【徹底比較】亜麻仁油のおすすめ人気ランキング17選

【徹底比較】亜麻仁油のおすすめ人気ランキング17選

売れ筋の人気亜麻仁油17商品を全て集めて、徹底的に比較しました!

「ダイエットに効果的!」とテレビや雑誌でも話題の亜麻仁油(フラックスオイル)。魚っぽい匂いや、苦みのある味が苦手という声もありますが、香りと味のバランスがよい、食べやすい亜麻仁油はどれか気になりませんか?


そこで今回は、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどで売れ筋上位の亜麻仁油17商品を全て購入し、最もおすすめの亜麻仁油を決定したいと思います。


検証には、オイルソムリエの資格を持つ3名の日本オイル美容協会のスペシャリストにご協力いただき、全ての商品を実際に試食して以下の3点を比較・検証しました。

  1. 香りの良さ
  2. 味噌汁との相性

果たしてどの「亜麻仁油」が最も味噌汁との相性がいいのでしょうか?ぜひ購入の際の参考にしてくださいね。

この記事に登場する専門家

望月 純子
中西美樹子
津村玲子
磯山真樹
全商品を自社施設で比較検証しています!

全商品を自社施設で比較検証しています!

実際に商品を購入して、徹底的に比較検証した上で、優れた品質と購入する価値がある商品を見極め、おすすめの商品をご提案しています。

  • 最終更新日:2019年07月07日
  • 88,687  views
目次

亜麻仁油の効果効能

オメガ3が含まれていることで、ヨーロッパでは古くから「健康効果がある」と認められていた亜麻仁油。近年では、日本でも健康目的で亜麻仁油を摂取する人が増えています。

亜麻仁油を摂り入れることで期待されている効果を、以下にまとめました。

ダイエット効果

ダイエット効果

亜麻仁油には、ダイエット効果があると言われています。その理由は、亜麻仁油に含まれている「EPA」。

EPAは人間の腸内で善玉菌を増やし、血行を促進させて腸内環境を整える働きをすることが特徴です。また、水溶性食物繊維と、難溶性食物繊維がバランスよく含有されているため、便秘改善に効果があるとも言われています。


また、亜麻仁油に含まれるオメガ3脂肪酸が、細胞の中で脂肪を燃焼させる「ベルオキシソーム」に働きかけて、脂肪の燃焼を補助してくれるという特徴もあります。

脳の活性化

脳の活性化

亜麻仁油に含まれるドコサヘキサエン酸(DHA)は、脳に作用します。そのため、記憶力が向上するという効果を生み出すことも特徴です。

亜麻仁油だけ摂取していれば、記憶力が向上するとは限りませんが、認知症専門医も1日1杯と決めて摂取してる人も多いことから、一定の効果はあると言われています。

副作用には気をつけて

副作用には気をつけて

亜麻仁油は1日に摂取しすぎるとお腹を下し、下痢の症状を引き起こす恐れがあります。そのため、自分に合った摂取量を見極めて摂るようにしましょう。


目安は1日小さじ1杯です。体質によって変わるので、小さじ1杯でもお腹が緩くなってしまう場合は、さらにその半分の量と調整するようにしてください。

亜麻仁油の選び方

比較検証の前に、まずは亜麻仁油を選ぶ際に必ずチェックしておきたい「5つのポイント」をご紹介します。

今回は、日本オイル美容協会の中西美樹子さんに亜麻仁油を選ぶときのポイントをお聞きしました。味以外に何を基準に選べば良いのかわからない方は必見!オイルのプロだからわかる、選び方のポイントを教えていただきました。

亜麻仁油の選び方
<取材協力:中西美樹子さん>
シニアオイルソムリエ/「チェリージア」代表

大阪生まれ神戸在住。一般社団法人日本オイル美容協会のシニアオイルソムリエであり、オイルソムリエ育成関西認定校代表。その他にもイベント・セミナーの主催をはじめ、コラムの執筆など、多岐にわたり活躍中。

美容・健康の両面からサポートしてくれる、オイルのある生活を提案している。SIDSCOエステシャン・一般社団法人日本ソムリエ協会 ワインエキスパートの資格も持つ。

①「低温圧搾法」で搾油されているものを選ぼう

①「低温圧搾法」で搾油されているものを選ぼう
亜麻仁油を選ぶときには、低温圧搾法(コールドプレス法)ゆっくり丁寧に搾油されているものを選びましょう

基本的にオイルは、原材料を高温にして強い圧力をかけたり、化学溶剤を使用すれば、短時間に大量の油を抽出することができます。

しかし、その方法ではαリノレン酸をはじめとする亜麻仁油が本来持っている栄養素が壊されてしまいます。さらに、高温加熱によって有害なトランス脂肪酸が発生する恐れも。


そのため、購入するときは「低温圧搾法」と記載のあるものを選ぶようにしましょう。

中西美樹子
シニアオイルソムリエ/「チェリージア」代表
中西美樹子さんのコメント

低温圧搾法でない場合は、酸化や変色を引き起こしてしまう他、オイルの変質を誤摩化すためにさまざまな添加物が使用されていることもあります。 ただ一口に「低温」と言っても、温度に決まりがあるわけではありません。


日本オイル美容協会では40℃以下のものを低温と呼んでいるので、温度までこだわりたい方は、問い合わせて確認してみるといいかもしれません。

②「遮光容器」かつ「瓶タイプ」を選ぼう

②「遮光容器」かつ「瓶タイプ」を選ぼう
亜麻仁油は非常に酸化しやすいオイルです。そのため、なるべく光を通さない遮光容器に入ったものを選びましょう。

酸化したオイルは味が悪くなるだけでなく、体内で活性酸素と結びつき、老化の原因にもなる過酸化脂質を作り出してしまう可能性があります。

太陽光だけでなく、蛍光灯の光も油を酸化させてしまいますので注意してください。また、保管する際は、必ず冷蔵庫に入れて保管するようにしましょう。

中西美樹子
シニアオイルソムリエ/「チェリージア」代表
中西美樹子さんのコメント
亜麻仁油を酸化させる恐れがある透明の容器などは避けましょう

またプラスチックなどの化学反応を起こしやすいものも、油に溶け込んでしまう恐れがあるのでなるべく避けて、瓶のものを選んでくださいね。

③過度に精製していない、できるだけ未精製のものを選ぼう

③過度に精製していない、できるだけ未精製のものを選ぼう
亜麻仁油には、亜麻から搾っただけの未精製亜麻仁油と、食べやすさを重視した精製亜麻仁油の2種類があります。亜麻仁油本来の栄養素を丸ごと取り入れるために、未精製のものを選びましょう

精製亜麻仁油は無色無臭に近く、亜麻仁油独特の苦味もないので大変食べやすいのですが、栄養も一緒に失われてしまっていて、それを補うために添加物も多くなる傾向があります。

低温圧搾法で搾油された亜麻仁油であれば、それ以外の方法で搾油されたものより苦味が少なくなるため、「低温圧搾法で未精製」というのが亜麻仁油を選ぶ一つの大きなポイントになります。
中西美樹子
シニアオイルソムリエ/「チェリージア」代表
中西美樹子さんのコメント
未精製のもので、油の色が濃く、ほのかな苦みや渋みを感じられる亜麻仁油を選ぶのがベストでしょう。精製してしまうことで、亜麻仁油から得られる脂溶性ファイトケミカルや脂溶性ビタミンが無くなり、摂取できるαリノレン酸も減ってしまいます。

精製した亜麻仁油は色が薄くなり、独特の渋みや苦みは減りますが、機能成分が損なわれるのであれば本末転倒ですよね。さらに味が気になる方は、青みのある野菜のおひたしや納豆などにかけて使ったり、トマトジュースに加えて使用すると、苦みや渋みを感じにくいのでおすすめです。


加熱はせずに「かける・あえる・混ぜる」を意識して、生で食すのが亜麻仁油の栄養をしっかり取る秘訣です。



④無添加が基本!1ヵ月程度で使いきれる量のものを選ぼう

④無添加が基本!1ヵ月程度で使いきれる量のものを選ぼう
亜麻仁油は、劣化スピードが早いという特徴があります。亜麻仁油には、添加物が入っているということはあまりないのですが、購入する際は念のため添加物の有無は確認しておくと良いでしょう。

また、添加物が含まれていない亜麻仁油はすぐに酸化してしまいがちなので、劣化してしまう前に使い切れるだけの量(目安1ヶ月)のものを選ぶことも大切です。
中西美樹子
シニアオイルソムリエ/「チェリージア」代表
中西美樹子さんのコメント

酸化防止剤や保存料などの添加物が含まれていない亜麻仁油は、圧搾後からの保存期間が長いと、どうしても酸化してしまいがちです。 


自分の使う頻度や量に合わせて、購入するように心がけましょう。また、開封後は必ず冷蔵庫で保存し、できるだけ1ヵ月程度で使いきるようにしてください。

⑤なるべく「JAS」「BIO」「USDA」などのマークがあるオーガニックのものを選ぼう

⑤なるべく「JAS」「BIO」「USDA」などのマークがあるオーガニックのものを選ぼう
健康のために亜麻仁油を取り入れるなら、一つの判断基準として、有機JAS認証や海外のオーガニック認証を受けているか、に注目してみましょう。

認証を受けている商品であれば、商品パッケージなどにその旨が記載されているはずなので、チェックしてみてください。

また、「未精製で低温圧搾」「オーガニックや無添加」という条件をカバーした製品を選ぶ際は、100gあたり1000円ほどの価格帯を目安にしてみてください。高温で短時間圧搾したものや、原料にこだわっていないものは安くなる傾向にあります。

中西美樹子
シニアオイルソムリエ/「チェリージア」代表
中西美樹子さんのコメント
オイル全般に言えることですが、オイルの製造工程が見えにくいという問題があります。その中でも特にデリケートな亜麻仁油に関して不安があるという方は、「JAS(日本)」や「USDA(アメリカ)」、「BIO(EU)」などの認証マークがあるかどうかを確認するといいでしょう。

オーガニック認証があるものは、栽培や製造過程でオーガニックの基準に準拠している保証になり、安心にもつながります。ただ、あくまでオーガニックの認証マークなだけで、品質を保証するものではないことは覚えておきましょう。



売れ筋の人気亜麻仁油全17商品を徹底比較!

売れ筋の人気亜麻仁油全17商品を徹底比較!
それではさっそく、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどの売れ筋ランキング上位の亜麻仁油17商品を全て購入し、どれが最もおすすめの亜麻仁油なのかを検証していきます!

商品毎に成分の大きな違いはないため、今回は「美味しく食べられる」という観点で検証を行いました。


<今回検証した商品>

  1. ニップン アマニ油
  2. 日清 アマニ油
  3. 日本製粉 アマニ油
  4. レインフォレストハーブ 亜麻仁油
  5. biologicoils 有機アマニオイル レモンフレーバー
  6. レインフォレストハーブ エキストラ バージン 亜麻仁油
  7. オメガニュートリジョン 亜麻仁油
  8. アリーガ 亜麻仁油
  9. CoCo Grove 有機亜麻仁オイル
  10. 紅花食品 亜麻仁一番搾り
  11. 紅花 有機亜麻仁油
  12. biologicoils 有機アマニオイル オレンジフレーバー
  13. ニューサイエンス 亜麻仁油
  14. Maya 一番搾り アマニ油
  15. ビオクラ 亜麻仁油
  16. キャナ 亜麻仁油
  17. 成城石井 アマニ油


検証①:香りの良さ
検証②:
検証③:味噌汁との相性

オイルの専門家が検証協力!

今回の亜麻仁油の検証には、日本オイル美容協会でご活躍されている以下3名のオイルの専門家にご協力いただきました。

オイルの専門家が検証協力!
<左:津村玲子さん>
一般社団法人 日本オイル美容協会シニアオイルソムリエ。外資系航空会社の地上職員として就業。JOBA本部認定講師を担当するなど幅広く活動中。

<中央:望月純子さん>
JOBA認定オイルソムリエとしてイベントやセミナーを開催する傍ら料理家として活動。季節を愉しみ、心と体が喜ぶ料理に定評がある。企業とのコラボレシピ開発、油の講座、和食や薬膳の要素を含んだお料理会、料理教室を主宰。http://instagram.com/LEBEAUCUISINE

<右:磯山真樹さん>
一般社団法人 日本オイル美容協会 オイルソムリエ・クレイソムリエ®として活動。オーガニックオイルを使った手作りコスメ教室を主宰。OIL in LIFE EXPO2018でビューティオイルワークショップを担当。

検証①:香りの良さ

検証①:香りの良さ
試飲をする前に、3名の専門家の方に、亜麻仁油全商品の香りをチェックしていただきました。

独特の生臭さがない亜麻仁油を"A+"とし、全商品の検証・評価を行いました

【検証ハイライト】青のりのような香りがする亜麻仁油が高評価に!

【検証ハイライト】青のりのような香りがする亜麻仁油が高評価に!

香りの検証で高評価になったのは、いずれも青のりのような香りがするもの。亜麻仁油独特の生臭さがなく、苦手な人でも問題なく取り入れることができます。香りのクセがないので、料理にも合わせやすいでしょう。

津村玲子
シニアオイルソムリエ
津村玲子さんのコメント

レモンやオレンジといった味付きの亜麻仁油は、磯や魚臭さが苦手な人におすすめです。


試飲する前は、独特な香りと喧嘩して臭みが増してしまうのでは?と思いましたが、意外と魚の香りとフレッシュな香りが混ざり合って、良い香りでした。

検証②:味

検証②:味
香りの次に、亜麻仁油をそのまま口に含み、全商品のを検証していただきました。亜麻仁油の美味しさをA+~Dで評価しています。

【検証ハイライト】しっかりとした苦味がある方が亜麻仁油らしくていい!

【検証ハイライト】しっかりとした苦味がある方が亜麻仁油らしくていい!

「亜麻仁油独特の苦みが嫌」という人も多いと思いますが、しっかりと苦味を感じられる方が独特の生臭さを感じづらく、美味しく味わえます。また、磯のようなさっぱりとした苦味のあるものがより食べやすいという結果になりました。

磯山真樹
オイルソムリエ・クレイソムリエ®
磯山真樹さんのコメント

検証商品の中に、海苔のような香りと苦味のようなテイストのものがありました。魚の生臭さが残る苦味でなく、さっぱりとした苦味が印象的


口に含んだときに一瞬苦味を感じましたが、スッと苦味がなくなる味わいが良かったです。

検証③:味噌汁との相性

検証③:味噌汁との相性

亜麻仁油を美味しく食べるのには味噌汁がおすすめ。実際に、味噌汁に亜麻仁油を入れて摂取するシーンを想定して、亜麻仁油17商品すべてを、味噌汁に入れその相性を検証


相性が最もいい商品をA+として評価していただきました。

【検証ハイライト】青のりのような味わいの亜麻仁油と味噌汁が相性抜群!

【検証ハイライト】青のりのような味わいの亜麻仁油と味噌汁が相性抜群!
魚の生臭さがなく、青のりのような香りと、苦味のある亜麻仁油と味噌汁の相性がとても良い傾向にありました。

中には生臭さのある亜麻仁油もありましたが、味噌汁に入れるとその苦味が消えるものも。上品な海苔のような香りと味の亜麻仁油は、味噌汁との相性抜群です。


亜麻仁油が苦手な人も、味噌汁に入れて味わってみてください。

望月 純子
JOBA認定オイルソムリエ・料理家
望月 純子さんのコメント

軽やかな苦みに、青のりのような香りと味わいが楽しめる亜麻仁油がありました。オイルだけでもおいしいですが、味噌汁に入れることで、青のりのような味わいが堪能できて一味おいしく感じました


また、香ばしくて岩のりのような風味であれば、意外とバニラアイスにも合いますよ。

【最終結果】亜麻仁油のおすすめ人気ランキングBEST17

各検証結果を踏まえて、亜麻仁油のおすすめ人気ランキングを発表します。総合評価はA+~Dで判定しました。

17位
抽出方法低温圧搾
容器二重構造ボトル
香りD
D
味噌汁との相性C
総合評価D
16位
抽出方法低温圧搾
容器二重構造ボトル
香りD
D
味噌汁との相性のよさC
総合評価D
15位
亜麻仁油 成城石井 カナダ産フラックスシードオイル 1枚目
出典:amazon.co.jp

成城石井カナダ産フラックスシードオイル

1,070円 (税込)

抽出方法低温圧搾
容器遮光瓶
香りD
D
味噌汁との相性のよさB
総合評価C
14位
抽出方法低温圧搾
容器遮光瓶
香りC
C
味噌汁との相性のよさB
総合評価C
13位
抽出方法低温圧搾
容器
香りC
D
味噌汁との相性のよさB
総合評価B
12位
抽出方法低温圧搾
容器遮光瓶
香りC
A
味噌汁との相性のよさB
総合評価B
11位
亜麻仁油 株式会社レインフォレストハーブジャパン エキストラ バージン フラックスシード オイル 1枚目
出典:amazon.co.jp

株式会社レインフォレストハーブジャパンエキストラ バージン フラックスシード オイル

1,280円 (税込)

抽出方法低温圧搾
容器遮光瓶
香りC
B
味噌汁との相性のよさA
総合評価B
10位
抽出方法低温圧搾
容器
香りC
A
味噌汁との相性のよさA
総合評価B
9位
亜麻仁油 東京セントラルトレーディング biologicoils イタリア産 有機アマニオイル オレンジフレーバー 1枚目
出典:amazon.co.jp

東京セントラルトレーディングbiologicoils イタリア産 有機アマニオイル オレンジフレーバー

1,296円 (税込)

抽出方法低温圧搾
容器遮光瓶
香りA
A+
味噌汁との相性のよさC
総合評価B
8位
抽出方法低温圧搾
容器
香りB
A+
味噌汁との相性のよさB
総合評価A
7位
亜麻仁油 株式会社レインフォレストハーブジャパン 有機 亜麻仁油  1枚目
出典:amazon.co.jp

株式会社レインフォレストハーブジャパン有機 亜麻仁油

1,580円 (税込)

抽出方法低温圧搾
容器遮光瓶
香りB
A
味噌汁との相性のよさA
総合評価A
6位
亜麻仁油 BG Health Group Inc. alligga 亜麻仁油  1枚目
出典:amazon.co.jp

BG Health Group Inc.alligga 亜麻仁油

3,400円 (税込)

抽出方法低温圧搾
容器遮光瓶
香りB
A+
味噌汁との相性のよさA
総合評価A
5位
抽出方法低温圧搾
容器遮光ボトル
香りA
B
味噌汁との相性のよさA+
総合評価A
4位
亜麻仁油 オメガニュートリジョン 亜麻仁油 1枚目

オメガニュートリジョン亜麻仁油

4,633円 (税込)

抽出方法低温圧搾
容器遮光瓶
香りA
B
味噌汁との相性のよさA+
総合評価A
3位
亜麻仁油 東京セントラルトレーディング biologicoils イタリア産 有機アマニオイル レモンフレーバー 1枚目
出典:amazon.co.jp

東京セントラルトレーディングbiologicoils イタリア産 有機アマニオイル レモンフレーバー

1,296円 (税込)

抽出方法低温圧搾
容器ガラス瓶
香りA
A+
味噌汁との相性のよさA
総合評価A
2位
抽出方法低温圧搾
容器遮光瓶
香りA+
A+
味噌汁との相性のよさA
総合評価A+
1位
抽出方法低温圧搾
容器遮光瓶
香りA+
A+
味噌汁との相性のよさA+
総合評価A+

人気亜麻仁油の検証結果比較表

商品画像
1
亜麻仁油 ニュー・サイエンス 亜麻仁油  1枚目

ニュー・サイエンス

2
亜麻仁油 キャナ 亜麻仁油  1枚目

キャナ

3
亜麻仁油 東京セントラルトレーディング biologicoils イタリア産 有機アマニオイル レモンフレーバー 1枚目

東京セントラルトレーディング

4
亜麻仁油 オメガニュートリジョン 亜麻仁油 1枚目

オメガニュートリジョン

5
亜麻仁油 紅花食品 亜麻仁一番搾り  1枚目

紅花食品

6
亜麻仁油 BG Health Group Inc. alligga 亜麻仁油  1枚目

BG Health Group Inc.

7
亜麻仁油 株式会社レインフォレストハーブジャパン 有機 亜麻仁油  1枚目

株式会社レインフォレストハーブジャパン

8
亜麻仁油 アズマ 有機亜麻仁オイル

アズマ

9
亜麻仁油 東京セントラルトレーディング biologicoils イタリア産 有機アマニオイル オレンジフレーバー 1枚目

東京セントラルトレーディング

10
亜麻仁油 紅花食品 有機亜麻仁油  1枚目

紅花食品

11
亜麻仁油 株式会社レインフォレストハーブジャパン エキストラ バージン フラックスシード オイル 1枚目

株式会社レインフォレストハーブジャパン

12
亜麻仁油 SHAPE FOODS 一番搾り アマニ油  1枚目

SHAPE FOODS

13
亜麻仁油 日本製粉 アマニ油  1枚目

日本製粉

14
亜麻仁油 ビオクラ食養本社 亜麻仁油  1枚目

ビオクラ食養本社

15
亜麻仁油 成城石井 カナダ産フラックスシードオイル 1枚目

成城石井

16
亜麻仁油 日清オイリオ アマニ油  1枚目

日清オイリオ

17
亜麻仁油 日本製粉 アマニ油  1枚目

日本製粉

商品名

亜麻仁油

亜麻仁油

biologicoils イタリア産 有機アマニオイル レモンフレーバー

亜麻仁油

亜麻仁一番搾り

alligga 亜麻仁油

有機 亜麻仁油

有機亜麻仁オイル

biologicoils イタリア産 有機アマニオイル オレンジフレーバー

有機亜麻仁油

エキストラ バージン フラックスシード オイル

一番搾り アマニ油

アマニ油

亜麻仁油

カナダ産フラックスシードオイル

アマニ油

アマニ油

特徴キレのある味わいが好印象!クセのない苦みはどんな料理と...亜麻仁らしい苦味を感じられる濃厚な味わいが高評価に!レモン風味が口当たりスッキリ!食事に合わせやすく使いや...青のり風味が旨味を引き立てる!軽やかな味わいが楽しめる...海苔のような香りと味噌汁の馴染みが◎!しつこい渋みはない!しかし、油っぽさが△亜麻仁油の苦みと味噌汁の相性がグッド!薬草のような香り+独特の苦みが感じられるクセ強めのオイルオレンジフレーバーは美味!しかし、料理と合わせにくい点...味噌汁との相性は◎。しかし、いつまでも口に残る苦みがイマイチ油っぽさと亜麻仁油独特の生臭さが強烈でマイナスポイントに…!強烈な苦味とクセがある!生魚感が苦手な人にはおすすめで...生魚臭さが強めで、舌触りがとてもオイリーなのがマイナス...後から鈍い感じの苦みが……美味しいとは言い切れない結果に塩味と渋みが強い!亜麻仁の香りが苦手な人には〇オイリーなので油っぽさを強く感じてしまう苦みがほとんど感じられない!冷めると魚臭さが気になる点が△
価格4,104円(税込)1,426円(税込)1,296円(税込)4,633円(税込)1,020円(税込)3,400円(税込)1,580円(税込)1,296円(税込)1,296円(税込)1,522円(税込)1,280円(税込)1,580円(税込)963円(税込)1,404円(税込)1,070円(税込)800円(税込)1,020円(税込)
抽出方法低温圧搾低温圧搾低温圧搾低温圧搾低温圧搾低温圧搾低温圧搾低温圧搾低温圧搾低温圧搾低温圧搾低温圧搾低温圧搾低温圧搾低温圧搾低温圧搾低温圧搾
容器遮光瓶遮光瓶ガラス瓶遮光瓶遮光ボトル遮光瓶遮光瓶遮光瓶遮光瓶遮光瓶遮光瓶遮光瓶二重構造ボトル二重構造ボトル
香りA+A+AAABBBACCCCCDDD
A+A+A+BBA+AA+A+ABADCDDD
味噌汁との相性のよさA+AAA+A+AABCAABBBBCC
総合評価A+A+AAAAAABBBBBCCDD
商品リンク

亜麻仁油とえごま油の違い

亜麻仁油とえごま油の違い

亜麻仁油とえごま油って何が違うの?と疑問を持つ人も多いのではないでしょうか?この2種類のオイル最大の違いは、上記で述べた成分です。以下をご覧ください。


  • 脂肪酸成分

亜麻仁油

・α-リノレン酸60%

・リノール酸15.40%

・オレイン酸14.50%


えごま油

・α-リノレン酸60%

・リノール酸14.30%

・オレイン酸14.40%


  • ポリフェノールの含有

亜麻仁油

・リグナン

ホルモン系の症状の緩和や改善が期待できます。


えごま油

・ルテリオン

・ロズマリン酸

老化の原因となる活性酸素を抑えるほか、糖分の溜まりすぎを防いでくれる効果があるといわれています。


このように、亜麻仁油とえごま油では、含まれている成分量や期待できる効果効能が異なります

おすすめの食べ方

おすすめの食べ方
実はあまり知られていない、亜麻仁油の食べ方。亜麻仁油は、熱を加えることによってaリノレン酸が変質してしまう恐れがあるため、加熱料理に使用するのはNGです。

しかし、味噌汁など温かい料理に加えて摂取するのは問題ありません。味噌汁や豆腐、納豆、パスタ、サラダと合わせて摂取する方法をおすすめします。


デザート感覚で取り入れるなら、亜麻仁油をヨーグルトに混ぜて、上からきな粉をかけるシンプル食べ方でも美味しく食べられます。スムージーに混ぜて摂取する方法もいいですね。


保存方法についてですが、非常に酸化しやすいオイルなので、冷蔵保存は必須と覚えておきましょう。

亜麻仁油の売れ筋ランキングもチェック

なおご参考までに、亜麻仁油のAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認して下さい。

まとめ

今回は3名の専門家にご協力いただき、売れ筋上位の亜麻仁油を徹底的に比較・検証しました。


今回の検証結果を参考に、上位の亜麻仁油を試して自分の好みに合った亜麻仁油を見つけてみてくださいね!


取材/文:大西望美、写真:星野泰晴、三浦晃一

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す