【徹底比較】すし酢のおすすめ人気ランキング13選

【徹底比較】すし酢のおすすめ人気ランキング13選

売れ筋の人気すし酢13商品を全て購入して、徹底的に比較しました!

手巻き寿司や、ちらし寿司の酢飯を作る際に欠かせない調味料「すし酢」。内堀醸造やミツカン、マルカンなど多くのメーカーから展開されているため、何を基準に選ぶのがベストなのかと、悩んでしまう人もいるでしょう。


そこで今回は、Amazon・Yahoo!ショッピングなどで売れ筋上位のすし酢13商品を全て購入し、最もおすすめのすし酢を決定したいと思います。


検証には、調味料ソムリエの資格を持つ3名のスペシャリストにご協力いただき、全ての商品を実際に試食して以下の2点を比較・検証しました。

  1. 酸味のバランス
  2. 米との相性の良さ

果たしてどの「すし酢」が最もお米との相性がいいのでしょうか?ぜひ購入の際の参考にしてくださいね。

この記事に登場する専門家

牧野悦子
吉田めぐみ
辻井洋子
全商品を自社施設で比較検証しています!

全商品を自社施設で比較検証しています!

実際に商品を購入して、徹底的に比較検証した上で、優れた品質と購入する価値がある商品を見極め、おすすめの商品をご提案しています。

  • 最終更新日:2019年04月15日
  • 3,982  views
目次

調味料の専門家が検証協力!

今回のすし酢の検証には、野菜ソムリエプロ・調味料ソムリエとして講師やメディア出演など幅広く活動されている以下3名の専門家にご協力いただきました。
調味料の専門家が検証協力!
<左:吉田めぐみさん>
野菜ソムリエプロ・調味料ソムリエの資格を持つ食の専門家。ファミリー向けのレシピ考案・連載を始め、コラム執筆、カルチャースクール講師、青森野菜専門マルシェの店長、ラジオなどへのメディア出演など、幅広く活動中。

<中央:牧野悦子さん>
野菜ソムリエプロ・調味料ソムリエとして、商品・レシピ開発を行い、さまざまな世代へ野菜果物のおいしさをPR。NHKラジオ「さいたま~ず」やテレビ埼玉「マチコミ」などへのメディア出演も果たし、現在もアクティブに活動中。

<右:辻井洋子さん>
野菜ソムリエプロ・調味料ソムリエなどの資格を持つ料理のプロフェショナル。将来を担う子供たちに「食」を通して幸せを届けるべく日々活躍中。小学校をはじめ、各団体で講習会の講師も随時行っている。

すし酢の選び方

酢飯を作る際に欠かせない調味料「すし酢」。しかし、いざお米と相性の良いすし酢を購入しようと思っても、店頭にはノーマルタイプのすし酢や、甘口タイプのすし酢が並んでいるため、どれを選ぶべきか迷ってしまいますよね。


そこで、比較検証の前に、まずはすし酢を選ぶ際に必ずチェックしておきたい「2つのポイント」をご紹介します。

①特徴を見て選ぼう

同じ原料で作られていると思われがちの「すし酢」。実はメーカーによって、甘味より酸味の方が強い、酸味と甘みのバランスがよい、などその製造方法は異なります。


中でも昆布だし入りや、はちみつ入りなども存在するので、それぞれの特徴を見て選ぶようにしましょう。

「昆布だし入り」「昆布だしなし」をチェック!

「昆布だし入り」「昆布だしなし」をチェック!

まず注目するべきポイントは「昆布だし」が入っているか、いないかです。昆布だしが入っているすし酢は、全体的にまろやかな味わいが特徴で、酸味よりも甘味が増す傾向にあります。


お酢ならではの強い酸味が苦手な人には、風味が豊かになる「昆布だし入り」のすし酢をセレクトすることをおすすめします。

甘口のすし酢か、そうでないかをチェック!

甘口のすし酢か、そうでないかをチェック!

すし酢には、甘口タイプのものも存在します。通常、すでに砂糖が調合されていますが、甘口タイプのすし酢には、より多くの砂糖が入っていることが特徴です。


甘口のすし酢は、マリネや中華料理との相性が抜群。野菜をすし酢に漬けるときや、中華料理の味付けに使用する際は、甘口のすし酢をセレクトすることをおすすめします。


反対に、酢飯にはあまり向いていません。お米が甘いテイストになりすぎてしまうと、生魚の旨味が半減されてしまいます。酢飯用には、甘口ではないすし酢を使用するようにしましょう。

②用途別に選ぼう

一言ですし酢と言っても、その風味は商品によって異なります。生の魚料理に合うすし酢や、マリネ、中華料理に合うものがあるため、その用途に合ったすし酢をセレクトするようにしましょう

以下では料理ジャンル別に最適なすし酢をご紹介します。

「酢飯」向きのすし酢

「酢飯」向きのすし酢
ちらし寿司や、手巻き寿司などは魚介類の旨味を引き立てるすし酢がピッタリ。そのため、甘さ控えめのすし酢がおすすめです

すし酢の甘味が強いと、魚介類の生の旨味が消されてしまいます。味を引き立たせるためにも、甘味が少ないすし酢を使用しましょう


昆布だし・はちみつが入っていないすし酢を用いることで、甘さ控えめの酢飯が作れます。

「マリネ」向きのすし酢

「マリネ」向きのすし酢
酢飯向きのすし酢とは反対に、マリネ向きのすし酢は甘口がグッド。特に、辛味の強い玉ねぎなどをマリネにするときにピッタリです。

酸味が強すぎると野菜本来の味が失われてしまうため、マリネを作る際はできるだけ甘口のすし酢を選ぶようにしましょう。

「中華料理」向きのすし酢

「中華料理」向きのすし酢

実は中華料理にも用いられるすし酢。すし酢は原材料ですでに砂糖が含まれているため、甘口のすし酢を使用することで調味料を合わせる手間も省けます。中華料理の中でも、甘いテイストとの相性がいい、酢豚やかに玉などに合います。

売れ筋の人気すし酢全13商品を徹底比較!

売れ筋の人気すし酢全13商品を徹底比較!
ここからは、Amazon・Yahoo!ショッピングなどで売れ筋上位のすし酢全13商品を全て購入し、どれが最もお米とのバランスがよいすし酢なのかを検証していきます。

<今回検証した商品>

  1. 内堀醸造 美濃特選すし酢
  2. ミツカン すし酢 昆布だし入り
  3. セブンプレミアム 昆布だし入りすし酢
  4. 富士すし酢
  5. 厳選素材のすし酢
  6. ミツカン すし酢
  7. 大山食品 すし酢
  8. 内堀醸造 だし入りすし酢甘口
  9. 内堀醸造 すし酢
  10. 丸正酢醸造元 寿しの酢
  11. 川上酢店 寿司専門酢
  12. TOPVALU利尻産昆布使用すし酢
  13. マルシマ食品 北海道産 昆布だし入り すし酢


上記のすし酢の選び方のポイントを踏まえ、検証項目は以下の3項目としました。

検証①:酸味のバランス

検証②:お米との相性の良さ

検証①:酸味のバランス

検証①:酸味のバランス

まずは、すし酢の「酸味のバランス」を検証します。


「お酢の香りや酸味が強い=優秀なすし酢」と思いがちですが、強すぎることで食材の本来の旨味を消してしまう場合もあります。


そこで、すし酢の香りと、酸味のバランスを3名の専門家にA+~D判定で評価してもらいました。試食をする前にお酢の香りをチェック。その後、試食をして実際の酸味のバランスを判定しています。

【検証結果ハイライト】甘さが目立ち、酸味が感じられないすし酢あり

【検証結果ハイライト】甘さが目立ち、酸味が感じられないすし酢あり

「お酢は、酸味が効いているのが当たり前」と思う人も多いかもしれませんが、もともと砂糖が入っているすし酢の中には、お酢の香りや味よりも甘さが際立ってしまうものがありました。


甘すぎるすし酢は、お米ではなくお野菜との相性の方がよい場合が多いため、検証結果も下位の判定に。また、酸味よりも甘さが勝ってしまうすし酢は、「お米本来の甘さがでない」と不評でした。


反対に、しっかりとお酢本来の香りや味を感じさせてくれるすし酢は上位にランクイン!お米との相性もバッチリです。そのため、酢飯用には商品に「甘口」と書いていないものをセレクトすることをおすすめします。

吉田めぐみ
調味料ソムリエ/野菜ソムリエプロ
吉田めぐみさんのコメント
「内堀醸造 すし酢」は味の全体バランスがいいと感じました。爽やかな酸味の香りの中に優しい味がします。お酢の強さが気になる人には、マイルドな味わいのすし酢をおすすめします。
牧野悦子
調味料ソムリエ・野菜ソムリエプロ
牧野悦子さんのコメント
甘口のすし酢は、辛味の強い玉ねぎとの相性が抜群です!マリネに使用してもいいですね。その他、酢豚などの味付けにもピッタリですよ!

検証②:お米との相性の良さ

検証②:お米との相性の良さ

美味しい酢飯を作るには、やはり「お米×すし酢」の相性の良さが重要です。そこで、あらかじめお米にすし酢を混ぜたものを13種類用意し、専門家の方にそれぞれ試食していただきました!


すし酢とお米の相性の良さを判定し、A+~Dでランク付けしています。

【検証結果ハイライト】さっぱりとした味わいのすし酢とお米の相性が良い傾向に!

【検証結果ハイライト】さっぱりとした味わいのすし酢とお米の相性が良い傾向に!

やはり、お米との相性が良かったのは、お酢の香りと味が効いたすし酢でした。お刺身で使用する生魚は素材の味が強いため、酸味が効いたお酢でないとお米の味が素材に負けてしまいます。


すし酢の風味が強い商品は「お米と混ぜただけの状態でいける」と好評。酸味が効いているすし酢は、比較的にさっぱりとした舌触りが特徴で、甘味のあるお米と絶妙に絡みお刺身の具材の味を引き立ててくれます。

辻井洋子
調味料ソムリエ
辻井洋子さんのコメント
「マルシマ食品 北海道産 昆布だし入り すし酢」は、酸味・甘味・塩味のバランスが良かったです!酸味がやや強かったですが、生の魚との相性がいいので、酢飯に最適のすし酢と評価します。

【最終結果】すし酢のおすすめ人気ランキングBEST13

それでは各検証結果を踏まえて、すし酢のおすすめ人気ランキングBEST13を発表します!総合評価はA+~Dで判定しました。

13位
昆布だしなし
酸味C
お米との相性C
総合評価C
12位

内堀醸造昆布だし入りすし酢(セブンプレミアム)

208円 (税込)

昆布だし入り
酸味B
お米との相性C
総合評価C
11位
昆布だしなし
酸味B
お米との相性C
総合評価C
10位
昆布だしなし
酸味C
お米との相性B
総合評価C
9位
すし酢 内堀醸造 昆布だし入りすし酢 あまくち
出典:amazon.co.jp

内堀醸造昆布だし入りすし酢 あまくち

308円 (税込)

昆布だし入り
酸味B
お米との相性C
総合評価B
8位
昆布だしなし
酸味C
お米の相性B
総合評価B
7位
昆布だし入り
酸味C
お米の相性B
総合評価B
6位
昆布だしなし
酸味B
お米の相性B
総合評価B
5位

TOPVALU利尻昆布使用 すし酢

203円 (税込)

昆布だし入り
酸味B
お米の相性B
総合評価B
4位
昆布だし入り
酸味B
お米の相性B
総合評価B
3位
昆布だし入り
酸味B
お米の相性A
総合評価B
2位
昆布だしなし
酸味B
お米の相性A
総合評価A
1位

マルシマ食品北海道産 昆布だし入り すし酢

561円 (税込)

昆布だし入り
酸味B
お米の相性A+
総合評価A

人気すし酢の検証結果比較表

商品画像
1
すし酢 マルシマ食品 北海道産 昆布だし入り すし酢

マルシマ食品

2
すし酢 内堀醸造 すし酢

内堀醸造

3
すし酢 生活クラブ 厳選素材のすし酢

生活クラブ

4
すし酢 丸正酢醸造元 寿しの酢

丸正酢醸造元

5
すし酢 TOPVALU 利尻昆布使用 すし酢

TOPVALU

6
すし酢 創健社 飯尾富士すし酢

創健社

7
すし酢 内堀醸造 美濃 特選すし酢

内堀醸造

8
すし酢 大山食品 すし酢

大山食品

9
すし酢 内堀醸造 昆布だし入りすし酢 あまくち

内堀醸造

10
すし酢 ミツカン すし酢

ミツカン

11
すし酢 川上酢店 寿司専門酢

川上酢店

12
すし酢 内堀醸造 昆布だし入りすし酢(セブンプレミアム)

内堀醸造

13
すし酢 ミツカン すし酢 昆布だし入り

ミツカン

商品名

北海道産 昆布だし入り すし酢

すし酢

厳選素材のすし酢

寿しの酢

利尻昆布使用 すし酢

飯尾富士すし酢

美濃 特選すし酢

すし酢

昆布だし入りすし酢 あまくち

すし酢

寿司専門酢

昆布だし入りすし酢(セブンプレミアム)

すし酢 昆布だし入り

特徴酸味・塩味・甘味のバランスが最高!生魚と合わせるとよりグッド酸味・風味ともにグッド!米の旨味も引き立てるすし酢食欲がそそられる酸味!お米とのバランスも◎ほどよい酸味で後味さっぱり!酸味・甘味・昆布味のバランスが良い!乳酸発酵のようなまろやかな舌触り!上品なテイストのすし酢!でも、酸味は弱めやや酸味が弱い、との結果に少し甘めのテイスト!でもお米の旨味がでない……酸味も甘味も少し物足りない!すし酢にしては甘味が強い!すし酢の旨味があまり感じられない結果にお米との相性がイマイチ……
価格561円(税込)270円(税込)295円(税込)720円(税込)203円(税込)605円(税込)475円(税込)648円(税込)308円(税込)257円(税込)734円(税込)208円(税込)352円(税込)
昆布だし入りなし入り入り入りなし入りなし入りなしなし入りなし
酸味BBBBBBCCBCBBC
お米の相性A+AABBBBBCBCCC
総合評価AABBBBBBBCCCC
商品リンク

自分ですし酢を作りたい人は、米酢もあわせてチェック!

自分ですし酢を作りたい人は、米酢もあわせてチェック!
すでに砂糖などの調味料が調合されている「すし酢」。中には、「米酢を使用して自分ですし酢を作りたい」という人もいるでしょう。米酢を使用した場合、自分の好みに合わせて甘さを調節できるメリットがあります。

以下の記事ではおすすめ人気の米酢をランキング形式でご紹介しています。ぜひ参考にしてみてくださいね。

すし酢の売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、すし酢のAmazon・Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクからご覧ください。

まとめ

今回は調味料の専門家3名にご協力いただき、売れ筋上位の胡椒を徹底的に比較・検証しました。


今回の検証結果を参考に、上位のすし酢を手巻き寿司やちらし寿司、マリネなどに使用してみてくださいね。


取材/文:大西望美、写真:川島勇輝

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す