1. TOP
  2. >
  3. ベビー・キッズ
  4. >
  5. ベビーカー
  6. >
  7. ベビーバギーのおすすめ人気ランキング10選【軽量でコンパクト!ジープ・アップリカなど】
  • ベビーバギーのおすすめ人気ランキング10選【軽量でコンパクト!ジープ・アップリカなど】のアイキャッチ画像1枚目
  • ベビーバギーのおすすめ人気ランキング10選【軽量でコンパクト!ジープ・アップリカなど】のアイキャッチ画像2枚目
  • ベビーバギーのおすすめ人気ランキング10選【軽量でコンパクト!ジープ・アップリカなど】のアイキャッチ画像3枚目
  • ベビーバギーのおすすめ人気ランキング10選【軽量でコンパクト!ジープ・アップリカなど】のアイキャッチ画像4枚目
  • ベビーバギーのおすすめ人気ランキング10選【軽量でコンパクト!ジープ・アップリカなど】のアイキャッチ画像5枚目

ベビーバギーのおすすめ人気ランキング10選【軽量でコンパクト!ジープ・アップリカなど】

大きく分けて「A型」「B型」があるベビーカー。日本の安全基準である「SG基準」によって分類されたもので、一般的に「A型」は生後1か月~2歳、「B型」は生後7か月~3歳とされています。B型ベビーカーの特徴は、お子さんが座れる前提の作りでリクライニング機能がなく、軽量かつ、コンパクトであること。


今回は、そんなB型ベビーカーのなかでも、より軽く、安価で、セカンドベビーカーとしても人気の「バギー」に注目。各メーカーから多くのベビーバギーが販売されていますが、折りたたみ方や持ち運びやすさなど特徴もさまざま。価格もだいたい5千円台から3万円台と幅広く、デザインも豊富です。大切なお子様を乗せるベビーバギーですから、安全面にも気をつけて選びたいものです。


そこで今回は、通販で購入できるベビーバギーの人気商品をランキングでご紹介します。購入の際に気をつけたいポイントもあわせて解説していきますので、ぜひベビーバギー選びの参考になさってくださいね。 

  • 最終更新日:2020年04月24日
  • 103,590  views
目次

ベビーバギーが人気の理由

ベビーバギーが人気の理由
しっかりお座りができるようになる頃から使えるB型ベビーカー。さらに軽量でコンパクトなものは一般的にベビーバギーと呼ばれ、歩き始めたお子様とのお出かけに便利と人気を集めています。

赤ちゃんが成長して歩けるようになると、ベビーカーから降りて歩きたがることも増えてきます。大きいベビーカーだと持ち運びのジャマになることもありますが、小さくたためて軽いベビーバギーなら、こんなときにも大活躍!

電車やバスなどでの移動する機会が多い方や、出先で使用するために車に乗せておきたい場合などにも、軽くコンパクトなバギーは大変重宝します。手ごろな1万円以下の製品が多いのもうれしいところ。セカンドベビーカーとしてもおすすめですよ。

ベビーバギーの選び方

より使いやすく快適なベビーバギーを選ぶには、どんなところに気をつければ良いのでしょうか?ここからは、ベビーバギーの選び方を詳しく解説していきます。

まず重視すべきは持ち運びやすさ!

まず重視すべきは持ち運びやすさ!

出典:aprica.jp

ベビーバギーについては、まず軽量・コンパクトであることを重視して選びましょう。

歩いているお子様と手をつなぎながら、反対側の手でベビーカーを運ぶことも考えて、片手でも持ちやすい重さであることが大切です。3〜4kg前後のものが主流ですが、中には3kgを切る軽量モデルもあるため、重さは特にチェックしておきたいポイントです。


また、折りたたみ時のコンパクトさも持ち運びやすさに大きく影響します。ショルダーストラップ付きで肩から掛けられたり、自転車のカゴにも入るほどコンパクトになるバギーなら、さらに持ち運びやすくなりますよ。

開閉のしやすさも重要ポイント

開閉のしやすさも重要ポイント

出典:katoji.co.jp

開閉が簡単なベビーバギーなら、もたつかずにどこでも乗せ下ろしができるのでおすすめです。お子様を待たせることなく、スムーズに乗せてあげることができますよ。

電車やバスに乗る際は、必ずしも折りたたまなければいけないわけではありませんが、混雑時は迷惑に感じている方も多いというのが実際のところ。ささっと折りたためるバギーなら、混雑時でも周囲の方にスマートに配慮することができますね。

大きくなっても使えるバギーなら安心

大きくなっても使えるバギーなら安心
何歳頃まで安心して使えるバギーなのかについてもチェックしておきたいポイントです。そのためには対応年齢だけでなく、推奨される最高体重についても確認しておきましょう。

耐荷重が重めに設定されたものなら大柄なお子さんや、3歳を過ぎても歩きたがらない子などにも安心です。また、お子様を乗せて荷物をたくさん運ぶことも可能ですね。

日常生活ではベビーカーを使わない年齢になっても、レジャーなどにはバギーを持っていくことも多いでしょう。遊園地に出かけ、一日中歩き回って疲れたときなどにはやはりあると便利ですよ。

安全性もしっかりチェック!

安全性もしっかりチェック!
お子様の安全面への配慮も忘れずにチェックしましょう。最低限チェックしておきたいのは、シートベルトや、フロントガードなど。急に止まっても子供が飛び出さない配慮がされているものなら安心です。

また、車輪のロック機能についてもしっかり見ておきたいところ。軽量なベビーバギーは坂道での予期せぬ発進などを防ぐため、ロックについては必須ですが、解除に手間取るようだと本末転倒です。ブレーキバーを踏むだけでタイヤのロックを解除できるタイプもあるようですので、こちらにも注目してみましょう。

快適機能にも注目したい

快適機能にも注目したい
赤ちゃんやお子さんが快適に過ごせるための機能も、また見逃せないポイントです。最近では日差しを遮るための大きな幌が付いているものや、シートが路面から50cm以上高い場所にあるハイシートタイプも。

シートに通気性の良いメッシュ素材を使い、暑い夏でも快適に座って過ごせるよう配慮されているベビーバギーも増えてきました。ベビーバギーは通年使うものですから、素材もしっかりとチェックしましょう。

かわいいデザインならお子さんのお気に入りに!

かわいいデザインならお子さんのお気に入りに!
活発すぎて手をふりほどいて走り出してしまったり、ベビーカーには乗りたがらないけど抱っこを要求されたり…など、なかなか聞き分けが難しい年頃のお子さんでも、かわいらしいデザインのベビーバギーなら楽しい気分で乗ってくれるはず。

セカンドベビーカーとして考えているなら特に、可愛らしい動物やキャラクターがデザインされたベビーバギーもおすすめですよ。

ベビーバギーのおすすめ人気ランキング10選

人気のベビーバギーをランキング形式でご紹介します。


なおランキングは、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングなど各ECサイトの売れ筋ランキング(2020年4月19日時点)をもとにして順位付けしました。

10位
重さ2.95kg
使用時サイズ44×64×92cm
折りたたみサイズ22×19×107cm
対象年齢(推奨体重)生後6ヶ月~3歳(~15kg)
シートベルト5点式
車輪ロック
9位
重さ約4kg
使用時サイズ41.5×78×91cm
折りたたみサイズ29×26×98.5cm
対象年齢(推奨体重)生後7ヶ月~3歳頃(-)
シートベルト5点式
車輪ロック
8位
重さ3.8kg
使用時サイズ41.8×72×95cm
折りたたみサイズ29×22×104cm
対象年齢(推奨体重)生後7ヶ月~3歳頃(15kg)
シートベルト5点式
車輪ロック
7位
重さ3.6kg
使用時サイズ47×50×98cm
折りたたみサイズ47×59×20cm
対象年齢(推奨体重)生後6ヶ月~3歳(~15kg)
シートベルト5点式
車輪ロック
6位
重さ4.4kg
使用時サイズ46×84×100cm
折りたたみサイズ46×37×100cm
対象年齢(推奨体重)生後1ヶ月~3歳頃(~15kg)
シートベルト5点式
車輪ロック-
5位
重さ2.85kg
使用時サイズ44×63×92cm
折りたたみサイズ24×22×104cm
対象年齢(推奨体重)生後7ヶ月~2歳(-)
シートベルト5点式
車輪ロック
4位
重さ約3.8kg
使用時サイズ約44×66×97cm
折りたたみサイズ22.5×26×110cm
対象年齢(推奨体重)生後7ヶ月~3歳頃(~15kg)
シートベルト5点式
車輪ロック
3位

ティーレックスJ is for Jeep スポーツ リミテッド

11,881円 (税込)

重さ5kg
使用時サイズ85×45×95.5cm
折りたたみサイズ30×23×107cm
対象年齢(推奨体重)生後7ヶ月~3歳頃(~15kg)
シートベルト5点式
車輪ロック-
2位

アップリカ・チルドレンズプロダクツ(同)マジカルエアーAE

2044723

17,800円 (税込)

重さ3.2kg
使用時サイズ44.5×76.5×105~115cm
折りたたみサイズ44.5×31×93.2cm
対象年齢(推奨体重)生後7ヶ月~3歳頃(~15kg)
シートベルト5点式
車輪ロック
1位
重さ約4kg
使用時サイズ約104×76.5×46cm
折りたたみサイズ約115×33×32cm
対象年齢(推奨体重)生後7ヶ月~3歳頃(-)
シートベルト5点式
車輪ロック

人気ベビーバギーの比較一覧表

商品画像
1
ベビーバギー ヤトミ happiness スムースバギー 1枚目

ヤトミ

2
ベビーバギー アップリカ・チルドレンズプロダクツ(同) マジカルエアーAE 1枚目

アップリカ・チルドレンズプロダクツ(同)

3
ベビーバギー ティーレックス J is for Jeep スポーツ リミテッド  1枚目

ティーレックス

4
ベビーバギー シンセーインターナショナル アルミバギー  1枚目

シンセーインターナショナル

5
ベビーバギー エンドー COOL KIDS CKバギー 1枚目

エンドー

6
ベビーバギー カトージ エアスキップ 1枚目

カトージ

7
ベビーバギー Newox バギー 1枚目

Newox

8
ベビーバギー ジェー・ティー・シー ベビーバギー MA-O 1枚目

ジェー・ティー・シー

9
ベビーバギー ジェー・ティー・シー ベビーバギー MA-G 1枚目

ジェー・ティー・シー

10
ベビーバギー Feemom 極軽量バギー 1枚目

Feemom

商品名

happiness スムースバギー

マジカルエアーAE

J is for Jeep スポーツ リミテッド

アルミバギー

COOL KIDS CKバギー

エアスキップ

バギー

ベビーバギー MA-O

ベビーバギー MA-G

極軽量バギー

特徴大きな幌付き!シートは取り外して洗濯OK50cmのハイシートで乗せ降ろし楽ちんベビーバギー最大クラスの大径タイヤで走行性バツグンオールシーズン快適に使える軽量アルミバギー2.85kgの超軽量で持ち運び楽々!新生児期から使えるAB型バギーハンドルが3段階に調節でき、ママ・パパが疲れにくいセカンドベビーカーにはコスパ抜群のコレ!小回りが効いて、バランス良い走行が魅力軽量&ショルダーベルト付きで、ママも持ち運びラクラク
最安値
6,091
送料無料
詳細を見る
17,800
送料無料
詳細を見る
11,881
送料無料
詳細を見る
4,780
送料無料
詳細を見る
6,980
送料無料
詳細を見る
13,799
送料無料
詳細を見る
9,980
送料別
詳細を見る
3,480
送料要確認
詳細を見る
4,980
送料無料
詳細を見る
10,990
送料無料
詳細を見る
重さ約4kg3.2kg5kg約3.8kg2.85kg4.4kg3.6kg3.8kg約4kg2.95kg
使用時サイズ約104×76.5×46cm44.5×76.5×105~115cm85×45×95.5cm約44×66×97cm44×63×92cm46×84×100cm47×50×98cm41.8×72×95cm41.5×78×91cm44×64×92cm
折りたたみサイズ約115×33×32cm44.5×31×93.2cm30×23×107cm22.5×26×110cm24×22×104cm46×37×100cm47×59×20cm29×22×104cm29×26×98.5cm22×19×107cm
対象年齢(推奨体重)生後7ヶ月~3歳頃(-)生後7ヶ月~3歳頃(~15kg)生後7ヶ月~3歳頃(~15kg)生後7ヶ月~3歳頃(~15kg)生後7ヶ月~2歳(-)生後1ヶ月~3歳頃(~15kg)生後6ヶ月~3歳(~15kg)生後7ヶ月~3歳頃(15kg)生後7ヶ月~3歳頃(-)生後6ヶ月~3歳(~15kg)
シートベルト5点式5点式5点式5点式5点式5点式5点式5点式5点式5点式
車輪ロック--
商品リンク

便利グッズでお出かけをもっと快適に!

ベビーバギーでのお出かけをもっと楽しいものにしたいなら、バギーに取り付けて使えるシートやフックなどのグッズも揃えておきたいもの。以下の記事では使いやすく、また赤ちゃんの快適性も上げてくれる人気のアイテムをたくさんご紹介しています。こちらもぜひ参考にしてくださいね!

ベビーバギーの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、ベビーバギーのAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングの各売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。

まとめ

今回は、人気のベビーバギーについてご紹介しました。お子様とのお出かけがさらに楽しくなるようなバギーを見つける参考になりましたか?

軽さ・コンパクトであること・安全性など、チェックしたいポイントはたくさんありますが、お子様の個性やライフスタイルに合わせて選べば、行動範囲もぐっと広がりますよ。ママ・パパとお子様、どちらも笑顔になれる一台をぜひ見つけてくださいね。

当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す