• お取り寄せローストビーフのおすすめ人気ランキング10選【やわらかジューシー!】のアイキャッチ画像1枚目
  • お取り寄せローストビーフのおすすめ人気ランキング10選【やわらかジューシー!】のアイキャッチ画像2枚目
  • お取り寄せローストビーフのおすすめ人気ランキング10選【やわらかジューシー!】のアイキャッチ画像3枚目
  • お取り寄せローストビーフのおすすめ人気ランキング10選【やわらかジューシー!】のアイキャッチ画像4枚目
  • お取り寄せローストビーフのおすすめ人気ランキング10選【やわらかジューシー!】のアイキャッチ画像5枚目

お取り寄せローストビーフのおすすめ人気ランキング10選【やわらかジューシー!】

ホームパーティーやクリスマス・年末年始など豪華なシーンを盛り上げてくれるのが「ローストビーフ」。肉の旨みをぎゅーっと閉じ込めてローストするので、ステーキよりもやわらかくとってもジューシー。自分で作ろうとすると手間もかかって大変ですが、お取り寄せを利用すれば一流シェフの濃厚で美味しいローストビーフを楽しむことができます。

しかし、一口にローストビーフといっても、国産・アメリカ産・カナダ産など原料肉の産地もさまざま。牛肉の種類や部位によって味わいも異なるため、どれを選べばよいのか迷ってしまいますよね。そこで今回は、通販でローストビーフをお取り寄せするときの選び方のポイントと、口コミでも人気のおすすめ商品をランキング形式でご紹介していきます。ぜひ絶品のローストビーフをお取り寄せして、ご家族やお友達と一緒に濃厚な肉の旨みを味わってくださいね。
  • 最終更新日:2019年04月19日
  • 15,642  views
目次

お取り寄せローストビーフの選び方

それではさっそく、実際に通販でローストビーフを購入するときに、これだけは絶対に外せないという選び方のポイントからご紹介していきます。

原料肉の産地で選ぶ

ローストビーフに使われている肉は国産牛・輸入牛のどちらがよいのでしょうか?それぞれの違いをしっかり確認し、納得できる商品を選びましょう。

肉の旨みと食感にこだわるなら国産牛

コクのある肉の旨みを味わいたいなら、国産牛が原料のローストビーフがおすすめです。なかでも、とくにおすすめなのが「黒毛和牛(黒毛和種)」。神戸牛・松阪牛・近江牛・米沢牛などが代表的です。キメが細かく、口に入れたときの柔らかな食感が絶品。国産牛が原料のものは輸入牛のような特有な臭いがなく、どちらかというとクセがなく芳醇な香りを楽しめるのがポイントです。

安さと美味しさ両方を求めるなら輸入牛

安さと美味しさ両方を求めるなら輸入牛

出典:amazon.co.jp

一方、安くて美味しいものを求めるなら、輸入牛が原料のものがおすすめです。国産牛よりも赤身が多く脂肪が少ないため、さっぱりとした味わいを楽しめます。原料となる輸入牛は、アメリカ産・カナダ産・ニュージーランド産・オーストラリア産などが中心。中でも一番脂肪の少ないアメリカ産の肉を原料としたものがおすすめです。

外国産の肉を原料としたものは、独特な臭いがするものが多く、とくにオーストラリア産の肉が原料のものは、他の国の肉に比べ臭みが強くなっています。ブラックペッパーなどのスパイスや濃厚なソースをかけて一工夫すると、より一層美味しくいただけますよ。

美味しい部位を使用しているものを選ぶ

ローストビーフは使われている肉の部位によって、味が微妙に違ってきます。国産牛・輸入牛では、最適な部位が異なるため、それぞれ一番美味しい部位の肉を使っている商品を選びましょう。

国産牛なら肩ロース・モモ・ランプがおすすめ

国産牛なら肩ロース・モモ・ランプがおすすめ

出典:amazon.co.jp

国産牛が原料の場合、赤身の部分にもわりと脂が含まれているため、冷めると固まってしまうサーロインやリブロ―スはNG!国産牛なら、やわらかく脂の少ない「肩ロース・モモ・ランプ」を選びましょう。なかでも、最も脂肪が少なくあっさりとしているモモ肉がおすすめです。

ただし、高級な国産牛だとサシが入っているため、これらの部位でも冷めると固まってしまいます。国産牛の場合、あまり高級なものよりも、ほどほどの価格の肩ロース・モモ・ランプを選ぶのがコツ。とは言え、「A5・A4ランクのようにランク付けされた上質な肉がいい!」という方は、食べる前に常温で温めるとよいでしょう。高品質な肉は脂が溶けても、しつこい臭いがしないので安心です。

輸入牛ならサーロインやリブロースがおすすめ

国産牛と違い、赤身が多く脂肪分が少ない輸入牛を原料としているものなら、サーロインやリブロ―スがおすすめ。とくに、リブロ―スは分厚いので食べ応えがあります。冷めても固くなってしまうことなく、美味しく味わうことができますよ。

調理法にもこだわろう

美味しいローストビーフを選ぶために、肉の調理法にもこだわってみましょう。購入前にしっかりチェックしてくださいね。

真空調理法・低温熟成法のものがおすすめ

真空調理法・低温熟成法のものがおすすめ

出典:amazon.co.jp

より美味しいローストビーフを味わいたいなら、真空調理法・低温熟成法で作られたローストビーフがおすすめです。真空調理法は真空にすることにより、浸透圧で通常より少ない量の調味料でも均等に味がしみこみます。

一方、低温熟成法は低温でじっくりとローストすることによって、肉の旨みや香りを閉じ込める方法。低温で長時間加熱するので、柔らかで素材本来の香り・旨味が活きたローストビーフに仕上がります。まさに極上の味わいを楽しめますよ。一方、高温で短時間で焼いたものが焼き色は付いていますが、肉がぱさつきやすいのでご注意ください。

健康志向なら無添加商品を

健康志向の方には、添加物を一切使わずに作られた無添加の商品がおすすめです。塩やスパイスの染み込みがよく、肉本来の味わいを感じることができますよ。ただし、無添加のものは日持ちしないものが多いため、届いたら早めにいただきましょう。

ソース付きセットがお得

じっくりと煮込んだ美味しいローストビーフにはソースが決め手!自分で作ってもいいけれど、メーカーが自信を持って出しているソース付きセットを購入するのがお得です。

グレービーソース・オリジナルソース・ポン酢しょうゆソース・ごまだれソース・わさびマヨネーズソースなど様々なソースがあります。きざみしょうがついているものなら、簡単に和風ローストビーフを楽しめますよ。

お取り寄せローストビーフのおすすめ人気ランキング10選

それでは、実際に通販ではどのようなお取り寄せローストビーフが人気なのでしょうか?おすすめの人気商品をランキング形式でご紹介していきます。
10位
材料オーストラリア産及びニュージーランド産牛肉
使用部位肩肉
内容量ローストビーフ1000g・ソース
調理法真空調理法
9位

銀閣寺大西ローストビーフ(ランプ)

9,720円 (税込)

材料国産・黒毛和牛
使用部位ランプ
内容量ローストビーフ350g・オリジナルソース・きざみしょうが
調理法-
8位

利休の郷松阪牛 ローストビーフ

8,000円 (税込)

材料松坂牛
使用部位モモ肉
内容量ローストビーフ350g・ソース
調理法-
7位

ななぼし通販常陸牛 A5グレード ローストビーフ

7,560円 (税込)

材料常陸牛
使用部位特選もも
内容量ローストビーフ400g・ソース
調理法-
6位

米久バラ色のサーロインローストビーフ

5,680円 (税込)

材料オーストラリア産牛肉
使用部位サーロイン
内容量ローストビーフ730g・グレービーソース
調理法真空調理法
5位

おのみち発 北前船の贈り物国産ローストビーフ

5,240円 (税込)

材料広島県産牛肉
使用部位-
内容量ローストビーフ400g
調理法-
4位

JA全農長野農協直販信州産ローストビーフセット

S-50B

4,459円 (税込)

材料長野県産牛肉
使用部位モモ
内容量ローストビーフ150g×2個
調理法真空調理法
3位

旭屋神戸牛ローストビーフ La carune rossa

12,780円 (税込)

材料神戸牛
使用部位-
内容量ローストビーフ500g・ソース
調理法低温調理法
2位

ななぼし通販北雪牛 A5等級ローストビーフ

5,940円 (税込)

材料北海道産・北雪牛
使用部位A5グレードの特選もも
内容量ローストビーフ400g・ソース
調理法-
1位

たわら屋特撰黒毛和牛ローストビーフ

8,640円 (税込)

材料国産・黒毛和牛
使用部位-
内容量ローストビーフ400g・ソース
調理法-

おすすめ人気 お取り寄せローストビーフの比較一覧表

商品画像
1
お取り寄せローストビーフ たわら屋 特撰黒毛和牛ローストビーフ 1枚目

たわら屋

2
お取り寄せローストビーフ ななぼし通販 北雪牛 A5等級ローストビーフ 1枚目

ななぼし通販

3
お取り寄せローストビーフ 旭屋 神戸牛ローストビーフ La carune rossa 1枚目

旭屋

4
お取り寄せローストビーフ JA全農長野 農協直販信州産ローストビーフセット 1枚目

JA全農長野

5
お取り寄せローストビーフ おのみち発 北前船の贈り物 国産ローストビーフ 1枚目

おのみち発 北前船の贈り物

6
お取り寄せローストビーフ 米久 バラ色のサーロインローストビーフ 1枚目

米久

7
お取り寄せローストビーフ ななぼし通販 常陸牛 A5グレード ローストビーフ 1枚目

ななぼし通販

8
お取り寄せローストビーフ 利休の郷 松阪牛 ローストビーフ 1枚目

利休の郷

9
お取り寄せローストビーフ 銀閣寺大西 ローストビーフ(ランプ) 1枚目

銀閣寺大西

10
お取り寄せローストビーフ ミヤビ ローストビーフ 1枚目

ミヤビ

商品名

特撰黒毛和牛ローストビーフ

北雪牛 A5等級ローストビーフ

神戸牛ローストビーフ La carune rossa

農協直販信州産ローストビーフセット

国産ローストビーフ

バラ色のサーロインローストビーフ

常陸牛 A5グレード ローストビーフ

松阪牛 ローストビーフ

ローストビーフ(ランプ)

ローストビーフ

特徴リッチなホームパーティーにおすすめ!シンガポールのマリーナベイサンズでも使用中のローストビーフお中元・お歳暮に大人気!直火焼き&真空調理法が美味しさの秘訣広島県ブランドの黒毛和牛を使用!ステーキとして焼いてもOKA5グレードの高品質!贈答品に最適絶品!松坂牛を使ったぜいたくなローストビーフ旨みがあって柔らかいランプ肉使用!ホテル・レストランで仕様されているローストビーフ!
価格8,640円(税込)5,940円(税込)12,780円(税込)4,459円(税込)5,240円(税込)5,680円(税込)7,560円(税込)8,000円(税込)9,720円(税込)4,500円(税込)
材料国産・黒毛和牛北海道産・北雪牛神戸牛長野県産牛肉広島県産牛肉オーストラリア産牛肉常陸牛松坂牛国産・黒毛和牛オーストラリア産及びニュージーランド産牛肉
使用部位-A5グレードの特選もも-モモ-サーロイン特選ももモモ肉ランプ肩肉
内容量ローストビーフ400g・ソースローストビーフ400g・ソースローストビーフ500g・ソースローストビーフ150g×2個ローストビーフ400gローストビーフ730g・グレービーソースローストビーフ400g・ソースローストビーフ350g・ソースローストビーフ350g・オリジナルソース・きざみしょうがローストビーフ1000g・ソース
調理法--低温調理法真空調理法-真空調理法---真空調理法
商品リンク

ローストビーフを美味しく食べるコツ

それでは、最後にお取り寄せしたローストビーフを美味しく食べるコツをご紹介していきます。ぜひ参考にしてくださいね。

肉の繊維に対し垂直にカット

肉の繊維に対し垂直にカット

出典:amazon.co.jp

真空パックからローストビーフを出したら、肉の繊維に対して、垂直に切りましょう。そうすることで、食感がやわらかくなり、食べやすくなります。そのあとに、ローストビーフソース・わさび・ハーブなどをかけると、さらに美味しく食べられますよ。

ローストビーフサンドにしてもOK

ローストビーフはソースをかけていただくだけでなく、余ったらサンドウィッチやローストビーフバーガーにしてもOK!たくさんの野菜やマッシュポテトなどと一緒にサンドして食べると、ボリューム満点でありながらとてもヘルシーです。

赤ワインと一緒に贅沢ディナーを!

ローストビーフには赤ワインがピッタリ。ぜひ、お好みの赤ワインと一緒に贅沢なディナーを楽しんでみませんか?以下の記事でも人気の赤ワインをたくさん紹介していますので、ぜひあわせてチェックしてみてくださいね。

お取り寄せローストビーフの売れ筋ランキングもチェック!

なお参考までに、お取り寄せローストビーフのAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

まとめ

今回は通販でおすすめのローストビーフの選び方と人気のある商品をランキング形式でお届けしてきました。いかがでしたでしょうか?

ローストビーフはワインとの相性も抜群で、華やかなテーブルの主役を飾るものです。牛の産地・部位・調理方法・食味などを考えながら、ぜひとびっきり美味しいローストビーフをお取り寄せしてくださいね。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す