• リクライニング式チャイルドシートのおすすめ人気ランキング10選【簡単・便利!】のアイキャッチ画像1枚目
  • リクライニング式チャイルドシートのおすすめ人気ランキング10選【簡単・便利!】のアイキャッチ画像2枚目
  • リクライニング式チャイルドシートのおすすめ人気ランキング10選【簡単・便利!】のアイキャッチ画像3枚目
  • リクライニング式チャイルドシートのおすすめ人気ランキング10選【簡単・便利!】のアイキャッチ画像4枚目
  • リクライニング式チャイルドシートのおすすめ人気ランキング10選【簡単・便利!】のアイキャッチ画像5枚目

リクライニング式チャイルドシートのおすすめ人気ランキング10選【簡単・便利!】

車に乗って揺られると眠ってしまうというお子さんは多いもの。でも、リクライニング式のチャイルドシートなら、眠ってしまった赤ちゃんを楽な姿勢で寝かせてあげられるので便利です。中には、新生児~1歳頃までの赤ちゃんが眠る姿勢にあわせて、ベッド型にまでできてしまうものもあります。

ただ、コンビやアップリカをはじめ、たくさんのメーカーから様々な商品が販売されているため、どれを選んだら良いか分からないという方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、リクライニング式チャイルドシートの選び方について徹底解説。また、楽天やAmazonで人気の商品からピックアップしたおすすめの商品もランキング形式でお届けしていきます。リクライニング式チャイルドシートを活用して、赤ちゃんとの快適なドライブを楽しみましょう!
  • 最終更新日:2019年08月09日
  • 38,775  views
目次

リクライニング式チャイルドシートの選び方

それではまず、リクライニング式チャイルドシートの選び方をおさえておきましょう。リクライニング式のチャイルドシートも一般的なチャイルドシートと同じく、安全基準や車への固定法、適応年齢などに注意しなければなりません。そのうえで、リクライニングの機能についておさえておくと完璧です!

安全基準を満たしているか確認

安全基準を満たしているか確認

出典:gracobaby.jp

チャイルドシートを購入するときに最も気にしてほしいのは「安全性」。現行の安全基準を満たした商品には「Eマーク」が記載されているので、必ず有無をチェックしてください。また、2016年以前の安全基準を満たしたものには「自マーク」が記載されています

Amazonは安全基準を満たしていないチャイルドシートの使用を禁止していますが、楽天は審査が甘く、基準を満たしていないものが販売されていることも。信頼できるショップから、信頼できるメーカーの商品を購入するのが重要です。

何歳まで使う?使用期間を考えて選ぶ

何歳まで使う?使用期間を考えて選ぶ
チャイルドシートは、乳児期のみしか使用できないベビーシートや、新生児~4歳ごろまで使える乳幼児兼用タイプ、3歳~12歳ごろまで使えるジュニアシートなど、様々な適応年齢のものが販売されています。ただその中でも人気があるのは、新生児~4歳頃まで使えるチャイルドシートです。

チャイルドシートの使用は最低でも6歳まで。お子さんが6歳になるまで、どんなチャイルドシートを使用していくのか、計画を立ててたうえで、リクライニング機能付きの商品を選ぶようにすると良いでしょう。

リクライニングのメリットを最大限に生かすには?

リクライニング式のチャイルドシートと一口に言っても、リクライニング方式や傾斜角度は様々です。目的に合った使い方ができるのか、確認してから購入するようにしましょう。

どのくらい角度斜調節できるかチェック!

どのくらい角度斜調節できるかチェック!

出典:gracobaby.jp

例えば、新生児用のリクライニング機能付きシートの中には、平らなベッド状態にまでリクライニング可能なものがあります。また逆に、12歳ごろまで使用可能なチャイルドシートの場合、なかには傾斜角度がわずか20°ほどのものも。リクライニングするといっても一体何度まで傾斜できるのか、何段階まで調節が可能なのかなど、購入前に確認しておきましょう。

360°回転式なら子供の乗せ降ろしが簡単便利

傾斜角度とともに注目したいのが、360°回転式のチャイルドシート。椅子部分が360°回転するので、お子さまの乗せ降ろしも楽チンで、眠ってしまったお子さんも簡単に降ろすことができるので便利です。

ただ、360°回転タイプは、どうしても値段が高くなりがちなのが難点。重量も重く、サイズも大きくなりがちです。特にコンパクトなタイプをご希望の場合は、その点をあらかじめ注意しておきましょう。

片手ワンタッチ操作OKなら楽々リクライニング♪

片手ワンタッチ操作OKなら楽々リクライニング♪

出典:gracobaby.jp

乗車中に寝てしまったときに、お子さんを座らせたままの状態でさっとリクライニングできれば、お子さんを起こすこともなく便利ですよね。特に、リクライニングの操作を片手ワンタッチで行えると、手間もかかりません。

ただ中には、取り付け後にはリクライニングできないものもあります。単に車のシートの角度やお子さまの姿勢にあわせて角度を調整したいという場合は、問題ありませんが、お子さまの状況に合わせてリクライニング機能を使いたいという場合は、注意しましょう。

固定方法はISO-FIXが安全&便利

固定方法はISO-FIXが安全&便利

出典:gracobaby.jp

チャイルドシートの取り付けにおけるミスユースは本当に多いそうです。間違った使い方をしてお子さんを危険にさらさないために推奨されているのが、ISO-FIXという固定方式。シートベルトを使わず、専用の金具にコネクタを押し込むことで簡単に装着が可能です。

また、ISO-FIXを利用した専用ベースを使えば、かちっとベースにはめ込むだけで装着できるのでとっても便利。2012年7月以降に発売されている車には、ISO-FIX固定金具がついていることが多いようですので、車にISO-FIX固定金具がついているようなら、ぜひISO-FIX対応のチャイルドシートを選びましょう。

リクライニング式チャイルドシートのおすすめ人気ランキング10選

今回は、人気ランキングということで、大手通販サイトで多くのレビューを獲得し、かつその評価が良いものから、上記の選び方に即したものをピックアップしています。

まだまだISO-FIX適応チャイルドシートは少ないですが、やはりこれは安全面からもおすすめということで上位にランクインしています。新生児から使えるものや、9カ月以降から長く使えるものまで幅広くラインナップしていますので、お楽しみに!
10位
安全基準ECE R44/04
適応年齢新生児~4歳(18㎏)
取り付け方法3点式シートベルト
重量6.1㎏
リクライニング1段階(新生児)、3段階(1歳~)
その他日本製、シンプル軽量設計(6.1㎏)
9位

カトージJoie チャイルドシート 04 チルト

38118

9,896円 (税込)

安全基準ECE R44/04 (サイドインパクト、英国TRL合格)
適応年齢新生児~4歳(18㎏)
取り付け方法3点式シートベルト 
重量6.1㎏
リクライニング4段階
その他コンパクト&軽量設計
8位

CYBEXパラスMフィックス ロングユースジュニアシート

50,760円 (税込)

安全基準ECE R44/04 GROUP 1/2/3
適応年齢9ヵ月~12歳
取り付け方法ISOFIX、3点式シートベルト
重量9.3㎏
リクライニングリクライニングヘッドレスト(3ポジション)※特許出願中、シートリクライニング(2ポジション)※~4歳まで可能、片手操作〇
その他アジャスト機能付きセーフティクッション
7位

Combiホワイトレーベル クルムーヴ スマート

ISOFIX JG-650

70,200円 (税込)

安全基準平成26年度チャイルドシートアセスメントにおいて ISOFIXの回転式チャイルドシートとして日本で初めて、乳児用・幼児用の両モードで最高評価の「優」を獲得。
適応年齢新生児~4歳(18㎏)
取り付け方法ISOFIXのみ ※後ろ向き装着のみ
重量12.5㎏
リクライニング3段階、片手操作〇(カンタン直観操作)
その他コンビ史上最少サイズ、360°回転、8段階ムーヴレスト、一歩進んだベッド型、エッグショック、すっぽりサンシェード
6位
安全基準ECE R44(後ろ向き装着4歳まで、前向き装着ではセーフティクッション使用、サイドインパクト・プロテクション搭載)
適応年齢新生児~4歳(18㎏)
取り付け方法ISOFIXのみ
重量15㎏
リクライニング前向き5段階、後ろ向き7段階、片手操作〇
その他360°回転、10段階調節可能ヘッドレスト(肩ベルトの高さも連動)
5位
安全基準ECE R44(ASP、3層ヘッドサポート構造、HEROハーネスシステム)
適応年齢新生児~4歳(18㎏)
取り付け方法ISOFIXのみ(サポートレッグあり)
重量14.9㎏
リクライニング前後5段階リクライニング、片手操作〇
その他360°回転、6段階ヘッドサポート高さ調整、集中イネンジケーター、ダブル回転レバー、かんたんベルトレバー、コンフォート・ピロー、エアメッシュ+エクステンション付き大型幌、5層エルゴノミック座面、エアホール付き高密度クッション
4位

Apricaフラディアグロウ ISOFIX デラックス インテリジェンス

93504

74,520円 (税込)

安全基準UN規則(UN-R44/04)適合(ショックキャッチ構造)
適応年齢新生児~4歳(18㎏)
取り付け方法ISOFIXのみ 
重量14.5㎏
リクライニングフルリクライニング(平らなベッド)、後向き2段階リクライニング、片手操作〇
その他ワンタッチ回転シート、サーモメディカルシステム、レッグルーム、イージーベルトロックシステム、ベンチレーションシステム
3位
安全基準i-Size(R129)
適応年齢6ヵ月~4歳(18㎏)
取り付け方法ISOFIXのみ ※別売りベース必要(参考価格:¥ 30,240)
重量7.25㎏
リクライニング前後3段階、寝かせたままリクライニング〇、片手操作〇
その他前向き・後ろ向き2wayでの使用が可能、STAY OPEN HARNESS、ウィングハーネス、スプリングクロッチ
2位

カーメイトエールベベ クルット3i プレミアム

BF841

49,650円 (税込)

安全基準ECE R44、360°セーフティ(側面衝撃吸収)
適応年齢新生児~4歳(18㎏)
取り付け方法ISOFIXのみ 
重量14.7㎏
リクライニング前向き使用時のみ3段階、寝かせたままリクライニング〇、片手操作〇
その他360度回転、ママの手クッション“フラット”、さらっとエアーシステム、Wらくらくウォッシャブルカバー、ワイドサンシェード
1位

GRACOチャイルドシート ジーフィックス

67206

33,480円 (税込)

安全基準ECE R44、2013年チャイルドアセスメントにて最高評価の「優」
適応年齢新生児~4歳(18㎏)
取り付け方法ISOFIX(ベース使用)、3点式シートベルト 
重量14.5㎏(本体8.4㎏+ISOFIXベース6.1㎏)
リクライニング前向き使用時のみ3段階、寝かせたままリクライニング〇、片手操作〇
その他-

おすすめ人気リクライニング式チャイルドシートの比較一覧表

商品画像
1
チャイルドシートリクライニング GRACO チャイルドシート ジーフィックス 1枚目

GRACO

2
チャイルドシートリクライニング カーメイト エールベベ クルット3i プレミアム 1枚目

カーメイト

3
チャイルドシートリクライニング マキシコシ 2wayPearl 1枚目

マキシコシ

4
チャイルドシートリクライニング Aprica フラディアグロウ ISOFIX デラックス インテリジェンス 1枚目

Aprica

5
チャイルドシートリクライニング Recaro ゼロワン セレクト 1枚目

Recaro

6
チャイルドシートリクライニング CYBEX シローナ 1枚目

CYBEX

7
チャイルドシートリクライニング Combi ホワイトレーベル クルムーヴ スマート 1枚目

Combi

8
チャイルドシートリクライニング CYBEX パラスMフィックス ロングユースジュニアシート 1枚目

CYBEX

9
チャイルドシートリクライニング カトージ Joie チャイルドシート 04 チルト 1枚目

カトージ

10
チャイルドシートリクライニング リーマン CHIDORI Black Edition 1枚目

リーマン

商品名

チャイルドシート ジーフィックス

エールベベ クルット3i プレミアム

2wayPearl

フラディアグロウ ISOFIX デラックス インテリジェンス

ゼロワン セレクト

シローナ

ホワイトレーベル クルムーヴ スマート

パラスMフィックス ロングユースジュニアシート

Joie チャイルドシート 04 チルト

CHIDORI Black Edition

特徴ISOFIXベース使用なので簡単とりつけ&簡単リクライ...360°回転式で最もおすすめなのはコレ!新安全基準i-Size(R129) 対応!前向き&後ろ...新生児期から使うならコレ!360°回転&平らなベッド超高性能!360°回転式&リクライニング5段階細かくリクライニングしたいならコレ!後ろ向き7段階リク...360°回転式の中では軽量&コンパクト!カンタン直観操...12歳までのロングユース設計!腰が据わってからの購入な...3点式シートベルト固定&リクライニング4段階安心のリーマン社「ネディライフ」をベースに製作
価格33,480円(税込)49,650円(税込)37,800円(税込)74,520円(税込)63,800円(税込)74,520円(税込)70,200円(税込)50,760円(税込)9,896円(税込)11,800円(税込)
安全基準ECE R44、2013年チャイルドアセスメントにて最高評価の「優」ECE R44、360°セーフティ(側面衝撃吸収)i-Size(R129) UN規則(UN-R44/04)適合(ショックキャッチ構造)ECE R44(ASP、3層ヘッドサポート構造、HEROハーネスシステム)ECE R44(後ろ向き装着4歳まで、前向き装着ではセーフティクッション使用、サイドインパクト・プロテクション搭載)平成26年度チャイルドシートアセスメントにおいて ISOFIXの回転式チャイルドシートとして日本で初めて、乳児用・幼児用の両モードで最高評価の「優」を獲得。ECE R44/04 GROUP 1/2/3 ECE R44/04 (サイドインパクト、英国TRL合格)ECE R44/04
適応年齢新生児~4歳(18㎏)新生児~4歳(18㎏)6ヵ月~4歳(18㎏)新生児~4歳(18㎏)新生児~4歳(18㎏)新生児~4歳(18㎏)新生児~4歳(18㎏)9ヵ月~12歳新生児~4歳(18㎏) 新生児~4歳(18㎏)
取り付け方法ISOFIX(ベース使用)、3点式シートベルト ISOFIXのみ ISOFIXのみ ※別売りベース必要(参考価格:¥ 30,240)ISOFIXのみ ISOFIXのみ(サポートレッグあり)ISOFIXのみISOFIXのみ ※後ろ向き装着のみISOFIX、3点式シートベルト3点式シートベルト 3点式シートベルト
重量14.5㎏(本体8.4㎏+ISOFIXベース6.1㎏)14.7㎏7.25㎏14.5㎏14.9㎏15㎏12.5㎏9.3㎏6.1㎏6.1㎏
リクライニング前向き使用時のみ3段階、寝かせたままリクライニング〇、片手操作〇前向き使用時のみ3段階、寝かせたままリクライニング〇、片手操作〇前後3段階、寝かせたままリクライニング〇、片手操作〇フルリクライニング(平らなベッド)、後向き2段階リクライニング、片手操作〇前後5段階リクライニング、片手操作〇前向き5段階、後ろ向き7段階、片手操作〇3段階、片手操作〇(カンタン直観操作)リクライニングヘッドレスト(3ポジション)※特許出願中、シートリクライニング(2ポジション)※~4歳まで可能、片手操作〇4段階1段階(新生児)、3段階(1歳~)
その他-360度回転、ママの手クッション“フラット”、さらっとエアーシステム、Wらくらくウォッシャブルカバー、ワイドサンシェード前向き・後ろ向き2wayでの使用が可能、STAY OPEN HARNESS、ウィングハーネス、スプリングクロッチワンタッチ回転シート、サーモメディカルシステム、レッグルーム、イージーベルトロックシステム、ベンチレーションシステム360°回転、6段階ヘッドサポート高さ調整、集中イネンジケーター、ダブル回転レバー、かんたんベルトレバー、コンフォート・ピロー、エアメッシュ+エクステンション付き大型幌、5層エルゴノミック座面、エアホール付き高密度クッション360°回転、10段階調節可能ヘッドレスト(肩ベルトの高さも連動)コンビ史上最少サイズ、360°回転、8段階ムーヴレスト、一歩進んだベッド型、エッグショック、すっぽりサンシェードアジャスト機能付きセーフティクッションコンパクト&軽量設計日本製、シンプル軽量設計(6.1㎏)
商品リンク

まとめ

今回は、リクライニング式チャイルドシートのおすすめ人気ランキングをご紹介しました。人気ランキングということなので、通販サイトの購入レビューや評価、口コミ数、売り上げ状況などをもとに、ランキングを作成しましたが、やはりいくら人気があっても、安全性に疑問が残るものや安いだけのものは、除外しています。

車の中でお子さんを楽な姿勢で寝かしてあげたいというのは優しい親心。ぜひ安全で、快適なチャイルドシートを選んであげてくださいね。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す