格」「コクと香り」の2点に分けて簡単に解説します。

日常的に使いたいからこそ大切な価格

日常的に使いたいからこそ大切な価格
出典:amazon.co.jp
あえて種類を分けてご紹介することからも分かる通り、無塩バターには向き不向きがあります。例えば画像のような形状のバターのことを「ギー(澄ましバター)」と呼びますが、これならば撹拌の手間が省けるのでよりバターコーヒー向きと言えるでしょう。

しかし手間のかかる製法から作られているためかなり高額であり、普段使いや料理用としてはややハードルが高すぎます。どんなに高品質であっても、コストが高すぎるあまり普段使いに適さないのでは意味がありません。特にバターコーヒーのように、継続することが大切な場合はなおさらです。

ということで今回ご紹介するランキングは、最低限の品質は当然として、価格に主軸を置いたものとなっています。

料理の決め手となるコクと香り

料理の決め手となるコクと香り
出典:amazon.co.jp
無塩バターには、しばしば重い・軽い、といった形容詞が使われます。また本来ほぼ無味であるはずの無塩バターですが、口コミなどのレビューでは「おいしいバター」と評価されます。

これらは全て無塩バターの持つコクと香りに対する評価であり、無塩バターを選ぶ上では最も重要といっても過言ではないでしょう。とはいえ味覚や嗅覚は個人の好みによるため、ランキング自体には反映しておりません。

その代わり、紹介文の中でそれぞれの特徴を解説しますので、そちらも順位と合わせて参考にしていただければ幸いです。

プロの愛用するおすすめの無塩バター

まずはランキングの前に、プロの愛用するおすすめの無塩バターをご紹介します。プロのおすすめポイントを参考に、目的に合わせたおいしいバターを見つけてくださいね。
専門家の
マイベスト
グランフェルマージュ バイオ グラスフェッド バター(無塩) 1枚目
出典:amazon.co.jp

グランフェルマージュバイオ グラスフェッド バター(無塩)

1,980円 (税込)

【バターコーヒー用】無塩バターのおすすめ人気ランキング5選

ここからは、おすすめの無塩バター人気ランキングをご紹介していきたいと思います。バターコーヒー用の無塩バターは毎日のお供にもなりますので、ぜひ納得が行くものを見つけましょう。
5位
原産国フランス
発送温度帯冷蔵
4位
原産国フランス
発送温度帯冷蔵
3位
原産国フランス
発送温度帯冷蔵
2位
原産国フランス
発送温度帯冷凍
1位
原産国ニュージーランド
発送温度帯冷凍

おすすめ人気【バターコーヒー用】無塩バターの比較一覧表

商品画像
1
無塩バター フォンテラ アンカーバター(無塩) 5kg

フォンテラ

2
無塩バター エトレ AOC(無塩) 250g

エトレ

3
無塩バター トリボー・イズニー AOP(無塩) 250g

トリボー・イズニー

4
無塩バター セーブル AOP認定無塩バター 250g

セーブル

5
無塩バター ユーリアル バイオ・グラスフェッドバター

ユーリアル

商品名

アンカーバター(無塩) 5kg

AOC(無塩) 250g

AOP(無塩) 250g

AOP認定無塩バター 250g

バイオ・グラスフェッドバター

特徴大容量5kg、最強のコスパを誇るグラスフェッドバターナッツやクルミを彷彿とさせる力強いコクと香りミネラル豊富で脂肪分の高いAOPバター伝統的な製法で製造されるAOP認定グラスフェッドバター強い香りと深いコク、バイオ・グラスフェッドバター
最安値
8,818
送料要確認
詳細を見る
980
送料要確認
詳細を見る
1,100
送料要確認
詳細を見る
1,538
送料要確認
詳細を見る
3,780
送料別
詳細を見る
原産国ニュージーランドフランスフランスフランスフランス
発送温度帯冷凍冷凍冷蔵冷蔵冷蔵
商品リンク

【料理用】無塩バターのおすすめ人気ランキング5選

続けて、料理用無塩バター人気ランキング5選をご紹介します。こちらもランキングの順位自体は参考程度に、紹介文に記載する用途などを目安に選んでくだされば幸いです。
5位
原産国フランス
発送温度帯冷蔵
4位
原産国日本
発送温度帯冷凍
3位
原産国日本
発送温度帯冷蔵
2位
無塩バター カルピス カルピス発酵バター(無塩) 450g
出典:amazon.co.jp

カルピスカルピス発酵バター(無塩) 450g

1,002円 (税込)

原産国日本
発送温度帯冷凍
1位
原産国日本
発送温度帯冷蔵

おすすめ人気【料理用】無塩バターの比較一覧表

商品画像
1
無塩バター よつ葉 北海道発酵バター(無塩) 450g

よつ葉

2
無塩バター カルピス カルピス発酵バター(無塩) 450g

カルピス

3
無塩バター 明治 明治発酵バター(無塩) 450g

明治

4
無塩バター 南日本酪農 高千穂発酵バター(無塩) 450g

南日本酪農

5
無塩バター エシレ AOP発酵バター(無塩) 100g

エシレ

商品名

北海道発酵バター(無塩) 450g

カルピス発酵バター(無塩) 450g

明治発酵バター(無塩) 450g

高千穂発酵バター(無塩) 450g

AOP発酵バター(無塩) 100g

特徴北海道産高品質バター、バターらしいバターを求めるならばコレ爽やかなコクと切れの良さはトップクラストーストに合う絶品バターベスト10入りも果たした実力派ヨーロッパの製法を受け継ぐバランスの取れたバター国内で最も有名な輸入バター、100年以上続く伝統の味
最安値
999
送料要確認
詳細を見る
1,002
送料要確認
詳細を見る
1,517
送料要確認
詳細を見る
1,080
送料要確認
詳細を見る
698
送料別
詳細を見る
原産国日本日本日本日本フランス
発送温度帯冷蔵冷凍冷蔵冷凍冷蔵
商品リンク

まとめ

今回は大きく用途を分ける形でご紹介しましたが、一番大切なのはご自身の口に合うかどうかです。中には食べ比べセットとして、数種類の無塩バターを詰め合わせで販売している通販も存在します。

ネットで調べるだけではなかなかイメージが沸かないという方は、ぜひご利用を検討してみてはいかがでしょう!

当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す